FC2ブログ

いいとこみつけた

柏・松戸を中心に美味しいお得なお店を紹介しています。

今年もありがとうございました。

今年もたいへんお世話になりました。

みなさんもどのような年でしたでしょうか?

今年最後に 1年間分の美味しいもの集めてみました。

いくつ どのお店か当ててことが出来るでしょうか?(当たっても何も出ませんけど・・・)

来年も美味しいお店 もっと紹介していきたいですね。

年末2013 (3)

年末2013 (1)

年末2013 (2)

年末2013 (4)

年末2013 (5)

年末2013 (8)

年末2013 (6)

年末2013 (7)

年末2013 (9)

年末2013 (11)

年末2013 (12)

年末2013 (13)

年末2013 (14)

年末2013 (15)

年末2013 (10)

では、今年もあと少しですが、よいお年をお過ごしください。
スポンサーサイト



GENTEN(その4)

GENTEN3 (1)

久しぶりに新松戸の「GENTEN」に来てみました。
こだわりのラーメン屋さんですよね。

GENTEN3 (2)

お持ち帰りもあります。
駐車場も出来たようです。
これはありがたいです。

GENTEN3 (3)

メニューは、こちら
あまり変わっていないようです。

GENTEN3 (4)

今回頼んだんは、あえ麺の大 800円です。
相変わらずきれいな盛り付けですね。
あつもりでお願いしたので、熱々です。

GENTEN3 (5)

このもっちりした麺は、相変わらず美味しい。
味は、汁なし系のものとしては、それほど濃くはないです。
もう少しインパクトが欲しい気もしますね。

GENTEN3 (6)

後半から スープを入れてもらいました。
これで 熱々に復活です。

こちらも濃いめに見えますが、意外にそうではないですね。
さらっと食べれてしまう感じです。

とみ田出身の方のお店ですが、とみ田のような濃厚なものを期待すると肩すかしを食らうかもしれませんね。

麺を食らうという意味では、とてもいいお店だと思いますよ。
具材も凝っていますしね。

GENTEN(その3)
GENTEN(その2)
GENTEN(その1)


住所   松戸市新松戸3-124-1
電話   047-348-1285
営業時間 11:30~14:00 18:00~21:00
定休日  日・月曜日
駐車場  なし

そい屋

そい屋 (1)

松戸に新しく出来た「そい屋」んじ行ってきました。
珍しい 味噌らーめん専門店です。

場所は、以前 いけ福と言うラーメン屋の跡地です。

そい屋 (2)

出てたばかりなのでメニューは、まだ少ないですね。
味噌と言うことで値段も少し高めかな・・・

そい屋 (3)

カウンターには、こんな調味料が・・・・
ガーリックバターがおすすめのようです。

そい屋 (4)
そい屋 (5)そい屋 (6)

信州白みそと江戸味噌をブレンドしたスープは、味噌の風味がしっかりと活きてなかなか美味しい。
思ったより味噌っぽいスープだったので好感が持てます。
もっちりとした中太麺も美味しかったですよ。

後は、周りに負けないインパクトが欲しいですよね。

この辺は らーめんレベルが高いので 負けないで頑張ってほしいですね。

ブログだと公開が遅くなってしまいますが、Twitterやフェイスブックでは、随時公開していますのでそちらの方早く確認できます。
「いいとこみつけた」で検索できますので、良かったらフォローしてくださいね。

住所   松戸市松戸1150
電話   047-369-3110
営業時間 11:00~24:00
定休日  不定休
駐車場  なし

ひとり屋(その3)

ひとり屋2 (1)

この日は、トキヤさん 南柏の「ひとり屋」に来ました。
ここに来るのも久しぶりです。

ひとり屋2 (2)

メニューも変わりましたね。
ほぼ 総入れ替えです。
粉ものはなくなっています。

ひとり屋2 (3)

まずは、ビール。

ひとり屋2 (4)

お通しは、ナムルとサラダ。

ひとり屋2 (5)

俺のシリーズもいいですね。

ひとり屋2 (6)

ればとろ。
数量限定品です。
新鮮なレバは、甘くて美味しい。
ごま油がまた甘さを引き立ててくれます。

ひとり屋2 (7)

俺のもつ煮。
それもバーリックバター味。
これは、面白い味です。
個人的には 好きです。

ひとり屋2 (8)

マスター おすすめの上白もつ。
厚さが1cm弱くらいあります。
こういうのもつ好きには 堪らないですよね。

串関係は 2本単位になります。

ひとり屋2 (9)

ここで飲み比べセットを頼んでみました。
ここにあるほとんどの焼酎や梅酒が選ぶことが出来ます。
今回頼んだのは、奥から ミントの焼酎・生姜の焼酎・露の白玉の3種です。
どれも 超個性的で 美味しい。

ひとり屋2 (10)

俺のおでん ちょっとサービスバージョン。
二人で食べても結構なボリュームありましたね。
この牛すじ トロトロでしたよ。

ひとり屋2 (11)

赤えび。
しっかりと焼いてあるので頭から丸かじりOKです。

ひとり屋2 (12)

最後は、もも肉。
これが また大きくてジューシーですね。

どれも美味しかったです。
新メニュー、 とても良くなりました。

ただ、ひとり屋ですが、ふたりくらいで行くのベストです。

ひとり屋(その2)
ひとり屋(その1)

住所   柏市南柏2-4-5電話   04-7144-1807
営業時間 17:00~29:00
定休日  不定休
駐車場  なし


テング酒場

テング酒場 (8)

松戸駅東口 そばの「テング酒場」のランチに行ってきました。
ワンコインのランチがあるお店です。
チェーン店だったので、今まで行きませんでしたが、それが なかなか・・・

日曜日もランチやっているのもいいね。

テング酒場 (1)
テング酒場 (2)

メニューは、こちら。
1点除き すべて600円以下です。
それなのに ご飯・味噌汁お替りokは、やりますね。

テング酒場 (3)
テング酒場 (4)

まずは、日替わり。
唐揚げ 3個と豚の特製たれ焼 590円。
唐揚げ思ったより美味しかったです。

唐揚げ定食 500円も6個ほど唐揚げが乗っていたので そちらもかなりいけますね。

テング酒場 (5)

チキンカレー 500円。
カレーがスパイシーで美味しい。
ご飯も超大盛りだし、ある意味でいい方向で 大外れです。

テング酒場 (6)
テング酒場 (7)

豚肉と野菜の鉄板焼きセット 590円。
まさか らーめん二郎みたいのが出てきましたよ。
あっさり目のポン酢ソースで、バクバクといっちゃってくださいね。

それにしては やりますね。
ボリューム・安さ 申し分がないです。

住所   松戸市松戸1225 良文堂ビルB1F
電話   047-365-9105
営業時間 月曜日~土曜日 11:30~23:30
     日曜日・祝日 11:30~23:00
定休日  無休
駐車場  なし

ぶぶちゃん(その2)

bubuchann2 (1)

中原にある「ぶぶちゃん」にランチに行ってきました。
美味しい韓国料理のお店です。
街中のお店で美味しい韓国料理の結構ありますよね。

bubuchann2 (2)
bubuchann2 (3)

ランチメニューは、かなりリーズナブルです。

bubuchann2 (4)

中はこんな感じで広々してます。
韓国アイドルのビデオが流れていましたよ。

bubuchann2 (5)

まずは、小皿が出てきます。
キムチやナムル 豆腐など 4種類も出てくるのでお得な気分です。

bubuchann2 (6)
bubuchann2 (7)

前回食べて 美味しかったチーズトッポギ。
ちょっと値段は、高めなのですが、滅茶苦茶美味しいです。
ピリ辛でまったりとしたソースとチーズのまろやかさがいいハーモニーを出しています。

bubuchann2 (8)

キムチチゲ。
キムチの酸味が少し効いてます。
キムチ好きには、堪らない1品です。

bubuchann2 (9)

スンドゥブチゲ。
この地獄図のような様子分かりますか?
魚介の出汁が効いたスープ 体温まりますよ。
韓国料理店 お店によって味が違いますが、ここのスンドゥブは、出汁が効いていておすすめです。

bubuchann2 (14)

ステンレスのお茶碗に入ったご飯 結構なボリュームがありますが、大盛りまでは 無料です。
スープとの相性抜群ですから、大盛りでもすぐなくなってしまいますよ。

bubuchann2 (11)
bubuchann2 (12)

こちらは、牛がルビ定食です。
漬けこまれて味がしみ込んだお肉は、美味しいです。

bubuchann2 (10)

牛カルビ定食には、ご飯も付きますが、こちらの野菜も付きます。

bubuchann2 (13)

こんな風に野菜をお肉で巻いていただくのもヘルシーでいいですよね。

ここは、何を食べても美味しいですね。
次回、何食べるか楽しみなお店です。

ぶぶちゃん(その1)

住所   千葉県柏市中原1-15-1
電話   04-7196-6214
営業時間 11時~16時・17時~23時
定休日  月曜日
駐車場  有り

阿里山(その4)

阿里山4 (1)

北松戸の「阿里山」にランチに行ってきました。
年末のこのシーズン 得なお店です。

阿里山4 (5)


12/30まで 3周年記念で半額セールをやっています。
下の段の真ん中は、フカヒレの姿煮チャーハンが半額で 1050円になっていますよ。
これはすごいよね。

阿里山4 (2)

こちらは、日替わりのランチ。
580円で、ご飯大盛り無料です。

阿里山4 (3)
阿里山4 (4)

こちらが通常のランチメニュー。
種類も多いのですが、価格もかなり安いです。

阿里山4 (6)

特大餃子。
ランチですと定食を頼め場、200円で追加できます。
この餃子、今までで食べた中でもハイランキングのぎょうざです。

阿里山4 (7)
阿里山4 (8)

ルーローハンセット 780円。
豚の角煮に八角の効いた旨みたれがかかっているどんぶりは、ガツガツと食べれますよ。
タレだくなのも嬉しいです。

阿里山4 (9)

酢豚定食 680円。
大きくありませんが、お肉たくさん入っています。
これなら、ご飯たくさん食べれそうです。

阿里山4 (10)

ふかひれあんかけおこげ 980円。
熱々のおこげ 寒い時にはたまりません。
分かりずらいですが、ずわいかにも入っています。
優しい味付けでご飯を追加したいくらいです。

阿里山4 (11)

麻婆豆腐定食 680円。
それほど辛くはないのですが、かなりのスパイシーな麻婆豆腐です。
かなり刺激的な味ですね。
麻婆豆腐 かなりの量があります。

どれもリーズナブルで美味しいです。
ここのぎょうざは食べる価値絶対ありますよ。

阿里山(その3)
阿里山(その2)
阿里山(その1)

住所    千葉県松戸市上本郷905-3 吉田ビル1F
電話    047-331-0888
営業時間  11:00-翌3:00
定休日   無休
駐車場   なし

とんき(その3)

とんき3 (9)

柏の「とんき」に行ってきました。
ここのボリューム半端ないですからね。

だいたい来るのは 金曜日。
あのメニューがありますからね。

とんき3 (1)
とんき3 (2)

居酒屋ですが、食事だけでもokです。
定食関係ものすごく充実してます。

とんき3 (3)

気まぐれスイーツもあります。

とんき3 (4)
とんき3 (5)

凄く悩みまして 唐揚げが食べたかったので、チキン南蛮 3個 450円も頼んでしまいました。
1個が かなり大きいのですが、衣がカリッと揚がっていて美味しいんです。

とんき3 (8)

金曜ときたら レバニラですよね。
この商品は、金曜・土曜限定商品です。
定食にするとこんな状態になってしまいます。(唐揚げは別オーダー)

とんき3 (6)

分かりますか?。このレバのレアさ。
やわらくて とっても甘いんです。
タレ自体も甘いのですが、ご飯 何杯で食べれそうな美味しさです。
レバが新鮮だからできる技ですよね。

とんき3 (7)

並盛りご飯。
無料で 大盛りにも出来ますよ。
おかずとのバランスを考えると大盛りがおすすめ。

ちょっと値段は、高めなんですが 大満足の料理です。

柏で 茶色いものをがっつり食べたいならここですよ。

とんき(その2)
とんき(その1)

住所    千葉県柏市柏3-10-20
電話    04-7164-8090
営業時間  18:00~23:00 
定休日   日曜日
駐車場   なし

カミナリ本店(その5)

カミナリ5 (1)

久しぶりの「カミナリ本店」やってきました。
いつも並んでいますよね。
富田グループのお店です。

カミナリ5 (3)

メニューは、変わってはいないですね。

カミナリ5 (4)

今回は、カミナリそば(大)に生卵のトッピングです。
並と大の価格差が20円なので 今回は思い切って大にしました。
大は、麺が 280gになります。

カミナリ5 (5)

でっかいチャーシューがインパクトあります。
野菜増しにもできるのですが、今回は 麺を増やしたのであきらめです。
周りでは、とんでもない山がたくさんありました。

カミナリ5 (6)

どっしりとした極太麺です。
茹であがるのに他のお店より時間がかかります。
これが、並んでいる要因の1つにもなりますけどね。

カミナリ5 (7)

この手のらーめんには、生卵が好きなんです。
スープが濃いので、少しマイルドになる気がします。

カミナリ5 (2)

お土産もあります。
ただ、ほぼ同じ価格なんですね。
3人前 1500円みたいのも欲しいものです。

カミナリ5 (8)

年越えらーめんもありますよ。
これも楽しいかもしれませんね。


カミナリ本店(その4)
カミナリ本店(その3)
カミナリ本店(その2)
カミナリ本店(その1)

住所  千葉県松戸市北松戸3-1-76
電話   047-366-5455
営業時間 11:30~翌3:00
定休日  なし
駐車場  あり(5台くらい)

にんの介

にんの介 (1)

松戸のにんの介に行ってきました。
唐辛子とにんにく料理のお店です。
これから、体が温まって嬉しいですよね。

にんの介 (3)

メニューは、こんな感じです。
ご飯もの充実してますね。

にんの介 (2)

やはり 気になったのは これ!!
1人前から頼むことが出来ます。

にんの介 (4)

にんにく料理には、ビールですよね。

にんの介 (5)

お通しは、大根とシーチキンマヨのサラダです。

にんの介 (6)

にんにくと言ったら 餃子でしょう。
しっかりとお肉の詰まった餃子で美味しかったです。

にんの介 (7)

そしてメインの鶏団子鍋が出てきましたよ。
これで 1人前 かなりのボリュームです。

スープは、チゲタイプです。
辛さは、4段階2にしましたが、それなりの辛さでした。
MAXにしたら相当辛いでしょうね。

にんの介 (9)

鶏団子は、自分で入れるタイプです。
だいたい 4個くらい分けるとちょうどいいくらいです。

にんの介 (10)

これを440円で出してくれるのは、すごいですね。
体温まる 美味しい鍋でした。

ここは、かなりの穴場だと思いますよ。

ただ、お二人でやられているので、混んでない平日がおすすめのようです。

住所    千葉県松戸市本町23-3 1F
電話    047-368-4152
営業時間  17:00~1:30(LO)
定休日   火曜日
駐車場   なし

丸一(その16)

丸一16 (1)

久しぶりの「丸一」です。 
履歴を見ると7月ぶりのようです。

駅から 少し離れていますが、これからの時期 魚が美味しくなるので 丸一が楽しみですね。
今日は、何を食べようかな・・・

丸一16 (2)

本日のおすすめ。

丸一16 (4)

寒かったので 熱燗をお願いいました。

丸一16 (3)

お通しは、かじかの供和えと柿のもずく酢。
かじかの供和えは、かじかの肝と身を和えたものです。
これは、日本酒に合いますよ。
こういう料理がお通しで出てくるのが、丸一ですよね。

丸一16 (5)
丸一16 (6)

せせりと葱の岩塩炒め。
せせりの食感と葱の甘みが堪らないです。
また、旨みが すごいんです。

丸一16 (7)
丸一16 (8)

牡蠣フライ。
行く途中塩梅で見かけてついつい頼んでしまいました。
口の中に入れた瞬間 海の香りが広がります。
旨いな・・・

丸一16 (10)

本日のメインデッシュ 鮭といくらの親子丼。
上には、パリパリに焼いた鮭の皮がまた美味しい。

丸一16 (13)

そして 裏には この雲丹がたんまり。
思わずニヤリです。
丸一16 (12)

ちょっと方向を変えると、塩分控えめの大きく崩した鮭の身が、どんと来ます。
もう どこから手を付けたらいいかわからないです。

丸一16 (11)

そして 宝石の面。
これでもと言うくらい乗っけてくれます。 

いやぁ これは 本当に贅沢だった。

今日も 美味しいものたくさんいただいちゃいましたね。

大将 いつもありがとうございます。

丸一(その15)
丸一(その14)
丸一(その13)
丸一(その12)
丸一(その11)
花見 ’2012
丸一(その9)
丸一(その8)
丸一(その7)
丸一(その6)
丸一(その5)
丸一(その4)
丸一(その3)
丸一(その2)
丸一(その1)

丸一 花見(その2)
丸一 花見(その1)

住所   柏市明原4-5
電話   04-7144-8802
営業時間 17:00~23:30
定休日  月曜日

すする弐

すする2 (1)

学芸大学 新しく出来た「すする弐」に行ってきました。
同じく学芸大学にあるすするの2号店です。
肉辛つけ麺が売りのようですね。

すする同様、店内には、三味線の曲がかかっていて 女性1人でも入りやすい雰囲気になっています。

すする2 (2)

メニューは、こんな感じです。
やはりつけ麺の方が売りのようですね。

すする2 (3)

でも寒かったので肉辛ラーメン850円にしました。
スープのべースは、すする同様 ダブルスープのようです。
それにばら肉を炒めたものにラー油をかけています。

辛さは、4段階で1番辛いのしてもらいました。
辛いもの好きな方には、ちょうど食べやすい辛さです。

すする2 (4)

相変わらず こちらの麺は、もちもちして美味しいです。

ただ、ダブルスープを辛くするのは、珍しいです。
旨みと辛さを両立させるのは、難しさがあると思います。

すする2 (5)

バラ肉も しっかり入っています。
ご飯も欲しくなるらーめんです。

850円もするので出来れば、ランチ時くらいは、ライスの無料サービスがあるといいですね。

出来たばかりなので 今後が楽しみですね。

住所   東京都目黒区鷹番3-14-6
電話   03-3712-3362
営業時間 11:30~14:30 17:00~翌1:00
定休日  無休
駐車場  なし

PORCHI(ポルチ)

ポルチ (1)

柏の「ポルチ」に行ってきました。
なかなかこの辺行く機会が少なくて やっとの訪問です。
美味しい スペイン料理のお店です。

ポルチ (3)

この日のおすすめランチ。
他に通常ランチもあります。

ポルチ (2)

土・日用のスペシャルランチ。
車じゃなかったら間違いなくこれでした。

ポルチ (4)

こちらが通常メニュー。
パエジャ 旨そうでした。
頼んでいる方多かったですよ。

ポルチ (6)

まずは 紅茶。
ポットで出てくるので2杯飲めます。

ポルチ (7)
ポルチ (8)
ポルチ (5)


前菜のサラダ。
埼玉から無農薬野菜を取り寄せています。

特製の酸味のあるドレシングか塩とオリーブオイルで頂きます。

全部で15種類ほどを入ってます。
特に根菜類は、甘くて美味しかったです。

ポルチ (9)

スープは、そうめんかぼちゃのスープでした。
オシャレですよね。

ポルチ (10)
ポルチ (11)
ポルチ (12)

広島産牡蠣とトマトソースのグラタン。
熱々で出てきます。
しつこくないトマトソースと有機野菜のうまみが混じってなかなかの美味しさです。
牡蠣の海の香りもこのソースによく合っています。
全体的なバランスも良かったと思いますよ。

ただ、バケットも暖かったらもっと良かったですね。

ポルチ (13)

生ハムトフライドエッグをのせた ジャガイモと鶏の白ワインソースごはん。

ご飯・ジャガイモ・鶏肉・目玉焼きを順番にのせた かなりガッツリのごはんです。
周りには、生ハムをのせた ちょっと贅沢ですよね。

白ワインのソースを味わいながら ガツガツと食べたいですよね。

パエジャも気になるとこです。

住所    千葉県柏市柏5-2-11 1F
電話    04-7162-0047
営業時間  ランチ      12:00~14:00(L.O.13:30)
      ディナー 火~土 18:00~翌0:00(L.O.23:30)
      日・祝      18:00~23:00(L.O.22:30)
定休日   月・第1火曜日
駐車場   なし

すらんぷ(その10)

すらんぷ10 (1)

柏の「すらんぷ」に行ってきました。
今回は、2回分の合併バージョンです。

すらんぷ10 (3)

1回目のお通し。
牛蒡とひき肉の炒め物?

すらんぷ10 (2)

毎度ながらのハートランド。
これが280円ならこれ頼んでしまいますよね。

すらんぷ10 (4)

イカ串焼き。
イカは美味しいですよね。

すらんぷ10 (5)

こちら、2回目のお通し ウインナー。
こういうものが 何気なくうまかったりしますよね。

すらんぷ10 (6)

たこ焼き揚げチーズ。
寒い時は、ホクホクです。
たっぷりチーズがとろ~り 美味しいですよ。

すらんぷ10 (7)

豚足の天ぷら。
コラーゲンたっぷりです。
お塩で頂くと焼酎や日本酒が欲しくなってしまいますよね。

相変わらず 楽しい すらんぷです。

すらんぷ(その9)
すらんぷ(その8)
すらんぷ(その7)
すらんぷ(その6)
すらんぷ(その5)
すらんぷ(その4)
すらんぷ(その3)
すらんぷ(その2)
すらんぷ(その1)

住所   柏市明原1-1-5 明原第一ビル1F
電話   04-7144-5450
営業時間 16:00~24:00
     16:00~25:00(金、土、祝前日)
定休日  月曜日
駐車場  なし

そば処@常磐線駅構内

そば処 (3)

常磐線駅構内にある「そば処」に行ってきました。
帰り際 ちょっと寄りたくなるお店ですよね。

そば処 (1)

カレーライスも 300円です。
時間がないときなんかいいですよね。
そば処 (4)

なんといっても この安さがいいです。
天ぷらそば 320円ですからね。
知っている限り1番安い気がします。

そば処 (5)
そば処 (6)

今日は リッチに天玉そばに唐揚げのトッピングです。
唐揚げより イカ天の方がゴージャスだったかもしれませんね。

味は、駅そばとしたら まあまあの方です。
結構 美味しいですよ。

すしの磯一(その2)

磯一2 (1)

光が丘の「すしの磯一」に行ってきました。
最近のはまっているお店です。
いいネタ出してくれます。

磯一2 (2)

ランチメニュー。
800円~1000円 お寿司屋としたら かなりお手頃です。

磯一2 (3)

店内は すごくきれいなんですよね。
夜のメニューも お寿司屋としたら リーズナブルです。

磯一2 (4)

3色丼 800円。
本当に いい赤身を使用してます。

磯一2 (5)
磯一2 (8)

穴子丼 800円。
こちらは 大盛りです。(無料)
物凄いごはんの量が詰まっていました。

真ん中の角柱は、玉子焼きです。

1つの穴子が12cm位ありますが、それが3つ入っています。
それも 超柔らかいです。
甘すぎずのタレもいいです。

磯一2 (6)
磯一2 (7)

こちら 握り。 10貫で1000円です。
ネタもバランスがいいです。
いくら・こはだ・白身もあります。
烏賊も仕事がしてあって柔らかったです。

磯一2 (9)

まぐろの質もすごい。
先ほど3色丼が赤身なら、こちらは 中トロ・中トロ以上のもの(大トロまで行かない感じのもの)入っています。
これを 1000円で出す 意気込みいいですね。

本当に いいもの頂きました。

次回 行くときが楽しみです。

すしの磯一(その1)

住所   千葉県流山市向小金4丁目21-79
電話   04-7174-1505
営業時間 11:30〜14:00(ラストオーダー13:30)
       17:00〜22:00(ラストオーダー21:30)
定休日  毎週木曜日、第1・第3 水曜日
駐車場  4台

大阪王将@学芸大店

大阪王将@学芸大店 (1)

学芸大学にある「大阪王将」に行ってきました。
表の写真を撮り忘れたので以前のものを借用しました。

大阪王将@学芸大店 (2)
大阪王将@学芸大店 (4)
大阪王将@学芸大店 (5)

久しぶりに来たらセットメニューがずいぶん増えていました。
時代に対応して変化していくのはいいことです。

ちなみに 王将は、店舗によってメニューが若干違いますのでご注意ください。
このメニューは、他の店舗にはあるとは 限りません。

大阪王将@学芸大店 (3)

45周年でもあるんですね。

大阪王将@学芸大店 (6)

頼んだのは、ふあとろ天津飯セット 620円です。
まずは、餃子が来ました。
王将の餃子も 以前より美味しくなったような気がします。
焼き加減もいい感じです。

大阪王将@学芸大店 (7)
大阪王将@学芸大店 (8)
大阪王将@学芸大店 (9)

天津飯 来ましたよ。
餡がたっぷりかかっています。
このたまごが凄いですよね。厚さ1.5cmほどあります。
超ふあふあたまごです。
具は、卵・ご飯・餡のみですからね。
これで十分満足させられるのだから、すごい技術ですよね。

結構、量も多かったです。

これなら 十分満足できますよね。

坂井精肉店@イオン柏店

坂井精肉店@イオン柏 (1)

久しぶりに 南柏にあるイオン柏に行ってきました。
1Fの飲食店 だいぶん減りましたね。
せっかくの集客力のある施設なのなにかもったいないですよね。

色々悩んだ挙句、寄ったのはこちら、「坂井精肉店」です。

坂井精肉店@イオン柏 (2)

どのとんかつ類も安くていいですね。
定食のごはん、キャベツが特盛まで無料です。

坂井精肉店@イオン柏 (3)
坂井精肉店@イオン柏 (4)

今回頼んだのは、1番安い タレカツ丼 390円です。

衣に味が付いているので、ソースはかけずにそのまま食べます。
肉も柔らくて なかなか美味しいです。
手前にある大根おろしもいいアクセントになりますね。

これが 390円なら十分ありでしょう。

坂井精肉店@イオン柏 (5)

こちらは、1Fにあるラーメン屋さん。
情報を持たれている方良かったら教えてください。

それにしても ここの入っている飲食店もったいないですよね・・・

753(なごみ)(その2)

nagomi2 (1)

またもや 新松戸の「753」に行ってきました。
見た目は、いまいちなのですが、すごいのを出してくれますよ。

nagomi2 (2)

基本 居酒屋なのですが、食事だけでもokです。

nagomi2 (3)

今回も 頼んだのは 日替わりセット 890円。
焼き魚・天ぷら・お刺身が付いてこの価格は すばらしいです。
前回と比べて内容も変わっていますね。

nagomi2 (4)

野菜が中心ですが、これだけでも 500円取ってもおかしくないです。
揚げ方もいいので とても美味しいですよ。

nagomi2 (5)

今回のお刺身は、中落ちと鯛です。
いつもいいネタが乗っています。

nagomi2 (6)

焼き魚は、さんまの塩焼き。
焼き加減もいいです。焦げるちょっと手前で出してくれます。
また、身も柔らくて、脂がのっていましたよ。

nagomi2 (7)

ご飯もてんこ盛り。
ほんと サービスがいいです。

nagomi2 (8)

今回は、シジミの味噌汁でした。

今回も 大満足ででした。
こういうお店には、これからも 頑張ってほしいですね。

753(なごみ)(その1)

住所    千葉県松戸市新松戸2丁目31-2
電話    047-341-9011
営業時間  11:00~14:30 16:30~23:00
定休日   水曜日
駐車場   なし

おとど(その6)

おとど6 (1)

北松戸の「おとど」に行ってきました。
本当は、違うお店に行こうと思ったのですが、並んでいたので 珍しく並びが少なかったのでこちらにしてしまいました。
北松戸周辺は、いい飲食店多いですね。

おとど6 (2)

券売機 変わりましたね。
3位のつけ麺も気になるところです。

おとど6 (3)

値引きにやられてしまいました。
思わず 全部入りを頼んでしまいました。
どうせ ご飯 1杯しか食べないのだから、ノーマル 肉玉でも良かったかもしれませんね。

おとど6 (4)

この海苔 デカ!!
約20cm位の大きさです。
インパクトありますが、ちょっと食べづらいですね。

おとど6 (5)

ここは、どの具も滅茶苦茶美味しいのですが、これは、豪華です。
ご飯いっぱい食べれる方なら 5杯は 楽勝ですね。

おとど6 (7)

この日の麺のゆで方良かったです。
少し固めな感じの方が好きですね。

おとど6 (6)

毎度のオリジナル丼です。
ここの生姜焼き 本当に旨いですからね。

いつもながらの大満足です。

ただ、お腹は相当苦しいですが・・・・

おとど(その5)
おとど(その4)
おとど(その3)
おとど(その2)
おとど(その1)

所    千葉県松戸市上本郷901 鈴木ビル1F
電話    047-360-5858
営業時間  【月曜日~土曜日】11:00-15:00  18:00-翌2:00
      【日曜日】    11:00-翌2:00
定休日    無休
駐車場    なし

串郎(その15)

串郎15 (1)

光が丘の「串郎」に行ってきました。
ここは、懐の痛まないいいお店です。

串郎15 (2)

11月のおすすめは、こんな感じでした。

串郎15 (3)

毎度の ホッピーです。
焼酎は飲み放題なので、濃いめが 380円で3杯は飲めます。
それも 焼酎は キンミヤですよ。

串郎15 (4)

寒かったので、おでん盛り合わせ。
今回は、ちくわぶ・がんも・はんぺんでした。

串郎15 (5)

気になるとこから 味噌ポテト。
茹でたジャガイモを焼いて味噌を塗ったものです。
ジャガイモ 丸ごと1個なので ボリュームがありますね。

串郎15 (6)

コブクロ串。
コリコリした食感が堪らないですね。
吉田類も大好物ですよね。

串郎15 (7)

串は ほとんどが 100円ですが、その中から レバとハラミをタレでお願いいたしました。

しっかり 飲んで、しっかり食べて 1000円ちょっとだから このお店はいいですよね。

串郎(その14)
串郎(その13)
串郎(その12)
串郎(その11)
串郎(その10)
串郎(その9)
串郎(その8)
串郎(その7)
串郎(その6)
串郎(その5)
串郎(その4)
串郎(その3)
串郎(その2)
串郎(その1)

住所    柏市光ヶ丘2-14-14
電話    04-7100-1453
営業時間  12:00~22:00
定休日   月曜日
駐車場   なし

やよい軒(その4)

弥生軒4 (1)

松戸の「やよい軒」に行ってきました。
最近 定食のお店が減っているので こういうお店は貴重ですね。

結構 女性の1人客の方もいらっしゃいます。

弥生軒4 (3)
弥生軒4 (4)

この価格帯で ご飯食べ放題は、魅力ありますよね。
この日も かなり 賑わっておりました。

弥生軒4 (2)

そして、気になったのは こちら。
この鍋定食を5回食べたら、1食無料になるんですって・・・
いつも 外食している方には かなりの魅力ですね。

弥生軒4 (5)

で、今回頼んだのは、チゲ鍋定食 890円です。
鍋がこの価格は、1人前を作るにはだせないですよね。
それも、付け合わせ・ご飯食べ放題です。

弥生軒4 (6)
弥生軒4 (8)

チゲ鍋。
鶏団子や豚バラ肉もしっかり入っています。
ただ、あまり辛くないですね。
辛いものが食べたくて選ぶことを考慮すると もっと辛く出来るといいかもしれませんね。

弥生軒4 (7)

付け合わせは、チヂミでした。
鍋につけて食べるのも美味しいですよ。

ちなみにちゃんこ付け合わせは アジフライです。

弥生軒4 (9)

こんな風におじやもありですね。
本当はカセットコンロも出てきたらもっといいですよね。

弥生軒4 (10)

ご飯 お代わりしちゃいました。
カウンターにあるおしんこも入れ放題です。

一人くらしの方には 嬉しい定食ですよね。

やよい軒(その3)
やよい軒(その2)
やよい軒(その1)


住所   松戸市本町17-7松葉ビル1F
電話   047-308-6131
営業時間 8:00~0:00
定休日  無休
駐車場  なし

LAUGH(ラフ)(その2)

ラフ2 (1)

柏 銀座通りの「ラフ」に行ってきました。
この日は、地元のお客さんでにぎわっていました。

ラフ2 (2)

ランチも やっていますよ。
そのうち来てみたいです。
ビーフシチューは、有名ですからね。

ラフ2 (3)

この日のお目当ては これ!!
柏銀座通り60周年大感謝祭の限定メニューです。
と言っても価格が安くなっているだけだと思います。

ラフ2 (4)

中は、こんな感じです。
もう クリスマスバージョンですね。

ラフ2 (5)
ラフ2 (6)

オムライス出てきましたよ。
見た目以上にボリュームあります。

卵はふあふあです。
デミグラスソースもちょうどいい感じでかかっています。
ケチャップライスもあっさり目で全体的にいいバランスです。

他のメニューも気になりますね。

LAUGH(ラフ)(その1)

住所    千葉県柏市柏3-3-17
電話     04-7106-3150
営業時間  11:00~15:00 17:00~23:30
定休日   日曜日
駐車場   なし



ジュリアーノ@柏銀座通り60周年大感謝祭

ジュリアーノ (6)

柏 銀座通りの「ジュリアーノ」に行ってきました。
前から気には なっていたのですが やっとの訪問です。

ジュリアーノ (3)

今回のお目当ては、こちら。
12/8まで 柏銀座通り60周年大感謝祭をやっています。
ピンボケですいません。

ジュリアーノ (7)

ピザやパスタ気になるところですね。

ジュリアーノ (8)
ジュリアーノ (9)

中は、こんな感じです。
60年代のポスターが貼ってあっていい雰囲気ですよ。
のんびりと食事をするのもいいですよ。

ジュリアーノ (10)
ジュリアーノ (11)

さっそく出てきました。
ナポリタンです。
濃いめの甘いケチャップの味がいいですね。
これこそナポリタンです。
飾り切りした粗びきウインナーもいい味出していますよ。

ちなみに 他に60周年祭のメニューは、こんなのがあります。
抜けていたらすいません。

ジュリアーノ (12)

磯潮さん。

ジュリアーノ (1)

ラフさん。

ジュリアーノ (2)

やまんさん。

ジュリアーノ (4)

たつみさん。

ジュリアーノ (5)

TORI扇さん。

明日は、ラフさんのオムライスを紹介しますよ。

蒙古タンメン中本 御徒町店(その2)

蒙古タンメン中本 (1)

なんだか急に寒くなってきたので、辛いものと言うことで 御徒町の「蒙古タンメン中本」に行ってきました。
ここの辛さは、半端なく辛いですよね。

蒙古タンメン中本 (2)

でも、私が普通に食べれるのは、蒙古タンメンまでです。
もうこれ以上は、チャレンジしてみたいとは 思いません。

蒙古タンメン中本 (3)

カウンターには、大きな壺に一味唐辛子がたんまりとおいてあります。
辛さ 足らない方は、追加もありですよ。

蒙古タンメン中本 (4)

蒙古タンメン 早速出てきました。
みためはちょっとさえないです。
味噌らーめんに麻婆豆腐がかかってているような感じです。
でもたべてみると超辛いです。

蒙古タンメン中本 (6)

一応 タンメンなので野菜もたくさん入ってますよ。
ただ、こいつらが、熱さと辛さを増さしています。

蒙古タンメン中本 (5)

辛さしのぎの麺。
麺を食べているときが、安らぎの時ですね。

とても辛いのですが、旨みも十分あります。
これ以上辛くしたら、どうなんでしょうね。

もう、体 ポカポカです。
帰りの電車の中は、ほんのり汗をかきながらの帰宅です。

この辛さ たまに 食べたくなりますよね。

住所    東京都台東区上野5-20-3 ラーメン横丁
電話    03-5688-1233
営業時間  月~土曜日 11:00~23:00
      日曜日   11:00~22:00
定休日   無休
駐車場   なし

モンテローザ(その2)

モンテローザ2 (1)

柏 2番街のモンテローザに行ってきました。
この日は、モンベルトの日でした。
モンベルトは、モンテローザのユルベルトバージョンです。

モンテローザ2 (2)

こちらがモンベルトの内容です。
800円でこの内容は、充実してますね。

モンテローザ2 (3)

アンティパストは、国産ローストビーフとローストポークの食べ比べです。
甘いバルサミコソースがまた合いますね。

モンテローザ2 (4)

ワインは、山梨ワインのロゼにしました。
休日のお昼から、ワインなんていいですよね。

モンテローザ2 (5)
モンテローザ2 (6)

パスタは、菜園風ペペロンチーノにしました。
モンテローザのように鮮やかなパスタですね。
パスタも 生パスタを使用しているのも憎いですね。

ガーリックと唐辛子がいい感じになっていて美味しかったです。

とてもいい企画だったので次回もあるといいですね。

モンテローザ(その1)


住所    千葉県柏市柏1-4-3
電話    04-7166-2611
営業時間  [月~木・日] 11:00~22:30(L.O.21:30)
      [金・土]   11:00~23:00(L.O.22:00)
定休日   元旦
駐車場   あり

えびす亭(その2)

えびす亭2 (1)

北松戸のえびす亭に行ってきました。
ここに来るのも4年ぶりだったようです。
看板も変わっていますしね。

えびす亭2 (2)

本日のおすすめは、こちらみたいでした。

えびす亭2 (3)
えびす亭2 (4)

メニューも 大分変わっている感じです。
オシャレになっているし、食べたいものを選択出来るようになっているも嬉しいですよね。

えびす亭2 (5)

中は、それほどわかっていないです。

えびす亭2 (6)

選んだのは、選べるWおかず定食 880円です。
この定食肉のどちらかを魚にしたら超バランスがいい食事ですよね。

えびす亭2 (8)

大き目な生姜焼きが、いい感じの味付けです。
間にサラダを挟んでいるのがいいです。
野菜もいっぱい食べないとね。

えびす亭2 (9)

ちょっと揚げすぎでしたが、大きな唐揚げでした。

えびす亭2 (7)

ご飯は、十五穀米を選びました。
白米ですと無料で大盛りに出来ます。

えびす亭

このほうれん草の胡麻和えが美味しかった。
胡麻たっぷりなのが嬉しい。

食生活 ちょっと乱れがちな方には 超おすすめのお店です。
アットホームな雰囲気もいいですよ。

えびす亭(その1)

住所   千葉県松戸市上本郷854
電話   047-363-0634
営業時間 8:30~21:00(L.O 20:30)
定休日  月曜日 第一火曜日
駐車場  なし

クラスター(その3)

クラスター3 (1)

柏の「クラスター」に行ってきました。
柏で1番のビールの品ぞろえがあるお店です。
変わったビールを飲みたいならこのお店です。

今回は、小西酒造さんとのコラボDAYでした。

クラスター3 (2)
クラスター3 (3)
クラスター3 (4)
クラスター3 (5)
クラスター3 (6)

まずは、料理。
立食形式になっています。

会費が 4000円で他に3種のクラフトビールが飲み放題になっています。

クラスター3 (7)

今回の飲み放題ビールは、

KONISHIビール スノーブロンシュ(樽生)※BIIA2011においてスペシャル小麦ビール部門の金賞を獲得
KONISHIビール 幸民麦酒(樽生)※日本で初めて造られたビールの復刻版
KONISHIビール ガーネットルージュ(樽生)

この3種類ですね。

3Lデュベル(特大グラス)
カンティヨンクリーク(数量限定)
カンティヨンフランボワーズ(数量限定)

数量限定ですが、こちらも出てきました。

クラスター3 (8)

乾杯は、スノーブロンシュ。
小麦で作ったビールは、なめらかな味わいで いくらでも喉を通りそうです。

クラスター3 (10)

こちらは、ガーネットルージュ。
赤い色がきれいですね。
フルーティーな香りの飲みやすいビールでした。
これは、女子にも大人気になりますよ。

クラスター3 (9)

カンティヨンフランボワーズ。
2年間熟成した古いランビックに5~6ヶ月間熟成の若いランビックを30%ブレンドし、オーク樽の中に木苺と一緒に入れ6週間~1年間熟成させたものだそうです。

木苺の酸味が効いた果実酒のような味わいでした。
色んなビールがあるので 面白いですよね。

また、ラベルが印象的ですよね。

クラスター3 (11)
クラスター3 (12)

メインは、デュエル。
このグラス 3Lも入る特大グラスです。
これをみんなで回し飲みします。

この泡立ちが すごいです。
凄く飲みやすいビールなんですが、アルコール度は、8.5%もあります。
悪魔のビールとも呼ばれているようです。
飲みすぎると 酔ってしまいますよ。

それにしても 盛り上がっていました。
ビールの勉強にもなりましたしね。楽しいですね。

この後は、後夜祭もあったようです。

機会があればまた行ってみたいですね。

クラスター(その2)
クラスター(その1)

住所    柏市明原4-5-1
電話    04-7115-6528
営業時間  17:00~23:30
定休日   不定休
駐車場   なし

柏2丁目酒場(その6)

柏2丁目酒場6 (2)

柏2丁目酒場に行ってきました。
この日は、年1回の記念日です。

柏2丁目酒場6 (1)

創業8周年 サービスデイでした。
なんと スーパードライの大瓶が 200円です。
この価格は、凄すぎますよね。

柏2丁目酒場6 (4)

食べ物も どれも激安。
悩みますね。

柏2丁目酒場6 (5)

もちろん 飲み物も激安。

柏2丁目酒場6 (3)

まずは、大瓶。
今までなかで 大瓶 200円は 聞いたことがないです。
それも 何本でも頼めるのが凄いです。

柏2丁目酒場6 (6)

メタボプレート 300円です。
イカフライ・白身フライ・エビカツ・アジフライが乗っているのに300円です。
もうこれだけでも 結構お腹満たされてしまいます。

揚げたてなのも嬉しい。

柏2丁目酒場6 (7)

マグロブツ  200円。
期待以上のマグロですよ。
まぐろの当たりはずれは、気になるとこですからね。

他に ハマチ・タコブツも200円でした。

柏2丁目酒場6 (8)

おでんもあったのですが、ここに来たら もつ焼き食べないとね。
手前から かしら・ハラミ・ネギレバです。

1本 100円なのも嬉しいですね。

それにしても 店内はすごい熱気でした。
やっぱ みんな知っているんですよね。

それにしても、すごい感謝祭でした。
もう1軒行こうと思っていたのですが、もうお腹いっぱいになってしまいました。

来年も楽しみですね。

柏二丁目酒場(その5)
柏二丁目酒場(その4)
柏二丁目酒場(その3)
柏二丁目酒場(その2)
柏二丁目酒場(その1

住所    千葉県柏市柏2-11-14
電話    04-7169-9000
営業時間  月~金 13:00~23:00
定休日   日曜日
駐車場   なし

兎に角(その11)

兎に角11 (1)

松戸の「兎に角」に行ってきました。
旨いらーめんと考えていたら このお店にたどり着くことが多いですね。
夜は、以前に比べて並びもないことも多いですよ。

兎に角11 (2)

もう不動のメニューですね。

兎に角11 (3)

今回は、ちょっとがっつり気分だったので、まぜそば(大)です。
大は、ゆでる前で 麺 375gなので茹でたら 700g位になるのかもしれませんね。
スープがない分 それほど苦にはなりません。

兎に角11 (4)

麺は、モチモチです。
スープはありませんが、熱々の状態で出てくるので、寒い日でもOKです。

兎に角11 (5)

このチャーシューは、グレードが高いです。
肉の食感が残っていておかずにもなりますね。

兎に角11 (6)

後半になりましたら、割りスープを頼みます。
無料 オプションなので頼まないと出てこないですよ。

兎に角11 (7)

丼に投入すると また、熱々のらーめんに変身です。
食べ終わるまで熱々なので 寒し時期には ありがたいです。

やっぱ ここは、何回食べても旨いねぇ。

兎に角(その10)
兎に角(その9)
兎に角(その8)
兎に角(その7)
兎に角(その6)
兎に角(その5)
兎に角(その4)
兎に角(その3)
兎に角(その2)
兎に角(その1)

場所  松戸市根本462   
電話  047-361-4667
時間  11:00~23:00 
定休日 無休
駐車場 無し

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

kou

Author:kou
いいとこみつけたへようこそ!

このサイトは お店側と見て頂いる側とのいい関係を目指しておりますので お店の誹謗中傷的なコメント等があった場合は、勝手に削除させていただくことがあるのでご了承ください。

また、紹介している内容は 訪問当時の内容になります。価格やメニューなど変わっていることもありますので そちらもご了承ください。

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ランチ(柏) (229)
ランチ(松戸) (87)
ランチ(その他) (56)
未分類 (0)
らーめん松戸 (254)
らーめん柏 (136)
らーめん東京 (85)
らーめん(その他千葉県内) (18)
居酒屋・BAR(柏) (620)
居酒屋・BAR(松戸) (187)
居酒屋・BAR(その他) (91)
洋食(柏) (14)
洋食(その他) (21)
和食 (131)
中華 (127)
寿司 (27)
焼肉など (49)
エスニック (76)
スイーツ (2)
イベント (128)
おうちdeごはん (5)
日記 (21)
お店 (21)
美味しいお店(東京) (6)
らーめん(その他) (6)
パン (9)
Cafe (8)
昼飲み (4)

Adsense

Adsense2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん