FC2ブログ

いいとこみつけた

柏・松戸を中心に美味しいお得なお店を紹介しています。

みのりか(その4)

みのりか4 (1)

柏の 西口にある「みのりか」に行って来ました。
ちょっと ディープなところがあるのですが 安くて 美味しい焼き鳥屋さんですよ。

みのりか4 (4)

メニューは こんな感じです。
焼き鳥1本 100円からは 貴重ですよね。
それも かなりいけますので 満足度高いです。

みのりか4 (2)
みのりか4 (3)

まずは セットのビールと お通しのタマゴ豆腐。
タマゴ豆腐久しぶりに食べましたが 結構 旨いもんっだのですね。

みのりか4 (5)
みのりか4 (6)

焼き鳥は レバ・もも・うずら・かわ・砂肝の5種類。
1本 100円とは思えない質の高さです。

みのりか4 (7)

この辺で 飲物をホッピーに変更。

みのりか4 (8)

豚バラ串。
これも 旨かったですね。
やっぱり  焼き方も 熟練ですから 素晴らしいですね。

みのりか4 (9)

茄子焼き。
揚げてから焼いてあるので 中はしっとり。
これからの時期 茄子は どんどんうまくなっていきますからね。

みのりか4 (10)

手羽先。
ここの手羽先が また旨いんですよ。

みのりか4 (11)

ここの唐揚げは お初ですね。
身は小さのですが ジューシーで旨みがあります。
変わった部位を使っているのかもしれませんね。

みのりか4 (12)

カラカラ。
名前から イメージは湧きませんが 手羽中のピリ辛風唐揚げです。
後追う美味しさが また 堪りませんね。

みのりか4 (13)

納豆の串焼き。
私は 食べていないのでどんな味か 分かりません。

みのりか4 (14)

最後の〆は 梅のおにぎり。
色んな常連さんから このおにぎりが美味しいとすすめられていたのですが やっと食べれました。
なるほど ごはんがふっくら 梅もそれほど すっぱくなく これは いい塩梅  確かに美味しいですね。

マスターは 無口なんですが とっても いいお店ですよ。

是非 良かったら行ってみてくださいね。

みのりか(その3)
みのりか(その2)
みのりか(その1)

住所       柏市旭町1-14-14
電話
営業時間    17:00~23:00
定休日      日曜日・祝日
駐車場      なし


スポンサーサイト



プリュファン(その9)

プリュファン9 (1)

柏の長全寺通り沿いにある「プリュファン」 に行って来ました。
豚肉に特化したお店ですが 美味しいものがいっぱいあるお店ですよ。

プリュファン9 (9)

この日のおすすめです。

プリュファン9 (2)

この日は 柏ビールの第2弾の発売日でした。
ちょっぴり フルーティーになった感じ 美味しいビールです。
今回は 品薄な感じみたいなので 興味のある方は 早めに飲んだ方がいいと思います。

プリュファン9 (3)

1人で行くと サービス付くお皿は チーズの盛り合わせ。
ワインが 飲みたくなります。

プリュファン9 (4)

お通し替わりの 自家製パン。
お代わり可能ですので 店主にいってください。違うパンを出してくれます。(これは セサミパン)
自家製ならではの 風味のある美味しいパンです。

プリュファン9 (5)

シーザーサラダのパーフ。
他のお店では あまりサラダの単品は 頼みませんが ここに来たら 必ずと言うほど 頼んでますね。
特製のドレッシングがコクがあって いいおつまみになるんです。
野菜も質がいいので 食べていて美味しいと思える野菜ばかりです。

プリュファン9 (6)

自家製パンお代わり 今度は ガサムマサラのパン。


プリュファン9 (7)
プリュファン9 (8)

この日は バジルのソーセージにしました。
これ 癖もなく とても美味しいいですね。
今まで 食べた中でも かなり 好きな方かも・・・

プリュファン9 (10)

シャトーランドローブラン。
口当たりの良さの中に後から 様々な果実の風味が なかなか面白いワインです。

今回の 柏祭りは イトーヨーカドーの前当たりに 出店されるそうです。
また すぐ売り切れてしまい可能性があるので 早めに買いに行った方がいいと思いますよ。

プリュファン(その8)
プリュファン(その7)
プリュファン(その6)
プリュファン(その5)
プリュファン(その4)
プリュファン(その3)
プリュファン(その2)
プリュファン(その1)

住所    千葉県柏市柏3-4-21 コーマス柏1F
電話     080-9675-2929
営業時間 月~金 17:00~23:00(LO21:30)
       土・日  12:00~15:00(LO14:00) 17:00~23:00(LO21:30)
定休日   不定休
駐車場   なし




ブッシュウッド(その4)

ブッシュウッド4 (1)

柏の泉町にある「ブッシュウッド」に行って来ました。
このお店 いいですね。

雰囲気もいいですし、料理もSサイズがあるの1人で 行っても色々と楽しめます。

ブッシュウッド4 (2)

まずは シュワシュワシリーズの中から ミラービール。
あっさりとしてますが 炭酸強め。

ブッシュウッド4 (3)

ブルーチーズ薫るポテトサラダ。
ブルーチーズが 入ることによって 高級感が出て ワインには 良く合います。

ブッシュウッド4 (4)

おすすめ欄にあった ズッキーニの肉詰めのオーブン焼き。
ズッキーニの芯をくり抜いて 炒めたひき肉を詰めて焼いたもの。
パルメザンチーズのコクが いいですね。

ブッシュウッド4 (5)

しっとり サーモンのコンフィ。
滅茶苦茶柔らかいサービスの身にたっぷりのタルタル+パクチーの香りが 美味しいですね。

ブッシュウッド4 (6)

ここで 赤ワイン(シラー)
このワイン390円と安いのですが 結構いけます。

ブッシュウッド4 (7)

最後は 牛ほほ肉の赤ワイン煮込み Sサイズ。
ちょっと酸味があるのですが ほろほろになるまで見込まれていて 絶品です。
これが 680円で食べれしまうのが このお店のいいところですね。

今回も 満足な内容 とても美味しかったです。

ブッシュ・ウッド(その3)
ブッシュ・ウッド(その2)
ブッシュ・ウッド(その1)

住所     千葉県柏市泉町6-53 泉荘1F
電話     04-7192-8884
営業時間  18:00~翌1:00(L.O.24:30)
定休日    月曜日

まるしょう 北千住店

まるしょう 北千住 (1)

北千住にある「まるしょう」に行って来ました。
豊四季にある「まるしょう」の姉妹店になります。都内に3店舗もあるのですね。
焼きそば 専門店ですが 実は 飲みメニューも 充実しているんです。

まるしょう 北千住 (2)

焼きそばをつまみに一杯も なかなかいいもんですよ。
メニューは ほぼ 豊四季と一緒ですね。

まるしょう 北千住 (3)

こちらが ドリンクメニュー。

まるしょう 北千住 (4)
まるしょう 北千住 (5)

1品料理も 気になるものがいっぱい。

まるしょう 北千住 (9)

麺の種類は 太麺と 細麺。
分量も 詳しくこちらに 書いてあるので 参考にしてください。

まるしょう 北千住 (6)

ジョッキごと キンキンに冷えたビール。
暑い日には 最高に美味しいビールです。

まるしょう 北千住 (7)
まるしょう 北千住 (8)

前から気になっていた 豚の角煮のハーフ。
煮玉子が付いてくるのも嬉しいのですが すぐ出て来るのも嬉しい。
味は 普通でしたが 柔らくて 美味しかったです。

まるしょう 北千住 (10)
まるしょう 北千住 (11)
まるしょう 北千住 (12)

頼んだのは 韓流ラージャン焼きそばの普通盛り。
麺を 茹でてから 鉄板で麺に焼き目を付けて 再度 フライパンで炒めるので 出て来るのに時間がかかります。
その分 特有の焦げ目がついて とても 美味しいになるんですけどね。

辛さは 適度で ちょうどいい感じ ただ 辛いもの好きな方には 物足らないかもしれません。

3,4mmある麺は すっじりとこしもあり 焦げ目がいい感じに 美味しく仕上がっています。

普通盛り(ゆで上げ後300g)のボリュームは 角煮と ちょうど お腹がいっぱいになるくらい。
単品でしたら 男性なら もう少し食べても 大丈夫くらいです。

結論として この焼きそばは ビールに合う。

何人かで来れば 焼きそばの量を増やすことで リーズナブルに 仕上げることも出来そうです。

まるしょうの飲みも いい感じに楽しめますよ。

住所      東京都足立区千住旭町11-8 平野ビル 1F
電話      03-5284-8908
営業時間   11:00~16:00  17:00~23:00
定休日     日曜日
駐車場     なし

Cuffy(その4)

Cuffy4 (1)

柏 東口の「Cuffy」でランチしてきました。
ここのカレーランチ いいものありますよ。

Cuffy4 (2)

カレーランチは こちら。
タイ・和風・印度・創作と 幅も広いのも いいですね。

Cuffy4 (3)
Cuffy4 (5)

パスタメニューは こちら。
1回も パスタは食べたことがないので そのうち食べてみたいですね。

Cuffy4 (4)

もう1つの特徴は お昼から クラフトビールが飲めるということですね。

Cuffy4 (6)

まずは マンゴーIPAのハーフ。
昼から 飲むビールは 旨いですね。

Cuffy4 (7)

こちらは ランチに付くマンゴードリンク。
ちょっと辛いカレーには あいますからね。

Cuffy4 (8)

ランチに付くサラダ。
ドレッシングが なかなか旨いです。

Cuffy4 (9)
Cuffy4 (10)

タイカレー チキンの 追いパク。
パクチー追加して良かった このカレーにはよく合いますね。
適度な辛さと スパイスの香りが いいバランスで 美味しいい。
スパイスの調合が ちょっと面白いです。

Cuffy4 (11)

こちら 牛すじカレー。
牛すじの煮込みをブレンドしたような 甘みあるカレーは あまり食べたことはないです。
でも 甘みを感じるのですが やはりカレーなので それなり 辛さはあります。

Cuffy4 (12)

せっかくなので ベルギーのヒューガルデン ホワイトも頂きました。
コリアンダーや、オレンジピールの香りを楽しみながら すっきりと飲める 味わいが いいですよね。

Cuffy4 (13)

そして 隠れた人気の コーヒー。
ちょっと 考えことをするときに 飲むのもいいかもしれませんね。
まさに 大人のコーヒータイムに 飲みたいコーヒーです。
実際 テイクアウトする方も 多いようですよ。

Cuffy4 (14)

最後は すっきりとした コーヒーアイスで〆です。

休日の充実した ランチになりましたよ。

興味のある方 是非 行ってみてください。

Cuffy(その3)
Cuffy(その2)
Cuffy(その1)

住所    千葉県柏市東1-2-7
電話    050-1030-4214
営業時間 ランチタイム水曜日~日曜日 11:30〜15:00 
       ディナータイム 18:30〜23:00(LO22:00)
       バータイム 金曜日、土曜日の22:00〜3:00
定休日  月曜日
駐車場  あり

串焼げん 松戸西口店(その3)

げん2 (1)

前回のランチが良かったので 松戸の「串焼げん」にまた来てみました。
最初に来た時と比べてメニューは 変わっている気がします。
やはり チェーン店でも進化していかないと 生き残れないですからね。

げん3

丸得 晩酌セット 1000円というものあるのですね。
早い時間のみになりますが お得感はありますよ。

げん2 (2)

気になるところは この辺り、 前回のランチの焼き魚が 美味しいかったので ちょっと楽しみです。

げん2 (3)

焼酎も いい感じのものが お手頃で 飲めるのは いいかもしれません。

げん2 (4)
 
ギリギリ 晩酌セットが頼めたので ビールを選びました。
お通しは 塩ダレキャベツは お替わりが出来ます。

げん2 (5)

テーブルに 味噌だれがあったので付けてみましたが これも 美味しくて キャベツに合います。

げん2 (6)

冷菜2品は 鳥わさと味噌きゅうり。
この味噌は テーブルに置いてあるものと 一緒ぽいです。

げん2 (7)

串は ももとタンシタを タレで・・・
ここの焼き鳥 身も大きくて 結構いけますよ。

げん2 (8)

干物 2種盛りをトロさんまと鯖みりん干しで・・・
1人で食べるには ちょうどいい感の ボリュームです。
かなり 脂も乗っていて 美味しかったです。
秋刀魚が 立派で 鯖より大きいのが 魅力です。

げん2 (9)
げん2 (10)

安くて 気になっていたので 鶏味噌炙り焼き 280円も頼んでみました。
こういう感じのものだったのですね。
いい日本酒の あてになりそうです。
キャベツの上に乗せても 美味しかったですよ。

厨房は 年配の方が お一人で作られているようで 大変そうでしたが 料理も美味しくて リーズナブルで いいお店ですね。

これから どうなっていくのか 楽しみしてみたいですね。

串焼 げん(その2)
串焼 げん(その1)

住所      千葉県松戸市本町3-3
電話      047-375-8320
営業時間   17:00~24:00
定休日     不定休
駐車場     なし

ブッシュウッド(その3)

ブッシュウッド3 (1)

今回のランパス 3軒目は 「ブッシュウッド」です。
ここは ランパスが 無くても 来たくなるお店なんですが 載っているので来てみました。

ブッシュウッド3 (2)
ブッシュウッド3 (3)
ブッシュウッド3 (4)

こちらのランパスメニューは お好きなドリンク1杯と自家製ベーコン(s)+アスパラのアリオリソースです。

飲み物は ビールにしました。
こういう注ぎ方好きです。

アスパラの上に乗ったアリオリソースが 絶妙な美味しさなんですよ。
自家製ベーコンも 脂の乗り良かったし 付け合わせの具材が 増えて良くなりましたね。

ここまでで  1000円食べれるのは 充実の内容です。

ブッシュウッド3 (5)

ここからは 追加した内容ですが 
隣の方が食べていて 美味しそうだったので 頼んだ 牡蠣のエスカベッシュ(南蛮漬け) 
適度な酸味に 牡蠣のうまみじわ~と来て やはり 美味しかった。

ブッシュウッド3 (6)
ブッシュウッド3 (7)

この後飲んだ シャルドネ(白) シラー(赤) 各390円も ここ価格で飲める ワインとは 思えない美味しさですしたね。

このお店は 居心地もいいですし 料理に対する コスパもいいですよ。(もちろん 料理も 絶品です。)

駅から 離れたところに いいお店出来るのは いいことですね。

ブッシュ・ウッド(その2)
ブッシュ・ウッド(その1)

住所     千葉県柏市泉町6-53 泉荘1F
電話     04-7192-8884
営業時間  18:00~翌1:00(L.O.24:30)
定休日    月曜日

09STARS

09STARS (1)

2軒目は EBIZOの上にある どくろが気になる「09STARS」に行って来ました。
どちらかと言うと イタリアン系の ダイニングバーです。

このお店 1人だと 入りずらそうだったので 今回が 初めての訪問です。

09STARS (2)

中はこんな感じです。
プロジェクタがあって 結婚式の2次会などでも使えそうな 雰囲気です。

09STARS (4)
09STARS (5)
09STARS (6)
09STARS (7)
09STARS (8)

メニューは 多いです。
どれも 女性が 好みそうなものばかりです。

09STARS (9)

コースメニューも 充実していそうです。

09STARS (3)

ドリンクは こちら。
ランパスでは この中のものは どれでも OKのような 感じでした。

09STARS (10)

せっかくなので あまり飲まない ヒューガルデン。
本場ベルギーのビールで 苦味は少なくコリアンダーやオレンジピールによるほんのりスパイシーでさわやかな飲み口で ゆったり飲むには いいですね。

09STARS (11)
09STARS (12)

ランパスの内容は お好きなドリンク+クリスピーマルゲリータ(ハーフ)+海老とアボガドのタルタルソースです。

海老とアボガドのタルタルソースは いい感じのコッテリさ クラッカーに乗せてもいいですし 何か他のものつけても 美味しそうです。

09STARS (13)

クリスピーマルゲリータ。
ハーフって どう出すのか気になっていましたが そのまま 半分で出てきました。
もう半分は どうなったかが 気になってしまいますよね。

クラッカーとピザなので お腹も 満足感ありますね。

これプラス 色々と 頼んでも 楽しめそうですが このお店に おっさんが1人で飲んでいるのは お邪魔な気がしますので お次のお店に 行きましょうか?

住所    千葉県柏市中央町7-18 太陽ビル3F
電話    
営業時間 17:00~24:00
定休日   不定休
駐車場   なし

EBIZO (その2)

ebizo2 (1)

この日は柏のランパスデイ。
泉町 3軒回ってきました。
1軒目は 「EBIZO」です。
ランパスの ちょい飲みコース 意外と楽しめますよ。

ebizo2 (3)
ebizo2 (4)
ebizo2 (5)
ebizo2 (6)

ずいぶんとメニューも増えたし お手頃なものも 増えています。

ebizo2 (2)

ドリンクメニューは こちら。
ランパスで頼めるものは ビン以外のものでしたら OKのこと・・・

ebizo2 (7)
 
中は こんな感じ ソファー席もあって おしゃれだね。
女子が 喜びそうな 雰囲気です。

ebizo2 (8)
ebizo2 (9)ebizo2 (10)
ebizo2 (11)

こちらの ランパスメニューは お好きな飲み物(ビン以外)+煮玉子のいくらのっけ+天使海老のカルパッチョ(2匹)なのですが、この日は 煮玉子のいくらのっけがないとのことで マッシュポテトの生ハム巻き桜えびのせにしてもらいました。

天使海老のカルパッチョあ プリッとしながら ねっとりと甘い!!
これは ヤバイ 旨いっすね。
これは また 食べたくなります。

ebizo2 (12)

残った頭の部分は 素揚げにしてくれるサービスもあります。
プラス ポテトも付いてくるのは 有難いです。

いや~ 頑張っていますね。
通常のメニューも 美味しそうなものが たくさんありましたよ。

EBIZO(その1)

住所      千葉県柏市中央町7-18
電話      050-5590-3863
営業時間   17:30-翌0:00
定休日     不定休
駐車場     なし

蝙蝠(その2)

蝙蝠2 (1)

松戸の「蝙蝠」に行って来ました。
兎に角のセカンドブランド 前回は 醤油らーめん 今回は 気になるあちらですよ。

蝙蝠2 (2)

メニューは こちら。
意外と ご飯を一緒に付けている方は 少なかったですね。

蝙蝠2 (3)
蝙蝠2 (4)

そして こちらが 気になる 油そば。
塩味も出来るとのことだったので 塩味の方にしてみました。

麺は 意外と 細めで らーめんと同じような麺です。
相変わらず チャーシューは 絶品です。
こしがある麺を わしわしと 美味しいですね。

蝙蝠2 (5)

塩だれは 兎に角と違って 家風ながら ちょっぴり個性的 味は 濃いのですが 兎に角のようなダブルスープな濃厚さはないですね。

蝙蝠2 (6)

割りスープは クリーミーな豚骨スープ。
見た目ほど 味(塩分)は濃くないです。

蝙蝠2 (7)

割りスープを入れると 熱さは 足らないですが しっかりした 豚骨らーめんに変身。
くずしチャーシューがいい味をだしています。
このあと ご飯を入れるのもありかも知れませんね。

らーめんより油そばの方が 個性あると思います。
定番の家系らーめん 一風変わった油そば どちらを選ぶかは あなたの お好みだと思います。

蝙蝠(その1) 

住所      千葉県松戸市松戸1164-1 シェスタビル1階
電話      047-710-2717
営業時間   11:00~14:00 18:00~21:00
定休日     月曜日
駐車場     なし


麺屋 音 別邸(その2)

麺屋 音 別邸2 (1)

北千住にある「麺屋 音 別邸」に行って来ました。
ここも個性的で美味しいらーめん出されますよね。
柏にも同系列ありますが 別邸は らーめんの種類が 全く異なるのも また 面白いです。

麺屋 音 別邸2 (2)

こちらが こだわり。
こだわりが しっかりあるところは 値段も 高くなってしまうのは しょうがないですかね。

麺屋 音 別邸2 (3)

北千住は 今や 学生の街ですので こういうサービスが 多くなってきますね。
全店舗と言うのは いいですね。

麺屋 音 別邸2 (4)

メニューは こちらです。
どれも 特徴があるので どれにするか 悩んでしまいますね。

麺屋 音 別邸2 (5)
麺屋 音 別邸2 (6)麺屋 音 別邸2 (7)
麺屋 音 別邸2 (8)

せっかく 月曜日に訪問したので 限定 濃厚海老そばにしました。
注文時に 普通か特濃かと聞かれますので すぐさま 特濃を選択。

野菜ポタージュと鶏白湯をベースに、海老のエキスがたっぷり入った超濃厚スープ 特に干し海老の香りが 素晴らしい。
細麺と濃厚海老スープの絡みは 中々なものです。
海老の濃度の半端なさ これまで食べた海老蕎麦の中でも 上位ランクかな・・・・

麺屋 音 別邸2 (9)

最後は ごはんに スープをかけて おじや風に・・・
海老の濃厚な香りと旨み ご飯と合わないはずがないです。

お腹も 満腹 気持ちも満足 ご馳走さまでした。

麺屋 音 別邸(その1)

住所     東京都足立区千住4-19-11
電話     03-5284-1139
営業時間  11:30~24:00
定休日    無休
駐車場    なし

山吟

山吟 (1)

北小金にある「山吟」に行って来ました。
無化調を売りにしているラーメン屋さんです。

店主さんは石神氏が主催する食の道場出身の方のようです。

山吟 (2)

らーめんの種類は 大きく分けて 醤油と塩の2種類 それに チャーシューや雲吞のトッピングを増やしている感じです。
食べませんでしたが ガーリックライスというものが ちょっと変わっていて面白そうでした。

山吟 (3)

無化調のこだわり。
なかなか 無化調は 難しいんだよね。
化学調味料なしで どんだけ 旨いらーめんが 作れるか?難しいてテーマです。

個人的には らーめんにヘルシーさは 求めていないタイプですので どんなものが出て来るか楽しみです。

山吟 (4)

せっかくなので 全部入りの醤油らーめん 1000円です。
チャーシュー3枚 雲吞 煮玉子にメンマの代わりに竹の子が入ってました。

山吟 (5)

問題のスープは 超あっさり味。
昔 こんな 味の無化調スープがありましたね。

私も様な 濃い味に慣れた方には ちょっと物足りなさを 感じるかもしれません。

ただ、 あっさりが好きな方には とても いいのかもしれませんね。

山吟 (6)

全粒粉のストレート麺は こしがあって スープにあったいい麺です。
あっさりスープに のどごしのいい麺 粋な 雰囲気ありますね。

山吟 (7)

ワンタンはしっかりしたもの。
もう少し つるんとした方が 好みですが 出来がいい感じはします。

山吟 (8)

チャーシューは 肉っぽいもの。
他のブログで見たものは もう少し レア感があったのですが この日のものは しっかり火が通ってましたね。

お客さんを選ぶらーめんかもしれませんね。

良く出来ていると思いますので あっさり好きな方 是非 食べに行ってみていかがでしょうか?

住所    千葉県松戸市殿平賀192
電話
営業時間 11:30〜15:00/17:00〜21:30
定休日   水曜日
駐車場   なし

酒菜 ゆい(その2)

ゆい2 (1)

柏西口に新しく出来た「酒菜 ゆい」に行って来ました。
アミュゼの2号店ですが 元 「奏」の石川さんが店長のお店です。

場所は あさひ通りのアミュゼを過ぎてすぐ左に曲がって すみかの手前の道を右に曲がって右側すぐのところにあります。
目立たない店構えなので 注意して行ってみて下さい。

でも 石川さんの料理が また食べるようになったのは 良かったです。

ゆい2 (10)
ゆい2 (2)

基本路線は あまり変わっていませんが、今回のお店は 出汁をテーマにしたお店 出汁を使った料理が多くなっています。
大きく変わったのは ワインがあるようになったことかな・・・・

ゆい2 (11)

カウンターにおばんざいが 乗っているのは いい雰囲気ですね。


ゆい2 (3)

この日は 暑かったので まずは ビール。

ゆい2 (4)

お刺身盛り合わせ。
質のいいお刺身を 厚切りで出すのは さすが 石川さんの料理です。
この日は ほたて・かんぱち・本マグロ・シマアジでした。

ゆい2 (5)

鶏もつ煮。
中には 鶏のレバとハツがたんまり。
甲府の鶏もつのような濃い味ではなく 出汁に旨みを表に出したような 美味しい鶏もつ煮です。

ゆい2 (6)

自家製厚揚げ。
オーダーしてから揚げるので 少し時間がかかります。
絹越しの豆腐が 凄く優しい。

ゆい2 (7)

宗八カレイの煮つけ。
こちらも 優しい味付け たまごもふっくら 出汁の効いたお上品な味付けになっています。


ゆい2 (9)

この辺で 日本酒を すでに製造していないレア感が漂う 一喜を頂きました。
相変わらず旨いです。

ゆい2 (8)

最後は 里芋の含め煮。
また 煮干しの出汁が効いて いいですね。

初日のオープンの日に行ったのですが 流石の内容。
今後も 楽しみが 盛り沢山 これから どうなっていくのか 楽しみです。

ランチもやっていますので そちらも 気になります。

住所    千葉県柏市旭町1-11-14
電話     04-7151-5584
営業時間  ランチ 11:30~14:00(Lo13:30) ディナー 17:30~23:00(Lo22:30)
定休日
駐車場    あり


ティンタレッラ(その4)

ティンタレッラ4 (1)

柏の「ティンタレッラ」でランチしてきました。
決して 安いお店では ないのですが ここの ピザを食べたら この価格でも納得してしまいますよ。

ティンタレッラ4 (2)

中は こんな感じです。
この日も 混んでいて 15分待ちでしたね。

ティンタレッラ4 (5)

この日のおすすめ。
定番に飽きた方は こちらが おすすめ。

ティンタレッラ4 (3)

定番のピザは こちらになります。

ティンタレッラ4 (4)

タパスも いいものありますよ。
頼んでみないと どんなものか よく分からないですが 今まで食べたことがないものが出て来るので楽しみです。

ティンタレッラ4 (6)

ヨーガ スッコ・ディ・ペーラ。
洋ナシのドリンクですが 果汁70%とかなり 濃厚 まるでネクターを飲んでいるようで美味しかったです。

ティンタレッラ4 (7)

赤のスパークリング。
この日は 飲めない日だったの味見が出来ず 残念です。

ティンタレッラ4 (8)

前菜 3種盛りの中から 焼きとうもろこしと自家製リコッタチーズのスプマータ風。
焼いた風味あるろこしの甘みと リコッタチーズの淡白なコク(変な表現ですが) いいバランス 美味しいですね。

ティンタレッラ4 (9)

鶏むね肉と人参のサラダ。
シンプル見えますが 塩とオリーブオイルの他に 独特の味付けがされているようで 何かが違う。
ちょっと 病み付きになるようなものあります。

ティンタレッラ4 (10)

3品目は メランザーネ パルンジャー(茄子とパルメザンチーズの重ね焼き)。

茄子のトロっとした感触とパルメザンのコク、煮詰めたトマトソースの旨みと 相乗効果が凄い。
これこそ プロの味ですね。美味しかったです。

ティンタレッラ4 (11)
ティンタレッラ4 (12)ティンタレッラ4 (13)

1品目のピザは リピエーノ Nサイズ(大)。
別名 ナポリの定番ピッツァ、 カルツォーネとも呼ばれます。
ここの特徴は 生地の食感と風味 他と食べるピザとは ひと味違います。
Nサイズにすると40cm位あるので 1人では ちょっと食べきれない量ですね。
また、チーズが 美味しい。これも また来たくなる要因です。

ティンタレッラ4 (14)
ティンタレッラ4 (15)
ティンタレッラ4 (16)

2つめのピザは モッツレラチーズと燻製チーズのピッツアフリッタ ラグー入り Nサイズ(大)。
揚げたピザですが 全然油っぽくないです。
ひき肉とチーズが たっぷり ピザって感じはしないのですが 普通のピザ以上に 美味しいかもしれないです。
なかなか 食べれないピザであるのは 間違いないですね。

今回は 3人で行ったのですが お腹も 超いっぱい 満足度も 満点でしたよ。

ティンタレッラ(その3)
ティンタレッラ(その2)
ティンタレッラ(その1)

住所      柏市柏6-8-40 小溝ビル 1F
電話      04-7170-0615
営業時間  月・木・金 11:30~14:00(L.O.13:30) 18:00~22:00(L.O.21:30)
        水      18:00~22:00(L.O.21:30)
        土・日・祝  11:30~15:00(L.O.14:30) 17:30~22:00(L.O.21:30) 日曜日のみ21時閉店
定休日    火曜日 水曜日ランチ
定休日   無休
駐車場   なし

’2018 新松戸祭りに行って来ました。

新松戸祭り2018 (37)


2018年の「新松戸まつり」に行って来ました。
今年から 制度が厳しくなったというのを聞いていたので どうなるのかと気になっていましたが 例年通りのいいイベントでした。
これも 出店されている方の 努力の賜物ですよね。

新松戸祭り2018 (1)
 
例年 入口右1番の好位置をキープしている「ルンビニ」さん。

新松戸祭り2018 (2)新松戸祭り2018 (30)

良くお世話になっている「きてや」さんで ご挨拶のビールを・・・・
この日は ビールが最高に旨かった。

新松戸祭り2018 (3)

ちょこっとだけ見かけましたが 食べ物と飲みものセット販売もありました。
ただでさえ リーズナブルなのに これは ますます魅力が出てしまいますね。

新松戸祭り2018 (4)新松戸祭り2018 (5)
新松戸祭り2018 (6)

毎年 安定したものを出されているというのも 探しやすくていいですよね。

新松戸祭り2018 (7)

最近は タピオカなどの 南国ぽい おしゃれなドリンクも売っています。
それも 1杯 300円なので 気軽に飲みやすいです。

新松戸祭り2018 (8)

こんな お肉を焼いているところを見てると 堪りませんですよね。

新松戸祭り2018 (9)

本格的に 高級感のあるものを 売っているお店もありです。
たぶん ひと味違うと思います。

新松戸祭り2018 (10)
新松戸祭り2018 (11)

こちらで食べたハーブフランクとミニビールセット 500円。
ハーブフランクはジューシーで 想像以上に美味しかった。 
ビ-ルは 発泡酒でしたが 価格の魅力あります。大満足です。

新松戸祭り2018 (12)
新松戸祭り2018 (31)

今回は クラフトビールのお店も 数店ありましたね。
少し 高いですが 普段と違うビールを 味わえたのも 良かったのではないでしょうか。

新松戸祭り2018 (13)

こちらでは アロマ・ボディケアの無料券がもらえる BINGOなげわ。
女性に 大人気でしたよ。

新松戸祭り2018 (14)新松戸祭り2018 (15)

こちらでは 唐揚げを購入。
サイズを分けて 100円から 買えるのもいいですよね。
同じく 焼きそばも100円から買えました。

新松戸祭り2018 (16)新松戸祭り2018 (19)
新松戸祭り2018 (20)
新松戸祭り2018 (21)

やはり このお祭りの特徴は この安さ。
こどもに 500円玉 一枚渡せば かなり 楽しんできそうですよね。

新松戸祭り2018 (22)

こちらなんか 正直 利益 ほとんどないですよね。

新松戸祭り2018 (17)

恒例の朝採れの枝豆。
1束 200円は かなり安いです。

新松戸祭り2018 (23)
新松戸祭り2018 (24)

毎年 こちらで 日本酒を頂てますので 今年は 秀鳳を一杯。
流石に この暑さですと そんなに飲めないですけ 旨かったです。

新松戸祭り2018 (25)

逆に 本格的な 焼き鳥を食べたい方向けの 屋台もあったりします。

新松戸祭り2018 (26)
新松戸祭り2018 (35)
新松戸祭り2018 (36)

こちらでは 激辛まぜそばを頂いてみました。
正直 やばかったです。

最初大したことなかったのですが 後から ガツンと来ました。
唐辛子系の辛さだったのでその分 引きは早かったですが 唇がヒリヒリ状態 でも旨みもあって 癖になる感じもあります。

新松戸祭り2018 (27)

こちらでは 果実酒が 1杯 300円。
お好きな方には 価格も魅力的で 嬉しいですよね。

新松戸祭り2018 (28)

女子向けに こんなお店もあります。

新松戸祭り2018 (29)

多国籍ホットドックのお店も・・・
狙いはいい感じなんですが 伝わりづらかったのかな・・・

新松戸祭り2018 (32)
新松戸祭り2018 (33)

最後に ととりさんで「ラクレットチーズ」を 頂いて 今回の新松戸まつりは完了です。

周っているだけでも 色んな発見があって面白いお祭りですよ。
ひとまわりすのに30分くらいというもの ちょうどいいのかもしれません。

今年は もう終わってしまいましたが 来年の新松戸まつりも 楽しみですね。

 







オリゼ

オリゼ (1)

香取郡にある道の駅 発酵のさと こうざきのレストラン「オリゼ」に行って来ました。
発酵を使った 料理が食べれるお店になっています。

オリゼ (2)

出来て まだ数年ですので 中はきれいですね。
シンプルな造りですが 所々に 黒いソファの席があるのでそこがねらい目です。

オリゼ (3)

メニューは こちら。分かりづらくてすいません。
一応 こちらが 公式HPになりますので こちらでチェックしてください。 ただメニューが 変わっているところもあるようです。

オリゼ (4)

こちらのおさかな定食は 限定品になります。
今回 頼まなかったですが 内容は 入荷によって 日替わりになるようです。
銚子が 近いからあるメニューの様です。
下のメニュー内容を見ると これでもかと言うくらい 魚づくしになっている様です。

オリゼ (5)

食券を買うと それに番号が振ってあるので 食券を店員さんに渡さないで そのまま 自分の好きな席に座っていい様です。
番号が呼ばれたら取りに行く形になります。(フードコートみたいな感じです。) 
あと片付けもセルフです。

オリゼ (6)
オリゼ (7)オリゼ (12)

こちらが1番人気の 発酵定食950円。
鶏肉のわさび味噌焼きは、柔らくて わさびはそれほど効いてませんが 味噌の旨みが鶏肉に移って美味しいですね。
オリジナルの味噌餃子も しっかり味が付いているの そのままでも美味しく頂けます。
肉・魚・野菜と バランスも良く それぞれに発酵製品が含まれているので 健康にもいいです。
ただ 作り置きになっているので 温かくないのが残念ですが その分 早く出て来ます。

また、みそ汁もごはんも美味しいので 流石 1番人気の いい定食だと思います。

オリゼ (8)
オリゼ (9)

豚肉の味噌麹焼き定食 950円。
柔らかくてジューシなー豚肉に 味噌麹だれが バツグン合います。
ごはんは セルフですが 食べ放題ですので お腹いっぱい 美味しく食べれます。

オリゼ (10)
オリゼ (11)

塩麹 鶏の唐揚げ定食 950円。
ジュージーで熱々ながら 意外とあっさり系の唐揚げです。
ごはんを がっつり食べたいなら 少し味付けをしてしまっても いいかもしれないです。
あっさり系が 好きな方には ベストです。
ボリューム感も あって良かったですよ。

どれも 頑張っている感があって 良かったです。

他の方が 食べていた とんかつ定食が 凄い ボリュームだったので そちらも かなり気になるメニューだと思います。

住所     千葉県香取郡神崎町松崎855
電話     0478-70-1711
営業時間  10:00-18:00
定休日    無休
駐車場    あり

道の駅 発酵の里 こうざき(その2)

道の駅こうざき (15)

写真の数が多くなったので 2つにわけますね。
今回は 発酵市場の方の紹介です。
兎も角  扱っている商品の品種が多いです。
発酵食品の多さに びっくりしてしまいますね。

道の駅こうざき (16)

こちらは 味噌汁やおつまみでしょうか?

道の駅こうざき (17)
道の駅こうざき (18)

醤油系や魚醤など 種類が多かったですね。
何を選んでいいのか 分からないので 雰囲気で選んでしまいました。

道の駅こうざき (19)

もちろん 日本酒も 発酵食品 不動がたくさん並んでいます。

道の駅こうざき (20)
道の駅こうざき (21)

味噌や麹も たくさん売っていました。
大豆と 花麹買えば 家でも味噌が作れてしまいますね。

道の駅こうざき (22)

ヨーグルトも 聞いたことないものが 盛りたくさん。

道の駅こうざき (23)

こちらは 酒蔵 寺田本家の製品。
蔵に行って味見してみたいくらいです。(残念ながら車なので 出来ないですけど・・・)

道の駅こうざき (24)

こちらには 不動と 仁勇がずらり 日本酒好きには もう 堪りませんね。

道の駅こうざき (25)

この辺は 堪り醤油なのかな? 小瓶で売っているので 味見程度に買ってみるのも面白いのかもしれません。

道の駅こうざき (26)

千葉の醤油サイダーもありました。
果たしてどんなお味なのでしょうか? なんとなく 危険を感じてしまいますが たぶん 美味しいと思います

道の駅こうざき (27)

お米とお水だけの乳酸飲料「マイグルト」です。
面白い商品ですね。 私のようにお酒好きには あまり 接触がない分野かもしれませんが・・・・

道の駅こうざき (28)

マツコの知らない世界で紹介されていた 鯖缶なども売っていましたよ。

これで 紹介で来たのは 3割程度かもしれませんね。(おそらく 商品の内容は 訪問時によって変わって行く思います)

是非 色んなものがありますので ご興味のある方は 行ってみてくださいね。

見て廻るだけでも 面白しろいですよ。

道の駅 発酵の里 こうざき(その1)

道の駅こうざき (13)

香取にある「道の駅 発酵の里 こうざき」に行って来ました。
ここは 発酵製品お宝庫が盛り沢山 なかなか 楽しいところですね。

道の駅こうざき (14)

名前はわかりませんが こちらのマスコットの様です。
頭が 酵母のかわいらしいキャラです。

道の駅こうざき (1)

まずは地元の 新鮮な野菜や特産品を売っている「新鮮市場」から・・・

道の駅こうざき (2)
道の駅こうざき (3)
道の駅こうざき (4)

値段も安かったですし、鮮度のいい野菜が揃っています。
品数も多かったですし、地元のちょっと変わった野菜などもあるのも楽しみです。

道の駅こうざき (5)
道の駅こうざき (6)

なぜか 海鮮物も売っていました。
天然ものや 釣りキンメなど かなり 質も高そう。
銚子が 近いので いいもの置いてありますね。

道の駅こうざき (7)

加工品 品ぞろえも豊富です。
やたら 餃子の種類も多いのが 目に留まりました。

道の駅こうざき (8)
道の駅こうざき (9)
道の駅こうざき (11)

お惣菜も 安いし 手作り感 満載で とてもいい感じですよね。

道の駅こうざき (10)

名物の 鯉の旨煮も売っていました。
臭みもないようで どんな お味か 気になりますよね。

道の駅こうざき (12)

定期的に イベントもあるようです。
この時期に行くのも 楽しそうよね。

お次は 発酵市場の紹介です。
そちらもなかなかの ものですよ お楽しみに・・・・

横浜道 北千住東口店 (その2)

横浜道 北千住2 (1)

北千住にある「横浜家系ラーメン 横浜道 北千住東口店」に行って来ました。
本当は 他のお店に行く予定でしたが、 こちらでイベントがやっていたので 急遽 こちらに・・・

ほぼ 1年ぶりに ここに来たのも何かの縁です。

横浜道 北千住2 (2)

そのイベントとは 1周年記念で醤油・塩らーめんが ワンコインで頂けるとのこと。
家系 らーめんが ワンコインは ちょっと嬉しいですよね。(ただし 無料ライスは付きません)

横浜道 北千住2 (4)

刻み玉ねぎと生姜が入れ放題なのもの 魅力ありますよね。

横浜道 北千住2 (5)

18時以降は 100円でライス食べ放題の様です。
以前は オールタイム ライス食べ放題でした。

横浜道 北千住2 (6)
横浜道 北千住2 (7)

今回頼んだのは 醤油らーめん 麺固め・スープ濃いめ・油多め 500円です(キャンペーン価格)
スープは 濃いめにした方が 家系ぽくていいですね。
家系のチェーン店として 無難に間違いがないレベルです。

横浜道 北千住2 (8)

刻み玉ねぎと生姜とニンニク・白胡麻も たっぷりと入れてみました。
刻み生姜は ほどほどがいいですが 刻み玉ねぎは タップリと入れた方が好みです。

この日は 珍しく ライスを頼んでいる方 ほとんどいなかったですね。(有料になったせいでしょうか?)

これが ワンコインで頂けたのは 非常に 良かったです。

龍晶飯店(その2)

龍晶飯店2 (1)

柏の東口にある「龍晶飯店」に行って来ました。
今回は 気になるセットがあったので 寄ってみましたよ。

龍晶飯店2 (2)

それは こちら 晩酌セット 980円。
内容は ワンドリンク+前菜+一品料理と3品ですが 選べる種類が多いのが魅力があります。

龍晶飯店2 (3)

こちらの食べ放題のセットも いっぱい食べる方には 魅力ありますよね。
金額がアップするほど選べる種類も増える設定になります。

龍晶飯店2 (4)

飲み物は ビールにしました。
一応 グラスがエビスなので 中も おそらくエビスでしょう。

龍晶飯店2 (5)
龍晶飯店2 (6)
龍晶飯店2 (7)

前菜は 小籠包にしました。
肉汁たっぷりの小籠包では ないのですが 味はいいです。
お肉も たっぷり入っているし 肉汁は 旨みがあったし これは これでありですね。

龍晶飯店2 (8)

一品料理の方は ニラレバにしました。
量は あまり多くなく おそらく通常の半分くらいでしょう。
味は濃いめでしたが 美味しいニラレバでしたよ。

龍晶飯店2 (9)
龍晶飯店2 (10)

餃子が 190円だったので頼んでみました。
6個で 餡が ぎっしり 味は普通でしたが これなら 当然ありでしょ。
この後 また行ったのですが その時 持ち帰った 餃子が ビックリするくらい美味しかったで 作り手によっても違うのかもしれませんね。

これで 1200円ちょっとだったので ちょい飲みには ちょうどいい感じです。

ランチも ボリュームあって リーズナブルだし 使い勝手のいいお店ですよね。 

龍晶飯店(その1)

住所     柏市柏3-4-25
電話     04-7168-0069
営業時間  11:00~24:00
定休日    無休
駐車場    なし

肉寿司 学芸大学店(その3)

肉寿司 学芸大学店3 (1)

学芸大額の「肉寿司」に行って来ました。
立地条件 いいので 何かやっていると目立ちますね。
そして この日も イベントデイ かなり頑張っている気がしたので 思わず寄ってしまいました。

しっかり食べるには 向いてないのですが 軽く飲むには とてもいいものあります。

肉寿司 学芸大学店3 (2)

この日のイベントは こちら。
これは 魅力的な感じですね。
さしとろはこんなに凄いとは思わなかった・・・

肉寿司 学芸大学店3 (3)

これだけの種類のおつまみが 安くなるのは 有難いですね。

肉寿司 学芸大学店3 (4)

それに こちらのドリンクも 800円以上もの以外のほとんどが 290円なのも 魅力的です。

肉寿司 学芸大学店3 (7)

日本酒も なかなかの品揃え これも 290円だったのかな・・・・

肉寿司 学芸大学店3 (5)
肉寿司 学芸大学店3 (6)
これを飲むべしと書いてあった 塩生姜サワー。
なんか 難しい味でしたね。 ここは 当たりはずれがあので 注意してください。

肉寿司 学芸大学店3 (8)

レバトロ。
牛のレバのようですが 軽く湯通してあります。
火は通りってますが、 予想以上に 旨かったですね。
レバ好きには これはいいですよ。

肉寿司 学芸大学店3 (9)
肉寿司 学芸大学店3 (10)

馬わさ。
これは かなり旨かった。
このまま食べても 旨いですし 何かと合わせても 美味しく頂けそうですね。

肉寿司 学芸大学店3 (11)

このお店来たら このお酒が おすすめ サンキュウハイボールの中から 元気玉。
先ほど 塩生姜サワーの1.5~2倍くらいの量があるのに なぜか こちらの方が 安いというのは面白い価格設定ですね。
ちなみに元気玉 電気ブランのサワーのことでした。(ただ あんまり味は 電気ブランしなくて 普通のサワーぽかった)
個人的には 学大玉が 1番おすすめかな・・・

肉寿司 学芸大学店3 (12)
肉寿司 学芸大学店3 (13)

今回の 目玉商品 さしとろ。
さしの入った牛肉をバーナーで炙ったものです。
中には 酢めしが2個入ってボリュームがあります。(下の写真は お肉を半分に切って 1個巻いたものです)

プラス 店員さんとじゃんけんをして勝ったら もう1貫無料でもらえるようでした。
残ながら 負けましたが これ2貫(2セット)食べたら かなりお腹いっぱいになりますね。

肉寿司 学芸大学店3 (14)

最後は 気になっていた 砂肝ペッパー。
思っていたものとは 少し違いましたが いいおつまみになりました。

こんな企画を やってくれると また寄ってみたくも なりますよね。

今後も 何が出て来るか 楽しみです。

四川担々麺 どういうわけで 

四川担々麺 (1)

松戸 西口 不二家の後に出来た「四川担々麺 どういうわけで」に行って来ました。
本当は あまり期待してなかったのですが 予想以上に いいお店でしたね。
ありがちなチェーン店をイメージしてたのですが らーめん激戦区松戸でも 十分戦えるお店ですね。

四川担々麺 (2)

メニューは こちら。
お値段は ちょっと高いかな・・・
店のシステムなどは 近くにある いぶし銀とは 被るところがあります。

四川担々麺 (3)

中は こんな感じでスタイリッシュな造り。
オープンして 数日でしたが なかなかの賑わい。

四川担々麺 (5)

こちらが おすすめの食べ方の様です。
もう少し 食材のこだわりを書いてもらった方が 差別化が出来るかな・・・

四川担々麺 (4)

最初に出て来た 胡麻摺り。
確かに 擦りたて香りはいいのですが、 器にカウンターにその日に 擦ったもの置いてもらって 50円でも安くしてもらった方が こちらとしては 有難いかもしれません。

四川担々麺 (7)
四川担々麺 (6)
四川担々麺 (8)
四川担々麺 (9)

最初だったので四川坦々麺(900円) 白胡麻と小ライス(100円)にしました。
辛さ・痺れ 1~3で無料でえ選べるのですが せっかくなので 辛さ3 痺れ3にしました。
辛さ3は それほど辛くないのですが 痺れ3は かなり 舌に来ますね。
ベースのスープは かなり 美味しい気もするのですが ただ 痺れが強くて 正直味がわからないです。
次回は 痺れを控えて頼んでみたいです。

四川担々麺 (10)

途中から摺り胡麻を入れてみましたが やっぱり 痺れが強くて 香りも飛んでしまっていますね。

四川担々麺 (11)

ミニライスの上に 穴あきレンゲで下に沈んでいた ひき肉を集めてスープと一緒にかけてみました。
ひき肉旨みが出ていて なかなか 美味しい。

痺れを 求める方には いいのかもしれませんが 私には 強かったかな・・・

次回 痺れを 抑えて再チャレンジしてみたいと思います。

住所     千葉県松戸市本町1-11 KYS2ビル 1F
電話     047-712-2101
営業時間  11:00~26:00
定休日    無休
駐車場    なし

七味家(その7)

七味家7 (1)

たまには、お昼から 軽く飲もうと思ってきた「七味家」です。
とってもリーズナブルなので 安心して飲めますね。

ただ 昼時は 周りには 普通に食事にされている方多いので 騒ぐのは厳禁です。

七味家7 (2)

そして こちらが ランチメニュー。
ワンコインのものが 多くて それも2品付いていたりするので とっても お得感のあるランチです。

七味家7 (3)
七味家7 (4)
七味家7 (6)

こちらが 飲み用のメニューです。
どれも 安くて 100円から頼めるのも 大変魅力があります。

七味家7 (5)

まずは ビールと奴。

七味家7 (7)

自家製のさつま揚げ。
揚げたてて 予想より はるかにいいです。
ゴロっとした感じもあって いかにも手作り感があって これは 当たりですね。

七味家7 (8)
 
新玉ねぎのオニオンスライス。
味は 普通でしたが 健康のために野菜も食べないとね。
酸味もなくて 食べ易くて 美味しかったです。

七味家7 (9)
七味家7 (10)

まぐろぶつとタコブツのハーフ。
どちらも 200円程度で食べれるものはない質の高さです。
蛸は ゆで蛸でなく 生蛸でした。

2軒目で 二人で飲んでいたのですが 1人 1000円ちょっと・・・

この内容が 楽しめるのは 素晴らしい。
このお店 大切にしてくださいね。

七味家(その6)
七味家(その5)
七味家(その4)
七味家(その3)
七味家(その2)
七味家(その1)

住所   柏市柏1-7-1 Day Oneタワー 1F
電話   047-7167-1710
営業時間 月~土 11:00~22:00(LO)
       日・祝 11:00~21:00(LO)
定休日  無休
駐車場  なし

アミュゼ(その6)

アミュゼ6 (1)

柏のあさひ通りの「アミュゼ」でランチしてきました。
ここのランチは 充実のランチですよね。

アミュゼ6 (2)

ランチメニューは こちらになります。
ステーキは 1200円になりますが それでも安いですよね。

アミュゼ6 (3)

この日は お昼からお酒が飲める状況。
早速 赤ワインを頂きなら 美味しい鉄板料理を楽しみに待ちます。

アミュゼ6 (9)
アミュゼ6 (6)

こちらも ランパスメニューがありますので 早速 厚切りハッシュドポーク 540円(ランパス適用価格)です。
柔らかく煮込まれた 豚バラ肉を特製デミグラスソースで 煮込んだものです。
お肉は 100gちょっとくらい ボリュームもありますね。
鉄板で 焦げめを付けたマッシュポテトも絶品です。
この内容で 540円でしたら 超嬉しいです。

アミュゼ6 (4)

こちらが 通常メニューについてくるサラダ 結構 ボリュームあります。

アミュゼ6 (7)
アミュゼ6 (8)

クロカジキのグリル。
あっさりとして クロカジキにトマト・チーズ・ジェノベーゼのソースが また 良く合いますね。
野菜のグリルも甘いし マッシュポテトも付き ヘルシー感もあります。

アミュゼ6 (5)

またこの自家製のミルクパンが 美味しい。
つい お代わりしたくなってしまうくらいです。

アミュゼ6 (10)

〆には 美味しいコーヒーを頂いて いいランチが出来ました。

夜も アットホームで楽しめるし いいお店だね。

アミュゼ(その5)
アミュゼ(その4)
アミュゼ(その3)
アミュゼ(その2)
アミュゼ(その1)

住所   柏市旭町1-10-6 道脇ビル1F
電話   04-7157-1034
営業時間 11:30~14:30 16:00~24:00
定休日  月曜日
駐車場  なし

ルンビニ 柏店(その5)

ルンビニ柏5 (1)

久し振りに 柏銀座通りのルンビニに行って来ました。
24時間営業だから いつでも 美味しいカレーが食べれるのはいいですね。
特に ランチビッフェは かなりお得感があります。

ルンビニ柏5 (13)

中は こんな感じです。
広々とエスニックな雰囲気いいですよ。

ルンビニ柏5 (2)
ルンビニ柏5 (3)
ルンビニ柏5 (4)
ルンビニ柏5 (5)
ルンビニ柏5 (6)

ランチビッフェのの内容は こんな感じです。
3種の日替わりカレー(この日は 野菜・キーマ・カシミールの甘口)にタンドリーチキン・たまご、パパド・えびせん・鶏皮のカリカリ揚げ、フルーツ入りヨーグルト、野菜サラダに春雨サラダ、ナンとサフランライス(ライス)が食べ放題+ワンドリンクで 1200円です。(土日祝日は 1500円)

ルンビニ柏5 (9)
ルンビニ柏5 (12)
ルンビニ柏5 (8)
ルンビニ柏5 (7)
ルンビニ柏5 (11)

今回食べたのは こちちらです。
サフランライスは 写真撮り忘れてました。
どれも 美味しかったし 種類が多いのが素晴らしい。

ルンビニ柏5 (10)

ドリンクは マンゴーラッシーしましたが アルコールも選べるようです。

最近は 食べれる量が減って 軽く1通りしか食べれませんでしたが 食べれる方には 超お得なランチですよ。

夜の コースメニューも充実していますし いいお店ですよね。

器も 大きいので 大人数でも 対応できるのもいいですね。

ルンビニ 柏店(その4)
ルンビニ 柏店(その3)
ルンビニ 柏店(その2)
ルンビニ 柏店(その1)

住所    千葉県柏市柏3-3-16 アンジェリークトキワ 1F
電話    04-7164-7690
営業時間  ランチ 11:00~15:00(L.O.14:30) 24時間営業
定休日   無休
駐車場   なし

ペッパーランチ 松戸店 (その2)

ペッパーランチ 松戸店 2 (1)

この日は お目当てのお店が 休みだったため  悩んでいったお店が こちら。
ペッパーランチ 松戸店 です。
昔 出来たての頃は よく ペッパーランチを食べていた記憶があります。
あの頃は 安くて お肉をしっかり食べれていましたよね。

でも 今の ペッパーランチは どちらかと言うと ステーキ屋さんですね。
ほとんどの方が ペッパーランチはなく ステーキを食べていました。

ペッパーランチ 松戸店 2 (2)
ペッパーランチ 松戸店 2 (3)

このボリューム感で この価格は いいですね。

ペッパーランチ 松戸店 2 (4)

サラダやセットドリンクも 安くていいですね。
この辺が チェーン店の強みです。

ペッパーランチ 松戸店 2 (5)

ちょい足しメニューもあります。
お肉も 足すことが 出来るのですね。
そういう意味では 色々と楽しめそうです。

ペッパーランチ 松戸店 2 (6)

ステーキソースは 甘口と辛口の2種類。
他にも 塩 胡椒 おろしにんにくは お好きにかけられます。

ペッパーランチ 松戸店 2 (7)

まずは サラダ。
チェーン店のサラダなので こんなもんでしょう。
松戸店のみ サービスで 付いてくるようです。(キャンペーン中?)

ペッパーランチ 松戸店 2 (10)
ペッパーランチ 松戸店 2 (8)ペッパーランチ 松戸店 2 (9)

頼んだのは ワイルドジューシーカットステーキの300g。
最初から カットしてあるので ナイフを使わなく済むので お箸などでも たべれます。
ライスは 大盛りが無料でしたので 大盛りです。

ペッパーランチ 松戸店 2 (11)
ペッパーランチ 松戸店 2 (12)

肉質は それほど 柔らくはありませんが 肉自体の味も良く 美味しく頂けますね。
300gの ボリュームは やはり食べ応えがあって いいです。
この価格帯のステーキとしては  十分 美味しく頂けるのではないでしょうか。

ペッパーランチ 松戸店 2 (13)

最後には サービス券まで頂いて 次回は 小ビールまで飲めてしまいますね。

お手頃に  がっつりお肉を食べたいなら このお店  いいですね。

大庄水産 新松戸店(その2)

大庄水産2 (15)

新松戸 徒歩1分の「大庄水産」に行ってきました。
前回 いい感じだったので 今度は 家族で 訪問です。

大庄水産2 (5)
大庄水産2 (6)
大庄水産2 (1)

庄や系列のお店ですが ランチが種類も豊富で ボリューム感のある定食が多いです。

また、ご飯・味噌汁 お代わりokです。

大庄水産2 (3)

また このちょい足しメニューが いいんですよ。

大庄水産2 (4)

中は こんな感じです。
ゆったりとしています。

大庄水産2

男前 ハイボール 550円
約2杯分でこの価格は お得ですね。
お昼から 飲めるのも魅力です。

大庄水産2 (7)
大庄水産2 (9)
大庄水産2 (8)

水産 大漁刺身定食 1480円。
確かに 30cmほどの桶は スケールは 大きいですが もう少し小さくても 問題なさそうです。
これだけ大きいと 邪魔にさえ感じることがあります。

お刺身は 8点盛りで 質も 思ったよりいい感じ この価格でしたら 十分なほど コスパは高いです。

ただ、下に 氷が引いてあるので 溶けると 水が漏れてくる可能性があるので 注意が必要です。

大庄水産2 (10)
大庄水産2 (12)

盛り沢山天丼に ちょい足しの刺身と奴です。
盛り沢山天丼は10個くらいの天ぷらに ご飯の量も かなりあります。
これは 食べ応えがありますね。
また 魚介の天ぷらが多いのも 魅力です。

大庄水産2 (11)

こちらが ちょい足しの刺身。
内容は 鰤・鮪・サーモンで 質もなかなかの高品質 これで200円は 超お得です。(ただし 定食を頼んだ方のみ 頼めます。)

また、奴の方も 木綿で美味しい奴でしたよ。

大庄水産2 (14)
 
たこ焼きも あったので 追加で頼んでみました。
銀だこ風の たこ焼きで 美味しかったです。(5個で 300円でした)

今回 3人で 2人前+αしか頼みませんでしたが 十分お腹いっぱいになりましたよ。

チェーン店のランチも いいものありますよね。

大庄水産 新松戸店(その1)

住所      千葉県松戸市新松戸2-18 長谷川ビル 1F
電話      047-710-5125
営業時間   11:30~23:30
定休日     無休
駐車場     なし

串焼げん 松戸西口店(その2)

げん2 (1)

松戸の西口にある「串焼 げん」でランチしてきました。
居酒屋さんのランチって 結構好きなんですよね。
もつ焼き屋さんのランチ どんなものが出て来るんでしょう。

げん2 (2)

ランチメニューは こちら。
意外と もつを使ったランチはないようですね。
また、ワンコインランチも あるのがいいですね。

げん2 (3)

こちらのお店 埼玉を中心とした チェーン店の様です。

げん2 (4)
げん2 (5)

まずは 牛焼肉定食。
濃いめの ピリ辛の牛肉炒めは ご飯が良く進みます。
バランス的には ご飯大盛りの方が いいと思います。(ご飯 大盛りは無料です)

げん2 (8)
げん2 (9)

焼き魚3種定食。
焼き魚が3種類もい付いて 800円は かなり 頑張っていますね。
内容は 秋刀魚・ホッケ・赤魚?の3種でした。
どの魚も 脂が乗って美味しかった。
特に 秋刀魚は 身が厚くて 上物でしたよ。

期待以上の いいランチでした。

今度 夜も また行ってみたいですね。

串焼 げん(その1)

住所      千葉県松戸市本町3-3
電話      047-375-8320
営業時間   17:00~24:00
定休日     不定休
駐車場     なし

チェリー(その3)

チェリー3 (1)

久し振りに柏の「チェリー」に行って来ました。
古白鶏の 美味しい唐揚げのお店でも 有名ですよね。

今回も ランパスを使用しての訪問です。

チェリー3 (2)

こちらが 夜の通常メニュー。

チェリー3 (3)

こちらのランパスメニューは 500円以下のドリンクに 古白鶏の唐揚げ(ハーフ)+本日のおすすめ1品で ジャスト1000円です。
飲み物は グイグイ行きたかったので 生ビールにしました。

チェリー3 (4)

ちなみに 500円以下の飲み物は こんなものもあります。

チェリー3 (5)

本日のおすすめ1品は炙りサーモンのカルパッチョ。
これは ラッキー いいもの出てきました。

チェリー3 (6)

古白鶏の唐揚げ(ハーフ)。
やっぱり旨いですね。

この内容で 1000円で食べれるのは 有難いですね。

ランパス 此の後 通常メニューを追加して楽しむのもいいですし 違うお店に行くのも またありです。

前回から ちょい飲み 1000円コース 柏の街をぶらつくには いいものが出来ました。

チェリー(その2)
チェリー(その1)

住所     千葉県柏市中央町2-28 アーク柏中央103
電話     04-7164-7918
営業時間  ランチ 11:30~14:30
        ディナー 17:00~0:00
定休日   月曜日
駐車場   なし

TESHI(その2)

TESHI2 (1)

柏の東口になる「TESHI」に行って来ました。
以前 豊四季にあった「カトレア」が 柏に引っ越しされてきた 開かれたお店です。
今回も ランパスを使用しての訪問になります。

TESHI2 (4)

中は こんな感じ。
サッカーが お好きなのかな・・・


TESHI2 (2)

やはり ここの特徴は らーめん屋ですが 定食も多いことです。
それも 550円からあるのも 魅力ですね。

TESHI2 (3)

ランチタイムには 定食を頼むと ソフトドリンクがサービスに付くのも いいですね。

TESHI2 (5)
TESHI2 (6)

ランパスメニューは、 カトレア麺 or 冷やし中華 共に 540円です。

カトレア麺は 俗にいう広東麺です。
スープは 独特。 滋味深いというか 鶏ガラの旨みを活かしたものではなく イワシなどに ちょっと苦みがあるスープ。
それで 後を追うというか・・・

麺は ストーレートでもっちり 麺に豆乳が練りこんであるらしいです。

小さくカットされた 豚肉と 野菜がたっぷりと入っているのは いいですね。
また スープが 餡状なので 熱々をかなり維持しています。

この内容で 540円なら 満足感 高いですね。
前回食べた 550円の 油淋鶏定食も かなりの選択肢に 入ると思います。

柏には 少ない 中華の定食屋さんなので 今後の進化が楽しみですね。

TESHI(その1)

住所    千葉県柏市中央町5-21
電話    04-7199-9177
営業時間 11:00~15:00 17:30~22:00
定休日   日曜日
駐車場   なし

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

kou

Author:kou
いいとこみつけたへようこそ!

このサイトは お店側と見て頂いる側とのいい関係を目指しておりますので お店の誹謗中傷的なコメント等があった場合は、勝手に削除させていただくことがあるのでご了承ください。

また、紹介している内容は 訪問当時の内容になります。価格やメニューなど変わっていることもありますので そちらもご了承ください。

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ランチ(柏) (223)
ランチ(松戸) (84)
ランチ(その他) (55)
未分類 (0)
らーめん松戸 (251)
らーめん柏 (132)
らーめん東京 (83)
らーめん(その他千葉県内) (18)
居酒屋・BAR(柏) (600)
居酒屋・BAR(松戸) (183)
居酒屋・BAR(その他) (88)
洋食(柏) (14)
洋食(その他) (21)
和食 (130)
中華 (125)
寿司 (26)
焼肉など (47)
エスニック (76)
スイーツ (2)
イベント (128)
おうちdeごはん (5)
日記 (21)
お店 (21)
美味しいお店(東京) (6)
らーめん(その他) (6)
パン (9)
Cafe (8)
昼飲み (4)

Adsense

Adsense2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん