FC2ブログ

いいとこみつけた

柏・松戸を中心に美味しいお得なお店を紹介しています。

めん吉 新松戸店(その2)

めん吉新松戸2 (1)

新松戸のめん吉に行ってきました。
こちらは、駅から徒歩2分 便利な場所にあります。

めん吉新松戸2 (2)

メニューは、どの店舗同じような感じです。

めん吉新松戸2 (3)

ここの特徴は、旨いのに麺2玉まで無料なところです。
やはり ほとんどの方が、大盛りを頼んでいましたよ。

めん吉新松戸2 (4)

今回は、豚骨醤油の野菜のせ 大盛りです。
ここのマー油が旨いんです。
プラス50円でこんだけ野菜が付いてくるのはうれしいですよね。
野菜もシャキシャキで良かったです。

めん吉新松戸2 (5)

麺2玉は、ボリュームがありますが、美味しいので あっという間に食べれてしまいますよ。

めん吉新松戸2 (6)

この価格帯で すべてのらーめんに 煮玉子ついてくるのは、嬉しいサービスです。

この旨さでこのパフォーマンスの良さ、いいお店ですよね。

めん吉 新松戸店(その1)

住所    松戸市新松戸2-17
電話    047-702-7497
営業時間  9:00~24:00
定休日   無休
駐車場   なし
スポンサーサイト



かき小屋 十坪半(その2)

かき小屋2 (1)

前回良かった 柏のかき小屋にまた行ってきました。
牡蠣好きな方には、いいお店が出来ましたね。

かき小屋2 (3)

こちらがメニューです。
ただ、写真とボリュームが違うので注意してください。
海老・帆立は1個の価格です。
海鮮盛りは、4人前の写真です。

かき小屋2 (4)

焼き方のレシピも登場しました。
こういうのがあると助かりまよね。

かき小屋2 (2)

とうとう、お酒の配達までokになりました。
ただし、1回の金額が2000円位以上からです。
大人数で たくさん飲む方には、嬉しいサービスですね。
自分で持ち込みもokです。
後から買出しに行かれている方もいましたよ。

かき小屋2 (5)

まずは、ビール。

かき小屋2 (6)

お通しは。牡蠣と浅蜊のカンカン焼き。
1人あたり 牡蠣2個に浅蜊三つです。
お通しから牡蠣なんて さすが牡蠣専門店です。

かき小屋2 (7)

身も大きくてプリプリです。
ちゃんと殺菌してあるので、牡蠣あたりも心配ないです。

かき小屋2 (8)
かき小屋2 (10)

牡蠣焼き。
6個で1100円は、この大きさなら かなりお得ですよ。
1個200円しないですからね。

かき小屋2 (9)

生牡蠣。
別々の産地のものを2個ずつ。
レモンをかけて、海のミルクを堪能します。

かき小屋2 (11)

ウインナー焼きもあります。
自分で焼いて食べると 一段と美味しいですよね。

かき小屋2 (12)

牡蠣グラタン。
前回方が美味しそうでしたが、味は、どちらも美味しかったです。
グラタンソースと牡蠣は 合うよね。

かき小屋2 (13)
かき小屋2 (14)

海鮮焼き。
帆立と海老を2本ずつ頼みました。
この強火で焼くと本当に旨いな・・・
ただ焼くだけですが、家じゃなかなかできないですね。

今回も 大満足でしたね。

かき小屋 十坪半(その1)

住所   柏市柏3-3-4 小倉ビル1F
電話   0471-65-1050
営業時間 17:00~ラスト
定休日  未定
駐車場  なし

火と木(その2)

火と木2 (1)

前回、親子丼が美味しかったので、今度は豚めしを食べに来ました。
松戸の「火と木」です。
奥まったところにありますが、こだわりの料理を出してくれます。

火と木2 (2)

豚めし メニューは、こんな感じです。
色々なトッピングをすると楽しそううですね。

火と木2 (3)

こちらは、自分セット。
お得感ありますね。

火と木2 (4)

なかは、こんな感じです。
ゆったりとしてますね。

火と木2 (5)

確か 焼酎は 430円 結構安いです。
品揃えもいいですね。
初心者から上級者までいけますね。

火と木2 (6)

豚めしに生卵のせです。
卵は、奥久慈の地鶏ものものを使用してます。
ぼりゅーは、それほどないので、しっかり食べたい方は、大盛りにした方がいいですね。

火と木2 (7)

大き目な豚肉が、いっぱい入ってます。
豚の甘みを活かした味付けが、あっさりとした感じです。

火と木2 (8)

奥久慈の地鶏の卵の濃厚さが凄いです。
絶対 生卵のせがおすすめですよ。

はまる旨さありますね。
これは、また来ないといけないですね。

火と木(その1)

住所   千葉県松戸市松戸1395宮舘コーポ103
電話    047-367-0102
営業時間 17:30〜21:00
定休日  月曜日
駐車場  なし

すする弐(その2)

すする弐2 (1)

学芸大学の「すする弐」に行ってきました。
今は、ランチにサービスが付くようになりました。

すする弐2 (3)

1番安いらーめんが800円からなので少し高いですね。
土地柄もありますかね。
店内は おしゃれで三味線演奏が流れています。
女性でも入りやすい雰囲気はありますね。

すする弐2 (2)

ランチは、大盛りかライス トッピング1品が付きます。
せめてこのぐらいないと厳しい気もします。

すする弐2 (4)

すするのこだわりです。

すする弐2 (5)

担々麺にライスをお願いしました。
ライスが付くとイメージが変わりますね。
坦々麺には、刻みチャーシューと辛味味噌を混ぜたものがトッピングされているのですが、それが ご飯と合います。
バランス感は、かなりよくなりました。
お腹も相当 満足できます。

すする弐2 (6)
すする弐2 (7)

スープは、白濁してます。
芝麻油が効いてるタイプでは、ないです。
複雑な味わいで美味しいスープです。
麺も 以前のものより細いものを使用しています。

だんだん良くなっているいる気がします。
ライスが付くことでかなりイメージアップですね。

もう少し量が少なくていいから、安いものがあるともっと女性も入りやすくなる気がします。

美味しいラーメン屋なので今後も期待したいですね。

住所   東京都目黒区鷹番3-14-6
電話   03-3712-3362
営業時間 11:30~14:30 17:00~翌1:00
定休日  無休
駐車場  なし

フクフク(その3)

フクフク2 (1)


松戸のフクフクに行ってきました。
美味しい長浜ラーメンが食べれるお店です。

フクフク2 (2)

おつまみ系が少し増えていますね。
他のお客さんが頼んでいたホルモンもいい感じでしたよ。

フクフク2 (3)

卓上には、このメンバー長浜らーめんの定番トッピングです。
好きなだけ入れてokです。

フクフク2 (4)
フクフク2 (5)

らーめん 680円です。
無料トッピングと替え玉が無料なので、らーめんを食べたくなりますよね。
以前のような 豚骨臭もかなり減っています。
見た目より あっさりしているので 飲んだ後でも ぺろりといけちゃいます。

フクフク2 (6)
フクフク2 (7)

変わったのもあったので頼んでみました。
魚ロッケです。
魚系の練り物をコロッケのようして揚げたものですね。
しっかりとしたカレー風味がついていました。

フクフク2 (8)

無料の替え玉。
ただだと思うとやはり 頼んでしまします。
ちゃんと1人前あるので結構な量です。

フクフク2 (9)

今度は、無料トッピングをのせて頂きます。
辛子高菜は、かなり辛いので 入れる量によって味がかなり変わりますよ。
お好みに合わせて入れてくださいね。

やはり、替え玉があるとお腹いっぱいになりますよね。

フクフク(その2)
フクフク(その1)

住所   千葉県松戸市根本5-11
電話
営業時間  平日    11:30~14:00  18:00~25:00
      日曜・祝日 11:30~14:00  18:00~22:00
定休日   水曜日
駐車場   なし

まなか

まなか (1)

柏の有名な焼き鳥屋「まなか」に行ってきました。
今回は、トキヤさんと一緒です。

まなか (2)
まなか (3)

メニューもこんな感じです。
どれも美味しそうですね。

まなか (5)

まずは、お通し。
鶏肉と青菜の胡麻ドレかけ。
マイルドな味わい美味しい。

まなか (4)

飲み物は、ビールから

まなか (6)

炙りレバ。
レバ好きには たまららないですよね。
レア感 これがいいですよね。

まなか (7)

ご主人のおすすめのハツ。
モチモチとした感触と、旨みが口の中に広がります。

まなか (8)

月見つくね。
手作り感 満載です。
ナンコツのこりこり感と黄身のまったり感が、たまんないです。

まなか (9)

トマト豚巻。
トマトが大きめなので2個です。
いつも思いますが、こうすると トマトの甘みがぐっと増しますよね。

まなか (10)

もも。
肉質を味わうなら、やはりこれです。
ガリが付いてくるのも特徴あります。

まなか (11)

最後は、がっつりと 鳥もものたたき。
中がレアになっていて お酒にも合います。
またネギがいい味を出しています。

どれも美味しかったです。

ただ、値段的には 高めなので 少し上級者向けです。

柏の焼き鳥屋は、レベルの高いとこが多いですよね。

住所   千葉県柏市柏4-2-10
電話   04-7167-5228
営業時間 17:00〜
定休日  日曜日

まこと亭

まこと亭 (1)

豊住にある「まこと亭」に行ってきました。
トンカツ屋さんかと思っていましたが、街の洋食屋のようなお店なんですね。
アットホーム感がいい感じのお店でした。

まこと亭 (3)

中は、こんな感じ。
なんか立派な造りですね。
ただ、椅子の間隔は狭めかな・・
スペースが余っているのでもったいない気もしますね。

まこと亭 (2)

ランチメニューは、こちら。
だいたい 1000円以下です。
ライス・キャベツが1杯ずつお代わりできます。

まこと亭 (5)

牛テリヤキ丼ランチ。
どんぶり かなりでかいです。
ただ、テリヤキとかかれている割には、テリヤキの甘さがあまり感じられてませんね。
料理自体は 美味しいのですが、名前との一致がなされていない気がします。

まこと亭 (6)

ヒレ一口カツ定食。
とても 柔らくて美味しかったです。

まこと亭 (7)

ミックスフライ定食。
紫蘇ササミ・海老フライ・白身魚とバランスがいいです。
これで、ご飯とキャベツがお代わりできるのだから、お腹いっぱいになりますよね。

まこと亭 (9)
まこと亭 (8)

ロースかつ定食。
ちょっと肉は、厚くはありませんでしたが、味噌汁やコーヒーなども付くので全体的な満足感はありますね。

まこと亭 (10)

ご飯は、白飯か紫蘇ご飯を選ぶことが出来ます。
それも、てんこ盛りなのがうれしいですよね。

まこと亭 (4)

コーヒーも付いてきますが、かなり個性的な味です。
最終的には、紅茶に入れ替えてもらいました。

揚げ物は、カラッと揚がっているので、年配の方でも平気で食べれそうですよ。
いかんせん このアットホームな感じがいいだと思います。

住所    千葉県柏市豊住2-3-26
電話    04-7176-2038
営業時間   11:00~14:30 17:00~20:45
定休日   火曜日 第2.第4水曜日
駐車場   あり

すらんぷ(その11)

すらんぷ10 (1)

久しぶりに 柏のすらんぷに行ってきました。
行き易いお店なんです。

この日は、柏のあの事件の犯人が捕まって数日後です。
犯行 翌日は、結構 お客さんが来たようです。

すらんぷ10 (2)

最近は、イベントの看板も出来たようですね。

すらんぷ10 (3)

まずは、ハートランド。
ハートランド1瓶 290円で飲めるのは、知る限りここだけです。

すらんぷ10 (4)

お通しは、水餃子でした。

すらんぷ10 (5)

さばの塩焼き。
脂が乗って美味しかったですよ。

すらんぷ10 (6)

ベーコントマト巻。
やけどしない様に食べるのがいいんです。

すらんぷ10 (7)

季節限定の赤霧島が なんと 390円。
これが、すらんぷですよ。

今回も楽しく飲まさせていただきました。

すらんぷ(その10)
すらんぷ(その9)
すらんぷ(その8)
すらんぷ(その7)
すらんぷ(その6)
すらんぷ(その5)
すらんぷ(その4)
すらんぷ(その3)
すらんぷ(その2)
すらんぷ(その1)

住所   柏市明原1-1-5 明原第一ビル1F
電話   04-7144-5450
営業時間 16:00~24:00
     16:00~25:00(金、土、祝前日)
定休日  月曜日
駐車場  なし

あんぽんたん(その2)

あんぽんたん2 (1)

松戸の「あんぽんたん」に行ってきました。
390円で美味しいホルモン焼きが食べれるお店です。

あんぽんたん2 (3)

最近は、ランチも始められたようです。

あんぽんたん2 (4)

メインのホルモン系のメニューです。
他にも いろいろありますよ。

あんぽんたん2 (6)

ちょっと見づらいですが、セットメニューは、お得です。

あんぽんたん2 (2)

お通しの390円を頼むと、キムチ・カクテキ・ナムル・サンチェ・杏仁豆腐が食べ放題になります。
このお通しは、頼まなくてokです。

あんぽんたん2 (5)

まずは、お疲れさんサワー。

あんぽんたん2 (8)

お通しの食べ放題は、嬉しいです。
それも、結構旨いんです。
普通は、1品頼むだけでもこの価格はしたりしますからね。

あんぽんたん2 (7)

今回は、ホルモン入門セット 1180円にしてみました。
最初に来たのは 鳥ハラミ。
小さ目ですが、結構の数入っています。
こちらは、塩味なので、レモンで頂きます。

あんぽんたん2 (9)

残りのホルモンセット。
こちらは、5種類ほど・・・
マルチョウも旨かったですが、ハチノスも柔らかくて旨かったなー。

あんぽんたん2 (10)

しちりんの強火でじっくり焼いて・・・
脂が多いので 途中で火が付いたりしてしまうので注意してくださいね。
この時間 ちょっと楽しいですよね。

あんぽんたん2 (11)

見てください、このプルプル感。
この価格にしたら、本当に美味しいホルモンを出してくれますよ。

あんぽんたん2 (12)

最後に、あんにをがっつりと・・・
これなら、大満足ですよね。

あんぽんたん(その1)

住所    千葉県松戸市根本12-9 丸商ビル 1F
電話    047-368-7515
営業時間  17:00~翌2:00
定休日   月曜日
駐車場   なし 

UNO

uno (1)

去年 11月に 松戸に出来た「UNO」です。
若いイケメンのシェフがいらっしゃるお店です。

この日は、柏の忌々しい事件のあった翌日でした。

uno (3)

今どきなオシャレな造りでいいですね。

uno (2)

メニューは、こちらです。
320円~いろいろありますよ。

uno (4)

まずは、赤ワインをカワイイ女の子に注いでもらって・・・

uno (5)

この日は、雨日特典でサービスして頂いたエボリータ?。
バケットが入った田舎風豆の煮込み料理でした。
寒かったの体温まりました。いい配慮ですよね。

uno (6)

看板メニューの前菜の盛り合わせ 680円。
本当は、2人目からですが、特別に 1人前で作っていただきました。
9点盛りかな・・お得感ありますよね。

uno (7)
uno (8)

イカのグリル。
こヤリイカが柔らかくて美味しかったです。

uno (9)

この辺から 白ワインも頂きまして・・
結構、満足な気分になりますね。

uno.jpg

サラダビッフェが付いたランチも これは、女子必見ですよ。

住所    千葉県松戸市松戸1291 イナヨシビル 201
電話    047-711-8960
営業時間  [日〜木]   11:30〜15:00  17:00~23:00
      [金・土・祝前日]11:30〜15:00 17:00〜24:00
定休日   無休
駐車場   なし

天津(その3)

天津3 (1)

北松戸の「天津」に行ってきました。
北松戸は、中華・らーめん激戦区ですね。

天津3 (2)
天津3 (3)

ここは、リーズナブルなのに 旨いんです。
ただ、もろ昭和の雰囲気ですので、若い方や女性は、入りづらいかもしれませんね。

天津3 (6)

頼んだのは、味噌らーめんと半チャーハンのセット 700円。

天津3 (4)
天津3 (5)

ちょっとなめていましたね。
シンプルな味噌らーめんですが、来るものがりますね。
なぜか 箸が 止まらんよ そんな感じです。

天津3 (7)

しっかりと炒められたチャーハンも なかなかです。

これなら いつも混んでいるのが 納得です。

天津(その2)
天津(その1)

住所   千葉県松戸市上本郷859-3
電話   047-368-3360
営業時間 16:30~翌01:00
定休日  木曜日
駐車場  なし

KUISHIN坊

食いしん坊 (1)

20世紀が丘にある「KUISHIN坊」に行ってきました。
この場所で、松戸マダムがいっぱい、ちょっとびっくりですね。
洋食系かと思っていましたが、お魚やが経営する和食と中華のお店でした。

食いしん坊 (4)

ランチメニューです。
ちょっと高めですが、内容が凄い。

食いしん坊 (2)

こちらが、和定食と中華ランチの内容です。
分かりづらいですが、
和定食のAセットはクリームコロッケに マグロ・ベビーホタテのサラダ・さつま揚げ煮鶏のがら揚げが付きます。
Bせっとは、赤魚の粕漬焼きまたは、煮物 または、穴子煮のどれかを選んで、マグロ・ベビーホタテのサラダ・さつま揚げ煮鶏のがら揚げが付きます。
中華セットは、記載の3品ともついてきます。

食いしん坊 (3)

他にも 丼物や お寿司もあります。

食いしん坊 (5)

コースメニューなんかもあったりして、いろいろあります。

食いしん坊 (6)
食いしん坊 (7)

まずは、Bセットの穴子煮。
こう見ると、いろいろついてますよね。
穴子は、口の中でとろけるほど柔らかったです。

食いしん坊 (8)

こちらが、Aセット。
食いしん坊 (9)

クリームコロッケ。
タルタルとソースで頂きます。
サックと揚がっていて美味しい。
中身は、トロトロでした。

食いしん坊 (11)

まぐろは、づけになっています。
づけなら、生ではなくてもいいかなという気もします。

食いしん坊 (10)

これは、唐揚げ。
イメージと違いましたが、出汁の中に漬かっています。

食いしん坊 (12)

さつま揚げと烏賊の煮物。
こういう1品があると嬉しいですよね。

食いしん坊 (13)

ベビーホタテのサラダ。
しっかりと野菜の補給も万全ですよね。

食いしん坊 (14)

こちらは、中華ランチ。
これ すごく贅沢ですよね。
食べれる方なら ご飯 5杯くらいはいけてしましますよ。
写真から隠れてしまっていますが、杏仁豆腐も付いています。

食いしん坊 (15)

こちら、プラス350円のデザートセットです。
小さめのケーキにドリンクです。

なかなか面白いお店ですね。
これだけ色々と付いてくると、嬉しいです。
夜も ボリュームがありそうでよさそうですね。

住所   千葉県松戸市二十世紀が丘戸山町48-3
電話   047-391-6663
営業時間 [火曜日~土曜日]11:00~14:30(L.O.14:00) 17:00~22:00(L.O.21:30)
     [日曜日/祝日]  11:00~14:30(L.O.14:00) 17:00~21:30(L.O.21:00)
定休日  月曜日
駐車場  あり

ノグチ屋(その12)

松戸のディープな居酒屋 ノグチ屋に行ってきました。
でも、すごく楽しいお店なんです。

表の写真は撮り忘れてしまいました。

ノグチ屋12 (1)

メニューは、こんな感じで書かれています。
でもここに書いてあるものは、あまり頼んだことがないんですよ。

ノグチ屋12 (2)

トマト酎 飲み物は 300円台がほとんどです。

ノグチ屋12 (3)

だいたい頼むのは、おまかせ3品で 300円のものです。
出てくるものは、マスターのその日の気分です。
だいたい多くつくりすぎてしまったものや余りそうなものを出してくるようです。
その代りの激安料理です。

1品目は、ホウレン草のお浸し。
でもこれが、なかなか旨いんです。

ノグチ屋12 (4)

2品目 マカロニサラダに見えますが、実は、下にポテサラが忍ばせてあるちょっぴり豪華なセットです。

ノグチ屋12 (5)

3品目は、ホクホクのジャガバター。
小柄ながら2個なので十分お腹も満たされますよね。

いまでは、こういうお店は、かなり貴重ですよね。
ずっと頑張ってほしいものです。

欧風カレー・コキャン

欧風カレーコキャン (1)

松戸 伊勢丹の隣にあった ビストロ・コキャンが、欧風カレーのお店になりました。
初めて入りましたが、カウンターのみの10名くらいのお店です。

欧風カレーコキャン (2)

メニューは、500円~とかなり安いです。
手の込んだ欧風カレーがこの価格で食べれるのは、嬉しいですよね。

欧風カレーコキャン (3)

変わったトッピングもあります。

欧風カレーコキャン (4)欧風カレーコキャン (5)

頼んだのは、ローストチキンカレー 600円。
ローストチキンが乗ってこの価格は、安いです。

ルーの特徴は玉葱をキャラメル状になるまで何時間もいためオニオングラタン
スープを作りそこにカレー粉、スパイスなどを入れて仕上げたオリジナルの
カレーです

チキンには、バルサミコソースがかかっています。
でも、カレー自体は辛くもないので 個人的には、かかっていない方が良かったかな・・・

ご飯の量も少なめなので、しっかり食べたい方は、大盛りにした方がいいですね。(料金プラスになります)

まだ、出来たばかりなので 今後が楽しみですね。

住所   千葉県松戸市松戸1304-14 こっとんぶーけ 2F
電話   047-360-1632
営業時間 11:00~21:00
定休日  日曜・祭日
駐車場  なし

美蔵

美蔵 (1)

北松戸にある「美蔵」に行ってきました。
まぐろを主とした居酒屋さんです。

美蔵 (2)

このセット 気になりますよね。

美蔵 (3)

女性や家族連れには優しい設定です。

美蔵 (5)

奥の方にあるカウンター。
こぎれいでいい感です。

美蔵 (6)
美蔵 (9)

メニューは、こんな感じです。
出来れば、出来ればもう少し安いメニューが、あるといいですね。

美蔵 (4)

早速、晩酌セットを頼んでみました。

美蔵 (7)
美蔵 (8)

まぐろの刺身か握りどちらかを選べます。
まさかのこの部位です。
厚みはありませんが、この価格 大満足ですね。

美蔵 (10)

煮やっこ。
汁で温めたやっこです。
半丁あるので、結構なボリュームです。

美蔵 (11)

なぜか 最後の出てきた 小鉢。
サツマイモを練って作ったものです。
程よい甘さで美味しかったです。

以上が 晩酌セットです。
思ったよりボリューム感がありましたよ。

美蔵 (12)

最後にビール無料券まで頂いちゃいました。

次回が楽しみですね。

住所   千葉県松戸市上本郷888
電話   047-308-2266
営業時間 17:00~24:00(L.O.23:30
定休日  無休
駐車場  なし

やまん(その9)

やまん9 (1)

柏銀座通りのやまんに行ってきました。
ここは、美味しいお酒と美味しいお魚が食べれるお店です。

やまん9 (2)

この日は、焼酎 500円セールやっていました。

やまん9 (3)

お通しは、しょうが。
これが 意外と焼酎に合いますね。

やまん9 (4)

やっぱ、これがあった頼んでしまいますよね。
500円で出してくれるところは、あまりないですね。
ただし、この期間だけです。

やまん9 (5)
やまん9 (6)
やまん9 (7)

トビンニャの醤油煮。
奄美大島のマキ貝です。
爪をもって引っ張ると身がすぐ取れます。
これも 焼酎に合いますね。

やまん9 (8)
やまん9 (9)
やまん9 (10)

ウメイロと言う白身魚のソテーです。
柔らかめな身なのですが、また、このソースとよく合って旨いんです。
こういうものが 食べれるのは 幸せですよ。

やまん9 (11)

この後は、姶良という芋焼酎も頂きました。
癖のない 飲みやすい焼酎でした。

やまん9 (12)

最後は、ナッツ系アイスでさっぱりと・・・

ここは、何食べても美味しいですね。

やまん(その8)
やまん(その7)
やまん(その6)
やまん(その5)
やまん(その4)
やまん(その3)
やまん(その2)
やまん(その1)

住所   柏市東上町2-3
電話   04-7163-6602
営業時間 17:30~
定休日  月曜日
駐車場  なし

青葉 学芸大店

青葉 学芸大 (1)

学芸大学の青葉に行ってきました。
柏にもありますよね。

青葉 学芸大 (5)

メニューもシンプルです。
これで やっていけるのだから凄いですよね。

青葉 学芸大 (2)
青葉 学芸大 (4)

頼んだのは、中華そば 650円。
ここのそば 見た目が 本当にきれいです。
この味は、間違いがないところでしょう。

青葉 学芸大 (3)

後半は、この柚子唐辛子を入れるとまた、趣が変わります。

定番の味って 結構いいですよね。

東葛大賞典(その3)

東葛大賞典3 (1)

新松戸の東葛大賞典に行ってきました。
ここのらーめんは、個性派ですよ。

東葛大賞典3 (2)

おっと、がっつり麺が増えてますよ。

東葛大賞典3 (3)

やはり頼んだのは、がっつり麺 ぶたWです。
見てください。この豚の量、1周 ぐるっと豚が覆っています。

東葛大賞典3 (4)東葛大賞典3 (5)

横から・・・
これでデフォですから、野菜増しにしたらどうなるんでしょうね。
スープは、マイルドでどんどん飲めてしまいます。

東葛大賞典3 (6)

見てくださいこのにんにくの量。
これで普通ですが、明らかに 他店の2倍はあります。
これは、明日は ヤバイですよね。
でもこのラーメンは、にんにくがないと、完成しないからね。

東葛大賞典3 (7)

取りあえず、豚肉を 外してみました。
そうしないと食べづらくてしょうがないです。
お皿が 欲しかったら、店員さんに言えば すぐ持ってきてくれますよ。

東葛大賞典3 (8)

スープは、マイルドなので、もやしには、このにんにく醤油をかけた方が、いいですね。


東葛大賞典3 (9)

麺は、角ふじより二郎に近い感じです。
並で280gありますので、ボリューム満点です。

きつかった・・・
でも、旨かったですよ。

東葛大賞典(その2)
東葛大賞典(その1)


住所    千葉県松戸市新松戸2-22 Tsビル 1F
電話    047-711-9333
営業時間  11:00~翌2:00
定休日   無休
駐車場   なし

ラクージャ(その2)

ラクージャ2 (1)

増尾にある「ラクージャ」にランチに行ってきました。
女性の店主さんですが、とてもキレイな方ですよ。

ラクージャ2 (2)

ランチセットは、こちら。
ライス・ナン食べ放題がいいですよね。

ラクージャ2 (3)

テイクアウトもあります。
こちらの方が 若干安くなっていますね。
ただし、ライス・ナン食べ放題が付きません。

ラクージャ2 (4)

今回は、あげぽよセット 1000円にしてみました。
バターチキンにプラス100円でカレー2種類とタンドリーチキンが付くなら こちらでしょう。
結構 大きなタンドリーチキンが出て来ましたよ。

ラクージャ2 (6)

ライスは、白米とサフランライスが選べます。
ミッキースタイルにしてみましたが、イマイチでしたね。

ラクージャ2 (5)

カレーは、シーフードとバターチキンにしました。
辛さは、1~5まで選べます。

ラクージャ2 (7)

バターチキン めちゃ濃厚で美味しかったです。
辛さは、ノーマルにしましたが、ライスが進んでいいですね。

ラクージャ2 (8)

飲み物は、ホットチャイにしました。
お砂糖が入っていないのがいいかもしれません。

ラクージャ2 (9)

ナンも食べたかったので ハーフでお願い致しました。
ライス・ナン食べ放題は、魅力ありますね。

もう 超お腹いっぱいになりました。
今度は、もっとお腹減らして がっつり食べに行きたいですね。

ラクージャ(その1)

住所   千葉県柏市増尾台2-28-8
電話    04-7136-7792
営業時間 11:30~14:00(L.O.13:30) 17:30~22:00(L.O.21:30)
定休日  月曜日
駐車場  あり

源蔵

源蔵 (1)

八柱になるお肉屋さん「源蔵」に行ってきました。
以前から気になっていたお店です。

源蔵 (2)

A5主義・新鮮国産内臓 いい響きですね。

源蔵 (3)

お惣菜も売っています。
それも結構安いです。

源蔵 (4)

かなり いい肉売ってますね。源蔵 (5)

見づらくてすいません。
ホルモン系です。
A-5ランクのお肉もありますね。

源蔵 (6)

この辺なら手の届きそうなところです。

源蔵 (7)
源蔵 (8)
源蔵 (9)

実際に買ったのは、こちら。
めっちゃ安いです。

源蔵 (10)
源蔵 (11)

ちょっと背伸びしてこちらも・・・
普通に焼肉して食べましたが、脂の質が違います。
以前食べた 叙々苑の牛丼と同じ味がしましたよ。

源蔵 (12)

家で作ったのは、ネギ塩レバ。
物がいいから まったく臭みがないです。
白キモって白レバのことですかね。
超柔らかったですよ。

いい店見つけました。
色々とチャレンジしてみたいです。

住所  千葉県松戸市日暮5-185
電話  047-311-1129
時間  10:00~20:00
定休日 年中無休
駐車場 有り(店の前3台分)

カフェ ミナミ

ミナミ (9)

みのり台にある「カフェ ミナミ」に行ってきました。
みのり台も色々なお店がありますね。

ミナミ (1)

カフェですが、ランチメニューも豊富です。
昔ながらのメニュー感がありますが、それもまた いいものです。

ミナミ (3)

中は、こんな感じです。
ゆっくりとくつろぐには、いいですよ。

ミナミ (2)

ランチの前菜です。
ご飯が付くメニューは、付くようです。
ちなみに これで2人前です。

ミナミ (4)

ナポリタン 600円。
喫茶店のナポリタンです。
モチモチで美味しい。

ミナミ (5)

ポークカツランチ 1000円
こちらのセットには、ライスの他にドリンクが付きます。

ミナミ (6)
ミナミ (7)

生姜焼きランチ 850円。
しっかりとジンジャーが効いた生姜焼きです。
大きいお肉が 何枚も入っていていいですね。

ミナミ (8)

さすが、喫茶店のコーヒーは美味しかったです。

メニューも多いし、外で時間つぶしたい方などには、いいお店ですよ。

住所    千葉県松戸市稔台1-12-11
電話    047-364-0999
営業時間  9:00~
定休日
駐車場

丸一(その16)

丸一16 (2)

またもや 柏の丸一に行ってきました。
いいお店だから よくいってしまいますよね。

丸一16 (1)

この日のおすすめは、こちら。
美味しそうなものばかりです。

丸一16 (3)

お通しは、烏賊の塩辛と蟹とアボカドのサラダです。
それも、蟹は毛ガニと豪勢です。

丸一16 (4)

まずは、ビールです。

丸一16 (5)

お刺身 盛り合わせ(小) なんと この豪華さで680円。
さすが、丸一ならではです。

丸一16 (6)

鯛と雲丹のこぶ締めに柚子とわさびが乗っています。
美味しかったですよ。

丸一16 (8)
丸一16 (9)
丸一16 (10)

春の山菜のの天ぷら盛り合わせに白子の天ぷらつき。
まだ苦味の無いのでバクバクと食べちゃいましたよ。
白子は、口の中で とろけて 幸せ気分ですよね。

丸一16 (11)

焼き鳥 今まで、頼んでなかったので、頼んででみました。
でかいですね。
また、焼き方がいいです。
皮の部分がカリッと焼かれていて旨かったです。

丸一16 (7)

大将 いつもありがとうございます。
お疲れだと思いますが、頑張ってくださいね。

丸一(その15)
丸一(その14)
丸一(その13)
丸一(その12)
丸一(その11)
花見 ’2012
丸一(その9)
丸一(その8)
丸一(その7)
丸一(その6)
丸一(その5)
丸一(その4)
丸一(その3)
丸一(その2)
丸一(その1)

丸一 花見(その2)
丸一 花見(その1)

住所   柏市明原4-5
電話   04-7144-8802
営業時間 17:00~23:30
定休日  月曜日

かき小屋 十坪半

かき小屋 (1)

3/3に柏にオープンした「かき小屋」にトキヤさんと一緒に行ってきました。
チェーン店ですが、個性のあるいいお店ですよね。
プラス 700円払うとお酒の持ち込みokなのもたくさん飲みたい方には、いいですよね。

かき小屋 (2)
かき小屋 (3)

やっぱメインは、牡蠣ですよね。
600gで1100円の焼き・蒸し牡蠣は、かなりお得感あります。

かき小屋 (5)

生牡蠣は、3産地ほど分かれていて、食べ比べも出来ますよ。

かき小屋 (4)

まずは、ビール。

かき小屋 (6)

お通しは、牡蠣とあさりのカンカン蒸しです。
ここからすでに牡蠣モード全開です。

かき小屋 (7)

このプリプリ感 わかりますか?
もう少しピントが合っていると良かったですね。

かき小屋 (8)

こちら お店のPRの撮影用の生牡蠣。
ちょっと 写真撮らさせていただきました。

かき小屋 (9)

このでかい牡蠣フライ。
新鮮な牡蠣を使用しているので海の旨味が満載ですよ。

かき小屋 (10)

牡蠣グラタン。
これも旨かった。
クリームソースと牡蠣 合うに決まってますよね。

かき小屋 (11)
かき小屋 (12)

海鮮盛り。
写真とはちょっと違いましたが、そりゃそうですよね。
でも、スーパーで買って食べるものよりも 断然美味しいです。
奥の牡蠣は、別の方が食べていた焼き牡蠣です。

かき小屋 (13)
かき小屋 (14)

生牡蠣。産地別に・・・
2人で2個ずつですけどね。
あまり生牡蠣は、好んで食べませんが、これは旨いです。
なるほど 牡蠣の好きな方の気持ちが、よく分かりましたよ。

かき小屋 (15)

締めに 焼きおにぎりを頂いて、終了です。

それにしては、いいお店が出来ましたね。
牡蠣好きな方は、レッツゴーです。

住所   柏市柏3-3-4 小倉ビル1F
電話   0471-65-1050
営業時間 17:00~ラスト
定休日  未定
駐車場  なし

星の華(その2)

星の華2 (1)

北松戸のある「星の華」に行ってきました。
この辺はリーズナブルな飲食店が多いです。

ちなみに、松戸競輪場のそばにあった同じ名前のお店は、閉店されたそうです。

星の華2 (2)

麺メニューは、こちら。

星の華2 (3)

中は、こんな感じです。

星の華2 (4)

お酒類も安いですね。
紹興酒も 1合 290円なんですね。

星の華2 (5)
星の華2 (6)
星の華2 (7)

今回頼んだのは、五目かた焼きそば 650円です。
期待ほどのボリュームは ありませんでしたが、魚介類もしっかりと入っていて美味しい。
麺は、このくらいの太さが 食感があっていいですよね。

星の華2

焼き餃子 200円。
野菜の甘みがしっかり出ていて美味しかったですよ。
某有名店より 安いし旨いです。

星の華(その1)

住所   千葉県松戸市上本郷908-3
電話   047-366-3188
営業時間 11:00~15:00 17:00~23:00
定休日  第1・第3土曜日
駐車場  なし

マナ

マナ (1)

新松戸にあるスープカレー専門店「マナ」に行ってきました。
スープカレーって ちょっとおしゃれでヘルシーな感じしますよね。

マナ (2)

メニューは、こんな感じですよ。

マナ (3)

ゆったり出来て 女性にはおすすめな感じです。

マナ (4)

頼んだのは、野菜とチキンのスープカレー 900円です。
辛さは、5段階で もちろん 辛さ5で頼みました。

マナ (5)

野菜も10種類ほど入ってます。
それもざくっとでかいです。

マナ (6)

ライスは、一応サフランライスです。
麦などの雑穀も入ってます。

マナ (8)

下の方から、骨付きチキンが出て来ました。
スプーンで突っつくとすぐほくれます。
良く煮込まれいるので柔らかいです。

マナ (7)

さらっとしたカレーも美味しいですね。
スープカレー あまり食べたことありませんが、美味しいものですね。
また、食べてみたいですね。

住所   千葉県松戸市新松戸3-132
電話    090-3395-0497
営業時間 11:00~15:00 17:00~20:00(L.O)
定休日  日曜日
駐車場  なし

千歳(その3)

千歳3 (1)

北松戸 意外に飲食店が多い街です。
この日訪れたのは、マルエツの前にある「千歳」です。
食べログでも人気のお店ですよね。

千歳3 (12)

この日のおすすめです。

千歳3 (2)

お通しは、玉子サラダと鰤と野菜のあえ物だったかな・・・

千歳3 (3)

お酒は、七田をロックで・・・
このお酒 和食によく合いますよ。
それも リーズナブルな価格で出されるところが多いです。

千歳3 (4)
千歳3 (5)

この日のおすすめのインドマグロのまぐろぶつ。
ぶつですが、赤身と中トロの部分を一緒に頂けるのもいいですね。
赤身の香りと中トロの旨味をよく味わえました。

千歳3 (6)
千歳3 (7)

生牡蠣。
でかくてプリプリです。
口の中にクリーミーさが広がります。

千歳3 (8)
千歳3 (9)

もつ煮。
小皿に3回もれたのでボリュームあります。
大き目に切った牛蒡が、口の中でとろけるほど柔らかかったです。

千歳3 (10)
千歳3 (11)

あん肝。
超旨かったです。
今まで食べた中でも、かなりの上位ランクに入りますよ。

どれも 美味しかった。
こういうもの食べれたら、幸せモードなりますよね。

千歳(その2)
千歳(その1)

住所   千葉県松戸市北松戸2-6-5
電話    047-367-0722
営業時間 17:00~24:00 (LO 11:30)
定休日  毎週月曜日 第2日曜日
駐車場  なし

むどう(その2)

むどう2 (1)

五香にある「むどう」に行ってきました。
柏の夢館出身の方のお店です。
化学調味料を使っていないらーめんを出されています。

むどう2 (2)

メニューも少し変わっていますね。

むどう2 (3)

セットメニューもありますよ。
200~250円と言うのは、リーズナブルでいいよね。

むどう2 (4)

らーめん (中)。
中は、麺260gですが、細麺なのでかなりのボリュームがありますよ。
煮干し系のあっさりした醤油らーめんは、飽きの来ない味ですよね。

むどう2 (5)

こちらは、煮干し麺とBセット。
味玉子は、最初から どんぶりの中に入っています。

むどう2 (6)
むどう2 (8)

通常の6倍の煮干しを使用したス-プは、1口目から煮干しの味が がっつり来ます。
苦みはあるですが、えぐみは全くないですね。
動物系の旨味もしっかり残っているので奥行きがあります。
これは、煮干し好きな方には、堪らないらーめんだと思いますよ。

むどう2 (7)

岩海苔ごはん。
醤油系の出汁で炊いたご飯に、塩分のある乾燥した岩海苔が乗っています。
バランスの取れたご飯ですね。
後で気づいたのですが、岩海苔 半分 らーめんに入れても良かったですね。

なかなか 癖になりそうならーめんです。
煮干し好きな方は是非行ってみてくださいね。

住所   千葉県松戸市常盤平5-11-23 インシュランス5 1F
電話   047-710-0303
営業時間 11:00~14:00 18:00~24:00
定休日  月曜日(月曜が祝日の場合は火曜日)
駐車場  あり 2台

武蔵家(その5)

武蔵家5 (1)

この日は、雪の日でした。
松戸駅 徒歩0分の「武蔵家」に行ってきました。
やはり、みんな考えることは一緒のようで、ちょっと待つほど混んでいました。

武蔵家5 (2)

メニューは、こちら。
あまり、変わってはいないようです。

武蔵家5 (3)

この日に頼んだのは、キャベツらーめん 750円です。
家系のらーめんには、青い野菜がよく合いますよね。

武蔵家

こちらのらーめん 無料でライスが付きます。
それも 結構のボリュームです。
また、この無料ライス お代わりもできるようです。
それには、ちょっとびっくりしました。

武蔵家5 (4)
武蔵家5 (5)

毎度のことながら、麺は固めでオーダーです。
キャベツは、お得感ありますね。

麺は、160gですが、ご飯があるのでお腹は、大満足ですね。

雪の日の家系らーめん、普段食べるときに比べて 倍くらい美味しく感じられましたよ。


武蔵家(その4)
武蔵家(その3)
武蔵家(その2)
武蔵家(その1)

住所    千葉県松戸市松戸1228-1
電話    047-368-6868
営業時間  11:00~24:00
定休日   火曜日
駐車場   なし

火と木

火と木 (1)

松戸にある「火と木」(カトキ)に行ってきました。
場所は、松戸市民会館のある通り沿いです。
伊勢丹の線路の反対側になります。

古ヶ崎にイタリアンの姉妹店があるようです。

火と木 (4)
火と木 (3)

メニューは、こちら。
豚丼と親子丼がおすすめのようです。

火と木 (2)

このセットもお得ですよね。
かなり、ボリュームありそうですね。

火と木 (5)

中の雰囲気は、こんな感じです。

火と木 (6)

まずは、生キウイサワーです。
ハロー松戸を見たといえば、1杯 105円です。
2杯までこの価格で飲めるようです。

キウイを絞ったものをほとんど水で割らないででサワーにしているので、超濃厚です。
これは、女子にはおすすめですよ。

火と木 (8)

親子丼 550円。
奥久慈の地鶏の卵が乗ってこの価格は、嬉しい限りです。

火と木 (7)
火と木

ほんのり甘みがあって好きな味です。
鶏肉も柔らく 臭みもありません。
これは、幸せになれる親子丼ですね。

最初は、少ないかなと感じたのですが、結構 お腹いっぱいになりました。

次回は、豚丼にチャレンジしてみたいですね。

住所   千葉県松戸市松戸1395宮舘コーポ103
電話    047-367-0102
営業時間 17:30〜21:00
定休日  月曜日
駐車場  なし

魚火(その3)

魚火3 (10)

柏の魚火にランチに行ってきました。
土・日・祝日には、ワンコインランチはやっておりませんので注意してください。
他のランチメニューもすごいですけどね。

魚火3 (1)

ランチメニュー。
どれもボリューム満点ですよ。

魚火3 (2)

まずは、おしんこ。

魚火3 (3)

右は、ライスの大盛り。
いきなり倍くらいの量になります。
もちろん、大盛り無料です。

魚火3 (4)

お刺身 3点盛り定食。
帆立のサービス付きです。
カンパチ・鮪・サーモン、切り方が豪快です。

魚火3 (8)

1切れが通常の1.5倍くらいあります。
これは、食べ応えありますよね。

魚火3 (7)

さらに、お刺身3点盛りには、焼き魚のも付きますよ。
この日は、鰤の照り焼きです。

魚火3 (6)

ワンプレートランチ。
海老グラタン・お刺身2点(カンパチ・鮪)・揚げ物2点。
それに 先ほどとの大盛りライスに、大根たっぷり味噌汁です。
これは、ボリュームありますね。

魚火3 (5)
魚火3 (9)

リブロースステーキ定食。
ステーキは、かなりレアです。
それにものすごいのが サラダの量です。
両手いっぱいくらいの量があります。

これは、意外に体にいいかもしれませんね。

それにしても お腹いっぱいになりました。

もっと これくらいのランチを出してくれるお店が増えるといいですね。

魚火(その2)
魚火(その1)

住所    千葉県柏市柏1-6-4
電話    04-7162-0522
営業時間 ランチ 火~日 11:30~14:30 火~土 17:00~24:00 日 11:30~22:30     
定休日  月曜日
駐車場  なし

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

kou

Author:kou
いいとこみつけたへようこそ!

このサイトは お店側と見て頂いる側とのいい関係を目指しておりますので お店の誹謗中傷的なコメント等があった場合は、勝手に削除させていただくことがあるのでご了承ください。

また、紹介している内容は 訪問当時の内容になります。価格やメニューなど変わっていることもありますので そちらもご了承ください。

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ランチ(柏) (229)
ランチ(松戸) (87)
ランチ(その他) (56)
未分類 (0)
らーめん松戸 (254)
らーめん柏 (136)
らーめん東京 (85)
らーめん(その他千葉県内) (18)
居酒屋・BAR(柏) (620)
居酒屋・BAR(松戸) (187)
居酒屋・BAR(その他) (91)
洋食(柏) (14)
洋食(その他) (21)
和食 (131)
中華 (127)
寿司 (27)
焼肉など (49)
エスニック (76)
スイーツ (2)
イベント (128)
おうちdeごはん (5)
日記 (21)
お店 (21)
美味しいお店(東京) (6)
らーめん(その他) (6)
パン (9)
Cafe (8)
昼飲み (4)

Adsense

Adsense2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん