FC2ブログ

いいとこみつけた

柏・松戸を中心に美味しいお得なお店を紹介しています。

夫婦岩&伊勢神泉

二見 (2)
二見 (3)
二見 (1)

3日目は まず二見の方に・・・
夫婦岩を見て 参拝。

二見 (4)
二見 (5)

そのあとは 伊勢夫婦岩めおと横丁を散策。

二見 (6)
二見 (7)

前日 食べられなかった 豚捨のコロッケを見つけたので 地ビールと ちょっと一服。

ここは リトル伊勢みたいな感じで 伊勢のの有名なものは 一通りある感じですね。

この後は 伊勢神泉へ・・・・

伊勢神泉 (1)
伊勢神泉 (2)
伊勢神泉 (3)
伊勢神泉 (4)

お昼を 食べた後は 五豊美。
地酒の きき酒ができるお店です。

これだけの日本酒が 50ccですが この価格は やはり 地元ならでしょうか?

これだけ安く 旨い 日本酒が飲めるのは 非常に 嬉しい。

伊勢神泉 (5)

電車待ちに利用した 「参道TERRACE」。
中は 広めで 駅まで 徒歩2分で 目の前にあるので 上手く使いたいですよね。

伊勢神泉 (6)

本格的な水出しコーヒーも気になるところです。

伊勢神泉 (7)
伊勢神泉 (8)
伊勢神泉 (9)

コーヒーは 紙コップなのは 意外でしたが 付け合わせのデザートのカステラや アイスマカロンも 面白い1品ですね。

最後の残り30分まで 楽しめてしまうのは 嬉しいです。

今回の伊勢旅行 歩くか食べるかの旅行でしたが 充実した旅行で楽しかったです。
スポンサーサイト



お伊勢参り(内宮・外宮)・おはらい横丁・おかげ横丁

内宮・外宮 (1)

2日目は 朝から お伊勢参り。
電車で 伊勢市駅から 外宮まで歩きます。(5分くらい)
まだ、朝早かったのでお店は ほとんど相手なかったです。
この辺りは 最終日 また戻ってくるので そちらの記事を見てくださいね。

内宮・外宮 (2)

外宮前では この日 イベントをやっていたみたいで 面白そうなお店が いっぱい 屋台を出してました。
残念ながら 今回の旅行 かなりのハードワークだったため、予定外の行動は NGで寄ることはできませんでした。

内宮・外宮 (3)
 
これから 外宮です。
個人的には お寺参りは 興味がないので ここからは ただついていくことに・・・

内宮・外宮 (4)

大きな樹木に囲まれた 広い参道は 空気が澄んでおり すがすがしい気分になりますね。

内宮・外宮 (5)

こちらの階段も 90段もあるそうで なかなかの 運動量はありそうです。
カロリー消費しないと この後 美味しいものが 待っていますからね。

内宮・外宮 (6)

外宮をお参りした後 バスに乗って 内宮に・・・・
こちらの方は 人が多いですね。

内宮・外宮 (7)

三重県のお酒のようです。
美味しそうな お酒が たくさんあります。

内宮・外宮 (8)
内宮・外宮 (9)

ちょっと感動するのが この五十鈴川。
これは 紅葉の時期に来れたら 最高でしょうね。

この後 ずっと歩いていたのですが 写真として残っているのは これだけです。

おかげ横丁

お参りの後は 楽しみにしていた おはらい横丁とおかげ横丁に行ってきました。

まずは おはらい横丁の方から。

おかげ横丁 (2)
おかげ横丁 (3)

入口間際で買った タコ焼き風とゲソてん。
どちらも めっちゃくちゃ 美味しかった。
さつま揚げって こんなに美味しんだと 再確認。

おかげ横丁 (4)

宇治園で抹茶ラテ。
濃くて うま!!

おかげ横丁 (5)

スヌーピーCAFEもありましたが 混んでいそうなので やめました。

おかげ横丁 (6)

この通り 酒屋も多くて こちらの地ビールを買いました。
おそらく 定価で買えているのだと思います。

おかげ横丁 (7)

こちらのプリントーストが また絶品でしたね。
これは 食べたほうがいいわ・・・
アイスは 大盛になっているようです。

おかげ横丁 (8)

先ほどの さつま揚げが 上手かったので 有名なまる天のたこ天も購入。
こちらも がっつりと旨いですね。

おかげ横丁 (10)
おかげ横丁 (9)

今度は こちらで 極上 白鷹と 作(奏乃智)を試飲。
この価格で いい酒が 試飲できるのは やはり 地で飲んでいるからでしょうか?

おかげ横丁 (11)

松坂牛のコロッケも・・・
とっても ジューシーで美味しかった。

おかげ横丁 (12)

揚げ立ての ハニポテ。
外は カリッと 中はふっくら 甘味と甘みが よく合っています。美味しかった。

おかげ横丁 (13)

途中から 横に入る道があって そこから おかげ横丁となります。

おかげ横丁 (14)
おかげ横丁 (15)

なぜか 最初に食べたは 1番奥にある 森とんの牡蠣の蒸し焼き。
ここ お酒も安いし いつしてしまいたいほどのお店ですよね。

おかげ横丁 (16)

ちょっと手前の伊勢醤油の醤油ソフト。
醤油の味が隠し味となって 美味しいソフトクリームでした。
ここで売っていた 伊勢焼うどんも 美味しそうでした。(ボリュームがあったので止めました)

おかげ横丁 (17)

この おかげ犬もかわいいですよね。

おかげ横丁 (24)

団五郎茶屋の松阪牛串。
さすが 松阪牛 美味しかった。
でも 750円は 結構いい値段。

おかげ横丁 (22)
おかげ横丁 (23)

せかっくのなので 桧扇貝(ひおうぎかい)も食べてみました。
小さめなホタテみたいなものですが お店の方に聞くと ホタテより 味が濃くて 旨いらしいです。

おかげ横丁 (25)

近くで 売っていた焼き栗もデカくて 旨そうですよね。
昔なら ごちそうだけど こんだけ美味しそうなものが たくさん売っているので 残念なことに手が出なかったです。

おかげ横丁 (18)
おかげ横丁 (19)
おかげ横丁 (20)
おかげ横丁 (21)

今度は 五十鈴川カフェに 戻って一服。
運よく 景色がいい場所に座れたのが ラッキーでした。

抹茶1杯700円(カステラ付き)すので ちょっと高めなこともあり 空いていましたね。
和菓子のセットは 1000円です。

おかげ横丁 (26)

どうしても 食べたいとのことで 戻って こちらの おからドーナッツとおからあんドーナッツを食べて おはらい横丁を出ました。

おかげ横丁 (27)

そのまま歩いて 猿田彦神社を 参拝して この日の予定は完了です。

この後は 宿のある 鳥羽に戻ります。

扇芳閣@鳥羽

扇芳閣 (19)

伊勢の宿泊は 鳥羽の「扇芳閣」にしました。

リーズナブルで 温泉があって 料理が美味しいところを望んだら 旅行会社の方に推薦して頂いた お宿です。

山の上の方にあって 専用バスで 駅まで送り迎えをしてくれます。(約5分くらい)

ただ、古いお宿なので 今どきのおもてなしは 望まない方が いいかもしれません。

今回は こちらに2泊しました。

扇芳閣 (18)

お部屋から見える景色 なかなか良いですよ。

温泉は 大浴場と露天風呂があって ともに あまり大きくはありませんが 空いていて 十分楽しめました。

扇芳閣 (4)

1日目の夜の食事です。
この宿は 部屋食を無料で選択できます。

扇芳閣 (1)
扇芳閣 (2)
扇芳閣 (3)
扇芳閣 (5)
扇芳閣 (6)
扇芳閣 (7)
扇芳閣 (8)
扇芳閣 (9)

旅行会社を経由して 契約したので オプションで伊勢海老のお造りが付いたので 伊勢海老料理が3点(お造り・黄金鬼柄焼き・具足煮)と 超豪華となってしまいました。
その他のお造りは 普通でしょうか?
牛すきも それなりの感じで良かったです。

お品書きがなかったので 内容は確認できませんでしたが ボリュームは 凄かったです。

伊勢海老は 高級なので 自分では選んだりしませんので こういう宿の料理は 有難いですね。

扇芳閣 (10)
扇芳閣 (11)
扇芳閣 (12)
扇芳閣 (13)
扇芳閣 (15)

朝は ビッフェスタイルです。
こちら 見た目は 普通感ですが 食べてみると どれも 美味しい。
夜は 見た目高級感が料理が出てきましたが 実質 こちらの朝料理の方が 好きですね。

扇芳閣 (14)
扇芳閣 (16)

また、出汁茶漬けもあって 具もお好みで選べて これは いいですね。

扇芳閣 (17)

名物の 伊勢うどんもありました。

扇芳閣 (20)
扇芳閣 (21)
扇芳閣 (22)
扇芳閣 (23)
扇芳閣 (24)
扇芳閣 (25)
扇芳閣 (26)
扇芳閣 (27)
扇芳閣 (28)

2日目の 夜のご飯は こちらです。
今回の伊勢海老料理は 伊勢海老サラダでした。
浅利のすまし汁、焼きサザエと鰆の西京焼き、お造りは カツオ・ーモン・甘エビ、牛の陶板焼き、海鮮天ぷらと言ったところでしょうか?
前日比べると 落ちる気がしますが、 だいぶん 食べ疲れも出てきているので 満足な料理でした。

扇芳閣 (29)

翌朝には 朝焼けをみて 楽しみな 朝食ビッフェです。

扇芳閣 (30)
扇芳閣 (31)
扇芳閣 (32)

今回は 前日手の付けられなかった サラダと 前日 美味しかったと思われる料理を中心に・・・

扇芳閣 (34)

この伊勢海老風味の味海苔も美味しかったです。

扇芳閣 (33)

子供が 作っていた 鶏の照り焼きの出汁茶漬け。
こうやって 組み合わせて 食べるのも また 楽しさが 増しますよね。

扇芳閣 (35)

最後は 伊勢らしく 伊勢海老の味噌汁です。

いや 食べましたね。

こじゃれた 料理ではありませんでしたが 全体的に美味しかったと思います。

鳥羽水族館

鳥羽水族館 (1)

ミキモト真珠島の後は 徒歩5分くらいで行ける 「鳥羽水族館」に来てみました。
今回の 旅行でも 楽しみにしていた場所です。
かなり 大きい水族館で 結局 3時間くらいは ここで滞在しました。

こちらも まわりゃんせの 無料チケットで入場できます。

鳥羽水族館 (2)
鳥羽水族館 (3)

まずは 何かのガイドに書いてあった 入口のそばにあるこちらで 購入。
飲みながら 水族館の中を歩いていいように書いてありましたが 混んでいる水族館を コーヒーを持って歩くのは 不適切な行為ですよね。
それと ストローが 紙ストローなので 時間が経つと ふやけて飲めなくなるので そちらも 注意を・・・

鳥羽水族館 (4)
鳥羽水族館 (5)

入ってすぐ 始まった セイウチショー。
ショーをやっているところは お子さんがたくさんいて 写真が撮れなかったのですが ショーをやっている方の 突っ込みが とても 楽しかったです。
セイウチの笑いが また いいタイミングで面白いので 是非 見に行ってみてください。

鳥羽水族館 (6)

よくWEBで見る 突然変異で足が増えてしまったタコ。
食べるところが たくさんあって いいという意見もありますが 見慣れないものには かなり 怖いタコですよね。

鳥羽水族館 (7)

たまに頂く うちわ海老。
かなり立派なものでした。(喉からよだれが・・・・あのねっとりとした甘みが・・・)

鳥羽水族館 (8)

看板の 海藻を食べるジュゴン。
やっぱ 大人気です。人が いっぱいだった。

鳥羽水族館 (9)

水族館にいるクラゲは きれいで好きです。
海で 泳いでいるときには むかつきますが 人間って わがままな動物です。

鳥羽水族館 (10)

チンアナゴ。
なんか 好きなんですよね。

鳥羽水族館 (11)

昼寝するラッコ。
かわいいですよね。
ただじっとして 動きませんでした。

鳥羽水族館 (12)

目がかわいい ワニ。
じっとして動きませんでしたが 近くで見ると 迫力ありますね。
当たり前ですが、皮がリアルだった。

鳥羽水族館 (13)
鳥羽水族館 (14)
鳥羽水族館 (15)
鳥羽水族館 (16)

今度は アシカショーです。
頭いいし 動きがキレキレ。
でも たまに失敗するのも また 愛嬌があって 楽しいです。

鳥羽水族館 (17)

アンモナイトの化石。
びっくりした 2mにもなるのですね。
さすが 古代生物 規模が違います。

触ってもokだったのですが 化石なので やはり 石の感触でした。

鳥羽水族館 (18)

そして 現代の似たような動物 オウムガイ。
海の生物は 面白いものがたくさんいて 楽しいですよね。

鳥羽水族館 (19)

マロンと言う 青色のザリガニ。
30cmくらいの 特大サイズで インパクトは すごいですが やはり観賞用ですよね。
ちょっと 興味が薄れてしまっています。

鳥羽水族館 (20)

この辺から 食卓でも馴染みのある 動物たち。
海中を泳ぐアオリイカは神秘的 そして 陸に上がれば 美味。
人間のとっては 有難い動物です。

鳥羽水族館 (21)

この辺は俗言う高級魚たち。
見て 楽しむより 味を思い出して 楽しんでしまっている自分が ちょっと怖いです。

鳥羽水族館 (22)

高級魚の伊勢海老が これだけたむろっていると・・・・

鳥羽水族館 (23)

最後は アラ。
泳いでいるのは 初めて見た。
2m以上あるので 迫力があります。
こんなの1回 釣ってみたいですよね。

今回は 連休中だったので 混んでいて ゆっくりと見れなかったですが また 落ち着いても見てみたいですね。 

いや 楽しかった 伊勢って 楽しいですね。

この後は お宿の方へ・・・・

ミキモト真珠島

ミキモト真珠島 (1)

鳥羽一番館から 徒歩 5分くらいにある「ミキモト真珠島」です。
こちらも まわりゃんせに無料入場券が 付いている場所の一つです。

ミキモト真珠島 (2)
ミキモト真珠島 (3)

こちらは 島なので この通路を通って 見に行きます。

ミキモト真珠島 (4)

中では 真珠の歴史から 作り方など 真珠に関すること 色々と学ぶことが出来ます。

ここに来ると 真珠を どれだけ大変な思いをかけて 作っているか わかります。

高価な理由も よくわかりますよ。

ミキモト真珠島 (5)

真珠も 種類がありますね。

ミキモト真珠島 (6)
ミキモト真珠島 (7)
ミキモト真珠島 (8)
ミキモト真珠島 (9)

華やかな ところは こんな感でしょうか?

すごく 贅沢で びっくりしますよ。

ミキモト真珠島 (10)
ミキモト真珠島 (11)
ミキモト真珠島 (12)

こちらでは 定期的に 海女さんの 実演を見ることが出来ます。

実演を 見れるのは 日本では ここだけみたいです。

実際ここには 1時間~1時間半くらい いたかな・・・   いい勉強になりました。

イルカ島 (1)
イルカ島 (2)

こちらは すぐ手前にあった 伊勢湾巡りの クルージング。

こちらも まわりゃんせで 無料で 乗れたのですが 時間が 足らなくて 乗れなかったのが残念です。

それにしても 伊勢は 見るとことは 多いですね。

今回の 旅行は 11月の頭に行ったのですが 暑いくらい 天気が良かったので 良かったです。

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

kou

Author:kou
いいとこみつけたへようこそ!

このサイトは お店側と見て頂いる側とのいい関係を目指しておりますので お店の誹謗中傷的なコメント等があった場合は、勝手に削除させていただくことがあるのでご了承ください。

また、紹介している内容は 訪問当時の内容になります。価格やメニューなど変わっていることもありますので そちらもご了承ください。

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ランチ(柏) (232)
ランチ(松戸) (91)
ランチ(その他) (59)
未分類 (0)
らーめん松戸 (257)
らーめん柏 (144)
らーめん東京 (87)
らーめん(その他千葉県内) (18)
居酒屋・BAR(柏) (640)
居酒屋・BAR(松戸) (188)
居酒屋・BAR(その他) (96)
洋食(柏) (14)
洋食(その他) (21)
和食 (131)
中華 (128)
寿司 (27)
焼肉など (53)
エスニック (76)
スイーツ (2)
イベント (130)
おうちdeごはん (5)
日記 (26)
お店 (22)
美味しいお店(東京) (6)
らーめん(その他) (6)
パン (9)
Cafe (8)
昼飲み (4)

Adsense

Adsense2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん