FC2ブログ

いいとこみつけた

柏・松戸を中心に美味しいお得なお店を紹介しています。

びっくり餃子 北松戸店

びっくり餃子 北松戸店 (1)

北松戸にある「びっくり餃子」に行ってきました。
競輪場のそばのお店なので 行くの控えていましたが、いい感じのお店でしたよ。

北小金の「餃子の一龍」とは、姉妹店のようです。

びっくり餃子 北松戸店 (2)

餃子メニューは、「餃子の一龍」と ほぼ 一緒ですね。

びっくり餃子 北松戸店 (4)
びっくり餃子 北松戸店 (5)

単品メニューは、こちらの方が 多そうです。
1品1品が ボリュームがありそうでした。
おひとり様は、ハーフでも出してくるみたいです。

びっくり餃子 北松戸店 (3)

ランチの方も なかなか魅力ありそうです。

びっくり餃子 北松戸店 (6)

まずは、トリハイとお通しです。
餃子は オーダーしてから焼くので 少し時間がかかります。

びっくり餃子 北松戸店 (9)

餃子は 5本から 好きなものを選べます。
今回は びっくりx2 にんにくx1 唐辛子x2です。
プラス 300円で ご飯と味噌汁・サラダが付きます。
ご飯が 少し 時間差で出てきたので 先に 餃子 少し食べてしまいました。

びっくり餃子 北松戸店 (7)
びっくり餃子 北松戸店 (8)

餃子は 「一龍」と全く一緒です。
10cm以上ある 大きな餃子ですが、皮がパリパリで キャベツのシャキシャキ感の残っており、食べ応えがあって絶品です。
相変わらず 美味しいです。

このぎょうざは、ふた味違いますよ。

興味のある方は 是非 食べに行ってみてくださいね。

住所      松戸市北松戸1-1-4
電話      047-702-3553
営業時間   11:00~15:00 17:00~23:30
定休日     火曜定休
駐車場     なし
スポンサーサイト



爺爺(その7)

爺爺7 (1)

柏の「爺爺」に行ってきました。
この日は そう  毎月のあの日。
どんなサービスが出てくるか 楽しみですね。

爺爺7 (2)

まずは 通常メニュー。
これでも 十分すぎるほど安いです。

爺爺7 (3)

意外と見逃してしまうのが、黒板メニュー。
今 気づきましたが キムチ鍋 350円です。

爺爺7 (4)

そして 2/22の爺爺の日のメニューはこちら。

爺爺7 (5)
爺爺7 (6)

焼き鳥・すじ豆腐セットのビールとすじ豆腐です。
こちら オープンな立ち飲みなので 温かいこのような商品が先に出てくるのが ありがたいです。

爺爺7 (8)

そして 焼き鳥。
いい焼き加減ですね。

爺爺7 (7)

今回の刺し盛りは、銚子から・・・
鰹・平目・サーモン・しめ鯖などでした。

爺爺7 (9)

最後に 唐揚げ 200円も頼んでみました。

毎回 楽しみありますよね。

次回の「爺爺の日」も楽しみです。

爺爺(その6)
爺爺(その5)
爺爺(その4)
爺爺(その3)
爺爺(その2)
爺爺(その1)

住所    千葉県柏市柏2-3-15
電話    04-7169-2038
営業時間  17:00~翌0:00(L.O.23:30)
定休日   日曜日
駐車場   なし 

丸一花見 ’2016

丸一 花見2016 (1)

毎年 恒例の丸一の花見に行ってきました。
今年は、まだ 桜は1部咲きくらいでしたが、とても 楽しい花見でした。
料理も 相変わらず 素晴らしい。

まずは、旬の盛り合わせ。
各自 好きなものを好きなだけ取れる ビッフェ方式でした。

丸一 花見2016 (3)

刺身盛り合わせ。
厚切りで 超美味しかったですよ。

丸一 花見2016 (2)

どんと 箱雲丹。
これは ラッキーでしたね。

丸一 花見2016 (4)

ドカンと チャプチェ。
いい感じの味付けです。

丸一 花見2016 (5)

帆立焼。
表面を炙ってくれているので 旨みが凝縮されています。

丸一 花見2016 (6)
丸一 花見2016 (7)

ショージさんが持ってきてくれた 日本酒と ベーコン。
このベーコン まな板くらいの大物をカットして焼くので 旨さも格別です。

丸一 花見2016 (8)

ほっき貝の焼きもの。
醤油と貝の旨みがいい具合に交わっています。

外で食べる食事は 楽しいですね。
この花見が 春の楽しみの1つです。

毎年 やって頂いている大将には 本当に 感謝です。

ありがとうございました。

EBIZO

EBIZO (1)

柏の泉町あたりの「EBIZO」に行ってきました。
以前は 味彩という居酒屋さんでした。
柏 唯一の 海老専門店です。

EBIZO (2)
EBIZO (3)
EBIZO (4)
EBIZO (5)

メニューは、こちら。
高級海老を使用しているだけあって お値段は ちょっと高め。

EBIZO (7)

中は、こんな感じでオシャレです。
店員さんも 明るくて 対応良かったです。

EBIZO (6)

まずは、白ワインとお通しのサーモンマリネ。

EBIZO (8)

珍しかったので うちわ海老のお刺身食べてみました。
伊勢エビみたいな味ですが、身は少し柔らかめでした。
でも 超甘かったです。

EBIZO (9)

引いた絵は こちら。
盛り付けも オシャレです。

EBIZO (10)
EBIZO (11)

『カシワトカ。 Vol. 5 ~旨辛特集~』の天使の海老の旨辛豆乳鍋。
辛さは控えめでしたが、海老の旨みが出しに出ていて、豆乳とのコラボ 超美味しかったです。
ただ、2人前から オーダーが出来るのですが 量は ちょっと少なめでした。

EBIZO (12)
EBIZO (13)

店員さん おすすめの 天使の海老のアヒージョ。
海老の旨みがオリーブオイルによく移っていたので バケットをつけても美味しかったですね。

量が 多くないお店なので、2軒目・3軒目にいいかもしれませんね。

味は とっても美味しかったです。

住所      千葉県柏市中央町7-18
電話    
営業時間   17:30-翌0:00
定休日     不定休
駐車場     なし

麺屋武蔵 武骨相傳

麺屋武蔵 武骨相傳 (1)

上野にある「麺屋武蔵 武骨相傳」に行ってきました。
奥まったとこのあるのですが 人気ありますよね。

麺屋武蔵 武骨相傳 (2)

メニューは、こちら。
なんと 全種類 1000円オーバーです。
それでも 人が絶えないのだから、凄いです。

麺屋武蔵 武骨相傳

その分 つけめんの麺の量は 特盛まで無料です。
並 200g・中盛り 300g 大盛り 400g 特盛は 500g~1kgまでくらいと店員さんが説明してくれました。(実質の数字は微妙)
書いてくれれば、もっとスムーズに オーダーが出来ると思います。

麺屋武蔵 武骨相傳 (3)

テーブルのは、スープ割のポットがあるので 最後は 好きな濃さで割ることが出来ます。

麺屋武蔵 武骨相傳 (4)

今回は おすすめの濃厚 相傳つけめんの黒(マー油タイプ) 中盛りにしました。
赤も白もあるので 好きなタイプを選べます。

麺屋武蔵 武骨相傳 (5)

先日の 富田食堂も 濃かったですが こちらもかなり濃いです。
ザラザラとしたタイプのつけ汁です。
さすが この価格で 人気があるだけあって スープは相当旨いです。

麺屋武蔵 武骨相傳 (6)
麺屋武蔵 武骨相傳 (7)
麺屋武蔵 武骨相傳 (8)

麺 300gは ちょうどいい感じのボリューム 麺400gでも 楽に食べられそうです。
モチモチとした麺自体も 旨いし、つけ汁も旨いので 満足感が 高いです。

厚切りのお肉は、歯ごたえがあるお肉を味わうタイプ。
この価格でこの厚さなら もうもう少し柔らく煮込まれているともっと嬉しいです。

麺屋武蔵 武骨相傳 (9)

最後は スープ割で 体を温めて ご馳走様です。

価格は 少し高いのですが、それなりの満足感はありますね。

麺 がっつり食べたい方には かなり お薦めだと思います。

住所      東京都台東区上野6-11-15
電話     03-6803-0634 
営業時間  11:30~22:00
定休日    無休   
駐車場   なし

富田食堂(その10)

富田食堂10 (1)

ちょっと寒さも なくなりつつあるので 松戸の「富田食堂」に行ってっきました。
ここの あれ 食べに来ましたよ。

富田食堂10 (2)

メニューはこちら。
時間制限のあるメニューもあるので気を付けてください。

富田食堂10 (3)

お目当ては、濃厚つけそばの中盛りです。
この商品は 15:0以降限定の商品です。

本家 とみ田のスープを使用したつけ麺です。

本家 とみ田に 久しくいってないので 違いがあるのか分かりませんが、本家の味を 2時間も待たないで食べれるのは ありがたいですよね。

富田食堂10 (4)
富田食堂10 (5)
富田食堂10 (6)

やはり 旨いです。
ビジュアルもバッチリですし、濃厚な旨さが たまりませんね。

富田食堂10 (7)

最後はスープ割をしてもらい、 気持ち 体を温めて ご馳走様です。

安定した 旨さですよね。

最近元気のない松戸ですが、このらーめんは宝だと思いますよ。 お相撲と・・・・

富田食堂(その9)
富田食堂(その8)
富田食堂(その7)
富田食堂(その6)
富田食堂(その5)
富田食堂(その4)
富田食堂(その3)
富田食堂(その2)
富田食堂(その1)

住所   松戸市松戸1240-3 エクセル松戸103
電話   047-312-3120
営業時間 7:00~26:00
定休日  無休
駐車場  なし

瓢(その3)

瓢3 (1)

柏の「瓢(ひさご)」に行ってきました。
前回 子供を 連れて行ったら 気に行ってしまい、せがまれての訪問です。
まあ、この旨さは格別ですからね。

瓢3 (2)

ちょっと 値段が上がっておりました。
それでも まだ、安い気はしますけどね。
新メニューも 出来そうな 雰囲気です。

瓢3 (3)

この日も 上ロースかつ定食。 1400円です。
安定の旨さです。

瓢3 (4)
瓢3 (5)

無菌の 林SPFポークを使用していているので、鮮やかなピンク色の揚げ方でも安心です。
ここでは 塩でトンカツを食べるのが おすすめです。
それだけ 肉の質が旨いということでしょうか。

ただ、ここのとんかつを食べて うちの子供は、スーパーのとんかつを食べなくなりました。
旨すぎるのも 罪なこともありますね。

皆さんも 気を付けてくださいね。

瓢(その2)
瓢(その1)

住所    千葉県柏市旭町2-2-2
電話    
営業時間 11:00~14:00  17:00~21:00
定休日   水曜日
駐車場   なし


クラスターⅡ

クラスターⅡ (1)

柏 サンサン通りの出来た「クラスターⅡ」に行ってきました。
基本、酒屋なんですが、角打ちも出来るお店です。
このような ビール専門店での角打ちは ちょっと珍しいですよね。

クラスターⅡ (11)

基本のシステムがこのようになっています。
酒屋なので、店内でお酒を飲む場合 場所台として チャージ料金がかかってしまうようです。
頼む内容によっては チャージ料がかからない方法もあるので うまく利用してくださいね。

ボトルビールを 飲む場合は 最初にチャージ代がかかります。ただし、有料試飲4種セットを頼めば、無料になります。

よく分からない場合は お店の方に確認してみてくださいね。

クラスターⅡ (2)

食べ物は、缶詰や乾きものみになります。
缶詰は 温めてくれますよ。

クラスターⅡ (12)

有料試飲のビールが ①と②になります。
内容は、なくなると 次ビールの変わるようです。
試飲4種は①~④まですべてになります。

クラスターⅡ (3)

こちらは、テイクアウトできるビールです。
通常のお店は、買えないものばかりですよ。

クラスターⅡ (4)

こちらは、量り売り可能な 洋酒関係です。
バーなど飲むこと考えれば、かなり 安く飲めます。
ただし、雰囲気は このお店のものになってしまいますけどね。

クラスターⅡ (5)
クラスターⅡ (6)クラスターⅡ (14)

飲む場所は、基本立ち飲みとソファーが1組になぜが 揺れる椅子が1脚です。

クラスターⅡ (7)クラスターⅡ (8)


まずは 試飲4種にチャレンジしてみました。
この日は、ビールが1種切れていたので、シェリー酒が2つになっています。
どれも 超個性的、特にドライジンが 香りが良くて美味しかった。

普段お飲めないようなお酒が 色々と飲めるのは 嬉しいですね。

クラスターⅡ (9)

おつまみは オイルサーディンを 温めてもらいました。
おつまみ関係は お値段高めです。

クラスターⅡ (10)
クラスターⅡ (13)

ボトルの方も 何本か 頼んでみました。
1本 500円くらいからなので お手頃ですよね。

この手のビールは、時間をかけて飲んだりするものも多いので、マスターや他のお客さんと 色々と話しながら飲むのは 楽しいですよ。

このお店の 1番の使い道は、お昼を食べて ちょっ飲みたい場合などに 是非 利用価値が高いと思います。

話題性もあるし、楽しいお店だと思いますよ。

住所     千葉県柏市柏2-9-9 la ville de ashi 2F
電話     04-7105-6528
営業時間   12:00~22:00
定休日     火曜
駐車場    なし

彦太(その4)

彦太4 (1)

柏の「彦太」に行ってきました。
柏では 超老舗の お寿司屋さんです。

彦太

この日は なんと「彦太 40周年記念フェア」。
指定のお刺身が 半額なのと ファーストドリンクがサービスでした。

期間限定ですので もう終わっております。

柏で 40周年って凄いですよね
それも 大判ふるまいです。

彦太4 (2)

お寿司もリーズナブルに 個別に食べれることも出来ます。

彦太4 (3)

この日のおすすめは こちら。

彦太4 (4)
彦太4 (5)

お通しと ファーストドリンク(無料)のビールです。

彦太4 (6)

ナマコ酢。
こりこり感が いいですね。
いいお酒のあてになります。

彦太4 (7)
彦太4 (8)

40週記念フェアの 刺身の盛り合わせ 梅です。
通常 3000円が、この日は 半額の1500円です。
ビックリするほどの ボリュームです。
これ 1500円は 超嬉しい。

彦太4 (9)

もつ煮。
柔らく煮込まれていて 美味しかったですよ。

凄かったですね。

お昼のランチも お得感あっていいですよ。

彦太(その3)
彦太(その2)
彦太(その1)

住所   柏市旭町1-7-12
電話   04-7145-0655
営業時間 11:00~14:00  16:30~26:00
定休日  無休
駐車場  なし

だいろく(その3)

だいろく3 (1)

久し振りに 馬橋の「だいろく」に来てみました。
個性的な 美味しいラーメンのお店です。

3年半ぶりの訪問ですが 変わっていませんね。

だいろく3 (2)
だいろく3 (3)

メニューは、こんな感じです。
ここは、細麺が旨いんですよね。

だいろく3 (4)
だいろく3 (5)

頂いたのは 特製塩らーめん 700円。
大きなチャーシュー2枚に 野菜がたっぷりのコスパのいいらーめんです。
意外に 紅ショウガがいい味を出してます。
この細麺好きです。
寺子屋出身のお店の麺は 美味しいですからね。

だいろく3 (6)

スープも あっさりと出はなく 塩味をしっかり出した芯のあるスープです。
塩分の強さがあるのですが、野菜で いい調和が出来てます。

久し振りに食べても やっぱ美味しいですね。

いいお店ですよ。

だいろく(その2)
だいろく(その1)

住所   松戸市西馬橋1-5-10  
電話   047-342-4063
営業時間 【水~土】 11:30~14:00、19:00~23:00
       【日・祝祭日・月曜日】 11:30~14:00、18:30~22:00
定休日  火曜日
駐車場  あり 1台 

きてや(その3)

きてや3 (1)

最近 気にいってる 新松戸の「きてや」です。
お酒を飲むお店ですが 駐車場があるので 家族来てもokです。
ただし、お酒飲めないのが 残念ですけど・・・

きてや3 (3)

この日のおすすめ。
こちらのお店 1品1品ボリュームがあります。
お一人の場合でも、ハーフで出してくれるので 助かります。

きてや3 (2)

お通しは 小さい唐揚げのサルサソースかけ。

きてや3 (4)

とんぺい焼。下には たっぷりのキャベツでヘルシー感があります。
おたふく系ソースとマヨ・半熟卵と まったりと 美味しいですね。

きてや3 (5)

カミナリもやし。
豚肉ともやしを辛くしたもの 1番辛い 5辛でお願いしました。
価格も 380円と安いのに ボリュームあります。

きてや3 (6)

明太もちチーズ焼き。
チーズの焦げているとこが また美味しい。
この組み合わせは、鉄板ですよね。

きてや3 (7)

唐揚げ。
これが 侮れない美味しさ。
ボリュームあるし、これは 是非頼みたい 1品ですね。

きてや3 (8)

最後は、気になっていた ハニートースト。
甘いもので絞めて 完了です。

この日は 残念ながら 煙草を吸う方が多かったので 辛かったのですが、料理も美味しいし、ボリュームがあるのでおすすめですよ。

きてや(その2)
きてや(その1)

住所    千葉県松戸市新松戸1-216-1
電話    047-710-3030
営業時間 17:00~24:00
定休日   火曜日
駐車場   あり

『音街かしわトカ。HOT&SPICY』に行ってきました。

カシワトカ5 (1)

3/19 柏 シャンティで行われた『音街かしわトカ。HOT&SPICY』に行ってきました。

会場は 先着80名までなので 前売りのチケットを購入していたので無事入場することが出来ました。

カシワトカ5 (2)

内容は、花*花さんと手賀沼ジュンさんのライブに『カシワトカ。 Vol. 5 ~旨辛特集~』の試食会が付いて 500円は 格安ですよね。

この後 内容を紹介しますが、信じられないほど超お得なイベントでした。

カシワトカ5 (3)
カシワトカ5 (4)
カシワトカ5 (5)

最初は、ハレビノ&中華の大島のKAISWAカレー。EBIZOの天使の海老の豆乳ピリ辛鍋です。

KASIWAカレーは、通常200円。大島のシャヒジャルカレー とハレビノの特製キーマカレーをミックスして焼いてあります。
だから、ところどころで 辛さが違っていて面白いカレーパンでした。

天使の海老の豆乳ピリ辛鍋は、豆乳によって優しい辛さになった スープがとっても美味しい鍋です。
プリプリの天使の海老も美味しかったですよ。
前回 お店で食べた時は 1000円くらいはしていた気がします。
もうこれだけで 500円以上の価値はあります。

カシワトカ5 (6)

ドリンクは、ソフトドリンクのみですが、何杯でも飲めました。(シャンティーさんのサービスでした)
これが 意外とありがたかったですね。

カシワトカ5 (7)

それに、カシワトカのタブレットに モンテローザの10%割引券まで付いておりました。

カシワトカ5 (8)

司会は、柏のイベントには 欠かせない 岡田亜紀さん。
さすが 柏情報に詳しいので、手慣れた司会でしたね。

カシワトカ5 (9)
カシワトカ5 (10)

手賀沼ジュンさんのライブは、初めて聞きますが、超楽しい。
回文も 大爆笑で受けていましたよ。
回文にすると 意味が全く異なる歌なんか 最高でした。

白馬にまたがった子  ⇔ コタツが たまに爆破  などなど・・・

来年の M-1グランプリが楽しみです。

カシワトカ5 (11)

また、岡田亜紀さんと手賀沼ジュンさんのトークも 面白かったですよ。
さすが 元デュエットされていただけあります。

そして、メインのゲストは、
「あ~よかった」や「さよなら大好きなひと」 など数々の名曲を世に送り出した【花*花】さん。

写真はNGだったので撮れませんでしたが、楽しく元気な関西人でした。

会場も狭かったのもありますが、数メートルの場所で聞く 生歌は 超感動もんですね。

カシワトカ5 (12)
カシワトカ5 (13)
カシワトカ5 (14)

ここで 試食会に盛戻りますが、モンテローザの豚肉のトマトスープスパゲティ。
辛さはあまりありませんでしたが、酸味の効いたトマトスープにモチモチの生パスタが美味しかった。
豚肉と言うより チャーシューのようでしたが 柔らかくて良かったです。

カシワトカ5 (15)
カシワトカ5 (16)

最後は、たこ焼き 源 ロシアンたこ焼き。
テーブルごとに 1個ずつで 辛いデスソースが 入っているもを食べたら 当たりです。(ちなみ私は はずれでした)

試食と書いてあったので 料理もチョロチョロかなと思ってましたが、まさかのこの充実ぶり。

ライブも 楽しいトークあり 素敵な歌もあり 非常に楽しかったです。

次回があるか 分かりませんが その時は また 行ってみたいですね。

その時は、また ご連絡いたしますね。

アイリス@大宮

アイリス@オオミヤ

大宮に行ったときにランチに行ったお店です。
ハンバーグの人気店のようです。
大宮近辺 ランチが食べれるお店が たくさんあるのですが、並ぶほどの人気店です。

アイリス@オオミヤ (1)

価格は ドリンク付きで 1000円いないので、お手頃ですね。
980円のセットは ハンバーグに もう1品付くので お得があります。

また、15:00まで ランチをやっているのもポイント高いです。

アイリス@オオミヤ (2)

オシャレ雰囲気に合わせて、樽詰・スパークリング。
お昼から飲むお酒は 美味しいです。

アイリス@オオミヤ (3)
アイリス@オオミヤ (7)
アイリス@オオミヤ (5)

広島産カキフライとペッパーデミグラスソースハンバーグ。
あいびき系の柔らかいハンバーグと優しいデミグラスソースのなかなかの逸品。
ハンバーグにうるさい方ですが、この価格で これなら満足のハンバーグでした。
カキフライもジューシーで、マイルドなタルタルとの相性も良かったです。

アイリス@オオミヤ (4)

揚げなすとアンチョビクリームのトマトソースのハンバーグとカニコロ。
こちらは、しっかりと酸味あるトマトソース。トマト好きな方には好まれそうです。
トロトロの 蟹クリームコロッケも良かったです。

アイリス@オオミヤ (6)

アボカドとベーコンの和風ソースハンバーグと小エビのフリット。

こちらは、さっぱりとヘルシー感を前に出したハンバーグです。
付け合わせの かわいらしいパスタときんぴらごぼうも人気ありそうですね。

この日は、だいたい 8割が若い女性でしたね。

また、店員さんの女の子が 可愛かったのもポイント高いです。

この味で この内容なら 人気になるのは 分かりますね。

住所     埼玉県さいたま市大宮区仲町2-9 仲町白田ビルEAST 1F
電話     048-645-8617
営業時間  月~金 11:00~22:30(L.O.22:00)
        土 11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日   日曜日
駐車場   なし

三寒四温

三寒四温 (1)

柏の泉町に出来た「三寒四温」に行ってきました。
「RENTA」の姉妹店になります。
お刺身の美味しいお店です。

駅から 少し離れていますが いいお店ですよ。

三寒四温 (2)

この日のメニューは こちら。
お手頃価格の料理と質の高いお刺身が気になります。

三寒四温 (4)

お通しは、鶏と白菜のスープ。
鶏のいい味が出ておりました。
ホロホロになるまで柔らく煮込んだ鶏肉が美味しかったです。
お通しから いいものが出てきましたね。

三寒四温 (3)

お酒は、七田がありましたので、そちら。
和食に合う焼酎です。

三寒四温 (5)
三寒四温 (6)

厚揚げ。
生の豆腐から揚げてくれるので、出来たてなので旨いです。

三寒四温 (7)
三寒四温 (8)
三寒四温 (9)

お刺身の盛り合わせ 1280円。
この日の内容は インドマグロの中トロ・金目鯛・黄ハタ・コチ・鯛です。
これだけの 高級魚をこの価格で頂けるのは 嬉しいですね。

ただし、いいものが入らないとメニューに載らないので こちらを目当ての方は、事前に確認をされた方がいいですよ。

三寒四温 (11)

いい肴には、いい日本酒。
すべてか分かりませんが ある程度のものが均一価格なので、いいものがあったらうれしいですね。

三寒四温 (10)

特大アジの塩焼き。
40cm弱くらいでしょうか?
大きいので 脂の乗りがいいです。

三寒四温 (12)

美桜鶏の柚子唐揚げ。
きめの細かい鶏肉とゆずの風味でさっぱりとした 日本酒に合う唐揚げです。

料理の質も 高いし、いい雰囲気のお店ですね。

料理も 日替わりのようですし 楽しみなお店が出来ましたね。

住所     千葉県柏市泉町16-18
電話     04-7128-9242
営業時間  17:00~24:00 L.O 23:00
定休日    日曜日
駐車場    なし

『音街かしわトカ。HOT&SPICY』(3月19日(土) 午後12時30分~15時30分)


hyousi

今週 土曜日 3/19に 柏のシャンティで 12時30分より ちょっとお得な音楽イベントあります。

楽しく音楽も聞けて カシワトカの旨辛メニューの試食も出てしまうんですよ。

それで 500円は、安いですよね。

『カシワトカ。 Vol. 5 ~旨辛特集~』の詳細はこちら

ちょっとめんどくさいのですが、チケットは、前売りでこちらから購入できます。

http://otomachikashiwatoka.peatix.com/

80名限定ですので、興味のある方は 早めに買った方がいいですよ。

SHANTYの場所はこちらで

カレーパン
kare.jpg


以下 KICさんの紹介文を引用します。
--------------------------------------------------------
KIC発フリーペーパー【カシワトカ。】 が、
ストリートブレイカーズ主催の音楽イベント【音街かしわ】とコラボ!
音楽と、限定旨辛メニューが楽しめるスペシャルイベントです!

uta.jpg


【音楽の街・柏】における象徴的イベント「音街かしわ」
との特別企画が実現!
今回のゲストミュージシャンは、
あの柏駅南口でも放映されている「二人は常磐線」や、
回文ネタでもおなじみの【手賀沼ジュン】!

そして、メインのゲストは、
「あ~よかった」や「さよなら大好きなひと」 など数々の名曲を
世に送り出した
【花*花】の登場!!

豪華ゲストによるスペシャルトーク&ライブと、

誌面掲載の限定コラボメニューの試食会

特別なひと時を、思う存分ご堪能ください!
今回限りの超スペシャルイベント!
是非、小腹をすかせておこしください!

日時:3月19日(土) 午後12時30分~15時30分 (開場:12時)
会場:SHANTY
料金:お一人様500円 (フリードリンク付き)
定員:先着80名

ドン・イタリアーノ 指扇店

ドン・イタリアーノ (1)

埼玉 指扇の「ドン・イタリアーノ」に行ってきました。
ステーキのどんのイタリアンバージョンのお店です。
ピザ食べ放題が売りのお店です。

ドン・イタリアーノ (2)

ランチは、1250円で 日替わりパスタにピザ・サラダが食べ放題で ドリンクバーが付きます。
これは かなりの食べ応えがありそうです。

ドン・イタリアーノ (3)

日替わりパスタは、曜日ごとに変わって3種類ずつあります。
選択肢が 多いのは ありがたいです。

ドン・イタリアーノ (4)
ドン・イタリアーノ (9)

サラダバーは こちら。
1種類のみなので お替り 何回でも出来るのがメリットになります。

ドン・イタリアーノ (5)
ドン・イタリアーノ (6)
ドン・イタリアーノ (8)

ドリンクバーは、充実してます。
特に 冷たいジュースが 変わっていて良かったです。

ドン・イタリアーノ (11)

タバスコは、ハバネロなんですね。
これしかないので、使う方は かなり限られそうです。

ドン・イタリアーノ (18)

ピザの種類は、こんな感じです。
これに載っていないものもあったような気がします。

これから ピザのオンパレード行きますよ。

ドン・イタリアーノ (7)
ドン・イタリアーノ (10)
ドン・イタリアーノ (12)
ドン・イタリアーノ (13)
ドン・イタリアーノ (17)
ドン・イタリアーノ (19)
ドン・イタリアーノ (21)

方式は、馬車道と一緒で、出来たてカットされたものをテーブルに運んでくれるので、食べたい分だけ取る形式です。
基本的に 持ってきてくれたピザを食べる形式になります。

ただ、具は 正直 かなり寂しいです。
焼きたてで生地がモチモチなので、それなりに美味しく食べれます。
生地は 相当薄く作ってあるので それが逆に たくさんのピザが食べれるのでいいとも思います。

小食な方で 本格的なピザが 好みの方には 厳しいです。

どちらかと言うと ピザ大好きで たくさん食べた傾きです。

ドン・イタリアーノ (14)
ドン・イタリアーノ (15)
ドン・イタリアーノ (16)

パスタは、乾麺と生パスタを選べます。
量は、ピザ食べ放題がありますので 少なめになっています。

上から ズワイ蟹風味のトマトソース・海老とベーコンのナポリタン・大アサリの塩味ソースです。
生パスタの方を頼んだ分 外で食べるパスタですが、至って 普通に美味しいレベルです。

ゆったりと食べれますので、ゆっくり たくさん食べたい方には いいお店だと思います。
また、 ドリンクが充実してますので、そちらを主にする手もありですよね。

是非 パワフルに ピザを食べたい方には おすすめですよ。

ちなみ 現在は 関東圏は、埼玉に3店舗のみです。
詳しくは こちら

まこちゃん(その9)

まこちゃん9 (1)

新松戸の「まこちゃん」に行ってきました。
ここのもつ焼き 安くてとても美味しいです。

まこちゃん9 (2)

まずはお通しの松前漬けとチューハイ。

まこちゃん9 (3)

メニューには ないのですが、牛すじの煮込み。
牛すじ たっぷりの あっさり系で食べやすかったです。

まこちゃん9 (4)

串の盛り合わせ タレでお願いしました。
身も大きくて 安くて美味しい。
やっぱ もつ焼きは こういうものを食べたいです。

まこちゃん9 (5)

レバを若焼き風に出来るということで頼んでみました。
鮮度がいいので 角が立っていますよね。
こちらの ニラレバもあるそうなので、次回は それを頼んでみたいです。

ここは いつ来ても 美味しいです。

大将 いつまでも 頑張ってほしいですね。

まこちゃん(その8)
まこちゃん(その7)
まこちゃん(その6)
まこちゃん(その5)
まこちゃん(その4)
まこちゃん(その3)
まこちゃん(その2)
まこちゃん(その1)

住所    千葉県松戸市新松戸1-216-2
営業電話  047-341-4281
時間    
定休    日曜日

東京タンメントナリ 上野アトレ店

タンメントナリ (1)

上野のアトレ内にある「東京タンメントナリ」に行ってきました。
こちらは、タンメンの専門店になります。
東京駅のラーメンストリートにも系列店があるようです。

この周辺も らーめん屋が増えました。

タンメントナリ (2)

メニューは、こちら。

タンメントナリ (3)

120円で麻婆丼が付けられます。

タンメントナリ (5)

プラス 100円で餃子3個も付けられます。
サイドメニューの 価格の安さが 特長ありますね。

タンメントナリ (4)

この謳い文句上手いですね。
大人の 1日の野菜摂取量を このタンメン1杯で 摂取できます。

タンメントナリ (6)
タンメントナリ (7)
タンメントナリ (9)

頼んだのは、タンカタギョウ 890円。
タンメン+唐揚げ+餃子の組み合わせです。

上の謳い文句同様 野菜たっぷりです。
スープは 塩ではなく 醤油系、さっぱりより少しコッテリ系ですが、おろし生姜で サッパリ系に少し引き戻しています。
野菜のの旨みが良く出ています。

タンメントナリ (8)

こちらは、唐揚げと餃子。
各3個ずつ 付いてきます。
味は それなりに 美味しいと言うとこですかね。

野菜たっぷりで バランスも良く 味も良かったです。

さすが この場所でやっていることはありますね。

住所    東京都台東区上野7-1-1 アトレ上野 1F
電話    03-5826-5775
営業時間 11:00~24:00(LO 23:30)
定休日
駐車場   なし

汐屋 そう壱(その2)

そう壱2 (1)

北千住 東口 降りてすぐにある「汐屋 そう壱」です。
ここは、全てのらーめんが 麺大盛りと半ライスを無料で付けられるお店です。

そう壱2 (2)
そう壱2 (3)

メニューは、こんな感じです。
種類が 多いですね。

そう壱2 (4)

まず出てきたのが こちらのサービス券。
これがあれば、表記のトッピングも無料で付けられる 大判ふるまいなサービスです。

そう壱2 (5)

今回頼んだのは 白湯らーめんの醤油味 780円です。
白湯らーめんの醤油味は ちょっと珍しいです。
もちろん、 麺大盛りと 半ライスを付けました。

そう壱2 (6)
そう壱2 (7)

麺は、細麺なんですね。
スープは 意外に 家系に近い感じですが、さっぱりした雰囲気もありますね。
濃厚な 鶏白湯のスープとは ちょっと違います。
独自の美味しさがありますね。

大盛りと 半ライスをつけるとさすが お腹いっぱいになります。

他にも 広東麺や浅蜊そばも気になります。

色々と 幅が広いので、飽きが来ないもいいかもしれませんね。

汐屋 そう壱(その1)

住所    東京都足立区千住旭町41-2
電話    
営業時間 11:00~18:00 18:00~翌1:20
定休日   月曜日
駐車場   なし

きてや(その2)

きてや2 (1)

前回良かったので また 来てしまいました。
新松戸の「きてや」です。
ママが 元気で 気遣いがある方なんですよ。
元気がもらえるいいお店です。

きてや2 (2)

この日の おすすめメニュー。
他にも 種類が豊富にありますね。

きてや2 (3)

この日のお通しは なんと ビーフシチュー。
しっかりと煮込まれいて美味しかったです。

きてや2 (4)

赤イカとまぐろのハラミの切り落とし。
ここは、ハーフで作ってもらえるので、今回も 全て ハーフでお願いいたしました。
赤イカ 甘かったですね。
この価格なのに いいものが出て来ますよ。

きてや2 (5)
きてや2 (6)

トンカツ煮のハーフ。
ハーフなのにしっかりとしたボリュームです。
これにご飯と味噌汁をつけたら 立派な定食になりますよ。
鉄鍋で出してくれるので 熱々です。

きてや2 (7)

かりなりもやしのハーフ。
辛さは 選べるのですが、激辛でお願いしました。
美味しく頂ける いい辛さでしたよ。

ハーフサイズで 作ってくれるので、非常にありがたいです。
それで リーズナブルなので、嬉しい限りです。

ここは いいお店ですよ。

きてや(その1)

住所    千葉県松戸市新松戸1-216-1
電話    047-710-3030
営業時間 17:00~24:00
定休日   火曜日
駐車場   あり

エベレスト・パラダイス(その4)

エレベストパラダイス4 (1)

久し振りに 光が丘の「エベレスト・パラダイス」に来てみました。
結構 頑張っているお店です。

エレベストパラダイス4 (2)

本格派カレー屋がやっている味噌カレーらーめん、結構 気になりますよね。
ただ、この日は、残念なことになっていなかったです。
日によって やらない日もあるようです。

エレベストパラダイス4 (3)

ディナーメニューは、こちらです。
ドリンクには、ビールを選ぶことが可能です。
それで、この価格は、嬉しいですよね。

エレベストパラダイス4 (4)

ランチメニューは、こちらです。

エレベストパラダイス4 (5)

壁の色が変わりましたね。
ずいぶんと明るくなった感じです。
日によっては 演奏会も行われるようですよ。

エレベストパラダイス4 (6)

早速、お疲れさセットのビールです。
カレーと合わせて 950円ですが、大きなジョlッキで 出てきたのはうれしいです。

エレベストパラダイス4 (7)

この日の 日替わりは キーマカレーでした。
辛さは 辛口にしました。
適度な辛さで 食べやすかったです。

エレベストパラダイス4 (8)
エレベストパラダイス4 (9)

面倒だったので、ドバっと 全部 ライスの上にかけてみました。
ルーも たっぷり、バランスも考えないでガツガツと食べれるのもいいですね。

今度は、カレー味噌らーめん 食べてみたいですね。

エベレスト・パラダイス(その3)
エベレスト・パラダイス(その2)
エベレスト・パラダイス(その1)

住所     柏市光が丘2-19-10
電話     04-7170-6095
営業時間  11:00~23:00
定休日    無休
駐車場    光が丘商店街の駐車場あり   

凛@柏たなか

凛 柏たなか (1)

柏たなか駅前にある「凛」に行ってきました。
以前 テレビなどにも出ていて 課題になっていたお店です。
ユニークな 料理 楽しみです。

凛 柏たなか (2)
凛 柏たなか (3)
凛 柏たなか (4)

メニューは こんな感じです。
ネーミングの面白いものもあります。

凛 柏たなか (5)
凛 柏たなか (6)

焼き豚と青菜の炒飯。
あっさりとしたベースに とろけるほど大きめな柔らかいチャーシュー入ってます。
パラパラで美味しいチャーハンでした。

大盛りで頼んでいる方もいらっしゃいましたが、なかなかのボリュームでしたよ。

凛 柏たなか (7)

そして これが 噂の「あれ」です。
食べてみると 分かるのですが、何とも表現しがたい、あれと言いたくなるような 食べ物です。

石鍋の下には、揚げたお餅やチーズなどが入っており、上には、甘めの ホイコーローが 餡のようにかかっています。
ご飯が 欲しくなるような1品ですよ。

凛 柏たなか (8)

焼き餃子。
餃子は 3個から頼めます。
味は 普通かもしれませんね。

凛 柏たなか (9)

チンジャオロース。
こちらのチンジャオロースは珍しく塩味です。
思ったよりあっさりなので、あっという間になくなってしましました。

凛 柏たなか (10)
凛 柏たなか (11)
凛 柏たなか (12)

本格四川麺の激辛です。
とうがらし たっぷりですが、まだ 美味しく食べれるレベルです。
幅広の縮れ麺も、個性的です。
鶏ガラのさっぱりめのスープは、辛さとの相性良しです。

凛 柏たなか (13)

最後は 杏仁豆腐の(大)。
だいたい 2、3人前だそうです。
甘さ控えめでさっぱりと・・・

どの料理も 個性いっぱい そして 美味しい。

楽しみなお店ですね。

住所      千葉県柏市小青田257-1
電話      04-7157-4218
営業時間   [火~金]11:00~14:30 17:30~23:00
         [土・日・祝]11:00~14:30 17:30~23:00
定休日    月曜日
駐車場    あり

夢館(その3)

夢館3 (1)

なんか サッパリ系のらーめんが 食べたくて 柏の「夢館」に来てみました。
以前は コッテリ系が 主に食べていましたが 最近は サッパリも食べたくなってきたのは 年のせいですかね。
でも サッパリ系なら ここは 抜群に美味しいお店ですよね。

夢館3 (2)
夢館3 (3)

こだわりのメニューは、こちら。
ここのらーめんに お茶漬けは特に合いそうですよね。

夢館3 (4)
夢館3 (5)

この日は、風の冷たい日だったので 冬限定のスパイシー味噌らーめんにしました。
(このらーめんは、2月までなので もう売っておりません。)

あっさり系の味噌スープに 胡椒系のスパイスがガツン・ガツンと効いている パンチのあるらーめんです。

見た目は もろ味噌なんですが それほど 味噌は濃くなくベースの煮干し系のスープもいきています。
それに 胡椒のスパイスが ガツン・ガツンと襲ってくるので 他には ない面白いらーめんです。

丼も 大きなずんどうに丸ごと入れて 丼ごと温めているので、らーめん自体も 冷めづらいです。
こういう 何気ないサービスを やっているお店も あまりないですからね。

ここの 目に見えない サービスが 素晴らしいですよね。

夢館(その2)
夢館(その1)

住所    千葉県柏市明原1-7-26
電話     04-7140-0073
営業時間  [月~土] 11:00~26:00 [日・祝] 11:00~24:00
定休日   無休
駐車場   あり

 

ダイマル水産(その3)

ダイマル水産3 (1)

久しぶりの 豊四季の「ダイマル水産」に行ってきました。
100円から250円くらいまで寿司なので、とても リーズナブル それも ネタの質もいいです。

ダイマル水産3 (2)

受け付けは、機械でやってくれるので 分かりやすいですが、待っている人が 多かったです。
結局、1時間近く 待ってました。
スマホで予約が出来るのでそれを利用している方も多かったです。

ダイマル水産3 (3)

こちらの魚が、後ほど タイムセールで捌かれる お魚さんたちです。
食べる直前に捌くので 鮮度もいいですよね。

ダイマル水産3 (4)

この日のおすすめの握りです。
皿の種類は、青 100円 金 150円 赤 180円 紺 200円 黒 250円と5種類 全て税別価格です。
安い皿でも 魅力のあるものも多いもここのです。

ダイマル水産3 (5)

1皿目は、えんがわ 100円。

ダイマル水産3 (6)

まぐろ三昧 200円。

ダイマル水産3 (7)

炙りサーモン 100円。

ダイマル水産3 (8)

サーモン三昧 150円。

ダイマル水産3 (9)

日替わり鮮魚三昧 180円。
この日は、真鯛・スズキ・鰹でした。

ダイマル水産3 (10)

ぶりの漬け 100円。

ダイマル水産3 (11)

まぐろ 100円?

ダイマル水産3 (12)

鰹 150円。

ダイマル水産3 (13)

金目 タイムサービス品 150円。

ダイマル水産3 (14)

ネギトロ軍艦 100円。

ダイマル水産3 (15)

いくら軍艦 150円。

ダイマル水産3 (16)

トロたくロール 100円。

ダイマル水産3 (17)

鉄火巻 100円。

ダイマル水産3 (18)

唐揚げ 200円。

ダイマル水産3 (19)

真そい 180円。

ダイマル水産3 (20)

甘エビ 100円。

ダイマル水産3 (21)

びんとろ 150円。

ダイマル水産3 (23)

牛カルビ? 150円。

ダイマル水産3 (22)

最後は クレームブリュレ 200円。

食べる量に寄りますが、 居酒屋の行くより安いですよね。

とても 美味しかったし、人気なのがよく分かりますね。

ダイマル水産(その2)
ダイマル水産(その1)

住所    千葉県豊四季311-17
電話    04-7142-7107
営業時間 11:00~22:00
定休日   無休
駐車場  あり

麺屋 凛(その4)

麺屋 凛4 (1)

北小金にある「麺屋 凛」に行ってきました。
なんと言っても ここの特徴は 朝8:00から営業しています。
たまには、朝ラーもいいものです。

麺屋 凛4 (2)

メニューは、こちら。
新メニューで、味噌とんこつが増えていましたよ。
残念なことに 博多ラーメンは 300円から500円になっていました。
でも 学生さんは 学生書を提示すれば 300円になります。

麺屋 凛4 (3)

麺屋凛らーめん。
野菜など具がたっぷりのらーめんです。
濃厚なとんこつ醤油スープで美味しかったですよ。

麺屋 凛4 (4)

博多ラーメン 500円。
以前より 丼が 丸みを帯びて小さくなっています。
醤油系で こってりなので イメージ少し 変わりましたね。

麺屋 凛4 (5)
麺屋 凛4 (6)

まぜそば。
モチモチで美味しいまぜそばでした。
ただし、量はそれほどないので 物足りない方は無料のライスをつけるのも手ですね。

朝から こってりしてましたが、 美味しいらーめんを頂きました。

朝だから サッパリ系のらーめんもあると もっといいですね。

麺屋 凛(その3)
麺屋 凛(その2)
麺屋 凛(その1)

住所    千葉県松戸市大金平1-41
電話    047-703-8337
営業時間 【日〜火】08:00~23:00
       【木〜土】08:00〜23:00
定休日  水曜日
駐車場  あり

フェスタ・マリオ

フェスタ・マリオ (1)

3/1にオープンした 柏のカプリチョー-ザの跡に出来た「フェスタ・マリオ」に行ってきました。
カフェ・マリオ・シフォンの2号店になります。
スペインバル系のお店です。

フェスタ・マリオ (2)

中は こんな感じです。
とっても キレイでいい感じ、20名くらいの別室もあります。

フェスタ・マリオ (3)

この日は、3人だったので 白ワインをボトルで、 2000円台でしたね。

フェスタ・マリオ (4)
フェスタ・マリオ (5)
フェスタ・マリオ (6)
フェスタ・マリオ (7)

価格は 思ったより リーズナブル。
これなら 普段使いでも okです。

フェスタ・マリオ (8)

まずは、 黒毛和牛のローストビーフ 780円。
黒毛和牛でこの価格は 破格です。
もちろん 味も美味しかったです。

フェスタ・マリオ (9)

名前は 忘れましたが 羊のチーズ。
チーズは 4種類ほどあって どれも300円台なので 気軽に頼めます。

フェスタ・マリオ (10)
フェスタ・マリオ (12)

メインは、地中海風、海の幸のパエリア。
魚介たっぷりで超美味しかった。

フェスタ・マリオ (11)

タコのフリットも 歯ごたえ十分 つまみにはいいです。

お昼は ビッフェタイプで とてもいいみたいです。

また いい店が出来ましたね。

住所      千葉県柏市柏1-6-4 2F
電話      04-7137-7782
営業時間   11:00~22:00
定休日    水曜日
駐車場    なし

大とらや(その3)

大とらや3 (1)

がっつり系の居酒屋 「大とらや」に行ってきました。
特に 肉関係が 凄いんです。

大とらや3 (2)
大とらや3 (3)

メニューは こちら。
他にも 壁に貼ってあるので よく見てください。
ビックリするようなものもありますよ。

大とらや3 (4)

お通しは、白身のフライとクリームコロッケ。
出だしから がっつりです。

大とらや3 (5)
大とらや3 (6)

お刺身の盛り合わせが なくなったようなので まぐろぶつ。
1切れが 大きい 通常の倍くらいのものあります。
食べやすい 赤身の部分でしたね。

大とらや3 (7)
大とらや3 (8)

楽しみしていた 唐揚げ。
以前より さらに大きくなったみたいです。
500円ですが、100g位のものが4、5個乗っています。
美味しいのですが 1人では 絶対食べない方がいいです。

大とらや3 (9)

豚ホルモンミックス。
ハツ・レバ・タンのミックスホルモン焼きです。。
タレにつけてあるので、味もしっかり付いています。
2.3cm大の大きさなので 食べ応えもありますよ。

大とらや3 (10)
大とらや3 (11)

焼きそばも 盛りが凄いんです。
お皿に これでもか言うくらいに盛ってくれます。

大とらや3

気になっていた おいなり餃子。
皮の部分が あぶらげなんですね。
変わった感じでいいですね。

大とらや3 (12)

最後は じゃぶじゃぶ 豚天。
つゆに じゃぶじゃぶとつけて食べる 豚天です。
最後に これは ちょっときつかったですね。

もう お腹も満腹でした。

写真だと ボリューム感が伝わりづらいですが、凄いので 是非食べに行ってみてくださいね。

大とらや(その2)
大とらや(その1)

住所     柏市柏3-5-7 柏オークビル1F
電話     04-7163-0377
営業時間  11:30~13:30(ランチは水・木・金のみ) 17:30~翌 5:00
駐車場    なし

野郎ラーメン 中目黒本店(その2)

野郎ラーメン中目黒2 (1)

前回良かったので 中目黒の「野郎ラーメン」にまた来てみました。
前回は コッテリ系 今回は 何にしようかな・・・・

野郎ラーメン中目黒2 (2)

メニューは こんな感じです。
幅が広いメニューですね。

野郎ラーメン中目黒2 (3)

締めに このような メニューもあります。
前回のやつに 替え玉は きついと思ったのですが、他は そうでもないようです。

野郎ラーメン中目黒2 (4)
野郎ラーメン中目黒2 (5)

今回は 煮干し野郎ラーメン。
前回の豚骨野郎ラーメンとは 全くの別物。
醤油鶏ガラに 煮干しを効かしたタイプで非常に あっさりと食べれますが、後味の煮干しが癖になるらーめんです。
 
野郎ラーメン中目黒2 (6)

物足りなさも感じられたので 花鰹茶漬けも 頼んでみました。

野郎ラーメン中目黒2 (7)
野郎ラーメン中目黒2 (8)

らーめんのスープを注いで食べると、これがいける。
わさび・煮干し・鰹と このラーメンスープ いいバランスがよく サラサラと かき込めます。

期待していたものと 大きく外れましたが これはこれで 美味しいですね。

このお店 結構 面白いです。

野郎ラーメン(その1)

住所     東京都目黒区上目黒3-1-4
電話     03-3710-7086
営業時間   10:30~翌3:00
        日曜    10:30~23:00
定休日    無休
駐車場    なし

宗八(その3)

宗八2 (1)

柏の家系らーめん「宗八」に行ってきました。
こちら 色々なサービスが面白いです。

宗八2 (2)

メニューは こちら。

宗八2 (3)
宗八2 (4)

2月のサービスは 肉祭り。
ご飯系も 安くなっています。

宗八2 (5)

カウンターには 無料のにんにく・ショウガの他に食べるラー油(1番左)もあります。

宗八2 (6)

玉ねぎも無料で付けられます。
こちらは 頼まないと出てきまません。

宗八2 (9)

半ライス 10円に 食べるラー油です。
このラー油 思ったより辛めで、ご飯が進みます。
らーめんに入れても いい感じになると思いますよ。

宗八2 (8)
宗八2 (10)

今回は、 チャーシューメン 100円安くなっていた 780円です。
前回食べた時は かなりいけていたのですが 今回は 普通に美味しい家系でしたね。

日によってブレがあるのかもしれません。
前回の味 とても良かったので 復活してほしいですね。

あの味なら 絶対ブレイクすると思います。

今後 期待できるお店だと思いますので 頑張ってほしいです。

宗八(その2)
宗八(その1)

住所    千葉県柏市柏3-1-6
電話    04-7167-5859
営業時間 11:30~15:00 17:30~0:30
定休日   火曜日
駐車場   なし

彩貴食堂

彩貴食堂 (1)

北小金に 新しく出来た「彩貴(あやたか)食堂」に行ってきました。
最近 少なくなった 定食をメインにするお店です。

彩貴食堂 (3)

メニューは。こんな感じです。
他にも たくさんのメニューがあります。

彩貴食堂 (2)

中は こんな感じです。
昔ながらの定食屋さんと言う感じそのものです。

彩貴食堂 (4)

今回は 唐揚げ定食 750円。
がっつり 大きな唐揚げが4個も お皿に乗っています。
ご飯も 普通盛りで この量です。

彩貴食堂 (5)彩貴食堂 (6)

1個当たり 4cmくらいで ジューシーで美味しい唐揚げですね。
シンプルな 定食ですが、美味しくて お腹いっぱいになりますね。

非常にメニューが 多いので 次に何を食べようか 楽しみです。

ほとんどのメニューが 単品でも頼めますし、おつまみメニューもあるので 飲みも okです。

出来たばかりですので 今後 色が出てくると 楽しみなお店です。

住所      千葉県松戸市殿平賀195
電話
営業時間   17:00~24:00
定休日
駐車場    なし

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

kou

Author:kou
いいとこみつけたへようこそ!

このサイトは お店側と見て頂いる側とのいい関係を目指しておりますので お店の誹謗中傷的なコメント等があった場合は、勝手に削除させていただくことがあるのでご了承ください。

また、紹介している内容は 訪問当時の内容になります。価格やメニューなど変わっていることもありますので そちらもご了承ください。

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ランチ(柏) (227)
ランチ(松戸) (85)
ランチ(その他) (55)
未分類 (0)
らーめん松戸 (253)
らーめん柏 (134)
らーめん東京 (84)
らーめん(その他千葉県内) (18)
居酒屋・BAR(柏) (611)
居酒屋・BAR(松戸) (186)
居酒屋・BAR(その他) (89)
洋食(柏) (14)
洋食(その他) (21)
和食 (130)
中華 (127)
寿司 (27)
焼肉など (48)
エスニック (76)
スイーツ (2)
イベント (128)
おうちdeごはん (5)
日記 (21)
お店 (21)
美味しいお店(東京) (6)
らーめん(その他) (6)
パン (9)
Cafe (8)
昼飲み (4)

Adsense

Adsense2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん