FC2ブログ

いいとこみつけた

柏・松戸を中心に美味しいお得なお店を紹介しています。

大阪王将 学芸大学店(その2)

大阪王将 学芸大店2 (1)

ちょっと食べたいものがあって 学芸大学にある「大阪王将」に来てみました。
それにしては このお店年季がはいってきましたね。

大阪王将 学芸大店2 (2)

それは こちらの生姜焼き炒飯 695円+税。
一応 限定メニューなので いつまであるかわからなかったので なくなる前に来てみました。

大阪王将 学芸大店2 (8)

こちらの 冷たい麺も なかなか良さそうですね。
値段も 魅力ですよね。

大阪王将 学芸大店2 (3)
大阪王将 学芸大店2 (4)

王将と言ったら セットメニューも 魅力あります。
天津飯も 安くて 美味しいですし・・・

大阪王将 学芸大店2 (5)
大阪王将 学芸大店2 (6)
大阪王将 学芸大店2 (7)

早速 生姜焼き炒飯。
普通の炒飯の上に 生姜焼きがたっぷりと乗っています。
バラ肉を使用した生姜焼きは ご飯とよく合ます。

1つ発見したのですが 炒飯とマヨネーズ 意外に合うな・・・
でも これは 禁じ手なので もう 封印をしないとね。

全体的に 味が 濃いので ビールと一緒に食べるのも合うかもしれませんね。

美味しかったです。
スポンサーサイト



きてや(その13)

きてや13 (1)

新松戸にある「きてや」に来てみました。
以前は 水曜日が休みだったのですが 火曜日に変更になっていたようです。

きてや13 (2)

そして 水曜日には ビールが 250円になります。
それも 何杯飲んでも 250円。ただし おひとり様 つまみ1品以上頼んでくださいね。

きてや13 (3)

この日のおすすめ。
大体いつも ハーフサイズにして お願いすることが多いです。

きてや13 (4)

250円のビール。
結局 4杯も飲んでしまった。

きてや13 (5)

お通しは 豚肉ときのこの煮もの。
家庭的で 美味でした。

きてや13 (6)
きてや13 (7)
きてや13 (8)

ママの気まぐれ3点セット。
これで500円は 超うれしい。
この日は マグロのハラミの切り落としと シュウマイ・カレーコロッケでした。

きてや13 (9)

鶏レバの炙り焼きのハーフ。
ここのハーフ ハーフしてもボリュームがあります。
ハツもおまけについていて これは うま!!

きてや13 (10)
きてや13 (11)

〆は スペアリブのハーフ。
ハーフで頼んだのに 200g以上はありましたね。
豪快にかぶりついて これは 溜まらんですね。
お肉に しっかり味がついていて 美味しかった。

食べ物は 3点しか頼んでいませんが お腹は 超いっぱいになります。

相変わらず このお店は いいですよね。

きてや(その12)
きてや(その11)
きてや(その10)
きてや(その9)
きてや(その8)
きてや(その7)
きてや(その6)
きてや(その5)
きてや(その4) 
きてや(その3) 
きてや(その2)
きてや(その1)

住所    千葉県松戸市新松戸1-216-1
電話    047-710-3030
営業時間 17:00~24:00
定休日   火曜日
駐車場   あり

鮒忠 南柏店(その8)

鮒忠8 (1)

久しぶりに南柏の「鮒忠」にランチ行ってきました。
ここのランチは ボリュームもあって 種類も多いから 行き易いですよね。
席数も多いので 安心して入れます。

鮒忠8 (2)

ランチメニューは こちら。
がっつり系の 料理が 多いですね。

鮒忠8 (3)
鮒忠8 (4)

今回頼んだのは カツカレー。
この立派なカツが乗って 880円は なかなかの頑張りです。
カレーは 普通ながら 美味しいカレーです。
サラダ・青のりの味噌汁も 美味しかったです。

この安定さが いいですよね。

鮒忠 南柏店(その7)
鮒忠 南柏店(その6)
鮒忠 南柏店(その5)
鮒忠 南柏店(その4)
鮒忠 南柏店(その3)
鮒忠 南柏店(その2)
鮒忠 南柏店(その1)

住所   千葉県柏市南柏1-4-17
電話   04-7145-7578
営業時間 11:30~22:30(L.O.22:30) 
定休日  水曜日 
駐車場  なし

ザ・ラーメン

ザラーメン (1)

柏のあさひ通り沿いに新しくできた「ザ・ラーメン」に行ってきました。
以前、藤代というラーメン屋だったのですが 大きくラーメンの種類を変更しての リニューアルオープンです。

ザラーメン (2)

メニューは こんな感じ。
とりあえず ラーメンとつけ麵の2本立てです。

ザラーメン (3)

無料のトッピングは 酢漬けにんにくなんか面白いですよね。

ザラーメン (4)
ザラーメン (5)
ザラーメン (6)
ザラーメン (7)

まずは 基本のラーメン 750円です。
トッピングのネギは別盛りです。(個人的には 乗せてもらった方が 楽かも・・・)

昔流行った 弁慶などの 背脂チャチャ系ですね。
弁慶などの 背脂チャチャ系としては 完成度高いと思います。
個人的には 好きなんですが 塩分が少し強めの感もあります。

今回は 珍しく〆のらーめんとして 利用させていただいたので 飲んだ後のラーメンとして ちょうど良かったですが 何が新しいものが 欲しいかな?

まだ、出来たばかりなので 今後の展開が 楽しみなお店だと思います。

住所    千葉県柏市旭町1-11-3 バロンビル 1F
電話    04-7170-1010
営業時間 11:00~14:00 18:00~翌5:00
定休日   無休
駐車場   なし

UPUP(その2)

upup2 (1)

柏駅 東口 元RENTAの跡に出来た 「炭焼DINING UPUP」に行って来ました。
南柏駅にある「我家」ご出身の方のお店です。
2回目だったけど 覚えてくれていました。

upup2 (2)

おすすめメニューは こちら。
お疲れ様セットがあると 次が頼みやすいですよね。

upup2 (3)

中は こんな感じです。レンタのころと ほとんど変わっていないです。
白を基調として 清潔感のある作りになっています。

upup2 (4)
upup2 (5)
upup2 (6)

お疲れ様セットとお通しのキャベツ。
串は ハツとささみのワサビ。
ここは 霧島ハーブ鳥というブランド鶏を使用してますが 焼き方もいいので かなり美味しい焼き鳥を出してくれます。

upup2 (7)
upup2 (8)
upup2 (9)
upup2 (10)

追加で頼んだ レバ・ピーマンの肉詰め・手羽先・つなぎ どれも美味しかった。

バイトの女の子も結構 話をしてくれるし いい雰囲気のお店ですね。

また 焼き鳥を ちょっとつまみたくなった時には 来てみたいですね。

UPUP(その1)

住所     千葉県柏市柏4-2-12 関口ビル 3F
電話     050-5597-2386
営業時間  17:00 ~ 24:00(L.O.23:00)
定休日    木曜日
駐車場    なし

炙りや89

炙りや89 (1)

学芸大学入試ある「炙りや89」に行ってきました。
10年位前に 1回来たことがあるのですが あまり変わってない感じですね。

お店は 古いですが この字型のカウンターで アットホームな感じな雰囲気です。

意外と この日は 半数くらいが 女性でしたね。

炙りや89 (2)

何と言っても どの焼酎が 1杯 500円なのは 魅力あります。

炙りや89 (3)
炙りや89 (4)

メニューは こんな感じです。
串が メインお店です。
他のつまみは それほど多くはないようです。

炙りや89 (5)

焼酎の七田があったのでお願いしました。
思ったより 量があるので これで ALL 500円は かなりお得ですね。
焼酎は 最新のものはあまり置いてありませんが 定番的なものは 取り揃えてあります。

炙りや89 (6)

お通しは 鶏の手羽元の煮もの。
柔わらく煮込まれており 美味しかった。

炙りや89 (7)

焼き物が 出てくるまで 時間がかかりそうだったので 奴を頼みました。
一人で食べるには ちょっと大きかったです。

炙りや89 (8)

久しぶりだったので 焼き鳥5本セットを頼みました。
最初の3本は ねぎま・かしら。せせりです。
1本が でかい 通常の1.5~2倍くらい 焼き方も良く 美味しい焼き鳥です。

炙りや89 (9)

残り2本は 軟骨とバラ肉? こちらもボリュームがあって 美味しかった。

炙りや89 (11)

あまり飲んだことない 6代目百合。
すっきりとした味わいで 焼き鳥に合います。

炙りや89 (10)

追加で 鶏レバも頼んでみました。
とろける感覚 とても旨・・・

野菜串も 美味しそうなものが たくさんありましたよ。

串が 大きいので それほど 食べれなかったですが いい感じのお店ですね。

焼酎を片手に 焼き鳥 がっつり食べたい方には もってこいのお店でしたね。

BATON(その10)

baton10 (15)

柏の東口の「BATON」に行って来ました。
LIFEも華やかですが こっちのほうが なんか落ち着きますね。
クラフトビールをいろいろと飲みたいなら LIFEのほうがおすすめですかね。

この日は 嫁の誕生日会を兼ねて 家族で来ました。

baton10 (1)

この日のおすすめ。

baton10 (2)

クラフトビールはこんな感じです。
ただ これの下に まだ2枚メニューがあります。

baton10 (3)

最初は 軽く 飲み比べセット。
200ccなので 味見がてらに 楽しむには ちょうどいいですね。

ちなみに 3番と5番頼みました。

baton10 (4)

お通しは 生ハムと 生野菜のサラダ。
なかなかの豪勢な お通しです。

baton10 (5)

焼きナポリタンのハーフ。
焼きそば用の太麺を使用しているので 食感もあってかなり旨い。(焦げ感が またいいんです)

次回は これと ビールだけでも かなり満足して帰ってしまうかもしれません。

ジャンクなんですが お酒のつまみにもなる 十分美味しい料理です。

baton10 (6)
baton10 (7)

手羽先餃子から揚げ 1個250円。
薄目の皮が カリッと揚がっており 中には 餃子の餡がたっぷり。
BATONらしい 食べ応えある 1品でした。

baton10 (8)

飲み物を サングリアの赤と レモンチェッロのソーダ割に変更。
どちらも 甘めで飲みやすくて 女子受けするドリンクです。

baton10 (9)
baton10 (10)

この日のメインにした 恋する豚研究所の肉厚骨付きスペアリブの塩味。
今回は 300gのもを選びました。
焼きあがるのに結構時間がかかりますので 食べたい方は 最初に頼んだ方がいいです。
写真写し下手で申し訳ありませんが、 柔らくて 肉汁ジューシー さすが超美味しかった。

口に入るくらいの大きさにはカットしましたが 塊肉の満足感は やっぱすごいです。 

baton10 (11)

カジュッタ。
何のカジュッタか忘れてしまいましたが この日は グレープフルーツがオレンジ色しかなかったため 色は少しイマイチですが味は 良かったです。

baton10 (12)

田楽風茄子麻婆。
トロトロの茄子に麻婆餡は鉄板ですよね。

baton10 (13)

ソフトシェルクラブのカリーフリット。
蟹の身が たっぷりと入って カレーの風味が食欲呼び起こします。
丸ごと食べれるので 食べやすいし あっという間になくなっていました。

baton10 (14)

後から 遅れてきた娘が お腹空いたというので頼んだ モッツアレラとバジルの冷製カッペリーニ。
あっさりとしたトマトの酸味にモッツレラチーズコクが加わって 旨いこと・・・・

それにしても 2軒目だった言うのに ずいぶんと 食べていましたね。

でも 旨いものたくさんあるから しょうがないかもしれませんね。

BATON(その9)
BATON(その8)
BATON(その7)
BATON(その6)
BATON(その5)
BATON(その4)
BATON(その3)
BATON(その2)
BATON(その1)

住所     柏市柏2-5-9  岡田屋ビル1F
電話     04-7128-4528
営業時間  17:00~24:00
定休日   無休
駐車場   なし

さかなの秀彩

秀彩 (1)

柏東口の銀座通りにあった「ぎんくらん」の後に出来たお店です。
お寿司屋と聞いていたのですが 和のテイストの居酒屋さんでしたね。

秀彩 (2)

メニューは こちら。
出来て間もないので メニューは それほど多くはないかな・・・
お寿司もあるし、一通りはある感じです。

秀彩 (3)

クラフトビールも 種類多く揃えています。

秀彩 (4)

1番絞りとクラフトビールのデイドリーム。
暑いときは やはり 最初は 大きい方がいいかな・・・

秀彩 (5)

お通しは バイ貝の煮たもの。

秀彩 (6)

水菜とじゃこのトロロサラダ ワサビドレッシング。
シンプルのように見えますが 味は かなり複雑 これは 旨いわ・・・

秀彩 (8)
秀彩 (7)

お刺身の盛り合わせ 4種盛り。
これで 1000円は 頑張っています。
単品でも 300円台から 頼めるのもいいですね。

秀彩 (9)

茄子のから揚げ。
茄子の皮をむいて 唐揚げ粉で揚げているだけかもしれませんが 外はカリッとて 中はトロ~リ。
これは ハマる方が多い 商品ですね。

秀彩 (10)

この辺で 飲み物を焼酎に・・・
聞いたことないので頼んでみました。
「芋焼酎 お前はもう死んでいる」
味は 普通でしたが 面白いネーミングですよね。(コラボものみたい)

お値段もお手頃ですし 料理も工夫があっていいですね。

今後 どう変わっていくか 楽しみです。

住所     千葉県柏市柏3-3-17 サザナミビル1F
電話     04-7192-6625
営業時間  17:00~翌0:00
定休日    月曜日
駐車場    なし

孝作(その2)

孝作2 (1)

松戸の小金原にある「孝作」にまた行ってきました。
もと 柏のてっぺんをやられていたなので 味いについては 問題はないでしょうしね。
オープンして間もないのに 結構 賑わっていました。

孝作2 (2)
孝作2 (3)

日替わりと 定番メニュー。
前回良かった カツオの小どんぶりは なかったです。

孝作2 (5)

でも 限定メニューも増えていましたね。
やはり 鳥絡みメニューが 今後増えていくのですかね。

孝作2 (4)

暑かったので キンキンと冷えたビール。

孝作2 (6)
孝作2 (8)

東京豚骨胡麻辛らーめん。
もやしもはいっており なかなかのボリューム。
豚骨ベースに胡麻と辛みをプラスしているので しっかりとした味わいは 美味しいですね。
麺も 浅草開花楼の麺ですので 安定した美味しさです。

孝作2 (7)
孝作2 (9)
孝作2 (10)

東京豚骨醤油らーめん。
イメージとは 違っていましたね。
背脂たっぷりで麺は 極太麺で ニンニクが効いた 二郎のような インパクトあるスープ。
上の 胡麻辛らーめんとは かなり差があるらーめんですね。
二郎のように もやしは それほど入ってはいませんが なかなかの強者らーめん 美味しかったです。

面白いですよね。
他のラーメンも 気になります。

孝作(その1)

住所    松戸市小金原6-8-9
電話    047-393-8650
営業時間 11:30~14:000 18:000~24:00
定休日   水曜日
駐車場   なし (向かいのマルエツに有料駐車場あり)

回転すし 福兆

福兆 (1)

柏駅に隣接している「回転すし 福兆」に行ってきました。
軽く 寿司をつまみながら飲むなんて そうは できませんが ここなら 気軽によることが出来ます。
駅直結なので 雨に濡れることもありませんね。

福兆 (2)
福兆 (7)

まずは 季節のおすすめと ちょい飲みメニュー。

福兆 (3)

カウンターは こんな感じです。
寿司は 回っていなく 食べたいものの板前さんに頼む形です。
ちゃんと 板前さんが その場で握ってくれるのも いいですよね。

奥の方は 板前さんがそばにいない席は タッチパネルがあって そちらでもオーダーが出来ます。

福兆 (5)

この日のおすすめ。
寿司は 1皿150円~ 150円 160円 350円 420円 580円となっています。
150円、160円の皿も種類多いのですが 420円の皿も種類が多いです。
高級店なのか 庶民向けのお店なのか 両タイプを楽しめるお店みたいです。
私は リーズナブルなお店として 利用しました。

福兆 (6)

握りのセットも 種類が 豊富です。
色んな所に書かれていたので 希望される方は 行って確認してみてください。

福兆 (4)

まずはビール頂きました。

福兆 (8)
福兆 (9)
福兆 (10)

アジ・鰯・しめ鯖。
シャリ・ネタとも 小さめです。
味は良かったのですが 寿司をメインに食べる方は 結構頼んでしまいそうですね。
どちらかと言うと 飲みながら つまむ方向けなのなのかもしれません。

福兆 (11)

煮アナゴは 1貫でした。
150円なので こんな感じかな・・・

福兆 (12)

ごぼうのから揚げ 150円。
かなり太いごぼうのから揚げです。
逆に これは お腹満たされますね。

福兆 (13)

めひかりのから揚げ。
見ためは いまいちですが 実は これが1番美味しかった。

福兆 (15)
 
基本の赤身を 物は悪くないのだけど やはり 小さいのが気になる・・・

福兆 (16)

珍しい 紐の軍艦 160円。
軍艦のほうが 結構 ネタの盛りはいいです。

でも これで 2000円行かないという魅力はあります。

お腹が あまり空いていない時に 一杯絡めて 食べに行くのが いいかもしれませんね。


住所      千葉県柏市柏1-1-11 ファミリかしわ 2F
電話      04-7190-5544
営業時間   月曜〜土曜 11:30〜22:30
         日曜・祝日・連休最終日 11:30〜21:30
定休日     不定休
駐車場     なし

にくまる(その5)

にくまる4 (1)

南柏の「にくまる」に行ってきました。
前回に行った時の お肉の無料券を頂いたので もったいないので寄ってみました。

にくまる4 (2)

幸いにも この日は ビールが安い日でした。(確か 一杯 290円)

にくまる4 (3)

まずは 無料になった 牛カルビ。
通常で頼むと 290円。
普通に頼んでも 大した金額ではないのですが やはり 無料というのがうれしい。

にくまる4 (4)

お肉は しちりんで焼きます。
ここは 価格は安いので すごい肉は出てこないのですが 強火のしちりんで 焼くことによって 安いお肉でも 美味しくいただけます。

にくまる4 (5)

ゴーヤとツナのサラダ 290円
珍しいので 頼んでみましたが 苦みも控えで 結構 美味しい。
簡単そうなので 今度 家でも作ってみたいです。

にくまる4 (6)にくまる4 (8)

今度は 1番人気の牛ハラミと豚バラ 共に290円.
ここは つけダレの種類が多いのも面白いですよね。
ちなみに ハラミは スタミナ 豚バラは 生姜焼き風 どちらも なかなか・・・・

にくまる4 (7)

つくね 150円。
気になって 頼んでみましたが 美味しいのですが 焼き鳥屋で頼む方がいいかな・・・
火力が強いので しっかりと管理してないと 焦げやすいので注意。

にくまる4 (9)
にくまる4 (10)

焼きおにぎりもあったので頼んでみました 1個~150円。
おかか風味の出来立てのおにぎりが出てきました。
表面にお好みの焦げをつけて 最後に醤油を少し垂らして焼くと 一気にお焦げが付きましたね。
自分の 好みの 焼き加減に仕上げられるのは いいですよね。

この内容で 2000円もいかずに 焼き肉がたべれるのが ここの最大の魅力ですね。

にくまる(その3)
にくまる(その2)
にくまる(その1)

住所     柏市南柏中央2-4
電話     04-7171-5355
営業時間 16:00~翌0:00
定休日 無休
駐車場   なし

クチナーレ(その6)

クチナーレ6 (1)

増尾にある「クチナーレ」に行ってきました。
引っ越しされてから 初めての訪問です。
大通りに 出て 結構賑わっていましたからね。

美味しいのに 安さが魅力のお店です。

クチナーレ6 (10)

新しいお店の店内は こんな感じです。
ゆったりとして いい雰囲気です。

お近くの方は こちらで お昼からゆったりとワインを楽しむのもいいかもしれません。
ただ、混雑時は 時間制限があるので注意。

クチナーレ6 (2)
クチナーレ6 (3)

ランチは パスタ・ピザ関係は ドリンク・スープ・サラダがついて 780円。
その他のものは少し価格がアップします。

前の場所より 肉料理やドリアが増えている気がします。

クチナーレ6 (4)
クチナーレ6 (5)

プラス280円で ミニサラダを 3種に前菜に変更できます。
この日は キッシュ・サーモンマリネ・ツナマヨのペースト?でした。

クチナーレ6 (6)
 
ちなみに こちらが 通常のミニサラダ。
選択肢としては どちらもありかな・・・ 懐と相談してください。

クチナーレ6 (7)

ソーセージときのこのミートピザ。
専用の窯で焼くピザは この価格で食べれるものとしては 十分 価値はあります。

クチナーレ6 (8)

モッツレラチーズのトマトソースのパスタ。
結構 ボリュームあります。 150gくらいはありそうです。
トマトの酸味とチーズの旨味 安定した美味しさです。

クチナーレ6 (9)

看板メニューの1つ 彩り野菜の菜園風ペペロンチーノ。
相変わらず これだけの野菜が 入っているのに この価格は 非常に 有難いです。
以前 食べた時より 味は 薄いような気がしましたが 美味しかったです。

クチナーレ6 (11)

ピザや パスタはテイクアウトも出来ます。
名前は 忘れてしまいましたが 激辛のパスタです。
思ったより 刺激的で辛く老美味しかったです。

パスタも このくらいの価格で食べれると 個人的には 有難いですね。

特別凄い感は ありませんが 安く美味しく食べれるのは いいお店だと思います。

クチナーレ(その5)
クチナーレ(その4)
クチナーレ(その3)
クチナーレ(その2)
クチナーレ(その1)

住所    千葉県柏市南増尾1-27-25
電話    04-7108-2234
営業時間  11:00~15:00(L.O.14:30最終入店14:15) 17:30~22:00
定休日   水曜日
駐車場   あり

すする担々麵(その5)

すする担々麵5 (1)

この日は なんとなく 担々麵モード。
学芸大学の「すする担々麵」に行ってきました。

すする担々麵5 (2)

メニューはこちら。
正直 価格はいい値段します。
ただ この近辺も それなりの価格のお店ばかりですからね。

すする担々麵5 (4)
すする担々麵5 (3)
すする担々麵5 (5)

今回は 担々麵の辛さ3 しびれ3です。
ランチ時には ライスか杏仁豆腐のどちらかがサービスで付きます。

しびれ3は 自分的には ちょっと強いかな 他の味は消えてしまうので 今度からはしびれ2にしてみよう。

すする担々麵5 (6)

ライスの上に 肉みそ・干しエビ・ナッツを乗せて食べるのが 個人的に好きです。

ただ、肉味噌を スープに混ぜずに すぐにライスの上にのせてしまったので 担々麵自体のコクが あまりなかった気がします。

良くかき混ぜて 最後に 穴あき蓮華で肉みそをかき集めて ライスの上にのせるが 正解だったかもしれません。

次回は 気を付けて食べるように してみます。

第6回 収穫祭プラスinしんまつど ファーマーズマーケット&ビアフェスタ

新松戸ファーマーズ2019 (1)

収穫祭プラスinしんまつど ファーマーズマーケット&ビアフェスタに行ってきました。
数年前に このイベントに参加したことがありますが 新松戸も このようなイベントが定期的にあっていいですね。
今回で6回目のようです。

場所は 新松戸中央公園です。

新松戸ファーマーズ2019 (2)
新松戸ファーマーズ2019 (3)

入口間際で販売されていた 野菜などを売っているお店。
野菜を売っているお店が 3,4店舗しかないので イベント名になっているには 少し寂しいかな・・・


新松戸ファーマーズ2019 (7)
新松戸ファーマーズ2019 (21)

無料のテーブル席があるのは 有難いですね。
ただし 席が取れないと 場合のあるので ブルーシートなど持っていくと 快適に楽しめます。

中央には イベントステージがあって 催しがされていました。

新松戸ファーマーズ2019 (11)
新松戸ファーマーズ2019 (12)
新松戸ファーマーズ2019 (20)
新松戸ファーマーズ2019 (17)

ビアフェスの方は 生ビールは 手前で カップを購入して 注いでもらう形です。
カップ代は 100円で共有できますので 次飲むときは 100円引きとなり また カップを返却すると 100円返却してもらえます。

ただ、 クラフトビールの方は 瓶でしか売っていなく 生ビールも 普段飲めるもの割には ちょっと価格高いかな・・・
もっと 新松戸らしさが あったら もっと嬉しかったですね。

新松戸ファーマーズ2019 (4)
新松戸ファーマーズ2019 (5)
新松戸ファーマーズ2019 (6)
新松戸ファーマーズ2019 (9)
新松戸ファーマーズ2019 (10)
新松戸ファーマーズ2019 (13)
新松戸ファーマーズ2019 (14)
新松戸ファーマーズ2019 (15)
新松戸ファーマーズ2019 (16)

新松戸近郊の 飲食店も たくさんお店出されていtましたね。
暑い中 慣れない外での調理は 大変だったと思います。

新松戸ファーマーズ2019 (19)
新松戸ファーマーズ2019 (22)
新松戸ファーマーズ2019 (23)

今回頂いた トントン餃子と轍さんのナポリタンと 赤霧島のロック。
どれも 美味しかったです。

来年も 楽しみなイベントですね。

麺道 GENTEN(その7)

GENTEN7 (1)

久しぶりに新松戸の「GENTEN」に来てみました。
ここに来るということ 大体 水曜日がい多いです。

なぜなら 毎週水曜日には 限定メニューがあります。

GENTEN7 (3)

こちらが メニュー。
まぜそばもあったのですね。
今度 食べにこようっと・・・・

GENTEN7 (2)

一応 お持ち帰りのラーメンもあります。
食べたことがありませんが ここのご主人が作ったものを食べたほうが 美味しい気がする。

GENTEN7 (4)

この日の限定は ピリ辛担々麵。
昼も 担々麵だったけど 初心一徹 ここのは お初なので 食べてみないとね。

GENTEN7 (5)
GENTEN7 (6)
GENTEN7 (7)

相変わらず どのラーメンもビジュアルが きれい。
ピリ辛のというだけあって 辛さは控えめ 山椒など刺激は あまりないですね。
細麺自体は 旨いのだけど 思ったよりスープに絡まないですね。
次回は 手もみ麺もいいかも・・・
スープは 芝麻醤がガツンと言うより 旨味たっぷり 味噌ラーメンという感じ。
刻んだメンマと葱がたっぷりと入っていて 美味しい。

昼食べた 担々麵よりは ワンランク上かな・・・・

ご飯をつけても 合いますし 煮玉子も旨かった。

担々麵には いろんなタイプがあって面白いですよね。

さすが こだわりのお店だけあって 美味しかったです。


GENTEN(その6)
GENTEN(その5)
GENTEN(その4)
GENTEN(その3)
GENTEN(その2)
GENTEN(その1)


住所   松戸市新松戸3-124-1
電話   047-348-1285
営業時間 11:00~14:30 18:00~21:00
定休日  日・月曜日
駐車場  あり

天ぷら 季節料理 七五三(なごみ)(その9)

753なごみ5 (1)

以前 新松戸の 線路沿いにあって 閉店して 残念に思っていた「天ぷら 季節料理 七五三(なごみ)」が 北小金駅寄りの方へ移転されていたので びっくり。
思わず寄ってしまいました。

753なごみ5 (4)

メニューは あまり変わっていない感じですね。
相変わらず ハイパフォーマンス日替わり定食は 健在でしたよ。

753なごみ5 (2)
753なごみ5 (3)

まずは チューハイと お通しの冬瓜の餡かけ?

753なごみ5 (5)

やはり 久しぶりに 日替わり定食頼んでしまいました。
価格は 以前と同じ 890円+税。
お刺身・天ぷら・焼き魚 小鉢など付いてがついて この価格は 超素晴らしい。
今でしたら 倍くらいとっても おかしくない内容ですよね。

753なごみ5 (6)

天ぷらは 魚2点と野菜3点の5点盛り。
もちろん 揚げ立てですので ホクホク。
揚げ具合も いいですよ。

753なごみ5 (7)

刺身は サーモンと水田この2点盛り。
鮮度も良く 魚の旨味もあって 美味しい。

753なごみ5 (8)

焼き魚は 鰆かな?
結構大きいし 脂も乗っていて これで ご飯1杯は行けてしまうボリューム。

753なごみ5 (9)

ご飯は 普通盛りで このボリューム。
おかずが多いので 逆に少な目と頼めばよかったくらいです。

753なごみ5 (10)

味噌汁のは これでもかと言うくらい 冬瓜がたっぷり。

753の 日替わり定食 素晴らしいですよね。(夜に行っても この定食は頼めます)

このお店が 復活していたなんて いや~ 嬉しいですね。

なごみ(その8)
なごみ(その7)
なごみ(その6)
なごみ(その5)
なごみ(その4)
なごみ(その3)
なごみ(その2)
なごみ(その1)

住所      松戸市新松戸1-197
電話      047-382-6683
営業時間   11:30~14:00  17:00~22:00
定休日    水曜日
駐車場    なし

麺屋 こころ 柏店(その2)

麺屋こころ 柏店2 (1)

柏 東口 サンサン通り沿いにある「麺屋 こころ 柏店」に行ってきました。
チェーン店ですが 安定した美味しさのあるお店ですね。

ボリュームもあるので 若い男性客のお客が多かったです。

麺屋こころ 柏店2 (2)

メニューは こちら。
限定の黒まぜそば なんてあったのですね 今気づいた。

麺屋こころ 柏店2 (3)

九条ネギ盛り台湾まぜそば。
九条ネギ・青ネギがたっぷりと 葱の香りと食感を楽しめるまぜそばです。
具材はネギ以外の具は、刻み海苔、挽肉、卵黄、魚粉、ニンニクですね。
ニンニクは オプションのようですが 絶対入れたほうが美味しいです。
ニンニクは オーダーをお願いするときに店員さんが聞いてきてくれるので その時に言ってください。

麺屋こころ 柏店2 (4)

塩まぜそば。
塩味ベースなので 味がシンプルで食べやすいです。
とはいえ 旨味もしっかりあるし 味もそれなり濃いです。

麺屋こころ 柏店2 (5)

混ぜるとこんな感じです。
太麺は もっちりと歯ごたえがあり 濃いめの味付けともよく合います。
麺を ワシワシと 楽しんでください。

麺屋こころ 柏店2 (6)
麺屋こころ 柏店2 (7)

残ったタレに 追い飯を足してもらいます。(追い飯は 無料で 量は調節してもらえます)

チャーシューは 追い飯用に残しておきました。この方が そのまま食べるよりいいかも・・・・

追い飯もあると かなり お腹いっぱいになりますね。

カレー味も気になるし 汁があるらーめんも 気になりますよね。

柏では ラーメン食べる機会が 少ないのですが タイミングみて また来てみたいですね。

麺屋 こころ 柏店(その1)

住所     千葉県柏市柏2-9-9
電話     04-7199-2002
営業時間  [月~木] 11:30~14:30(L.O.) 18:00~22:30(L.O.)
        [金]11:30~14:30(L.O.) 18:00~24:00(L.O.)
        [土]11:30~15:30(L.O.) 18:00~24:00(L.O.)
        [日]11:30~20:30(L.O.)
定休日    無休
駐車場    なし

ナナホシ(その7)

ナナホシ7 (1)

柏の東口 旧水戸沿いにある「ナナホシ」に行ってきました。
リーズナブルに 美味しい行が食べるお店です。

この日は イベントデイ 楽しみですよね。

こちらは フーサワグループのお店となります。

ナナホシ7 (2)

やっていたイベントは こちら。
1周年記念 半額キャッシュバックキャンペーン。
次回使用できる 金券を 半額分キャッシュバックしてくれます。

ナナホシ7 (3)

メニューは 普段と変わりません。

ナナホシ7 (4)

まずは 生ビール。

ナナホシ7 (5)

お通しがないので 場つなぎに頼んだ わさび枝豆。
ほんのり ワサビの香りが いい感じ。
全然 辛さはないです。(ワサビ風味)

ナナホシ7 (6)
ナナホシ7 (8)

水餃子と焼き餃子を 3個ずつ。
3つから頼めるので 他の料理も 頼めるので ありがたいです。
もっちり 小籠包風の水餃子に 皮に特徴がある 肉汁ジューシー餃子は どちらも 他では食べれない餃子です。

ナナホシ7 (7)

チキン南蛮。
から揚げに 甘い醤油タレとマヨネーズを乗せたものですが ボリューム感満点です。
40gが 6個ほど乗っています。
それで このから揚げ自体が 旨いんです。

ナナホシ7 (9)

この辺で 飲み物をホッピーに変更。
キャッシュバックがあるので いつもの 1.5倍くらいは 頼む気でいたのですが いかんせん ボリュームがあるものが多いのでどれだけ食べれるか 不安になります。

ナナホシ7 (10)
ナナホシ7 (11)

と言いながら なんだかわからないけど旨いもの 頼んでしまいました。
餃子の皮に近い生地で ハム・トマトソース・チーズを挟んで焼いたもの。
ボリューム感もあって 皮の食感も良くて ピザ風といえばピザで不思議なのですが いいつまみにもなります。

ナナホシ7 (12)

こちらが キャッシュバックの券。
平日に来れば これ1枚で レモンサワー1枚時間飲み放題として利用できますよね。

お腹も いっぱいになりましたし とても 美味しかったです。

さすが フーサワさんグループ やりますね。 2周年も楽しみにしてます。

餃子酒場 ナナホシ(その6)
餃子酒場 ナナホシ(その5)
餃子酒場 ナナホシ(その4)
餃子酒場 ナナホシ(その3)
餃子酒場 ナナホシ(その2)

餃子酒場 ナナホシ(その1)

住所     千葉県柏市柏3-7-21
電話     04-7197-4145
営業時間  平日 11:30~24:00(LO23:30) (ランチメニュー 11:30~14:00)
        日祝日 11:30~22:30(LO22:00)(ランチメニュー 11:30~14:00)
定休日    火曜日
駐車場   なし

かね子(その3)

かね子3 (1)

2軒目で ちょっと リーズナブルに お酒が飲みたかったので こちらに来てみました。
柏の 東口の「かね子」です。

かね子3 (2)

ここには チンチロリンハイボールがあります。
その日の 最後の運をかけて 勝負です。

かね子3 (3)
かね子3 (4)かね子3 (6)


メニューはこちら。
レバカツは 10円から 50円になったみたい。(それでもかなり安いけど・・・)

かね子3 (5)

この日のおすすめ。

かね子3 (7)

お酒は こんな感じです。
サワー系は 中の継ぎ足しができる ホッピースタイルなので お得感はあります。

かね子3 (8)

この日の最後の運をかけて チンチロリンハイボール。
残念ながら 奇数が出て 倍サイズのハイボール 760円。
確率 半分以下なんですが この日の運は もう残っていませんでしたね。

かね子3 (9)

お勧めの マグロブツ。
美味しいマグロだったのですが ボリューム感はあまりない感じですね。

かね子3 (10)

串は レバ・カシラ・ハラミを1本ずつ。
1本90円のなので 遠慮なく頼めます。

この日は 残念なことに レバカツも売り切れで 思っていた状況には ならなかったですが 美味しかったので良かったです。

また 運がありそうな日に 再チャレンジてみます。

かね子(その2)
かね子(その1)

住所     千葉県柏市柏1-6-15 AYビル 1F
電話     04-7157-0418
営業時間 〔月~木〕 17:00~23:30(LO23:00)
〔金・祝前日〕 17:00~3:30(LO3:00)
     〔土〕14:00~3:30(LO3:00)
     〔日〕14:00~23:00(LO22:30)
定休日 年末年始
駐車場 なし

ユルベルト2019に行ってきました。(その2)

ゆるベルト2019 (24)
ゆるベルト2019 (25)
ゆるベルト2019 (26)

5軒目は すぐそばの 「翁」へ。
今回頑張って のどくろの一夜干し。
付け合わせ3品も 何気にグレード高いです。
日本酒は上記の中から 荷札にしました。
これも 口当たりがよくて 美味しかったですね。

ゆるベルト2019 (27)
ゆるベルト2019 (28)
ゆるベルト2019 (29)
ゆるベルト2019 (30)

6軒目は 「やまん」に・・・
ここの お酒が またすごい。
せっかくなので 1番プレミアム度が高そうな森伊蔵を・・・
このお酒 あるなしがあるのですが 普段行ってもワンコインで飲めるというのも 又すごいですよね。

結構 席の余裕があったので ここでは お酒を追加しながら ゆっくりとさせて頂きました。

ここのいくらの冷や汁が 〆の予定だったはずだったのですが まだ時間が早くて このまま 延長戦へ・・・・

ゆるベルト2019 (31)
ゆるベルト2019 (32)
ゆるベルト2019 (33)
ゆるベルト2019 (34)
ゆるベルト2019 (35)
ゆるベルト2019 (36)

7軒目は 「UPUP」。
ここの焼きとりは 美味しいですよ。
ユルベルトメニューは 串3本に 煮込みが付く予定でしたが 売り切れということで キャベツになってしまったのは ちょっと残念。

追加で 烏賊をウニとカニで和えたものを頼んでみました。
これ ちょっとしたつまみにはいいですよ。

ゆるベルト2019 (37)
ゆるベルト2019 (38)
ゆるベルト2019 (39)
ゆるベルト2019 (40)

最後は 西口に行って「すらんぷ」。
ここのユルベルトメニューは 佐藤の黒と村尾 それに もつ煮込み。
佐藤の黒や村尾 お金を出せば 飲むことのは可能ですが 800円でこの内容を堪能できるのは さすが ユルベルトですよね。

この日は たまたま 日本カラオケ日本代表の斎藤玲奈さんがいらっしゃって 一緒に カラオケバトル番組を見ていたので 大盛り上がりでした。
もちろん 斎藤玲奈さんの 逆転優勝でした。

今回 天気も 良くなかったので 人も少なかったのかもしれませんが いいユルベルトでしたね。

通常 いつも 混んでいて 入れなかったお店も行けたし、待ち時間もあまりなかったので ストレスなく回ることが出来ました。

ただ どの店も 寝る間を惜しで 仕込みをして頑張って参加しているので 気に入ったお店には どんどんと再訪してもらいたいですね。

一見で終わってしまうと 次回参加されるお店も減ってしまう可能性があるので そのあたりは ギブアンドテイクとしたいですね。

実際 行ってみると もっと 美味しいものいっぱいあるので 是非 寄って頂けると嬉しいです。

ユルベルト2019に行ってきました。(その1)

今年もユルベルト 行ってきましたよ。
この日は 夜は台風が来るとのことで 12:00頃から 回り始めました。
皆さん そう思っていた方が多く 最初の1軒目が なかなか入れなくて かなり苦戦しました。

ゆるベルト2019 (2)
ゆるベルト2019 (3)
ゆるベルト2019 (4)
ゆるベルト2019 (5)
ゆるベルト2019 (6)

やっと 炎天下の中 15分ほど待って東口の 「なな福」に入れました。
ともかくビールが飲みたくて やっと一息できました。

飛騨牛のコロッケに牛すじ煮込み。
限定70食 飛騨牛を使用しているので 脂の旨味が 違う 最初から旨かったです。

ゆるベルト2019 (7)
ゆるベルト2019 (8)
ゆるベルト2019 (9)
ゆるベルト2019 (10)
ゆるベルト2019 (11)
ゆるベルト2019 (12)
ゆるベルト2019 (13)

2軒目は ギリギリ工事が間に合ってオープン出来た「ぶらい庵」
スープカレーお店として復活です。
ろじまるの野菜を使用しているので 野菜が美味しいこと。
ジャバジャバ系の カレースープはスパイスが効いてながら 優しい味わいで 万人愛されるお味で美味しかった。
ニュージーランド産の赤ワインも美味しかったです。

ゆるベルト2019 (14)
ゆるベルト2019 (15)
ゆるベルト2019 (16)
ゆるベルト2019 (17)
ゆるベルト2019 (18)
 
3軒目は 意外と空いていた「トラットリア キッコ」
並ぶのが 嫌いな私には 縁のないお店だと思っていたのですが この日は 並び0人。
ニュージーランド産の子羊の煮込みは 15cmほどの大きなもの ナイフを入れるとすぐ 入ってしまう柔らかさ 子羊の臭みもなく
デミグラスソースも絶品。
ニュージーランド産の子羊とニュージーランド産のモッツレラチーズが入ったカレーパンも 欧風カレーとしてコクがすごい。
カレーとして普通の出しても 超人気商品になりそうです。

ゆるベルト2019 (19)
ゆるベルト2019 (20)
ゆるベルト2019 (21)
ゆるベルト2019 (22)
ゆるベルト2019 (23)

4軒目は こちらも ユルベルト超人気店「魚の蔵」です。
全然 並びがなかったのと ドンピシャの好きなメニューがあるじゃないですか。
これは 寄らないわけにはいかないですよね。
それに 秋刀魚が高いのに頑張りましたよね。
目の前で炙ってくれるので 脂の乗りが最高。
目光も 丸々と太っていて 超美味しかった
西野金陵の金戎も 飲み口 良くて お代わりしたいくらいでした。

今回は 軒数が多く回れたので (その2)に続けますね。

では お楽しみに・・・・

いこい 柏東口店

いこい (1)

柏 東口にある「いこい」に行ってきました。
意外なんですが 初めての訪問となります。

箱の大きなお店なので 一人では 入っちゃいけないお店かと思っていたのですが カウンターもあったので 全然問題なかったです。

いこい (2)

本日のおすすめ。
お刺身系が いい感じです。

いこい (3)

こちらが定番メニューとなります。
右側に もう少し あります。

いこい (6)

ボトルも 種類が多くて お得感ありますよね。

いこい (4)
いこい (5)

お通しの ナスのお浸しと瓶ビール。
ジョッキと瓶がほとんど 価格が変わらなかったので 珍しく瓶ビールです。
料理が 出てくるまで 手酌でゆったりと飲むのも たまには いいですね。

いこい (7)
いこい (8)

特製 煮込み鍋。
380円なのにこのボリュームはいいですね。
豆腐もはいっているし出汁も良く効いた 美味しい煮込みです。(モツも柔らかった)

いこい (9)

お刺身 3点盛り 780円。
実質4点盛りで 期待以上に いい刺し盛り これなら また食べ来たいですね。
イナダ・マグロ・カンパチ・タコかな?
質のいいマグロが このボリュームは 非常に 評価が高いです。

いこい (10)
いこい (11)
いこい (12)

串も 1本 100円からなのも 魅力ありますね。
上から レバ・ホルモン・スタミナ・カシラをすべてタレで頼みました。(ホルモン・スタミナ タレのみみたい)
身も大きく これが 100円なら満足ですよね。(ホルモン・スタミナは130円)
火は どれもしっかりと通している感じでした。

さすが 昔から名店なので いいとこ 突いた料理を出されていますね。

箱が 大きいので 人数が多くても すんなりと入れそうですし 料理も ボリュームあって 美味しいので 何かと重宝しそうなお店ですよね。

住所      千葉県柏市柏3-4-20
電話      04-7163-5809
営業時間   17:00~24:00
定休日     無休
駐車場     なし

THE LIFE(その4)

LIFE6 (1)

柏駅南口 徒歩0分の所にある「THE LIFEに行って来ました。
この日は 雨だったので 駅から 0分で 来れるこのお店は 便利ですよね。
Facebookで 美味しそうなもの載せていたので、来易さもあります。

LIFE6 (2)

早い時間に来ると かなりお得感があります。
なかなか行くことは 出来ませんが いつかは 来てみたい。

LIFE6 (3)
LIFE6 (4)
LIFE6 (7)

このお店の特徴の1つ クラフトビールの種類が多い。
なくなったら 次のビールと変わっていきますので 来るたびに違うビールを味わうことが出来ます。
こんなに ビールの蛇口があるお店は そうはないですよね。

LIFE6 (5)

この日のおすすめ。
イタリアンや中華 創作料理と色々な料理を楽しむことが出来ます。
この他に 定番料理もたくさんあるので 行ってみて確認してみてください。

LIFE6 (6)

まずは BELCHING BEAVER マンゴーIPA。
フルーティーで飲み口最高。
本物のマンゴーを使用することによって、ホップのアロマにさらなるトロピカル感を与えたIPA。 ビールが苦手な方でも すいすいと飲めてしまいます。

LIFE6 (8)
LIFE6 (9)

馬肉のたたき。
癖のない赤身特有の旨味と 揚げたにんにくと紫蘇やみょうがの輪のテイストが さらに すっきりさを醸し出しています。

LIFE6 (10)
 
アマゴのエスカベッシュ。
アマゴは ヤマメに似た川魚で 見た目もきれいな魚です。
川魚なので 香りもあり あっさりとしていますが エスカベッシュ(地中海風南蛮漬け?)にすることによって、野菜やお酢の旨味も追加されて いいおつまみになります。(白ワインも合いそう)

LIFE6 (11)

アンデスレッドのホテチ。
小ぶりなんですが 味がしっかりしていています。
少し厚めにカットしてあるので 食感もいいですね。
もう少し ボリュームがあるともっと嬉しかったのですが この手の料理 手間も 揚げの技術も必要だから しょうがないですかね。

凝った料理も 多いですし どれ食べても美味しい。

今回は もう1軒 行きたいので ここで 終了ですが いいお店ですよね。


The Life(その3)
The Life(その2)
The Life(その1)

住所    千葉県柏市柏1-1-8 2F
電話    04-7128-7724
営業時間 6:30~23:00(LO22:30)
定休日  不定休
駐車場   なし

中華大餃子

中華大餃子 (1)

小金原にある「中華大餃子」に行ってきました。
以前は「格林豊 」という中華屋さんでしたが 新規オープンで 店名も変わったようです。

ちょっと 避けていたところがあったのですが 今回 いいサービスがあったので 思い切って寄ってみました。

場所は 松戸市立栗ヶ沢小学校の道向かいあたり。近くには 大人気 同じ中華の「大福元」があります。

中華大餃子 (3)

定食メニューは こんな感じです。
税込750円なので お手頃な 価格ですよね。

中華大餃子 (4)

中は こんな感じで 奥には座敷があるようです。
建物は 古そうですが 清潔感はあります。

中華大餃子 (5)
中華大餃子 (6)

今回 頼んだのは 油淋鶏定食。
この油淋鶏のボリュームは いいですね。
甘辛いしょうゆベースのタレも絶品で これだでも ご飯が進んでしまうほど美味しいです。

予想以上に これ 美味しかったです。

中華大餃子 (7)

オープン記念で 指定の商品が 100円になった手羽元のから揚げ。
俗に チューリップのから揚げ。
ただ、ちょっと揚げすぎで 硬かった・・・

1300円以上で 2km圏内なら 無料で配達をしてくれるのは 近くの方には 有難いかも・・・・

油淋鶏はかなり上出来でしたので 他の料理も気になります。

住所    千葉県松戸市小金原7-18-13
電話    047-346-8158
営業時間 11:00~15:00 17:00~23:00
定休日
駐車場   1本裏の道に2台あります。

バカみたいに愛してた(その10)

バカみたいに愛してた10 (5)

松戸 八ヶ崎にある「バカみたいに愛してた」に行って来ました。
スープの味を変えたと聞いたので 来てみました。

バカみたいに愛してた10 (6)

相変わらず わかりづらいメニューです。

バカみたいに愛してた10 (7)

お初の あご出汁らーめん。
あっさりとして 旨味もあって美味しい。
頼んでいる方も 多かったので 人気があるみたいです。

バカみたいに愛してた10 (8)バカみたいに愛してた10 (4)


中らーめんにローストポークのトッピング。
麺は 300gなので 相当 ボリュームがあります。
もやしは 二郎のようにはないので 頑張れば まだ 何とか食べれるレベルです。

バカみたいに愛してた10 (1)
バカみたいに愛してた10 (2)

チャーシューは かなりのボリュームがあるので お得感ありますね。
この日は 少し味が濃かったです。
ローストポークは 3枚 普通に 美味しかったです。

バカみたいに愛してた10 (3)

新しくなった スープは 二郎風 このラーメンには よくあっていて良かったです。

好きなお店ですが メニューの構成と 店内の乱雑さは もう少し きれいになるといいですね。

ラーメンは ボリュームがあって 美味しいので 頑張って欲しいです。

バカみたいに愛してた(その9)
バカみたいに愛してた(その8)
バカみたいに愛してた(その7)
バカみたいに愛してた(その6)
バカみたいに愛してた(その5)
バカみたいに愛してた(その4)
バカみたいに愛してた(その3)
バカみたいに愛してた(その2)
バカみたいに愛してた(その1)

住所     千葉県松戸市八ヶ崎1-1-1 八ヶ崎京葉ハイツ 1F
電話     047-341-6107
営業時間  11:30~15:00 18:00~23:00
定休日    無休
駐車場    なし 

ラムちゃん 柏店

ラムちゃん (1)

柏の東口の千葉銀の向かいあたりに出来た「ラムちゃん」に行ってきました。
1時間 500円でハイボール飲み放題と リーズナブルなジンギスカンが食べれるお店です。

お隣の 博多酒場と同じ系列のお店みたいです。

ラムちゃん (3)

まずは 基本コースのラムちゃんセットを必ず頼みます。

ラムちゃん (4)

サイドメニューも 数は多くありませんが どれもリーズナブル。

ラムちゃん (2)

この角ハイ 1時間 500円 飲み放題も大変魅力があります。
ビールやサワーも 安いのですが この飲み放題の魅力には かないませんよね。

ラムちゃん (5)

お得な 飲み放題・食べ放題セットもあります。
お肉をたくさん食べたい方には 向いてますよね。
ただし、飲み物は ハイボールのみとなります。

ラムちゃん (6)

お通しのピリ辛枝豆。
見ため辛そうですが 全然辛くないです。

ラムちゃん (7)

飲み放題のハイボールは テーブル(カウンター)にサーバーの蛇口がついているので セルフで注ぎます。
濃さは 自分で調整できますが 自分の実力に合わせて 飲んでくださいね。

また 注意が必要なのは 店員さんに 声をかけずに 勝手に注げるため 未成年者のみ来店は出来ないようです。

ラムちゃん (8)

こちらが ジンギスカン用の専用たれと薬味です。
普通のジンギスカンのたれより あっさり系かな・・・・

ラムちゃん (9)

七輪にジンギスカン用の鍋が乗って出てきます。
最初は わからない方は 店員の方がよく説明してくれますので聞いてみてください。
七輪ですので 火力は 相当 強いです。
また もやしの代わりに 玉ねぎが付け合わせなので 焦がしづらい面もいいですね。

ラムちゃん (11)ラムちゃん (12)
 
塩〆熟成ラム肉 1人前。
思ったより ボリュームありますし これが  680円追加できるというのも 魅力あります。
ラム肉も 柔らかくて 想像以上に 美味しかったです。

焼き方によって 味も大きく変わるので 注意してください。(ミディアムレアくらいがおすすめ)

ラムちゃん (10)>

梅しらすおろし。
梅の酸味で かなりのあっさり感があります。
ラム肉自体 それほど脂っぽくありませんが それでも 相当 口の中を すっきりとさせてくれます。

ラムちゃん (13)

札幌らーめんサラダ。
明らかに 麺の量が多いので 野菜の多い冷やし中華みたいなものです。
ゴマダレで美味しいのですが お腹も満たされるメニューです。

ラムちゃん (14)

漬け込みラム肉 680円。
こちらの方が 漬け込んであるので味がしっかりついてます。
好みもありますが 塩〆熟成ラム肉のほうが 個人的に好きですね。

ラムちゃん (15)

ラムソーセージ 480円。
美味しいのですが 普通のソーセージと味は変わりません。
鍋の 端っこでも焼けるので 食べ放題の時などは いいかもしれませんね。

ラムちゃん (16)

最後は ラムチョップ。
とても美味しかったのですが 焼きあげに時間が かかるのと 焼き方が 難しいので 食べ放題には向いてはいないかも・・・
専用のお塩で食べると とても美味しいです。

お肉も 安くて 美味しいですし、お酒も安いです。

問題点は 今回 カウンターで食べたのですが テーブルが狭いので 食べ方、注文の仕方に注意が必要。
また 隣の席の距離も近いので 焼く作業中に肩がぶつかってしまったりするので 周りに気を使います。
お客さんは 若い方が多く 結構 騒がしい 大きな声で店員さんを呼ばないとなりません。

旨く利用すれば 安く 美味しく飲めるお店ですので 是非 楽しんで来てください。

とても 混んでいるお店なので 予約を お勧めします。

住所    千葉県柏市柏1-6-9
電話    050-5597-6375
営業時間 16:00~24:00
定休日   無休
駐車場   なし

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

kou

Author:kou
いいとこみつけたへようこそ!

このサイトは お店側と見て頂いる側とのいい関係を目指しておりますので お店の誹謗中傷的なコメント等があった場合は、勝手に削除させていただくことがあるのでご了承ください。

また、紹介している内容は 訪問当時の内容になります。価格やメニューなど変わっていることもありますので そちらもご了承ください。

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ランチ(柏) (229)
ランチ(松戸) (88)
ランチ(その他) (58)
未分類 (0)
らーめん松戸 (255)
らーめん柏 (137)
らーめん東京 (86)
らーめん(その他千葉県内) (18)
居酒屋・BAR(柏) (628)
居酒屋・BAR(松戸) (187)
居酒屋・BAR(その他) (95)
洋食(柏) (14)
洋食(その他) (21)
和食 (131)
中華 (127)
寿司 (27)
焼肉など (50)
エスニック (76)
スイーツ (2)
イベント (130)
おうちdeごはん (5)
日記 (26)
お店 (22)
美味しいお店(東京) (6)
らーめん(その他) (6)
パン (9)
Cafe (8)
昼飲み (4)

Adsense

Adsense2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん