FC2ブログ

いいとこみつけた

柏・松戸を中心に美味しいお得なお店を紹介しています。

ボンベイ松戸店(その3)

ボンベイ松戸店3 (1)

松戸のボンベイに行ってきました。
今回は新メニューが出たのこと 楽しみですね。

ボンベイ松戸店3 (2)

新メニューは、まだ載ってませんね。
後で、店員の方に確認したところ、もう少ししたら載せるのことでした。

価格 1000円は 少し高い気がしますね。

ボンベイ松戸店3 (3)

そして、こちらが 新メニューの松戸スープカレーです。
1日 限定 15食です。
夜の8時ごろ行ったのですが 最後の1食だったようです。

ボンベイ松戸店3 (4)
ボンベイ松戸店3 (5)
ボンベイ松戸店3 (6)

野菜たっぷりの スパイシーなスープカレーは、ヘルシー感がありますね。
出したばかりなので まだのようですが、今後は地元の野菜を使用したカレーになるようです。

ボンベイ松戸店3 (7)

最後は、このコーヒーでクールダウン。

もっと進化して このお店の名物カレーになるといいですね。

松戸のお店は 意外と女性客が多かったです。
柏とは また違った形で 展開していくと 楽しみですよね。

ボンベイ 松戸店(その2)
ボンベイ 松戸店(その1)

住所     松戸市松戸1150 ニューハイム松戸ビル2F
電話     
営業時間  11:30~21:30(Lo.21:00)
定休日   月曜日
駐車場   なし
スポンサーサイト



かすかべ(その3)

かすかべ3 (1)

松戸の「かすかべ」に行ってきました。
美味しい個性的ならーめんを出してくれるお店です。
ここも 少しずつ進化してます。楽しみですね。

かすかべ3 (3)

麺類と ご飯類のメニュー。
限定の冷たいらーめんが増えていますね。

かすかべ3 (2)

ますます無料トッピングが増えています。
以前は、カウンターにあった揚げ玉は、申請制になったようです。

かすかべ3 (4)

今回は 、未食だった海老らーめんです。
出てきた瞬間 桜エビのいい匂いがします。

かすかべ3 (6)

麺は 細麺です。
しっかりとこしもあり なかなか旨いです。
透明感のある澄んだスープは滋味深い美味しさがあります。
柚子の味もしっかりと出ていて、清涼感もありますよ。

かすかべ3 (5)
かすかべ3 (7)

今回頼んだ 無料トッピングは、ネギと食べるラー油。
食べるラー油は、ほとんど辛くありませんが、ただ、味が大きく変わるので、好みに合わせてですね。
この食べるラー油は、ご飯には かなり合います。

出来てまだそれrほどたっていませんが、どのらーめんも なかなかの完成度、特にあっさり系のらーめんが好みの方には、蛤らーめんと海老らーめんは、いいじゃないですかね。

今後も 楽しみなお店ですね。

かすかべ(その2)
かすかべ(その1)

住所     千葉県松戸市小根本51-6 第5MYビル 1F
電話     047-367-5515
営業時間  11:30 ~ 22:00
定休日    日曜日
駐車場    なし

エベレスト・パラダイス(その2)

エベレスト・パラダイス2 (2)

光が丘の「エベレスト・パラダイス」に行ってきました。
前回も良かったので また来てみました。
今回は、ランチの訪問です。

エベレスト・パラダイス2 (1)エベレスト・パラダイス2 (4)

10月いっぱいは、ランチのAセットが500円で食べれます。
下の写真が 通常のランチメニューです。

エベレスト・パラダイス2 (5)

カレーは、マトンで 辛さ大辛でお願いいました。
ワンカレー・サラダ・ライス or ナン 紅茶付きです。

エベレスト・パラダイス2 (6)

マトンの旨みが出たカレーですね。
コクはそれほどでは、なかったです。
そういう意味では、前回のバターチキンはコクがあって旨かった。

エベレスト・パラダイス2 (7)

ご飯は てんこ盛りですが、食べ放題のようです。
そう考えると それがワンコインと言うのは 超魅力的ですよね。

エベレスト・パラダイス2 (8)

めんどくさかったので カレーは 全部ご飯にかけてしましました。
ご飯とルーのバランスは、ちょうどいい感じでした。

エベレスト・パラダイス2 (9)

最後に たっぷりの紅茶でクールダウンです。

これで ワンコインは、嬉しいがぎりです。

このワンコインは10月いっぱいですので 興味のある方は、是非行ってみてくださいね。

テイクアウトも出来るようですよ。

エベレスト・パラダイス(その1)

住所     柏市光が丘2-19-10
電話     04-7170-6095
営業時間  11:00~23:00
定休日    無休
駐車場    光が丘商店街の駐車場あり   

柏商業祭@柏そごう 10F

柏商業祭 (19)

10/25、 10/26 柏そごう 10Fに 柏商業祭が行われています。時間は、10:00~17:00までです。
早速、行ってきました。
柏の美味しいお店が 大集合です。

柏商業祭 (1)

かしわで さん。
新鮮なお野菜を売ってます。
朝採りした野菜が多いので、スーパーのものとは、違います。
価格も安いです。

柏商業祭 (2)

BOIBIさんのピザ。
焼き立てだから 美味しいですよ。

柏商業祭 (3)

文菜華さん。
北京ダックなども売られておりました。
ここは、間違いないですからね。

柏商業祭 (4)

クラスターさんのビール。
海外のビールで美味しいものたくさんあります。
是非 この機会にご賞味してください。
貴重なビールに合えるかもしれません。

柏商業祭 (5)

deeeepさんのチーズケーキも美味しそうでした。
何か買うと10%割引チケットをくれるようですね。

柏商業祭 (6)

元気屋 SHINさんは 今回はチュロス。
カリッと揚がっていて美味しかったですよ。
ここの方は、いつも元気なので 元気をくれます。

柏商業祭 (7)

これは、安いですよね。
あさひ町通りの萬味さんです。

柏商業祭 (8)

セキグチ肉店さんは、豚カルビスタミナドックですって・・・ 新製品かな?

柏商業祭 (9)

王虎さん。
栗入り焼きそばとあんこう汁を売っていました。
たぶん 南柏のお店だと思います。

柏商業祭 (10)

ホジャンマチャさん。
やっぱり スンドゥブチゲですよね。
寒い時には いいですよね。

柏商業祭 (11)

津々浦々さんは、イカ墨焼きそば。
イカと豚肉が入っていて 美味しかったですよ。

柏商業祭 (12)
柏商業祭 (13)

和香さん。
栗・サンマ・鯛の炊き込みご飯などを売っていました。
価格も 380円~とボリュームもあるのにリーズナブル。
ボンベイのカレーも売られておりました。

柏商業祭 (14)

ホワイト餃子さん。
何周かしたころには、売り切れておりました。さすが人気あります。
後から 補充はされたようです。

今晩のおかずにもいいですよ。(うちは買いました)

柏商業祭 (15)

逆井のカリ~ムさん。
欧風カレーの試食ができました。
まったり感の中にちょっとスパイシー感があって美味しかったです。

全体的に デパート特有の試食が出来るお店が多かったですね。

明日(10/26)もやってますよ。
気になる方は、寄ってみてください。

お気に入りになるような いいものと出会えるかもしれないですよ。

焼麦太郎

麦太郎 (1)

新松戸の焼麦太郎に行ってきました。
個性的な お好み焼き屋さんです。

麦太郎 (2)

お好み焼き・もんじゃのメニューは こんな感じです。

麦太郎 (3)

中は、こんな感じです。
この時は ハロウイン一色でした。

麦太郎 (4)
麦太郎 (7)
麦太郎 (9)

下町醤油もんじゃです。
醤油ベースのもち入りもんじゃです。
あっさりしてなかなか美味しい。
大きめにカットされたキャベツの食感もいいです。

麦太郎 (5)

お好み焼きと言うワイン。
まだ、発売前だったので 飲めなそうでした。
確認すればよかったですね。

麦太郎 (6)

お好み焼きは、スタッフの方が焼いてくれます。
おねえさん いい笑顔ですね。

麦太郎 (8)

トルティーヤお好み焼き。
お好み焼きの生地でトリティーヤ風に仕立てたものです。
中には ウインナーやチーズがたっぷり。
手で持って食べれるというのが面白いですね。

麦太郎 (10)

焼麦太郎スペシャル玉天。
お好み焼きには こんな風に絵を描いてくれます。
お子さんや女性には 大喜びですね。

麦太郎 (11)

塩焼きそば  500円。
豚肉が美味しかったです。
特製の太麺は、お好み焼屋ならでは、美味しさです。

麦太郎 (12)

ブタチーズ玉天。
こちらは 可愛いミッキー柄です。
チーズ たっぷりのお好み焼きは、マイルドで美味しいですよ。

麦太郎 (13)

最後は フォンダン・ショコラで締めです。

麦太郎 (14)

平日のみ ランチもやっています。
それも リーズナブルですね。

とても 個性的なお好み焼き屋さんでしたね。
店員さんは明るく 楽しいし、小さなお子さんも大喜びですですね。

他にも色々と食べに行きたいですね。

住所      千葉県松戸市新松戸1-414
電話      047-346-8400
営業時間   11:30~14:00 18:00~22:00(L.O.21:30)
定休日     火曜日・土曜日・祝日
駐車場     なし

めん吉 新松戸店(その3)

めん吉 新松戸店3 (1)

新松戸のめん吉に行ってきました。
ここは、駅から近いので天気の悪い日などは重宝しますね。

めん吉 新松戸店3 (2)

相変わらず コストパフォーマンスの高いらーめんがずらりと並んでいます。

めん吉 新松戸店3 (3)

もちろん、大盛り(麺2玉)までは どのらーめんも無料です。
替え玉なんてあったんですね。
麺3玉にしたらにしたら 相当量ですよね。

めん吉 新松戸店3 (4)
めん吉 新松戸店3 (5)

今回は、豚辛子らーめんの中盛り。
かなりの辛さですが、旨みも十分あります。
前回 南柏で食べたほど辛くはなかった感じです。

すべてのらーめんに煮玉子入りだし、麺のボリューム感といい めん吉はいいですよね。

めん吉 新松戸店(その2)
めん吉 新松戸店(その1)

住所    松戸市新松戸2-17
電話    047-702-7497
営業時間  9:00~24:00
定休日   無休
駐車場   なし

しちりん 松戸東口駅前店

しちりん松戸東店 (1)

しちりん 松戸東口駅前店に来てみました。
しちりんに来るのも久しぶりですが、この店舗は、初めてですね。
ここは 店員さんがフレンドリーな感じがします。

しちりん松戸東店 (2)

この日は、やっていなかったのですが このセットもすごいですよね。

しちりん松戸東店 (3)

この日は、こちらのセールをやっていました。
10/22~10/26まで 秋のお客様感謝セールです。
頑張り価格ですよ。

しちりん松戸東店 (4)

ファーストドリンクが 100円ということで、生ビールを頂きました。
瓶の飲み物以外は いけるのことでした。

しちりん松戸東店 (5)

1品目 国産 中落ちカルビ 490円。
脂が多いかなと思いましたが、焼いたらいい感に美味しかったです。
美味しいカルビでした。

しちりん松戸東店 (6)

鰹の土佐造り 290円。
味は 普通ですが やっぱり 290円は、嬉しいですよね。

しちりん松戸東店 (7)

カキフライは なんと 3つで100円ですよ。
揚げたてなので熱々でした。
大きさは 普通です。

しちりん松戸東店 (8)

骨付きチキン BBQ網焼き 290円。
大きな チューリップが 3つです。
これは 食べ応えあります。
ワイルドだよね。

しちりん松戸東店 (9)

もちろん しちりんで焼きます。
ただ、しちりんの火が強いので、焦げないように良く見張って焼いてくださいね。
カルビなんか 燃えまくっていましたからね。
気を抜くと すぐこげちゃいますよ。

しちりん松戸東店 (10)

このセールは、すべての店舗でやっているわけではありません。
しちりんも 色々系列があります。

近場でやっているお店は、この辺です。

お肉好きな方 是非 このチャンス見逃さないでくださいね。
もちろん、通常メニューも 安くて美味しいものがたくさんあります。

そして 来週は 別のパターンが・・・・ 

住所    千葉県松戸市松戸中通1239
電話    047-361-7085
営業時間 PM 4:00~AM 5:00
定休日  無休
駐車場  なし

すする弐(その4)

すする弐4 (1)


学芸大学のすする弐に行ってきました。
学芸大学 ますますランチを食べるところが減ってきてます。
前に魚角も見たのですが、急激に値上げしてますね。

すする2,4

新しくなった ランチメニュー。
ちょっとお得感が出た感じです。

すする弐4 (3)
すする弐4 (4)

Bセットの方を頼んでみました。
今回は、辛さ普通にしましたが、思ったより辛いですね。
国産小麦100%の麺は、相変わらず美味しいのですが、スープのコクは ちょっと減った感じ・・・
なんか 物足りなさはありますね。

すする弐4 (2)

本日のおすすめ丼は、高菜丼でした。
かなり塩分が高めなので おにぎりの具などにはいいかもしれませんが、こうやって食べるには ちょっとしょっぱいですね。

前の方が良かったかな・・・
難しいですね。

住所   東京都目黒区鷹番3-14-6
電話   03-3712-3362
営業時間 11:30~14:30 17:00~翌1:00
定休日  無休
駐車場  なし

しぶや(その2)

しぶや2 (1)



馬橋にある「しぶや」に行ってきました。
千代田線から看板が良く見えますよね。

オープンデイ以来の訪問です。

しぶや2 (2)

4か月間で ずいぶんとメニューが増えています。
この他にも 壁にたくさん書かれています。

しぶや2 (4)

串揚げは、色々な方法で食べれます。

しぶや2 (3)

そして お得なのは、串揚げ7本+小鉢+ドリンク 1杯で1000円のセットです。(ただし7時まで限定です)
ドリンクが瓶ビールと2合のお酒以外はokなのでビールをお願いしました。

しぶや2 (5)

本日の 小鉢は 煮込みでした。
前回品切れで 食べれなかったので ラッキーです。
煮込み度 十分で美味しかったです。

しぶや2 (6)
しぶや2 (7)

牛フィレ・ナス・鴨ハム・竹の子・鶏肉・レンコン・しし唐の組み合わせでした。
串はの内容は選べませんが、苦手なものを言えば交換してはもらえるようですよ。

しぶや2 (8)

珍しいところで メジナのお刺身も頼んでみました。
なかなか 美味しいお刺身でした。

だんだん いい感じになってきてますね。
今後が 楽しみな雰囲気があります。

しぶや(その1)

住所     松戸市馬橋117
電話     047-340-3944
営業時間  15:00~翌1:00
定休日    日曜日
駐車場  なし

えびす顔

えびす顔 (1)

新松戸「えびす顔」に行ってきました。
以前から 気にはなっていたのですが、やっとの訪問です。

えびす顔 (2)

この日のおすすめメニュー。

えびす顔 (4)

お通しは、春雨の梅肉和えでした。

えびす顔 (3)

元気ドリンク 390円。
濃いめの焼酎の水割りをまむしドリンクで割っていただきます。
元気がつきそうですよね。

えびす顔 (5)

極上レバ 150円
明らかに 名前負けしている感がありますが、普通に美味しい鶏レバです。

えびす顔 (6)

さんま刺し 390円。
大ぶりなサンマで脂が乗って美味しかったですよ。

えびす顔 (7)

鴨ネギマ  150円。
思ったより大きな串でした。お得感ありますね。

えびす顔 (8)

ホームラン串 180円。
滋養鶏を使用しているのですが、通常の倍くらいあるのが嬉しいじゃありませんか?
思ったより食感豊かな焼き鳥でした。

なかなか 面白いものありますよね。

ランチもやっているので そちらも楽しみですね。

住所    千葉県松戸市新松戸2-108 太陽新松戸ビル B1F
電話    047-343-0188
営業時間 11:30~14:00(ランチ) 17:00~翌1:00(ラストオーダー翌0:00)
定休日   不定休
駐車場   なし

一瑳

一瑳 (1)

新松戸の一瑳に焼肉ランチに行ってきました。
宮崎牛を使用している焼肉店です。

一瑳 (12)
一瑳 (13)

ランチは、500円~とリーズナブルです。
ワンコインは、日替わりになっていて曜日によって決まっています。

一瑳 (2)

この日の日替わりは、和牛・黒豚ナンコツ煮込みでしたね。

一瑳 (3)
一瑳 (4)

夜は こんな感じ。普通もメニューもありますが、希少部位もあるようです。
ただ、 それなりの価格はしますが・・・・

一瑳 (5)

カウンターで おひとり様 焼肉も okですよ。

一瑳 (6)
一瑳 (9)

和牛・黒豚・日南ぢどりの大盛りランチ。
これだけお肉たっぷりで1000円は、お得感ありますよね。
ご飯 大盛り無料です。

一瑳 (7)
一瑳 (8)
一瑳 (10)
一瑳 (11)

レディースランチ 1350円。
本当は帆立が付くようですが品切れで海老と烏賊になりました。
値段が高い分 こちらのレディースランチの方が 先ほどの大盛りランチより なぜか盛り沢山です。

アイスは 何種類から選べます。写真は柚子シャーベット。

宮崎牛がこの価格で食べれるのは、嬉しいですね。

みなさんも いいお肉たくさん食べて元気になってくださいね。

住所      千葉県松戸市新松戸3-265 フラワーマンション 102
電話      047-710-7459
営業時間   11:30~14:00 17:00~24:00(L.O.23:30)
定休日     無休
駐車場     夜はあるそうです。近くにコインパーキングあり

BATON(その2)

baton2 (1)

柏のBATONに行ってきました。
ここは、いつも女子でにぎわっていますね。
でも、おじさんでも 全然 OKなお店です。

baton2 (2)

まずは、定番メニューです。
素材にこだわっているので 価格はそれなりにします。

baton2 (3)

この日のおすすめメニュー。

baton2 (4)

まずは、ワインで乾杯!!

baton2 (5)

インカのめざめのマッシュポテト。これが結構 旨いんです。

baton2 (6)
baton2 (9)

農園のバーニャカウダ。
農薬不使用野菜を農家さんから直接仕入れているの野菜の甘みが違いますね。
ソースもにんにくとアンチョビをベースで作ったもので、程よい塩分が とても美味しい。

baton2 (7)

前回も頼んだ 熊本県産球磨(くま)の黒豚グリル。
シンプルに塩で焼いただけですが、豚の脂の旨みが 素晴らしい。
滅茶苦茶 美味しいですよ。

baton2 (8)

凄いのが出てきました。
茨城産の 岩牡蠣。
凄くでかいのですが、めっちゃクチャクリーミーでした。

baton2 (12)

この辺で KOEDOビールに白 専用グラスにて。
フルーティーで 超旨い。
普段飲んでいる ビールとは、だいぶん違うので 良かったら楽しんでくださいね。

baton2 (10)

パテ・ド・カンパーニュ。
この分厚さが いいですよね。
ワインのあてには 絶品です。

baton2 (11)

自家製 サルシッチャ。
切った瞬間に肉汁がほどばしります。
粒マスタードとマッシュポテトを絡めて食べると 一層美味しくなりますよ。

店員さんも 明るく元気ですし、楽しいお店ですね。

いろんなイベントもやっているようなので そちらも楽しみですね。

BATON(その1)

住所     柏市柏2-5-9  岡田屋ビル1F
電話     04-7128-4528
営業時間  11:30~24:00
定休日   日曜日
駐車場   なし

武蔵家(その6)

武蔵家5 (1)

たまに 家系らーめんって 食べたくなりますよね。
そして、今回選んだのは、松戸駅東口すぐそばの 武蔵家です。

武蔵家5 (2)

やはり 家系には ライスが必要ですよね。
ここは、いつ行っても ライスが付くのが魅力です。

武蔵家5 (3)

カウンターに置いてあるきゅうりの漬物。
これが ご飯と家系のらーめんによく合うんです。

武蔵家5 (4)

まずは、ご飯の到着です。
漬物ものせて準備も万全です。

武蔵家5 (5)

らーめんも到着。 やっとこれで完成型ですね。
こう来ないと 家系のメリットが発揮出来ません。

武蔵家5 (6)
武蔵家5 (7)

お決まりの麺は、固めでオーダーです。
スープ自体は、それほど 個性的ではありませんが、食べやすさは やはり重要です。
いつ行っても ぶれないのもいいですよね。

安心感があっていいね。落ち着きます。

やっぱ、家系って旨いですね。

武蔵家(その5)
武蔵家(その4)
武蔵家(その3)
武蔵家(その2)
武蔵家(その1)

住所    千葉県松戸市松戸1228-1
電話    047-368-6868
営業時間  11:00~24:00
定休日   火曜日
駐車場   なし

天府(その7)

天府7 (1)

美味しい中華が食べたくなって北松戸の「天府」に来てみました。
駅から 徒歩10分ほどかかりますが、来る価値のあるお店だと 思いますよ。

あの有名な 陳健一のお弟子さんになります。

天府7 (2)
秋のスペシャルフェアーです。
残念ながら もう終わってしますね。
ギリギリの頃に訪問してしまいました。

天府7 (3)

定番のセットメニュー。
炒飯点心セットが増えていますね。

天府7 (4)

おすすめ料理。
いつかは、この辺の料理も食べてみたいですね。

天府7 (5)

おつまみ料理
こちらで一杯飲むのもありですよね。

天府7 (6)

2周年記念プレミアムコース。
こちらの内容も 素晴らしいですね。

天府7 (7)

らーめん食べ比べも楽しそうですね。

天府7 (8)
天府7 (9)

ここにきたら これを頼んでしまします。
海老と鶏と季節の野菜の醤油炒め 880円。
プリプリの海老に 柔らかい鶏肉 中国特有の野菜も含まれた季節の野菜が絶妙な味付けになっています。
ご飯 1杯まで無料でお替り出来ますが、最初はお代わりする気はなかったのに でもお替りをどうしてもしてしまうんですよ。

何回食べても 美味しいです。

元四川飯店 六本木店のオーナーシェフの味をこの価格で食べれるのは、そうはないと思いますよ。

天府(その6)
天府(その5)
天府(その4)
天府(その3)
天府(その2)
天府(その1)

住所    千葉県松戸市栄町3-170-8 プラザ北松戸 1F
電話    047-367-7797
営業時間     昼      11:30~15:00(L.O.14:30)
      [夜・日曜~火曜] 17:00~23:00(L.O.22:00)
      [夜・木曜~土曜] 17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日    水曜日

醤香(その3)

醤香3 (1)

野田の「醤香」に行ってきました。
場所は、野田のコメスタの敷地内あります。

中華のお店ですが、今までにない新しい料理を出してくれる中華のお店です。

醤香3 (2)

夜のメニュー。
それなりの価格ですが、この後を見てくれれば ビックリしますよ。

今回は、「実り香る秋の風」コースの方です。

醤香3 (3)

まずは、ビール。
キリンブラウマイスターです。
この泡のきめ細かさ これがビールの命ですよね。

醤香3 (4)

お通しは、ザーサイの浅漬けと野菜のピクルス。
生のザーサイの絶妙な塩分、ほんのり甘いピクルス、カレー風味のカリフラワーは、おつまみとして最適です。

醤香3 (5)

前菜は なんだと思います?

醤香3 (6)
醤香3 (7)

虹鱒とプアール茶の瞬間スモークです。
林檎の木とプアール茶を炙った煙を、ワイングラスに閉じ込めて、マリネしたサーモンとイクラを瞬間スモークしたものです。
ビックリするくらいスモークの香りが、サーモンに移っています。
それほど スモークしたわけでもないのに不思議ですね。

サッパリとした 豆板醤のドレッシングにナッツの食感・サツマイモの甘み・野菜のシャキシャキ感とサーモンのスモークした香りと旨みが複雑に入り混じって、前菜から 驚きの1品です。

醤香3 (8)
醤香3 (9)

鴨肉の甜麺醤炒め。
自家製の空心餅と言うパン生地に 鴨肉を甜麺醤で炒めたもの、スプラウト、葱、きゅうりなどの野菜、季節の果物(今回はリンゴ)が挟んであります。
ハンバーガーみたいにかぶりつくのですが、表面の胡麻の風味、甘めの甜麺醤と鴨の旨み、リンゴのシャキシャキ感など、いろんなものが複雑に入り混じって、面白いですね。
複雑な北京ダックみたいです。

醤香3 (10)

お次は これ?
何だと思いますか?

醤香3 (11)

ふたを開けるとこんな風になっています。
白いものが浮いてます。
その上には、マツタケ・クコの実・金針菜が乗っています。

醤香3 (12)

じつは、これ 松茸、干し貝柱の竹筒蒸しスープ。
上に浮いていた白いものは、山芋と卵白のおぼろ これが、雑味などを吸い取って 純粋に松茸、干し貝柱の旨みのみに分類をしてくれます。
今まで こんな美味しいスープは、飲んだことありません。
また、下には 刻んクワイが入っており、シャキシャキ感が、また たまりません。

醤香3 (13)
醤香3 (14)

そして メインは、常陸和牛と秋味の発酵ソース 巣ごもり風。
5000円のコースなのにこんな手の込んだ料理が出て来ます。
低温で真空調理した常陸和牛はピンク色が鮮やか・・・とても柔らく黒胡椒のソースがよく合います。
中には、栗・銀杏・パプリカ・レンコン・マコモダケ・金針菜・マイタケなど 秋の野菜が満載です。
こちらは。周りにあるザクロのソースで頂いても美味しいです。

醤香3 (15)

このへんで15年の甕入り紹興酒を頂きます。
ブランデーのような華やかな香りと熟成された分 苦みも控えめなので、紹興酒が苦手な方でも飲みやすいです。
今までの紹興酒とは、違う概念のものと思えますよ。

醤香3 (16)
醤香3 (17)
醤香3 (18)

にぎやか木の子の旨煮湯麺。
ポルチーニ茸など6種類のきのこなどがふんだんに入っています。
その木の子の旨みがスープに溶け出して、まろやかで濃厚なスープに仕上がっています。
オレンジ色のひも状のものは、冬虫夏草に近いものだそうです。

醤香3 (19)

デザートは、中国風あんみつ。
これに金木犀の花の入った黒みつをかけて頂きます。
抹茶アイスに紅茶のゼリー、ブラックタピオカ、ぶどう、梨など季節のフルーツが満載です。
甘さ控えめで大人のフルーツですね。

醤香3 (20)

 最後は、中国茶で 口直しです。

醤香3 (21)
醤香3 (22)

夜は 高すぎるという方は、お昼のランチもありますよ。
それなりの価格はしますが、内容は 十分満足できると思います。

醤香3

最後に お土産用として買ってきた月餅。
馬鹿みたいに手の込んだ 月餅だそうです。
極薄の皮にもっちりとした餡が絶妙です。

今回は、驚くことばかりでした。とても勉強になりました。
この内容で 5000円(お酒別)というのは、かなり 安いと思います。

是非、ここ一番の記念日に ご使用されるといいと思いますよ。
絶対 株上がります。

醤香(その2)
醤香(その1)

住所   千葉県野田市堤根238
電話   04-7123-0131
営業時間 平日 11時~14時30分/17時~21時30分
     土日祝 11時~21時30分
定休日
駐車場  あり

かしわぎんざ 空市 銚子編

空市 銚子編 (1)


10月12日 柏銀座通りで行われた「かしわぎんざ 空市」に行ってきました。
今回のテーマは「銚子漁港を食す♫」
12:30頃に行ったのですが、もうこの賑わいです。

空市 銚子編 (2)
文菜華さん。
魚の揚げたものとスープを売られておりました。
人気なので写真を取るのもたいへんです。

空市 銚子編 (3)

BOIBOIさんのアクアパッツア。
この時間には、戸のお店もほとんど売り切れが多かったです。
数量は、相当量は用意されてはいたようですけどね。
どこも予想以上の 大人気だったようです。

空市 銚子編 (4)

やまんさん、 おでんと焼酎。
おでんも てんこ盛りで良かったようです。

空市 銚子編 (5)
空市 銚子編 (6)

元気屋SHINさん。
大きなハマグリ、プリプリで美味しかったですよ。

空市 銚子編 (7)

うどん市さんの鯛茶漬け。
もう完売でした。残念!!

空市 銚子編 (8)

第一ホテル鮨芳は、ひものの販売 美味しそうでしたよ。
たぶん、穴子の棒鮨も完売になってしまったみたいです。

空市 銚子編 (9)

和楽さん。
もつ煮込み など色々 頑張っていらっしゃいましたよ。

空市 銚子編 (10)
空市 銚子編 (11)

たつみさん。
本当は ブイヤベースだったのですが、速売り切れで 速攻で作った リゾット。
魚介の旨みたっぷりで旨かったですよ。

今回は、良さは十分に紹介できませんが、食べれたものは どれも美味しかったです。

次回は、11/16で、「常陸牛を食べつくす」です。

今度は、早めに行こうっと・・・・・

ご感ず(その5)

五感ず5 (1)

いつも 美味しい料理を出して頂ける「ご感ず」に行ってきました。
今日は、どんな美味しい料理が食べれるのでしょうか?楽しみです。

五感ず5 (3)

本日の黒板。
9時ごろに行ったんですが もう売り切れになっているのがありますね。
何だったんだろう?

五感ず5 (4)

お通しは、ローストビーフとクラッカーに甘めのムース状ものを乗せたものです。

五感ず5 (5)

赤エビのづけ。
甘い海老が 醤油やみりんなどで適度に味付けされているのだから 旨いのは間違いないですよね。

五感ず5 (6)

ぽっき貝のバター焼き。
彩りもいいのですが、貝の旨みとバター・醤油のコンビネーションは、美味しいに決まっていますよね。

五感ず5 (7)
五感ず5 (9)

まぐろタルタルソース。
こんなのメニューにあったんですね。
よく混ぜて クラッカーに乗せて頂くのですが、ご覧通りの旨さですよ。

五感ず5 (8)

里芋のソテー ツナとアンチョビのソース。
ホクホクの里芋このまま食べても美味しいのですが、このソースが滅茶苦茶に美味しいんです。
余ったら、他の料理につけても美味しいですよ。

五感ず5 (2)
五感ず5 (10)
五感ず5 (11)

温野菜のラクレットチーズかけ。
ラクレットチーズ、なかなか入手できないそうです。
アルプスのハイジのおじいさんが 焼いてハイジに食べされていたのもこれですよね。

濃厚な香りと少し強めな塩分が、じゃがいもなど野菜にばっちりです。
シンプルな料理ですが、1度食べると病み付きになってしましますよ。

今日も 美味しいものばかりでした。

駅から離れていますが、美味しいものが食べたい方は、是非 行ってみてくださいね。

五感ず(その4)
五感ず(その3)
五感ず(その2)
五感ず(その1)

住所   千葉県柏市中央1-9-16 YSビル2F
電話   04-7168-5454
営業時間 月~木  18:30~02:00(L.O.01:00)
     金・土  18:30~04:00(L.O.03:00)
定休日  日曜日
駐車場  なし

かしわぎんざ 空市@柏銀座通り

10604486_705495659526916_324998008342021332_o.jpg

10月12日 日曜日 柏銀座通りで「かしわぎんざ 空市」行われます。
時間は、11時~16時です。
この通り 頑張っていますよね。

今回のテーマは「銚子漁港を食す♫」
銚子の食材 何が出るのだろう。
楽しみですよね。

参加店は、

BoiBOi・文菜華・たつみ・和楽・やまん・ラフ・・元気屋SHIN・古今一堂・ジュエリーOGINO・セブンイレブン・レオニダス・うどん市・OFF TIME・Return☆・第一ホテル鮨芳・たこ焼き&立ち呑みダイニング 源(GEN)・柏銀座通り青年部

そうそうたるメンバーですよね。
どんな料理が出てくるのか楽しみです。

もう少し 詳しい内容は facebookのこちらの方に載っています。

天気はあまり良くない予報ですが、台風も吹き飛ばすくらい 柏銀座通りでENJOYしちゃいましょう。

ちなみに11/16は、常陸牛を食べつくす。
これも、肉好きは 堪らないイベントですね。

串郎(その17)

串郎17 (1)

しばらく行ってなかったので 串郎に来てみました。
相変わらず 凄いお店なのですが、小さなお店なので 人がたくさん入ると 騒々しい感もあります。

串郎17 (2)

毎度 定番のホッピーです。
焼酎は飲み放題ですので、軽く三杯は、濃いのが飲めます。
酒好きにはたまらんですよね。

串郎17 (3)

9月のおすすめニューは、こちらです。

串郎17 (4)

柔らく煮込まれたもつ煮、これが また旨いんです。
唐辛子をしっかりかけた方が 私の好みです。

串郎17 (5)

串は、100円~。
といっても ほとんどが 100円です。
なのに1つ1つの身が大きいのが 嬉しいですよね。

串郎17 (6)

酢もつと言うメニューが増えていたので頼んでみました。
中身は ガツですね。
柚子胡椒・ポン酢との相性ぱっちりです。

串郎17 (7)

締めは、チーズと味噌の焼きおにぎり。
ちょうど ご飯1膳分くらいの量です。
しそと焼いた味噌の香りが、食欲をそそります。

これで トータル 1500円は行かないですね。

相変わらず いいお店です。

串郎(その16)
串郎(その15)
串郎(その14)
串郎(その13)
串郎(その12)
串郎(その11)
串郎(その10)
串郎(その9)
串郎(その8)
串郎(その7)
串郎(その6)
串郎(その5)
串郎(その4)
串郎(その3)
串郎(その2)
串郎(その1)

住所    柏市光ヶ丘2-14-14
電話    04-7100-1453
営業時間  12:00~22:00
定休日   月曜日
駐車場   なし

一風堂 駒沢店

一風堂2 (2)

駒沢にある一風堂に行ってきました。
ここは、いつも混んでいますね。

会社の人間がよく利用しているので ポイントカードがたまっているので 今回は そちらにあやかりました。

一風堂2 (1)

定番のメニューですね。
でも 価格は 少し高い気もしますね。

一風堂2 (3)
一風堂2 (4)

テーブルに置いてある 薬味。
もやしは、そのままでも いいおつまみになります。

一風堂2 (5)
一風堂2 (6)

頼んだのは、からか麺の特辛です。
お店の方は、相当辛いといってましたが、蒙古タンメンよりも辛さ少し抑え目です。
でも、ハバネロを使用しているので後から来る辛さですね。

一風堂2 (7)

無料券付いてきた煮玉子。 7人分です。一風堂2 (8)
一風堂2 (10)

こちらも 無料券で付いてきたハーフ餃子。
柚子胡椒がいい味出しています。

一風堂2 (9)

まぜて 無料のトッピングを乗せると こんな感じになりました。
いい色になりましたね。

他にも 替え玉無料券もあったようですが、そちらは パス。

味も美味しいし、これだけ無料が付くとお得感は 強いですよね。

こちらのお店 絶対人数をまとめて行かれた方がお得ですよ。

詳しくは こちらを見てください。


すしの磯一(その3)

磯一3 (1)

光が丘にある「すしの磯一」に行ってきました。
ランチが良かったので 今度は夜来てみました。

前々から来たかったんですよね。

磯一3 (4)

夜のメニューは、こんな感じです。
お寿司屋なのでそれなりの価格ですが、お寿司屋なのでいいネタ出てくることを考えると かなりお得だと思います。

磯一3 (2)
磯一3 (3)

お通しとビール。
お通しは、里芋と子持ちイカの煮物。
卵たっぷり 美味しかったです。

磯一3 (5)
磯一3 (6)

しめ鯖。
見た目より脂が乗って美味しった・・・
さすがの味です。

磯一3 (7)

広島産の岩がき。
こういうのが ミルキーな味っていうんですね。
口の中で甘みがじわっと広がっています。
普段食べているものと 違います。

磯一3 (8)

生きたヤリイカの明太子バター炒め。
活魚では なかったのですが 箱に詰めたイカが、生きたままものを購入できたそうです。

だから、イカってこんなに柔らかいんだとビックリするほど 柔らかくて美味しかったです。
これが 600円で食べれるんだから 嬉しい限りです。

ただ、この日は たまたま仕入れがあったようで 運よく 生きたイカだったようです。

磯一3 (10)
磯一3 (9)

締めは、白甘鯛の潮汁。
お頭入りです。 少し食べれるもあります。

上品な味付けに三つ葉の香りが良かったです。

どれも 美味しかった。さすがです。

いいお店見つけました。

すしの磯一(その2)
すしの磯一(その1)

住所   千葉県流山市向小金4丁目21-79
電話   04-7174-1505
営業時間 11:30〜14:00(ラストオーダー13:30)
       17:00〜22:00(ラストオーダー21:30)
定休日  毎週木曜日、第1・第3 水曜日
駐車場  4台

港や

港や (2)

新松戸の港やにランチに行ってきました。
トキヤさんも何回か行かれてましたよね。

地元の人気店のようです。
入れ替わり お客さんが絶えません。

日曜もランチ営業しているのも嬉しいです。

港や (1)

ランチメニューは、こんな感じ。
レディースセットは、かなりお得です。

港や (3)

そして 頼んだのは カツカレー。
トンカツとカレーのセットでお得感ありますよね。
付け合わせは ナムルとトン汁でした。

港や (4)

あふれんばかりのルーの量です。
これは 普通盛りですが、大盛りも無料なのでいっぱい食べたい方は大盛りにした方がいいですよ。
大盛りの方が、おかずとご飯のバランスがいいです。

港や (5)

さすが とんかつ屋のカツだけあって、柔らかくて美味しかったです。
ちょっと 酸味の効いたルーは、適度な辛さで良かったですね。

このカツを食べると次は、ヒレかロースが食べたくなりますね。

この価格でこれだけの質のものが出てくるのだから、そりゃ 人気にはなりますよね。

住所     松戸市新松戸1-422-2
電話     047-702-3203
営業時間  11:00~15:00 17:00~23:00
定休日    木曜日
駐車場    なし

はくたか

はくたか (1)

柏 明原にある「はくたか」のランチに行ってきました。
おそばと美味しい魚と美味しいお酒のお店です。

場所は、丸一を超えて次の道路を左に曲がったところにあります。

はくたか (3)
はくたか (2)

ランチは、お蕎麦がメインです。
今、気づきましたが 海鮮丼もあったんですね。

はくたか (4)

中は こんな感じです。
清潔感あふれるいいお店です。

はくたか (5)
はくたか (6)

焼酎も いいところ揃えています。
有名どころばかりです。

はくたか (7)
はくたか (8)
はくたか (9)

なんといっても この日本酒 揃えが凄い。
この品揃えは 素晴らしい。

はくたか (10)

夜のメニューは、こんな感じです。
能登の地魚 気になるところです。

はくたか (11)
はくたか (13)

お蕎麦なんで 足らないかもしれないで 出汁巻玉子も頼んでみました。
それも 380円で この大きさは ビックリ。
ほんのり甘みがあって これは 大当たりですね。

はくたか (12)

ビールを頼んだらついてきた おつまみ。
まさかの いいとこ出してくれましたね。
絶品でした。

はくたか (14)

きつねそば。
三つ葉が結んであるのが お茶目ですよね。
そばは、田舎そばを使用されてました。
あっさりと鰹が効いたつゆは、飽きの来ない味です。

はくたか (16)

2種盛り蕎麦 せいろ(白)は青森産田舎(黒)は茨城産のそば粉を使用してます。
そば粉は その時のいいものを使用しているようですよ。

風味の違う蕎麦を1度に食べ比べできるのもいいですよね。

はくたか (17)
はくたか (15)

天ぷら蕎麦。
カラッと揚がった 天ぷらは 美味しかったです。
大きなエビが2本に野菜が、6点ほどありました。
ボリュームありますね。

はくたか (18)

締めの そば湯。
いいお蕎麦は最後まで堪能しないと もったいないないですからね。

はくたか (19)

そしたら 最後に そば茶まで出してくれました。
これが また いい香りで 心落ち着きますね。

蕎麦がメインでしたが、とても 美味しかったです。

今度は、美味しい魚とお酒を飲みに来たいですね。

住所     千葉県柏市明原4-5-25
電話     04-7197-6888
営業時間 11:30~14:00 17:00~23:00
定休日   日曜日第一月曜日
駐車場   あり(少し離れたところになります)

エベレスト・パラダイス

エベレストパラダイス (1)

光が丘の「エベレスト・パラダイス」に行ってきました。
ちょっと前は レストラン風なお店があったところに出来た カレー屋さんです。

10月は 凄いキャンペーンをやっています。

エベレストパラダイス (2)

それは、こちら・・・・
ランチのAセットが500円になります。
夜のカレーがすべて 500円。
ビールも 1杯250円。

エベレストパラダイス (4)

こちらは、通常の夜メニュー 確か 950円。

エベレストパラダイス (3)

まずは、250円のビール。

エベレストパラダイス (5)

頼んだのは、バターチキン 500円と なんパラドック 300円
エベレストパラダイス (7)

バターチキンは コクがあってなかなか美味しい。
辛さは 普通にしたので全然辛くはありませんが、通常 950円のものが 500円で食べれるのはうれしいですね。

エベレストパラダイス (6)エベレストパラダイス (8)

ビックリしたのは、このなんパラドック。
なんと 25cmほどのビックサイズなのに300円は 安いですね。
15cmほどのソーセージに野菜マヨがたっぷりです。
お好みで辛いソースもかけてくれます。

これ、ヤバイほど旨いです。
ただ、食べるのも大変、どっからどう食べたらいいのか判断に悩みます。

エベレストパラダイス (9)

こんな風に カレーをたっぷりかけるともっと大変、でも、甘めのナンとこの組み合わせ 最高に旨いです。

食べるのは 大変ですが、最強クラスのB級グルメですね。

お昼のワンコインランチも気になります。

10月だけでなく しばらくやって欲しいです。

テイクアウトも出来様ですよ。

住所     柏市光が丘2-19-10
電話     04-7170-6095
営業時間  11:00~23:00
定休日    無休
駐車場    光が丘商店街の駐車場あり    

ますよし酒店

ますよし酒店 (1)

新松戸のますよし酒店の試飲会に行ってきました。
月に1回ペースで 日本酒の有料試飲会をやらております。

なんと あの吉田類の酒場放浪記にも出演されていたそうです。

ますよし酒店 (3)

棚には 勢いのある蔵の日本酒がたくさん並んでいますよ。

ますよし酒店 (4)

おなじみの日本酒も かなり 安い価格で売っています。
運がいいと獺祭にも出会えたりするかもしれません。

ますよし酒店 (2)
ますよし酒店 (5)

今回のラインナップは、こちら。
有料なので 300円の費用がかかります。
ただし、お酒を購入すると 300円キャッシュバックがあるので、無料になります。

若女将が、1種類ずつ 試飲をしながら 色々とうんちく教えてくれるので勉強になって楽しいですよ。

日本酒って飲食店では、たくさん頼めないから。こういう試飲会は、ありがたいですよね。

ますよし酒店 (6)

今度、新松戸の商店会で 得するゼミナールの一環として日本酒講座もしてくれるみたいです。
こちらも 材料費がかかってしまいますが、とても楽しみな企画ですね。

日本酒がお好きな方 参加されるのも楽しいと思いますよ。

住所     千葉県松戸市新松戸3-131-2
電話     047-343-7594
営業時間  10:00~18:00
定休日   水曜日
駐車場   なし

匠神・角ふじ(その5)

匠神角ふじ5 (1)

柏の匠神・角ふじに行ってきました。
またに なぜか ここの バカブタが立食べたくなるんですよ。

匠神角ふじ5 (2)

メニュー的には あまり変わっていませんが、特製のチャーシューが2種類になったようです。

匠神角ふじ5 (3)

今回は、ふじ麺に バカブタです。
ふじ麺は、通常 チャーシュー1枚ですが、バカブタを追加すると 7枚になります。

ちょっと 自信がなかったので 野菜少な目にしてもらいました。

匠神角ふじ5 (4)

厚さ3~4mm程度ある大きなチャーシューが 7枚もあると 圧巻ですよ。
とんかつ2枚程度のボリュームがあります。
しっかりと味付けしたチャーシューは、濃いスープにも負けないです。

最近は、平たいチャーシューになってしまいましたが、昔の塊チャーシューも良かったですね。

匠神角ふじ5 (5)

麺は ゴワゴワ麺。
この日の麺は 本当に固めでした。
これは 確かに好き嫌いの分かれる麺ですね。
でも、食べているうち慣れてくるので 不思議です。

匠神角ふじ5 (6)

この系のらーめんには、やっぱり にんにくがないとね。
このお店は、カウンターに置いてあるので、お好きな方は、お好みの量だけ入れてくださいね。

相変わらず ボリューム凄いです。

チャーシュー好きな方 是非 チャレンジしてみてください。

匠神 角ふじ(その4)
匠神 角ふじ(その3)
匠神 角ふじ(その2)
匠神 角ふじ(その1)

住所   千葉県柏市柏4-9-11  
電話   04-7164-2000
営業時間  11:00~26:00
定休日  無休
駐車場  なし

やよい軒(その6)

やよい軒6 (1)

松戸の やよい軒に行ってきました。
最近少なくなった 定食のお店です。
でも いつも賑わっていますね。

定食のご飯食べ放題は、強いですよね。

ここは HOTTO MOTTO系列のお店です。

やよい軒6 (2)

定食のお店ですが、軽くお酒も飲めますよ。
それも かなりリーズナブル。

やよい軒6 (3)

定期的に お薦めメニューがかわります。
この時は、こちら。
中華は ご飯が進みますよね。

やよい軒6 (4)

やはり 頼んだのは チンジャオロース定食 890円です。
チンジャオロース・麻婆豆腐・唐揚げ2個にわかめスープが、付きます。
もちろん ご飯は 食べ放題です。

やよい軒6 (5)

麻婆豆腐。
量は あまり多くはないのですが、その辺中華料理店より 旨いかも・・・
いっぱい食べれる人なら これで ご飯 2杯は 楽勝です。

やよい軒6 (6)

唐揚げは、普通です。
親会社と同じもみたいな感じです。

やよい軒6 (7)

太めにカットされたチンジャオロースは、もちろん ご飯が進みます。
楽に ご飯3杯は 食べれます。(もちろん、それだけのキャパある方になりますが・・・)

やよい軒6 (8)
やよい軒6 (9)

ご飯のお替りは セルフです。
そちらの方が お好みで量調整が出来るのでいいですね。

隣の若い子は、生姜焼き定食(580円)とテーブルにあるおしんこで ご飯 5杯ほど食べていましたよ。

ご飯 腹いっぱい食べたい方 おすすめです。

やよい軒(その5)
やよい軒(その4)
やよい軒(その3)
やよい軒(その2)
やよい軒(その1)


住所   松戸市本町17-7松葉ビル1F
電話   047-308-6131
営業時間 8:00~0:00
定休日  無休
駐車場  なし

さじろう(その2)

さじろう2 (1)

柏の「さじろう」に行ってきました。
オープン日以来の訪問でしたが、マスター 覚えてくれましたね。
マスターの記憶力 凄いです。いろんなこと覚えています。

さじろう2 (2)

今は、売上ランキングが貼ってあります。
こういうのあると 初めてでも 頼みやすいですよね。

さじろう2 (3)
さじろう2 (4)

メニューは、こちら。
セットなども出来て 少し変わっています。

さじろう2 (5)

まずは、ビールとお通しのキャベツ。
キャベツは お替りokです。
ただ、 キャベツをソースをつけるときは、手で付けてくださいね。
それが ルールのようです。

さじろう2 (6)

名物のどて焼き。
柔らく煮込まれた牛すじは、美味しい。
一味を入れると また一味 変わります。
プラス 100円で丼にも出来るようです。
そちらも 気になりますね。

さじろう2 (7)

ビリケンセット 680円。
左から、牛・豚・キス・アスパラ・うずらのセットです。
食べたいところをそろえてくれいるので 嬉しい。

また、小さなパン粉でさくっと揚げてあるので どんどん食べれてしまします。

さじろう2 (8)

ソースは、1度づけだけなので しっかりとつけてください。
このソースが また たっぷりとつけても あっさりとして旨いんです。

さじろう2 (9)

別オーダーで ジャンボ唐揚げ・れんこん・かぼちゃです。
何食べても 美味しいですね。

マスターは、大阪の方で気配りも バツグンです。
ひとりで行っても 楽しいお店ですよ。

さくっと 軽く飲むにもいいお店ですよ。

さじろう(その1)

住所   千葉県柏市末広町12-4
電話   04-7143-0733
営業時間 16:00~22:45(LO)
定休日  日曜日
駐車場  なし

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

kou

Author:kou
いいとこみつけたへようこそ!

このサイトは お店側と見て頂いる側とのいい関係を目指しておりますので お店の誹謗中傷的なコメント等があった場合は、勝手に削除させていただくことがあるのでご了承ください。

また、紹介している内容は 訪問当時の内容になります。価格やメニューなど変わっていることもありますので そちらもご了承ください。

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ランチ(柏) (229)
ランチ(松戸) (87)
ランチ(その他) (56)
未分類 (0)
らーめん松戸 (254)
らーめん柏 (136)
らーめん東京 (85)
らーめん(その他千葉県内) (18)
居酒屋・BAR(柏) (620)
居酒屋・BAR(松戸) (187)
居酒屋・BAR(その他) (91)
洋食(柏) (14)
洋食(その他) (21)
和食 (131)
中華 (127)
寿司 (27)
焼肉など (49)
エスニック (76)
スイーツ (2)
イベント (128)
おうちdeごはん (5)
日記 (21)
お店 (21)
美味しいお店(東京) (6)
らーめん(その他) (6)
パン (9)
Cafe (8)
昼飲み (4)

Adsense

Adsense2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん