FC2ブログ

いいとこみつけた

柏・松戸を中心に美味しいお得なお店を紹介しています。

ともさんかく 柏西口店

トモサンカク西口店 (1)

柏駅 西口にできた「ともさんかく」に行って来ました。
以前は ラーメン店であった場所です。
非常に 人気のある焼肉屋なので 店舗が増えるのは ありがたいですね。

西口店は 1人焼肉が出来るということで 早速行って来ました。

トモサンカク西口店 (2)

さすg 人気店 立派な お花がたくさん来ておりました。

トモサンカク西口店 (3)

カウンター8席くらい。
1人でも 2人用の席に区切られて席を使用するので ちょっと気が引けますね。

トモサンカク西口店 (4)
トモサンカク西口店 (5)
トモサンカク西口店 (6)
トモサンカク西口店 (7)

メニューは 他の店舗と ほとんど変わりませんね。
お肉が全体的に安いのと ご飯ものが種類が多いです。
客層は 若い方が多いです。(いい傾向ですね)

トモサンカク西口店 (8)

まずは チューハイ。

トモサンカク西口店 (9)

つけだれは 醤油ダレ・レモンダレ・ゴマダレの3種類です。

トモサンカク西口店 (10)
トモサンカク西口店 (11)

壺漬けガーリック 390円。
安いのに お肉がたくさん入ってます。
味噌だれなので 鉄板がすぐ こげついてしまいました。
店員さんに言えば すぐ変えてくれるのですが ある程度 他のもの焼いてから食べた方がいいかもしれないです。

トモサンカク西口店 (12)
トモサンカク西口店 (13)

厚切りレアロース 890円。
厚いのですが 包丁がたくさん入っているので、柔らかいです。
ロース特有の肉感がいいですよ。
分厚くて 柔らかいお肉を かぶりつきたいですよね。

トモサンカク西口店 (15)
トモサンカク西口店 (16)
トモサンカク西口店 (17)
トモサンカク西口店 (14)

雲丹ロール 1枚 390円。
みすじ または ともさんかく という刺しの入った美味しい部位を 軽く炙って 生うにを巻いていただきます。
これは 超旨いです。
食べ方のカードも 一緒についてくるので 安心して食べれます。

トモサンカク西口店 (18)
トモサンカク西口店 (19)
 
締めは トロ寿し。
これは 事前にもらった クーポンでサービスでした。
しっかりと 脂の旨みが…美味しかった。

ここは 安心て A4ランク美味しい焼肉を食べれるので 魅力がありますね。

この日は まだ 予約しなくとも入れましたが 事前に 予約をして行った方がいいと思います。

住所    千葉県柏市旭町1-1-19-1F
電話     04-7138-6668
営業時間  17:00〜24:00
定休日   無休
駐車場   なし
スポンサーサイト



ティンタレッラ

ティンタレッラ (1)

この日は、柏の「ティンタレッラ」で忘年会の日でした。
このお店 前から気になっていたので いい機会でしたのでご招待を受けさせていただきました。

美味しいビザのお店で 有名ですが、ピザ以外にも美味しいものがたくさんあるんですよ。

ティンタレッラ (2)

まずは ハムの盛り合わせ。
この日は 合計で20名ほどいらしたので ビッフェスタイルで かなり豪快に出して頂きました。

ティンタレッラ (3)

カリフラワーのサラダ。

ティンタレッラ (4)

ピザ生地を揚げたものでしょうか?
モチモチでした。

ティンタレッラ (5)

水牛のチーズ?
この量 凄いです。
小さめにカットして出してくれました。

ティンタレッラ (6)

バケットの生地にマグロが乗っています。
ブルスケッタの1種でしょうか?
マグロが乗っている分 さっぱりとして美味しかったです。

ティンタレッラ (7)

野菜のフリット。
物凄い 量がありましたね。
最後は テイクアウトさせて頂いたほどです。

ティンタレッラ (8)
ティンタレッラ (9)
ティンタレッラ (10)

どれも 食べ応えがあって 美味しい。

ティンタレッラ (11)

この豚なんて トロトロに焼いてあり 香草と塩の加減が絶妙でした。
コッテリもしているのですが どんとん食べれてしまいます。

ティンタレッラ (12)

チキンのソテー。
1ピースが大きくて がつり鶏を食べた感が凄かったです。

ティンタレッラ (13)
ティンタレッラ (14)
ティンタレッラ (15)
ティンタレッラ (16)

イタリアから取り寄せた釜で焼いた ピザは 絶品ですよ。
チーズがまた伸びること さすが 売りのピザは 間違いなくおすすめです。
今回は クイズで優勝者の方が ピザ造り体験までさせていただきました。

ティンタレッラ (17)
ティンタレッラ (18)
ティンタレッラ (19)

実は ドルチェも 超美味しいです。
東京から パティシエさんが来てもらって 作ってもらっているそうです。

初対面お方も 多かったのですが 非常に 楽しい忘年会でしたね。

人数も多くて 大変でしたけど ご主人の遠藤さん とても美味しい料理をありがとうございました。

今度は ランチも食べに行きたいです。

住所      柏市柏6-8-40 小溝ビル 1F
電話      04-7170-0615
営業時間  月・木・金 11:30~14:00(L.O.13:30) 18:00~22:00(L.O.21:30)
        水      18:00~22:00(L.O.21:30)
        土・日・祝  11:30~15:00(L.O.14:30) 17:30~22:00(L.O.21:30) 日曜日のみ21時閉店
定休日    火曜日 水曜日ランチ
定休日   無休
駐車場   なし

すらんぷ(その16)

すらんぷ16 (1)

柏 西口の「すらんぷ」に行って来ました。
冬の寒い時期になると このお店が重宝になります。

すらんぷ16 (2)

ここの1人鍋が いいんですよ。
最近は 種類も増えて 日替わりで食べれるくらいになっています。

すらんぷ16 (4)

この日のお通しは 茹でウインナー。
結構 ボリュームあります。

すらんぷ16 (3)

おすすめの日替わりの焼酎からダバダ火振。
栗焼酎ですが 思ったよりあっさりと飲みやすいですね。

すらんぷ16 (6)

中は こんな感じです。
大きなテレビがあって スポーツ観戦には 非常にいいですよ。
スポーツ居酒屋なので 当然なんですけどね。

すらんぷ16 (7)

この日は 2軒目だったので、餃子鍋のハーフでお願いいたしました。
通常だと この倍のボリュームがあります。鍋は 20cmくらいものです。
締めに プラス 200円でらーめんを入れるとかなりの食べ応えです。
シェアしても 結構な お得感です。

すらんぷ16 (5)

カウンターには コンセントもあるので充電もさせてくれます。

料理は ボリュームがあって美味しいし、お酒もとっても安いので 気軽に一杯飲むには 最適なお店です。

特に 鍋は おすすめですので 是非 食べに行ってみてくださいね。

すらんぷ(その15)
すらんぷ(その14)
すらんぷ(その13)
すらんぷ(その12)
すらんぷ(その11)
すらんぷ(その10)
すらんぷ(その9)
すらんぷ(その8)
すらんぷ(その7)
すらんぷ(その6)
すらんぷ(その5)
すらんぷ(その4)
すらんぷ(その3)
すらんぷ(その2)
すらんぷ(その1)

住所   柏市明原1-1-5 明原第一ビル1F
電話   04-7144-5450
営業時間 16:00~24:00
     16:00~25:00(金、土、祝前日)
定休日  月曜日
駐車場  なし

やがちゃんキムチ

屋がちゃんキムチ2 (2)

柏 光が丘にある「やがちゃんキムチ」に行って来ました。
キムチのお店ですが、お弁当やお惣菜も売っています。

無添加のキムチ 超美味しいですよ。

屋がちゃんキムチ2 (1)屋がちゃんキムチ2 (4)

色々なキムチを売っていますね。
こんなものがキムチになるんだと思うものまであります。

屋がちゃんキムチ2 (3)

こんな高級品まであります。

屋がちゃんキムチ2 (5)

キムから 300円。
キムチのタレを絡めた 甘辛の唐揚げです。

唐揚げグランプリで金賞を受賞した逸品です。

出来たそれほど経ってなかったなかのか 前回食べた時より 柔らくてジューシで美味しかったですね。
ちょっとした葉物の上に乗せたら立派な料理になります。

屋がちゃんキムチ2 (6)

焼きそば 300円。
こちらも キムチのタレを混ぜてあるので ピリ辛です。
予想以上に 量も多かったですし 美味しかったです。

屋がちゃんキムチ2 (7)
屋がちゃんキムチ2 (8)

麻婆丼  400円。
さすが キムチ屋のならではの麻婆丼です。
あまり トロミはなく、やがちゃんキムチの特有の甘辛さのある 個性豊かな麻婆丼です。

ちょっと匂いは気にはありますが、ヘルシーさもあって 個人的には好きですね。

ここに来ると キムチって奥が深いとわかります。

ここのキムチは 1度食べてみる価値あります。是非・・・

住所    千葉県 柏市 光ヶ丘団地4-200-1-12 光が丘商店街内
電話    0471-71-5701
営業時間 10:30~20:00
定休日   日曜日
駐車場   商店街の駐車場あり

いざき(その2)

いざき2 (1)

柏の明原にある「いざき」に行って来ました。
オープン以来の訪問です。
元プリンスホテルのシェフが引退をされて作ったお店です。
さすが プリンスというものが出て来ますよ。

今回は 正直圧巻でした。

いざき2 (2)

外から見た景色です。
カウンターのみのお店です。

いざき2 (4)
いざき2 (5)

中は こんな感じです。
コンパクトな造りですが それほど狭さは感じられません。
ただ、座るとこは狭めなので 巨漢の方は ちょっと厳しいかも・・・

いざき2 (3)

この日のメニューです。
ちょっと これだけを見ると高めに感じられるかもしれませんが 出て来るものを見たら びっくりしますよ。

今回は 秋のメニューですが 季節ごとにメニューは変わって行きます。

いざき2 (7)

まずは ハウスワイン 400円。
軽い感じで飲みやすいワインでした。

いざき2 (6)

最初に出てきたのは 前菜盛り合わせ。
この彩りの鮮やかさは 素晴らしいです。
四角いのが 寒天で 色付けされた大根と人参のピクルスにさつま芋のチップが乗っています。
これで 7~800円取ってもおかしくないです。

いざき2 (8)
いざき2 (9)

そして今回頼んだのは、ステーキチアシードカレー 1510円です。
ステーキが乗ったカレーにチアシードという種がかかっています。
チアシードという種 ずいぶんとダイエットにいいようです。
付け合わせには 人参のフライとリンゴのコンポートが付いています。
フライも 通常と違う衣を使用しているのでカラッとサッパリめに上がっています。

いざき2 (10)

ライスは 黒ゴマライス。
所々に 体にいいものをたくさん使用してます。

いざき2 (11)

このステーキも厚さはそれほどないのですが 20cmとかなり大きいです。

カレーも ホテル出身者ならではの 奥の深い欧風カレーです。ちょっぴりスパイスが強めです。

前回来た時より 数段よくなっていますね。

このお店 今後見逃せないですね。

いざき(その1)

住所     柏市明原2-2-16 
電話     04-7145-3737
営業時間  11:30~14:00 17:30~21:00
定休日    水曜日
駐車場    なし

海華 松戸店(その8)

海華 松戸8 (1)

松戸の「海華」に行って来ました。
松戸で気軽に中華を食べたいときに利用することが多いです。
リーズナブルでボリュームがあって美味しいのが魅力です。

海華 松戸8 (2)

この日のおすすめメニュー。
9~12までが定食です。
この日知ったのですが 1~8でも 代金プラスすれば定食に出来るようです。

海華 松戸8 (3)

今回のお目当ては こちらの名から 選びました。

海華 松戸8 (4)
海華 松戸8 (5)
海華 松戸8 (6)

今回選んだのは タンメン 540円。
野菜たっぷり乗っていていてこの価格は 非常にありがたいです。
こちらのタンメンのスープは にんにくが結構 効いてます。
その分 食欲が進みます。

安くて 旨いのは いいですよね。

海華 松戸8 (7)

最近は 平日限定で晩酌セットも出来たようですし、早い時間に行くとドリンクも安くなったようです。

とても リーズナブルで美味しいのに 頑張っていますね。

今後も 楽しみなお店です。

海華(その7)
海華(その6)
海華(その5)
海華(その4)
海華(その3)
海華(その2)
海華(その1)

住所    千葉県松戸市松戸1329
電話    047-331-1233
営業時間  11:30~15:00 17:00~23:00
定休日
駐車場   なし

えびす家

DSC05643.jpg

柏の有名な たい焼き屋「えびす家」に行って来ました。
よく人が並んでいますよね。

DSC05645.jpg
DSC05651.jpg

たい焼きの種類は お好みが普通と激辛があるので全部で6種類です。
ちょっと お値段ははりますが それだけ 旨いということですよね。

DSC05648.jpg

焼いている姿を見ているのも楽しいですね。
1番左の お好みたい焼きは 結構な野菜の量を入れていますね。

DSC05653.jpg

こちらが 小倉あん。
甘さ控えめであっさりとしており、生地とのバランスもいいです。
家でオーブンで 生地をかっりと焼きあげると もっと美味しくなります。

DSC05657.jpg
DSC05662.jpg

黒豆あん。
小倉あんより もっとあっさりしてます。
黒豆が入ることにより 品も出てきます。

DSC05665.jpg

最後は 激辛お好みたい焼き。
予想以上に 辛いです。
具が多いためか、具がこぼれてしまいそうになって 食べづらさ感はありますが、 美味しいです。

どれも 美味しかったです。
駅からも近いので ちょっとしたお土産にも いいかもしれませんよ。

住所     柏市柏2-11-17
電話     04-7164-0841
営業時間  11:00~20:00
定休日    火曜日
駐車場    なし

いろは(その2)

いろは2 (8)

柏 西口にある「いろは」に行って来ました。
お店の形態は 面白く とりあえず リーズナブルにカレーが食べれます。

いろは2 (1)

コースメニューは クーポンを使用すれば かなりお得です。
内容はわかりませんが 安く ワイワイとやりたい方には 良さそうです。
料理は カレー系ではなく 居酒屋的なメニューが出て来るようです。
鍋メニューも あるようですよ。

いろは2 (11)

中は この様になっています。

いろは2 (9)

カレーは オープン時 サラダとドリンクが付いて800円でしたが 今は カレーのみで500円で食べれます。
それも 夜でも 食べれるのが嬉しいですね。

いろは2 (10)

1フード頼めば 2時間 1000円で飲み放題は 2次会などにも 最高です。
ただし ドリンクは セミセルフ(カウンターまで取りに行くます)

いろは2 (12)
いろは2 (13)
いろは2 (14)
いろは2 (15)
 
今回頼んだカレーも 鶏のバター風味カレーです。
ライスは 大盛り可能ですが 写真は 普通盛りです。 これでも 結構ありました。
辛さも選べたので 辛くしてもらいましたが、それほど辛くなったです。
ライスとナンと選ぶことも来ますよ。

味も 本格的で美味しかったですし これが ワンコインで食べれるのは ありがたいですね。

凄く頑張っているので 気になったら行ってみてくださいね。

いろは(その1)

住所     柏市旭町1-14-8
電話     04-7168-007
営業時間  11:00~24:00
定休日
駐車場    なし

プリュファン(その3)

プリュファン3 (1)

柏の「プリュファン」で忘年会でした。
豚肉料理を このなく愛するお店 どんな料理が出て来るか 楽しみですね。

プリュファン3 (2)

今回は ちょっと遅れての参戦なので 前菜の写真は撮れませんでしたが 取り置きして頂いた分です。

プリュファン3 (3)

ドリンクは エビスからです。

プリュファン3 (4)

数種類ある自家製パンは どれも美味しいですよ。

プリュファン3 (5)

そして このレバパテが 絶品。
これは 全体頼んだ方がいいですね。
自家製パンとの相性も抜群です。

プリュファン3 (6)
プリュファン3 (7)

アンドゥイエット。
豚の内臓肉を5種類ほど使用して作ったソーセージです。
ちょっと癖があるのですが そうは 食べれないものなので、良かったら頼んでみてくさいね。
いつもある商品ではありません。

プリュファン3 (8)

プリュファン特製サラダ。
いろんなものが入っており 複雑な味わいになっています。
味付けも ちょっと濃いめなので、お酒とも合いますね。
これ1品でも いいつまみになったりします。

プリュファン3 (9)

豚こめかみ肉のコンフィ。
低温の脂で揚げてあるので 超柔らか 脂っぽさもなく マスタードのピリッと感が よく合いますね。
塊肉で出してくれるので お肉いっぱい食べれて嬉しかったです。

プリュファン3 (10)
プリュファン3 (11)

メインのシュークルート。(肉料理と酢漬けキャベツの盛り合わせ)
自家製ソーセージ3種類に、ベーコン、豚舌の燻製コンフィのパン粉焼きと超豪快なものでした。
20cm*2.5cm近い ソーセージが3本乗っているを考えると かなり 肉づくしだったと思います。
出も美味しかったので 予想以上に 完食早かったです。

プリュファン3 (12)

この日は お誕生日の方もいらっしゃたので デザートにミルフィーユも出てきました。
パリパリの生地に優しいカスタードクリームが絶品でしたよ。
カスタードだけでも なめ続けたいような 美味しいクリームでした。

とても楽しい忘年会でしたね。

このお店は やはり ある程度人数をまとめていった方がいいですね。

その時は 事前に予約をして行った方がいいですよ。
その方が シェフの箕輪さんが相談に応じてくれると思うので・・・・

プリュファン(その2)
プリュファン(その1)

住所    千葉県柏市柏3-4-21 コーマス柏1F
電話     080-9675-2929
営業時間 月~金 17:00~23:00(LO21:30)
       土・日  12:00~15:00(LO14:00) 17:00~23:00(LO21:30)
定休日   火・第1・3月曜日
駐車場   なし

長全寺 門前市

DSC05641.jpg

長全寺の門前市に行って来ました。
毎月 第1・3日曜日に開催されます。
他の日には あんてぃーく市などもやっているようです。

DSC05631.jpg

時間は 8:00~13:00までです。
この日は 遅めだったのか 店舗数は 多くなかったです。
野菜や お惣菜・古本などを売っています。

DSC05634.jpg
DSC05637.jpg
DSC05639.jpg

路地裏マルシェほどではありませんが 新鮮で珍しい野菜なども売っていますね。
宇宙芋は珍しいですよね。
むかごの1種で ポリフェノール・食物繊維・カリウムなど含んでおり 血圧の高い方にはいい食べ物のようです。

菊芋は、天然のインシュリンと言われており、 血糖値や中性脂肪値を下げる働きがあります。
それでいて 低カロリーで腸内環境を整える効果まであります。
まさに スーパー野菜ですね。

珍しい野菜は 食べ方もわからないと思いまうが、お店の方に聞くと詳しく教えてくれますよ。

DSC05635.jpg

リーズナブルな お茶やコーヒーを飲みながら 境内をぶらつくのも ちょっとした楽しみです。

この日は 拡大版の「ての市」とかぶっていたので 別の日に おじゃましてみたいですね。

ちなみに 長全寺の場所は こちらになります。


深澤ラーメン(その5)

深澤ラーメン5 (1)

久し振りに 柏の「深澤ラーメン」に行ってきました。
季節ごとに変わる 本格中華のシェフが作るらーめん 贅を凝らしたものが多いです。

今回は どんなメニューが出て来るのか 楽しみですよね。

深澤ラーメン5 (2)

こちらが 飽きのメニュです。
どれも美味しそうで悩んでしまいます。

深澤ラーメン5 (3)

相当悩んで決めたのは 究極の海老ワンタンメン  1100円です。
本当は 冬のメニューなのですが 先行販売で食べることが出来ました。

出てきた瞬間 まさに黄金色、海老味噌と焼いた殻を粉末を使用してるようですが どれだけの海老を使用しているのでしょうね。
手間と原材料がかかっているのが 一目瞭然ですよね。

深澤ラーメン5 (4)
深澤ラーメン5 (5)
深澤ラーメン5 (6)

この黄金色のスープを口に入れると 海老の香りが口いっぱいに広がります。
鶏ガラスープをメインをスープは 思ったよりあっさりめ、つるっとした自家製麺との相性も良しですね。
モチモチの雲吞も美味しいですし、贅沢な1品です。

気になるメニューももりたくさん 冬のメニューも 楽しみですね。

深澤ラーメン(その5)
深澤ラーメン(その4)
福澤ラーメン(その3)
福澤ラーメン(その2)
福澤ラーメン(その1)

住所    千葉県柏市中央1-4-17 ハリガヤビル 1F
電話    04-7170-1503
営業時間  11:30~15:0017:30~21:00
定休日   水曜日
駐車場   あり(3台)

富田食堂(その11)

富田食堂11 (1)

松戸の富田食堂の前を通ったら 空いていたので思わず入ってしまいました。
このお店 お店自体が 狭いので 結構 混んでいることが多いです。

富田食堂11 (2)

早くも とみ田の直営店が 10店舗になったようです。
成田空港でも食べれるとは ビックリですよね。

富田食堂11 (3)

メニューは こちら 相変わらず変わってはいないようです。

富田食堂11 (4)
富田食堂11 (5)
富田食堂11 (6)
富田食堂11 (7)

やはり ここにきたら これを頼んでしまいますね。

濃厚つけ蕎麦の 中盛りです。
とみ田のスープを使用しているので 濃度が 半端なく濃いです。
普通盛りだと あっという間に食べきってしまうので 中盛り以上が おすすめです。

最近 この手のらーめんを出されるお店が減りましたが ここの濃厚つけ蕎麦は やっぱり旨いです。
コンビニとは 全然違います。

多少は 並んで食べる価値はあります。

ちなみに濃厚つけ蕎麦は15:00~のメニューになりますので お昼に行っても食べれませんのでご注意ください。

富田食堂(その10)
富田食堂(その9)
富田食堂(その8)
富田食堂(その7)
富田食堂(その6)
富田食堂(その5)
富田食堂(その4)
富田食堂(その3)
富田食堂(その2)
富田食堂(その1)

住所   松戸市松戸1240-3 エクセル松戸103
電話   047-312-3120
営業時間 7:00~26:00
定休日  無休
駐車場  なし

千夜都

千夜都 (1)

柏の「千夜都(ちょっと)」に行って来ました。
柏では 老舗の部類の入るお店です。
焼肉とらーめんが売りのお店です。
夜は 1品料理もあり、ちょい飲みにも活用できます。

千夜都 (3)
千夜都 (2)
千夜都 (4)
千夜都 (5)

メニューは 豊富です。
定食類も多いので、ご飯を食べに来るものもokです。

千夜都 (7)
千夜都 (6)

今回は 初めてだったので らーめんとお肉が食べれる アベックセットのAセットにしてみました。
付け合わせのサラダんは 揚げぎょうざものっており かなりの食べ応えのある 定食になっています。
ひょうたん型の1つのどんぶりにらーめんとカルビ丼くっついた形で出で来ます。
最初は 問題ないのですが 最後の方になってくると ちょっと食べづらさが出てきます。

千夜都 (7)
千夜都 (8)千夜都 (10)

ラーメンの方は 豚骨醤油らーめんで 中太の麺れ麺が いい食感です。
今は 豚骨醤油ですと 家系のらーめんが多くなっているので 比較してしまうとシンプルならーめんと感じてしまいます。
ただ、セットでこの価格でしたら、十分ありがたいのではないかと思います。
ラーメンに キムチが入っているのも特徴あります。

千夜都 (9)

カルビ丼の方は、さすが 約肉を売りにしているだけあって、柔らくて美味しい。
甘めのたれで 厚めにカットしてあるお肉は 焼肉の方も期待感が持てますね。

他にも 気になるものが たくさんあります。
今度は 肉系を主体に 攻めてみたいですね。

住所     千葉県柏市柏4-9-11
電話     04-7164-1410
営業時間  ランチ 11:30~14:00
        ディナー 18:00~24:00
定休日    日曜日
駐車場    なし

奏(かなで)

奏 (1)

柏の「奏(かなで)」に行って来ました。
元 三寒四温が 移転して 新しく始めたお店です。

そして 本日 オープンです。

この記事は プレオープンに招待いただいたので その時の内容になります。

場所は 以前より ちょっとだけ駅に近くなりました。 

奏 (2)
 
以前と比べて 店内も広くなりました。
今回のお店は 焼酎も置くスペースも 増えましたね。

奏 (3)

プレオープンですの メニューは ちょっと少な目です。これから 徐々に増えていくと思います。
内容的には 三寒四温と それほど変わってはいないです。

奏 (4)
奏 (5)

このお店の代名詞といえば お刺身の盛り合わせですよね。
質のいい刺身を 分厚く どんと出してくれるのが 特徴です。

奏 (6)

この日は ホッピーをメインにしました。
控え目したかったので これにしたのですが ここのナカの量が多いこと 逆に かなり飲むことになってしまいました。
でも その方が お酒好きには 嬉しいですよね。

奏 (7)

やっと食べれた 海老しんじょう。
いつも売り切れだったので 超嬉しいです。
プリプリの食感と海老の香りが 堪らない 美味しい1品です。

奏 (8)

かすべ(エイ)の唐揚げ。
ヒレの部分が コラーゲンたっぷり トロッとしており また 軟骨が いいアクセントになっています。
翌日 お肌 つるつるになるもいいですよね。

奏 (9)

京芋と鶏の白味噌煮。
上品な ねっとりとした京芋に 白味噌仕立ての出汁が 絶品でした。
鶏も旨いし、柚子の香りも良く 非常に美味しかったです。

奏 (10)

神戸牛のすじ煮込み。
トロトロ状態に煮込まれた牛すじと野菜の旨みが出汁に出ていて 他のお店とは ちょっと違う煮込みになっています。
このお店のだしの取り方が 濃厚で 個人的には好きですね。

奏 (11)

最後は、あっさりと トマトのぬた。
トマトの酸味と ヌタの甘みがいい感じに美味しさの相乗効果になっています。

相変わらず 石川さんの料理は 何を食べても美味しいですね。

この味が また食べれるようになったのは 本当に良かったです。

住所    千葉県柏市泉町6-57
電話    04-7163-8150
営業時間 17:00~24:00
定休日   火曜日
駐車場   なし

七味家(その5)

七味家5 (1)

柏の「七味家」に行って来ました。
新しく引っ越しをして ランチは 行ったのですが 夜の訪問は 初めてです。
このお店 激安で飲めるので 嬉しいですよ。

七味家5 (4)

この日のおすすめです。
これで一部ですが どれも 安いですよね。
それで 結構おいしいので 非常にありがたいお店です。

七味家5 (2)

昼より高いですが 夜でも 定食を食べることが出来ます。

七味家5 (3)

中は こんな感じです。
以前に比べて モダンな感じです。
壁の敷居も高くなりました。

七味家5 (12)

店員さんも 近くにいないことが多いので こちらのブザーで呼びます。

七味家5 (6)

うどんだけでも これだけのメニューがあります。

七味家5 (5)

まずは チューハイと お通しの奴です。
ちょっと甘みがあって飲みやすいチューハイです。

七味家5 (7)

今回頼んだものです。
4品+1ドリンクで 1200円台で済むのは 嬉しいですよね。

七味家5 (9)

マグロ刺しのハーフ 200円。
特別に 脂などは のっていませんが 200円でこれだけのまぐろが食べれるのは 素晴らしい。

物によっては ハーフで食べれるものもあります。(できるものは メニューに書いてあります。)

七味家5 (8)

しめさばのハーフ 200円。
予想より いい感じのしめ鯖です。
ハーフでも このボリュームが 嬉しいですよね。

七味家5 (11)

寒かったので 温かいものでもつ煮込み 250円です。
ちょっと甘めで 独特の味(八角っぽい?)がします。
個性あって 美味しかったです。

七味家5 (10)

野菜も ということで 明太ポテトサラダのハーフ 150円。
ハーフだと 1人で食べるのはちょうどいいくらいの分量です。

コスパは 素晴らしいですね。
料理も なかなかいけますし、このお店 いいですよね。

七味家(その4)
七味家(その3)
七味家(その2)
七味家(その1)

住所   柏市柏1-7-1 Day Oneタワー 1F
電話   047-7167-1710
営業時間 
定休日  無休
駐車場  なし

海道(その2)

海道2 (1)

柏の「海道」に行ってみました。
駅から離れていますが 柏でも 有数の美味しい魚を出してくれるお店です。
この日も 平日の日でしたが かなり 賑わっておりました。

海道2 (4)

この日のおすすめメニュー。
魚料理は 当然たくさんありますが、鍋や らーめんなどもあります。

海道2 (2)
海道2 (3)

半合ですが お好きなお酒 どれでも 500円は いいですね。

海道2 (5)

まずは 酎ハイ。

海道2 (6)
海道2 (7)

お通しは さつま揚げ。
こちらのお通しは しちりんで 炙りながら頂きます。
しちりんで 自分で 炙りながら 食べるのって 一段と 美味しいですよね。

海道2 (8)
海道2 (9)
海道2 (10)

お刺身盛り合わせ 1人前 。
ちょっと写真が赤くなってしまいすいません。おそらくしちりんの熱の影響でしょうか?

産地直送のお刺身は 格別に美味しいです。
この日は キハダまぐろ・鯛・鰆・帆立・しめ鯖の5点盛りでした。
特に キハダは キハダだと思えないくらい絶品でしたよ。

海道2 (11)
海道2 (12)
海道2 (14)

鍋も気になったのでネギま鍋も頼んでみました。
ネギ間鍋って 贅沢ですよね。
生でも食べれるまぐろを それをたっぷり入れて鍋にしてしまうのですものですものね。

鮪の質にもよるのでしょうが これがまた旨いですね。
さっぱりした醤油ベースのスープに まぐろの特有の脂の旨みが もうたまりません。

比較的簡単そうなので いい冷凍のまぐろのぶつが手に入ったら 今度家でも 作ってみたいですね。

やっぱり いいお店ですね。

他にも 気になるものが たくさんあるので また 食べに来たいです。

海道(その1)

住所    千葉県柏市柏6丁目8-38 柴田ビル1F
電話    04-7164-1772
営業時間 17:00~2:00(LO1:30)
定休日   月曜日
駐車場   なし

やまん(その24)

やまん24 (1)

柏の銀座通りにある「やまん」に行って来ました。
使い勝手のいいお店です。
料理も 美味しいし、お酒も安くて種類が多いので 2軒目としても 大いに楽しめます。

やまん24 (4)
やまん24 (5)

この日のおすすめの日本酒と焼酎です。
全て 500円は 嬉しい限りです。

やまん24 (2)
やまん24 (6)

この日のお通しは 「おおまさり」の塩ゆで。
通常の 倍くらいある大きな落花生ですが これを塩ゆでにすると 絶品ですよ。
これを食べてしまうと、茹で落花生のおいしさにはまってしまいますよ。

やまん24 (3)

この日は、もう寒くなってきたので 一尚のお湯割り。
マイルドで飲みやすいですね。体も温まります。

やまん24 (7)

この日は 2軒目だったので 少し軽めえ ベーコンときのこの温野菜サラダ。
サラダと 思いますが しっかりと味付けで 十分な おつまみになります。
最近 サラダを美味しく出してくるお店が 増えてきたのはいいことだと思います。

やまん24 (8)

貴重だということ豊盃 「ん」 おりがらみ生酒。
おりがらみなので 甘いのかなと思ったら 思ったよりすっきり。
結構 和の食に合いそうです。

やまん24 (9)

最後は 佐藤の黒。
やっぱ 500円は 魅力です。

料理も 美味しいので 1軒目から がっつりもいいですし、 お酒も安くていいものたくさんなので 飲んでいても 楽しいですね。
日によっては 変わったつまみも出してくれますよ。

色々と楽しめるので 上手く利用しては いかがでしょうか?

やまん(その23)
やまん(その22)
やまん(その21)
やまん(その20)
やまん(その19)
やまん(その18)
やまん(その17)
やまん(その16)
やまん(その15)
やまん(その14)
やまん(その13)
やまん(その12)
やまん(その11)
やまん(その10)
やまん(その9)
やまん(その8)
やまん(その7)
やまん(その6)
やまん(その5)
やまん(その4)
やまん(その3)
やまん(その2)
やまん(その1)

住所   柏市東上町2-3
電話   04-7163-6602
営業時間 17:30~
定休日  月曜日
駐車場  なし

渋谷餃子@恵比寿

渋谷餃子 (1)

エビスにある「渋谷餃子」に行って来ました。
チェーン店様ですが薄皮のぎょうざを売りにしているようです。

渋谷餃子 (3)

メニューはこちら。
焼き餃子は 290円とかなりリーズナブルです。
大盛りのぎょうざもあるようですね。人数まとまった時には 楽しめると思います。
おすすめや揚げ物も安いので ちょい飲みも満足感高そうです。

ニンニク抜きのぎょうざもあるのは やはり お洒落街ならでは ですかね。

渋谷餃子 (4)

お酒はこんな感じです。
これなら チューハイ系がおすすめかな・・・

渋谷餃子 (2)

こちらが冬季限定の商品になります。

渋谷餃子 (5)

1階はカウンターのみで 2階もある様です。
2人以上は 2階に案内されていましたね。

渋谷餃子 (6)
渋谷餃子 (8)
渋谷餃子 (7)

まずは 焼き餃子とライスです。
ライスは 結構なボリュームです。これで 大盛りしたら凄そうです。
餃子は 至って普通です。
薄皮なので 味の○の冷凍餃子が近い感じです。

渋谷餃子 (9)
渋谷餃子 (10)

気になったので、パクチゲ餃子も頼んでみました。
餃子は 焼き餃子とおなじもののようです。
チゲスープは かなり旨いです。
パクチーも非常に合っていましたし おすすめだと思います。
ただ、パクチーが でかすぎて食べづらかったのと、餃子の皮が薄いのですぐ敗れてしまうの難でした。

渋谷餃子 (11)

餃子でライスを半分食べたことろで 我慢できず ライスをパクチゲに投入してしまいました。
これは 旨いですね。

全体的に コスパもいいですし、利用の仕方によっては 色々と楽しめそうです。

飲んだ後の 2、3次会なども 合いそうです。

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

kou

Author:kou
いいとこみつけたへようこそ!

このサイトは お店側と見て頂いる側とのいい関係を目指しておりますので お店の誹謗中傷的なコメント等があった場合は、勝手に削除させていただくことがあるのでご了承ください。

また、紹介している内容は 訪問当時の内容になります。価格やメニューなど変わっていることもありますので そちらもご了承ください。

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ランチ(柏) (227)
ランチ(松戸) (85)
ランチ(その他) (55)
未分類 (0)
らーめん松戸 (253)
らーめん柏 (135)
らーめん東京 (84)
らーめん(その他千葉県内) (18)
居酒屋・BAR(柏) (613)
居酒屋・BAR(松戸) (186)
居酒屋・BAR(その他) (89)
洋食(柏) (14)
洋食(その他) (21)
和食 (130)
中華 (127)
寿司 (27)
焼肉など (48)
エスニック (76)
スイーツ (2)
イベント (128)
おうちdeごはん (5)
日記 (21)
お店 (21)
美味しいお店(東京) (6)
らーめん(その他) (6)
パン (9)
Cafe (8)
昼飲み (4)

Adsense

Adsense2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん