FC2ブログ

いいとこみつけた

柏・松戸を中心に美味しいお得なお店を紹介しています。

たけちゃん(その3)

たけちゃん2 (1)

また来てしましました。
柏の青葉台にある「たけちゃん」です。
ここの魅力は やはり 酒の量の多さと安さですかね。

たけちゃん3 (16)

この日のおすすめです。
前回からそれほど日がたっていないせいか それほど変わってはいません。

たけちゃん3 (3)

お通しは 大根と豚の煮物。
いつも 温めて出してくれます。

たけちゃん3 (1)

くじらや海と同じ蔵の 大海酒造 販売店限定  鹿児島名産 伊佐や 黄麹。
黄麹だけど さっぱりと癖もなく 美味しいですね。

たけちゃん3 (2)

お疲れさんサワーは コダマのレモン。
いい感じのすっぱさです。
こういう手が あるとは・・・

たけちゃん3 (4)
たけちゃん3 (5)

目光の唐揚げ。
マヨをたっぷり付けて食べるの美味しいですよね。
揚げたては ホクホクでたまりません。

たけちゃん3 (6)

この辺で定番の七田。
自分は これがあるだけで 満足です。

たけちゃん3 (7)

紅櫻井。
さつまいもの香りが素晴らしいですね。
これ お湯割りで飲んでも 相当いいかもしれない。

たけちゃん3 (8)
たけちゃん3 (9)

炙りしめ鯖と厚揚げ。
美味しくて はまっておりついつい頼んでしまいます。

たけちゃん3 (10)
たけちゃん3 (11)

今回は 日本酒も 鍋島 吟醸 サマームーン と写楽 夏吟 純米吟醸 うすにごり。
これで ハーフサイズとは 嬉しい。
いい酒だから 旨いのは 間違いないですしね。

たけちゃん3 (15)

鮭の白子ポン酢。
これは 日本酒には 合いすぎるアテです。

たけちゃん3 (17)

チーズの盛り合わせハーフ。
これで 500円ですから 嬉しいです。

たけちゃん3 (12)
たけちゃん3 (13)

泡盛の 於茂登(おもと)。
なんと 2003年もの 超レアものですが 普通に出してくれます。
実は 人気がなくて残っていたそうです。

たけちゃん3 (14)

最後は 景虎の梅酒。
すっきりとした梅酒で 全然飽きないですね。

今回は、嫁と二人で飲んでいましたがちょっと 飲み過ぎでよね。

次回から ちょっと控えるようにしようと思ってます。

たけちゃん(その2)
たけちゃん(その1)

住所    柏市青葉台2-3-13
電話    04-7197-6762
営業時間 18:00~24:00
定休日  月曜日 第2火曜日
駐車場  あり
スポンサーサイト



晩杯屋(その4)

晩杯屋4 (1)

学芸大学の「晩杯屋」に来ました。
都内なのに 信じられない 価格で飲めるお店です。
ただ 先日 親会社が変わったので どうなったのか 気になっての訪問です。

晩杯屋4 (2)
晩杯屋4 (3)

メニューは 変わっていないですね。
店員さんの雰囲気も変わっていないようです。

晩杯屋4 (4)

まずは ゴールデンチューハイ 頼んだのですが 普通の酎ハイかな・・・
どちらでも いいのでokです。

晩杯屋4 (6)

玉子入り煮込み 150円。
超安いのですが それなり以上に 美味しいです。

晩杯屋4 (5)

鶏唐揚げ(ピリ辛)240円。
付け合わせに揚げ茄子が付くのはいいですね。
肉は むね肉かな・・・

晩杯屋4 (7)

サンマ刺し 250円。
今年は さんまが高いから この価格は 超嬉しい。

晩杯屋4 (8)

アジフライ 1枚 110円。
もう スーパー価格ですよね。

こんなに安いのに みんな どれも 美味しいから素晴らしいですよね。

今回も この価格で トータル 1020円。

親会社変わっても これからも この調子で頑張って欲しいですよね。

Bar Calma(その2)

カルマ2 (1)

柏 東口の「BAR Calma」に来てみました。
ここに来るもの久しぶり、本格的なカクテル 美味しく頂きました。

カルマ2 (2)

やはり ここに来ると オリジナルカクテルを飲みたくなりますよね。

カルマ2 (3)

カクテルは 洒落の種類ごとに 使用してる材料が書いてあるので 分かりやすくていいですね。

カルマ2 (4)

週変わりのおつまみもあります。

カルマ2 (5)
カルマ2 (6)

中は こんな感じです。
とっても 落ちついたバーです。

カルマ2 (11)

お通しは 自家製ピーナッツと生ハムとチーズ串。
自家製のピーナツは、しっとりと 燻製の様な 味わいです。

カルマ2 (7)

名前は 聞いてませんですが ミルク系のカクテル。
まるで飲むプリン。
バニラっぽい香りも良くて 女性には 受けそうです。

カルマ2 (8)
カルマ2 (10)

オリジナル ブレッシング。
ウオッカ系で 夏らしいライム・ミントなのど柑橘系の 美味しいカクテルです。

カルマ2 (9)

こちらが 9月のカクテル 秋の香。
ジン系ですもも・洋ナシ・レモンのカクテルで、秋らしいほってた体を 癒してくれるような味わいです。

カルマ2 (12)

口寂しかったので アンチョビポテトのチーズ焼きを頼んでみてました。
そこそこ 酔っていたのですが それでも アンチョビがガンガンと来て美味しかったです。

カルマ2 (13)

今度は、ラムベースのソルクバーノ。
ホワイト・ラム・グレープフルーツジュース・トニック・ウォーターのカクテルで 飽きの来ないすっきりとしたカクテルですね。

カルマ2 (14)

梨のフルーツカクテルをロングで・・・
すりおろした梨と お酒の相性は 抜群にいいですよね。
美味しかった・・・・

カルマ2 (15)

最後は オリジナルカクテルのヒーリングブルー。
ウオッカベースでマンゴー・洋ナシ・ライムなどが入ったカクテル。
ここにカクテルは 癒し系のカクテルが多いですね。

お値段は チョットするのですが たまには こういうオシャレなバーで 飲むものいいですよね。

BAR Calma(その1

住所       千葉県柏市柏3-4-5
電話       04-7162-7177
営業時間    18:00~翌03:00
定休日     日曜日
駐車場     なし

女根

女根 (1)

柏 東口の元五感ずの跡に出来た「女根」に行って来ました。
人気の魚の蔵のご出身の方ですが ちょっと違う雰囲気のお店になっています。
駅から離れていますが すでに いい感じの雰囲気が出てましたよ。

女根 (2)

食べ物メニュー。
1人客には ハーフサイズでも 出してもらえるのは 有難いです。

女根 (3)

飲みものメニュー。
駅から離れているのもあって 価格設定が低めに設定されているのは 嬉しいです。

女根 (5)

女根のこだわり。
日本酒も 価格抑えていていいですよね。
詳しくは 後ほど・・・

女根 (6)

女性の蔵元の日本酒を多く取り揃えているようです。

女根 (7)

女性好みのお酒も 多く置いてあります。

女根 (4)

まずは エビスから・・・

女根 (8)
女根 (9)
女根 (10)


刺し盛り 1人前。
刺し盛り1盛りに対して いくら瓶が1本サービスで付きます。
これで 750円は やばくないですか?
ネタは 結構 良かったです。

女根 (11)

唐揚げハーフ。
ジューシーで美味しい。

女根 (12)
女根 (13)

肉吸い 玉子入り。
あご出汁を使用しているので お淑やかながら 味の奥行きが深いですね。
他の料理とのコンビネーションとも楽しめそうです。

女根 (14)
女根 (15)

日本酒 並ばさせていただきました。
その中から 信州亀齢 純米吟醸ひとごこち ひやおろし。
長野のお酒で 口当たりの良さが 半端なく良い日本酒です。

女根 (16)

非常に 気になっていた コーヒーハイボール。
ウイスキーにコーヒー前を入れて コーヒー風味にしたハイボールです。
見た目は 普通のハイボールですが 飲むと コーヒー味 とても 面白いので 興味のある方飲んでみてください。

女根 (17)

煮穴子の炙り涙めしのハーフです。
とっても柔らかい煮穴子と甘いタレ たっぷりの山葵、正直 鰻よりこっちの方が好きです。
ふだん締めのご飯は 食べないのですが これは おすすめですね。

女根 (18)

ちなみの 肉吸いのつゆをかけてみましたが、甘いタレの味が ちょっと邪魔している感じですね。
白いご飯の方が合うかな・・・

女根 (19)
女根 (20)

スパークリングワインは、スパークリングワインの白を 生パイナップルジュースで割って飲みます。中パイナップルは 半分付きますので ナカ(スパナカ)を頼めば 2,3杯飲めてしまう優れものです。

これは 女性必見ですよね。マジで旨かったです。

他にも 緑茶割り 250円という 吞兵衛向けの飲み物もありますよ。
お茶は サービスで出すものだから、ナカの部分だけ お金をもらうという考え方のようです。

女根 (21)

最後は サービスの海苔の味噌汁で ほっこりと・・・

元々 女性をターゲットしているお店なので、内装もキレイに出来てますし、飲み物も女性向けのものが多いです。
店員さんも 女性が多く 話しかけやすいし、イケメン君もいます。

女性向けで 本格的な和食をリーズナブルに食べれるお店は 少ないので 今後楽しみなお店だと思います。

もちろん 男性が行っても 楽しいお店ですよ。

住所      千葉県 柏市 中央1丁目9-16 -2F
電話      04-7164-0022
営業時間   17.:30~翌1:00
定休日     不定休
駐車場     なし

居酒屋 はじめ(その2)

はじめ2 (1)

柏西口にある「はじめ」に来ました。
駅から離れてますが 人気のお店です。
この日も 最初 入れなくて Goro's行ってからの2軒目になります。
だから 料理は 少なめです。

はじめ2 (2)

この日のおすすめ。
ここは お刺身が いいですよ。

はじめ2 (3)

取りあえずのビール。

はじめ2 (4)

お通しは じゃこ豆腐。
じゃこが しっかり味付けされているので 醤油をかけなくても 美味しい。

はじめ2 (5)

お刺身 3点盛り。
でも いつも行っても 中身は 4点盛りです。
今回は かんぱち・アイナメ・メバル・八角と高級魚がずらり それも これが 800円なのは 超嬉しいです。
それに 魚質もいいので さらに嬉しいです。

はじめ2 (6)

イベリコ豚のサイコロステーキ。
サイコロ状にカットすることで イベリコ豚のジューシーさが さらに際立ちます。
こってりですが たまらん旨さです。

他のお客さんが頼んでいた 料理も 美味しそうなものが たくさんありましたね。

次回は それ 頼んでみたいです。

居酒屋 はじめ(その1)

住所    柏市明原1-11-9
電話    04-7199-9936
営業時間 17:00~
定休日   日曜日
駐車場   なし

Goro's(その2)

goros2 (2)

柏 西口にある「Goro's」に行って来ました。
こだわりのある ワイン&ダインニングバーです。

以前は 土日だけランチをやっていたようですが 今は ランチはやめてしまったようです。

goros2 (1)

現在は、毎月 5、6日は ワイン全品半額キャンペーンをやっているようです。
半額なら ボトルごと 頼んむのもありですよね。

goros2 (5)

最初に 食事をメインするか 軽く飲むかで メニュー表が違うもの出て来ます。
今回 軽く飲みの方でお願いいたしました。

しっかりと食べたい方は 写真のコースが お得だと思います。

goros2 (4)

お通しは、お漬け物と茹でピーナッツ。
発酵食品ですので ワイン合うそうです。

確かに合います。

goros2 (3)

まずは おすすめの赤ワイン。
国産ワイン 白百合醸造のロリアン メルロー樽熟成 2015。
ワインは よく分からないのですが 綺麗な赤色に 口当たりも良く とても美味しかったです。

ネット調べた商品説明です。
山梨県産のメルロー75%、プティ・ヴェルド25%をフレンチオークの小樽にて17ヵ月熟成しました。 華やかなルビー色、ベリーやハーブ香も感じます。果実味豊かで、きめ細かいタンニンにより深みのある味わいとなっています。

goros2 (6)

スモークの盛り合わせ  1000円。
ベーコン・チーズ・燻製玉子・牡蠣・あさりとサラダです。

goros2 (7)
goros2 (8)

ベーコンは 焼き石でさらに温めながら食べれるので 香りも豊かです。
燻製玉子は。黄身がとろ~り 見た目以上の美味しさです。

goros2 (10)

白ワインは、オーストラリアのピーター・レーマン エデン・ヴァレー ドライ・リースリング ポートレート 2014。

ネットで調べた商品説明は、
リースリング 100%で 鮮やかなライム、リンゴなどの香りが感じられ、透明感のあるフレッシュな果実味に凛とした酸が伴います。2014年は「インディアン・サマー」と呼ばれる、日中暖かく夜間涼しい天候が続き、ブドウがゆっくり成熟できたため、上品さが感じられる仕上がりとなりました。

なるほど すっきりした味わいに フルーティーな香りが 良かったです。

goros2 (9)

パデド カンパーニュ 500円。
おつまみ系は 500円程度から あるので ちょっと ワインで 口を潤しながら マスターと会話を楽しむのもいいですよね。

次回は ハンバーグコースも気になりますね。

Goro's(その1)

住所     柏市明原1-9-13 向ビル1F
電話     04-7115-9907
営業時間  [日~木]18:00~24:00(L.O.23:00)
        [金・土] 18:00~27:00(L.O.26:00)
定休日    火曜日
駐車場    なし

香港料理 鳳

鳳(ほう) (1)

松戸の南花島の「鳳」に行って来ました。
以前は、百楽門だった場所です。

鳳(ほう) (2)
鳳(ほう) (6)

ランチメニュー。
かなりお手頃な感じです。
ランチには コーヒーは飲み放題。ライスはお替わりokになっています。

鳳(ほう) (3)

中はこんな感じです。
ゆったりとした造りになってます。
コーヒーが飲み放題なので 意外と女子会もあっているかもしれません。

鳳(ほう) (4)

おつまみは安いのですが、 アンバランスな内容です。
棒棒鶏とメンマ同価格なので どんな形で出て来るのか ちょっと興味があります。

鳳(ほう) (5)

早速 飲み放題のコーヒー。
普通のコーヒーかな・・・
セルフになっています。

鳳(ほう) (7)
鳳(ほう) (8)

海鮮焼きそばセット。
お皿が大きいので量は少なく見えますが 普通のボリュームはあります。
麺は もう少しこしがあるともっといいですね。
味付けは まあまあです。

鳳(ほう) (9)
鳳(ほう) (10)

黒酢鶏定食。
なぜか ビックリするくらい熱々でした。
そこそこ量はあるのですが お皿が大きいので 少なく見えてしまいますね。
味は 濃いけど まあまあ 美味しい。
鶏だから 差別化するために もう少し ボリュームあってもいいかもしれないです。

前の百楽門が 悪くなかったので ギャップが少しありますね。

駐車場もたくさんありますので、行き易いメリットはあります。

もう少し 日本の風土を分かってくるといいお店になると思いますよ。

今後に期待ですね。

住所     松戸市南花島3-41-18
電話     047-366-3634
営業時間  11:00~15:00 17:00~23:00 土・日・祭日は 通し営業
定休日
駐車場    あり

天之助(その3)

天之助3 (1)

柏 大井にある「天之助」でランチしてきました。
ここは 揚げたての天ぷらをリーズナブルに食べされてくれるお店です。

天之助3 (2)

テイクアウトも出来るようです。
お近くの方はいいですよね。

天之助3 (3)

メニューは こちら。
季節によっては メニューが少しずつ変わっていますね。
当然 旬の食材を使用しているなら そうなりますよね。

天之助3 (4)

中は こんな感じになっています。
コの字型のカウンターにテーブル席が4つくらいにになります。

天之助3 (5)
天之助3 (6)

カウンターには 烏賊の塩辛・めかぶのあえ物・芝漬けとご飯に合うものばかり。
こちらはすべて食べ放題になっています。

天之助3 (7)

今回は 天之助セットにしました。
先に ご飯とみそ汁と天つゆが出て来ます。
ご飯とみそ汁はお替わりが出来ますので 上のアテで1杯イケてしまいますよね。

天之助3 (8)

天ぷらには 天つゆ以外にも 岩塩・カレー塩もありますので お好みに合わせて使って美味しく食べてくださいね。

天之助3 (9)

天ぷらは 職人さんが目の前で揚げたものを 熱々のうちに持ってきてくれます。

天之助3 (10)

最初は かき揚げ。
ボリュームはそれほどではありませんが 玉ねぎが甘くて美味しい。

天之助3 (11)

海老・半熟卵・海老が来ました。
後から 思ったのですが 半熟卵は 出てきてからも少しずつ火が入っていくので 早めに食べた方がいいと思います。

天之助3 (12)

別に追加した 鱧とコーン。
コーンは めっちゃ甘くて 美味しかったです。

天之助3 (13)

そして 鶏肉。
今回の 唯一のお肉 大事に味わっていただきます。

天之助3 (14)

ご飯を 食べきってお代わりをしたので 半熟卵丼にしたのですが。だいぶん 黄身が 固まり初めてしまいましたね。
半熟卵丼にするなら 早めにやった方はいいと思います。

天之助3 (15)

もう終わりかなと思ったら 烏賊と紫蘇が出てきました。
この価格でこれだけものが出て来るなんて 嬉しいですよね。

車がないと 行きづらい場所ですが ガッツリと気軽に 天ぷらを食べたいなら このお店 超おすすめです。

天之助(その2)
天之助(その1)

住所     千葉県柏市大井800-2
電話     04-7128-4147
営業時間   11:00~21:00  
定休日    年末年始以外無定休
駐車場    あり

おーちゃん

お-ちゃん (1)

北小金にあるおーちゃんです。
北小金駅 南口の正面の道路を国道6号線に向かって徒歩 12分くらいのところにあります。
いつも いっぱいの人気の焼き鳥屋さんです。

お-ちゃん (2)

テイクアウトもやっているようですね。
正面は 車通りの多いお店なので 事前に予約してから行った方がいいと思います。

お-ちゃん (4)
お-ちゃん (5)

メニューも 豊富でした。これ以外もたくさんありました。
お酒も 安い方ですよね。

お-ちゃん (6)

この日は 肉攻めしたかったので 中落ちカルビ 490円。
カルビっぽくジューシーで肉々しい。
厚いお肉っていいですよね。

お-ちゃん (7)

唐揚げ 3個で390円。
ころもパリパリ揚げの唐揚げで 味もしっかりついて美味しかったです。
かなり ボリュームがあって良かったです。

お-ちゃん (9)

この前に ビールを頼んでいたのですが 写真を撮り忘れていましたね。
ちょっと 肉ばかりだったので トマトハイを頼んでみました。

お-ちゃん (8)

焼き鳥 レバシロ・ネギ間・カシラです。
1本 120円~160円程度 それほど 特徴があるわけではないのですが 美味しかったです。

お-ちゃん (10)

ご主人おすすめのフローズンサワーも頼んでみました。
凍らした生のフルーツが、氷変わりになっている お得なサワーです。
ナカを追加してまた飲めるようですが、かなり酔うそうです。
焼酎のロックみたいなものですもんね。

お客さんは 常連さんが多いみたいですが、いっぱいのことも多いので 予約して知った方がいいと思います。

お店の方も気さくな方ですし、アットホームな雰囲気で良かったです。

住所     千葉県松戸市小金280-2
電話     080-8848-0315
営業時間  16:00~22:00 (ラストオーダー)
定休日    火曜日
駐車場    なし

漁師(その2)

漁師2 (1)

光が丘にある「漁師」に行って来ました。
オープン以来の 訪問になります。
どんな感じになったか楽しみです。

漁師2 (2)

この日の旨いもの。
お刺身が リーズナブルなのがいいですね。

漁師2 (3)

まずは ホッピー。
近くにあのお店があるから ナカは 気持ち多めです。

漁師2 (4)

お通しは 自家製豆腐でした。
以前食べた時より 断然美味しくなってますね。
お代わりしたくなってしまいました。

漁師2 (5)


こちらが 定番メニューですね。

漁師2 (6)
漁師2 (7)

まずは 鰯とサーモンの刺身。
共に 脂が乗って美味しかった。
今年は 特に鰯がいいみたいですよね。

漁師2 (8)

辛もつ煮こみ。
それほど辛くはありませんが ボリュームあっていいですね。
2.3人向けかな・・・

漁師2 (9)

ゆで茶豆。
熱々で出てきたので 茹でたてを出してくれているのかな・・・
今年食べた枝豆の中で 1番美味しかったです。(それほど食べてはいないのですが・・・)

漁師2 (10)

チーズスティック。
ど定番ですよね。
間違い美味しいです。

漁師2 (11)

唐揚げ。
皮までパリッと揚げてあって 美味しかったです。
400円なら いい感じだと思います。

漁師2 (12)

ホッピーのナカのお替り。
ナカの量がずいぶんと増えましたね。

漁師2 (13)

長野の赤ワイン。
非常に 飲みやすくて美味しかったです。
通の方には 向いてないかもしれませんが これだけ入って 400円は 嬉しいですね。

漁師2 (14)

びっくりしたのが このざるうどん。
太めで こしもしっかりて美味しかったのですが、つけだれも 鰹が効いており 絶品 締めには 超おすすめ。

漁師2 (15)

焼き鳥は 1本から頼めます。
つくね・もも・豚バラ。バラだけ塩で 残りはタレです。
身も大きくて なかなか良かったです。

漁師2 (16)

ここから おつまみ系が多くなります。
牛蒡スティック 甘みがあって美味しい。
ついつい つまんでしまいます。

漁師2 (17)

今年は 高い 秋刀魚の刺身。
もう少し安くなってくるといいですね。

漁師2 (19)

えいひれ。
これで 250円は 嬉しいです。

漁師2 (20)

やっと出てきたのが 鶏の半身揚げ。
とっても美味しかったのですが 揚げ終わるのに 30分かかるので 早めに頼みましょう。

漁師2 (21)

最後は 抹茶のサービスで ご馳走様です。

大分いい感じのお店になってきましたね。

この日も 途中から ほぼいっぱいになっていました。

これからも 楽しみな お店になってき欲しいですね。

漁師(その1)

住所    柏市光が丘2-14-13
電話    04-7197-3232
営業時間 11:30~15:00 17:00~23.:0
定休日
駐車場  なし

ザ・ラーメン どさん子大将

ザ・ラーメン (1)

北小金のおーちゃんの帰りに 見つけたお店です。
「ザ・ラーメン どさん子大将」です。
ここで 40年もやっている 超老舗です。

ザ・ラーメン (3)

この看板が 物凄く気になって ついつい寄ってしまいました。
普段は 締めのらーめんは 食べないんですがね。

どさん子 (1)
どさん子 (2)

やはりこの安さは 魅力ありますね。
定食もあるし、らーめんと半チャーハンのセットも 惹かれてしまいますよね。

ザ・ラーメン (4)
ザ・ラーメン (5)

大辛ラーメンの味噌の 辛さMAXです。
ご主人曰く それほど 今どきにしてはそれほど辛くないとのことでしたが そこそこのいい感じの辛さでした。
食べると 懐かしい どさん子の味噌の味が復活して来ますね。
久し振りに食べましたが これは これなりに美味しいです。
長くやられているには それなりのものは あるのですよね。

久しぶりの締めのラーメン 美味しかった。

住所     千葉県松戸市小金323
電話      
営業時間  11:30~14:00 18:00~23:30
定休日    水曜日
駐車場    なし

宇奈とと(その3)

宇奈とと3 (1)

先日 北千住を歩いていたら 気になるものが売っていたので 思わず寄ってしまいました。
北千住の「宇奈とと」です。

宇奈とと3 (3)
宇奈とと3 (4)
宇奈とと3 (5)

ここは リーズナブルで 鰻が食べれて 1品料理も多いので お酒も飲むことも出来ます。

宇奈とと3 (2)

そして引き寄せられたのは この看板。
9月限定ですが、 鰻3倍 うなめし ギガ増し。
通常の 鰻が 1杯 500円だから かなりお得ですね。

宇奈とと3 (6)

ビールも 1杯 250円と安かったので 頼んでみました。
ただ 泡多め。 これは 注いだ方の技術の問題でしょうね。

宇奈とと3 (7)
宇奈とと3 (8)

こちらが うなめし ギガ増し ご飯大盛り。
どんぶりは 小さ目ですが これ 1000円なら かなり 嬉しいです。
鰻は 2cm位にカットしてあります。
この盛り付けは 結構 旨いの盛り方ですね。
ボリューム感も出るし、食べやすいです。

宇奈とと3 (9)

カウンターには 特製だれと 山椒があるので お好きにな量だけかけてくださいね。
個人的には タレ多めが好きなので 追いだれが 嬉しいですね。

鰻は たぶん中国産だと思いますが、 ちょっぴり臭みがあるところを 山椒を振れば 十分 美味しく食べれました。

9月限定ですので 興味のある方 行ってみてください。

むどう(その4)

むどう4 (1)

松戸 五香の「むどう」に来てみました。
久しぶりに あれが食べたて来てみました。
限定なので 売り切れの場合もあるんで あって良かったです。

むどう4 (2)

メニューはこちら。
前回とあまり変わってはいないかな・・・

むどう4 (4)

〆のお茶漬け風の食べ方もあるようです。
これなら お腹もいっぱいになりそうですよね。

むどう4 (5)

煮干し麺+厚切りチャーシューにしてみました。

むどう4 (6)

追加でチャーシュー300円を出して お店の方に厚切りで頼むとこの様な出してくれます。
柔らかいのですが 厚さ2cmほどあるチャーシューは 食べ応えがあって美味しいです。

むどう4 (8)

通常の6倍の煮干しを 使用しているスープは、最初は ほんのり苦みがあって後から 煮干しの旨みが 追ってきて絶品スープです。
このクラスの煮干しの濃いスープは なかなか お目にかかれないです。

むどう4 (7)

麺は 細麺ながらしっかりとしたこしがあって 煮干しスープとの相性バッチリです。

久しぶりに スープまで完食してしまいました。

煮干し系 らーめんの好きな方 是非 行ってみてください。

ただ 遅めの時間に行くと 売り切れれいることが多いので ご注意ください。

むどう (その3)
むどう (その2)
むどう (その1)

住所   千葉県松戸市常盤平5-11-23 インシュランス5 1F
電話   047-710-0303
営業時間 11:00~15:00 18:00~23:00
定休日  月曜日(月曜が祝日の場合は火曜日)
駐車場  あり 2台

まつり(その3)

まつり3 (1)

柏 西口の「割烹 BAR まつり」に来てみました。
ここは ネタもいいし 色んなものが出て来るので 来るたび 楽しみですね。

まつり3 (2)

この日のおすすめ。
ここは メニューにないものでも 材料があれば作ってくれるので 試しに聞いてみてください。

まつり3 (3)

とりあえず ビール。
メニューには ないのですが 頼めば 出てきます。

まつり3 (4)

まずは お刺身盛り合わせ。
この日は 北海道から ホッケ・八角・鯛の昆布締め・鰯・金目・虹色ハタ・ボタンエビと特長ありますね。
特に 八角は 脂ものってプリッとしているので どこかで 見つけたら是非食べてみて欲しいですね。

まつり3 (5)

ここで初の焼き鳥は レバ。
白レバの部分も含まれているようで 超ウマ。
まるごとレバ1個使用しているので ボリュームもあるし これ食べたら 他の焼き鳥 しばらくいいかな・・・

まつり3 (6)
まつり3 (7)

この辺で 日本酒に変更。
長野の小布施ワイナリーの日本酒 ソガ ペール エ フィス や鬼山間 青 特別本醸造 無濾過生原酒 個性的な日本酒置いてあります。
長野の方は、少量生産で 毎年違うお酒を造っているなので 貴重度は高そうです。

まつり3 (8)

北海道の白貝の酒蒸し。
身も 大きく いい出汁もでてます。
癖もないので 美味しく頂けました。
旨い出汁でほっこりしてください。

まつり3 (9)

自家製メンチとコロッケの盛り合わせ。
メンチは ジューシーで肉の味がしっかりしてます。
コロッケは 味濃いめながら 手作り感満載のホクホク。
コロッケは かなり出る 人気商品のようです。

まつり3 (10)

自家製のさつま揚げと海老しんじょう。
さつま揚げは 半ねり状態を揚げたもので これは 旨いね。枝豆もいいアクセントになっていました。
海老しんじょうも 海老の風味たっぷりで良かったです。

まつり3 (11)
まつり3 (12)

奄美焼酎の「たかたろう」と期間限定「夏の小牧」です。
たかたろうは 黒糖の癖はそれほどではなく 比較的飲みやすい黒糖焼酎。
夏の小牧は、ジョイホワイトと紅さつまという2種類のさつま芋を使用しております。芋の特徴を活かせるようにジョイホワイトは白麹、紅さつまが黒麹で仕込み、それぞれの原酒を5対5の割合でブレンドし、25度に割水したものです。

2つとも 夏らしいラベルと すっきりした味わいがいいですよね。

まつり3 (13)

また入れてもらう グラスがオシャレでいいんです。
これなら 女子も 喜びそうですよね。

まつり3 (14)
まつり3 (15)

最後は 沖縄ぽく 北海道の黒毛和牛のステーキを塩とタレで・・・・
柔らかい 肉の旨みと良質な脂を口に残して ご馳走様です。

今回も 美味しかったです。
お店の方も とてもいい方ですし おすすめのお店です。

割烹BAR まつり(その2)
割烹BAR まつり(その1)

住所    柏市旭町1ー7ー16
電話    04ー7145ー1772
営業時間 18:00~24:00
定休日   日曜、祭日
駐車場   なし

銀杏(その8)

銀杏8 (1)

松戸の「銀杏」行って来ました。
鶏白湯の美味しいお店です。

銀杏8 (2)

メニューは こちら。
今回は 夏の新メニューがありましたね。後ほど・・・

銀杏8 (3)

まず 出てきたのは、餃子。
焦げが付いているのが気になりますが 見た目の焼き加減は良さそうです。
でも 実際食べてみたら 味は普通でした。

銀杏8 (4)
銀杏8 (5)
銀杏8 (6)
銀杏8 (7)

夏季限定 冷やしカレーつけめんです。
マイルドな鶏白湯ベースのカレーダレに 揚げにんにくがたっぷり、ガーリックの風味がよく効いてます。
冷たいスープなので スパイスの風味消え加減です。 あったかいつけだれもありかな・・・
平たい麺は すーぷが良く絡みますね。
生のトマトのさっぱり感もあって 全体的な バランスもいいです。

銀杏8 (8)

濃厚鶏白湯の塩。
この日は 少し塩分少なかったかな・・・・ 日によってブレがあるかもしれないです。
濃厚さは出てました。

銀杏8 (9)

煮干し中華そばの塩です。
鶏白湯が強いので それほど煮干し感は 強く感じられなかったです。
鶏白湯と煮干しの掛け合わせは 面白いですが 好みも分かれそうですね。

銀杏8 (10)

濃厚鶏白湯の醤油。
今回は こっちの方が 醤油の風味が効いており美味しかったですね。
具材の 低温調理の鶏チャーシューとつくねも相変わらず旨いです。

とても 美味しいのですが 松戸でやるには もう一つ 何かあると 一気に超人気店になりそうですよね。

銀杏(その7)
銀杏(その6)
銀杏(その5)
銀杏(その4)
銀杏(その3)
銀杏(その2)
銀杏(その1)

住所     千葉県松戸市松戸1289-1 第2エーエムエスビル
電話     047-710-8477
営業時間  11:00~23:00(L.O.22:45)
定休日    無休
駐車場   なし

和楽(その3)

和楽3 (1)

柏の東口の「和楽」に行って来ました。
リーズナブルに 美味しい和食が食べれるお店ですよ。

和楽3 (2)

この日のおすすめです。
和食のみだけでなく 幅も広いのがいいですね。

和楽3 (4)

お通しも かなり立派です。
小さな握りに 鯖の南蛮漬け・つぶ貝・谷中生姜の4点盛り。

和楽3 (3)
和楽3 (5)
和楽3 (6)

まずは 和楽セットの 牛すじの煮込みとビールのセット。
この牛すじ煮込みがめっちゃ美味しい。是非お食べてほしいです。

和楽3 (7)

刺し盛り1人前。
盛りつけも キレイだし立派ですよね。
これで 1100円 かなりお得だと思います。
この日は しめさば・鰤・烏賊・鰆・シマアジ・鰹と高級ネタが揃っています。

和楽3 (8)

ここらで 獺祭の焼酎。
年に1回しか販売しないレアものです。
アルコール度39度高いので量は少なめです。
さすが 甘い 香りの旨い焼酎でした。

和楽3 (9)

おすすめの 豚足のトロトロ煮も頂きました。
甘辛く煮込んであって コラーゲンたっぷりです。

和楽3 (10)

このこってりした豚足に合わせたのは 紅きらら。

ほのかな柑橘系の香りと、独特の柔和な旨み。古酒特有の深いコクもあり ちょっぴり個性のある焼酎です。

今回も良かったです。

段々 良くなってきてるし 今後 期待できるお店ですよね。

和楽(その2)
和楽(その1)

住所    千葉県柏市柏3-2-6 KSビル1F
電話    04-7192-8630
営業時間 17:00~24:00(LO23:30)
定休日   日曜日
駐車場   なし

第12回 ユルベルトKASHIMAXに行って来ました。

ユルベルト12 (2)
ユルベルト12 (3)
ユルベルト12 (1)

第12回 ユルベルトKASHIMAX 最初の1軒目は GLOBARさん。
とろける 和風ハンバーグに ビールは 3種類から選べて 手堅い ハートランドです。

1時過ぎから 参戦したのですが 並びはなかったのですが ハンバーグなので焼く時間があるので 店内で 少し待ちましたね。

ユルベルト12 (5)
ユルベルト12 (4)
 
2軒目は 一玄さんで 冷かけすだちそばとそば焼酎のそば湯割り。
国産のそばは こしがしっかりしてますね。
普段いかないようなお店でも ユルベルトなら行けてしまうのが ユルベルトの楽しみでもありますよね。

yuruberuto12.jpg
ユルベルト12 (8)
ユルベルト12 (9)
ユルベルト12 (7)
 
3軒目は トラットリアKさんで イタリアンxラーメンの中から 肉カレーらーめんをチョイス。
具材は イタリアンのものですが ラーメンとしても 美味しいです。

通常のレギュラーメニューでもある様で 全部で8種類ほどあるそうです。

ユルベルト12 (10)
ユルベルト12 (11)
ユルベルト12 (13)
ユルベルト12 (12)

4軒目は CUFFYさん。
上の食事メニューから ビールメニューから1つずつ選べます。
今回は 秋刀魚のエスカベッシュ(南蛮漬けみたいなもの)とキャプテンクロウEXペールエール。
もうここ1軒で 完成型です。

ユルベルト12 (14)
ユルベルト12 (15)

ここから 西口へ。
すらんぷさんで 村尾&魔王 +煮込みのセット。
村尾も魔王 90cc。通常 7~800円で出しているものです。
もうこれは やりすぎですね。

ユルベルト12 (16)
ユルベルト12 (17)
ユルベルト12 (18)
ユルベルト12 (19)

最後は クラスターさんで 世界のビール③限定といのししのボロニアソーセージで〆です。

今回は 並び時間 0分ですが、いいお店に行けましたね。

混むお店は 1時間ぐらい並んだようですが そうでないお店もいいものたくさん出してました。

毎回書きますが、このユルベルトは 出店される方は 採算度返しで 料理を提供さています。
また 寝る間を惜しんで 料理を仕込んでおります。

柏で飲む機会がありましたら 是非  今回 気に行ったお店に 顔を出して欲しいです。

実は 通常営業の方が もっと美味しものたくさんあるので楽しめると思いますよ。

わさもん

わさもん (1)

北千住 東口 徒歩0分 汐屋 そう壱の跡に出来た「わさもん」です。
豚骨らーめんと書いてありますが 長浜風らーめんのお店です。

わさもん (2)

出来て 間もないので メニューは少なめです。
ベースは 豚骨をアレンジしているものが多いようです。

わさもん (3)

麺の長浜風に固さを選ぶことが出来ます。
100円で 替え玉も出来ます。

わさもん (4)
わさもん (5)

無料のトッピングも オーソドックスなものですね。
かえしは いわゆる らーめんのタレです。
濃くしたいとき入れるのですが、スープは しっかりと出来ているので 使うことはあまりない気がします。

残念ならが 辛し高菜はなかったです。

わさもん (6)
わさもん (7)

最初なので らーめん 550円を頼みました。
チャーシューは 2枚入っています。
スープは 当たり触りなく 美味しいですね。
本場の長浜ラーメンのように あっさりとしたコッテリ感はないです。

麺は 固めでお願いいたしましたが、固め感は なかったかな・・・・

わさもん (8)

せっかくなので 100円で 替え玉(バリカタ)をお願いしました。
こちらの方が いい感じの食感でしたね。
麺のこしを楽しみたい方は バリカタですね。

わさもん (9)

2杯目は 白ごま・紅ショウガ・にんにくのトッピングを入れて 味変していただきました。
このスープには にんにくが良く合いますね。

価格も 高くもないし、 長浜風らーめんとしても 普通に美味しいですね。
逆に 特徴的なものは まだ 出てない感じかな・・・
場所的には 素晴らしくいいお店なので 今後の展開が 楽しみですね。

住所     東京都千住旭町41-2
電話     
営業時間  火~土曜日 11:00~翌1:30
        日・月曜日  11:00~23:00
定休日    無休
駐車場    なし

やまん(その31)

やまん31 (1)

柏 銀座通りの「やまん」に行って来ました。
安定的の美味しさと安さ とてもいい店です。

この日は 嫁の誕生日会を含めての訪問でした。

やまん31 (2)

おすすめの日本酒と焼酎。
グレードが高いのに 全て 500円は 大変な魅力です。

やまん31 (3)

最初の1杯は まだ飲んだことなかった 天下一。
今どきの芋っぽい味ですが 飲みやすさもあり 美味しい。

やまん31 (4)

まずは、鯛のカルパッチョ。
人気の1品ですね。
ガーリックが効いて 味付けもしっかりしていますし、見た目もキレイですよね。

やまん31 (5)

唐揚げ。
ここの唐揚げ 大きくてジューシー。
みんなハマる唐揚げです。

やまん31 (6)

この辺で 魔王。これも 500円。
今回は 2階席だったのですが ビンまで持ってきてもらってありがとうございました。

やまん31 (7)

新メニューのしま豚のサラダ。
元々は 奄美原産の豚を宮城の方で品種改良した豚の様で 豚の旨みもありながら サッパリとした脂の質が特徴の様です。
しゃぶしゃぶ風にしたら いくらでも 食べれる豚ですね。

やまん31 (8)

糸よりの唐揚げ。
1匹丸ごとです。
頭から しっぽまですべて食れべるので お得感もあるし、なんといっても 旨いです。
魚の種類は その日よって 変わります。

やまん31 (9)

鰻のリネン蒸し。
鰻めしをリネンの葉で蒸し焼きにしたものです。
これで 800円ですので 鰻が 食べたくなった是非こちらを・・・

やまん31 (10)
やまん31 (11)
やまん31 (12)

最後は お誕生日サービスの花火付きアイスとパンアイス。
パンアイスは、外はこんがり、中は冷た~いアイス。これは なかなか食べたことない味です。

さすが やまん いい誕生日になりました。

酒飲みの大人の誕生日には いいお店ですよ。

やまん(その30)
やまん(その29)
やまん(その28)
やまん(その27)
やまん(その26)
やまん(その25)
やまん(その24)
やまん(その23)
やまん(その22)
やまん(その21)
やまん(その20)
やまん(その19)
やまん(その18)
やまん(その17)
やまん(その16)
やまん(その15)
やまん(その14)
やまん(その13)
やまん(その12)
やまん(その11)
やまん(その10)
やまん(その9)
やまん(その8)
やまん(その7)
やまん(その6)
やまん(その5)
やまん(その4)
やまん(その3)
やまん(その2)
やまん(その1)

住所   柏市東上町2-3
電話   04-7163-6602
営業時間 17:30~
定休日  月曜日
駐車場  なし

おとど(その12)

おとど12 (1)

北松戸のある「おとど」に行って来ました。
前を通ったら 並び 0人 これは 入ってしまいますよね。

おとど12 (2)

メニューも 少し変わりましたね。
裏メニューと堂々と書いてある塩肉玉も増えています。
この日は つけ麺もやってましたよ。 麺が 300~400gとボリュームあるのがいいですね。(もちろん ライス食べ放題)

おとど12 (3)

せっかくなので 裏メニューの塩肉玉そばを頂きました。
日本で1番 ご飯が進むらーめんの塩味 どんなものなんでしょう?

おとど12 (4)

具材的には 醤油味とほぼ一緒です。
炒められた豚肉は ご飯のおかずには 最適です。
塩分は 少し強いのですが 醤油の風味ない分 あっさりとして食べ易いかもしれないです。

このラーメンの凄いところは 麺・スープ・お肉と どれもご飯に合うものばかりです。
ご飯は 食べ放題なので 上手く食べれば 何杯でも食べることが出来ます。(ただ 自分の胃袋に合わせて頼んでくださいね)
この日も ご飯残している方がいたので、お店のコンセプトを理解してほしいですよね。

おとど12 (5)

この平麺 いい感じにスープを吸います。
麺自体にしっかりとした味が付くので ごはんのおかずにも 十分なります。

おとど12 (6)

今回は 肉丼風にしました。
ご飯はいつもより多めでしたね。人を見て盛り方を変えているのかな・・・・

おとど12 (7)

ちょっと余ったご飯は スープを入れておじや風に・・・
醤油より少し塩分強めなので ご飯たくさん食べれてしまいますね。

スープにムラがあることがあるのですが 今日のスープは当たりでした。

トリプルスープの出来のいい日は ボリュームもあって 最高に旨いらーめんですよ。

おとど(その11)
おとど(その10)
おとど(その9)
おとど(その8)
おとど(その7)
おとど(その6)
おとど(その5)
おとど(その4)
おとど(その3)
おとど(その2)
おとど(その1)

住所    千葉県松戸市上本郷901 鈴木ビル1F
電話    047-360-5858
営業時間  【月曜日~土曜日】11:00-15:00  18:00-翌2:00
      【日曜日】    11:00-翌2:00
定休日    無休
駐車場    なし

やまん(その30)

やまん30 (1)

柏 銀座通りの「やまん」に行って来ました。
ここは 安心して飲めます。
この日も 2軒目 ほとんどお酒飲みです。
でも 安いから 安心です。

やまん30 (3)
やまん30 (4)

この日の おすすめの日本酒と焼酎。
ALL500円 魅力あります。
それも 限定もの 多数置いてあります。

やまん30 (5)

お通しは 生湯葉でした。

やまん30 (2)

まず1杯目は 八千代伝 つるし芋仕込み 紅はるか。
紅はるかの甘みと 焼酎のクリア感が 絶妙。

やまん30 (6)

つまみは さかな味噌。
あまり食べた記憶はないのですが 超美味しい。
クリームチーズの上に さかなの旨みを凝縮した味噌が たっぷり これは おすすめです。

やまん30 (7)
 
久しぶりに「なかむら」
濃厚な 味わいいいですよね。芋焼酎飲んでるって感じになります。

やまん30 (8)

最後は 昔は プレミア付いて なかなか飲めなかった「村尾」。
こういう焼酎が 500円で飲めてしまうのが「やまん」の良さですよね。

ただ いい酒が 安いだけではなく お店の方も みんないい方ばかり これが「やまん」なんです。

料理も めっちゃ美味しいんですけどね。

やまん(その29)
やまん(その28)
やまん(その27)
やまん(その26)
やまん(その25)
やまん(その24)
やまん(その23)
やまん(その22)
やまん(その21)
やまん(その20)
やまん(その19)
やまん(その18)
やまん(その17)
やまん(その16)
やまん(その15)
やまん(その14)
やまん(その13)
やまん(その12)
やまん(その11)
やまん(その10)
やまん(その9)
やまん(その8)
やまん(その7)
やまん(その6)
やまん(その5)
やまん(その4)
やまん(その3)
やまん(その2)
やまん(その1)

住所   柏市東上町2-3
電話   04-7163-6602
営業時間 17:30~
定休日  月曜日
駐車場  なし

みちる屋(その4)

みちる屋4 (1)

超 久しぶりに みのり台の「みちる屋」に来てみました。
約4年ぶりの訪問になります。
ガッツリ系のらーめんのお店です。

みちる屋4 (2)

みちる屋と言ったら やはり これですよね。
肉を増やすと 小でも 900円台なので 量を食べないと なんか 割高感はあるかな・・・

みちる屋4 (3)

この日は 印度シリーズもありました。
夏は カレーも いいですね。

みちる屋4 (4)

デカ盛りメニューもありますよ。
写真が モザイクになっているのが ヤバさを表してますよね。
自信のある方 是非 チャレンジしてみてください。

みちる屋4 (6)

中は こんな感じです。
テーブル席も多いので 3,4人で行くもの楽しいです。

みちる屋4 (7)

ぶったま(豚玉みちるめん)の野菜少なめです。
正直 もったいない頼み方ですが 自分の食べれる量に合わせて オーダーは必要ですよね。
この価格にしては チャーシューが薄すぎのような この厚さなら あと3枚は 追加してほしいかな・・・

みちる屋4 (10)

豚ファイヤー。
こちらは チャーシューを炙ったタイプです。
ただ チャーシューが3枚なのが ちょっと不思議・・・(これなら ぶったまおすすめ)
スープは mildな豚骨醤油で食べ易くて美味しかったです。

みちる屋4 (8)みちる屋4 (11)みちる屋4 (12)

印度な ぶったま。
ぶったまのカレー味タイプ。
卵は 3タイプから選べるようで 生卵にしました。

みちる屋4 (9)

横からの写真。
カレー味になると もっと食べやすい感じになりますね。
スパイシーさはあるのですが 辛さは ほとんど辛くはないです。
食欲増進用の カレー風味と言うところですね。

これがノーマルなので 野菜増し増しにしたら 凄いのでしょうね。

みちる屋4 (13)
みちる屋4 (5)

この時間なら 餃子が2個増しになるということで 餃子も頼んでみました。

300円で7個 焼き方も良い感じです。
ただ 味は 普通の美味しい餃子でした。

チェーン的なところもありますが、ガッツリ食べたい方には いいお店ですよね。

是非、 野菜 増し or 増し増しで お腹いっぱい食べてください。

みちる屋(その3)
みちる屋(その2)
みちる屋(その1)

住所   千葉県松戸市稔台7-7-13  
電話   047-364-1295
営業時間 11:30~14:30 18:00~翌3:00 
定休日  年中無休
駐車場  あり

たけちゃん(その2)

たけちゃん2 (1)

柏の青葉台にある「たけちゃん」に行って来ました。
場所は 南増尾交差点そば ゴルフパートナー 南柏駅より 道反対側です。

家から 近いこともあり 今後 良く出て来る可能性のあるお店です。
家にすぐ帰れるのは 安心ですよね。

今回は 家族での訪問です。

たけちゃん2 (2)
たけちゃん2 (3)

定番のメニューは、こちらです。
焼き鳥と焼酎。日本酒がメイン的な感じのお店ですね。
でも つまみもいいものあります。

たけちゃん2 (6)

こちらが 日替わりメニューです。

たけちゃん2 (5)

お通しは 牛すじと大根の煮込み。

たけちゃん2 (4)

ホッピー 頼んだら このナカの量。 楽々 3杯は飲めてしまいます。
ナカは キンミヤを使用していますし、ナカのこの量は 嬉しいですよね。(ただ 体調に合わせて 上手く割って飲んでくださいね)

たけちゃん2 (7)
たけちゃん2 (8)
たけちゃん2 (10)

焼き鳥は 10本セットを頼みました。
内容は 選べませんが 鶏レバ・手羽・ハツ・もも・砂ぎもでした。
焼き鳥は 身も大きく かなり 旨い方だと思います。

たけちゃん2 (9)

炙りしめ鯖。
〆方も良く 酸味もなく 美味しかったです。
この料理は 焼酎に合いますよね。

たけちゃん2 (11)

たけちゃん特製厚揚げ。
専用のタレが付いてくるのですが それが めっちゃくちゃ美味しい。
翁の 絹揚げも 美味しいですが これも 匹敵するくらい 美味しかったです。

たけちゃん2 (12)

ブリカマ。
25cmくらいの大きなものでした。
食べる身もたくさん付いていたし、これは 嬉しいですよね。

たけちゃん2 (13)
たけちゃん2 (14)
たけちゃん2 (15)

ここから 焼酎のオンパレード。
まずは 七田。 この量が 凄いですよね。
一升瓶の隣に置いて この大きさなので 酒好きにはありがたい限りです。
八千代伝 千代吉、旭萬年と なかなかのラインアップです。

たけちゃん2 (16)

蓮根のはさみ揚げ。
中には ひき肉が挟んでありますが これも 美味しかった。

たけちゃん2 (17)

ピリ辛チョリソー串。
ジューシーでピリ辛 ソーセージは 間違いがないです。

たけちゃん2 (18)
たけちゃん2 (19)

紫ししとう串焼き。
焼くと緑色になってしまうそうです。
下の写真が 焼く前のものです。(サンプル見せて頂きました)

たけちゃん2 (20)

最後は 甑州で締めです。

それにしては 飲みました。
近いと 安心して 飲みすぎてしまいますね。今後気を付けないと・・・

お近くの方 いいお店ですので 是非 寄ってみてくださいね。

たけちゃん(その1)

住所    柏市青葉台2-3-13
電話    04-7197-6762
営業時間 18:00~24:00
定休日  月曜日 第2火曜日
駐車場  あり

博士ラーメン

博士ラーメン (1)

鎌ヶ谷にある 「博士ラーメン」に行って来ました。
ここに来るのも 超久しぶりですね。
5つ星ホテル出身のシェフが腕を振るうタイ料理のお店でもあります。

博士ラーメンの自家製麺は、体に悪いかん水を一切使用せず、糖尿病抑制のギムネマ、ガン抑制のキャベツ生青汁、老化抑制の黒ゴマ入り、特別な健康麺です。 博士のスープは、豚や地鶏、真鰯、鯵、本鰹節、サバ節、昆布などを十二時間煮込んだ自然健康スープです。老若男女、全ての方が安心してお召し上がります様,1976年より37年間研究を重ね精進しております。

兎も角 色んな意味で 気になりますよね。

博士ラーメン (2)

平日限定のおすすめセットです。
テレビでも 紹介された様です。

博士ラーメン (3)

ラーメンのメニューは こんな感じです。
タイ料理のメニューもありましたが ちょっと高めだったので割愛しました。

博士ラーメン (4)

40周年記念らーめん 博士ラーメンLSです。
L=長寿 S=健康のイタリア語の略のようです。
兎も角 体にいいものを使用しているということになります。

博士ラーメン (5)

中は こんな感じです。
古いお店ですが 広めで こぎれいにしてあります。

博士ラーメン (6)

ランチには、こちらを付けることが出来るようですね。

博士ラーメン (7)
博士ラーメン (8)

トムヤンクンラーメン 1200円。
少し 高いと思ったのですが これ ヤバイほど旨いです。
特にスープがトムヤンクンほどすっぱくなく 出汁もしっかりと取れているので 日本人が好むような味付けになっています。
パクチーの香りも かなりいい感じに 良かったです。

博士ラーメン (9)
博士ラーメン (11)
博士ラーメン (12)
博士ラーメン (10)
 
せっかく 平日に行ったので ゴールドラーメンセット 醤油味です。
醤油味は 和のテイストですね。
はんのり甘みがあって 鰹の風味が後から追ってきます。
飽きの来ないスープだと思います。

モッチリとした 太麺の無かんすいの麺も こしのあるうどんぽくて良かったです。
チャーシューは 独特の旨みがあり煮玉子も 超旨かったです。

長寿餃子は 味的には 普通に美味しかったですが 体にいいものを使用していることで 〇ということにしましょう。
もう少し 具が欲しかったかな・・・

なんか 不思議ちゃんメニュー的なものもありますが どれも 美味しかったです。

これも 個性と言うことで 色々と楽しめるお店でした。

住所     千葉県鎌ケ谷市道野辺本町1-15-12
電話     047-444-3212
営業時間  11:30~23:00
定休日    無休
駐車場    あり

奏(その7)

奏7 (1)

柏の泉町にある「奏」に行って来ました。
美味しい創作料理と美味しいお酒のお店です。
メニューも 定期的に変更になるので 何が出て来るのか楽しみですよね。

奏7 (2)

この日のメニューは こちらです。
8/11より 営業時間が 朝の3時までに変更になりました。
同業者の方など 夜遅い方には 朗報ですよね。

奏7 (3)
奏7 (4)

焼酎などの種類が増えています。
日本酒は 相変わらず 貴重なものばかりです。

奏7 (6)

お通しは 鳥刺し。
これが 出汁が効いて旨いんです。

奏7 (5)

まずは ホッピー。
中が多いので 結局 3杯飲めました。(ここの3杯は 結構酔います)

奏7 (7)
奏7 (8)

半熟卵のウニとイクラのせ。
このビジュアル 贅沢ですよね。
卵は トロトロなので 箸で食べるより 手で持って食べた方がいいです。

奏7 (9)
奏7 (10)

イベリコ豚の中落ちカルビ。
中落ちなので 超ジューシー、イベリコ豚の 上品な脂が また 美味しい。
山わさびを付けて 少し さっぱり感を出して食べるのも これも 美味しいですね。

奏7 (11)

やっぱり ここに来たら 日本酒 頼んでしまいます。
まずは 山本 ドキドキ 純米吟醸 。
夏向けに通常の「山本」と違い、リンゴ酸を多く生成する特殊な酵母を使用し、スッキリした飲み口です。
軽やかでリンゴ酸の爽快なキレ味があり、味はマスカット的で、果実感いっぱいのお酒です。
夏の蒸し暑い日にもさっぱり飲めますね。

奏7 (12)

神心 純米吟醸 無濾過生酒。
濃醇で、しっかりとしたお米の旨み・甘みを感じ、心地よい酸でスパっとキレる1本です。無濾過生原酒ならではのフレッシュ感も合わさり、絶妙な甘みを表現されております。

奏7 (13)

こちらは 常連さんの差し入れをちょっと頂きました。

高千代 純米大吟醸 美山錦 無調整火入れです。
多酸性酵母KT901を使用し、含み香・立ち香と共に華やかで豊な味わいが堪能できます。喉越しは爽やかな日本酒です。

奏7 (14)

こちらも 常連さんが頼んだ 栃尾揚げ。
30cmほどある ビックなものです。
あまりにも 立派なので 写真撮らせていただきました。

この日も 堪能しました。

刺身は 間違いなく美味しいのですが 刺身以外も 旨いもの 盛り沢山あります。

美味しいもの 食べたくなったら このお店 来てしまいますね。

奏(その6)
奏(その5)
奏(その4)
奏(その3)
奏(その2)
奏(その1)

住所    千葉県柏市泉町6-57
電話    04-7163-8150
営業時間 17:00~翌3:00
定休日   水曜日
駐車場   なし

タアバン(その7)

タアバン7 (1)

久し振りに 増尾の「タアバン」にランチに行って来ました。
ただでさえ 美味しいのに ランチになると それが さらに 安くなるので 嬉しいですよね。

タアバン7 (2)

少し離れたところに 駐車場があります。徒歩1分くらいです。

タアバン7 (5)

中は こんな感じです。
以前より 明るくなった感じで良くなりましたね。

タアバン7 (3)

ランチメニューは、こちら。
こんなに安いのに サービスランチ以外は ナンやライスが食べ放題なのも 嬉しいいです。
お腹いっぱい食べてくださいね。

タアバン7 (4)

3000円~ 食べ放題・飲み放題のコースもあります。
ただし 4名以上 2時間が条件になります。
食べ放題は ライス・ナンのみですが、これは お得なコースですね。

タアバン7 (7)

カレーの説明も 書いてあるので 勉強になりますね。

タアバン7 (6)

まずは、サラダが来ます。
これは 普通です。

タアバン7 (8)
タアバン7 (9)
タアバン7 (10)

Bセットで チキンカレーとナンです。
ここのコッテリとしたカレーは 何回食べても美味しいですね。

大きなナンも ちょっぴり甘みがあり 美味しいです。
食べれる分だけ お代わり可能です。

タアバン7 (11)
タアバン7 (12)

Aセットで キーマカレーにしました。
ライス好きな方は Aセットにすると 100円安くなります。

タアバン7 (13)

ドリンクの チャイとマンゴージュースです。

タアバン7 (14)

ワインも グラス 350円と安いですよね。

タアバン7 (15)

ルーとのバランスを考えると ライス 半分くらいお代わりすると ちょうどいい感じです。

このランチは平日限定になりますが、非常に お得感もあって満足感も高いです。

ただ 店員さんが 外国の方なので 風習が違うので 感覚の違う面もあるかもしれません。

でも 美味しいカレーが食べれますので、ありがたいお店だと思いますよ。

タアバン(その6)
タアバン(その5)
タアバン(その4)
タアバン(その3)
タアバン(その2)
タアバン(その1)

住所   柏市南増尾2-4-14  
電話   04-7174-7560
営業時間  11:00~14:30 17:00~22:00
定休日  火曜日 
駐車場  あり

六文銭(その3)

六文銭3 (1)

久し振りに柏 西口の「六文銭」で ランチしてきました。
お蕎麦を つけ麺風に頂くお店です。
ボリュームもあって リーズナブルなのも魅力ですよね。

履歴を 見たら 4年ぶりの訪問だったようです。

六文銭3 (2)

つけ蕎麦は 300gと400gの2種類から 量を選べます。

六文銭3

メニューは こちら。
おつまみもあって 軽く飲むことも出来るみたいです。

六文銭3 (6)
六文銭3 (4)
六文銭3 (10)

胡麻つけ蕎麦 300g。
坦々麺風のつけ汁に付けて頂きます。
胡麻の風味も しっかり出ており 美味しいですよ。

六文銭3 (7)
六文銭3 (5)
六文銭3 (9)

カレーつけ蕎麦 400g。
思ったより スパイスの効いた 美味しいカレーです。
カレーと 蕎麦の相性は間違いないですからね。
400gもある蕎麦も 意外にあっという間に食べきってしまいます。
お腹が 空いていたら 400gがおすすめかな・・・・・

六文銭3 (8)

お店の方が 最初は お塩のみで食べてくださいということで早速やってみました。
国産 蕎麦を使用しているだけあって 塩のみでも美味しいですね。

六文銭3 (11)

途中から 揚げ玉も加えてみました。
カレーと揚げ玉は 良く合いますね。

六文銭3 (12)

最後は スープ割で つけだれを温かくして頂きます。

お蕎麦に こだわりのある方には向かないかもしれませんが、気軽に お腹いっぱいお蕎麦を食べたいときには とてもいいお店です。

蕎麦とあって ヘルシーだし、ボリュームもあって 安いので 柏には少ないタイプのお店だと思います。

今度は 夜 お酒を飲みながら 最後は 蕎麦で〆てみるもの いいかもしれないですね。

六文銭(その2)
六文銭(その1)

住所    千葉県柏市旭町1-7-16 田所ビル 1F
電話    04-7136-7481
営業時間  11:30~14:30 17:30~23:30
定休日   火曜日
駐車場   なし

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

kou

Author:kou
いいとこみつけたへようこそ!

このサイトは お店側と見て頂いる側とのいい関係を目指しておりますので お店の誹謗中傷的なコメント等があった場合は、勝手に削除させていただくことがあるのでご了承ください。

また、紹介している内容は 訪問当時の内容になります。価格やメニューなど変わっていることもありますので そちらもご了承ください。

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ランチ(柏) (223)
ランチ(松戸) (84)
ランチ(その他) (55)
未分類 (0)
らーめん松戸 (251)
らーめん柏 (132)
らーめん東京 (83)
らーめん(その他千葉県内) (18)
居酒屋・BAR(柏) (600)
居酒屋・BAR(松戸) (183)
居酒屋・BAR(その他) (88)
洋食(柏) (14)
洋食(その他) (21)
和食 (130)
中華 (125)
寿司 (26)
焼肉など (47)
エスニック (76)
スイーツ (2)
イベント (128)
おうちdeごはん (5)
日記 (21)
お店 (21)
美味しいお店(東京) (6)
らーめん(その他) (6)
パン (9)
Cafe (8)
昼飲み (4)

Adsense

Adsense2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん