FC2ブログ

いいとこみつけた

柏・松戸を中心に美味しいお得なお店を紹介しています。

岩亀 増尾店(その5)

DSC05211.jpg

超久しぶりに 柏の増尾にある「岩亀」にランチに行って来ました。
以前は よくランチに来ていたのですが ずいぶんとご無沙汰しておりました。(履歴を見ると10年ぶり)

緑のお店 最近少ないから 目につきます。

DSC05214.jpg

ランチメニュー。
お手頃な価格ですが 種類は多いですね。
税込みの価格だと 割高に感じてしまいますが 実際は それなりの価格だと思います。

逆に 握り寿司や鰻は 頑張っていますよね。

DSC05216.jpg

せっかく 久しぶりなので 生ものを頼みたかったので 刺し身定食 1280円にしました。

味噌汁・切干大根・漬物茶わん蒸し・飲み物が つくので かなり バランスがいいです。

DSC05217.jpg
DSC05219.jpg

お刺身は 8種類。
特に3枚入っている 中トロは かなりの美味しさ。
どれも お刺身の質はいいですね。

この近辺では これだけの質のお刺身を出すお店は 少ないと思います。

DSC05220.jpg

最後は コーヒー〆です。

久しぶりの 岩亀はお美味しかったですね。

以前と比べて 舌が肥えた分 ここの良さを再認識しました。

次回は 握り寿司 再チャレンジしてみたいですね。

岩亀(その4)
岩亀(その3)
岩亀(その2)
岩亀(その1)

住所    千葉県柏市南増尾2-7-30    
電話   04-7171-4649
営業時間 11:30~14:30 17:00~20:30
定休日  火曜日 祝日は翌日休み
駐車場  あり
スポンサーサイト



麺屋 ひなた(その3)

ひなた3 (1)

久しぶりに 北松戸の「麺屋 ひなた」に来てみました。
もちもちの木風の熱々のらーめんも良いのですが もう1つのが未食だったので頼しみです。

ひなた3 (2)

メニューは 変わっていないですね。
限定も 楽しみですよね。

ひなた3 (3)

頂いのは 油そば 300g 790円。
具もシンプルなので 価格も安いのが魅力の1つですが 食べてびっくり 兎に角の油そばに 匹敵するほど旨いじゃないですか。
最初 ご主事人が 「うちの油そばは 胡椒が多いの減らすことが出来ますよ」と聞いてくれたのですが そのまま 普通で頼んだのですが、これが インパクトがあっていいですね。 
とんこつなどの濃い味が 好きな傾きですね。

ひなた3 (4)

チャーシューも ロースと鶏2枚 入っているのですが 出来がいい。
このまま 食べても もちろん美味しいのですが 油そばなので 刻んでもかなりうまいのではないかと思います。

ひなた3 (5)

麺も モチモチで食感がいい。
濃い旨みが 口の中をガツガツと襲ってきます。
胡椒のピリリ感も あと追う1つかな・・・
麺を ガツガツ 味わうタイプですが これは ヤバイです。

ただ、味が濃いので 後でのどが渇きます。

また、機をみて 食べに来たいですね。

麺屋 ひなた(その2)
麺屋 ひなた(その1)

住所     千葉県松戸市上本郷905-5 1F
電話     
営業時間  11:30〜14:30 17:30〜21:30
定休日    月曜日
駐車場    なし


ちゃぶ音(その3)

ちゃぶ音3 (1)

柏 西口 あさひ通りを超えて 6号線のさきにある「ちゃぶ音」に行って来ました。
相変わらずの アットホームさが いいお店ですよ。

ちゃぶ音3 (3)
ちゃぶ音3 (2)

音楽系のイベントも行うお店なのですが ずいぶんとイベントも行うお店となりました。
これも ママさんの人柄でしょうね。

ちゃぶ音3 (4)

最近は クラフトビールも置くようになったようです。
Sサイズが 450円は 色々と飲めて 有難いですね。

ちゃぶ音3 (6)
ちゃぶ音3 (7)
ちゃぶ音3 (8)

メニューは こんな感じ。
以前に比べて 幅も広くなって 増えましたね。

ちゃぶ音3 (5)

飲み物は クラフトビールの496(IPL)
450円で この大きさなら いいかもしれない。

ちゃぶ音3 (9)

シーザーサラダのハーフ 350円。
なかなかボリュームで盛り付けも丁寧。
味は 普通のシーザーサラダです。

ちゃぶ音3 (10)

唐揚げの ももと胸 各1個ずつ。
唐揚げは 1個ずつ頼めるのもいいですね。
1個が 大きいし 味も良かった。

ちゃぶ音3 (11)

おでん。
1個 100円から頼めます。
この出汁が 自分好みで いいですね。
動物系のしっかりとした出汁なのですが 旨みが おでんの具に良くしみ込んでいます。

美味しい おでんの店 見つけてしまいました。

とても アットホームなので ついつい 長居になってしまうようなお店ですね。

ぜひ  楽器弾かれる方 話題豊富なので 行ってみてくださいね。

ちゃぶ音(その2)
ちゃぶ音(その1)

住所      千葉県柏市旭町3-3-15 ユーハッチビル1F
電話      04-7100-0530
営業時間   17:30~23:30
定休日     木曜日
駐車場     なし

イタリアンボール ORO

イタリアンボール ORO (1)

柏のあさひ通りを超えて 6号線を渡ってすぐのところにできた「イタリアンボール ORO」に行って来ました。
ちょっと変わった たこ焼き店です。
イタリアン風のたこ焼き風と言えば いいのでしょうか?

イタリアンボール ORO (2)

メニューは こちら。
今のところ 6種類です。
食べるところもあるのですが 基本 お持ち帰りが メインぽいですね。

銀だこも 結構高いですが デコしている分 そこそこの価格ですね

イタリアンボール ORO (3)

こちらが イートンインのスペース。
イタリアンぽい かわいい造りです。

飲みものは 無料のお水しかなかったので その辺の改善があると こちらのスペースも有効活用される方も 増えそうですね。

イタリアンボール ORO (4)

今回 ラクレット風チーズボールを頼んだのですが、席で焼いてくるれるということで チーズをかける前の状態です。
おそらく これが 基本のチーズボールとなるんでしょうね。
特長としたら オリーブ油を使用しているので あっさりとしているのと 中にタコの代わりに 鶏肉を使用してます。
鶏肉も 食感があるので 言われなければ タコみたいな感じです。

イタリアンボール ORO (5)
イタリアンボール ORO (6)
イタリアンボール ORO (7)

チーズをかけてバーナーで焼いてくれたものがこちらです。
予想以上にチーズたっぷりでいいですね。
価格を 考えれば ラクレットが 入っているかもしれません ラクレット風のチーズソースです。
チーズボールは 結構大きめ 銀だこと同じくらいです。

ソースも チーズもそれほど濃くなく バランスよく 美味しく食べれました。

出来て 数か月なので 今後 どのように変わっていくか 楽しみですね。

住所    千葉県柏市旭町3-3-10 1F
電話    080-3529-7325
営業時間 月曜日~金曜日15:00~23:00
       土曜日・祝日 14:00~21:00   
定休日   日曜日
駐車場   なし

石井北千住(その2)

石井北千住2 (1)

前回 行ってよかった北千住の「石井」に寄ってみました。
2件目だったので 頼んだものは少ないです。
実は まだいけると思って 入ったのですが 料理が出てきたころに満腹感が高まって 追加できませんでした。

石井北千住2 (2)
石井北千住2 (3)

メニューは こちら。
前回食べた ゆでレバも美味しかったのですが 1人だと食べきれなそうなので あきらめです。

石井北千住2 (4)
 
お通しは 牛すじの煮込みかな?

石井北千住2 (5)
石井北千住2 (6)

串は 左から ねぎとり・合鴨つくね・スタミナ。レバです。
やはり レバが凄いです。
1本 100円なのに この大きさ 今までの中でも 最強クラスでしょう。(串が折れそうなくらい ずっしり感があります)
また スタミナ(ニンニク)が ホクホクで美味しかった。
でも このスタミナは 1本くらいが 良さそうですね。

今回は 頼んだものが少なくなってしまいましたが ここは いいお店ですね。(飲まない人にはめんどくさいルールがありますが・・・)
次回は お腹を減らして 来てみたいと思います。

松栄軒

松栄軒 (1)

増尾にある「松栄軒」に行って来ました。
以前から あることを知っていましたが なかなか来れていなかったお店です。

昔ながらの 街の中華屋さんです。

松栄軒 (2)

駅前なのに 駐車場が13台分もあるのですね。
それだけ 昔から慕われているお店なのでしょうね。

松栄軒 (3)
松栄軒 (4)
松栄軒 (5)

メニューは こちら。
メニューも多く セットメニューも多いので 来やすいですね。

松栄軒 (6)

まずは ハイボールとサービスで付いてくる枝豆。

松栄軒 (7)

焼き餃子。
皮がもっちりで大き目な 餃子。
味は 昔ながらの餃子ですかね。

松栄軒 (8)

豚レバの唐揚げ。
レバを薄くスライスして揚げたものですが これが 意外と旨い。

松栄軒 (9)

こちらが 鶏のから揚げ。
しっかり揚げの唐揚げですね。
個人的には 上の豚レバの唐揚げの方が好きな味でした。

松栄軒 (10)

チャーハン。
街の中華屋さんのチャーハンです。
最近 こういうチャーハンが少なくなったのでうれしい。

松栄軒 (11)

五目固焼きそば。
見た目で分かるほど 間違いない味ですよね。

松栄軒 (12)

最後は 麻婆豆腐。
山椒などは あまり入っていませんが 甘みと辛み、旨みがいいバランス。
これなら ご飯が進みます。

大所帯でも入れますし、味も良かったです。

たまには 昔懐かしい中華の味を楽しむのもいいですよね。

住所      千葉県柏市加賀3-20-5
電話      04-7172-3246
営業時間   月,火,木,金 11:00~15:00,17:00~21:00 土,日 11:00~21:00
定休日    水曜日
駐車場    あり

韓無量 祐天寺店

韓無量 (1)

祐天寺の東口 目の前にある「韓無量」に行って来ました。
チェーン店ですが 韓国料理 298円均一?は 珍しいので 気になるところです。

韓無量 (2)

ドリンクメニュー。
マッコリは やかんで出てくるみたいです。
ホッピーは 追加のナカも含めて 298円はかなり嬉しいです。

韓無量 (5)
韓無量 (3)

こちらが メニュー。
看板には 298円均一と書かれていましたがプレミアムメニューもありました。

韓無量 (7)

中はこんな感じ。
早い時間でしたが 駅前でこの少なさは ちょっと心配です。

韓無量 (4)

お通しは 韓国のりと薄いさつま揚げのようなもの。

韓無量 (6)

ホッピー頼んだら ナカが多いですね。
これで だいぶん期待してしまいます。

韓無量 (8)
韓無量 (9)

最初に出てきたのは スンドゥブチゲ。
これが 298円とは まず感心。
辛さは それほどではありませんでしたが あさりもいっぱい入っており 旨みもあって良かったです。

韓無量 (10)
韓無量 (11)

お次は トッポギ。
メニューには 唐辛子マークが3つ付いていたので かなり辛いのかと思ったら あまり辛くなかったですね。
甘みと辛みがいいバラスで美味しい。
これなら 辛いのが苦手な方でも食べれそうです。

韓無量 (12)

ナカのお替り。
親会社が 韓国酒の輸入店だからでしょうか 量が多いです。

韓無量 (13)
韓無量 (14)

最後は キムチチーズチヂミ。
まさか こんな厚いチヂミが 出て来るとは それも 298円。
なんとか完食しましたが お腹は かなりいっぱいに・・・

味も良かったですし 酒も料理も安いです。
店員の対応も 悪くは ないので 今後は 流行のではないでしょうか?

アガリコ 餃子楼

アガリコ北千住 (9)

北千住にある「アガリコ 餃子楼」に行って来ました。
前から込んでいて 気になっていたのですが この日は 席が1つ開いていたので寄ってみました。

後で調べたら チェーン店のような感じのお店なのですね。

席が11席くらいしかないお店なので 2人くらいで行くといいです。(1人だと頼めるものが少なめになります)

アガリコ北千住 (1)
アガリコ北千住 (2)

こちらが メニュー。
10畳くらいのお店として メニュー数は 多いですね。
メニューも 面白そうな 感じがしまよね。

アガリコ北千住 (3)

まずはビール。
かなり 小さなグラスですね。
餃子屋さんなら もう少し大きいジョッキを使ってほしかったです。

アガリコ北千住 (4)
アガリコ北千住 (6)

最初に出てきたのが ゴロゴロ肉焼売。
確かに お肉ぎっしりジューシーで美味しい。

アガリコ北千住 (5)

手作り餃子 350円。
見た目は かなり小さめ、皮は もっちりしていて 味もついているのこのまま食べても美味しいです。
専用の胡麻味噌だれをつけても美味しいですね。

アガリコ北千住 (7)
アガリコ北千住 (8)

こちらが 気になっていたチューリンチー。
骨付きのチューリップ肉の油淋鶏です。
カラッと揚がっているので 食べやすかったですね。
食べるところは 少なめでしたが インパクトもあって 美味しかったので良かったです。

他のメニューもいろいろと気になることろですね。

また、機会があったら寄ってみたいです。

弥生@豊四季

弥生@豊四季 (1)

柏の豊四季にある「弥生」に ランチに行って来ました。
弥生って名前のお店多いので こちらは 豊四季あるお店です。
それも 和食のちょっといい感じイメージのお店が多いので 間違いやすいですよね。

弥生@豊四季 (2)

ランチメニューは こちら。
お値段も リーズナブル  期待感が持てます。

弥生@豊四季 (3)
弥生@豊四季 (4)

野菜と魚介類を中心に8種類ほどの天ぷらが乗っています。
味も 甘さ控えのあっさり系 食べていて飽きない天丼ですね。

弥生@豊四季 (5)
弥生@豊四季 (6)
弥生@豊四季 (7)
弥生@豊四季 (8)

こちらが 生姜焼き定食。
大きな お肉が4枚 甘さ控えのたれでも 味が濃いので ご飯が良く進みます。
この価格で 付け合わせも多く 栄養バランスもいいですね。

こういう バランスがいい定食が リーズナブルに 食べれるのは 有難いですね。

個人店で 頑張っているお店は 応援したくなりますよね。

住所     千葉県柏市豊四季265-1
電話     04-7147-8502
営業時間  月曜日~土曜日 11:30~14:00 17:30~22:00 日曜日 17:30~22:00
定休日   第2・第4日曜日
駐車場   あり

センワ屋(その4)

センワ屋4 (1)

この前 久しぶりに行って 居酒屋としても いい感じでしたので 夜にも来てみました。
青葉台にある「センワ屋」です。
発芽にんにくを育てているので それを使った料理が メインとなります。

センワ屋4 (2)

中は こんな感じです。
お隣のビルで こちらは 事務所を改造して作られた店内です。

センワ屋4 (4)
センワ屋4 (5)
センワ屋4 (6)
センワ屋4 (7)

メニューは こんな感じです。
兎も角 安いです。

センワ屋4 (3)

芋焼酎のお湯割り 頼んだら ジョッキで出てきました。
後で 聞いたら これで 300円だそうです。
2杯も飲んでしまったら かなり酔ってしまいました。

センワ屋4 (9)センワ屋4 (8)

お通しは 牛蒡揚げ・炒り豆腐・からしレンコンの3点盛り。
それに 発芽にんにくの唐揚げと天ぷらが サービスで付いてきます。

ここで 軽くなら これで 十分くらいです。

センワ屋4 (10)

こちらは 息子が頼んだ 醤油らーめん。
麺に発芽にんにくの粉を練りこんでありますが 味は 普通の醤油ラーメンですね。
でも 美味しかったです。

センワ屋4 (11)

チャーハン 250円。
結構な 量があります。
味は あっさり系かな・・・

センワ屋4 (12)

チョリソー 200円。
20cmくらいの大きなものが 2本 これは お得・・・

センワ屋4 (13)

焼き餃子 300円。
これが 結構 美味しいんです。
しっかり味が付いているので 醤油もいらないし お気に入りの餃子です。

センワ屋4 (14)
センワ屋4 (15)

また、この発芽ニンニク味油噌(無料)が いい箸休めになります。
ただ 無料だからと言って にんにくなので 食べすぎには 注意した方いいですよ。

センワ屋4 (16)
 
焼き鳥もあったので頼んでみました。
ももと鴨つくね 各100円。
味は 値段相当かもしれませんね。

値段の割には 料理も美味しかったですし 安さの魅力はありますよね。

ほかの料理も どんな感じなのか 楽しみですよね。

センワ屋(その3)
センワ屋(その2)
センワ屋(その1)

住所     柏市青葉台1‐24‐7
電話       0120‐27‐1008
営業時間    11:00~14:00  16:30~22:00
定休日      日曜日 祝日
駐車場      あり

渡来武(その2)

渡来武2 (1)

学芸大学にある「渡来武」に行って来ました。
最近 家系らーめんが 食べたいときは このお店に 来ることが多いです。
家系としては 大変魅力のあるお店だと思います。

渡来武2 (2)

メニューは こちら。

渡来武2 (3)

薬味は 普通なんですが 家系にとっては いいサービスがあるんですよ。
ちなみにきゅうりの漬物は食べ放題です。(お昼に行くと刻みチャーシューも食べ放題みたいです)

渡来武2 (4)

それは 海苔。
普通は 有料のお店が多いですが ここは 何気なく カウンターに 海苔が置いてあります。

渡来武2 (5)

ご飯も いつ行っても無料。 大盛・お代わりも可。

渡来武2 (6)渡来武2 (8)

早速 らーめん(並)が来ました。
デフォで煮卵が入っています。
武蔵家出身の方お店なので 味は 武蔵家そのままです。

渡来武2 (7)

海苔を6枚足すとこんな感じです。
海苔があると ご飯が 一段と進みますね。

渡来武2 (9)

後半は おろしにんにく・おろし生姜・胡麻で 味変 一気にコクとさっぱりさを アップさせます。
こってりさが減って にんにくのパワーを味わえるというのが イメージですかね。

家系らーめんとしたら 満足度高いですよね。

良かったら 行ってみてください。

リウレザン(その7)

リウレザン7 (1)

柏の6丁目にあり「リウレザン」に行って来ました。
ここは 安定期な 美味しさが味わえますよね。
今回は あるイベントのお話を伺いに来ました。

リウレザン7 (2)リウレザン7 (4)

定番とこの日のおすすめ。

リウレザン7 (3)

この日のおすすめのワイン。
500円だったのですが 美味しいワインですね。
この価格で 美味しいワインが飲めるのは 1つの基準かな・・・

リウレザン7 (5)
リウレザン7 (6)

お通しは 鴨と菜の花のマリネ。
この鴨 めっちゃ美味しかった。

リウレザン7 (7)
リウレザン7 (8)
リウレザン7 (9)

この日の前菜の盛り合わせ。
内容は ビーフシチュー・柏産のい蕪のムース・ボイルタコ・ラタトゥユ・レバパテ。
どれも 美味しかったですが 特に 地蛤のエキスを入れた蕪のムースは絶品 お代わりしたいくらいでした。

リウレザン7 (10)
リウレザン7 (11)
リウレザン7 (12)

この辺で せかっくなので日本酒。
奈良のみむろ杉 特別純米辛口。
辛口と書いてありますが まったく 辛口ではなく 口当たりのいい日本酒でしたね。
どちらかと言うと 好みの日本酒だったので 良かったです。

リウレザン7 (13)
リウレザン7 (14)

最後は ズワイガニとちぢみほうれん草のグラタンを頂きました。
これが 蟹の風味が最高、 今迄食べたかにグラタンの中では NO.1かな・・・
これは旨いですね。

がっつり食べたい方には 向いていませんが 美味しいものを望むに方には いいお店ですね。

オーナーも 女性だし 女性が お一人で来るには いいお店だと思います。

リウレザン(その6)
リウレザン(その5)
リウレザン(その4)
リウレザン(その3)
リウレザン(その2)
リウレザン(その1)

住所    柏市柏6-7-8 オーキスビル1F
電話    04-7170-0526
営業時間 11:30~14:30 18:00~22:30 ランチは 木・金・土曜日のみ
定休日  日・祝(定休日の翌日のランチはお休み)
駐車場  なし

ビストロ べっぴん舎 柏店

べっぴん舎 (1)

柏の泉町にある「ビストロ べっぴん舎」に行って来ました。
以前 AKEBIがあった場所です。
この辺りも お店が 一気に変わってきましたね。

神田の有名店の支店になるようです。

以前は お昼しかやっていなかったので なかなかこれませんでしたが、最近 夜もやるようにしたようです。

べっぴん舎 (3)

メニューは こちら。
どれも 美味しいそうですね。
有名な デリーの系列をくんだカレー屋さんのようです。

辛さ6は ボンベイのカシミールより辛いみたいですから 注意してください。

べっぴん舎 (2)

中はこんな感じです。

べっぴん舎 (4)

まずは ポテトサラダと玉ねぎのピクルス。
この2つ 後でいいヘルパーになりますよ。

べっぴん舎 (6)べっぴん舎 (7)
べっぴん舎 (5)

今回は コリアンダーが薫る濃厚海老カレーの 辛さ4にしました。
じゃぶじゃぶ系のカレーなんですね。(柏には この系列が多くなりました。)
カレーとパクチーの香りが香ばしく 食欲が進みます。

べっぴん舎 (8)

殻ごとの大きなエビが 2匹入っていて 海老の旨みもルーに染み出ていますね。

べっぴん舎 (9)

ご飯の上に たっぷりかけてみました。
辛さ4は ボンベイのカシミールほどはありませんが 結構辛さ。
ボンベイに比べると 海老などが 入っている分 コクがあるかな・・・

べっぴん舎 (10)

最後はデミタスコーヒーで ご馳走様です。

さすが 神田のカレーグランプリで 賞を取ったくらいなので 旨いですね。

柏には 美味しいカレー屋さんが 多いですが いいお店が出来ました。

今後は カレー以外のものも 出て来るかもしれないですし、 非常に 楽しみなお店ですね。

住所     柏市泉町6-53-3
電話     04-7111-2462
営業時間  模索中
定休日    不定休
駐車場  1台

ハッピー

ハッピー (1)

柏の東口の「ハッピー」に行って来ました。
以前は  コレットと言うイタリアンのお店でしたが 一気に形態を変更して 大衆居酒屋になりました。

今回は 2軒目だったので軽いものを中心に頂きました。

ハッピー (2)
ハッピー (3)

1番の特徴は ほどんどのファーストドリンクが 88円となります。
これは 期間的なものではなく いつ行っても 1杯 88円なのは 有難いですね。

ハッピー (4)ハッピー (5)

食べ物のメニューは こんな感じ。
柏では 珍しい肉巻き野菜串がありますよ。
どれも 全体的に リーズナブルですよね。

ハッピー (6)

まずは  お通しの白菜のサラダと バイスサワー。
もちろん 1杯目なので 88円です。
後から 中を追加できるので 安く 2杯飲みことが出来ます。(中は 180円)

ハッピー (7)

エンガワユッケ。
実質エンガワのチャンジャですね。
エンガワになった分 柔らくねっとりした甘みがあります。
結構 美味しいですよ。

ハッピー (8)

すぐ出るところから ガツ刺し。
これは 普通かな・・・・
ガツ刺しは こんな感じのところが多いです。 
そう考えると 200円なら魅力あるかもしれませんね。

ハッピー (9)

ハムカツ。
目立ったものは ありませんが 美味しかったです。

ハッピー (10)

串は レバとハツを タレで・・・
100円ですのでこんな感じかな・・・

ちょっと 飲み足りない時などには リーズナブルだし 小出ししたものも 多いので いいかもしれませんね。

住所     千葉県柏市柏3-6-3 丸柏ビル 1F
電話     0471-66-5722
営業時間  17:00~翌0:00
定休日    無休
駐車場    なし

裏のさかな屋(その2)

裏のさかなや2 (1)

祐天寺にある「裏のさかな屋」に行って来ました。
安くて お手頃の料理が食べれるので また来てみました。
今回は ラッキーなことに いいイベントが・・・

裏のさかなや2 (12)

そのイベントとは 3周年記念の半額フェアー。
このときは 第1弾の お刺身半額の時でした。

裏のさかなや2 (2)

こちらが メニュー。
お刺身 半額になると やばいほど安くなっています。

裏のさかなや2 (5)

注文は こっちのタッチパネルで行います。

裏のさかなや2 (3)
裏のさかなや2 (4)

まずは ハイボールと お通しの菜の花の煮びたし。
なかなか いい出汁に使っています。
くどくもなく あっさりでもなき いい塩梅です。

裏のさかなや2 (6)
裏のさかなや2 (7)

お刺身は 鰤とマグロの脳天。
こんな 大トロみたいな 脳天は 始めて見ましたね。
脂がのっていて 美味しかった。

裏のさかなや2 (8)

この日の 100円寿司だった 蟹味噌軍艦。
こってりとしながら マイルド 蟹味噌あまり好きではありませんが これは いける。

裏のさかなや2 (9)
裏のさかなや2 (10)

焼き物から ホルモンスタミナ焼き 180円と牡蠣の豚バラまき串 280円。
ホルモンスタミナ焼きは シロコロ焼きの串バージョンみたいな感じ。
牡蠣の豚バラまき串は大ぶりなプリプリの牡蠣ジューシーさと 豚バラの甘みが くっついているので 予想外の美味しさ。
こういう組み合わせは 初めて食べましたね。 超美味しかったです。

裏のさかなや2 (11)

最後に 中とろ 頼んだら これですよ。

今回は 大当たりでした。

ここは 次回も また 楽しみですね。


ベー太郎 柏店(その3)

ベー太郎柏店3 (1)

柏の長全寺通り沿いにある「ベー太郎」に行って来ました。
ここの 広島焼き美味しいですよね。

ベー太郎柏店3 (3)
ベー太郎柏店3 (4)
ベー太郎柏店3 (5)

メニューは こちら。
こちらのお好み焼きは 全て お店の方が焼いてくれます。
1品料理も 個性があっていいですね。

ベー太郎柏店3 (2)

今回は 奥のテーブルに案内されました。
鉄板はありますが ほとんど 保温用に使っているので 鉄板自体は それほど熱くはしてないですね。

ベー太郎柏店3 (9)

まずは 男梅サワー。

ベー太郎柏店3 (6)

アボガド豆腐。
水分少なめの木綿豆腐に アボガドディップとマヨがたっぷり。
これは いいあてになりますね。

ベー太郎柏店3 (7)

鉄板で作る出汁巻き玉子。
思った以上に 出汁が効いていて美味しい。
結構 ここの卵料理 いいものがあります。

ベー太郎柏店3 (8)

牡蠣のバター焼き。
プリプリでしたが 冷凍ものなので ジューシーさは あまりないかもしれません。
美味しかったですけどね。

ベー太郎柏店3 (10)

関西風明太子チーズ。
さすが お店の方が作ってくれるのビジュアル的もいい。
特性のソースも パンチが効いています。

ベー太郎柏店3 (11)

広島ベー太郎焼き。
麺が 入っているから ボリューム感もあります。
また 麺のカリッとした食感がまた 美味しい。

ベー太郎柏店3 (13)

広島焼きの何か 忘れてしまいました。
見た目は 似ていますが 味は やっぱり違います。
どれを 食べても 美味しいですけど・・・

ベー太郎柏店3 (12)

最後は 関西焼きのベー玉。
目玉焼きが とてもきれいで 美味しさもアップしますよね。

美味しかったので ついつい たくさん頼んでしまいました。

最近は お好み焼きは お店の方に焼いてもらうのが 好きになってきたかもしれません。

ベー太郎 柏店(その2)
ベー太郎 柏店(その1)

住所    千葉県柏市柏3-5-10 長田ビル1F
電話    050-3477-2448
営業時間 17:00~24:00
定休日   不定休

高橋水産 南柏店(その5)

高橋水産南柏5 (1)

最近 行き易さで 嵌っています。南柏の高橋水産です。
リーズナブルで 種類も多く 出て来るのも速いので サクッと寄るには ちょうどいいお店です。

高橋水産南柏5 (3)

この日のおすすめ
お刺身でも この価格で 結構美味しいものが 出て来ますよ。

高橋水産南柏5 (2)
高橋水産南柏5 (11)
  
こちらは 立ち飲み用のメニュー。
中のメニューとは 少し違うことろがあります。(中でも食べれるものもありますよ)

立ち飲みの方は お通しを取られないので 安く済ますことが出来ます。

高橋水産南柏5 (4)

まずは チューハイ。
メニューありませんが 頼むと出て来ます。

高橋水産南柏5 (5)

まづろぶつ 290円。
ブツと言うより 赤身の角切りですね。
これが 290円で食べれるのは有難いです。

高橋水産南柏5 (6)
高橋水産南柏5 (7)
高橋水産南柏5 (8)

厚さ5mm位のハムカツですが、このハムカツ 嵌りますね。
カリッとした 衣と中濃ソースの絡み具合が 絶妙な気がします。

高橋水産南柏5 (9)
高橋水産南柏5 (10)

串は ハツ・ハラミ・レバ・上白もつ。(2本からオーダー)
ハツ・上白もつ 結構いいですね。
甘めな濃いタレとおろしニンニクが いいバランスで お肉の旨みを引き上げています。

1000円ちょっとでこの内容が食べれるのは 非常に有難いです。

高橋水産 南柏店(その4)
高橋水産 南柏店(その3)
高橋水産 南柏店(その2)
高橋水産 南柏店(その1)

住所    千葉県柏市南柏1-6-11
電話    04-7128-8069
営業時間  平日   15:00~23:30
      金土日祝 15:00~24:00
定休日   無休
駐車場   なし

センワ屋(その3)

センワ屋3 (1)

柏 青葉台にある「センワ屋」です。
ここに来るのも 久しぶりですね。
お店の形態も 変わって らーめん屋兼居酒屋になっています。

センワ屋3 (2)
 
こちらは らーめんメニュー。
特長は 麺に発芽にんにくをねりこんである 健康志向のらーめんです。

センワ屋3 (3)
センワ屋3 (4)
センワ屋3 (6)

こちらが 居酒屋メニューです。
兎も角 激安で お昼から飲むことも可能です。

センワ屋3 (5)

一応 チャレンジメニューもあります。

センワ屋3 (7)
センワ屋3 (8)

ニンニクを使用したタレやつまみ?も無料で食べれます。
特に 右上の発芽にんにくの油味噌は 重宝ですよ。 色んなもの合います。


センワ屋3 (10)

右が発芽にんにくの佃煮・左が発芽にんにくの油味噌。
単品で おつまみにもなりますが、ご飯と合わせても良く合います。
ただし 無料だからと言って 程度を考えて使ってくださいね。

センワ屋3 (9)
センワ屋3 (11)

サービスで 出して頂いた 発芽にんにくの天ぷらと唐揚げ。
先ほど発芽にんにくの油味噌を乗せて食べてみても 最高に美味しい。

センワ屋3 (12)
センワ屋3 (14)

麻婆豆腐発芽にんにくらーめん。
どちらかと言うと らーめん屋と言うより 街の中華屋さんのらーめんに近いですね。
あまり辛くはないのですが 花椒や中華の香辛料の香りがして それなりに美味しい。

センワ屋3 (13)
センワ屋3 (16)

せっかくなので 餃子 300円も・・・
これが 予想以上に美味しい。
パンパンにお肉が入った餃子は しっかり味が付いているので 醤油をつける必要はありません。

餃子の味噌だれは甘めの味付けで 好きな方は 嵌りそうです。

センワ屋3 (15)

テイクアウトメニューもあります。
発芽にんにくの天ぷらと唐揚げの詰め放題は 凄そうですね。

以前に起きた時とは かなりイメージが変わっていました。

次回は 飲みに来てみたいですね。

センワ屋(その2)
センワ屋(その1)

住所     柏市青葉台1‐24‐7
電話       0120‐27‐1008
営業時間    11:00~14:00  16:30~22:00
定休日      日曜日 祝日
駐車場      あり

泰生(その3)

泰生3 (1)

ちょっと 小腹が空いたので 北千住の「泰生」に寄ってしまいました。
駅から 徒歩0分 と立地もいいのですが 意外と空いてるラーメン店です。
とは 言っても 個人的には いいお店だと思っています。

泰生3 (2)

メニューは こちら。
前回より 真ん中あたりが 変わっていますね。

泰生3 (3)
泰生3 (4)

頼んだのは 炒め野菜辛味噌らーめん。

ベースがあっさりなので 味噌しても ガンガンと押してくるものはありませんが 塩分も控えめでバランスのいい味噌らーめんです。
辛さは 気持ち辛いかな 程度で 麺は こしがあって相変わらず美味しい。
炒めた野菜もボリューム感があrい チャーシューも旨い。 意外と 海苔がポイント高いのがここの特徴ですね。

もう少し 流行っていい気がしますが 美味しいお店だと思いますよ。

小樽食堂

小樽食堂 (1)

正確な場所は わっからないのですが 神奈川県にある「小樽食堂」でランチしてきました。
こちらは 郊外のすべて個室仕様のお店です。

おひとり客でも 個室なのは ちょっともったいない気がしました。

小樽食堂 (3)
小樽食堂 (4)

ランチメニューは こちら。
ちょっと高めですが ここは 食べる以外の付加価値があるお店ですね。
豚丼も気にはなっていたのですが ちょっと手が出なかったです。
 
小樽食堂 (8)

部屋は 4~6人くらい入れる部屋で 全てが個室になっています。

小樽食堂 (2)

コーヒーと烏龍茶が セルフですが 飲み放題で 全ての定食付いてます。

小樽食堂 (6)

こちらが同行者が食べていた ザンキタルタル定食。

小樽食堂 (5)
小樽食堂 (7)

コンビフライランチのザンタルとメンチカツセット  880円(税込) この税込みがポイントかな・・・・
なぜか こっちの方が 焼売と奴が付いているので お得感はこちらですね。

ザンキも 期待以上に 美味しかったしタルタルも良かった。
メンチは 普通だったかな・・・・

ランチの内容は 普通に いい感じですが 何と言っても 個室で  ランチでゆったりと出来て コーヒー・烏龍茶が飲み放題と言うのは 女性のランチ会には 大変魅力があるのはないでしょうか?

餃子酒場 ナナホシ(その2)

ななほし2 (1)

柏 旧水戸沿いの「餃子酒場 ナナホシ」に行って来ました。
新しいメニューが出来たようで 再訪です。

ななほし2 (2)

この日のおすすめ。

ななほし2 (3)
ななほし2 (4)
ななほし2 (13)

定番も いい感じ 餃子以外のメニューも 魅力のありそうなメニューがいっぱい。

ななほし2 (5)
ななほし2 (6)

1つの看板メニュー。
レモンサワー 1時間飲み放題 500円。
1杯 350円だから 2杯以上飲むなら 断然こちら ただし レモンサワー一本と言う縛りが出来てしまいますけどね。
当初 2杯飲む予定でしたが 結局 4杯飲んでしまいました。
ただ このレモンサワー 濃いめなので 無理して飲まない方がいいですよ。

ななほし2 (7)

まずは もつ煮。
モツも柔らかく煮込まれているし 味付けも好みのタイプ。
味噌汁ぽく見えますが 豆腐も いいポイント稼いでいます。

ななほし2 (8)
ななほし2 (9)
ななほし2 (10)

こちらが もう一つの看板 チャーシューエッグ 490円。
1cmほどの厚切りチャーシュー2枚に目玉焼き2個 付け合わせには千切りぎゃべつとマカロニサラダが付いています。

甘めの醤油ダレとチャーシュー、卵の黄身 マヨネーズのコンビネーションは ちょっとヤバイですね。

お昼のランチでもやっているみたいなので そちらで味見してみるのもありだと思います。

ななほし2 (11)
ななほし2 (12)

肉汁餃子。
以前食べたより 断然 美味しくなっています。
醤油を付けなくても味は付いてますし 焼き加減も良く 肉汁もしっかりあります。
にんにくを使っていいないので 匂いも気にしなくていいので 女性も安心して食べれますね。
それにしても にんにくを使わないでこの味を出せるのは 凄いかも・・・

ななほし2 (14)
ななほし2 (15)
ななほし2 (16)

ネギレバ。
茹でた豚レバを ごま油・塩で和えて ネギ・おろしにんにくと一緒に頂きます。
これは 旨いのは 間違いないですよね。

新メニューも 増えたこともあって イメージが一新しました。

餃子か安くて 美味しく食べれるお店が 柏にできて 大変うれしいですね。

フーサワグループの 新しいスターが誕生ですね。

餃子酒場 ナナホシ(その1)

住所     千葉県柏市柏3-7-21
電話     04-7197-4145
営業時間 
定休日
駐車場   なし

さかなや いいとこ@北千住

さかなや いいとこ (1)

北千住にある「さかなや いいとこ」に行って来ました。
なんとも 名前に惹かれるお店ですよね。
以前から あるのは知っていましたが やっとの訪問です。

築地から仕入れた魚をメインとしたお店です。

さかなや いいとこ (2)
さかなや いいとこ (3)

メニューは こちら。
夜は お値段は それなりかな・・・
大皿系のメニューも多そうなので 4人くらいで行くといいかも・・・

さかなや いいとこ (4)
さかなや いいとこ (5)

まずは ハイボールと お通しの焼き魚のほぐし身。
お酒は 全体的に高めでしたね。
焼き魚のほぐし身は いいあてになりますね。
たまに小骨が入っているのですが 色んな魚が混ざっていて 面白くて美味しい。

さかなや いいとこ (6)

いいとこぶつ切り盛り 750円。
築地仕入れで 8点盛りでこの価格は 魅力ありますね。
味も ビックリはしませんが それなりに美味しい。

さかなや いいとこ (7)

名物 もったいないこと焼き 530円。
どうも あらを大量に焼いて出してくれるみたいです。
この日は 鯛のカマ焼き、 6個ほど 入ってました。
食べるのは ちょっと面倒ですが 思ったより食べれますし 味も良かった。

2点しか頼みませんでしたが 結構 お腹いっぱいになりました。

ここは ランチも 優秀らしいですね。

そちらも楽しみです。

バカ愛2号お隣ステーキ歯ごたえあるあるステーキ店(その2)

バカ愛ステーキ2 (11)

松戸の八ヶ崎の「バカ愛」のお隣にある「バカ愛2号お隣ステーキ歯ごたえあるあるステーキ店」に行って来ました。
なかなか 営業時間と合わなくて 久しぶりの訪問です。
肉質も 変わったみたいで その辺 気になりますよね。

バカ愛ステーキ2 (1)

まずは 以前と同じ普通のメニュー。

バカ愛ステーキ2 (5)

最近は ハンバーグとステーキの ハーフ&ハーフのメニューも出来ました。

バカ愛ステーキ2 (2)

超 がっつり派には 食べ放題コース(ただし夜のみのメニューです)

バカ愛ステーキ2 (3)

逆に ステーキを食べなくても済む 居酒屋メニューも 増えてきました。(お隣のらーめんの出前もあります)

バカ愛ステーキ2 (4)

この時期は あまり食べませんが セットなら かき氷も食べ放題です。(ただしセルフ)

バカ愛ステーキ2 (6)
バカ愛ステーキ2 (7)

ステーキ用の薬味?・ソースも キレイに整頓されましたね。

バカ愛ステーキ2 (8)
バカ愛ステーキ2 (9)
バカ愛ステーキ2 (10)

今回は ステーキ 300g単品 1280円(税込)
プラス 100円で ライス・サラダ・スープ・かき氷・コーヒーをつけることが出来ます。(通常がこちら 圧倒的にお得です)
お正月 食べすぎてしまったので 食べる量を減らしています。

お肉は 以前より柔らくなったかな?
少し 筋があったので この部分を切るのに 力がいりますね。

お肉 300gのみだったら 意外と楽勝ですね。

この価格で ステーキが がっつりと食べれるのは 有難いですよね。

ステーキも 美味しかったですよ。

バカ愛2号お隣ステーキ歯ごたえあるあるステーキ店(その1)

住所     千葉県松戸市八ヶ崎1-1-1
電話     
営業時間   19:00~23:00
定休日    無休
駐車場    なし 

和食 すずき

すずき (1)

流山の古間木にある「和食 すずき」にランチに行ってきました。
以前から 気には なっていたのですが 場所を探すのがめんどくさくなって 行けていなかったお店です。
行ってみると やっぱ ここは 凄かったですね。

すずき (2)
すずき (3)
すずき (4)

ランチメニューは こちら。
写真付きのメニューはいいですね。
名前だけと 分かりづらいことろがありますからね。

すずき (5)
すずき (6)
すずき (7)

1番人気の海鮮丼 1000円。
ネタの多さと ボリューム感はいいですね。
どんぶり自体は それほど大きくはありませんが 小鉢2個・サラダ・漬物・味噌汁とサイドメニューも 豊富。
最近の海鮮丼の 1000円くらいのネタの少なさを考えると これだけのネタが入っているのは 大変うれしいです。

すずき (8)
すずき (9)
すずき (10)

もっと びっくりなのは こちらの天丼 900円。
久しぶりの 縦盛り天丼です。
ネタは 10種類以上 魚も多いですが 野菜もがっつり。
途中で ギブアップしたいくらいの満腹感 素晴らしい天丼です。

また この天丼 多くの女性が 食べていたから また不思議です。

また 是非来てみたい お店の1つとなりました。

住所    千葉県流山市古間木153-8
電話    04-7150-1606
営業時間 ランチ:11:30〜14:00
       ディナー:17:00〜20:00
定休日  月曜日
駐車場  あり


 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

kou

Author:kou
いいとこみつけたへようこそ!

このサイトは お店側と見て頂いる側とのいい関係を目指しておりますので お店の誹謗中傷的なコメント等があった場合は、勝手に削除させていただくことがあるのでご了承ください。

また、紹介している内容は 訪問当時の内容になります。価格やメニューなど変わっていることもありますので そちらもご了承ください。

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ランチ(柏) (229)
ランチ(松戸) (87)
ランチ(その他) (56)
未分類 (0)
らーめん松戸 (254)
らーめん柏 (136)
らーめん東京 (85)
らーめん(その他千葉県内) (18)
居酒屋・BAR(柏) (620)
居酒屋・BAR(松戸) (187)
居酒屋・BAR(その他) (91)
洋食(柏) (14)
洋食(その他) (21)
和食 (131)
中華 (127)
寿司 (27)
焼肉など (49)
エスニック (76)
スイーツ (2)
イベント (128)
おうちdeごはん (5)
日記 (21)
お店 (21)
美味しいお店(東京) (6)
らーめん(その他) (6)
パン (9)
Cafe (8)
昼飲み (4)

Adsense

Adsense2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん