FC2ブログ

いいとこみつけた

柏・松戸を中心に美味しいお得なお店を紹介しています。

ひので屋(その2)

ひので屋2 (1)

柏 クウシのお隣(西口に渡る立体方面)にある「ひので屋」に行って来ました。
鉄板焼きのお店ですが リーズナブルで 楽しいお店ですよ。

ひので屋2 (2)

最初は こちらをおすすめ。
お肉3種に 突き出し ドリンクが付いて 980円でいただけます。
1回限りですが 200円くらいは お得になります。

ひので屋2 (3)
ひので屋2 (4)

メニュー こちら。
ジビエなどもがあるのも 特長ありまよネ。
気軽に 頼みやすい価格も 魅力あります。

ひので屋2 (5)

お通しは エリンギを焼肉のたれで炒めたもの。
これ おうちでも 1品 追加したいときに 作るのもありだと思います。

ひので屋2 (6)

豚キムチチーズ。
ちょっと 味濃いめでしたが チーズたっぷり乗っているのが 嬉しいですよね。
キムチのピリ辛感と 豚肉の脂の旨みの相性って間違いなくていいですよね。

ひので屋2 (7)

飲み物は ホッピー。
中も なかなかの量 結局3杯飲めました。

ひので屋2 (8)

厚揚げミートチーズ。
厚揚げの間に ミートソースとチーズをたっぷり挟んで焼いたものです。
チーズが 少し焦げ気味になって 鉄板ならではの 焼き加減 がまた いいですね。

ひので屋2 (9)

この辺で 焼酎 情島。
美味しい麦焼酎ですいね。
一応 430円で飲めるのは 魅力でもあります。

ひので屋2 (10)

おたふくソース焼きそば。
おたふくソースの甘みと 胡椒がたっぷり入ってるので 甘辛仕立てに なっており これ自体でも いいつまみになりますね。

ひので屋2 (11)

この日は 獺祭の焼酎があったので 頂いてみました。
やっぱり これは 旨いわ・・・

非常に アットホームなお店なので 初対面の方でも 話安くて 楽しいお店ですね。

駅から少し離れていますが 楽しいお店ですので 是非 行ってみてくださいね。

ひので屋(その1)

住所    柏市泉町6-38
電話    04-7164-8807
営業時間 17:00~翌1:00
定休日
駐車場   なし
スポンサーサイト



らーめん大 松戸店(その3)

らーめん大松戸店3 (1)

松戸の「らーめん大」に行って来ました。
二郎インスパイア系の ガツ盛りのお店です。
近くに 二郎があるので心配してましたが 見た目は似ていますが 違いますね。
二郎は 量が多くて食べきれないけど こちらなら 食べれるという方も いらっしゃるのではないでしょうか。

らーめん大松戸店3 (2)

前回会った とんでもなく辛いらーめんは なくなっていますね。
あれは 確かに凶器のようならーめんでした。
他は 変わっていないかな・・・

らーめん大松戸店3 (3)

一応 写真があるので 自分が食べれる野菜の量を頼んでくださいね。

らーめん大松戸店3 (4)

頼み方のルールもありますので こちらを参照してください。
以前比べて オペレーションも良くなって 対応も良くなっていました。

らーめん大松戸店3 (5)
らーめん大松戸店3 (6)

今回は 黒にんにくらーめん バラチャーシュー。 野菜・にんにく・あぶら多めです。
野菜は 多めでお願いしましたが 写真より多く盛られてくる傾向があるようです。

らーめん大松戸店3 (7)

黒にんにくにすると 二郎とは 違う感じのスープになりますね。
マー油が 入っている分  旨みとコクが強いです。 塩分も控えめで こちらの方が食べ易いです。

らーめん大松戸店3 (8)

麺は 極太麺ですが 程よい固さ 違和感なく美味しく頂けます。
二郎のように 麺の量が多くないので この野菜の盛りでも なんとか食べれます。

らーめん大松戸店3

野菜の下に隠れていた バラチャーシュー。
肉の味はそれほどではありませんが 肉がたくさん入っていると嬉しいですよね。

予想以上に 美味しかったですね。

並ばないで食べれるし 他のらーめんも気になりますよね。

らーめん大 松戸店(その2)
らーめん大 松戸店(その1)

住所    千葉県松戸市本町25-5 松戸本町ビル1F
電話    
営業時間  11:00~翌1:00
定休日    無休
駐車場    なし

バルピパル

バルピパル (1)

北小金にある「バルピパル」に行って来ました。
こちらのカレーが美味しいという噂を聞いての訪問です。

バルピパル (2)

駐車場は ないのですが 近くのパチンコ屋さんの駐車場を利用できるようですね。
ただし 1000円以上の購入が必要です。

バルピパル (3)

ランチは 安くてお得感があるようです。
テイクアウトも出来るので ご近所の方は 利用できそうです。

バルピパル (5)

中は こんな感じです。
こぎれいな感じでいいですね。

バルピパル (4)
バルピパル (6)
バルピパル (7)

メニューは こちら。
カレー以外にも 1品料理も種類多めです。

バルピパル (8)

今回は ビパルセットにしました。
お好きなカレー1品にナンorライス サラダ チキンティッカが付くセットです。
お店の方は 外国の方ですが かなり丁寧に作っていましたよ。

バルピパル (9)
バルピパル (10)
バルピパル (11)

カレーは バターチキン。ライスの方を選びました。
辛さは 5段階から選べて バターチキンでしたので 少し控えの辛さ4にしましたが そこそこの いい感じの辛さでした。
バターチキンは なかなかのコクもあり かなり美味しい。
うわさ通り 美味しいカレーでした。
他のカレーも 美味しそうです。
期待できそうな カレー屋さんすよね。

住所     千葉県松戸市殿平賀82
電話     047-718-7285
営業時間  lunch11:00~15:00   dinner 15:00~22:00
定休日    月曜日
駐車場    提携場所あり

翁(その13)

翁13 (1)

柏 東口の「翁」に行って来ました。
元一流料亭の板前がつくる料理は 見た目は普通でも 食べると 一味違ったリするので 食べていても楽しみです。

翁13 (4)

この日のおすすめ。
通好みの料理もありますね。

翁13 (3)

お通しは 3点盛り。
小さい握り・骨せんべい・刺身こんにゃくでした。
今回は ヘルシーモードでしたね。

翁13 (2)

ここに来たら 大体 焼酎の七田です。
この酒は 本当に旨い。
和食に良く合うので ついつい頼んでしまいます。

翁13 (5)

こちらが 焼き茄子。
ただの焼き茄子ですが、ただの焼き茄子ではありません。
お上品ながら しっとりとした甘みがあり この旨さ 正直ヤバイ です。
普段食べているものとは 全然違います。

ちょっとつまみで 白菜の糠漬けを 頂いたのですが、こちらは 見た目も味も ただものでなかったです。
次回の訪問の時に正式に頼んでみますね。

翁13 (6)

こちらは 銀宝の天ぷら。
穴子に近いのですが 穴子より旨いかも・・・
天つゆも旨いですが 塩の方が好きですね。

今回は 何軒か はしごしていたので これだけしか食べませんでしたが やはり ここは いいお店ですね。

翁(その12)
翁(その11)
翁(その10)
翁(その9)
翁(その8)
翁(その7)
翁(その6)
翁(その5)
翁(その4)
翁(その3)
翁(その2)
翁(その1)

住所     柏市柏3丁目1-19 1F
電話     04-7162-5255
営業時間   18:00~翌3:00
定休日    日曜日
駐車場    なし

やまん(その37)

やまん37 (1)

最近は よく行くことが多い「やまん」です。
やはり お酒が 安くて 種類が多いのが 魅力でもあります。
つまみも多いので お腹が結構満たされていても 大丈夫です。

やまん37 (2)

この日のおすすめのお酒は こちらです。
どれも 500円ですからね。
気軽に 飲めてしまうので嬉しいです。

やまん37 (3)

この日のお通しは くさやチーズ。
チーズの中に草やを練りこんであるようですが、それほど劇的臭くはないです。
くさや自体食べたことはありませんが 味が濃くて 美味しかったですよ。

やまん37 (4)

たまには メジャーなところから 佐藤の白。
他のところなら そこそこの価格はしますが ここなら 500円ですので安心して飲めます。

やまん37 (5)

一応 新メニュー トマトと玉子の中華風炒め。
トマトがあったので これが出てきたみたいです。
メニュー表には載っていませんが、トマトの甘みが良く出ていて美味しかったです。

やまん37 (6)

珍しいところで 日南娘 紅はるか。
紅はるかを使用しているだけあって まろやかさと甘みがあり 密度の高い焼酎ですね。
かなり 貴重な焼酎みたいですよ。

やまん37 (7)

白菜っぱのサラダ。
甘い白菜に フレンチドレッシング・塩昆布・ポン酢をかけたサラダ。
シンプルの見えますが 美味しくて ついつい箸を出してしまう1品です。

やまん37 (8)

ちんぐのソーダ割。
ここで ソーダ割は 初めてかもしれませんね。
ちょっと 邪道かなと思ったのですが 予想以上に美味しいです。
お酒が あまり強くない方や だいぶん 飲んだ後に口直し的に頂くのもいいと思います。

やまん37 (9)

なんか 口寂しかったので頼んだのは 鰯干し。
丁寧に 干されているので 苦みも少なく 鰯の旨みをしっかり 味わえます。
メニューには 載っていませんが 他にも 珍味も色々と揃えてありますので 下間さんに聞いてみてくださいね。

この日は 3軒目だったのですが 非常に 楽しめますね。

やまん(その36)
やまん(その35)
やまん(その34)
やまん(その33)
やまん(その32)
やまん(その31)
やまん(その30)
やまん(その29)
やまん(その28)
やまん(その27)
やまん(その26)
やまん(その25)
やまん(その24)
やまん(その23)
やまん(その22)
やまん(その21)
やまん(その20)
やまん(その19)
やまん(その18)
やまん(その17)
やまん(その16)
やまん(その15)
やまん(その14)
やまん(その13)
やまん(その12)
やまん(その11)
やまん(その10)
やまん(その9)
やまん(その8)
やまん(その7)
やまん(その6)
やまん(その5)
やまん(その4)
やまん(その3)
やまん(その2)
やまん(その1)

住所   柏市東上町2-3
電話   04-7163-6602
営業時間 17:30~24:00
定休日  月曜日
駐車場  なし


 

BATON(その8)

baton78(1).jpg

この日は GW中 柏の街は 気持ち人が少なめ 早い時間から あまり飲めることがないので 大いに楽しんできました。
1軒目は 柏 東口の「BATON」に行って来ました。

baton78(3).jpg

この日のおすすめは こちら。
ちょうどこの日から メニューが 増えた模様。
ビールを使った料理や 自家製のマヨネーズを使用した料理が増えた様です。

baton78(2).jpg

BATONと言ったら クラフトビール。
ちょっと お値段が張りますが 普段飲めないものが 飲めるのは 楽しみですね。

baton78(5).jpg

お通しは 生ハムバケットと柏生野菜の盛り合わせ。
また こちらの 生野菜が 美味しいんです。

baton78(4).jpg

最初の 一杯は スコットランドの ブリュードッグ Punk IPA。
通常の40倍のホップを使用して 採算度返しで作られたビール。
シトラスの香りと舌で感じる苦味のバランスがクセになる味わい。
飲み口は軽くはないですが重すぎることもないのでゴクゴク飲むこともできます。

baton78(6).jpg

春菊とルッコラのフリット。
パリパリした食感と ごま風味の自家製マヨネーズが 美味しかったです。

baton78(7).jpg

麦豚の炭火焼 ビールソースを 特別にハーフで作ってもらいました。
きめの細かい肉質で 噛むごとに 肉の旨みがジューシーに伝わってきます。
柔らく くどさもなく 上品な1品ですね。

baton78(8).jpg

せっかくなので アメリカのメルビン IPAのハーフサイズも頂きました。

程よい苦みに 複雑な味が 癖になる味ですね。 人気なのがよく分かります。
ただ、7.5%高めのアルコール度なので 飲みすぎには 注意ですね。(結構酔います)

この後 何軒か 回る予定なので ここでおしまいですが 他にも 美味しそうな料理が たくさんありましたね。

皆さんも 色々と 楽しんでみてくださいね。

BATON(その7)
BATON(その6)
BATON(その5)
BATON(その4)
BATON(その3)
BATON(その2)
BATON(その1)

住所     柏市柏2-5-9  岡田屋ビル1F
電話     04-7128-4528
営業時間  17:00~24:00
定休日   無休
駐車場   なし

大庄水産 新松戸店

大庄水産 新松戸店 (1)

新松戸の「大庄水産」でランチしてきました。
本当は 他のお店に行く予定でしたが こちらの方が 良さそうだったので こちらにしました。

庄やグループのお店のようです。

大庄水産 新松戸店 (9)大庄水産 新松戸店
大庄水産 新松戸店 (8)

ランチの種類は 多いですね。
チェーン店の居酒屋のランチは 魚の扱い量が多い分 ボリュームがあっていいですね。
限定5食になっている水産 大漁刺身定食の桶は ビックリするほどでかかったです。(中身は見てないので どのくらい詰まっているかは不明ですが・・・)
定食は ご飯・味噌汁がお替わりすることが出来ます。

大庄水産 新松戸店 (10)

定食頼んだ方には、ちょい足しメニューもあります。
こちらは かなり お得感ありそうです。

大庄水産 新松戸店 (7)

今回頼んだのは ミックスフライ定食に ちょい足しのミニ刺身3種盛りです。
ちょい足しの刺身が入ると ずいぶん豪華になってきますね。

大庄水産 新松戸店 (11)

ミックスフライは とんかつ・コロッケ・シュウマイ2個 600円と安いのですが これだけですと やはり 寂しい気がします。
魚関係のフライがないのも 寂しいですね。
どれも 味は 良かったです。

大庄水産 新松戸店 (12)

ちょい足しのミニ刺身3種盛りは 鰤・鮪・鯛の3種。
200円なのに なかなか 美味しいお刺身でした。

これで トータル税込 800円それでいて ご飯と味噌汁はお替わりokですから いいランチになりますね。(ミニ刺身3種盛り付けて良かった)

他の定食も 気になるところですね。

また、昼飲みができるのも 魅力があるかな・・・

三代目てらっちょ(その3)

三代目てらっちょ3 (1)

柏 東口の「三代目てらっちょ」に行って来ました。
こちらは 博多豚骨ラーメンのお店です。

三代目てらっちょ3 (2)

この日は ラッキーなことに 替え玉1玉までお替り無料でした。

三代目てらっちょ3 (5)

毎月 12日は とんこつラーメンが500円で食べれるので いつかは 行ってみたいですね。

三代目てらっちょ3 (3)

メニューはこちら。
以前より スープの種類は 少し増えていますね。
サイドメニューもメニュー リーズナブルなのも 魅力ありますよね。

三代目てらっちょ3 (4)

麺の固さを選べます。
まずは 固めを選ぶのが 無難かな・・・

三代目てらっちょ3 (6)

無料のトッピングが これだけあるものいいですね。

3代目てらっちょ3三代目てらっちょ3 (7)

この日選んだののは 濃厚ごま旨辛らーめん。
芝麻醤のコクは良く出ています。
豚骨は 無難に 美味しいレベル 我孫子のてらっちょのような 濃厚さは 無いです。
麺は 細麺と中太麺のどちらかが選べるので 中太麺の方にしました。(細麺は 後で替え玉で食べれるので・・・)

三代目てらっちょ3 (8)

真ん中に 辛味噌玉があったので 後半溶かしてみましたが 思ったより辛くないですね。

三代目てらっちょ3 (9)

この店の 特徴の1つと言える この角煮。
角煮というより チャーシューを 四角状にカットしたものですが 味は かなり美味しい。
後 10個くらい入れたいくらいですが ただ この大きさで 1個 56円するのでしょうか?

三代目てらっちょ3 (10)

今回 無料で頼めた 替え玉 バリカタでお願いしました。

三代目てらっちょ3 (11)
三代目てらっちょ3 (12)

替え玉の2杯目には 無料のトッピングも たっぷり乗せてみました。
気になった 辛し高菜ですが あまり辛くはなかったです。
味付けもやしは とても美味しかったのですが このピンなら 1人で全部使いきってしまう方も多そうです。

無料で替え玉が付くと かなりお腹いっぱいになって 満足度もあります。

どちらかと言うと 万人に愛されるタイプの 博多豚骨らーめんという感じです。

お隣の方が食べていた 麻辣とんこつらーめんも 辛そうで 美味しそうでしたね。

三代目てらっちょ(その2)
三代目てらっちょ(その1)

住所   千葉県柏市柏1-6-15
電話   0471-68-4520
営業時間 11:00~翌3:00
定休日  無休
駐車場  なし

Bella Vita

bella vita (1)

柏の泉町にある「Bella Vita(ベラ・ビータ)」に行って来ました。
本場 ナポリで修業されたが作る 本格的なピザのお店です。

bella vita (2)
bella vita (3)

こちら 夜のメニューでしょうか?
リーズナブルな感じはしますね。

bella vita (5)
bella vita (4)

ランチメニューはこちらです。
プラス 200円で サラダとドルチェが付くので Bセットの方が お得感はあります。

ランチドリンクで グラスワインが付くのも お酒好きには 魅力あります。

bella vita (6)

中は こんな感じで 縦長のカウンターに 奥にテーブル席が3つあります。

bella vita (7)

まずは コーヒーとグラスワインの赤。
どちらも 質が高いですね。美味しかったです。

bella vita (8)

サラダには 甘めのバルサミコのドレッシングが かかっており 食べ易くていいですね。

bella vita (9)

ジェノベーゼ。
具は 少ないのですが なんと言っても 生地が美味しい。
バジルの香りが いい香りです。

bella vita (10)

ディアボラ(マルゲリータ+辛口サラミ)
トマトの酸味と サラミの旨みが 美味しかったです。
ただ、サラミの乗せ方などは もう少し丁寧に作ってくれた方が いいと思います。

bella vita (11)

最後のドルチェは 水出汁紅茶のゼリー。
紅茶の 香りが素晴らしく 非常に さっぱりと口の中を 麗してくれます。

この価格で このピザが食べれるのは、嬉しいですね。

次回は 隣の方が食べていたパニーニが とても美味しそうだったので そちらを食べてみたいです。

住所     千葉県柏市泉町6-53
電話     04-7151-2799
営業時間  ランチ:12:00~14:30 (L.O.14:00)
        ディナー:18:00~23:00 (L.O.22:30)
定休日   水曜日
駐車場   あり

元祥

元祥 (1)

噂の大盛りお店「元祥」 初訪問です。
この日 たまたま通ったら 駐車場が開いていたので 思わず寄ってしまいました。

元祥 (2)
元祥 (3)元祥 (4)

メニューは こちら。
後で 頼んだものが出てきますが とても量が多いので この価格は 頑張っていますね。

元祥 (5)

この日半額になっていた 生グレープフルーツサワー。
360円が 180円になっていました。
味は 少し薄めだったようです。

元祥 (6)

棒餃子 3個。
1本で 普通のぎょうざ 2.5個分くらい 他に食べるなら 1人1本で十分です。(この日は ちょうど3人で訪問)
味は 普通に 美味しいレベル。〇将よりは 美味しいかも・・・

元祥 (7)
元祥 (8)元祥 (11)

五目焼きそば 1人前 
ヤバイでしょう このボリューム 明らかに 2人前くらいはあります。
それも このご時世に 野菜もたっぷり 味付けも 結構 美味しい。
麺は 太麺ですが なかなかの 歯ごたえがあり 今まで食べた中でも 上位ランク。
麺と具が同じくらいなのが また いいですね。

元祥 (9)
元祥 (10)元祥 (12)

こちらは 海老とレタスのチャーハン。
これも 量が 半端なく 多いです。
味付けは あっさりめで 食べやすさがあります。

兎も角 気合い入れて お腹いっぱいと 感じる前に 速攻で頂きます。
この後 夜もいらなくなるくらい お腹いっぱいになりました。(もう1品頼まなくて良かったです)

ただ 食べきれない方は パックで持ち帰りも出来ますので あまり 無理をなさらないでください。

やはり 恐ろしいお店ですね。
是非 いっぱい食べれる方 色々と 頑張ってみてください。

住所     柏市花野井101-7
電話     04-7133-5525
営業時間  11:00~23:00
定休日    なし
駐車場    あり
 

 
 

みのりか(その3)

みのりか3 (1)

柏に西口にある「みのりか」に行ってました。
ディープな 雰囲気ですが 入ってしまうと とても いいお店ですよ。

みのりか3 (2)

一部のメニューがこちら。
中に入ると 壁に もっと詳しく貼ってあります。

みのりか3 (3)

お通しと ビールです。

みのりか3 (4)

川海老の唐揚げ。
この小さめなタイプが 好きです。
小柄ながら 海老の旨みがたっぷりです。

みのりか3 (5)

焼き茄子。
強火で焼いた茄子は 中がトロっとして 堪りませんですよね。
サッパリと 生姜醤油が また 良く合います。

みのりか3 (6)
みのりか3 (7)

ピーマンの肉詰め。
焼き鳥屋に来たら こういう1品があったら頼みたくなりますよね。
合いびき肉のジューシーさと ピーマンの旨みが 何とも言えない 美味しさを奏でています。
これを 考えた人 凄いです。

みのりか3 (8)

この辺で ホッピーに切り替え。
この中の多め いいですよね。

みのりか3 (9)

気になっていた ピリカラ。
スペアリブを揚げて ピリ辛に味付けしたものでした。
これは 間違いなく 美味しいですね。

みのりか3 (10)

鶏レバ。
ここは 1本 100円だから 嬉しいです。
甘さ控えなタレで 超美味しい。

みのりか3 (11)

こちらも 気になっていた つくねの磯辺焼き。
海苔の風味が つくねを さらに美味しくさせています。

みのりか3 (12)

〆は ブタタンで・・・
これが タンの旨みが しっかり出ていて また 美味しいんです。

お店の ご主人あまり 話しませんが 安くて 美味しい焼き鳥が食べるお店です。

いいお店ですので良かったら 行ってみてください。

みのりか(その2)
みのりか(その1)

住所       柏市旭町1-14-14
電話
営業時間    17:00~23:00
定休日      日曜日・祝日
駐車場      なし

柏銀座通りグルメ&マルシェ  空市 2018 春に行って来ました。

32777005_1681514585247303_5507723793893687296_n.jpg32804459_1681897725208989_5137554766108295168_n.jpg

今年も 柏銀座通りグルメ&マルシェ  空市 2018 春に行って来ましたよ。
風は少し強かったですが 相変わらずの好天気 ちょっと暑いくらいでした。

今回は 食材のテーマの縛りがなかったので、お店の得意料理が出ていたので 色が出ていて良かったかもしれませんね。

DSC08017.jpg

今回は 初のチケット制。
代金に合う金額のチケットを商品の代わりに渡していきます。
ただ、2000円縛りになってしまうので そのあたりが問題かな・・・

DSC07997.jpg

植きんさん。

DSC07998.jpgDSC08001.jpg
DSC08031.jpg

キッコさん。
サルシュッチャのホットドック 400円は ヤバイでしょう。すぐ買いました。
12時くらいには もう完売でした。

DSC08002.jpg

うどん市X武士道さん。

DSC08003.jpg
DSC08034.jpg
DSC08036.jpg

たこ焼き 源さん。
最後の余った 100円はこちらの プチフレンチドック。
唯一の100円商品だったかな・・・
中身のソーセージのでかさにびっくりです。

DSC08005.jpg

ぎんくらんさん。
最高金額の2000円のステーキ気になります。

DSC08006.jpg

ルンビニさん。

DSC08007.jpg

セントラルパークさん。
毎回頑張っています。

DSC08009.jpg

いつも 長蛇の列の文菜華さん。

DSC08011.jpgDSC08035.jpg


いつもレベルの高い イルジリオさん。

DSC08012.jpgDSC08028.jpg

良くお世話になっている やまんさん。
no6の亜麻猫 旨かったです。

DSC08015.jpg

中華の大島さん。

DSC08019.jpg
DSC08024.jpg
DSC08026.jpg

でん助さん。
塩昆布のジャガバターも カレーソースのハンバーグもめっちゃ旨でした。

DSC08020.jpg
DSC08033.jpg

和み家さんでは ビールを・・・
この日のビールは 旨かった。

DSC08022.jpg

最後は 新店のBOTAさん。

今回は 以前のような 混み方もなく 席数も増えていたので 座りながらも 食べれました。

食べれる量に限界がありますが どの料理も美味しかった。
色んな所でフェスなどやっていますが、このイベントは お店の前で売ったりしているので。料理の質が高いですね。

毎度 書きますが、銀座通り 本当に美味しいお店が揃っております。
お店に行けば もっと美味しいものが 盛り沢山ありますので 是非 お店の方に行ってみてくださいね。

次回は 秋 そちらも楽しみですね。

柏銀座通りグルメ&マルシェ  空市 2018 春 &ツカサイチバ(西口焼き鳥つかさにて)

32804459_1681897725208989_5137554766108295168_n.jpg

またもや 柏の春のイベント 柏銀座通りグルメ&マルシェ  空市の時期がやってきました。

32599655_1681514668580628_2228664697467437056_n.jpg
32777005_1681514585247303_5507723793893687296_n.jpg
・日程:2018.05.20(sun)
・開催時間:am11:00~pm15:00
(雨天決行)
・テーマ:初夏のおすすめメニュー
・新システム:チケット制を導入

【空市はチケット制!】

その場でジモト野菜が当たる!
今回の空市はチケット制となります。
前売り券は空市参加店でご購入いただけ、当日の会場でも販売いたします。
また、2,000円の綴りチケットを購入いただき、「LINE@空市」にご登録いただいた方の中から、抽選で柏のジモト野菜をプレゼントいたします。

当日ご使用されなかったチケットは後日空市参加店で金券としてご利用いただけます。

【柏銀座通り商店会/web site】

32376689_1681514721913956_8943948327934754816_n.jpg
32411164_1681514685247293_2694038457122029568_n.jpg
32561154_1681514758580619_8943227172860985344_n.jpg
32588565_1681514745247287_597822665503277056_n.jpg
32621518_1681514648580630_5237281424230318080_n.jpg
32623087_1681514735247288_4230245656427495424_n.jpg

32709140_1681514678580627_7345908528873209856_n.jpg
32709146_1681514695247292_2356115588528472064_n.jpg
32713299_1681514601913968_7024098539328241664_n.jpg
32718509_1681514701913958_6378085438820712448_n.jpg
32752081_1681514715247290_690170887638351872_n.jpg
32787150_1681514591913969_5115573110602465280_n.jpg
32695456_1681514708580624_5673589748623474688_n.jpg
32367060_1681514728580622_4968415664046866432_n.jpg

写真を見ているだけでも ヤバイですよね。

詳しくは こちら


DSC07996.jpg

そして 西口の焼き鳥つかさで 15:00より「ツカサイチバ」も開催。(画像が 画面の写真なので見づらくてすいません)

カフェユニオ❤️Atelier KANAのご協力で
アメリカンフードナイトとキャンドルワークショップをご提供!

こちらも 楽しみですね。

天気もよさそうですし 楽しい日曜日に してくださいね。

ROUTE333

ROUTE333 (1)

柏 西口にある「ROUTE333」に行って来ました。
場所はよく行く「割烹BAR まつり」の2階になります。
珍しい 薬酒を置いてあるお店です。

ROUTE333 (5)

BARですが 食べるものも 充実してますね。
生のお魚なども置いてあるのも 特長あります。

ROUTE333 (6)
ROUTE333 (7)

焼酎も 置いてありますし、自家製のフルーツ酒も多く取り揃えています。

ROUTE333 (3)

お通しのピクルスです。
ウズラの卵なども入っており 漬かり具合も いい感じ。

ROUTE333 (2)

スタミナアップ向けのものを頼んだら出来たのが マカのジンジャー割。
ジンジャーで割ってあるので甘めで 飲みやすいですね。
夜の パワーアップするお酒美味しかったです。
薬種は ほどんど 800円で飲めるようです。

ROUTE333 (4)

カワラタケのジンジャー割。
リンパの流れを良くして 抗がん的な作用もあるようです。
こんな 体にいいなら 適度に飲みたいですね。

ROUTE333 (10)

ここのご主人 元寿司職人だったので ネタに限りがありますが お寿司も握ってくれます。
この日は 鰯があったのでお願いしました。
まさかの かなり高レベルのお寿司が出てきたので びっくり 普通もお寿司屋さんよりも レベル高いかも・・・

ROUTE333 (8)

今度は 山椒の烏龍割。
いかにも山椒の香りが活きてますね。
好みが 別れるかもしれませんが 面白くていいですね。

ROUTE333 (9)

タラノキの烏龍割。
こちらは、糖尿病に効果があるようです。
体にいい色んなお酒もあって 面白いですね。

ROUTE333 (11)
ROUTE333 (12)

ウマヅラハギもあるということで 握りを頼んでみました。
下の方は ポン酢で頂きました。
肝も合わせてもらって 超美味しかった。

マスターも 面白い方ですし、これは 面白いお店を発見しましたね。

夜遅くまでやっているので 2軒目くらいに 体にいいお酒で 〆るというも ありだと思います。

住所    柏市旭町1-7-16 柏中央第2ビル2F
電話    04-7137-9330
営業時間 19:30~翌3:00
定休日   日曜日
駐車場   なし

大貫商店

大貫商店 (1)

柏 東口にある「大貫商店」にランチに行って来ました。
以前 勢いの良かった かき小屋のグループの焼肉店です。
常陸牛を 扱っているようで 肉質は良さそうです。

大貫商店 (10)

店内は 古民家風ですが かなり暗めです。
特に この日は 外の天気が良かったので さらに暗く感じたのかもしれません。
こういう雰囲気は 別にいやではなのですが ちょっと暗くて 肉がどこまで焼けたのかがよく分からないのは、ちょっと 困りましたね。

大貫商店 (5)

ランチメニューは 500円~とリーズナブル。
スープ・ご飯食べ放題も 魅力あります。
この日の 日替わりは 鶏の塩ダレでした。

大貫商店 (3)
大貫商店 (4)

夜のメニューは こちら。
常陸牛のお店としては お値打ちば感じです。

大貫商店 (7)
大貫商店 (8)
大貫商店 (9)

頼んだのは 常陸牛おまかせカルビランチ。
上質な スライスしたカルビ4枚に 厚切りのカルビ 3個。 
出て来た時は 少ないかなと思いましたが ご飯のお替りも出来たのでそこそこのボリュームがあります。
さすが 常陸牛だけあって 脂の質が いいですね。
スライスした方は ちょっと炙っただけで すぐに火が通ります。

大貫商店 (6)

ただ お替わりがセルフだと思っていたのですが 最初に肉とキムチ以外はすべて セルフで自分で持ってくるようです。
別に混んでいたわけでもなく 店員さんの2人以上いたので これは どうなんでしょうね。

あと 1100円のランチのなので もう少し付け合わせもあってもいいかな・・・(500円 600円のランチならこれでもありかも)

肉質は かなりいいので 頑張って欲しいですね。

住所    千葉県柏市柏2-4-4
電話    04-7170-2955
営業時間 11:30~14:00 18:00~翌1:00
定休日   無休
駐車場   なし

大福元 小金原店(その6)

大福元小金原6 (1)

久し振りに 小金原の大福元に行ってきました。
安くて がっつり中華のお店ですので いつも 混んでいます。
この日も ほぼいっぱいでしたが なんとか入れました。

大福元小金原6 (2)

この日の おすすめ。
こちらは テーブルにあるメニューには 載っていないので 気になるものがあったら これを見に来てくださいね。

大福元小金原6 (3)
 
まずはビール。
中華には ごくごく飲めるビールが 良く合います。

大福元小金原6 (4)

1品目は 蒸し鶏の五味ソースかけ  480円。
いわゆる バンバンジーですが 鶏は2弾重ね 胡麻ベースの味噌だれが 旨みを増しています。

大福元小金原6 (5)

海老・烏賊・帆立と野菜の塩炒め。
この味付けが また 絶品なんですよ。
きのこの数種類入って 美味しいです。

大福元小金原6 (6)

春巻き。
野菜多め ヘルシー感があっていいですね。
味は 普通です。

大福元小金原6 (7)

唐揚げチャーハンを頼んだら こんなの出てきました。
写真では 分かりづらいですが チャーハンは 通常の2倍ほど 唐揚げも普通に1人前 それも 酢豚のような甘辛い餡までかかっています。
これで 780円なんだから 本当に凄いです。
いっぱい食べる方以外は 1人で頼まないでくださいね。

大福元小金原6 (8)
 
ここらへんで ハイボールを・・・
ちょっとピリ辛感のある ハイボールでした。

大福元小金原6 (9)

最後は 野菜たっぷりの 五目焼きそば。
味が 濃いめですが なかなか美味しいです。

今回は 3人でしたが お腹もいっぱい。
それでいて 美味しく 安いのだから 人気になるもの良く分かりますね。

大福元 小金原店(その5)
大福元 小金原店(その4)
大福元 小金原店(その3)
大福元 小金原店(その2)
大福元 小金原店(その1)

住所   松戸市小金原7-12-8
電話   047-701-7468
営業時間 11:00~22:00
定休日  無休
駐車場  あり

麺屋 花形(その5)

麺屋 花形5 (1)

新柏の麺屋 花形に行ってきました。
たまに 来てみたくなる 何かがあるお店です。

店構えも キレイになっていましたね。

麺屋 花形5 (2)

メニューはこちら。
サイドメニューも充実してます。
時間よっては ちょっと一杯も出来そうです。

麺屋 花形5 (3)

サイドメニューは 後から 現金払いでも okなのは いいです。

麺屋 花形5 (4)

闘魂のタレ。結構辛いです。
使い方は 注意してください。

麺屋 花形5 (6)
麺屋 花形5 (7)

カリーらぁ麺。
見た目以上に スパイシーな辛さです。
辛いのですが 後の残らない辛さだから どんどん食べれます。
それで 麺が もっちりと 旨い。
これを食べれたら 記憶の中に 旨いという印象を残すらーめんです。

麺屋 花形5 (5)

同じどんぶりに 入っているので そっくりですが こちらは 魚介醤油麺。
甘めの醤油スープに 鰹などの魚介が バランス良くブレンドされています。
見た目は 地味ですが 食べてみると 斬新。スープの味が 他ではあまり食べたことが味付けですね。
かなり ご研究されているのでしょうね。

麺屋 花形5 (8)
麺屋 花形5 (9)

最後は まぜそば。
もっちりとボリューム感のある麺を 濃いめタレで ワシワシと頂く ガテン系そば。
もっと食べたい方 最後ご飯を足して 食べるのもありですね。

今回も 美味しかった。
限定も いいもの出されるので そちらも 楽しみですよ。

麺屋 花形(その4)
麺屋 花形(その3)
麺屋 花形(その2)
麺屋 花形(その1)

住所   千葉県柏市新柏4-10-5  
電話   04-7169-1570
営業時間 平日(月~金) 
     11:00~15:00/17:30~21:30
     祝日
     11:00~15:00
定休日  火曜日(祝日の場合翌日定休日)
駐車場  あり

ブッシュ ウッド(その2)

ブッシュ ウッド2 (1)

柏の泉町にある「ブッシュ・ウッド」に行って来ました。
料理も 種類が多く 美味しいものばかりです。
カウンターが 主のお店で お一人様で 楽しめますよ。

ブッシュ ウッド2 (2)
ブッシュ ウッド2 (3)
ブッシュ ウッド2 (4)

メニューは こちら。
Sサイズもあるので 一人で行っても 何種類か食べれるのも 有難いですね。

ブッシュ ウッド2 (5)

この日も ハッピーアワーを利用して ビール 200円。(このハッピーアワーは 5/4で終了済みです)

ブッシュ ウッド2 (6)

セロリのピクルス Sサイズ 190円。
セロリは ピクルスにすると 本当に美味しい。
料理が出て来るまであてに いいですよ。(ここは お通しはありません)

ブッシュ ウッド2 (7)

ブロッコリーとアスパラのアリオリソース。
アリオリソースを焼いてあるので グラタン風な雰囲気 味もしっかりしていて美味しい。

ブッシュ ウッド2 (8)

ここで お肉 イベリコ豚のベーコン Sサイズ350円。
イベリコ豚の脂の旨みと サワークラウト・粒入りマスタードの相性がいいですね。

ブッシュ ウッド2 (9)

ここらへんで オーストラリア産の赤ワイン。
これが リーズナブルなのに 高品質 おすすめですよ。

ブッシュ ウッド2 (10)

〆は お隣の方のおすすめの オニオンスープ。
これが 複雑な味で美味しい。
さすが おすすめだけは ありましたね。

このお店 奥が深いですね。
駅から 少し離れていますが 今後も ちょくちょくと 訪れることが多くなりそうです。

ブッシュ・ウッド(その1)

住所     千葉県柏市泉町6-53 泉荘1F
電話     04-7192-8884
営業時間  18:00~翌1:00(L.O.24:30)
定休日    月曜日
駐車場    なし

晩杯屋(その5)

晩杯屋5 (1)

学芸大学にある「晩杯屋」に行って来ました。
安く 美味しく飲みたいなら このお店 最高ランクだと思います。
でも お店によって 内容(質)が 異なることがあるようですよ。

晩杯屋5 (2)

この日のメニューは こちら。
つまみは 100円台多数 それでいてどれも美味しいです。

晩杯屋5 (3)

やっと 飲めたゴールデンチューハイ 250円。
でも 中が違うのだと思いますが 味は 普通のチューハイのようでした。

晩杯屋5 (4)
晩杯屋5 (5)
晩杯屋5 (6)
 
こいわしの南蛮漬けにカツオのたたき。
150円と200円にしたら 十分 満足な質です。
この時期でしたら 戻りカツをだったらもっと良かったですね。

晩杯屋5 (7)

久し振りに 卵入りの煮込み。
煮卵が プラス20円 追加出来てしまうのが このお店の凄さですよね。
煮込みとしても 十分 美味しいです。

晩杯屋5 (8)

おすすめだった つぶ貝ワサビ。
わさびとめかぶと和えてありピリッとして旨い。
流石に 量は少なかったですが しっかりと つぶ貝食べた感じにはなりますね。

晩杯屋5 (9)

平子の炙り。
マイワシの子供の干したものだったようですね。
苦みも少なく 食べ易かったですが ボリュームもありました。
もう お腹いっぱいな時のつまみには いいかもしれません。

晩杯屋5 (11)

この辺で トマトハイを・・・
しっかりとした色のトマトハイです。
味は 普通のトマトハイでした。

晩杯屋5 (10)

最後は アジフライで ご馳走様です。

この内容で 1200円ちょっと 本当に 恐ろしいお店ですが このまま 頑張って欲しいですね。



TEPPAN ひので屋

ひので屋 (1)

柏 クウシのお隣(西口に渡る立体方面)に出来た「ひので屋」に行って来ました。
とっても リーズナブルな 居酒屋さんなのですが ジビエ料理まで扱ってしまうお店 楽しみなお店が出来ましたね。

ひので屋 (3)
ひので屋 (4)
ひので屋 (6)

鉄板焼きのメニューが主になりますが なかなかのリーズナブルさ 気軽に寄りやすいタイプのお店です。

ひので屋 (2)

お通しを含めた お得くな 乾杯セットもありますので 上手く利用してくださいね。

ひので屋 (7)
ひので屋 (8)
ひので屋 (5)

まずは 乾杯セット。
牛ステーキ・三元豚のスーテーキ・鶏のハーブステーキに 小針(この日はエリンギの炒めもの)+ビールで 980円。
飲み物は 全てokではありませんが 大体は選べる様です。
これだけでも 軽く1杯は いけてしまいますよね。
お肉が 各40gですが 塊肉で出してくれるので 満足感はありますよ。

ひので屋 (9)

ちょっと 変わったところから 猪の燻製。
臭みもなく ソフトジャーキーのような感じ、軽い癖を感じながら 肉を楽しめます。

ひので屋 (10)

この辺で チューハイを・・・

ひので屋 (11)

マスターのおすすめの 煮込み。
色んな部位が入っていて 楽しめますね。
味も 複雑で 美味しい煮込みです。

マスターも 親しみやすい方で 結局 2時間以上 飲んでいました。

このクラスの 価格帯で ジビエまで扱うのは そうはないと思います。

駅からは 少し離れていますが 今後が 楽しみなお店ですよね。

住所    柏市泉町6-38
電話    04-7164-8807
営業時間 17:00~翌1:00
定休日
駐車場   なし

そば処 北千住駅(その3)

そば処北千住3 (2)

北千住駅構内にある「そば処」に行ってきました。
時間がない時や 手軽に食事を済ましたときなどは 重宝なお店ですよね。

そば処北千住3 (1)

メニューは こちらです。
なんと言っても 価格が リーズナブルなのがいいです。

そば処北千住3 (3)
そば処北千住3 (4)
そば処北千住3 (5)

今回は 以前からやってみたかったコンビネーション。
スペシャル(かき揚げ・生卵・わかめ)に唐揚げ(3個)+いか天の豪華 駅そばです。
豪華と言っても これで トータル640円なのが いいですよね。
味も 蕎麦は柔らかめですが ちょっと甘めの汁で食べ易くて 美味しい。

何となく 食べたくなる 中毒性 面白いお店です。

また、小腹が空いたときに いいかもしれません。
一応 そばなのでヘルシー感もあります。(今回は 盛り過ぎなので特別)

食事時間も 約10分くらいなので 急いでるときにも最適です。

そば処 北千住駅(その2)
そば処 北千住駅(その1)

アミュゼ(その5)

アミュゼ4 (1)

柏のあさひ通りにある「アミュゼ」に行って来ました。
洋風鉄板焼きの料理 色々と 幅があって面白いですよ。
今日は どんな料理食べれるか楽しみです。

アミュゼ5 (1)
アミュゼ5 (9)
アミュゼ5 (4)

メニュは、こちらです。

アミュゼ5 (2)

ビールは、この注ぎ方 泡多めですが なかなか いいですよね。

アミュゼ5 (3)

柏野菜のピクルス。
レンコン・筍・ゴボウなど入っているので 食感が良くていいですね。
漬かり具合も 酸味もあまりなく絶妙です。

アミュゼ5 (5)
アミュゼ5 (6)

ラムギョーザ。
ラム肉たっぷりの肉肉しい餃子です。
特製のジンギスカンのタレが ラム臭さを和らげてくれるので 非常に食べやすいです。
パクチーとの相性もいいですね。

アミュゼ5 (7)

この辺で赤ワインを・・・

アミュゼ5 (8)

筍と豚肉の鉄板炒めを少なめでお願いしました。
焦げ目の付いた筍の風味と豚肉の脂の旨み 合いまみれて 美味しいですね。
旬を楽しめる1品でした。

お客さん同時で 仲良く話せるアットホームな雰囲気もいいですよね。
この辺は マスターの 人柄かな・・・

楽しいお店なので 是非 行ってみてくださいね。

アミュゼ(その4)
アミュゼ(その3)
アミュゼ(その2)
アミュゼ(その1)

住所   柏市旭町1-10-6 道脇ビル1F
電話   04-7157-1034
営業時間 11:30~14:30 16:00~24:00
定休日  月曜日
駐車場  なし


大とらや(その5)

大とらや5 (1)

柏 東口にある「大とらや」に行ってきました。
結構 好きなお店なんですが 量が 多くて 1人だと行きづらい点があります。

大とらや5

19:00までは お疲れセットが出来たんですね。
行きたいですが なかなかいけそうもないな・・・

大とらや5 (2)

水・木の夜には 要予約ですが 2時間 1000円 唐揚げ食べ放題もあるようです。
唐揚げ好きな方 チャレンジしてみてください。

大とらや5 (4)
大とらや5 (5)

メニューは こちら。
かなり 生肉の料理が増えていますね。
他にも 壁に色々と貼ってあるので 見てくださいね。

大とらや5 (3)

まずは ビール。

大とらや5 (6)

お通しは 鶏レバともやしの塩だれ炒め。
このお店っぽいお通しですね。
ボリュームがあって 旨かったですよ。

大とらや5 (7)

鶏の煮こみ (小) 280円。
キンカンなどの希少部位も入っていて 変わっています。
旨いのですが 皿が なぜが 平皿なので 扱いには注意が必要です。

大とらや5 (8)

チキン南蛮 500円。
やっぱり ボリュームありますね。
鶏のから揚げよりいいかなと思いましたが ナイスボリュームです。
胸肉が 柔らくて とても旨かったです。

大とらや5 (9)
大とらや5 (10)

スパイシーハイボール。
唐辛子を付け込んだ ウイスキーで 作るため ピリ辛な ハイボールになっています。
美味しく飲めるのですが後味が ピリピリと来ます。
サービスで ちょっと トマトジュースで割ってもらいましたが かなり飲みやすくなって こちらも 美味しい。

大とらや5 (11)

最後は 焼き餃子で〆です。
おこげが ついてしまっていますが かなり餃子でした。
これは 次回 リピートしてしまいますね。

お腹いっぱいで 美味しかったです。

他にも 気になるものがあるのですが 1人だと怖くて 今度 機をみて 頼んでみたいと思います。

オシャレなお店では ありませんが 安くてうまいものたくさん食べさせてくれるおお店なので 行ってみてください。

大とらや(その4)
大とらや(その3)
大とらや(その2)
大とらや(その1)

住所     柏市柏3-5-7 柏オークビル1F
電話     04-7163-0377
営業時間  11:30~13:30(ランチは水・木・金のみ) 17:30~翌 5:00
定休日    月曜日
駐車場    なし

やまん(その36)

やまん35 (1)

とっても 行き易いお店 柏 銀座通りの「やまん」です。

今回は 軽めの内容を 2回訪問分を まとめての紹介です。

やまん36 (4)

お通しは 筍の煮物と生湯葉。
二人で来ると 別々のものを出してくれます。(相手によりよりかもしれないですけど・・・)
お上品で なかなかいいですね。

やまん36 (1)

お酒は たかたろう。
これは かなり 前に行ったときに写真ですね。(この焼酎 限定酒なので この時期は飲めません)
奄美の 焼酎で旨いんですけどね。

やまん36 (5)

菜花のナムル。
3種類の菜花が入っていますが 食感 漬かり具合 絶妙な美味しさです。
これを食べると 菜花が好きになってしまいますよ。

やまん36 (6)

魚の唐揚げを頼んだら出てきたのが こちら。
今回は 1匹ものでは なく 数で勝負。
大体 6匹くらいの小魚が入った 小魚唐揚げの盛り合わせです。
内容は姫カサゴ・目光・もう1つ変わった魚が入ってました。
しっかりと揚げてあるので 頭から バリバリ食べれて美味しかったです。

やまん36 (2)
やまん36 (3)

最後は 常陸牛の握りをお塩で・・・
旨いのは 間違いないですよね。

2回分 くっつけると かなり豪華に 内容になりますね。

それだけ 美味しいものが いっぱいあるということかな・・・・

やまん(その35)
やまん(その34)
やまん(その33)
やまん(その32)
やまん(その31)
やまん(その30)
やまん(その29)
やまん(その28)
やまん(その27)
やまん(その26)
やまん(その25)
やまん(その24)
やまん(その23)
やまん(その22)
やまん(その21)
やまん(その20)
やまん(その19)
やまん(その18)
やまん(その17)
やまん(その16)
やまん(その15)
やまん(その14)
やまん(その13)
やまん(その12)
やまん(その11)
やまん(その10)
やまん(その9)
やまん(その8)
やまん(その7)
やまん(その6)
やまん(その5)
やまん(その4)
やまん(その3)
やまん(その2)
やまん(その1)

住所   柏市東上町2-3
電話   04-7163-6602
営業時間 17:30~24:00
定休日  月曜日
駐車場  なし

たけちゃん(その5)

たけちゃん5 (1)

柏の青葉台にある「たけちゃん」に行ってきました。
料理も旨いし、しっかりとお酒も味わえるいいお店ですね。
この日は 若いお客さんも多かったです。
いいお店だとうことが 伝わってきたのかな・・・

たけちゃん5 (2)

まずは 七田と鷲尾。
1杯だけでも 飲みごたえまります。
グラスも 大きいので 焼酎好きには 堪らないです。

たけちゃん5 (3)

お通しは 大根と鶏の煮物。
味も滲みて美味しいです。
こういう料理が 心温まっていいですよね。

たけちゃん5 (5)

おすすめのメニュー。
ちょっとずつ変わって行くの また来たくなる要因になりますよね。

たけちゃん5 (4)

ここに来たら よく頼んでいる 目光の唐揚げ。
これが また 焼酎に合います。

たけちゃん5 (6)

鰤刺し。
厚切りで出してくれるのはいいですよね。
脂が乗って美味しかったです。

今回は 2軒目なので ちょっと軽めです。

お酒も つまみも優秀なので こういう使い方も ありですよね。

たけちゃん(その4)
たけちゃん(その3)
たけちゃん(その2)
たけちゃん(その1)

住所    柏市青葉台2-3-13
電話    04-7197-6762
営業時間 18:00~24:00
定休日  月曜日 第2火曜日
駐車場  あり

ユーモレスク

ユーモレスク (1)

柏の光が丘にある「ユーモレスク」でランチして来ました。
店長であるお姉さんとバリスタの妹さんご姉妹が営んでいます。
そう聞くと ちょっと応援したくなりますよね。

ユーモレスク (11)

中は オシャレで 女性受けしそうです。
この日も ほぼ 女性で 満席に近い状態でした。

ユーモレスク (2)

料理は こちらで作られているようですね。
お酒もあるようです。

ユーモレスク (3)

ランチメニューは こちら。
カフェですので ゆったりする方が多いので 価格は 少し高めです。

メニューも徐々に増えている感じです。

ユーモレスク (7)
ユーモレスク (6)

シャリアピンハンバーグ。
タマネギとニンニクを用いたソースにチーズまでかかっています。
ふっくら ジューシーに仕上がっていて ボリューム感もあります。

ハンバーグは ライスとパンを選べます。

ユーモレスク (8)
ユーモレスク (5)

自家製トマトソースのハンバーグ。
ソースがたっぷりなので パンを付けて食べるのもありですね。

ユーモレスク (9)
ユーモレスク (10)

humoresqueカレー。
お店の名前を付けたカレー、辛さは それほどではありませんが 後から追ってくるスパイスは 特長があります。
お肉も柔らく煮込まれていて 美味しい欧風カレーです。
野菜もたっぷり 乗っていて ヘルシーさもありますよね。

ユーモレスク (4)

最後は バリスタの妹さんが注いでくれたコーヒーで ご馳走様です。

徐々に 進化しているようで 今後が 楽しみですね。

住所    千葉県柏市光ケ丘3-5-14
電話    04-7176-1608
営業時間 10:00〜11:30 BRUNCH TIME 11:30〜14:30 LUNCH TIME 14:30〜17:00 TEA TIME 17:00〜22:00 DINNER TIME
定休日   不定休
駐車場   6台

和楽(その5)

和楽5 (1)

柏 東口の「和楽」に行って来ました。
リーズナブルで 美味しい料理が 食べれるお店ですよ。

和楽5 (2)

この日の おすすめメニュー。

和楽5 (4)

お通しがさらに豪華になっている。
めかぶ・握り・エイの唐揚げ・ほうれん草のお浸し。
これは 嬉しいですね。

和楽5 (3)

まずは ホッピー。

和楽5 (5)

牛すじのトロトロ煮。
これが 柔らくて ピリ辛で絶品なんですよ。
ビールやハイボールと合わせると お得になるセットもあります。

和楽5 (6)

お刺身 盛り合わせ。
相変わらず内容がいいですね。
バフンウニ・真鯛・インドマグロ・久慈蛸・しめ鯖。金目鯛と 豪勢です。
柏は いい刺し盛り出すお店が 多いですが ここも その1つです。

和楽5 (7)

絹揚げ。
近くに いいものを出すお店がありますが ここも いいもの出します。
専用のだし醤油も旨かったです。

和楽5

最後は 締まホッケ。
これで 580円は 嬉しいし 脂が乗って 美味しかったです。

今回も 満足度 高かったです。

ここは 料理の幅も広いので 来るたびに楽しみが ありますよ。

和楽(その4)
和楽(その3)
和楽(その2)
和楽(その1)

住所    千葉県柏市柏3-2-6 KSビル1F
電話    04-7192-8630
営業時間 17:00~24:00(LO23:30)
定休日   日曜日
駐車場   なし

いよ翠(その3)

いよ翠3 (1)

久し振りに 五香の「いよ翠」に行って来ました。
ここの焼き鳥は 本当に美味しいですよね。

いよ翠3 (2)
いよ翠3 (3)

メニューは こちら。
約5年ぶりの訪問ですが 価格が変わっていないのは 良いですよね。
名物の 若足を食べたい方は コースメニューがおすすめですよ。

いよ翠3 (4)
いよ翠3 (5)

お通しは2種類 キャベツと厚揚げの煮物でした。
厚揚げの煮物は 味が滲みており 美味しかったです。
キャベツは 特製の味噌だれで頂きますが これが また 美味しい。
また、キャベツは お代わりすることも出来ますよ。

いよ翠3 (6)

まずは ビール。

いよ翠3 (7)

鶏わさ。
包丁が入っていて味が滲みてます。
ねっとりした感触に 出汁が滲みており これは絶品です。

いよ翠3 (8)
いよ翠3 (9)

もも・つくね・レバ・ささみ。
久し振りに食べましたが 相変わらず 超美味しい。
ここの焼き鳥は 自分の焼き鳥人生の中でも かなりの上位ランキングに入ります。

いよ翠3 (10)

ちょっと 変り種で 椎茸とピーマンの肉詰め。
巻串も 面白そうですよね。

いよ翠3 (11)

この辺で 二階堂のやつがいのボトルを入れました。
麦焼酎のお湯割りも 悪くないですよ。

いよ翠3 (12)

野菜串 盛り合わせ。
玉ねぎなんか 超甘かったです。
シメジを串に刺して焼くなんて言うのも 面白いですね。

いよ翠3 (13)

ジャガイモ揚げ。
厚めの ポテトチップスバター味のようです。
カリッと揚がった食感と 芋の旨みが 閉じ込められていて 美味しい。

いよ翠3 (14)

唐揚げ?
ちょっと甘めな 衣が 個性があります。
鶏肉を知り尽くしてあるだけ ジューシーで旨いですね。

いよ翠3 (15)

最後は とりざく。
鶏皮ポン酢みたいなものですが 鶏皮の切れあじが凄いですね。
お腹も満たされて ちょっとしたおつまみに いいですよ。

久しぶりの「いよ翠」は やっぱり良かった。

いよ翠(その2)
いよ翠(その1)

住所   松戸市金ケ作421
電話   047-389-3605
営業時間 17:00~23:00
定休日  水曜日
駐車場  なし

GENTEN(その6)

GENTEN6 (1)

この日は 新松戸にいました。
水曜日の新松戸というと 限定のある「GENTEN」に来たくなりますよね。
ここの麺に対するこだわりは 素晴らしいですからね。

GENTEN6 (2)

メニューは こちら。
ここに来たら 限定と決めていましたからね。
この日の限定は 煮干しらー麺 味玉入りでした。
前回も これでしたが 超美味しかったので ラッキーです。

GENTEN6 (3)

壁には らーめん通のお方たちのサインがずらり。

GENTEN6 (4)
GENTEN6 (5)

5分くらいで 煮干しらー麺 味玉入り出てきました。
麺は 縮れ麺にしてくれたようですね。
縮れ麺で これだけモッチリしたのは 食べたことがないです。
最初は しょっぱいかな思いましたが 食べすすめていくうちに どんどん食べるスピードが上がっていきます。
ダブルスープと煮干し・鰹の調和が絶妙です。
玉ねぎのシャキシャキ感とたっぷりの揚げ玉ねぎ+アクセントの柚子の風味が 口の中を駆けずり回ります。

もう、複雑で 後追う美味しさが 堪りませんせんね。

今回も 美味しかった 次回も楽しみにしましょう。

GENTEN(その5)
GENTEN(その4)
GENTEN(その3)
GENTEN(その2)
GENTEN(その1)


住所   松戸市新松戸3-124-1
電話   047-348-1285
営業時間 11:00~14:30 18:00~21:00
定休日  日・月曜日
駐車場  あり

富田食堂(その15)

富田食堂15 (1)

松戸の富田食堂に行って来ました。
日本一のつけめんのお店 たまには 食べたくなりますよね。
本家の とみ田はすぐには食べれませんが こちらなら ちょっと並べば すぐに食べれます。

以前に比べて オペレーションも だいぶん良くなっているようでした。

富田食堂15 (2)
富田食堂15 (3)
富田食堂15 (4)

メニューは こちら。
サイドメニューも 徐々に充実してきています。
一応 お酒も飲める形態になっていますが さすが ゆったりと飲んでいる方はいないようです。
空いているときなら いいですけどね。

富田食堂15 (5)

心の焼餃子 2個。
肉が柏幻霜豚になったようです。
さすが 高級な食材を使用できるのは 素晴らしい。

富田食堂15 (6)
富田食堂15 (8)
富田食堂15 (7)
富田食堂15 (9)

濃厚つけめん 並盛。
何回食べても 美味しい。
つけめんは あまり好きではありませんが こいつだけは 別格です。
さすが 王者のつけめんだけは あります。

富田食堂15 (10)

最後は スープ割で 完了です。

やっぱり 旨いですね。

富田食堂を作ったのは 大正解になりましたね。

富田食堂(その14)
富田食堂(その13)
富田食堂(その12)
富田食堂(その11)
富田食堂(その10)
富田食堂(その9)
富田食堂(その8)
富田食堂(その7)
富田食堂(その6)
富田食堂(その5)
富田食堂(その4)
富田食堂(その3)
富田食堂(その2)
富田食堂(その1)

住所     千葉県松戸市松戸1239-1
電話    047-312-3120
営業時間 10:00~24:30
定休日   無休
駐車場   なし

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

kou

Author:kou
いいとこみつけたへようこそ!

このサイトは お店側と見て頂いる側とのいい関係を目指しておりますので お店の誹謗中傷的なコメント等があった場合は、勝手に削除させていただくことがあるのでご了承ください。

また、紹介している内容は 訪問当時の内容になります。価格やメニューなど変わっていることもありますので そちらもご了承ください。

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ランチ(柏) (227)
ランチ(松戸) (85)
ランチ(その他) (55)
未分類 (0)
らーめん松戸 (252)
らーめん柏 (134)
らーめん東京 (84)
らーめん(その他千葉県内) (18)
居酒屋・BAR(柏) (611)
居酒屋・BAR(松戸) (186)
居酒屋・BAR(その他) (89)
洋食(柏) (14)
洋食(その他) (21)
和食 (130)
中華 (127)
寿司 (27)
焼肉など (48)
エスニック (76)
スイーツ (2)
イベント (128)
おうちdeごはん (5)
日記 (21)
お店 (21)
美味しいお店(東京) (6)
らーめん(その他) (6)
パン (9)
Cafe (8)
昼飲み (4)

Adsense

Adsense2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん