FC2ブログ

いいとこみつけた

柏・松戸を中心に美味しいお得なお店を紹介しています。

くらちゃん(その3)

くらちゃん3 (1)

柏の「くらちゃん」にランチに行ってきました。
肉のおろし問屋がやっているお店なので お肉の質が違います。
高級お肉が 普通の焼肉屋価格で食べれるのが 素晴らしいですよね。

くらちゃん3 (2)

店舗が 新しくなってから 初めての訪問です。
出来たら こちらも堀こたつになっていたら もっと良かったですね。
堀こたつの席もあるようです。

くらちゃん3 (13)
くらちゃん3 (15)

この辺のお肉を バクバクと食べれたら 最高なんでしょうね。

くらちゃん3 (3)

訪問したのは 日曜日だったので あるのは ホリデーランチと通常メニューになります。

少し高いような気がしますが 使用しているお肉が 松阪牛なので、逆にこの価格なのがビックリです。

くらちゃん3 (6)
くらちゃん3 (4)くらちゃん3 (5)
くらちゃん3 (7)
くらちゃん3 (10)くらちゃん3 (11)

まずはマル得 ホリデーくらちゃんランチ。
これって 1人で食べるには ちょっと多いですよね。
それに 出てくるお肉は 、松坂牛なのが凄い。

くらちゃん3 (12)

松坂牛 100% ハンバーグ 1200円。
骨付きソーセージが付いているのも嬉しい。
柔らかくてジューシーな ハンバーグも美味しかったけど、このデミグラスソースも半端なく美味しい。

でも、焼肉の方が 松阪牛の旨みをもっと味わえそうですね。

くらちゃん3 (8)

追加で頼んだ松阪牛のカルビと骨付きカルビ 共に900円。
やっぱ、松阪牛は 違うね。
この上のランクを食べたら どうなってしまうのでしょうね。

くらちゃん3 (9)

和牛ホルモン。
このジューシーな脂 たまりません。

くらちゃん3 (14)

お土産もあるようですね。
こちらは ちょっとリーズナブルです。

平日のランチもいいけど たまには こういうのもいいですね。

いい肉食って 幸せ気分になれますよ。

くらちゃん(その2)
くらちゃん(その1)

住所     千葉県柏市高田837-1
電話     04-7146-5848
営業時間  月~土 11:00~14:00(L.O.13:30)
             17:30~翌2:00(L.O.翌1:30)
        日・祝 16:00~24:00(L.O.23:30) ランチ確認中
定休日   水曜日
駐車場  あり


スポンサーサイト



心樹

心樹 (1)

柏の高田にある「心樹」に行ってきました。
本格的な中華のお店です。
すぐ近くに 「かしわで」があります。

心樹 (2)

中は こんなアジアンティックな とても雰囲気のいいお店です。

心樹 (3)

出てきたお水の中に 丸い氷が入ってました。
なかなかやりますね。

心樹 (4)

まずは ぎょうざ。
しっかりと身の詰まった美味しい餃子でした。
点心関係も色々あるようです。

心樹 (5)

麻婆豆腐 激辛でお願いいたしました。
花椒が効いて美味しかったです。

心樹 (6)

タラバ入り天津丼。
甘いタレがご飯と合います。
ふわふわの玉子とズワイ蟹の旨み 間違いないですね。

心樹 (7)

五目固焼きそば。
魚介・豚肉・野菜といいバランスですね。

昔ながらの本格派中華です。

どれも とても 美味しかったです。

次回は ランチの方も来てみたいですね。

住所     千葉県柏市高田89-1
電話      04-7103-3639
営業時間  11:00~15:00(L.O.14:30) 17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日    月曜(祝日の場合は営業、翌日火曜が休み)
駐車場    あり

宗庵

宗庵 (1)

北千住の「宗庵」に行ってきました。
ボリュームのあるつけ麺が売りのようです。
千葉にも同じ系列のお店があるようです。

宗庵 (2)

メニューは こんな感じです。

宗庵 (3)

無料トッピング。
紅ショウガと魚粉の使い方は 難しいですね。
どちらも 使わず終わってしまいました。

宗庵 (5)

初めてなので お店の名前が付いた「宗庵つけ麺」です。
出て気づいたのですが 1番シンプルなつけめんだったようです。
他もたいして価格が変わらないのでお好みのものを頼んだ方がいいかもしれません。

宗庵 (6)
宗庵 (7)

麺は 中盛り・大盛りまで無料というこで 大盛りです。
確か 大盛りは 360gだっと思います。
先日食べた 空海の570gよりこっちの方がボリュームがあるような気がします。
不思議なものですね。

宗庵 (4)

つけ汁は、豚骨醤油ですが、あっさりした面があり 飽きが来ないです。
背油も 入っていますが 気にならないレベルです。
しっかり コクと旨みもあるで、美味しいと思います。

宗庵 (8)

しっかりとした食感のある麺は、麺を味わいたい方にはいいと思います。

シンプルに がっつりとつけ麺を味わいたい方には おすすめです。

住所      東京都足立区千住2-18
電話      03-5244-2134
営業時間  [平日]11:30~15:00 17:00~翌3:00
        [土・日・祝日]11:30~翌3:00
定休日    無休
駐車場    なし

丸一(その22)

丸一22 (2)

柏の丸一に行ってきました。
大将 いつも美味しいものありがとうございます。
今日は 何があるか楽しみです。

丸一22 (1)

本日のおすすめ。

丸一22 (3)

こちらが その他のメニューの1部です。

丸一22 (4)

お通しは、甘エビと鯛の焼きもの?
甘エビ たっぷりです。
相変わらず 豪勢なお通しです。

丸一22 (5)

だんだん ビールが美味しい時期になりましたね。

丸一22 (6)
丸一22 (7)

本日の おすすめは ケジャン。
生の渡り蟹を韓国風の辛いタレで和えたものです。
甘い蟹のみと辛いタレ、葱の辛味 と胡麻の風味とすっごく美味しい。
それに 内子と外子も入ってます。

丸一22 (8)

鰯三昧。
お刺身。なめろう・たたき・皮を焼いたものと 色々と食べれるお得メニューです。
旬の鰯は脂が乗って旨いですよね。
お酒が進んでしまいますよね。

丸一22 (9)

牛すじコロッケ カレー風味。
なんと1個 60円です。
でも サイズは 1口サイズですが、味は スーパーで売っているコロッケとは、全然違います。

今回も どれも 美味しかった。

さすが 丸一 いいお店です。

丸一(その21)
丸一(その20)
丸一(その19)
丸一(その18)
丸一(その17)
丸一(その16)
丸一 花見’2014
丸一(その15)
丸一(その14)
丸一(その13)
丸一(その12)
丸一(その11)
花見 ’2012
丸一(その9)
丸一(その8)
丸一(その7)
丸一(その6)
丸一(その5)
丸一(その4)
丸一(その3)
丸一(その2)
丸一(その1)

丸一 花見(その2)
丸一 花見(その1)

住所   柏市明原4-5
電話   04-7144-8802
営業時間 17:00~23:30
定休日  月曜日

関谷スパゲティ(その2)

関谷スパゲティ2 (1)

中目黒の関谷スパゲティに また行って来ました。
前回良かったので 再訪です。
種類が多いので 何回も来れそうです。

関谷スパゲティ2 (3)

この日の特選スパゲティ。
どちらも 美味しいそうですね。
でも 今回の狙いは これではありません。

関谷スパゲティ2 (2)

そして 定番メニューがこちら。
定番でも気になるメニューがいっぱいです。

関谷スパゲティ2 (4)

前回は クリーム系パスタだったのであまり有効に使えなかったのですが、色々と使ってみたいですね。

関谷スパゲティ2 (5)関谷スパゲティ2 (6)

今回の狙いは カレーミート。
モトモチの平打ち麺にジャンク的な カレー味が魅力的な1品です。
それも 大盛りですのでパスタ 400gです。
出てきたときは 楽勝に見えますが 食べてみると 結構ありますね。
具も 玉ねぎ・ピーマン・ジャガイモ・トマト・ひき肉と具だくさんです。

関谷スパゲティ2 (7)

激辛唐辛子。
辛さが ぐっと増して 辛党には 堪らないです。

関谷スパゲティ2 (8)

コッテリとさせたい方には、粉チーズもよく合います。

関谷スパゲティ2 (9)

ついでに、タバスコもかけてみましたが、酸味が増して、この味には合わないかもしれませんね。

この味 はまりますね。

次回 何食べるか 楽しみです。

関谷スパゲティ(その1)

住所    東京都目黒区上目黒3-1-2 ハウスセンター中目黒ビル 1F
電話    03-6451-0840
営業時間 11:30~23:00
定休日   無休
駐車場   なし

でん

でん (9)

中目黒の「でん」に行ってきました。
いつも混んでいる人気のもつ焼き店です。
この日も なんとか つめてもらって やっと入れました。

水道橋にも同支店があるそうです。

でん (1)
でん (2)

飲み物も もつ焼きも そこそこリーズナブルです。
この時は まだ 刺身系も売っていましたね。
ブレインズもちょっとヤバそうです。

でん (3)

生チューハイ。
生が付くと生姜のエキスが入ってます。
ここは、シャリキンなので 氷も入っていないです。
シャリキンは、キンミヤ焼酎を凍らして砕いたものです。

でん (4)
でん (5)

もつ煮込み 450円。
色々な部位が 入っているのですが ほとんどがもつです。
とても柔らかくん込まれているので もつ嫌いな人でも結構食べれると思います。
かなりいいもつ煮込みですよ。

でん (8)

もつ焼き5本セットの千切りキャベツ。
付け合わせなので 普通に美味しい。

でん (6)

まずはセットの4本。
左から レバ・ハツ・のどぶえ・ハラミだったような・・・
特製の味噌で頂きます。
レバのラインは塩です。

でん (7)

しろ。
柔らくて 超旨いです。
今まで 食べた中でも かなりの上位ランクです。

ここは もつの質がいいですね。
部位も種類がおおいですし、面白そうなもの多いです。

これは、次回の訪問が 楽しみです。

住所    東京都目黒区青葉台1-30-14 山口ビル 1F
電話    03-6303-4471
営業時間 [月~金]16:30~23:30(L.O.22:30)
       [土・祝]13:30~売切次第終了
定休日  日曜日
駐車場  なし

千鳥(その2)

千鳥2 (1)

八柱にある「千鳥」に行ってきました。
夜は焼き鳥屋ですが、お昼のランチもやっています。
ここに来るのは 5年ぶりくらいです。

千鳥2 (2)

ランチは、親子丼2種と焼き鳥丼ですね。

千鳥2 (3)

夜のメニューは こんな風になっています。

千鳥2 (4)

店内は暗めなので分かりづらいですが、トロトロの赤い卵が印象的です。
ふわふわの玉子と少し濃いめの味付けが ご飯が進みます。

千鳥2 (5)
千鳥2 (6)

焼き鳥丼。
大きめなもも肉が2枚 皮までしっかりと焼かれていて風味がいいですね。
柔らかい鶏肉と濃いめの味付けが こちらも ご飯が進みます。
ただ、 900円なので、もう少し他の部位も入っていると もっと満足感が得られそうです。

親子丼も焼き鳥丼も 本格的で とても美味しかったですよ。

千鳥(その1)

住所   松戸市日暮1-5-7 第2飯島ビル1F
電話   047-388-3688
営業時間 11:30~14:00 17:00~23:00
定休日  月曜日
駐車場  なし

暖家(その6)

暖家6 (2)

増尾の「暖家」に行ってきました。
こちらも ランパス使用可能店です。
それも、土日使用可です。

暖家6 (1)

黒酢のスーラータンメンがNO.1なんですね。

暖家6 (3)

中は こんな感じです。

暖家6 (4)

曜日ごとで 違うサービスがあります。

暖家6 (5)
暖家6 (6)

そして ランパス対象メニューは、黒酢ではありませんが、スーラータンメンです。
通常 880円が、540円になります。

酢とラー油が 入ったあんかけらーめんなので、スタミナアップにはいいらーめんです。
これからの 暑い時期の 夏バテ予防にもいいですよね。

スープが餡状になっているので熱さが冷めづらいので、汗をかきながら食べるのもいいもんですよ。

とても 美味しいスーラタンメンです。

暖家(その5)
暖家(その4)
暖家(その3)
暖家(その2)
暖家(その1)

住所   柏市南増尾2-3-13
電話   070-6982-3969
営業時間 11:00~15:00  17:30~21:30
定休日  月曜日
駐車場  あり

のあ(その2)

のあ2 (1)

柏の「にあ」に行ってきました。
こちらも ランパス使用可能店です。
それも オールタイム使用できるから嬉しい。

のあ2 (8)

メニューも だいぶん増えましたね。
いい感じです。

のあ2 (2)

気になっていた 水槽ですが、キレイのままでよかったです。

のあ2 (3)

ランパス対象メニューは、石焼カレーうどんです。
ランパス使用で880円が540円になります。

のあ2 (4)

うどんは 前回より こしがあって、こだわりのうどって感じです。

のあ2 (5)

生野菜が 豚肉とネギの煮込んだものになっていました。
ランチ時は、ライスに交換も出来るようです。
ランチには、無料でドリンクも付くそうです。

のあ2 (6)
のあ2 (7)

つけ汁の中に 豚肉とネギなどの野菜が、いっぱい入ってます。
少し 片づけないと うどんが 入れづらいくらいです。

見た目は そうではありませんが、 食べ終わると お腹はいっぱいになります。
もう1軒行こうと思ったのですが、あきらめたくらいです。

ランパスが使用できる期間は かなり お得な一杯ですね。

のあ(その1)

住所     千葉県柏市柏1-6-3
電話     047-199-7135
営業時間  11:00~翌4:00(今後 営業時間変わる可能性あり)
定休日    無休
駐車場    なし

和びすけ(その2)

和びすけ (1)

増尾にある「和びすけ」に行ってまいりました。
大分料理を食べさせてくれるお店です。
今回は 2軒目だったんで あまり 食べれませんでしたけど・・・

和びすけ (2)

名物は この冠地どりのようです。
こだわりの鶏ですからね。

和びすけ (3)

曜日ごとに 割引があるのもいいですね。
お酒が安いのは 大変な魅力です。

和びすけ (4)

月ごとに 割引セットもあるようです。

和びすけ (5)

こちらが ランチメニューです。
ただし 平日のみしかやっていないようです。

和びすけ (7)

でも ちょっとアップで、夜でも定食が頂けます。

和びすけ (6)

お通しととり天セットの焼酎です。
焼酎は 黒霧島だと思います。

和びすけ (8)

大分名物の とり天。
冠地どりは、柔らくて旨みがありますね。
カラッと揚がった衣にポン酢がよく合います。
お腹も満たされていたので きついかなと思ったのですが、さくっと食べきってしまいました。

和びすけ (9)

もも焼が食べたかったのですが品切れッといことで 肝焼きを頼みました。
鮮度がいいので、臭みもなくコクがありましたね。
とても美味しかったです。

面白いお料理も多いし、定食もあるので ご飯を食べにも行けますね。

楽しみがあるお店ですね。

和びすけ(その1)

住所      千葉県柏市加賀3-24-5
電話     04-7174-0257
営業時間  11:30~14:30 18:00~24:00 (L.O.23:00)
定休日    日曜日
駐車場    あり(2台)

天津(その7)

天津7 (1)

北松戸の「天津」に行ってきました。
キレイなお店ではないのですが、個人的には かなり好きな味です。

天津7 (2)
天津7 (3)

いつもながらのメニューです。
ボリューム満点でリーズナブルです。

天津7 (4)
天津7 (7)

今回はもつ煮も頼んでみました。
これが、ちょっと甘めで 定食にあっていい感じです。
もっと具が増えて ライスをつけたら いい定食になりますね。

天津7 (5)

そして メインは 唐揚げ定食 650円。
もつ煮が350円なので トータル ジャスト1000円です。

天津7 (6)

唐揚げは もっとがっつりのイメージがあったのですが、意外と普通でした。
価格を考えると 十分なものだと思います。

天津7 (8)

何気に この具だくさんの味噌汁がポイント高いです。
今回は 里芋ですね。
塩分もそれほど高くなくて ごはんとも合います。

なんでなんだろう? なぜか 食べ終わった後の満足感が高いです。

何もしゃべらず ただ、飯を食う府だけなんですが・・・

こういうお店なんですよ ここは・・・・

天津(その6)
天津(その5)
天津(その4)
天津(その3)
天津(その2)
天津(その1)

住所   千葉県松戸市上本郷859-3
電話   047-368-3360
営業時間 16:30~翌01:00
定休日  木曜日
駐車場  なし

空海 北千住店

空海 北千住 (1)

北千住 丸井の上にある「空海」に行ってきました。
一時の空海勢いありましたよね。

空海 北千住 (2)

メニューは こんな感じです。
定番ところと言う感じです。

空海 北千住 (5)

気持ち安くなるセットメニューです。

空海 北千住 (3)

やっぱ1番は これでしょう。
特盛まで 同一料金 880円です。
特盛は、麺3玉になります。

空海 北千住 (4)

中はこんな感じです。

空海 北千住 (6)

今回は、少し気合を込めて つけめん 大盛り 570gです。
茹で揚げと書いてあったので 多めを頼んでみましたが、やはり 量多いですね。

空海 北千住 (7)

スープは 醤油と豚骨を選べますが、豚骨にしてみました。
豚骨でも 酸味が効いてました。
だったら 醤油の方がいいかもしれませんね。

空海 北千住 (8)
空海 北千住 (9)

やっぱ 山盛りですよね。
麺は 平打ちですがしっかりとした食感もあります。
麺をもぐもぐと味わい方には いい麺ですね。

空海 北千住 (10)

つけ汁は 豚骨ですが 酸味があるため 思ったよりあっさり目の味に感じます。
せっかくの豚骨なので コッテリとガツガツと味わいたい気もしますね。

空海 北千住 (11)

なんとか 完食 さすが 食べ応えがありました。

がっつりと 麺を味わいたい方には このつけ麺は いいですね。

以前食べた 塩らーめんもとても美味しかったですよ。

HIRAMA(その2)

HIRAMA2 (1)

柏の「HIRAMA」に行ってきました。
6月の限定らーめんが、気になってきてしましました。
寺子屋出身のお店なので 麺は 間違いないです。

HIRAMA2 (2)
HIRAMA2 (3)

メニューは 豊富ですね。
お疲れ様セットなるものもあります。

HIRAMA2 (4)

6月の限定 麻婆豆腐麺 840円です。
湯切りした麺に激辛麻婆豆腐がのっています。
ニラとにんにくの芽にたっぷりと山椒がかかっています。
まさに 男麺です。
といっても 匂いがきついわけでもないので 女性も美味しく食べれます。

HIRAMA2 (5)

よくかき混ぜて こうですよ。
スープがない分 辛さも直に伝わってきます。
この辛さ なかなかいいです。
辛いもの好きな方には 普通に美味しく食べれる辛さです。

HIRAMA2 (6)

こうすると食品サンプルみたいですよね。

辛くて 美味しかったです。

スタミナも付きそうですし これからの暑い時期の定番メニューにしてもらいたいですね。

住所     柏市柏6-7-8   
電話     047-166-7500
営業時間  11:30~14:00 18:00~22:00
定休日    月曜日
駐車場    なし

はくたか(その5)

はくたか5 (1)

柏 明原の「はくたか」に行ってきました。
能登の新鮮なお魚が食べれるお店です。
直接 漁師さんから魚を送ってもらっているので 鮮度が違います。

はくたか5 (2)

6/15~6/27まで、能登の地魚入った刺身盛り合わせのキャンペーンをやっています。
加賀の地酒 獅子の里も1杯500円で飲めますよ。

はくたか5 (3)

暑かったので とりあえずビールです。
注ぎ方もいいですよね。

はくたか5 (4)

お通しは 湯葉豆腐でした。
サッパリとして 日本酒が欲しくなってきます。

はくたか5 (5)
はくたか5 (7)
 
お刺身5点盛り 1000円です。
内容は のどくろ・雲丹・かます・中トロ・鰺です。
これは 食べないと絶対損ですよ。
のどくろは 本当に美味しい。

はくたか5 (6)

せっかくなので、のどの中を・・・
やっぱり黒かったです。

はくたか5 (9)

加賀の地酒 獅子の里です。
甘口と辛口がありますが、こちらは 甘口。
飲みやすさを選ぶならこちら、刺身に合わせたいなら 辛口かな・・・

はくたか5 (8)
はくたか5 (10)

稚鮎の春巻き。
鮎の苦さと、チーズのまろやかさ、紫蘇の風味が 絶品です。
パリパリの春巻きも美味しいし、これも 食べてもらいたいですね。

はくたか5 (11)

手羽先もとの一夜干し。
鶏の臭みもなく 一夜干しされることで鶏本来の旨みが凝縮されています。
普通の手羽じゃないですよ。

はくたか5 (12)

最後は、のどぐろの頭を焼いてもらいました。(ただし 忙しい時は無理みたいです。)
カマの部分の美味しいところを焼いていただけるのも嬉しいですよね。

いいもの 頂きました。

まだ、しばらくやっていますので、興味のある方は是非・・・・

満足度 相当高いです。

はくたか(その4)
はくたか(その3)
はくたか(その2)
はくたか(その1)

住所     千葉県柏市明原4-5-25
電話     04-7197-6888
営業時間 11:30~14:00 17:00~23:00
定休日   日曜日第一月曜日
駐車場   あり(少し離れたところになります)



一真堂(その2)

一真堂2 (1)

柏の松葉町に「一真堂」に行ってきました。
駅から離れたお店ですが、独自の路線の面白いらーめんを出されるお店です。
ここの チャーシューのでかさには ビックリしますよ。

こちらも ランパス参加店になります。

一真堂2 (4)

メニューは こちら。
色々ならーめんがあります。
一真堂らーめんは、野菜250gで麺が5玉まで増やせて780円なんて、ヤバ過ぎです。
ただし食べきれる量を頼んでくださいね。

一真堂2 (2)

他にも 色々とサービスメニューがあります。

一真堂2 (3)

水曜日は 餃子が半額になる様です。

一真堂2 (5)

目的は こちら ネギまぜそばです。
ランパスを使用すると830円が540円になります。
脇についているのはスープなのでそのまま飲んでください。

一真堂2 (6)
一真堂2 (7)

自家製のモチモチ麺とネギの風味豊かな特製醤油ダレを良くかき混ぜて頂きます。
シンプルながら 美味しいですね。
麺は 180gと聞きましたが、かなりの食べ応えがありました。

他にも 気になるメニューが いっぱいですね。

久し振りに来ましたが 久し振りにあのでかいチャーシューが 食べたくなりました。

柏めしも気になります。

一真堂(その1)

住所   千葉県柏市松葉町6-1-7  
電話   04-7131-4065
営業時間 11:30~14:00 17:30~21:00
定休日  木曜日
駐車場  あり

一魂

一魂 (1)

久し振りに ランパスを使用して 柏の「一魂」に来てみました。
柏では有名なパスタのお店です。

今回は、ランパスを使用ているので 1500円のコースが 1080円になります。

一魂 (2)

この左側が ランパス対象メニューです。
7種のパスタから1つに オードブルサラダ・デザート・ドリンクが付きます。

一魂 (3)

こちらのピザメニューも気になりますよね。

一魂 (4)

中は こんな感じです。
実は、平日の開店10分前に来たのですが、この日は雨だったせいかわかりませんが 早く店内に入れてくれました。
その時の写真ですが、11:30の開店時間には予約席意外が ほぼ埋まっておりました。
駅から離れているの この人気はすごいですよね。

一魂 (6)

オードブルサラダ。
キッシュとバジル風味のポテトサラダが美味しかったですね。

一魂 (7)
一魂 (8)

パスタは おすすめのシーフードのトマトクリームのパスタです。
思ったより 魚介は たっぷり入ってます。
魚介の旨みが移ったトマトクリームは、絶品ですね。
マジで旨いです。
最後に ソースがたくさん残るので、物足りない方は パンを追加るのもありかもしれません。
私は しっかり スープ感覚で頂きました。

一魂 (9)

デザートは、洋ナシのタルトとピスタチオのアイス マーマレードソース。
甘さ控えで 美味しかったです。

一魂 (5)

最後はコーヒーです。

さすが 人気店だけあります、非常に満足感のあるランチでした。

こちらのお店では、ランパスは 土日も使用可能です。

でも、行かれる方は 予約していった方がいいかもしれませんね。

住所     千葉県柏市名戸ヶ谷1-7-41
電話     04-7164-3377
営業時間  ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30)
        ディナー 18:00~22:00(L.O.21:30)
定休日    木曜日
駐車場    あり

AKEBI(その4)

AKEBI4 (1)

柏の「AKEBI」に行ってきました。
本当は 3周年記念の限定を食べに来たのですが、残念ながらその日は、売り切れ。 日を改めて 再チャレンジに来ました。
もう、限定ラーメンは ありませんでしたが、かなり いいもの頂きました。

AKEBI4 (2)

前回 来たのは2年ほど前ですが ずいぶんと違うメニューになっている気がします。

AKEBI4 (3)

店主のこだわり。
やはり こういうのは 食べてみないとね。

AKEBI4 (4)

今回は 濃厚とりそばの方を頼んでみました。
生野菜がのっていてビジュアルもいいです。
鶏チャーシューが2枚にっています。

このお店は カップルで来ているかが多いですね。

AKEBI4 (8)

まずは スープを1口。
ヤバイ 高級水たきのような濃厚な鶏スープです。
これでもかと言うくらい鶏の旨みが伝わってきます。

AKEBI4 (6)

麺は 太麺なんですね。
モチモチとした麺に 濃厚な鶏スープ 良く絡みます。

AKEBI4 (5)

鶏チャーシューも絶妙な食感です。
しっかりと火は通っているのですが レア感が伝わる食感がありますね。

AKEBI4 (7)

面白そうなので トマトチキン(プラス100円)のトッピングも頼んでみました。
別盛りで出て来ます。

AKEBI4 (9)
AKEBI4 (10)

店主に言われたように 後半から投入。
なんとなく イタリアンぽくなります。

ただ、最初の鶏白湯が衝撃な旨さだったので、個人的には 入れない方が好みですね。

それにしても 凄いこだわりです。

是非とも 中華そばの方も食べてみたいですね。

AKEBI(その3)
AKEBI(その2)
AKEBI(その1)

住所   千葉県柏市泉町6-53
電話   04-71-65-7191
営業時間  11:30~14:30、18:00~22:00
     定休日  火曜日
駐車場  なし

宏興閣

宏興苑 (1)

松戸の「宏興閣」に行ってきました。
ちょっと 入りづらい雰囲気のお店だったのでなかなか入れませんでした。

宏興苑 (2)

中は こんな感じです。
よくある中国系のお店ですね。

宏興苑 (3)

メニューを 見ると激安です。
それに ワンコインランチが こんなにいっぱいあります。

夜も 同じものを食べれますが 100円アップになるそうです。
実際に この記事は夜に行った時のものです。

宏興苑 (4)
宏興苑 (5)
宏興苑 (6)

今回は ニラレバ定食にしました。
ちゃんと サラダ・漬物・杏仁豆腐まで付きます。

それに ご飯をお代わりすることが出来ます。

この内容が500円で食べれるなら凄いですよね。

夜には 付きませんでしたが、ランチには コーヒーまで付くそうです。

最近では、貴重なお店ですよね。

お味の方も 美味しかったです。

住所     千葉県松戸市根本451-1 ジュネパレス 2F
電話     04-7382-5389
営業時間  11:00~15:00 17:00~23:00
定休日    不定休
駐車場    なし

関谷スパゲティ

関谷スパゲティ (1)

中目黒にある「関谷スパゲティ」に行ってきました。
歩いていて 気になったお店です。
ロメスパ タイプのお店ですね。

関谷スパゲティ (5)

このお店のこだわりです。
練りたて・茹でたて・炒めたて とスピードが命です。
手作り生パスタを使用してますが、残ったパスタは 翌日には使用しないそうです。

関谷スパゲティ (3)

レギュラーメニュー。
生パスタを使用していて この価格はうれしいです。
それも レギュラーサイズで 300gもあります。
ビック 400g 150円増し、ダブル 600g 300円増しもありますよ。

関谷スパゲティ (2)

特選スパゲティ。
こちらは 月代わりになるようです。
ここのパスタは 具が多いのも魅力ですよね。

関谷スパゲティ (4)

テーブルには、粉チーズ・タバスコや激辛唐辛子などが置いてあります。
いい感じで 味変も出来そうです。

関谷スパゲティ (6)
関谷スパゲティ (7)

選んだのは ニョッキ風じゃがいも生麺のクリームスパゲティ 850円です。
こちらは 平打ち麺ですね。
4mm*1.6mmの生平打ち麺は、もちっとした食感いいです。
300gあるのですが、あっという間に食べきってしまう感じです。

関谷スパゲティ (8)

中盤からは 粉チーズを たっぷりと・・・
濃厚さが増して 一段と美味しくなります。

関谷スパゲティ (9)

激辛唐辛子も試してみました。
クリーム系には 少合わなかったので 次回の楽しみとしましょう。

普段 パスタ系は あまり食べませんが これなら 率先して食べたいくらいです。

次回 何を食べるか楽しみです。

住所    東京都目黒区上目黒3-1-2 ハウスセンター中目黒ビル 1F
電話    03-6451-0840
営業時間 11:30~23:00
定休日   無休
駐車場   なし

くいしんぼ 中目黒店

くいしんぼ中目黒2 (1)

中目黒にある「くいしんぼ」に行ってきました。
都内を中心としたステーキ屋さんです。

最近聞いたのですが お肉を食べると痩せるらしいです。
それも 程度があるでしょうけどね。

確かに らーめん食べてるよりも 痩せるような気がします。

くいしんぼ中目黒2 (2)
くいしんぼ中目黒2 (3)

ここは リーズナブルでがっつり食べれる ステーキがたくさんあります。

くいしんぼ中目黒2 (4)
くいしんぼ中目黒2 (5)

早速 くいしんぼステーキ ライスつきで1000円です。
アメリカ牛ですが、思ったより柔らかくて旨みもあります。
ライスは お代わりも出来ます。

通常は 230gですが ダブルの460gというものもあります。

くいしんぼ中目黒2 (6)

ソースは 何種類かあるのですが 今回は わさびおろしソースにしました。
醤油系のソースに大根おろしの上にわさびがダレが乗ってます。
これが、ピリリと なかなかいいです。
これは おうちでも真似したいソースです。

本当は ライスの代わりに サラダが良かったのですが、決まってますからね。
でも ステーキの下には コーン・もやし・いんげんなどの野菜が入ってましたよ。

厚さも 1cmもないくらいの厚さでちょうど 食べやすい厚さでした。

さすが 中目黒 他にも面白そうなお店が たくさんありました。

今後も 少しずつ 行ってみたいですね。

港(その9)

港9 (1)

超久し振りに 南柏の「港」に行ってきました。
古いお店ですが いいお店ですよ。

港9 (2)

これは 凄いよね。
今は 女性グループだとワインバージョンもあります。

港9 (3)

この日のおすすめ。
ここの料理は 面白いものばかり 出てくるのが楽しみです。

港9 (4)

まずは チューハイ。

港9 (5)

お通しは、かぼちゃの天ぷらと煮物でした。
なかなか 渋いです。
煮物 よく味が滲みていました。

港9 (6)

鮭の揚げだし。
これを 見ると揚げ出しって色々な パターンが出来るんですね。
そう考えると 楽しいですね。

港9 (7)
港9 (8)

串揚げ 5本盛り。
やはり ソースは1度づけです。

串揚げのセットは、内容は選べませんが、今回はレンコン・うずら・鶏・そら豆・豚でした。

もちろん、お好きなもの1本ずつでも頼めますよ。

相変わらず 何食べても美味しいです。

色々な要望に応えてくれるのもいいですよね。

港(その8)
港(その7)
港(その6)
港(その5)
港(その4)
港(その3)
港(その2)
港(その1)

住所   千葉県柏市豊四季508-16
電話   非公開
営業時間 18:00~24:00 
定休日  不定休
駐車場  なし

爺爺(その5)

爺爺4 (1)

柏の「爺爺」にやってきました。
この日は 毎月のあの日でした。

オヤジばかりでなくこの日は 女性も多かったですね。

さすが 良く知ってますよね。

爺爺4 (6)

この日、爺爺の日です。

とてもお得な日ですよ。

爺爺4 (3)
爺爺4 (2)

まずは 刺身おやじセット 500円。
この日は 特別なので お刺身もボリュームあります。

爺爺4 (4)

カキフライ 2個で150円。
この価格が 嬉しい。

爺爺4 (5)

これで 650円です。

爺爺4 (7)

串焼き3本盛り。
種類は 選べませんが 3本で300円です。
レバ・つくね・砂肝でした。

この日は 1000円あれば しっかりと堪能できますよね。

爺爺(その4)
爺爺(その3)
爺爺(その2)
爺爺(その1)

住所    千葉県柏市柏2-3-15
電話    04-7169-2038
営業時間  17:00~翌0:00(L.O.23:30)
定休日   日曜日
駐車場   なし 

阿里山(その9)

阿里山9 (1)

北松戸の 「阿里山」に行ってきました。
結構 ここの中華 好きなんです。
ボリュームがあって美味しい料理がたくさんです。
特に 餃子が食べたいときは ここは おすすめです。

阿里山9 (2)

こういうのもあるのですが、今日は ごはんです。

阿里山9 (3)

今日は どれにしようかな?

阿里山9 (4)

結局、餃子からみで、餃子と台湾牛肉麺のセットにしました。
ザーサイと杏仁豆腐付きです。

阿里山9 (5)

ここのぎょうざ 大ぶりで かなり旨いです。
焼き加減もいいですね。
今まで食べた中で かなりの上位ランクだと思います。

阿里山9 (6)
阿里山9 (7)
阿里山9 (8)

台湾牛肉らーめん。
お肉も いっぱい入っているので ご飯をつけても 十分楽しめます。

甘めのスープが 独自の美味しさを醸し出しています。

今日も お腹いっぱい 大満足です。

阿里山(その8)
阿里山(その7)
阿里山(その6)
阿里山(その5)
阿里山(その4)
阿里山(その3)
阿里山(その2)
阿里山(その1)

住所    千葉県松戸市上本郷905-3 吉田ビル1F
電話    047-331-0888
営業時間  11:00-翌3:00
定休日   無休
駐車場   なし

ルンビニ 柏店(その3)

ルンビニ柏3 (1)

柏の「ルンビニ」に行ってきました。
ここは、数少ない 夜でも ランパスが使用できるお店です。
ランパスも 土日のランチが使えるお店が増えるといいです。第2弾を楽しみにしましょう。

ルンビニ柏3 (2)

中はこんな感じ。
エスニックな雰囲気いいですね。

ルンビニ柏3 (5)

ランパスで使用できるのは、デラックスランチ。通常1500円がランパス使用で1080円になります。

かなりボリューミーな内容です。

ルンビニ柏3 (3)

まずは、お好きなカレー3種類選べます。
今回は 奥から 本日のおすすめ(カシミール?)・バターチキン・グリーンカレーの3種類にしました。
カシミールって聞こえたのですが、あまり辛くなかったですね。

ルンビニ柏3 (7)

特大ナンにパパドまで付きます。

ルンビニ柏3 (6)

サラダとターメリックライス。
ライスはさすが ちっちゃめのお茶碗1杯くらいのボリュームです。

runbini.jpg

それに 特大海老にタンドリーチキン・シーカバブまで付いてきてしまいます。

嬉しい限りです。

ルンビニ柏3 (8)

最後に ドリンクは ラッシーにしました。

ここのカレーは 美味しいし、これなら 大満足 必至ですね。

ルンビニ柏3 (9)

最後に 下から湧き出るビールの機械ありました。
これも いいネタになりますよね。

ルンビニ 柏店(その2)
ルンビニ 柏店(その1)

住所    千葉県柏市柏3-3-16 アンジェリークトキワ 1F
電話    04-7164-7690
営業時間  ランチ      11:00~17:00
      ディナー 月~土  17:00~05:00(L.O.04:00)
             日   17:00~翌0:00(L.O.23:00)
定休日   無休
駐車場   なし

ゆで太郎(その5)

ゆでたろう5 (1)

松戸のゆで太郎にいってきました。
ここのお蕎麦は、安くて ボリュームがあります。

ゆでたろう5 (5)

今回のキャンペーン商品は こちらです。

ゆでたろう5 (3)

ここは セットメニューも豊富ですね。

ゆでたろう5 (2)

ミニ丼もたくさんあります。

ゆでたろう5 (4)

11時まで食べれる 朝セットもあります。

ゆでたろう5 (6)
ゆでたろう5 (7)

やっぱり 頼んだのは 台湾油そば ひめご飯付きで500円です。

ゆでたろう5 (8)
ゆでたろう5 (9)

良くかき混ぜるとこんな感じになります。
らーめん屋の 油そばに比べると あっさり派はしてますね。
動物性の旨みが少ない感じです。

ゆでたろう5 (10)

ベースが蕎麦なので アクセントをつけたくて一味をたくさん振ってみました。
自分的にはこちらの方が好きですね。

ゆでたろう5 (11)

蕎麦を食べ終わった後に 姫ご飯を入れて良くかき混ぜます。
なんか そばめしみたいになっていますね。

ゆでたろう5 (12)

こちらも ちょっと物足りなかったので 福神漬けを乗せてみました。
これが いい感じに合いますね。美味しかったですよ。

500円で この内容なら ありと言うところですかね。

ここは リーズナブルでボリュームあるし、美味しいですからね。

いいお店です。

ゆで太郎(その4)
ゆで太郎(その3)
ゆで太郎(その2)
ゆで太郎(その1)

住所    千葉県松戸市本町23-1 
電話
営業時間  7:00~24:00
定休日   無休
駐車場   なし


BATON(その5)

バトン5 (1)

リニューアル後のBATONに初めて来てみました。
前も いいお店だったのが 今度は 肉系のお店に変身です。

バトン5 (2)

まずは ハートランド。
このお店は このまま飲みます。

バトン5 (3)

出ました。最初から 肉盛り合わせセット。
8種類ほどのお肉がのってます。

バトン5 (4)
バトン5 (5)
バトン5 (6)

お肉ばかりですが パテやリエットなど 様々です。
これなら ワインも良かったですね。

バトン5 (7)
バトン5 (8)

期間限定中 だという 恋する豚のレモン蒸しです。

恋する豚は、豚が恋を出来る環境を作り ラブラブ状態で育てるため、ストレスも少なく 美味しい豚が出来るみたいです。

蒸してあるので 見たよりサッパリしてます。
レモンと一緒に食べることによって より サッパリと食べれますよ。
これで 300gですが あっという間に 食べきってしまいました。

バトン5 (9)

やはりここに来たら これでしょう。
スペアリブです。

バトン5 (12)

グラム単位販売なので お好みの大きさのものを選べます。

バトン5 (10)
バトン5 (11)

確か これで 370gくらいです。
柔らかいので ナイフで簡単に切ることが出来ます。

大きなお肉を 自分らで切って食べるのは なんだか楽しいですよね。

たっぷりと、甘しょっぱいタレにからめて食べるのですjから ますます美味しい。

それに、何気に 素揚げされた 野菜も美味しかったです。

こう見ると、今回は、お肉づくしでした。

でも、お肉を 堪能したいなら、このお店はいいですね。

BATON(その4)
BATON(その3)
BATON(その2)
BATON(その1)

住所     柏市柏2-5-9  岡田屋ビル1F
電話     04-7128-4528
営業時間  11:30~24:00
定休日   不定休
駐車場   なし

カミナリ本店(その6)

カミナリ6 (1)

北松戸の「カミナリ本店」に行ってきました。
国道6号線で車で通ると非常に目立つ看板です。
いつも賑わっていますよね。

カミナリ6 (2)

メニューは、あまり変わっていませんね。

カミナリ6 (3)

今回は 雷豚そば 1030円です。
ここのチャーシューメンです。
大きな チャーシューは トータル200gもあるそうです。

カミナリ6 (4)

裏面は こちら。
やはり、ここのらーめんには にんにくは必需品です。

カットされてから煮込んであるチャーシューは 特徴があります。

カミナリ6 (5)

横からの写真です。
この手のらーめんとしたら、それほど山盛りではないので 頑張れば 食べれますよ。

カミナリ6 (6)

がっつりとした麺です。
塩分強めなこのスープとの相性もいいです。

カミナリ6 (7)

背油が減ったかなと思ったら 最後の方に塊で出てきました。
これがあるから 美味しんですけどね。
このまま飲むのは ちょっときついですよね。
背油を よく味わい方は 良くかき混ぜて食べるといいみたいです。
逆も また ありですすよね。

さすが とみ田系列だけのお店あって 色々な工夫がされていそうです。

なにか また食べたくなるものがありますね。

カミナリ本店(その5)
カミナリ本店(その4)
カミナリ本店(その3)
カミナリ本店(その2)
カミナリ本店(その1)

住所  千葉県松戸市北松戸3-1-76
電話   047-366-5455
営業時間 11:30~翌3:00
定休日  なし
駐車場  あり(5台くらい)

東京チカラめし 柏店

東京ちからめし 柏店 (1)

柏の東京ちからめしに行ってきました。
一時は 物凄い勢いで店舗数を増やしていましたが、今では 見つけると珍しいくらいになっています。
今は どうなっていうんでしょうか?

東京ちからめし 柏店 (2)

今のメニューは、こんな感じです。
ボリュームを 増やして 価格をアップさせたような感じになっています。
メニューも 豊富ですし、定食屋の価値はありあそうです。
もともと 商品自体の開発力はあった気はします。

東京ちからめし 柏店 (3)

曜日によって 100円で付けられるサイドメニューも いい感じです。

東京ちからめし 柏店 (4)
東京ちからめし 柏店 (5)

豚丼 630円です。
大きなどんぶりに お肉がたっぷりです。
甘めの味付けも、ぶた丼ぽくっていいですね。
ただ、お肉は ちょっと薄いです。
カリカリ感があって別の意味で美味しいのですが、豚肉の脂ジューシー感を楽しむのには 物足りないかもしれません。

以前言われていた ご飯の質も悪くなったです。

1番の問題は 店員が二人しかいないこと、(それも1人は新人くん) これだけのメニューの多さにに10人以上のお客さんが入ったら 厳しいですよね。
働く方だって、かなり大変だと思います。

東京ちからめし 柏店 (6)

サイドメニューの 油淋鶏。
小さ目ですが100円なのでokです。

メニューも 豊富でリーズナブルだし、味も悪くはないと思います。
サービスさえ 他店並になれば、繁盛するような気はするんですけどね。

ちなみに 店員の方は 頑張っていましたよ。

もり一(その11)

もり一11 (1)

松戸駅周辺で 鮨が食べたくなったここですよね。
「もり一」です。
1皿 150円の回転すしですが、ネタも良くて ボリュームも満点です。
また、板前さんが 握ってくれているのもいいですよね。

もり一11 (2)

この日のおすすめは こちら。
今回は鮮度が命のものばかりです。

もり一11 (5)

通常メニュは こちら。

もり一11 (3)

1番の特徴は、これかな。
この3皿を食べれば 約1人前食べれるところです。
それも 何皿頼んでも okです。

もり一11 (4)

まずは、白から。
ビントロ・岩蛸・柚子締め鮭です。

もり一11 (6)

今回の花形 生しらすです。
今まで 生しらすは 好きではなかったのですが これはまったりとして美味しかったです。
鮮度が違うのかもしれませんね。

もり一11 (7)
もり一11 (8)
もり一11 (9)
もり一11 (10)

ハマチ・イワシ・赤皿・しめ鯖と計6皿で15貫で 1000円を切りました。

今回も美味しいく お腹いっぱいになりました。

駅から 近いし 重宝なお店ですね。

もりいち(その10)
もりいち(その9)
もりいち(その8)
もりいち(その7)
もりいち(その6)
もりいち(その5)
もりいち(その4)
もりいち(その3)
もりいち(その2)
もりいち(その1)

住所   松戸市松戸1178 小松ビル1F
電話   047-365-9104
営業時間 11:00~22:00
定休日  無休(年末年始は休み)
駐車場  なし

かぶら屋 祐天寺店(その2)

かぶら屋2 (1)

祐天寺にある「かぶら屋」に行ってきました。
チェーン店ですが いい感じだったので再訪です。
最近 急激に店舗数が増えているみたいです。

かぶら屋2 (2)

テイクアウトも出来るでしょうかね。
この価格なら かなり魅力ありますよね。

かぶら屋2 (3)

串焼きは 80円と かなり安いです。
どれも 超定価ですね。
串も 1本から頼めるのは 嬉しい限りです。

かぶら屋2 (4)

飲み物も 全体的に安いです。

かぶら屋2 (5)

チューハイ。
やはりのこのサイズのジョッキで出てきてほしいですよね。

かぶら屋2 (6)

おでんが早く出てくるというので、黒はんぺんと白焼です。
また、このだし粉がいいですよね。

かぶら屋2 (7)

串は タレで かしらの赤と白 ハラミ・ネギまです。
これで 1本 80円は 大当たりだと思います。
肉 食っている感あります。

かぶら屋2 (8)

いもフライ。
ホクホクのじゃがいも 美味しいです。

かぶら屋2 (9)

レバの唐揚げ。
思ったより ボリュームありますね。
レバ好きには 堪らないです。

安くて 美味しいので おじさんには、非常にありがたいお店だと思います。

最近は 急に店舗数が増えて さっと消えていくお店もあるので、足元しっかりと固めて 旨さと安さを維持していって欲しいですね。

かぶら屋 祐天寺店(その1)

住所     東京都目黒区祐天寺2-1-5
電話     03-6412-7500
営業時間  16:00~23:00
定休日    無休
駐車場    なし

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

kou

Author:kou
いいとこみつけたへようこそ!

このサイトは お店側と見て頂いる側とのいい関係を目指しておりますので お店の誹謗中傷的なコメント等があった場合は、勝手に削除させていただくことがあるのでご了承ください。

また、紹介している内容は 訪問当時の内容になります。価格やメニューなど変わっていることもありますので そちらもご了承ください。

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ランチ(柏) (229)
ランチ(松戸) (89)
ランチ(その他) (58)
未分類 (0)
らーめん松戸 (255)
らーめん柏 (139)
らーめん東京 (86)
らーめん(その他千葉県内) (18)
居酒屋・BAR(柏) (628)
居酒屋・BAR(松戸) (187)
居酒屋・BAR(その他) (95)
洋食(柏) (14)
洋食(その他) (21)
和食 (131)
中華 (127)
寿司 (27)
焼肉など (50)
エスニック (76)
スイーツ (2)
イベント (130)
おうちdeごはん (5)
日記 (26)
お店 (22)
美味しいお店(東京) (6)
らーめん(その他) (6)
パン (9)
Cafe (8)
昼飲み (4)

Adsense

Adsense2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん