FC2ブログ

いいとこみつけた

柏・松戸を中心に美味しいお得なお店を紹介しています。

かしわウイスキーフォーラム2014

かしわウイスキーフォーラム2014 (2)

かしわウイスキーフォーラム2014に行ってきました。
今回は、場所が移ってマリーベル柏で行われました。
ニッカのウイスキーが飲めるのとと竹鶴を使用したカクテルコンテストが執り行われました。

チケットは、500枚売れたようですので、それに近い方が来られていると思います。

ちなみに参加費は、4500円です。

かしわウイスキーフォーラム2014 (1)

このイベントでは 6種類のウイスキーを飲むことが出来ます。
竹鶴21年は、 何度も 世界一になったウイスキーです。
さすが、限定販売のお酒なのでここでは、出て来ません。

これだけをお店で飲んだら、かなりの金額になりますよ。

かしわウイスキーフォーラム2014 (4)

乾杯用のブラックニッカハイボ-ル。
キレ味いいハイボールです。

かしわウイスキーフォーラム2014 (5)
かしわウイスキーフォーラム2014 (3)
かしわウイスキーフォーラム2014 (7)
かしわウイスキーフォーラム2014 (6)
かしわウイスキーフォーラム2014 (9)
かしわウイスキーフォーラム2014 (11)

ほとんどの料理に竹鶴を使用しています。
どの料理も美味しかったですね。
最初、料理がすぐなくなってしまうのでないか心配してました、最後まで 出してくれたので お腹いっぱいになるまでしっかりと食べれました。

かしわウイスキーフォーラム2014 (8)

ウイスキーは この専用にグラスに入れて飲みます。
別に氷や水、炭酸もあるので、好みのスタイルにして飲むことが可能です。

やはり 竹鶴は素晴らしいですね。
グラスの中で広がる甘く華やかな香りと芳醇な味わいはたまりませんね。

このグラスは お土産として持ち帰れます。

かしわウイスキーフォーラム2014 (12)

ザ・ニッカ 明日発売良いですが、先行で飲むことが出来ました。
甘い熟成した香りでまろやかな口当たりのウイスキーです。
これから、ニッカのいいラインナップになるのでしょうね。

かしわウイスキーフォーラム2014 (14)

今回 参加された方のカクテルです。
どれも色鮮やかで素晴らしい、こんなカクテルが飲めるなら、女性も大喜びですよね。

かしわウイスキーフォーラム2014 (10)

プロの部のカクテルコンストに出られてた方のカクテルの試飲も出来ます。
プロのカクテルが、気軽に試飲できるもの嬉しいですよね。

かしわウイスキーフォーラム2014 (13)

こちらは、一般の部の方のカクテル。
プロ顔負けするぐらい 素晴らしい出来のカクテルでした。

かしわウイスキーフォーラム2014 (15)

今回 一般の部で優勝された キャナルの山田さん。
会場でも 大人気でした。
柑橘系の香り豊かなカクテルは、納得の美味しさでした。

かしわウイスキーフォーラム2014 (16)

こちらは、 一般の部の受賞者の方です。
皆さん 晴れ晴れとされていますね。

かしわウイスキーフォーラム2014 (17)

プロの部 14名の中から 優勝された 高橋 司さん。
池袋の方のお店で働かれているそうです。
機会があれば、1度 行ってみたいですよね。

かなり 酔っぱらうのですが、質・内容とも素晴らしいイベントです。

来年もやりますので、ウイスキー・カクテル好きな方は、是非 参加されるのもいいと思いますよ。

とても 楽しいイベントですから・・・・
スポンサーサイト



あけどや

あけどや (1)

たまに行った 市川駅 悩んだ挙句 入ったお店「あけどや」です。
市川のらーめん レベル高いですね。
それで 人が入っているお店に入れば だいたい間違いなしでしょうからね。

後で調べたら、阿修羅出身の店主が独立されて出されたようです。

あけどや (2)

メニューは こんな感じです。
味噌が売りのようです。

あけどや (3)

香味醤油らーめん。
甘めでコクがあり 飽きの来ない味です。
年齢を問わない味です。
鶏と豚の2種類のチャーシューもなかなかです。

あけどや (4)

こちら 汁なし担々麺の激辛。
イメージより ちょっと違って 濃厚 タレたっぷりタイプです。

あけどや (5)
あけどや (6)

麺は 太麺です。
胡麻がしっかりと入ったタレは、麺にたっぷりと絡んできます。
辛さは、激辛だけあって 相当辛いです。
麺の量も 多いです。250~300g程度でしょうか?

イメージと違いましたがこれはこれで 美味しかったです。

何も下調べしないで入ったお店ですが、当たりで良かったです。

情報持ってないところで 食事をするのは、難しいですね。

住所 千葉県市川市市川南1-2-22
電話 ‪047-324-1760‬
営業時間 [平日] 11:30〜15:00 18:00〜23:00
[土日祝] 11:30〜22:00
定休日 月曜定休(祝日だった場合は火曜休業)
駐車場 なし

魔乃巣(その3)

魔乃巣3 (1)

久し振りに 松戸の魔乃巣に行ってきました。
バー兼らーめん屋ですが、らーめん色の方が強い感じですね。
遅い時間だと違うかもしれませんが・・・

魔乃巣3 (2)

メニューは、こちら。

魔乃巣3 (3)
魔乃巣3 (4)
魔乃巣3 (5)

頼んだのは、カレーヌードルズという新メニューです。
ダブルスープの魚介の強い系にカレーをたした感じです。
某 カレーヌードルにも近い感じもしますね。

肉肉しいチャーシューもいいですね。メンマも いい味出してます。

これは ライスが合いますよ。
今は ダイエット中なので 諦めです。

ここは 個性的ならーめんを出されますよ。

ホットカレーつけ麺 滅茶苦茶辛いので 辛党の方は 是非・・・・

魔乃巣(その2)
魔乃巣(その1)

住所   千葉県松戸市本町14-9
電話   未公開 
営業時間 18:00~ 翌4:00
定休日  月曜日 第1.3木曜日
駐車場  なし

やまん(その11)

やまん11 (1)

柏 銀座通りの 「やまん」に行ってきました。
この日は 記念だったのでこちらへ・・・

やまん11 (2)

もう 3周年だそうです。早いもんです。
下間さん、おめでとうございます。

やまん11 (6)

そして 素敵なプレゼント頂きました。
中は、奄美の黒糖焼酎の龍宮が入ったワンカップです。
お店で飲むと500円相当の焼酎が、サービスになるということですよね。

やまん11 (3)

この日のおすすめ焼酎です。
この日は、黒糖焼酎色が強かったです。

やまん11 (4)

お通しは、筍のおひたし。
見た目と違って しっかりと味が滲みてます。

やまん11 (5)

まずは おすすめの焼酎 朝日。
思ったより癖も少なく 普通にいけますね。

やまん11 (7)
やまん11 (8)

なんか 急に食べたくなった 唐揚げ。
1個がでかくて 滅茶苦茶 美味しいですよ。

やまん11 (9)
やまん11 (10)

鰻が食べたいけど なかなか 手が出ないかにおすすめなのがこちら、鰻のサネン蒸し 800円です。
サネンの葉で包んで蒸しあげてありますので、鰻めしにほのかに 甘みがプラスされて、より一層食が進む感じになっています。
がっつり、うな重もいいですが これも気軽に食べれていいですよ。

やまん11 (11)

たかたろうと言う奄美焼酎も頼んでみました。
アルコール度12%と少し低めですね。
その分 飲みやすかったですよ。

相変わらず いいお店ですね。
興味のある方は 是非 行ってみてくださいね。

やまん(その10)
やまん(その9)
やまん(その8)
やまん(その7)
やまん(その6)
やまん(その5)
やまん(その4)
やまん(その3)
やまん(その2)
やまん(その1)

住所   柏市東上町2-3
電話   04-7163-6602
営業時間 17:30~
定休日  月曜日
駐車場  なし

FIRE WORKS(その15)

FIRE WORKS15 (1)

久し振りの FIRE WORKSです。
最近 量が食べれないので、なかなか寄れなくなっていました。

FIRE WORKS15 (2)

初期に比べると、メニューも だいぶん変わりましたね。
だんだん おしゃれなメニューが増えています。

FIRE WORKS15 (3)

火~木までに利用できる夜ご飯セット。
凄いですよ。
前回の内容を見てください。

FIRE WORKS15 (4)

とりあえずビール。
チャージ代 300円かかるので ドリンクを頼んだ方がいいです。
ドリンク頼めば、チャージ無料になります。

FIRE WORKS15 (6)

ツイッターで見た 黒カレー 1000円です。
スマホ大きさで分かりますかね。
ビックリするほどのボリューミです。
黒カレーは、竹炭を使用したカレーで カレー自体は マイルドでコクのある美味しいカレーです。
でも、この量は ひとりで食べる量ではありませんね。

FIRE WORKS15 (5)

具もすごいです。
ウインナー・コロッケ・きのこ・サラダ・ガーリックチップと見えるだけでもかなり色々とあります。
まだまだ 隠れていたりして・・・

直径30vmほどのお皿にてんこ盛りですからね。
明らかに 大食い選手権に出るような方に食べさせたいボリュームです。

FIRE WORKS15 (7)

こちら 左側面から・・・

FIRE WORKS15 (8)

右側からは、こんな感じです。

FIRE WORKS15 (9)

食べづらかったので、中に隠れていた15cmほどの豚肉のソテーとサラダ・ウインナーは別盛りにしてみました。

正直 ここまで凄いとは、思いませんでした。
カレーなのである程度は、たべれるかなと思ってましたが、実質 半分ちょいしか食べれなかったです。
マスターに ちょっと悪いことしてしまいました。

食に自信のある方 是非 試してください。
ただ、 私のように 残さないでね。

1000円で この内容は ありえないですよ。

まだまだ ビックリメニューあるんだろうな・・・・

FIRE WORKS(その14)
FIRE WORKS(その13)
FIRE WORKS(その12)
FIRE WORKS(その11)
FIRE WORKS(その10)
FIRE WORKS(その9)
FIRE WORKS(その8)
FIRE WORKS(その7)
FIRE WORKS(その6)
FIRE WORKS(その5)
FIRE WORKS(その4)
FIRE WORKS(その3)
FIRE WORKS(その2)
FIRE WORKS(その1)

住所    柏市今谷上町37-2
電話    0471-72-6835
営業時間  18:00~
定休日   月曜日
駐車場   なし

カフェ・ライン(その3)

cafe・line3 (1)

久し振りに 柏駅 西口の「カフェ・ライン」に来てみました。
お店の雰囲気や料理は お気に入りなのですが、喫煙okなのが少し残念ですね。
でも、いいお店ですよ。

cafe・line3 (2)

テイクアウトもあるんですね。
電話予約できるのもいいです。

cafe・line3 (3)

このビ-ルセットもいいですね。
雰囲気もいいので落ち着きますね。

cafe・line3 (4)

ここは、女子には楽しそうなメニューがいっぱいです。
お客さんは 女子ばかりですけどね。

cafe・line3 (5)

お目当ては、これ カシワニカレー 1100円。 1日10食 限定品です。
サラダ・お団子付です。飲み物はつきません。

cafe・line3 (6)
cafe・line3 (8)

野菜、からあげとなかなかの具だくさんです。
カレー自体も 酸味 プラス スパイシーで美味しい。
カフェ飯としたら かなり旨いです。

cafe・line3 (7)

こちらは、サラダとお団子。
個人的にはなくてもいいので 価格が980円くらいになってほしいかな・・・

夜は 比較的空いているので、落ち着きたいときにはいいお店ですよ。

カフェ・ライン(その2)
カフェ・ライン(その1)

住所    千葉県柏市末広町2-2
電話    04-7145-7277 
営業時間  日~木/ 11:00~22:30
      金&土/ 11:00~23:00
定休日   第3月曜日
駐車場   なし

KHUSHI

kyushi2 (2)

柏の「KHUSHI」にランチに行ってきました。
駅から離れていますが、リーズナブルでボリュームのあるカレー屋さんです。
でも 本格的ですよ。

kyushi2 (3)

ランチメニュー。
平日なら ワンコインもありますよ。
この日は、土曜日だったのでありませんでした。

kyushi2 (1)

本日のカレーは、3種類もあります。
チャナマサラはひよこ豆のカレーです。

kyushi2 (4)

まずは、スープとサラダの到着。
このドレッシング 甘くて美味しかったです。

kyushi2 (5)

頼んだのは、本日のカレーの中のバターチキン 600円です。
日替わりに バターチキンは 嬉しいです。
辛さは 大辛で頼みましたが、苦も無く食べれるからさです。
バターチキンが甘めなので、そう感じるのかもしれませんね。

kyushi2 (6)

このライスの量 見てください。
なのに ライスお替りが出来るんです。
ナンもナンならお替りできます。

kyushi2 (7)

バターチキンならではの 濃厚な味が出ていて美味しいです。
ルーもたっぷりなので、お代わりしても十分大丈夫ですよ。

これが、600円というのは 本当にうれしい限りです。

今度は、平日も来てみたいですね。

KHUSHI(その1)

住所    千葉県柏市泉町6-38 サポーレ柏101
電話    04-7190-5244
営業時間  ランチ 11:00~15:00 ディナー 17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日   火曜日
駐車場   なし

東葛MARUKAKU(その13)

東葛MARUKAKU13 (1)

南柏の「東葛MARUKAKUに行ってきました。
この手のらーめん 急に 食べたくなるんだよね。

東葛MARUKAKU13 (2)

メニューは こちら たぶん ほとんど変わっていません。
ブレスケアも売っているんですね。

東葛MARUKAKU13 (3)

1度でいいから これを頼む方を見てみたいです。

東葛MARUKAKU13 (4)

生卵のトッピング。
ここのらーめんには良く合う気がします。

東葛MARUKAKU13 (5)
東葛MARUKAKU13 (6)

今回頼んだのは 塩らーめん。
ここの塩らーめん マイルドで非常に食べやすいです。
もやしもいい感じにゆであがっていましたね。

お腹いっぱいだけど 美味しかった。

東葛MARUKAKU(その12)
東葛MARUKAKU(その11)
東葛MARUKAKU(その10)
東葛MARUKAKU(その9)
東葛MARUKAKU(その8)
東葛MARUKAKU(その7)
東葛MARUKAKU(その6)
東葛MARUKAKU(その5)
東葛MARUKAKU(その4)
東葛MARUKAKU(その3)
東葛MARUKAKU(その2)
東葛MARUKAKU(その1)

住所   柏市今谷上町71
電話   04-7190-5645
営業時間 11:00~25:00
定休日  無休
駐車場  あり

丸一(その18)

丸一18 (2)

柏の名店「丸一」に行ってきました。
大将 最近 客が減ったと嘆いていますが、この日は ほぼ いっぱいでした。

だって 安くて美味しいですもんね。

丸一18 (1)

この日のおすすめ。
これから だんだん 秋メニューが増ええていきますね。

丸一18 (4)
丸一18 (3)

この日は、残暑サービスということで 飲み物1杯無料でした。
そして お通しは この牡蠣です。
相変わらず 太っ腹ですよね。

丸一18 (5)

刺身盛り合わせ。
雲丹や貝類の高級食材が入っているのが 丸一の刺し盛りの特徴です。

丸一18 (6)
丸一18 (7)

煮込みハンバーグ。
この大きな ハンバーグが 580円なのは 嬉しい。
今回は 大きな マッシュポテトは入ってました。野菜もたくさん 入っているのもいいです。
このデミグラスソースが、くどくなくて 絶品なんです。

相変わらず 何を食べても美味しいです。

やっぱ 丸一は いいですね。

丸一(その17)
丸一(その16)
丸一 花見’2014
丸一(その15)
丸一(その14)
丸一(その13)
丸一(その12)
丸一(その11)
花見 ’2012
丸一(その9)
丸一(その8)
丸一(その7)
丸一(その6)
丸一(その5)
丸一(その4)
丸一(その3)
丸一(その2)
丸一(その1)

丸一 花見(その2)
丸一 花見(その1)

住所   柏市明原4-5
電話   04-7144-8802
営業時間 17:00~23:30
定休日  月曜日

火と木(その4)

火と木4 (1)

松戸の火と木に行ってきます。
少しずつメニューが増えているのがいいです。

火と木4 (2)

焼酎も安いです。
中には 考えられないほど安いものもあります。

火と木4 (3)

ここのがっつりメニューです。
ボリュームがあるものを頼むと 大変なことになります。

火と木4 (4)

最近 どんどんと増えている 丼物メニューです。

火と木4 (6)

今回頼んだの 焼き肉プレート 800円です。

火と木4 (7)

プラス 200円で ライスとお漬け物が付きます。

火と木4 (9)

牛・豚・鶏といろんなお肉がてんこ盛りです。
お肉好きには たまらん1品ですよ。

火と木4 (8)

こちら 焼酎の魔王。
まさかの450円+税で飲めるなんて、なかなかないですよ。(ピンボケですいません)

お店の雰囲気も以前より 落ち着いた感じになったし、松戸の隠れた名店ですね。

今後が 楽しみなお店ですね。

火と木(その3)
火と木(その2)
火と木(その1)

住所   千葉県松戸市松戸1395宮舘コーポ103
電話    047-367-0102
営業時間 17:30〜21:00
定休日  月曜日
駐車場  なし

阿里山(その7)

阿里山7 (1)

北松戸の阿里山に行ってきました。
夜 ご飯を食べたいなら この駅周辺 中華のお店充実してます。

阿里山7 (3)

こちらの定食もいいのですが、かなり がっつりなので 今日は 違うものに・・・・

阿里山7 (2)

実は、こちら 1品 300円メニューが充実してます。
どれも いい感じですよね。

阿里山7 (5)

中は、こんな感じですね。

阿里山7 (4)

まずは、一杯セットのビールです。

阿里山7 (6)

バンバンジー。
思ったよりボリューミーです。
ちょっっと鶏特有の臭みがありますが、味噌仕立ての味付けいいです。

阿里山7 (7)

プラスで頼んだ チャーシューと玉子炒め。
思ったより量も多いですし、八角の効いたチャー-シューがいい味出してます。

阿里山7 (8)

最後に出てきた 餃子。
さすがに 餃子 3個になっていましたね。
餃子も 形が変わっています。作り手が変わったかもしれませんね。

ここは、味も 美味しいし、リーズナブルさもあるのでいいですね。

メニューもたくさんあるので まだまだ楽しめそうですね。

阿里山(その6)
阿里山(その5)
阿里山(その4)
阿里山(その3)
阿里山(その2)
阿里山(その1)

住所    千葉県松戸市上本郷905-3 吉田ビル1F
電話    047-331-0888
営業時間  11:00-翌3:00
定休日   無休
駐車場   なし

あらきてぇ@富士吉田

あらきてい (1)

たまたま、富士吉田の方にいったので、吉田うどんのお店「あらきてぇ」に行ってきました。
手前にはビックリするくらい 大きな駐車場があります。
如何にも うどんやっぽい外装です。

あらきてい (2)

メニューは、うどんのみです。
トッピングの充実しているお店みたいですね。

あらきてい (3)

頼んだのは、店名の付いた あらきうどん。
あらきうどんは、桜肉・磯部揚げ・きんぴら・キャベツ・ネギは入ったうどんのようです。
それに 揚げもち(100円)を追加しました。

あらきてい (4)
あらきてい (5)

見た目は、結構豪勢です。
うどんは、こしがあるというより硬いです。
角ふじのゴワゴワ麺をの茹でる方が甘い様な状態をイメージするといいかもしれませんね。

あらきてい (6)

揚げもちの方もうどんに入れてみました。
この揚げもち いい感じに美味しいです。
汁は、おばあちゃんが作ってくれた 40年くらい前に食べた 体によさそうな味付けの汁でした。

あらきてい (7)

一緒に持ってきてくれた すりだね(唐辛子を油で湿らせたみたいなもの)を うどんに入れてみました。
ひと塊入れたら、相当辛くなりましたよ。
でも、入れた方がしまっていいかもしれませんね。

かなり個性派なうどんでした。
でも 食べなれたら 癖になっていくというのもありそうですね。

BATON

baton (1)

前から気になっていた「BATON」に来てみました。
今、 勢いのあるお店ですよね。
無農薬野菜・特選食材にこだわっているお店です。

baton (2)

本日のメニューです。

baton (3)

こちらは、通常メニューです。
素材にこだわっている分、値段は 少し高めです。

baton (4)
baton (5)

可愛いお姉さんに 一升瓶ワインを注いでもらいました。
こちら、ワインは国産のみしか置いていないそうです。
口あたりが良くて、飲みやすいワインです。

baton (6)

5種類の野菜のラタトゥイユ。
冷やされいるので 暑い時にも向いてます。
無農薬野菜が 甘いこと これは ちょっと癖になる味です。

baton (7)

お店ご推薦の球磨の黒豚のグリル。
ただ、塩で焼いただけのようですが、脂身の部分が物凄く美味しい。
柏幻霜豚も美味しいけど こちらも かなりいけますね。

お店の方が 結構 話かけてくれるので、一人で行っても楽しいですね。

今度は、ランチにも行ってみようかな・・・ 楽しみなお店です。

住所     柏市柏2-5-9  岡田屋ビル1F
電話     04-7128-4528
営業時間  11:30~24:00
定休日   日曜日
駐車場   なし

台風一家(その2)

台風一家2 (1)

みのり台にある 台風一家に行ってきました。
このお店 何気に ちょっと気にいってます。

台風一家2 (2)

月ごとに色々安くなるようですね。

台風一家2 (3)

通常のメニューも かなり リーズナブルです。

台風一家2 (10)

本日のおすすめは こちら。

台風一家2 (4)

酎ハイとお通しのタコブツ。
お通しは 200円です。
これ 200円は 相当安いです。

台風一家2 (5)

なんと サービスで出てきた 味噌きゅうり。
なんか サービス良すぎますよね。

台風一家2 (6)

豚バラ串 155円。
しっかりと焼いてるのでカリカリと美味しい。

台風一家2 (7)

ちくわの磯部揚げ なんと 今は200円。
抹茶塩で頂きます。

台風一家2 (8)

ももと手羽先。
ここの焼き鳥 結構 旨いんです。
見た目は いまいちなんですが 心がこもっています。

台風一家2 (9)

締めは オムライスの(小) 350円。
これが 家庭的な味で旨いんです。
ちょうど 一人前の半分くらい量で 締めに向いてます。

それにしても食べましたね。
でも 1500円程度です。

いい感じですね。
他にも 色々と 頼んでみたいですね。

台風一家(その1)

住所   千葉県松戸市稔台1-14-5 渡辺マンション 1F
電話   047-363-7155
営業時間 17:00~24:00(L.O.23:30)
定休日  日曜日・祝日
駐車場  あり

五福亭

五福亭 (1)

松戸市役所のそばの「五福亭」に行ってきました。
まるきのお隣です。

店員さんは 向こうの方でした。

五福亭 (2)

惹かれたのは、1番下のメニュー。
夜でもこの価格は 嬉しいです。

五福亭 (3)

曜日ごとのオリジナルメニューもあります。

五福亭 (4)

で、さっそく 豚角煮定食出てきましたよ。
ご飯もたっぷりです。

五福亭 (5)
五福亭 (6)

濃いめの甘いたれの豚角煮は 大変おいしかったのですが、4切れは さすがに寂しいですね。
タレが かかった野菜が十分 おかずになったので なんとか バランスよく完食です。

この手のお店にしては、味も良かったし、店員さんの対応も良かったです。

せっかく 美味しい料理を出せるのだから、もう少しボリュームがあるといいですね。

住所     千葉県松戸市小根本51-2-102
電話     047-331-3348
営業時間  11:30~14:30 18:00~23:00
定休日    無休
駐車場    なし

もりいち(その9)

もりいち9 (1)

松戸にある「もりいち」に行ってきました。
この日は 雨だったので 近場を選んでみました。

消費税アップで1皿 135円~140円にアップしてます。

もりいち9 (2)

本日のタイムサービス。
バチトロ 旨いんですよね。

もりいち9 (3)

こんど はこちらは 本日のおすすめ。
おじさん気になりますよね。

もりいち9 (4)

早速のおじさんです。
ヒメジ科の白身の魚みたいです。
なんでかな・・・ひげが生えているから?

もりいち9 (5)

アジとイワシ。
脂が乗っています。
でも 全体的に小ぶりになったような気もします。

もりいち9 (6)

白皿 サーモン・ビントロ・岩たこの組み合わせです。
ここは 青・白・赤と 3種類のった皿があります。こちらも 1皿140円です。

もりいち9 (7)

しめ鯖。 こちらも 3貫で140円。
たまに メチャクチャ脂が乗っているときがあります。
今回は 普通でしたね。

もりいち9 (10)

ネギトロ・アボガド巻。
具が多いですよね。

全部で 12貫+巻物で 1000円行かないですからね。

ここは いいお店です。

もりいち(その8)
もりいち(その7)
もりいち(その6)
もりいち(その5)
もりいち(その4)
もりいち(その3)
もりいち(その2)
もりいち(その1)

住所   松戸市松戸1178 小松ビル1F
電話   047-365-9104
営業時間 11:00~22:00
定休日  無休(年末年始は休み)
駐車場  なし

ぎょうざ亭(その5)

ぎょうざ亭5 (1)

光が丘のぎょうざ亭に来てみました。
ランチに来るのは、初めてです。
餃子は 安くて美味しいともうのですが、空いていることが多いですね。

ぎょうざ亭5 (2)

ランチメニューは 切れてしまっていますが、こんな感じです。
餃子 6個で220円は 安いですよね。

今気づきましたが、焼きめしの種類増えています。
ここの焼きめし旨いですよ。

ぎょうざ亭5 (3)

中は、こんな感じです。清潔感があっていいですよ。

ぎょうざ亭5 (4)
ぎょうざ亭5 (5)

頼んだのは、美人ぎょうざセット 510円。
ここのぎょうざ コラーゲン入りで美容にいいです。
餃子自体も カリッと焼きあがっていて 美味しいです。

ただ、写真にはでてませんが、最初に水も出してくれるので、卵スープ・烏龍茶と汁ものが3つ付きます。
烏龍茶なしで 後 20円下げた方が 嬉しい気がしますね。

テイクアウトの生ぎょうざが 10個で330円というのも いいですよ。

いいものは 持っていると思うので 頑張ってほしいですね。

ぎょうざ亭(その4)
ぎょうざ亭(その3)
ぎょうざ亭(その2)
ぎょうざ亭(その1)

住所   柏市光が丘団地内4-1-7
電話   04-7172-5393
営業時間 11:00~21:00?
定休日  火曜日
駐車場  あり

第9回ユルベルト 2日目

ユルベルト 2日目も 少しだけ行ってきました。

第9回ユルベルト 2日目 (1)

1軒目は、猪太さん。1日目に行けなかったので、やっぱり来てしまいました。

第9回ユルベルト 2日目 (2)

やはり気になりますよね。
丸一のアンチョビを使用したまぜそば。
ユルベルトしか食べれない限定メニュです。

第9回ユルベルト 2日目 (3)

ドリンクは、缶です。
らーめん屋っぽくていいです。

第9回ユルベルト 2日目 (4)

思ったより かなりおしゃれな出来ですね。

第9回ユルベルト 2日目 (5)

まずは、麺だけ食べて 大将のアンチョビの風味を味わいます。
麺は いつも使っているものと同じみたいです。
この麺 冷たくても美味しいですね。
万能メンですね。

第9回ユルベルト 2日目 (6)

まぜると フレッシュバジルの濃厚な香りが凄いです。
トマトのさっぱり感と 甘いブルーベリーがいいバランス感を出してます。

いやぁ 美味しかったです。
やっぱ 来てよかったです。

第9回ユルベルト 2日目 (7)

2軒目は、俺の隠れ家さん。
いつも、人気なので気になっていました。

第9回ユルベルト 2日目 (8)

ユルベルトメニューはこちら。
好きな焼酎もあって ラッキー。

手羽先は なくなってしまって 鶏天になったようです。

第9回ユルベルト 2日目 (9)

やはり 頼んだのは 七田。
このたっぷりの量は いいですね。

第9回ユルベルト 2日目 (10)

焼き鳥は こんな感じです。
はつ・ぼんじり・つくねです。
本当は、はつの代わりにレバが入るようでしたが、切れてしまったようです。

焼き鳥自体は とても美味しかったのですが、もう1品くらいついているともっと良かったですね。

今回のユルベルトは、これで完了です。

行きたいお店 まだまだ たくさんありましたが お腹が耐えられないですね。

でも、 とても楽しかったです。

第9回ユルベルトKASHIWAX

第9回ユルベルトKASHIWAXに行ってきました。
最初は 雨が降ってきて気になりましたが、何とかなりそうですね。

第9回ユルベルト (22)

さて1軒目は、バトンさん。

第9回ユルベルト (24)
第9回ユルベルト (23)

今回は、ハンバーグとアクアパッツアでしたが、ハンバーグの方にしました。
店員さん 愛想が良くて元気がいいですよね。
下は、マッシュポテトになっていて バルサミコ酢系のソースがよく合います。

第9回ユルベルト (27)

2軒目は、知味斎さん。
最初は、飲み物は烏龍茶のみ予定でしたが、紹興酒もokになったようです。

しかし この点心5点盛りは、凄いです。

第9回ユルベルト (26)
第9回ユルベルト (28)
第9回ユルベルト (1)
第9回ユルベルト (2)

バンバンジー・海老と黄ニラのスティック春巻き・香港式 海老入り焼売・ショーロンポー・中国式揚げパン。
出てくるのが 早いので 全体の回転率もいいです。

もう700円のレベルを大きく通り過ぎています。

第9回ユルベルト (3)

3軒目は、西口の穏香さん。

第9回ユルベルト (4)

お酒の内容が凄いです。

第9回ユルベルト (5)

貴重なところから 手取川 それも 大吟醸。
冷たく冷やされているので、すっと 喉を通ってしまいます。

第9回ユルベルト (6)
第9回ユルベルト (7)
第9回ユルベルト (8)

黒毛和牛の肉豆腐・湯葉と茄子のべっこう餡かけ・小エビと秋野菜のかきあげ。
この3点ともつくのだから ビックリです。

第9回ユルベルト (10)

4軒目は 鮨芳さん。

第9回ユルベルト (9)第9回ユルベルト (11)

オプションでこちらも付けられます。
大トロの握り2貫で500円 超美味しそうでした。

第9回ユルベルト (12)
第9回ユルベルト (13)

これも また充実してますよね。
まぐろは中トロでした。それに ハマチ・ぼたん海老 玉子です。
海老の頭の入った味噌汁も海老の出汁が良く出ていて美味しかったです。

第9回ユルベルト (14)

5軒目は、文菜華さん。
お昼時は 100人くらい並んでいましたが4時頃は だいぶん落ち着いてきましたね。
この時点でもう品切れになっているものがありました。

第9回ユルベルト (16)

15年物の紹興酒。
特大のグラスで出してくれます。
この方が、紹興酒の香りを良く堪能できます。
このお酒 天国のお酒ですよ。

第9回ユルベルト (17)

鶏の丸揚げ 香港スタイル。
脇にあるチリソースをつけて頂きます。

皮の部分がパリパリでお肉が ジューシーです。
骨があって ちょっと食べづらいですが、巷では そうは 食べれない味です。

第9回ユルベルト (18)

6軒目は、ぶらい庵さん。

第9回ユルベルト (19)

メニューは、3種類に固定されたようです。
どれも 他所のお店は そう簡単に食べれないような 美味しいものばかりです。

第9回ユルベルト (20)
第9回ユルベルト (21)

熟成エゾシカのたたきは、超旨かったです。
明太玉子焼きも 明太マヨソースをつけるともっと 明太味が濃くなって旨くなります。
さつま揚げもふあふあでした。

つまみとしたら 本当にいいですね。

今回は、全部で6軒の訪問です。
まだまだ行きたいお店は いっぱいあったのですが、お腹が限界です。

ユルベルト 楽しいイベントですね。
せっかくのこれだけの規模なんで、もっと 普及するといいですね。

第9回ユルベルト メニュー 追加しましたのまた追加です。

第9回ユルベルト予告 (7)

柏の食の大イベント ユルベルトが もうすぐ開催されます。
今年は 少し 早くなって 9月7日 8日に行われます。

とうとうユルベルトの日がやってきましたね。

土曜日の午前中までに出されたところは、ほぼアップ出来たようです。

チケットは、前売り券の方がお得ですので事前に購入された方がいいですよ。
事前チケットは5枚つづりでトータル 3600円 当日券は 1枚 800円~(その場で 飲食代として800円払う形)になります。
事前チケットは 柏インフォーメーションセンターもしくは 参加店で購入できます。

第9回ユルベルト予告 (8)

今回も 96店舗が参加予定です。
詳しい参加店はこちらです。

第9回ユルベルト予告 (9)

この地図便利ですよね。
この地図 5枚つづりの前売り券についてきます。
当日 どうしても欲しい方は、柏インフォーメーションセンターで 当日券5枚つづり 4000円(当日券は1枚800円のため)で購入することが可能です。

では、ここから 参加店のメニューを紹介します。
ただ、情報収集した時には、3分の一程度のお店しか開示しておりませんので分かるだけお店の御紹介になります。
もっと 詳しく確認されたい方は、柏インフォーメーションセンターに現物が置いてありますので見に行って頂ければ 他のお店も提示されているかもしれないです。(前日ギリギリに出される場合もあるようです)

第9回ユルベルト予告 (1)

エヴィーバさん。
本格的なイタリアの味を楽しめるお店です。
柏産ブルーベリーを練りこんだパスタ気になります。

第9回ユルベルト予告 (2)

穏香さん。
毎年 3品ともレベル高いです。

第9回ユルベルト予告 (3)

ラルさん。
オリジナルカクテル 美味しそうですね。

第9回ユルベルト予告 (4)

Cafe・Lineさん。
これは 女子には 人気ですね。
お腹いっぱいな場合は、テイクアウト出来るものもあるのがいいですね。

第9回ユルベルト予告 (5)

夢館さん。
3パターンありです。
らーめん食べても良し、つまみを食べても良しです。

第9回ユルベルト予告 (6)

毎年 行列ですよね。
だって 寿司5貫と美味しいお酒が飲めるんですものね。

第9回ユルベルト予告 (10)

旬さん
こちらも選べるパターン パスタ・ピザ・おつまみとしっかりと食べれる系ですね。
7日は、やられていないようです。

第9回ユルベルト予告 (11)

クランさん。
フルーツカクテル 飲んでみたいなぁ・・・
食べ物 意外に がっつりです。

第9回ユルベルト予告 (12)

毎年話題の 銀花さん。
これは また人気になりそうです。

第9回ユルベルト予告 (13)

グルービーさん。
生パスタ 美味しそうです。

第9回ユルベルト予告 (14)

33stCAFEさん。
こちらも 女子に人気のお店です。
いい雰囲気のお店ですよね。

第9回ユルベルト予告 (15)

しのさん。
こちらの串揚げ 上品で美味しいです。
行かれたことがない方は この機会にどうぞ・・・

第9回ユルベルト予告 (16)

多賀家さん。
この内容に お酒が付きます。

第9回ユルベルト予告 (17)

TACTさん。
日によって メニューが違います。
レベル高いから 両方行かれる方も かなりいるのでは ないでしょうか?

第9回ユルベルト予告 (18)

AZITOさん。
10食限定メニューが多いですね。
これは、気になりますね。

第9回ユルベルト予告 (19)

Animaliaさん。
体にいい料理もいいですよね。
おつまみ 選べるものいいです。

第9回ユルベルト予告 (20)

ANIDIAMO PER OMBRAさん。
初参加です。
ゾエスの2号店の実力を発揮ですね。(ダークホースです)

第9回ユルベルト予告 (21)

イルジリオさん。
月曜日のみ参加です。
高級食材出ますかね。

第9回ユルベルト予告 (22)

VIVACEさん。
今回は、1品料理での参戦です。
藤枝シェフの実力が発揮されますよ。

第9回ユルベルト予告 (23)

和香さん。
この3品に 十四代ですか?・・・レベルが高いです。

第9回ユルベルト予告 (24)

TORI扇さん。
ユルベルト限定 鶏そば 気になりますよね。

第9回ユルベルト予告 (25)

deeeepさん。
クレームブリュレ 女子には 堪らない1品ですよね。
盛り合わせも 気になります。

第9回ユルベルト予告 (26)

今回の目玉ですかね。
お酒は 付きませんが、この内容は 凄いです。
どのように出てくるのか楽しみです。

第9回ユルベルト予告 (27)

LOTUSさん。
毎年 手堅くレベルが高いです。
間違いなく 満足度 高いです。

第9回ユルベルト予告 (28)

RENTAさん。
種類が多いですね。
色々と選べたり出来るのはうれしいです。

第9回ユルベルト予告 (29)

ル・クープルさん。
毎年 長蛇の列の大人気店です。
普段は なかなか入れないお店ですからね。
並んでも 堪能する価値はあります。

第9回ユルベルト予告2 (1)

DANKEさん。
美味しいスペイン料理が堪能できます。
パエリア美味しそうですね。

第9回ユルベルト予告2 (2)

カルディーさん。
今年 40周年記念なんですね。
運がいい(1番・10番・20番.30番に来店の方)と 森伊蔵・村尾・魔王がサービスで飲めるみたいです。

第9回ユルベルト2 (1)

ここから 2回目 追加分になります。
いつもお世話になっている「やまん」さんです。

普段は 飲みづらい 高級酒が飲めるチャンスですよ。

第9回ユルベルト2 (10)

うどん市さん。
何を選ぶか 楽しみですね。

第9回ユルベルト2 (11)

クイーンベルさん。
普段は なかなか入れないのでこの機会にどうぞ・・・
7日のみの参戦です。

第9回ユルベルト2 (12)

JAVINさん。
今回も9点盛りでしょうか?
いい音楽を聴きながら 美味しいお酒を飲むものいいですよ。

第9回ユルベルト2 (13)

鮨芳さん。
今回は 丼もあるようです。
味噌汁からはみ出いているのは、海老ですよね。

第9回ユルベルト2 (14)

いっかさん。
今回は 讃岐うどんです。
日本酒とうどんの相性もいいですよね

第9回ユルベルト2 (15)

ルポさん。
ガレットで有名ですよね。
パテ・ド・カンパーニュもいいつまみになりそうです。

第9回ユルベルト2 (16)

ラジェスタリーさん。
カレーにドリンク ナン。チキンチッカ付きです。
これは 食べ応えありです。

第9回ユルベルト2 (17)

モダンタイムスさん。
今回も 本気です。
パスタに一品料理・ドリンクと 700円とは思えない 充実ぶりです。
楽しみですね。

第9回ユルベルト2 (18)
第9回ユルベルト2 (20)

バトンさん。
今回 1位を狙っているだけありますね。
ハンバーグとアクアパッツア それにテイクアウトメニューもあるようですね。

第9回ユルベルト2 (19)

三つ星さん。
もんじゃにお好み焼きです。
こちらも がっつりです。

第9回ユルベルト2 (21)

プラットさん。
ユルベルト オリジナルカクテル 飲んでみたい。

第9回ユルベルト2 (22)

技の福兆さん。
お寿司 5かんに小鉢 ドリンクです。
お寿司屋さんは どこも頑張ってますよね。

第9回ユルベルト2 (23)

トラットリア Kさん。
ザ・お肉です。
肉好きには たまらんです。かぶりつきたい・・・

第9回ユルベルト2 (24)

DIAMANTEさん。
ブラジル料理気になります。
1度は 食べてみたいもんです。

第9回ユルベルト3 (1)

アミュゼさん。
肉盛りヤバイです。
肉好き集まれ・・・

第9回ユルベルト3 (2)

キャンベルさん。
食べ物は 写真のようです。見えづらくてすいません。(本格派です)

第9回ユルベルト3 (3)

クラスターさん。
やはり、こちらは ビールで勝負です。
いろんなビールがあるんでいつも感心してます。
今までのビール感が 変わるんですよ。ここのは・・・

第9回ユルベルト3 (4)

泰山さん。
高級食材の北京ダックで勝負です。

第9回ユルベルト3 (5)

藤永さん。
今回は 鶏料理で勝負のようです。
先着で獺祭も飲めますよ。

第9回ユルベルト3 (6)

初参加の一玄さん。
本当のそばの味を味わってみてください。

第9回ユルベルト3 (7)

俺の隠れ家さん。
写真を見ると手羽先と焼き鳥ですね。
なんかすごくでかそうな焼き鳥です。

第9回ユルベルト3 (8)

北の旬さん。
美味しい魚と日本酒を楽しむのもイイでよね。

第9回ユルベルト3 (9)

侍さん。
ここの唐揚げ マジで旨いです。食べたことがない方は是非・・・
串も旨いですよ。

第9回ユルベルト3 (10)

ALCHEMYさん。
とことん飲みたい方 行っちゃってください。

第9回ユルベルト3 (12)

股旅ちょーだいなさん。
串揚げとビールもいいですよね。

第9回ユルベルト3 (13)

ぶらい庵さん。
どれも個性的で旨そうです。
何が出てくるか わかんないのも ちょっとスリルがありますよね。

第9回ユルベルト3 (14)

武士道さん。
伝説のらーめんの復活ですよね。こちらも 楽しみです。

第9回ユルベルト3 (15)

ルンビニさん。
アジアンつまみ3種盛り。
暑い時は こういう料理が、体に合うんですよ。

写真は、ありませんが、猪太さんは、 丸一 特製アンチョビを使用したのまぜそばです。
ユルベルトしか食べれない 絶品メニューです。

すらんぷさんは、焼酎好きには たまらんこともあるかもしれないですね。

まだまだ メニューが出ていないお店もありますが、出来るだけ当日、FBやツイッターアップが出来るといいですね。

柏の食の大イベント 楽しみです。

今から 当日が楽しみですね。

コメスタ 柏の葉店

コメスタ@三井 (1)

柏の葉キャンパス駅そばの三井ガーデンホテル内1Fに出来た「コメスタ」に行ってきました。
このホテルも立派なのですが、このお店も都内の高級なビルに入っているような雰囲気で、本店とは また 違った雰囲気ですね。

ちょっと奥まったところで分かりづらいので よく地図で確認してみてくださいね。

コメスタ@三井 (2)

野菜は、地元の有名農家さんのものを使用しています。
こういうこだわり 大事ですよね。

コメスタ@三井 (4)

なかは、こんな感じです。
天気のいい日は、オープンテラスも使えるようですよ。

コメスタ@三井 (5)

イタリアンといったら ワインですよね。
リーズナブルなものあります。

コメスタ@三井 (6)
コメスタ@三井 (7)
コメスタ@三井 (8)

コメ・スタドームサラダ。
チーズをドーム型に焼き上げたものをかぶせてあります。

おせんべいのようにカリッと焼き上げたチーズが濃厚で コクのあるサラダに仕上がっています。

コメスタ@三井 (9)

コメ・スタ18番ピッツァ 1590円。
野田市のピッツァ&コメスタ19番ピッツァのハーフ&ハーフです。

何気に このピザ 直径30cmほどあります。
食べ応え十分です。
デリバリのピザと比較しても かなりのお得感あります。

地元のもろみとと葱を乗せたピザ 他ではなかなか食べれません。
それに メチャクチャ美味しかったです。

コメスタ@三井 (10)

ピッツア・オルトラーナ(ビアンゴ)
地元の農家さん野菜を使用したピザです。
ベースにトマトを使用していないタイプになります。

火の通った夏野菜が また 甘いこと こういう野菜が食べれるのも貴重ですよ。

コメスタ@三井 (11)
コメスタ@三井 (12)

和牛の醤油もろみステーキ。
コメスタ来たら これですよね。
もろみの酵素で 肉を非常に柔らかくなっています。
醤油ともろみが お肉に伝わって、しっかり旨みが詰まったステーキになっています。

家族4人で行ったのですが、最初は 足らないかなと思ったのですが、じゅぶん満足できますね。

どれも めっちゃ 美味しいかったです。
野田は遠かったですが、こちらなら行き易いですしね。

いいお店が 出来ましたね。

ランチのサラダビュッフェも凄いようですよ。

住所     柏市若柴178-4  柏の葉キャンパス148街区2 三井ガーデンホテル柏の葉1F
電話     04-7132-0053
営業時間  6:30~10:00 11:30~15:30 17:00~22:30 21:30~23:30(バータイム)
定休日    無休
駐車場    あり



麺屋 kazz(その2)

kazz2 (1)

久し振りに 柏の麺屋 kazzに行ってきました。
オープンのころ以来なので、少し変わっていましたね。

kazz2 (2)

学生には ワンコインらーめんがあります。
それも ライスつきなら 育ちざかりでもしっかりと食べれますね。
レディースデイもありますよ。

kazz2 (4)

らーめん屋ですが、新メニューもいろいろあります。

kazz2 (6)

夜でも 定食もあるので ご飯を食べたいときもありですね。

kazz2 (3)

夜は 1品メニューも増えますので、お酒を飲むのもokです。

kazz2 (5)

座敷もあるので、ゆっくりと滞在も出来ます。

kazz2 (7)

この日 頼んだのは、全部入り味噌らーめん 990円。
また、内容が凄い。
チャーシュー 5枚 なかおち(チャーシューをほぐしたようなもの)、煮玉子、海苔 3枚、もやし、キャベツ、ネギ、バラチャーシュー、きくらげ、メンマ、その他と具がてんこ盛りです。

これでもかというくらい 色々入ってます。

kazz2 (8)

麺は、菅野製麺なので、しっかりとこしもあり旨いです。

kazz2 (9)

これが この店の 中落ち、トロトロまでに煮込んだチャーシューのくずしみたいです。
しっかり 味が滲みているので ご飯にも合いますね。
スープに混ざってしまうとどこにいったか わからなくなってしまうので まぜる前に食べた方がいいですね。

もう お腹 まんぷくになりました。

ランチには、らーめん+唐揚げ+ライス(お替りok)で 700円の凄いセットもある様ですよ。

麺屋  kazz(その1)

住所    柏市柏3-10-18
電話    04-7197-5696
営業時間 11:30~15:00 17:00~翌1:00
定休日   不定休
駐車場   なし

チェリー(その2)

チェリー2 (1)

久し振りに 柏の「チェリー」にランチに来ました。
履歴をたどると 5年ぶりの訪問です。
唐揚げのお美味しいお店です。
レイソルファンが集まるお店でもありますね。

チェリー2 (2)
チェリー2 (3)

メニューは、こちら。
ワンコインランチは 4種類もあります。

チェリー2 (4)

中は こんな感じです。
このテレビで レイソル戦は盛り上がるんでしょうね。

チェリー2 (6)
チェリー2 (7)
チェリー2 (8)

頼んだのは、ワンコインの地鶏の南蛮DONです。
ボリューム的のは、少し少な目なので、しっかり食べたい方は プラス50円で大盛りにした方が、いいかもしれませんね。
女性には ちょうどいい感じだと思います。

唐揚げ自体はとても美味しかったです。

チェリー2 (5)

プラス 50円でドリンクが頼めるということだったのでコーヒーを頼んでみました。
なかなか 美味しいコーヒーでしたよ。

ユルベルトも 参加されるようなので そちらも楽しみですね。

チェリー(その1)

住所     千葉県柏市中央町2-28 アーク柏中央103
電話    04-7164-7918
営業時間  ランチ 11:30~14:30
      ディナー 17:00~0:00
定休日   月曜日
駐車場   なし

三和園(その3)

三和園3 (1)

北松戸の「三和園」に行ってきました。
ここは、夜でも リーズナブルな定食を頂けます。

以前は ランチには ワンコインのランチがありました。
今は あるかわからないです。

三和園3 (2)

セットメニューは、680円、780円が多いです。
それにライスとコーヒーが お替り自由です。(本当か 頼んいないので確認はとれていません)

三和園3 (3)

晩酌セットもあります。
以前頼みましたが、なかなか良かったですよ。

三和園3 (4)

今回頼んだのは、鶏の四川風炒め 680円です。
夜で サラダ・なます?杏仁豆腐が付くので かなりお得感あります。

三和園3 (5)

鶏の四川風炒めは、思ったほど辛くはありません。
でも これで ご飯2杯上は楽勝です。

リーズナブルに がっつりと食べたいなら このお店おすすめです。

三和園(その2)
三和園(その1)

住所    千葉県松戸市上本郷893-4 TMビル1F
電話    047-701-5567
営業時間  11:00~14:30 17:00~23:30
定休日
駐車場   

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

kou

Author:kou
いいとこみつけたへようこそ!

このサイトは お店側と見て頂いる側とのいい関係を目指しておりますので お店の誹謗中傷的なコメント等があった場合は、勝手に削除させていただくことがあるのでご了承ください。

また、紹介している内容は 訪問当時の内容になります。価格やメニューなど変わっていることもありますので そちらもご了承ください。

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ランチ(柏) (229)
ランチ(松戸) (87)
ランチ(その他) (56)
未分類 (0)
らーめん松戸 (254)
らーめん柏 (136)
らーめん東京 (85)
らーめん(その他千葉県内) (18)
居酒屋・BAR(柏) (620)
居酒屋・BAR(松戸) (187)
居酒屋・BAR(その他) (91)
洋食(柏) (14)
洋食(その他) (21)
和食 (131)
中華 (127)
寿司 (27)
焼肉など (49)
エスニック (76)
スイーツ (2)
イベント (128)
おうちdeごはん (5)
日記 (21)
お店 (21)
美味しいお店(東京) (6)
らーめん(その他) (6)
パン (9)
Cafe (8)
昼飲み (4)

Adsense

Adsense2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん