FC2ブログ

いいとこみつけた

柏・松戸を中心に美味しいお得なお店を紹介しています。

一撃(その5)

一撃5 (1)

松戸の「一撃」行ってきました。
それほど 名前は聞きませんが、美味しいらーめんを出されるお店です。

一撃5 (2)
一撃5 (3)

種類も豊富ですね。
それも個性的ならーめんが多いです。

一撃5 (4)

久しぶりなので やはり 1番人気 コッテリ塩らーめんです。
なぜか この塩らーめんだけが、もやしてんこ盛りです。
にんにくも付けたらかなり来るにんにくでしたね。翌日もなかなか消えなかったです。

一撃5 (5)

横から ど~ん。
でも 〇郎とかに比べたら、それほど苦も無く食べれます。
スープも 鰹が効いているので あっさりしている様に感じられるからですかね。

一撃5 (6)

ちょっと ボリューム感はなくなりましたが、このチャーシューは 旨い。
立派なおかずになりいます。
チャーシュー丼も期待できます。

一撃5 (7)

やっと麺が出てきましたよ。
背油が浮いていますが、塩分もそれほど強くないので、食べやすいです。

これで、700円ですから満足感ありますね。

プレミアムも 550円とは思えないほど 美味しいらーめんですよ。

一撃(その4)
一撃(その3)
一撃(その2)
一撃(その1)

住所  千葉県松戸市松戸1228-1 松戸ステーションビル1F 102
電話番号 047-366-6213
営業時間 11:00~中休 18:00~
定休日   日曜日
駐車場  なし
スポンサーサイト



文菜華(その3)

文菜華3 (1)

柏 の「文菜華」に行ってきました。
今回は、柏ブロガー関連のオフ会です。
トキヤさん 幹事ありがとうございました。

文菜華3 (2)

本日のメニュー。
我々のために特別メニューを作っていただきました。
上にfor KASHIWABLOGER’Sって書いてあるの分かりますか?

文菜華3 (3)

まずは、前菜がこんな形で運ばれてきました。
1つ1つのメニューにメニューにテーマが込められています。


文菜華3 (4)


1つのお皿に盛るとこんな感じです。
くらげと金絲瓜の和えもの、柿と蝦の温かいサラダ、サツマイモのフリット金木犀ソースかけ、自家製香港式叉焼、広東式クリスピーチキン、ピータン豆腐。
これだけで、もう贅沢なものばかりですね。

文菜華3 (5)

紹興酒 15年もの。
癖もないので どんどんいっちゃいそうです。

文菜華3 (6)

味付けをしてないスープ。
調味料を全く使用してません。
すべて素材の味だけでスープを作っています。
鶏と豚、金華ハムの出汁のみでいただくフカヒレ入りスープは、シェフの気持ちが伝わってくる贅沢な1品でした。

文菜華3 (7)

常陸黒毛牛の炒め物。
栗や百合根、銀杏、金針菜、アワビ茸など食材が鮮やかで、食べていても心が躍りますね。
A5ランクの黒毛和牛のお肉もたっぷり入って、とても柔らくて美味しいかったです。

文菜華3 (8)


豆腐と上海蟹の春巻きとアオリイカのフライスパイシーソースかけです。

柔らかいアオリイカとスパイシーなソースが、もう箸が止まりません。

豆腐と上海蟹 滅茶苦茶合いますね。
実は、今回食べた中で 1番美味しかったかもしれません。

文菜華3 (9)

ここで で出てきました 本日のメインディッシュ。

北京ダックです。
こんなの持ってきてくれたら盛り上がっちゃいますよね。

文菜華3 (10)

本日のメインディッシュは2品です。
先ほどの北京ダックと鴨肉の煮込みです。

文菜華3 (11)

また、演出がすごいんです。
こちら同じお皿に乗っていたのですが、熱しされた石です。
こちらに金木犀などのチップを置くことによって、いい香りが充満します。
ますます、食欲が高まりますね。

文菜華3 (12)

こちらは、シェフ自慢の鴨肉の煮込み。
柔らくで口の中で鴨肉のうまみが充満していきます。
このソースも 肉の旨味の邪魔をしないでいいバランスでした。

利根川のフレッシュな鴨を使われているこだわりの1品だそうです。

文菜華3 (13)

こちらも美味しゅうございました。
北京ダックのパリパリ感と薄餅のバランスが絶妙でした。

文菜華3 (14)

ただのお水なんですが、お水専用のグラスで出てきます。
こういう形で出されると、お水なんですが すごく美味しく感じられますね。

文菜華3 (15)

こちらのお店、中華のお店なのですが、ワインも豊富にそろえています。
このワインの香りは、凄かったです。

文菜華3 (17)

ご飯ものは、広東風炒飯です。

文菜華3 (18)
文菜華3 (19)

それに スープを入れて頂きます。
中には、海老・烏賊・鱸などの海の幸が、具たくさんです。

文菜華3 (16)

後半は、このシェフ特製のXO醤を入れると、ピリ辛になって一味変わりますね。
こうなると、もう単なる炒飯ではないですね。

文菜華3 (20)

デザートは、タピオカ入りのマンゴーココナツミルク グレープフルーツのせ。
下からは、ドライアイスの煙がもくもくと メルヘンチックです。

くどくないので男性でも、美味しく食べれます。
タピオカのプチプチとした食感がまた いいですね。

文菜華3 (21)
文菜華3 (22)

最後は、生の鉄観音茶です。
これかなり貴重です。
飲む前は、ジャスミン茶のような花の香りがして、口に含むと口の中に独特の甘みが広がります。
普通の鉄観音茶とは、全然ちがいますね。

どの料理も素晴らしかったです。
まさかここまでしていただけると思わなかったで感動しました。
渡辺シェフありがとうございました。

定期的にここで、なにかやりたいですね。

文菜華(その2)
文菜華(その1)

住所    千葉県柏市東上町2-2
電話    04-7164-5211
営業時間  11:30~15:00(L.O.14:30) 17:30~23:00(L.O22:00)
定休日   月曜日
駐車場   なし

ブルースカイ

ブルースカイ (1)

北松戸にある「ブルースカイ」に行ってきました。
アジア料理を中心に出されるお店ですね。

ブルースカイ (2)

ランチは、こんな感じです。
昼も来てみたいですね。

ブルースカイ (3)

ディナーのセットメニューは、こんな感じ。
もう少し安いといいですね。

ブルースカイ (4)

今月のおすすめ。
リーズナブルでいい感じです。

ブルースカイ (5)

今回は、Aセットを頼んでみました。
ドリンクは、マンゴーラッシーです。。

今度家でこれ作ってみようかな・・・
ヘルシーだし 子供喜びそうですね。
いかんせん簡単そうです。

ブルースカイ (6)

カレーは、左 バターチキン 右 シ-フードです。
カレーは、メニューに載っているものなら好きなものを選んでいいようです。

辛さは、激辛(MAX)で頼みましたが、ちょうどいい感じの辛さでしたね。

ブルースカイ (7)

ライスはタイ米です。
けっこう量多かったです。
茶わん3杯分くらいですかね。

なかなか美味しかったですね。

今度は ランチに来てみよう。

住所     千葉県松戸市上本郷891-3 ロワジール北松戸103
電話     047-366-1616
営業時間   11:00~15:00  17:00~23:00
定休日    不定休
駐車場    あり

ぎんくらん

ぎんくらん (1)

柏の「ぎんくらん」に行ってきました。
ブロガーのサトエリさんが開かれたお店です。

ぎんくらん (2)

ここは、やはり いい日本酒を お手頃価格で飲めるいいお店です。

ぎんくらん (14)
ぎんくらん (13)
ぎんくらん (12)
ぎんくらん (11)

私も日本酒には、それほど詳しくはないのですが、いい日本酒が並んでいますね。
日本酒が好きな方には、堪らないですね。

ぎんくらん (7)

食べ物も 結構安いです。
メニューは、日替わりっぽいものが多いのでいつもあるわけではないようです。

ぎんくらん (4)

お通しは、1品ですと 300円 3品ですと500円になるようです。

千葉産のピーナッツ・葡萄の生ハム巻・サーモンの酒盗和えの3点です。
どれも、お酒に合いますね。

ぎんくらん (3)

まずは、手取川。
香りを楽しむため、グラスで出してくれます。
それにしても旨かったですね。

ぎんくらん (5)
ぎんくらん (6)

変わったものがあったんで頼んでみました。
マテ貝のボンゴレビアンコ仕立てです。

見た目は、少しグロテスクですが、実質食べる身部分がたくさんあって、美味しいですね。
貝のおいしさ堪能できますね。

ぎんくらん (8)

今度は、美酒の設計。
このお酒が グラスで700円は、嬉しい限りです。
フルーティーでいくらでも飲めてしまいそうです。

ぎんくらん (9)
ぎんくらん (10)

ほうれん草と広島産生牡蠣のバター鍋です。

これがまた、日本酒と合います。

いい日本酒と美味しいつまみ そして 面白い女将と・・・

楽しいお店ですよ。

住所    千葉県柏市泉町6ー53
電話    04-7197-5620
営業時間  18時~23時30分
定休日   水曜日
駐車場   なし

ヨルガオ

ヨルガオ (1)

柏に10/9にオープンした「ヨルガオ」です。
おでんのお店です。
これからの季節 おでんはいいですよね。


ヨルガオ (4)

おでんは、90円から・・・
ほとんどが100円前後なので 安いですよね。

ヨルガオ (2)
ヨルガオ (3)

1品料理メニューは、こんな感じです。

ヨルガオ (5)
ヨルガオ (6)

お酒は、500円くらいのものが多いですね。

ヨルガオ (7)

おでん屋にしては、きれいな感じなので、女性も入りやすいですよね。

ヨルガオ (8)

取りあえず ビールを頂きました。

ヨルガオ (9)

お通しは、切り干し大根。

ヨルガオ (10)

まずは、おまかせ5点盛りです。
だいこん・ちくわぶ・厚揚げ・こんぶ・イカ巻です。

あごで取った出汁は、あっさりと優しい感じで、美味しかったです。

ヨルガオ (11)

牛すじ・れんこん・厚揚げです。

これからの時期は、おでんでちょっと一杯も 体温まっていいですよね。

おでんのテイクアウトも出来るようですよ。

住所    柏市泉町6-53
電話    04-7164-6678
営業時間  17:00~24:00
定休日   しばらく 不定休
駐車場   1台あり


まる勝 馬橋店(その3)

○勝3 (1)

馬橋にある「まる勝」に行ってきました。
だいぶん前にすぐそばに移転されています。

流山にも同系列店がありますよね。

○勝3 (2)

メニューです。
一通りは そろっている感じです。

○勝3 (3)

煮込みライス 600円 大餃子ライス 500円もいい感じですね。
定食が充実しているのがいいですね。

○勝3 (4)

毎度ながら 目当てはこちらです。
ピリ辛もつ煮込みらーめんです。
プラス30円で小ライスが付きます。

○勝3 (5)
○勝3 (6)

ベースは、味噌味です。
ほとんど辛くありません。ニラがいいアクセントになっていますね。

○勝3 (7)

こちらがメインのもつ煮。
ご飯の上にのせてみました。
肉厚ですがしっかりと煮込まれていて、柔らかくて美味しいんです。

いやぁ 美味しかった。
寒くなるとこうものが食べたくなりますね。

次回は、もつ煮込みライス 行ってみたいです。

まる勝 馬橋店(その2)
まる勝 馬橋店(その1)

住所    千葉県松戸市西馬橋蔵元町165
営業時間  11:30~15:00 17:00~翌1:30
定休日   
駐車場   なし

さかな座(その2)

さかな座2 (2)

柏のさかな座にランチに行ってきました。
こちら 月曜から金曜までしかランチをやっておりません。
土曜日もやってほしいところですね。

さかな座2 (1)

2階なので目立ちませんが、この看板があれば、営業してます。

さかな座2 (3)

中に入るとメニューが、増えていますよ。
どれも気になります。

さかな座2 (4)

そして 頼んだのは、ミックスフライ定食。
予想通り いい感じのものが出てきましたよ。

さかな座2 (5)

ミックスフライは、あじ・海老・ホタテのいいとことりです。
ここの魚のネタの良さは、前回 確認済ですからね。
それをフライにしているのだから、いいのは間違いないです。

さかな座2 (6)

アジは、30cmクラス物の半身を1枚です。
冷凍ものではないですからね。1口目で味が違います。

さかな座2 (7)

20cmくらいの有頭海老。
身がプリプリでした。タルタルソースとよく合います。

さかな座2 (8)

厚さ2cmもあるホタテは、芯はレアな感じで美味しい。

どれもすごく美味しかったです。
平日しかやっていないのが、非常に残念ですね。

他のメニューも本当に気になります。

さかな座(その1)

住所    千葉県柏市柏3丁目1-19 2F
電話    04-7166-5400
営業時間  [月~金] 11:30~14:00 18:00~23:00
      [土曜]  18:00~23:00
定休日   無休
駐車場   なし

AKEBI(その3)

アケビ3 (1)

柏の「AKEBI」に行ってきました。
煮干しのしっかりと効いたらーめんを出してもらえるお店です。

アケビ3 (2)

久しぶりに行くと らーめんが AとKの2種類になっています。

アケビ3 (4)

Aはあっさり、Kはコッテリのようです。

アケビ3 (3)

つけめんは、麺の量を選べます。
隣の方が食べていた 麺 300gは結構なボリュームがありましたよ。

アケビ3 (5)
アケビ3 (6)

頼んだのは、らーめんKです。
もやし たっぷりのっています。
スープは、ちょっと濃いのですが、煮干しの香りもいきていますね。
食べ応えのある太麺も、コッテリしたスープと合います。

個性的で美味しかったです。

今日は、つけめん食べている方多かったですね。

次回は、つけめん チャレンジかな・・・

AKEBI(その2)
AKEBI(その1)

住所   千葉県柏市泉町6-53
電話   04-71-65-7191
営業時間  11:30~14:30、18:00~22:00
     定休日  火曜日
駐車場  なし

もりいち(その7)

もりいち7 (2)

ちょっと お寿司がつまみたくなって寄ったのがこちら 「もりいち」です。
135円均一の回転すしですが、いいものをだされるんですよ。

もりいち7 (1)

本日のおすすめは、こちらです。

もりいち7 (3)

定番メニューは、こちらですが、メニューにないものあるので、よく周りを見た方がいいです。

もりいち7 (4)

こちらには、1皿に3貫乗ったお皿が何種類かあります。
特選MIX皿の青。
ネギトロ・サンマ・えんがわです。

もりいち7 (5)

こちらは赤。
いか・まぐろ・ぶり。

もりいち7 (6)

こちらは、白。
ビントロ・柚子締めのサーモン・たこ。

3皿で 9貫で405円
それも 寿司飯は赤酢を使用しといるこだわりです。

もりいち7 (7)

しめサバ。
こちらも3貫。脂が乗って美味しいしめさばです。
ここに来ると ほぼ 毎回頼んでいますね。

もうここで 12貫 十分 お腹は満足です。

もりいち7 (8)

ここで 職人さんがビントロの大トロの最後のアナウンス。
頼み忘れたと思ったのですが、最後のビントロの大トロが、レーンで1皿のみ流れてきました。
早速 ゲット。

脂の乗りが凄かったです。
これも 135円なのはお得ですね。

もりいち7

もう お腹いっぱいだったのですが、こんなのも流れてきたので思わず取ってしまいました。
いくら とうにのゴールデンコンビです。

見た目は、ちょっと微妙な感じでしたが、十分美味しかったです。

トータル 16貫で 810円。
それで 100円寿司とは比べものにならないほど美味しいのだから、最高ですね。

ただ、カウンターのみお店なので、小さいお子さん連れには向いていないです。

もりいち(その6)
もりいち(その5)
もりいち(その4)
もりいち(その3)
もりいち(その2)
もりいち(その1)

住所   松戸市松戸1178 小松ビル1F
電話   047-365-9104
営業時間 11:00~22:00
定休日  無休(年末年始は休み)
駐車場  なし

フェイジョン

フェイジョン (1)

柏の「フェイジョン」に行ってきました。
ブラジル料理のお店です。
シジマールの奥さんがやられているお店です。

フェイジョン (5)

中は、こんな感じです。

フェイジョン (4)

シジマールTシャツも売っていますよ。

フェイジョン (3)

本日のおすすめは こちら。
スペシャルプレートも気になるところですね。

フェイジョン (2)

まずは、ビール。

フェイジョン (6)

テーブルには、こんな刺激的なものが・・・
1番右側が 1番減ってますよね。
みんな勝負しているかな・・・

フェイジョン (7)
フェイジョン (8)
フェイジョン (9)

今回頼んだのは、スーパーチキンカレー。
チキンは、フライドチキンになっているんですね。
このまま食べてもかなり旨いです。
鶏白湯で作ったカレーは、欧風カレーのようにコクとうまみが十分のカレーです。

フェイジョン (10)
フェイジョン (11)

ミニシュラスコ 500円も頼んでみました。
牛の肩の部分のお肉なので、しっかりした食感が魅力ですね。
よく噛んで、肉のうまみをよく味わえますよ。

今度は、今度は豆料理頼んでみたいですね。

住所    千葉県柏市東上町1-3
電話    04-7189-8748
営業時間  18:00~24:00
定休日    火曜日
駐車場   なし

福徳(その5)

福徳5 (1)

学芸大学にあるラーメン屋「福徳」に行ってきました。
ここは、完成度の高いらーめんを出されますよね。
どのらーめんも美味しいです。

福徳5 (2)

食券器は こちら。
以前よりわかりやすくなりましたね。

福徳5 (3)

こいつが、激辛高菜 辛党には 非常に重宝なアイテムです。
辛いのが苦手な方には、ビックリするくらい辛くなりますよ。

福徳5 (4)

最近は、ここに来たこればかりですね。
油そば 650円です。
ランチは、ご飯か麺大盛りに出来るので、麺大盛りにしてます。
前回は、ひき肉だったのですが、バラチャーシューに代わっていますね。

福徳5 (5)

最初から 麺とタレが絡めてあるので、全体的にまぜなくていいのがいいですね。

福徳5 (6)

半分くらい食べたところで辛子高菜・ラー油・お酢を投入。
こうするとまったく別の油そばに変身します。

この油そば コスト・ボリューム・味とすべてにおいてバランスがいいですね。

学大でのランチ 寂しいものがありますが、その中でも光るものがありますね。

住所   東京都目黒区鷹番3-8-4  
電話   03-5773-1199
営業時間 11:30~2:30 17:30~翌1:00
定休日  無休
駐車場  なし

もりや(その3)

もりや3 (1)

八柱にある「もりや」に行ってきました。
場所的に少し栄えていない場所なので、なかなか行かないですね。

もりや3 (2)

定番のメニュー。
相変わらず変わらずです。

もりや3 (4)

オープンしたて頃のもらったトッピング券 まだ持っていました。
食べた後に また1枚もらいましたけどね。

もりや3 (3)

無料トッピング。
これがないと 長浜らーめんではないですよね。

もりや3 (5)

今回 頼んだのは らーめんと豚トマト。

もりや3 (6)
もりや3 (8)

見た目と違って 意外とあっさりしてます。
豚骨臭もあまりしないのが、このお店の特徴です。

もりや3 (7)
もりや3 (9)

こちらが 豚トマト。
こんなの風につけめんのようにして食べるようです。
これは、面白い。

もりや3 (11)

中には、ザク切りトマトと豚ひき肉が入っています。
意外とヘルシー感があります。

もりや3 (10)

半分食べたところで、無料トッピングを投入。
なぜか 入れると美味しくなったような気がしますね。

もりや3 (12)

今度は、豚トマトの方に辛し高菜をたんまりと投入。
この辛子高菜 それほど辛くないです。

もりや3 (13)

こうなると 替え玉が欲しくなってしまいますよね。
ご飯が 150円で替え玉が 100円なら 替え玉行っちゃいますよね。

もりや3 (14)

さきほどの辛子高菜を入れた豚トマトと麺を絡めて食べると これ美味しいですよ。
個人的には、もっと辛い方が好みですが、これはこれでありです。

色々と出来て楽しいですね。

もりや(その2)
もりや(その1)

住所   松戸市常盤平陣屋前9-15
電話   047-389-9770
営業時間 平日 11:30~14:30 18:00~0:00
     日曜祭日 11:30~22:00
定休日  月曜日
駐車場  

天津(その2)

天津2 (1)

北松戸の「天津」にまた来てしまいました。
さて 今日は何を食べようかな・・・
この日は、ほぼいっぱいでしたよ。
人気あるんですね。

天津2 (2)

ラーメンとドリンクメニューです。
今度飲み行くのもありかな・・・

天津2 (3)

一品メニュー。
プラス200円で定食になります。

天津2 (4)

こちらが セットメニューです。

天津2 (5)

今回頼んだのは、チンジャオロース定食 750円です。
この盛りたまりませんね。
実は、前の人も同じ物を頼んでいたのですが、そちらの方が もっと盛りが良かったです。

天津2 (6)
天津2 (7)

単品で頼むと550円ですが、通常の2人前くらいのボリュームがあります。
ピーマンが多めに見えますが、下の方にお肉もしっかり入っていいバランスでしたよ。
優しい味付けなんですが、かなりお気に入り味付けですね。

天津2 (8)

定食セットにすると、このライス・味噌汁・漬物が付きます。

それにしては、食べ応えありましたね。
このお店、旨かったし しばらくはまりそうです。

天津(その1)

住所   千葉県松戸市上本郷859-3
電話   047-368-3360
営業時間 16:30~翌01:00
定休日  木曜日
駐車場  なし

ニパチ

ニパチ (1)

10/2にオープンした「ニパチ」に行ってきました。
基本 280円均一のお店です。
この日は、オープン記念でしたので、1品サービスでした。

場所は、らーめん二郎の向いです。

ニパチ (2)

売りは、釜飯とジャンボ焼き鳥のようですね。
どこかのお店と似ていますね。

ニパチ (3)

オーダーは、この電子ペンをで行います。
慣れるまで ちょっと難しいかも・・・
ペンがしゃべるので よく聞いていれば問題ありません。
頼んだものを確認するのが大変ですね。

ニパチ (4)

10品以上食べる方がこちらもありです。
お一人さまからokです。
ただし、最初のある程度決まっているのメニューを食べてからの追加オーダーになります。

ニパチ (6)

もつ鍋だけが、280円均一ではありません。
これでも かなり」安いと思いますが・・・

ニパチ (5)

デザートもメニューを見る限りは 充実してますね。

ニパチ (9)

飲み物もオール 280円です。

ニパチ (7)

生ビールも 280円はうれしい価格です。
ただ、デカ淡麗はないみたいです。

ニパチ (8)

お通し代として こちらのキャベツ(280円)が取られます。
ただし、食べ放題です。

ニパチ (10)

唐揚げ。
これで280円は、かなりいいですね。
思ったより 全然 美味しかったです。

ニパチ (12)

ジャンボ焼き鳥のタレです。
21cmと言うのは、大きかったです。
お肉も柔らかったですし いいですよ。

ニパチ (11)
ニパチ (13)
ニパチ (14)

豚キムチ釜飯。
これが280円とは、やりますね。
出来るまでに30分かかるので早めに頼んだ方がいいです。
味が濃いめですが、1人じゃこれだけでかなり満足できてしまいますよ。

ニパチ (15)

豚タンのもやし炒め。
味濃い目でしたが 美味しかったですよ。

ニパチ (16)

ジャガチーズグラタン。
チーズたっぷりで食べ応え有りですね。

全体的に ボリュームがある商品が多いです。

ここは、家族連れでも いいですね。

ファミレス行くなら こっちの方が安く食べれるかもしれませんよ。

住所    松戸市本町23-5 土屋ビル2F
電話    047-711-9028
営業時間  17:00~翌3:00
定休日   年中無休
駐車場   なし

仲屋(その3)

仲屋3 (1)

柏の「仲屋」に行ってきました。
2店舗ありますが、柏第一小学校のそばの方です。
ここ 激安の居酒屋さんなんですよ。
ディープさも半端ないです。

仲屋3 (2)

本日のサービス品。
100円・200円の商品がたくさんあります。

仲屋3 (3)

お酒も安いんですよね。

仲屋3 (4)

まずは、チューハイ 220円。
飲みやすいチューハイです。

仲屋3 (5)

すぐ出てきそうなものから、ポテトサラダ 200円。
まだこの辺は、ノーマルですよね。

仲屋3 (6)

揚げぎょうざ 200円。
味は、あまり追求しない方がいいですが、十分 普通に美味しいです。
ちょっと口が割れているのが特長ありますね。

仲屋3 (7)

焼き魚(さばの醤油漬け) 200円。
見た目以上に 美味しいです。
この価格なら十分満足です。

仲屋3 (8)

鳥皮の唐揚げ 200円。
ビックリするくらい出てくるのが早かったですね。
カリッと揚げられた鶏皮におろしにんにくをつけて食べるのが、またディープなんですよ。
とても美味しかったですよ。

これだけ頼んでも トータル 1020円。
安いですよね。

ただ、あまりきれいなお店ではないので、その辺は 了承のうえに行かれた方がいいですよ。

仲屋(その2)
仲屋(その1)

住所    千葉県柏市末広町12-1
電話    04-7144-9322
営業時間  18:00~23:30
定休日
駐車場   なし

天津

天津1

北松戸 西口にある「天津」に行ってきました。
見た目だけでは、ちょっと入りづらいお店ですよね。

天津 (3)

麺類とドリンクメニュー。
半チャーハンらーめんが650円は安いです。


天津 (2)

一品料理も安いですよね。
プラス200円で定食になるのも魅力です。
定食は、ご飯・味噌汁・おしんこが付きます。

天津 (4)

らーめんと半チャーハンのセットメニューも魅力ですよね。

天津 (6)

で、選んだのは ちゃんぽんと半チャーハンのセット 800円です。
このボリューム感はなかなかです。

天津 (7)天津 (8)

見た目ではわかりづらいですが、中には 野菜がたっぷり入っています。
スープは、すごくあっさりして優しい味です。
本場のちゃんぽん麺はモチモチです。

天津 (5)

また このチャーハンが美味しい。
まるきチャーハンに似てますね。
チャーシューの切れ端がいい味だしています。

他の方が 食べていた定食もヤバイのがありましたよ。
これは、また近いうち再訪決定ですね。

また、すごいお店を見つけましたよ。

住所   千葉県松戸市上本郷859-3
電話   047-368-3360
営業時間 16:30~翌01:00
定休日  木曜日
駐車場  なし

2013レインボー文化祭

レインボーファーム文化祭 (1)

2013レインボー文化祭に行ってきました。
レインボー ファミリーファームさんがやられている文化祭です。

駅から離れているところですが、たくさんの人が・・・
人気があるんですね。

レインボーファーム文化祭 (2)

場所は、ここ
正直 よく分かんないですよね。
ここの部分に地図のリンク貼っておきました。

レインボーファーム文化祭 (9)

内容は、こんな感じです。
いろいろやられています。

特にサツマイモ堀りは、大人気でしたよ。
お子さん イキイキしてました。

レインボーファーム文化祭 (3)
レインボーファーム文化祭 (6)

Vege Laboさんのココナッツミルクカレー。

レインボーファーム文化祭 (10)

頂いてみましたが、マジに旨かったです。
玄米の野菜キーマカレーでしたが、これ、喫茶店で 出てきたら 大繁盛しますよ。

レインボーファーム文化祭 (4)

お煎餅も売られていましたよ。

レインボーファーム文化祭 (5)

レインボーファーム文化祭 (8)

サツマイモのスープも頂きましたが、優しい味わいで美味しかったですよ。

レインボーファーム文化祭 (7)

こちらで お菓子とコーヒーを買って 子供は、お父さんに任せて お母さんたちは、おしゃべりタイムもいいのですよね。

href="http://iitokomituketa.blog.fc2.com/img/201310141413592a5.jpg/" target="_blank">レインボーファーム文化祭 (11)

レインボーファームの玉子 滅茶苦茶美味しいんですよ。

楽しいイベントでしたね。

来年も 楽しみです。

王道家(その5)

王道家5 (1)

柏の「王道家」に行ってきました。
ここのらーめんもしばらくすると食べたくなりますよね。

王道家5 (2)

そういえば、こういう食券器まだ作っているのでしょうか?

王道家5 (3)
王道家5 (4)

どちらかと言うとこちらの方が気になりますよね。
ばら肉3枚で60円は、安いですよね。

王道家5 (5)

らーめん+ばら肉 3枚。
もう少しきれいに盛り付けてくれた方がいいかもしれません。

王道家5 (6)

チャーシューメン。
肉質は違いますが、ばら肉 3枚の方がお得ですね。

王道家5 (7)

らーめん+青ネギ。
この日のスープはかなりしょっぱかったので、中和するものが欲しかったです。

王道家5 (8)

今月のサービスの 白ライス 50円。
写真は、普通盛りです。大盛り・小盛りも可。

王道家5 (9)

定番のオンザライスです。
ライス用のにんにくとマヨネーズが非常にありがたいです。

それにしても 今日のスープはしょっぱかった・・・
ここで スープ薄目ってアリなんですかね。(言えないよね・・・)

王道家(その4)
王道家(その3)
王道家(その2)
王道家(その1)

住所    千葉県柏市旭町2-1-6 金子ビル1F  
電話    04-7143-1880
営業時間  11:00~26:00(日曜日のみ~25:00)
定休日   定休日:月曜日
駐車場   あり

ANDLAMO PER OMBRA

ANDLAMO (1)

柏 東口 もとあじくまの後に出来た「ANDLAMO PER OMBRA」に行ってきました。
オシャレなお店ですね。
ZOESの新形態のお店です。

ANDLAMO (2)

1Fはスタンディング方式 2Fは、テーブル席になっていると思います。(2Fは行ってないので未確認)

ANDLAMO (7)

壁には、ワインがずらり。

ANDLAMO (4)
ANDLAMO (5)
ANDLAMO (6)

1Fで食べると少し安くなっています。
価格もお手頃価格ですね。
ただ、しっかりとお腹にたまるメニューは 少ないようですね。

ANDLAMO (3)

ビールとワイン。
お酒の種類も豊富でしたよ。

ANDLAMO (8)

まずは、野菜のピクルス。
色鮮やかできれいです。

ANDLAMO (9)

鴨胸肉のロースト。
焼き加減が絶妙です。
裏にあるラタテューユも美味しかった。

ANDLAMO (10)

水牛のモッツァレラのカプレーゼ。
水牛のモッツァレラが癖もなくマイルドで行けますよ。
シンプルな料理なので素材の味が出てきますね。

ANDLAMO (11)

子羊タンのポトフ。
良く煮込まれて子羊のタンは、柔らかったです。
塩分濃いめのスープなのでどちらかと言うと具材を味わう感じですね。

ANDLAMO (12)

女性店員さんおすすめの蛤ときのこのシェリー酒蒸し。
キノコの旨味と蛤の旨味が相乗効果でさすがおすすめの1品でした。

どれも オシャレで美味しかったですよ。

もうちょい どこか寄りたい時の2軒目、3軒目にいいかもしれませんね。

住所   柏市柏3-1-4
電話   04-7197-5597
営業時間 17:00~23:00
定休日  月曜日・第3火曜日
駐車場  なし

さかな座

さかな座 (1)

柏の「さかな座」に行ってきました。
何気なく入ったお店ですが、まだこういうお店が、柏にもあったんですね。

さかな座 (2)

お昼には、ランチもやっているようです。
こちらも気になりますね。

さかな座 (3)

お通しは、おおまさりの塩ゆで。
通常の1.5倍ほどの落花生は、旨いすよ。

さかな座 (4)

冷たいビールで乾杯!!

さかな座 (5)

価格帯は、こんな感じです。
安くはないですが、相当 いいものが出てきますよ。
ただ、価格の書いてないものありますので、確認した方がいいかもしれませんね。

さかな座 (6)

お刺身盛り合わせ 5種盛り。
中トロ・しめさば・シマアジ・剣先イカ・水たこ・さんまです。
それしても質の高いお刺身でした。

さかな座 (7)

あん肝。
上からなのでよく分かりませんが、厚さ1.5cmあります。
まったりとしたこの旨さたまりませんね。

さかな座 (8)

イカの塩辛。
まったくしょっぱくないです。
いくらでも食べれそうです。

さかな座 (9)

赤むつの塩焼き。
焼き加減が絶妙です。
脂ののりがすごかったです。

どれもとても美味しかったです。

今度は、ランチに食べに来てみたいですね。

住所    千葉県柏市柏3丁目1-19 2F
電話    04-7166-5400
営業時間  [月~金] 11:30~14:00 18:00~23:00
      [土曜]  18:00~23:00
定休日   無休
駐車場   なし

串郎(その14)

串郎14 (1)

光が丘の「串郎」に行ってきました。
ここは、やはり すごいお店です。

串郎14 (2)

9月のおすすめメニュー。
毎月 新しいメニューがあるのが飽きさせない理由ですよね。

串郎14 (3)

飲み放題の焼酎サーバー。
380円で割るものを頼んだら、後は 入れ放題です。

串郎14 (4)

今回もホッピー。
今は、黒も増えたようです。
氷代を取らないのがこのお店のいいところです。

串郎14 (5)

里芋明太サラダ。
まったりとした食感に明太子のピリピリ感が・・・
いいつまみになりますね。

串郎14 (6)
串郎14 (7)

ささみ。
中がレアなのがいいです。
柔らくて美味しかった・・・

串郎14 (8)

ウインナー盛り合わせ 3本。
ハーブとチョリソーの組み合わせです。
間違いない味です。

串郎14 (9)

レバ・タン・ハタミ スタミナ味で・・・
焼き鳥は、1本100円なので気軽に頼めるが嬉しいですね。

やはり、このお店はいいですね。
安心感があります。


串郎(その13)
串郎(その12)
串郎(その11)
串郎(その10)
串郎(その9)
串郎(その8)
串郎(その7)
串郎(その6)
串郎(その5)
串郎(その4)
串郎(その3)
串郎(その2)
串郎(その1)

住所    柏市光ヶ丘2-14-14
電話    04-7100-1453
営業時間  12:00~22:00
定休日   月曜日
駐車場   なし

あんぽんたん

あんぽんたん (1)

松戸の新しく出来た「あんぽんたん」に行ってきました。
面白い名前ですね。
ホルモン焼きのお店です。

あんぽんたん (12)

鳥・豚。牛のホルモンは、ほぼ 390円均一です。
ウマに関しては、ちょっと割高になっています。

あんぽんたん (2)

3冷ホッピー。
3つの冷えがそろったホッピーです。
氷を使用しないので、味がしっかりしてます。

あんぽんたん (3)
あんぽんたん (4)

お通しは、390円で上記のものが食べ放題です。
キムチ。・カクテキ・ナムル・サンチェ・杏仁豆腐の5種類です。
サンチェがあるのが、特長ですよね。

このお通しは、つけないこともできるよです。

あんぽんたん (6)

お通しは、セルフで取ってきます。
なかなか美味しい。

あんぽんたん (5)

まずは、3段バラとマルチョウを頂きました。

あんぽんたん (7)

しちりんの強火で焼くのがいいですよね。
肉自体に味付けしてあるのでタレは、ないようです。

あんぽんたん (8)
あんぽんたん (9)

通常、サンチェだけ頼んだけでも、お通し代くらいかかかるので、このシステムはありがたいですね。
お肉巻き巻でヘルシー感 いいですね。

あんぽんたん (10)

貴重部位ということで、鳥のハラミ。
牛のハラミとは全然違います。
ちょっと こりこりした感じのお肉でした。あんぽんたん (11)

最後のしめは、杏仁豆腐。
なかなか美味しい杏仁豆腐でした。

凄い お得感のあるお店ですね。

いいお店ができましたね。

住所    千葉県松戸市根本12-9 丸商ビル 1F
電話    047-368-7515
営業時間  17:00~翌2:00
定休日   月曜日
駐車場   なし 

万里香

万里香 (11)

柏 あさひ通りに新しく出来た「万里香」に行ってきました。
激安 中華のお店です。

万里香 (6)

中は、こんな感じ・・
広々としてますね。

万里香 (2)
万里香 (4)
万里香 (5)

前菜は、260円程度から・・・
取りあえず 安いことは安いです。
麺類なんかかなり安いです。

万里香 (3)

お通しは、きんぴらごぼう 300円。

万里香 (7)

海鮮サラダ 380円。
思ったより魚介たくさんのっていましたね。

万里香 (8)

陳麻婆豆腐 480円。
ピリリといい感じです。

万里香 (9)

酢豚 580円。
味は いいのですが これは 量が少なかったですね。

万里香 (10)

五目おこげ 580円。
こちらも もう少しボリュームが欲しいですね。

この日は、3人で来たのですが、2人くらいで来るとちょうど色々と食べれていい感じかもしれませんね。

もう少し ボリュームがあるとイメージが全然変わる気がしますね。

まだ、出来たばかりなので これからですね。

住所    千葉県柏市旭町1-3-14
電話    04-7148-5455
営業時間  17:00~3:00
定休日   ?
駐車場   なし

第8回 ユルベルト 屋台村

ユルベルトウッドデッキ (12)

10/7 ウッドデッキで行われた屋台村編です。

ユルベルトウッドデッキ (1)

松戸から参加の印度亭さんです。
今回は、ワニカレーで参戦です。
食べたかったですが、先にらーめん食ったらお腹いっぱいになってしましました。

ユルベルトウッドデッキ (2)

アフリカ料理のNIMBAさんです。
アフリカビールも飲みたかったです。

ユルベルトウッドデッキ (5)

夢館さんと猪太さんのコラボです。

ユルベルトウッドデッキ (6)

この写真だと 上がい猪太・下が夢館です。
一つのどんぶりに2つのらーめんが入っています。
濃厚な豚骨の猪太とあっさりの夢館が一緒のどんぶりなんて面白いですね。

ユルベルトウッドデッキ (3)

こちらは、いっかさん。

ユルベルトウッドデッキ (7)

八海山ビール。
あっさりしてなかなか美味しい。

ユルベルトウッドデッキ (8)

八海山サーモンの味噌漬け焼き。
つまみには いい加減の塩加減ですね。

ユルベルトウッドデッキ (4)

侍さん。

ユルベルトウッドデッキ (9)

行った時間が遅かったので もつ煮は売り切れでした。
でもこの中から2点ははいいですよ。

ユルベルトウッドデッキ (10)

このビール 量が多かった 500mlくらいはありそうでした。
大サービスでしたね。

ユルベルトウッドデッキ (11)

唐揚げと幻霜豚の串焼き。
間違いないですよね。
美味しかったです。

屋台村良かったですね。

ただ、椅子とテーブルがもう少しあると良かったですね。
飲み物のと食べ物を両方持つのはきつかったです。

でも、次回も楽しみですね。

あと もっと遅くまでやってほしいですね。(8:00まででした)

第8回ユルベルト 結果報告(その2)

第8回ユルベルト料理 (17)
第8回ユルベルト料理 (18)
第8回ユルベルト料理 (19)

ここでトキヤさんと合流です。

まいど やまんです。

高級日本酒とお好きなおつまみ2品選べます。(日本酒以外にもあります)

3人いたのでつまみは、全種類だしてもらいました。

十四代・飛露喜って 安くたって700円くらいは取られますからね。

明日はやっていません。

第8回ユルベルト料理 (20)
第8回ユルベルト料理 (21)
第8回ユルベルト料理 (22)

LOUTUSさん。
この内容も素晴らしいですね。
いかに愛情込めて作られているかよく分かります。
食べてみるとわかるのですが、どれも旨い。
これは、食べた方がいいですよ。

明日もやられていますよ。

第8回ユルベルト料理 (24)
第8回ユルベルト料理 (23)

最後は、和香さん。

左からジャガイモのシーザーサラダ・さんまに時雨煮・茨城ローズポークと幻霜豚の食べ比べです。

お酒は 鳳凰美田にしました。

茨城ローズポークも幻霜豚もどちらも美味しかったですね。
柔らかった分ローズポークの方が好きかな これも切り方の問題かもしれませんが・・・

取りあえず 今夜ここでおしまいです。

ここからは サービスシーンです。

ウッドデッキ前で1:00~柏美少女図鑑のウエディングファッションショーがやられておりました。
かわいい地元の女性のウエディング姿をどうぞ・・・

安いカメラの望遠なので写りが悪くてすいません。

柏美少女
柏美少女 (1)
柏美少女 (3)
柏美少女 (4)
柏美少女 (2)
柏美少女 (5)

この後プロポーズショーがあったようですがどうなったんでしょうね。

第8回ユルベルト 結果報告(その1)

第8回ユルベルト料理 (1)
第8回ユルベルト料理 (2)
第8回ユルベルト料理 (3)
第8回ユルベルト料理 (4)

1軒目 モダンタイムスさん。
さすが KEIHOKUグループですね。
サーモンのマリネ・魚のラグーのホワイトソースパスタ・リモンチェッロの3点です。
1枚のチケットこれはすごい。
それもパスタはモチモチの生パスタでした。

リモンチェッロは、レモンの果皮で作ったお酒です。
甘めにしていたので ハチミツレモンみたいで女子受けの飲み物です。

明日もやられていますよ。

第8回ユルベルト料理 (5)
第8回ユルベルト料理 (6)
第8回ユルベルト料理 (7)

クイーンベルさん。
Bの 地鳥とフォアグラのテリーヌと紫芋のムースです。
高級素材を使ったテリーヌ こういうチャンスに食べないと食べれないですからね。

明日は、やられていません。

第8回ユルベルト料理 (8)
第8回ユルベルト料理 (9)

フレンチトーストのフォアグラのせ バルサミコソース。
これが、美味しくないことはないです。
これで ワインが付いて700円ってありえないですよね。

明日はやっておりません。

第8回ユルベルト料理 (10)
第8回ユルベルト料理 (11)
第8回ユルベルト料理 (13)
第8回ユルベルト料理 (12)

サンラッゾさん。
樽移しのシェリー酒とパエリア。
パエリアは絶品でした。
ちょっと癖があるシェリー酒は、アルコールは強め でもいい経験になりました。
樽から入れたばかりでしたのシェリーの香りhが良かったです。

明日は、やっておりません。

第8回ユルベルト料理 (14)
第8回ユルベルト料理 (15)
第8回ユルベルト料理 (16)

エヴィーバさん。
今回初参加です。

和牛のミートソース。
てんこ盛りの野菜に荒めにカットされた和牛の絶妙な味を醸し出していました。

自家製手作りのフィットチーネと本場の味付けが他のお店と一線を離したものとなっておりました。

まだまだありますのでその2へ続きます。

第8回 ユルベルト情報

待ちにまった ユルベルトですね。

1:00頃から参加予定です。

FB・ツイッターで情報を流したいと思います。

たいしては、情報提供できないと思いますが 参考になれば・・・・

ツイッター : https://twitter.com/iitokomituketa
FB    : https://www.facebook.com/Iitokomitsuketa

では、ユルベルト 楽しみましょう!!

喝力屋(その4)

DSC04850.jpg

みのり台にある「喝力屋」に行ってきました。
ここのらーめんの盛りがすごいんです。

DSC04851.jpg

メニューは、こちら。

DSC04852.jpg

駐車場も 1・2台ですがあります。
駐車場がありとありがたいですよね。

DSC04854.jpg

唐揚げ 4個で200円だったので頼んでみました。
油淋鶏みたいに出てくるんですね。
唐揚げ自体の味付けは、あっさりとした感じです。

これ頼んだの後で後悔するんですけどね。

DSC04860.jpg

味噌らーめん 野菜増しです。
この日は、クーポンを持っていたので500円でした。(通常680円)

まさか 普通のらーめんも野菜増しにするとこんなになると知りませんでした。

やっちゃいましたね。

DSC04857.jpg

横から見るとこんな感じです。
もやしの量は、スーパーで売っている2袋分くらいはあります。
盛り付けるとき一生懸命 押し付けてくれていましたからね。

DSC04862.jpg

5mm程度の炙ったチャーシューが1枚のっています。
最初の方にこいつは、片づけた方がいいです。
ちょっと硬めなので、後半に食べるのはきついです。

DSC04864.jpg

麺は、極太麺です。
野菜の重みでつぶされていたため、なかなか麺同士が絡み合ってしまって、持ち上げるのも大変です。

唐揚げは、明らかに余分でしたね。

もやしが7割程度なので何とか完食出来ました。

でもよく食べれましたよ。

次回からは 、野菜増しにhは気を付けます。

喝力屋(その3)
喝力屋(その2)
喝力屋(その1)

住所   松戸市稔台1-1-21
電話番号 047-367-5778
営業時間 11:30~15:00 17:00~翌1:00
定休日  無休
駐車場  あり 

第8回 ユルベルト KASHIWAX 参加店紹介(その1)

第8回 ユルベルト (33)

とうとう 2013年10月6日(日)7日(月)に 第8回 ユルベルト KASHIWAXが行われますね。

以前集めた 店舗情報を紹介しますね。
今、行けばもっと情報が集まっていると思いますよ。

今回は、総店舗数 106店舗と過去最大級です。

このボトルは 柏インフォメーションセンターに飾ってあるので、これからどんどんと増えていくと思いますよ。

ユルベルトのチケットは、ユルベルト参加店 および 柏インフォメーションセンターで購入できます。
なぜかCANALでも購入できますよ。

ユルベルトについては、こちらを参照してくださいね。

また、10月6日は、東口駅前ウッドデッキでウエディングファッションショーなど・・・詳しくはこちら
10月7日は、屋台村(いっか・印度亭・侍・MINBA・夢館)が出店されるようですよ。

第8回 ユルベルト (34)

今回は、すごいです。西口も充実してますね。
5枚のチケットをどう使うか かなりの悩みところです。

第8回 ユルベルト (2)

AJITOさん。
全然見えませんね。確認できましたら修正いたします。

第8回 ユルベルト (1)

ALCHEMYさん。
今回 初参戦です。
飲み放題ってすごいなぁ・・・

第8回 ユルベルト (3)

TORI扇さん。
定番メニューできましたね。
これ 美味しいんですよね。

第8回 ユルベルト (35)

魚火さん。
バケット付きで3点盛りですね。
食べ応えありますね。

第8回 ユルベルト (4)

DANNKEさん。
スペイン料理充実してますね。

第8回 ユルベルト (5)

TACTさん。
毎度 思いますが頑張りすぎでしょう。
日によって出てくるのものが違うので注意してくださいね。

第8回 ユルベルト (6)

SHANTYさん。
この中から1つ選ぶようですね。
どれも美味しそうです。

第8回 ユルベルト (7)

串揚げしのさん。
ここの串揚げ旨いですよね。
行かれたことがない方は いいチャンスです。

第8回 ユルベルト (8)

横ですいません。JAVINさん。
オードブルの盛り合わせいいですね。

第8回 ユルベルト (9)

33stCAFEさん。
3周年記念も兼ねているんですね。
女子に嬉しそうなメニューですね。

第8回 ユルベルト (10)

侍さん。
こちらもど直球ですね。
間違いないところですね。

第8回 ユルベルト (11)

銀花さん。
前回は、大人気でしたからね。
今回もすごい内容です。
ユルベルト仕様のワイン?まであるんでしょうか?

第8回 ユルベルト (12)

北の旬さん。
美味しい日本酒でお刺身もいいですよね。

だいぶん 長くなってしまったので(その2)へ続きます。

第8回 ユルベルト KASHIWAX 参加店紹介(その2)

第8回 ユルベルト (13)

引き続きユルベルトの参加店の紹介です。

カフェ カルディーさん。
白いカレーシリーズ頑張っていらっしゃいますね。

第8回 ユルベルト (14)

ORANG PEKOEさん。
こちらも初参加ですよね。
カクテル選べるのもいいですね。

第8回 ユルベルト (15)

旨辛食堂 炎さん。
ユルベルト限定 塩チャプチェも気になるとこです。
口直しに韓国料理もいいですよね。

第8回 ユルベルト (16)

右 VIVACEさん。
ここのパスタ 旨いですよ。

左 ピーカーブーさん。
今回もクラフトビールの飲み比べですね。
ビール好きな方は是非・・・・

第8回 ユルベルト (17)

HANAO CAFEさん。
もう、ここのパンケーキは有名ですよね。

第8回 ユルベルト (18)

LOUTUSさん。
こんなに凝ったものをこんなに出してくれるなんてありがたいですよね。

第8回 ユルベルト (19)

ルンビニさん。
大人のお子様ランチ。カレーとお酒のセットになります。
海外のビールも飲めるみたいですよ。

第8回 ユルベルト (20)

やまんさん。
やっちゃってますね。
十四代・飛露喜 もう早いもん勝ちですね。

第8回 ユルベルト (21)

やっつけさん。
7周年記念なんですね。
こちらも日によってめにゅーが変わります。ご注意を・・・

第8回 ユルベルト (22)

モダン・タイムスさん。

パスタ 色々選べるのはいいですね。
結構 盛りもいいですね。

第8回 ユルベルト (23)

三つ星さん。
鮭ときのこのもんじゃと明太子マヨソースのお好み焼きです。
がっつりといっちゃってくださいね。

第8回 ユルベルト (24)

ぽくうさん。
こちらも種類が多いですね。
何選ぶか楽しみ・・・

第8回 ユルベルト (25)

旬さん。
パスタとピザのようです。
どんなのでしょうね。

第8回 ユルベルト (26)

エヴィーバさん。
こちらも 初参加です。
こちらのパスタも定評がありますから 楽しみですね。

第8回 ユルベルト (27)

ラルさん。
さすが お酒がすごいですね。
大人の雰囲気味わいたいなら、ここもいいですよね。

カフェ・ライン4 (7)

カフェ・ラインさん。
ピントが合っていなかったのでこちらの写真を使います。
これだけ他のお店が充実していると、テイクアウトもありがたく感じますよね。

第8回 ユルベルト (29)

夢館さん。
限定ラーメンを締めにっていうのもいいですよね。
7日の ウッドデッキの屋台の方も楽しみ・たぶん 猪太とのコラボも・・・・

第8回 ユルベルト (31)
第8回 ユルベルト (32)

藤永さん。
美味しい肴に獺祭を飲みのも憧れますね。

9月21日に出ていた分が以上です。
漏れていたところがありましたら 申し訳ありません。

まだこれから どんどんとメニューがそろってくると思いますが、修正できる機会がありましたらやりますね。

今から、当日が楽しみですね。

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

kou

Author:kou
いいとこみつけたへようこそ!

このサイトは お店側と見て頂いる側とのいい関係を目指しておりますので お店の誹謗中傷的なコメント等があった場合は、勝手に削除させていただくことがあるのでご了承ください。

また、紹介している内容は 訪問当時の内容になります。価格やメニューなど変わっていることもありますので そちらもご了承ください。

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ランチ(柏) (223)
ランチ(松戸) (84)
ランチ(その他) (55)
未分類 (0)
らーめん松戸 (251)
らーめん柏 (132)
らーめん東京 (83)
らーめん(その他千葉県内) (18)
居酒屋・BAR(柏) (600)
居酒屋・BAR(松戸) (183)
居酒屋・BAR(その他) (88)
洋食(柏) (14)
洋食(その他) (21)
和食 (130)
中華 (125)
寿司 (26)
焼肉など (47)
エスニック (76)
スイーツ (2)
イベント (128)
おうちdeごはん (5)
日記 (21)
お店 (21)
美味しいお店(東京) (6)
らーめん(その他) (6)
パン (9)
Cafe (8)
昼飲み (4)

Adsense

Adsense2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん