FC2ブログ

いいとこみつけた

柏・松戸を中心に美味しいお得なお店を紹介しています。

billows@学芸大学

billows (1)

久し振りに 学大ネタです。
場所は、西口 auの2階です。

billows (2)

なんといっても ランチに ワンコインランチがあるのが魅力です。
他にも 女子に喜ばれそうなメニューが たくさんです。
それもリーズナブルなのが嬉しい。
ただし、ドリンクが別オーダーです。

billows (3)
billows (4)

中もこんな感じでいい感じです。

billows (5)

頼んだのは、ワンコインのジューシー唐揚げプレート。

billows (6)

しっかり揚がった唐揚げが5個ほど・・・・
なかなか 美味しかったですよ。
マヨネーズが付いたらもっと良かったですね。

billows (7)

ご飯は、白米と五穀米を選べます。
大盛りも 無料ということだったので、もちろん 写真を見て分かりますよね。

ワンコインとしたら、十分満足度高いですよね。

チェーン店でないお店 頑張ってほしいです。

住所    東京都目黒区鷹番3-18-21 ツインタウン学芸大ビル 2F
電話    03-6303-4649
営業時間 11:30~23:30(L.O23:00)
定休日   無休
駐車場   なし
スポンサーサイト



Apaisons(その2)

Apaisons2 (1)

柏の「Apaisons」に行ってきました。
場所 ダブルシックスのお隣です。
夜は ビストロですが、美味しいカレーも頂けます。

Apaisons2 (3)

ランチメニュー。
ガレットも気になりますよね。
カレーは、絶品です。

Apaisons2 (2)

夜のメニューは、こちら。
前菜の盛り合わせセットは かなり お得ですよ。

Apaisons2 (5)

なかは、こんな感じです。
いい感じですよ。

Apaisons2 (4)

樽ハイ 400円。
飲みやすいチューハイです。

Apaisons2 (6)

前菜の盛り合わせ 3点盛り。
これで 580円なのが 嬉しい。
この日の内容は、パテ・ド・カンパーニュ、自家製 ピクルス、わかさぎのフライ。

Apaisons2 (7)

シェフ おすすめの 飛魚のカルパッチョ。
脂が乗って コッテリと 旨いですね。

Apaisons2 (8)

物によっては、このように 骨せんべいが、サービスでついてきます。
こういうのも嬉しいサービスですね。

Apaisons2 (9)
Apaisons2 (10)
Apaisons2 (11)
Apaisons2 (12)

やっぱ ここに来たら カレーを食べないとね。
今回は、野菜カレーにしました。
素揚げされた多種類の野菜に スパイシーな カレーがよく合います。

このカレーは、満足感 高いですよ。

ランチも 気になりますよね。
旨いカレーを 食べたかった 是非行ってみてくださいね。

Apaisons(その1)

住所    柏市中央町4-25 中央マンション105
電話    04-7199-4988
営業時間  11:30~16:00 18:00~24:30
定休日   水曜日
駐車場   なし

天藤(その2)

天藤2 (1)

光が丘にある「天藤」に行ってきました。
リーズナブルで 美味しい天ぷらが食べれるお店です。

天藤2 (3)

まずは、定番メニュー。

天藤2 (2)

夏限定の季節メニューもあるようですよ。
天ぷらにこだわっていないのも いいですよね。

天藤2 (4)

お願いしたのは、夏のかき揚げ定食 880円です。

天藤2 (5)

器はあまり大きくはないのですが、このご飯のてんこ盛りは、ありがたいですよね。

天藤2 (6)
天藤2 (7)

夏の食材を使用した かき揚げ 小エビ・烏賊・枝豆・コーン・玉ねぎ・人参・三つ葉・ズッキーニと季節感がある食材が盛り沢山入ってます。
プリプリでめちゃ旨でしたね。
付け合わせのチャプチェもいい味出してます。

さすが 天ぷら専門店 いいものだいていますね。

満足感 ありありです。

天藤(その1)

住所    千葉県柏市光ケ丘2-14-14
電話    04-7171-3751
営業時間  11:30~14:30 17:00~22:00(9:30ラストオーダー)
定休日
駐車場   公共駐車場有

ボンベイ 松戸店

ボンベイ 松戸 (7)

松戸に出来た 「ボンベイ」に行ってきました。
とうとう 松戸でも気軽に ボンベイのカレーが食べれるようになりました。
場所は、イトーヨーカドーの前の通りを市役所方面に向かって100mくらいのところあります。
ローソン100の目の前 2階です。
入口は 分かりづらいのでこの看板を目安に来てくださいね。

ボンベイ 松戸 (1)

メニューも ほぼ一緒です。
ただ、まだ ボンベイ(野菜)カレーは、ないようです。
そのうち 出てくるようですよ。

ボンベイ 松戸 (2)

なかは、 こんな感じです。
ちょっとしたカフェみたいな造りです。

ボンベイ 松戸 (3)

ボンベイに来たら やはりこれ!!
カシミールカレーです。
超激辛 辛党にはたまらない辛さです。

ボンベイ 松戸 (4)

柏店とは、器が違いますが、中にはたっぷり 激辛ルーが入ってます。
柏で作っている方が こちらに来て作っているので 味は 全く一緒です。

ボンベイ 松戸 (5)

ちょっと色が黒っぽくて辛そうで美味しそうですよね。
やっぱ 癖になるこの美味しさたまりません。

ボンベイ 松戸 (6)

食後に出てくるコーヒー。
このコーヒー カシミールカレーによく合います。

この時は チョコレートが 神様のように感じられます。

松戸にお住いのボンベイファンには、朗報ですよね。

住所     松戸市松戸1150 ニューハイム松戸ビル2F
電話     
営業時間  11:30~21:30(Lo.21:00)
定休日   月曜日
駐車場   なし

虎昇

虎昇 (1)

北小金ある「虎昇」に行ってきました。
いつも 人が入っていたので気になっていました。

虎昇 (2)

平日の17:00~19:00までに行けば、お好み焼き・もんじゃが半額とはお得ですね。

虎昇 (3)
虎昇 (4)

ちなみに こちらが通常の価格。

虎昇 (5)
虎昇 (7)

手早く出てきそうなものから葱すじポンです。
なかなか サッパリして美味しい。

虎昇 (8)
虎昇 (9)
虎昇 (11)

お次は、サムギョサル。
厚めの豚肉を少し焦がすまで焼いて辛みそキムチと一緒に食べると美味しいですよね。

虎昇 (6)
虎昇 (10)
虎昇 (12)

海老・豚玉お好み焼き。
ここのお好み焼き 非常にふあふあで、美味しいんです。
何が違うんでしょうね。
普通にまぜて焼いただけなんですけどね。

虎昇 (13)

明太もちもんじゃ。
この明太子の量半端ないです。

虎昇 (14)

今回は、娘が焼いてくれました。
だんだん焼くのが 上手くなっていきます。
普通の明太もんじゃより 辛いのですが、ボリュームもあって これは いいもんじゃですね。
他店とは ちょっと違います。

虎昇 (15)
虎昇 (16)

焼うどん。
特製ソースで炒めます。
かなりさっぱりとして美味しい。

虎昇 (17)
虎昇 (18)

チーズ玉の豚入り。
大漁のチーズが入っているので 生地が柔らかくて ひっくり返すのが難しい。
濃厚なチーズの味と甘めのソースがいい感じ絡みますよ。
苦労して作った甲斐がありました。
ちなみに 焼いたのは 私です。

まさかの期待以上の お好み焼きやでした。
これは、色々と食べに行かないといけないと思います。

住所     松戸市殿平賀199-1-1F
電話     047-382-5990
営業時間  平日 17:00~23:00
        土・日・祭日 11:00~2300
定休日    火曜日
駐車場   なし

753(なごみ)(その4)

なごみ4 (1)

新松戸でお気に入りの「なごみ」に行ってまいりました。
質・ボリューム・安さと3拍子揃ったお店なんです。
でも 空いているんですよね。
いい店なんですが、やっぱり 雰囲気ですかね。

なごみ4 (2)

ランチメニューと書かれていますが、夜でも頼めます。

なごみ4 (3)

今回は、そばセット。
ミニかき揚げ丼と冷やしたぬきの組み合わせで 840円です。

なごみ4 (5)

ミニかき揚げ丼と言っても 結構なボリュームあります。

なごみ4 (7)

分かりづらいですが、このかき揚げ MAX4cmほどの厚さがありました。
しっかりと花も咲いていていいです。
海老もプリプリでしたよ。

なごみ4 (4)
なごみ4 (6)

こちらの冷やしたぬきもこしがあって美味しいそばです。
これは 専門店のお味です。
明らかに 期待を上回るものでしたよ。

なごみ4 (8)

しじみ汁には、こんなにしじみが入ってました。
サービスいいですね。

今回も 良かったですよ。
ここは 満足度 高いです。

なごみ(その3)
なごみ(その2)
なごみ(その1)

住所    千葉県松戸市新松戸2丁目31-2
電話    047-341-9011
営業時間  11:00~14:30 16:30~23:00
定休日   水曜日
駐車場   なし

かすかべ

かすかべ (1)

松戸 市役所のそば 勘太郎のとなりに出来た「かすかべ」に行ってきました。
レベルの高い松戸に殴り込みですね。楽しみですよね。

かすかべ (3)
かすかべ (2)

ちょっと変わったらーめんを出されています。
なんか気になります。
今気づきましたが、無料のトッピング 色々とあったようです。
次回 試してみたいです。

かすかべ (4)

カウンターに置いてある 揚げ玉 入れ放題です。

かすかべ (5)

まずは、かすかべの味 鶏塩らー麺です。
濃厚な 鶏白湯は 美味しい。
鶏白湯は、 あまり評価されていませんが個人的には、美味しいと思うんですがね。

かすかべ (6)

この麺 しっかりとコシがあって かなり良かったですよ。
いい茹で方してますね。

かすかべ (7)
かすかべ (8)

具は、筍と炙った鶏チャーシュー。
筍は、食感があって立派なものが入ってました。
チャーシューは、もう1枚くらい欲しいとこかな・・・

かすかべ (9)

後半は、揚げ玉2種類投入。
味的には そうは変わりませんが、食感できていいですね。

出来たばかりにしては、しっかりとまとまったらーめんでした。
他のらーめんも気になりますよね。

住所     千葉県松戸市小根本51-6 第5MYビル 1F
電話     047-367-5515
営業時間  11:30 ~ 22:00
定休日    日曜日
駐車場    なし

BON(その2)

bon2 (1)

新松戸の「BON」に行ってきました。
ここのワイン 結構好きなんです。

bon2 (3)

本日のおすすめ。

bon2 (4)

定番メニュー。
リーズナブルですよね。

bon2 (2)

お通しは、こじゃれたマカロニサラダ。

bon2 (7)

本日のおすすめの白ワイン。
少し酸味があるけど 美味しい。
アメリカのワインも いいですね。

bon2 (5)

塩サバのスモーク。
このエッジのたった切り方凄いです。
スモークののチップの香りが ワインと合います。

bon2 (6)

マルゲリータ。
ここでピザ食べてみたかったんですよね。
しっかりとした生地のピザで お腹にもたまりますね。
チーズも たっぷりで美味しい。

bon2 (8)

カレー風味のラタトゥユ 半熟卵のせ。
カレーにトマト・半熟卵 この組み合わせ完璧ですよね。
これからは夏野菜が美味しい時期ですからね。

どれも美味しかったですね。

ちょくちょく 遊びに来たいお店です。

BON(その1)

住所   千葉県松戸市新松戸1-186-105 第2ロイヤルマンション105 1F
電話   047-701-8610
営業時間 17:00~24:00
定休日  月曜日 たまに日曜日も
駐車場  なし

バルマル・エスパーニャ 松戸店(その2)

bar mar (1)

松戸東口にある「バルマル・エスパーニャ 松戸店」に行ってきました。
新しく出来た モスバーガーの反対側の2階です。
リーズナブルで美味しいスペイン料理のお店です。

bar mar (2)

月ごとにキャンペーンをやっています。
今月は これ。

bar mar (4)
bar mar (5)

メニューも 分かりやすくキレイになりましたね。
料理は、290円~あります。

bar mar (6)

中の雰囲気は、こんな感じです。
開放的でいい雰囲気です。

bar mar (3)

まずは、あふれ スパークリング 490円。
通常の2倍量を入れてくれます。
また、可愛い女の子が注いでくれるので、また 美味しく感じられます。

bar mar (7)

バルサラダ 390円。
特製のドレッシングが またいけます。

bar mar (8)

出て来ましたよ。今月のおすすめの魚介の鉄板焼き。
これで 490円なので 嬉しい限りです。

ここの料理 ちょこっとお野菜が付いてくるのもありがたいです。

bar mar (9)

パエリヤの焼きおにぎり 500円。
1人だと食べれない パエリヤが食べれるのが嬉しいです。
赤が辛いソース・白がにんにくソースをつけて食べると これが また美味しい。
ちょこっとした ピクルスが付いているのもいいですね。

店員さんの対応も良かったし、居心地のいいお店ですね。

また、遊びに行きたいですね。

住所    千葉県松戸市松戸1177 マチビル2F
電話    047-375-8108
営業時間 16:30~24:00 ( L.O.23:00 drink23:30 )
定休日   日曜日
駐車場   なし

そい屋(その5)

そい屋5 (1)

奥さんが 美味しいらーめんが食べたいのことで 松戸の「そい屋」に行ってきました。
最近は 独特の個性を発信しております。

そい屋5 (2)

基本は、味噌らーめんのお店です。
押せない札がまだあるので 、今後は もっと色々と増えていくような気がします。

そい屋5 (3)
そい屋5 (4)

蔵出し辛ネギ味噌らーめん。
味噌の香りが強いというよりも熟成した味噌の旨みが強い感じのらーめんです。
辛ネギは このラーメンでは それほど存在感は なさそうですね。

そい屋5 (6)

このチャーシューは、凄いです。
食感がまるで 絹豆腐のような柔らかさです。
どんだけ煮込んだら これほど柔らかくなるのでしょうか?

そい屋5 (5)

狂喜のらーめん 蔵出し味噌担々麺 鬼辛です。
半端ない辛さと 超濃厚な味噌スープ ただ 辛いらーめんではなく、滅茶苦茶辛いのですが 旨いらーめんなんです。
ドロっとしたスープは どんだけ胡麻を練りこんでいるのか興味がわきます。

このらーめんの個性 凄すぎます。

これにご飯をつけてもかなりいけますよ。

美味しかったですね。これは 癖になりそうです。

そい屋(その4)
そい屋(その3)
そい屋(その2)
そい屋(その1)

住所   松戸市松戸1150
電話   047-369-3110
営業時間 11:00~24:00
定休日  不定休
駐車場  なし

あんぽんたん(その5)

あんぽんたん5 (1)

最近 お気にいりの松戸の「あんぽんたん」へ行ってきました。
今回は、家族で訪問です。
ホルモンの美味しさを教えてあげないといけないですからね。

あんぽんたん5 (2)

まずは お通しのキムチ・カクテキ・ナムル・サンチェ食べ放題です。
これは お得感ありますよね。
ちなみに お通し代も390円です。

あんぽんたん5 (3)

えびすビールも 390円です。
ただし、ジョッキ少し小さ目です。

あんぽんたん5 (4)

こちらに載っているのが すべて390円メニューです。
ホルモンって種類多いですよね。
それぞれ個性があるので、食べていて楽しみがあります。

あんぽんたん5 (5)

1発目は、うまのひも。
馬のあばらとあばらの間のお肉です。
焼き過ぎると固くなってしまうので 火が通ったらすぐ食べた方がいいです。

あんぽんたん5 (6)

鶏のハラミ。
これが 噛めば噛むほど鶏の旨みを味わえる部位です。
小さなお肉なので 他のお店では あまり出しているところは少ないですね。

あんぽんたん5 (7)

はさみで切って食べるハラミステーキ。
これも 390円なんですよ。
塊肉って やっぱいいですよね。

あんぽんたん5 (8)

ホルモンの盛り合わせ。
ただ、頼んだホルモンが 1つのさらにのって出てきただけです。メニューにはないですよ。
これだけあると 食べ応えありますよね。

あんぽんたん5 (9)

しちりんの強火で焼くホルモンは、美味しいですよね。
脂の部分が多いので 燃えるには注意してくださいね。

あんぽんたん5 (10)

つらみ。
牛のほほ肉の部分です。
こちらも 焼き過ぎると固くなってしまうので注意です。
噛むほど 旨みが出てくるお肉です。

あんぽんたん5 (11)

ベーコン。
これは、当然旨いですよね。

あんぽんたん5 (12)

最後は お通しに含まれる 食べ放題の杏仁豆腐です。

ホルモン 堪能しました。
お腹も満腹です。
これに 3人で飲み物3杯で7500円くらいですからね。
本当に このお店は いいお店です。

あんぽんたん(その4)
あんぽんたん(その3)
あんぽんたん(その2)
あんぽんたん(その1)

住所    千葉県松戸市根本12-9 丸商ビル 1F
電話    047-368-7515
営業時間  17:00~翌2:00
定休日   月曜日
駐車場   なし

誉 新松戸店(その4)

誉新松戸4 (1)

新松戸の「誉」に行ってきました。
しばらく 休業されていましたが、再開されたようです。

誉新松戸4 (2)

つけめんは、こちらで味を選ぶのでよく見ておいてくださいね。
これ以外に 新松戸限定(金)味噌ベースに胡麻もあります。

らーめんでがっつり食べたい方は是非 野菜増しにしてください。
山のようにもって出してくれますよ。

誉新松戸4 (3)

つけめんは、ここでは味を選ぶことはできません。
チケットだす時に 店員さんに味を聞かれるので 何するか上の写真から決めといてくださいね。

誉新松戸4 (4)

頼んだのは 新松戸限定の つけめんの金です。

誉新松戸4 (5)

金を頼むと 摺りごまといりごまを出してくれますので、好きなだけ入れられます。

誉新松戸4 (6)

このつやとモチモチ感いいですね。
麺は、並220gですが あっという間に完食してしまいましすよ。
しっかりと食べたい方は、中盛り以上をおすすめです。

誉新松戸4 (8)
誉新松戸4 (7)

ちょっぴり甘めな味噌味と胡麻の風味 いい相性です。
また、モチモチとの麺との相性も抜群です。

誉新松戸4 (9)

最後は、スープ割。
葱と刻みチャーシューを追加してくれるのが嬉しいです。

美味しかったですね。
これは 今までの 誉とは少し違う味付けになっていますね。

新松戸を盛り上げていって欲しいラーメン屋さんですよね。

誉(その3)
誉(その2)
誉(その1)

住所    千葉県松戸市新松戸1-354-2
電話    047-348-3800
営業時間  12:00~22:00
定休日   火曜日
駐車場   なし

東葛MARUKAKU(その12)

東葛MARUKAKU12 (5)

久し振りに 南柏の「東葛MARUKAKU」に寄ってみました。
がっつりらーめんを食べたい方には、超おすすめ店です。

東葛MARUKAKU12 (6)

メニューは、特に変わっていませんね。

東葛MARUKAKU12 (7)

気候も良くなってきたので 久しぶりに つけめん(鰹)を他人でみました。

東葛MARUKAKU12 (2)

ちょっぴり甘めのスープに鰹の風味がガツンと来ます。
久し振りですが この味いいです。
超熱々で持ってきてくれるので、注意してくださいね。

東葛MARUKAKU12 (1)

麺は、しっかりと湯切りしてくれています。
5分も置いてしまうと麺がくっついてしまうくらいです。

結構 量があるように見えますが、並盛ならあっという間に食べきってしまいますね。

東葛MARUKAKU12 (3)

これだけしっかりと湯切りしてくれると スープの旨さダイレクトに伝わってきます。
つけめんが、あまり好きでなかった原因は、ここにあったのかもしれないです。
今回は、特に旨かったような気がします。

東葛MARUKAKU12 (4)

最後は、スープ割。
冷めたスープが また温かくなって 飲みやすくなります。
刻んだ玉ねぎと柚子を追加してくれるもいいですね。

いやぁ 旨かった。
たまには つけ麺もいいですね。

東葛MARUKAKU(その11)
東葛MARUKAKU(その10)
東葛MARUKAKU(その9)
東葛MARUKAKU(その8)
東葛MARUKAKU(その7)
東葛MARUKAKU(その6)
東葛MARUKAKU(その5)
東葛MARUKAKU(その4)
東葛MARUKAKU(その3)
東葛MARUKAKU(その2)
東葛MARUKAKU(その1)

住所   柏市今谷上町71
電話   04-7190-5645
営業時間 11:00~25:00
定休日  無休
駐車場  あり

Kashi-Wanグランプリ/2014に行ってきました。

KASIWAN グランプリ
Kashi-Wanグランプリ/2014に行ってきました。
天気も良かったのもあって凄い人でしたね。
さすが ハウディーモールでやると人の集まり方が、凄かったですよ。
300円で柏の食材を使用した、おすすめの料理が食べれるイベントです。

カシワングランプリ2014 (2)
サプティーペパーズさん。
ドライカレーもいいですよね。
今回は、しっかりお腹にたまる物が多かったので何を頼むか悩みます。

カシワングランプリ2014 (3)

手羽小屋さんの手羽先。
3本 300円は 安いですよね。
凄い人気でしたよ。

カシワングランプリ2014 (4)

パン de sandoさん。
ホットサンドも美味しそうですよね。

カシワングランプリ2014 (5)カシワングランプリ2014 (23)

流山ボンベイのボンベイ丼。
全然辛くはありませんが、夏らしくていいですよね。

カシワングランプリ2014 (6)

ハングクルーズさん。
ハワイアンパンケーキを売られていたようです。

カシワングランプリ2014 (7)

ZINNIAさん。
暑かったので冷たいパスタは、人気ですよね。

カシワングランプリ2014 (9)

6SENSEさんは、トマトニョッキでした。

カシワングランプリ2014 (10)カシワングランプリ2014 (28)

侍さん。
今回は、幻霜豚の串焼きでした。
並びが凄かったです。

幻霜豚は脂の質が違います。
並んだ甲斐がありました。
とても美味しかったです。

カシワングランプリ2014 (11)カシワングランプリ2014 (29)

でぐちゃんさん。
最近できた新店です。
鳥皮のパリ焼き。
パリパリと美味しそうでしたね。
これだけが ショージさんが買って食べていたものを写真撮らせて頂きました。

カシワングランプリ2014 (12)

久利舟さん。
トマトと鶏唐揚げ旨そうでした。

カシワングランプリ2014 (13)

バイブスさん。
こちらのハンバーガーも 1度食べに行かないといけないと思っています。

カシワングランプリ2014 (14)

ヴィットリアさん。
こちらのローストポークも旨そうでした。
ショージさんが食べていたので柏+で見てください。

カシワングランプリ2014 (15)

南柏の土間土間さん。
今回は、もちもちジャッガッテで参戦です。

カシワングランプリ2014 (16)カシワングランプリ2014 (24)

前回 優勝の銀花さん。
今回は、豚肉のスモーク丼で参戦です。
こちらも 並び 半端なかったです。
とろけるほど柔らく煮込んだ豚肉をスモークしてます。
さすが 手の込んだ1品です。
美味しかったです。

カシワングランプリ2014 (17)

カフェラインさん。
バルサミコチキンのクレープ おしゃれで美味しそうでした。

カシワングランプリ2014 (18)

AJITOさん。
カブパッチョ 冷たいものは、いいよね。
夏バテ防止、元気になります。

カシワングランプリ2014 (19)

市さんの親子丼。
旨そうでしたが、これは お腹にたまりますよね。

カシワングランプリ2014 (20)カシワングランプリ2014 (26)

米の嶋村総本店さんの米粉の麺の焼きパスタ。
米粉を使用して作ったパスタ麺を揚げ焼のようにしてあります。
これは、かなり旨かったです。

カシワングランプリ2014 (21)カシワングランプリ2014 (27)


美味しい日本酒を出される ぎんくらんさん。
サトエリさん 十八番のキッシュで参戦です。
愛情こもっていて美味しかったです。

カシワングランプリ2014 (22)

地元の野菜もたくさん売られてました。

カシワングランプリ2014 (25)

ステージでは、色々な方がパフォーマンスを披露されてました。
柏らしい方が いっぱい出られておりました。

カシワングランプリ2014 (30)
カシワングランプリ2014 (1)

元気や SHINさんの出汁豆腐。
これが また暑い中 サッパリとしていいんですよ。
1番元気良かったしね。

今回は、 大成功でしたね。
逆に 他の通行の方が 道を通れないほど 大繁盛でした。
並びが 激しかったので 他の美味しそうな料理が紹介できないが残念です。

それにしても 柏らしい いいイベントでしたね。

来年も 楽しみです。

Kashi-Wanグランプリ/2014

KASIWAN グランプリ

6/15 日曜日は、Kashi-Wanグランプリ/2014が行われます。
場所は、柏ハウディモール東口正面のメイン通りです。
時間は、12.:00~16:30まで開催です。

1品 300円で 色々なものが食べれます。

参加店の詳細は こちらで見れます。

柏の全体の色々お店が参加されるようですね。

どういう形になるか分かりませんが、ユルベルトに次ぐ大きなイベントになる予感でです。

興味のある方は、是非参加してみてくださいね。

ちなみに 去年は こんな形でした。

楽しいイベントなので、みなさん 大いに楽しんでくださいね。

印度(その3)

印度 松戸4 (1)

松戸の「印度」に行ってきました。
お店の雰囲気は 昔ながらものですが、美味しくてリーズナブルなカレーを食べさせてくれるお店です。

松戸に ボンベイが出来ますが、同タイプのお店としても頑張ってほしいですね。

印度 松戸4 (2)

カシミールカレーでも 700円で食べれるのは ありがたいですね。

印度 松戸4 (3)

ここでは、カシミール以外は頼んだことは ないかもしれませんね。

印度 松戸4 (4)

ルーも たっぷり、もちろん 激辛です。
でもこの激辛が また 食べたくなるんです。

印度 松戸4 (5)

具もしっかり 入ってますし、このじゃぶじゃぶ感もたまりません。
この辛さ 本当に癖になります。

いやぁ 美味しかった。
やっぱ 家のカレーとは 違いますね。

印度(その2)
印度(その1)

住所    千葉県松戸市本町15-7
電話    047-364-7938
営業時間  
定休日    日曜日
駐車場   なし

ANDIAMO PER OMBRA(その2)

ombra (1)

柏の「ANDIAMO PER OMBRA」に行ってきました。
最近は、ランチも始められています。
日曜日もやっているのもいいですよね。

ombra (2)

ランチメニューは、こちら。
前菜にパスタが付いて1000円です。
さすが ゾエスの2号店だけはあって レベルの高いもの出されてますよ。

ombra (3)
ombra (4)
ombra (5)

分厚く切られた自家製ハムは、既製品のハムの概念を払しょくするほど とても美味しいです。
デザートにバケットも付いてます。
リコッタピエモンテーゼは、甘めのクリームチーズみたいなものです。
このまま食べてもOK、バケットにつけてもOKです。

ombra (6)
ombra (7)
 
ホタルイカ・タコ・帆立・あさりの魚介のトマトソース生スパゲッティ。
魚介の旨みに濃厚なトマトソースが 堪らなく美味しい。
1000円でこの内容は 素晴らしい。
生マスタのモチモチ感が濃厚なソースとがっちり組み合って素晴らしいハーモニーを醸し出しています。

ombra (8)

こちらは、牛ひき肉とポルチーニのラグー生スパゲッティ。
牛肉の脂の旨みとポルチーニの風味が合いまみれて 大絶賛の1品です。
大盛りにしてガツガツと食べたいですね。

さすが 柏の超有名店系列のランチです。
これは、是非ともまた食べに来ないといけませんね。

ANDIAMO PER OMBRA(その1)

住所   柏市柏3-1-4
電話   04-7197-5597
営業時間 17:00~23:00
定休日  月曜日・第3火曜日
駐車場  なし

宝船(その4)

宝船4 (1)

柏の「宝船」に行ってきました。
ここへ来ると お宝があるんですよ。
今回は どんなお宝でしょうか。

どなしてまんねんに続き はしご酒です。

宝船4 (2)

本日のお薦めメニュー。
もうこれで わかっちゃいますよね。

宝船4 (3)

お通しは、キャベツ。
この時期は 特にお通しのキャベツ多いです。
でも、このキャベツが後で役立つんです。

宝船4 (4)

こちらは、通常メニュー。
通常メニューも安いんですよ。

宝船4 (6)

お酒も安いのはありがたいですね。

宝船4 (5)

まずは、下町ハイボール。

宝船4 (7)

カウンターには、プレミア焼酎がずらりと並んでます。
森伊蔵も中入ってました。(よく空瓶だけ置いてあるとこありますよね)

宝船4 (8)

やっぱり 頼んだのは 箱雲丹と鰹。

宝船4 (9)

想像よりいい雲丹が出て来ましたね。
雲丹は、当たりはずれが大きいので この価格でこの質なら 超お得です。

宝船4 (10)宝船4 (12)

なにげに こちらの生鰹もレベルが高い。
これで390円なら 思わずにやりですよ。

宝船4 (11)

何気にもう1品欲しいなとメニューを見ていたら 見つけたのがこちらのキムチ。
これが 55円ですよ。

宝船4 (13)

箸で持つとすぐ崩れてしまう雲丹は、キャベツの上に乗せると食べやすいです。
キャベツには ちょっと 飽きてきたのでちょうど良かったです。

宝船4 (14)

鰹には、先ほどのキムチにキャベツについてきたマヨネーズを和えてジャンクに頂くのも また、趣が変わっていいですよ。

低価格にて 楽しむには いいお店ですよね。
また 宝物 探しに来たいです。

宝船(その3)
宝船(その2)
宝船(その1)

住所   柏市旭町1-4-17前澤ビル2F
電話   04-7145-3229
営業時間 17:00~01:00
定休日  なし
駐車場  なし

平田牧場 匠

平田牧場匠 (1)

六本木ヒルズ 3階にある「平田牧場匠」に行ってきました。
午後の3時過ぎでもランチをやっていたのでありがたかったです。

平田牧場匠 (2)

ランチメニューはこちら。
ヒルズの中のお店だから それなりの金額はしますよね。

平田牧場匠 (5)

中は、こんな感じでした。
平日の3時ごろなので、お客さんは ほとんどいなかったです。

平田牧場匠 (3)

まずは、摺りごまと漬物です。

平田牧場匠 (4)

ソースは、リンゴのすりおろしが入った甘めのソースとニンニクの効いた辛めのソースがあります。
さすが ドレシングもコラーゲン入りです。

平田牧場匠 (7)

頼んだのは、平牧三元豚厚切りロースかつ膳 1700円です。
ご飯・キャベツ・味噌汁は お代わりOKです。

平田牧場匠 (6)
平田牧場匠 (8)

肉厚ですが 柔らかったですよ。
脂の甘みは、素晴らしかったです。

確かに美味しかったですが、このくらいの金額をだせば 地元でも同じくらいのもは 食べれるかもしれませんかもね。
もう少し出して金華豚の方にすれば良かったかもしれませんね。

でも お腹いっぱい 十分満足しましたよ。

鳥貴族 南柏店(その3)

鳥貴族南柏

どうしても 手短に ビールが 1杯飲みたかったのでこちらに寄ってみました。
南柏の 鳥貴族です。
金曜だったので 凄い混みようでした。
ただ、 お店の方に効いたら 今日はまだ大した日では ないレベルだったようです。
さすがですね。

鳥貴族南柏3 (1)

まずは、淡麗を頼もうとしたら、金麦になっていました。
個人的には金麦の方が好きなので、ちょっと嬉しいです。

鳥貴族南柏3 (2)

新メニューのパストラルミビーフさらだです。
どの商品も みんな 280円+税なので 好きなものを選べるのがいいですね。

鳥貴族南柏3 (3)

むね貴族焼き。
これ侮れないんですよね。
このでかさで 1本 140円なら 十分 旨いです。
是非とも タレ味で 食べてほしいです。

鳥貴族南柏3 (4)

ピーマンの肉詰め焼き。
鶏ひき肉に甘めの焼き鳥のタレが合います。

お通しもないし さくっと飲むにはいいですよね.
みんなで 食べ放題 飲み放題 2800円も楽しいですよね。

鳥貴族@南柏店(その2)
鳥貴族@南柏店(その1)

住所     千葉県柏市南柏1-2-1-4F
電話     04-7170-1722
営業時間  P.M.6:00 ~ A.M.2:00 (LO A.M.1:30)
定休日   12/31、1/1
駐車場   なし

どないしてまんねん

どないsてまんねん (1)

柏の「どないしてまんねん」に行ってきました。
元は、天下鳥だった場所です。
今回は、串焼きと串揚げのお店です。

どないsてまんねん (2)

鶏は ブランド鶏の大山鶏を使用してる分 価格は 少し高めの設定です。

どないsてまんねん (3)

逆に こちらの1品料理などの方が、リーズナブルでしたね。
お酒関係もリーズナブルでした。

どないsてまんねん (4)

お通しは、キャベツです。
辛みそかテーブルに置いてある塩だれで頂きます。

どないsてまんねん (5)

ハイボール  270円
安いですね。何杯飲んでもこの価格です。

どないsてまんねん (6)

おすすめの鮮魚は こちらです。
どんな感じか分かりませんが、安い方ですよね。

どないsてまんねん (7)

まずは レバ。
しっかりと塩が振ってあってなかなか美味しい。

どないsてまんねん (8)

ネギまとせせり。
大山鶏の身の柔らかさとジューシーさがいいですね。
肉自体の旨さをしっかりと感じられます。

どないsてまんねん (9)

締めは、なぜか 気になった 焼きそば 380円。
普通の屋台風の焼きそばでしたが 十分 1人前はありました。

価格設定が面白いので、1品料理を中心に頼むと だいぶん リーズナブルに飲めそうです。

住所     千葉県柏市旭町1-10-17 レヴェンテ1F
電話     050-5816-1351
営業時間  16:00~24:00
定休日    無休
駐車場    なし

リゾビア@柏高島屋屋上ビアガーデン

高島屋ビヤガーデン (13)

高島屋のビアガーデンに行ってきました。
リニューアルされて今年は、食べ放題・飲み放題プランになって大人(男性)3,500円・大人(女性)3,300円・中高生1,800円・小学生1,200円です。時間は、2時間制ですよ。
アーリータイムプランで 4時から5時まで入場を利用すると 大人2400円になります。
アーリータイムプランは、6月30日までです。

詳しくはこちらを見てくださいね。

高島屋ビヤガーデン (1)
高島屋ビヤガーデン (2)
高島屋ビヤガーデン (3)
高島屋ビヤガーデン (4)
高島屋ビヤガーデン (5)
高島屋ビヤガーデン (6)

この日の食べ物は、こんな感じです。
少し遅めの時間でしたので、売り切れもあったようです。
9時を過ぎた頃には、食べ物は 大分減っていましたね。
しっかりと食べたい方は、早めに行くのをおすすめです。

高島屋ビヤガーデン (7)

ビールやアルコール・フリードリンクは、セルフスタイル。
でも簡単 ジョッキを置いて黄色いボタン押せば あとは自動的にビールを注いでくれます。
他には、ワイン・酎ハイ・ハイボールなどがありました。
別料金のカクテルもありましたよ。

高島屋ビヤガーデン (8)

まずは 野菜盛り。
外で暗めなので ピントが合っていません。

高島屋ビヤガーデン (9)

こんな感じのものも・・・
今までのビアガーデンとしたら 料理は かなり美味しいです。
このレベルで 2400円で飲み放題・食べ放題なら相当お得ですよ。

高島屋ビヤガーデン (10)

今度は、揚げ盛り。
ビアガーデンに揚げ物は、いいですよね。

高島屋ビヤガーデン (11)

焼きそばも美味しかったですよ。

高島屋ビヤガーデン (12)

最後は、サラダ盛りに戻って・・・
小さ目のお皿に乗せるので これで7割くらいしか持ってこれなかったですね。

外で飲むビールの味は 格別に旨いです。
まだ、暑くはないので夜風に当たりながらビールを飲むのは 気持ちいいですよ。

梅雨の時期に入ってしまいましたが、天気のいい日を狙って是非 行ってみてくださいね。

■開催期間 2014年6月1日(日)→9月30日(火)
■ 営業時間 午後4 時~午後10時(最終入場 午後8 時)
■ 料  金 大人(男性)3,500円・大人(女性)3,300円・中高生1,800円・小学生1,200円 ※未就学児童は無料

串揚げ酒場 しぶや

しぶや (1)

馬橋の「串揚げ しぶや」に行ってきました。
以前は かわ田というラーメン屋があった場所です。
5/29 オープンです。

最近 串揚げブームなんでしょうか?
新規店が多いです。

しぶや (2)

メニューは、こちら。
串は、110円~
セットは 選べませんがお得感はありますね。

しぶや (3)

ソースは、こちらの壺につけて頂きます。
2度づけはNGですよ。

しぶや (4)

この日は、オープンだったので 最初のビールが 1杯 100円でした。

しぶや (5)

ミックス串揚げ 5本 550円が来ました。
壺につけるため、具材は串の先についてます。
確かに これだとソースも付けやすいし、食べやすいですね。

しぶや (6)

おしんこ。
280円で この量は ちょっとびっくりです。

この日は、オープンの日だったので 品切れもあったので今度落ち着いた また来てみたいですね。

住所   松戸市馬橋117
電話   
営業時間
定休日
駐車場  なし

かがやす(その4)

かがやす4 (1)
久し振りの 松戸の「かがやす」です。
以前より、客層的に少し入りづらい雰囲気もあるのかな・・・
でも若い女性のグループもいましたし いつもいっぱいです。

かがやす4 (3)


定番メニューです。
串は、2本からです。

かがやす4 (2)

本日のおすすめ。
お刺身系も思ったより種類ありますね。

かがやす4 (4)

まずは チューハイ。
酎ハイの中の量が、かがやすですよね。
ナカをもう1杯頼めば2杯飲めます。

かがやす4 (5)

アジのたたき。
鮮度のいアジでしたよ。
結構 量もあったし、美味しかったです。

かがやす4 (6)

お好み焼き串揚げ 3本 250円。
名前の通りでした。
カウンターにあるソースをたっぷりかけて食べると美味しいです。

かがやす4 (7)

特製 ホルモン焼き。
しろの部分です。
肉厚で いかにもホルモンという感じで良かったです。

かがやす4 (8)

やっぱり ここに来たら これを頼まないとね。
特製スタミナ焼き。
かしらに味噌をつけて焼いたものです。
また、焦げた部分がいいんですよね。
これを 食べるとお肉を食べた気分になります。

このお店 のん兵衛には いいですよ。

かがやす(その3)
かがやす(その2)
かがやす(その1)

住所   松戸市本町17-20
電話   047-367-9494
営業時間 17:00~23:00くらいまで
定休日  無休
駐車場  なし


一撃(その6)

一撃6 (1)

松戸の「一撃」に行ってきました。
個性的ですが 美味しいらーめんを出されるお店です。

一撃6 (2)
一撃6 (3)

リーズナブルなものからがっつり系までいろいろあります。

一撃6 (4)

今回は 特選塩らーめん 950円です。
もやしてんこ盛りです。
特大海苔も5枚ついてきます。

一撃6 (5)

横から、
なかなかの迫力です。

一撃6 (6)

しっかりと煮込まれた特大チャーシューが2枚付いてきます。
味が滲みたチャーシューは、柔らくて美味しい。

一撃6 (7)

極太麺と マイルドな塩スープの相性は、なかなかいいですよ。

見た目は、量が多く見えますが、普通に食べれてしまいますね。

たまにある限定メニューも気になるところです。

一撃(その5)
一撃(その4)
一撃(その3)
一撃(その2)
一撃(その1)

住所  千葉県松戸市松戸1228-1 松戸ステーションビル1F 102
電話番号 047-366-6213
営業時間 11:00~中休 18:00~
定休日   日曜日
駐車場  なし

磯丸水産@秋葉原店

磯丸水産 秋葉原 (1)

秋葉原の磯丸水産に行ってきました。
こちらは、24時間営業でやられています。
秋原としては 異色なので 人気ありましたね。
お昼から混んでいました。

近くだと 松戸にもあります。

磯丸水産 秋葉原 (2)

そういえば この前 お試しかにも出ていましたよね。
個人的には この順位を当てるのは かなり難しいと思います。

磯丸水産 秋葉原 (9)

ランチには、どんぶりメニューが追加されます。
かなりリーズナブルですよね。

磯丸水産 秋葉原 (3)

いけすには、サザエや蛤がわんさか・・・
相当量をさばいているということですよね。

磯丸水産 秋葉原 (4)

お昼のアルコールメニュー。
相当 安いですね。
これは、人気になりますよね。

磯丸水産 秋葉原 (10)

1品メニューは、こちら。
こちらも安いですね。

磯丸水産 秋葉原 (5)

まずは お通し。
駄菓子屋チックでいいですね。

磯丸水産 秋葉原 (6)

枝豆 取りあえず 普通に 美味しかったです。

磯丸水産 秋葉原 (12)

人気5位の大盛りポテトフライ。
いい色合いですよね。カリッと揚がっていて美味しかったです。

磯丸水産 秋葉原 (7)
磯丸水産 秋葉原 (8)

烏賊の浜焼き。
この大きさで399円は 嬉しいですね。

焼けたら自分ではさみで切っていただきます。
食べ応えありました。

磯丸水産 秋葉原 (11)

まぐろ2色丼 583円。
赤身とビントロの組み合わせです。
見た目以上に ボリュームあります。
十分美味しかったです。

たまには お休みの時に お昼から軽くお酒が飲みたいときにはいいお店ですよね。

満漢福(その6)

満漢福6 (1)

金ケ作にある「満漢福」に行ってきました。
ここのランチの盛り凄いんです。

満漢福6 (2)
満漢福6 (3)

ランチメニューは、こちら。
あともい1ページ分あります。撮り忘れていました。

満漢福6 (8)

まずは、ぎょうざ。
羽根つきででかいです。
味は、優しい感じのぎょうざですね。

満漢福6 (4)
満漢福6 (5)

チンジャオロース定食。
どの定食も ボリューム満点なんです。

満漢福6 (11)

麻婆豆腐定食。
このご飯盛りで 700円です。
これで 普通ですので 自信の無い方は、ご飯少な目でオーダーした方がいいです。

満漢福6 (6)

鶏の唐辛子炒め定食 780円。

満漢福6 (7)

見た目は、辛そうですが それほど辛くはないです。
これは、ご飯が進むよね。

満漢福6 (9)

ご飯は、横から撮るとこの状態 もちろん 普通盛りです。

満漢福6 (10)

サラダもこの盛りです。
ドレッシングもこれでもかというくらいかけてくれます。

ここでランチを食べたら、夜は食べなくて大丈夫くらいになりますね。

満漢福(その5)
満漢福(その4)
満漢福(その3)
満漢福(その2)
満漢福(その1)

住所   松戸市金が作274-58
電話   047-3877-555
営業時間 11:00~15:00 17:00~23:00
定休日  無休
駐車場  あり

天津(その4)

天津4 (1)

北松戸の「天津」に行ってきました。
間違いがないから ここは、よく来てしまいます。

天津4 (2)
天津4 (3)

定番メニューです。

天津4 (4)

今回は、鶏のカシューナッツ炒めの定食 700円にしました。

天津4 (5)

ここの味付けも好きなんですが、ボリュームもいいですよね。
この中の食材で 1番多かったのがカシューナッツででした。

天津4 (6)

今回は 浅蜊の味噌汁。
それも 大きな浅蜊が4,5個入ってます。
この価格帯としては、嬉しい限りです。

あまりきれいなお店ではありませんが、食べた後の満足感は、最高ですよね。

ニラレバ いつ食べようかな・・・

天津(その3)
天津(その2)
天津(その1)

住所   千葉県松戸市上本郷859-3
電話   047-368-3360
営業時間 16:30~翌01:00
定休日  木曜日
駐車場  なし

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

kou

Author:kou
いいとこみつけたへようこそ!

このサイトは お店側と見て頂いる側とのいい関係を目指しておりますので お店の誹謗中傷的なコメント等があった場合は、勝手に削除させていただくことがあるのでご了承ください。

また、紹介している内容は 訪問当時の内容になります。価格やメニューなど変わっていることもありますので そちらもご了承ください。

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ランチ(柏) (229)
ランチ(松戸) (88)
ランチ(その他) (58)
未分類 (0)
らーめん松戸 (255)
らーめん柏 (137)
らーめん東京 (86)
らーめん(その他千葉県内) (18)
居酒屋・BAR(柏) (628)
居酒屋・BAR(松戸) (187)
居酒屋・BAR(その他) (95)
洋食(柏) (14)
洋食(その他) (21)
和食 (131)
中華 (127)
寿司 (27)
焼肉など (50)
エスニック (76)
スイーツ (2)
イベント (130)
おうちdeごはん (5)
日記 (26)
お店 (22)
美味しいお店(東京) (6)
らーめん(その他) (6)
パン (9)
Cafe (8)
昼飲み (4)

Adsense

Adsense2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん