FC2ブログ

いいとこみつけた

柏・松戸を中心に美味しいお得なお店を紹介しています。

のぶちゃん(その4)

のぶちゃん4 (1)

久し振りに 五香にある焼き鳥屋「のぶちゃん」に来てみました。
ここは 安くて美味しい焼き鳥が食べれるお店です。

以前より 少し入りづらい雰囲気になっていますが 入ってしまえば 天国です。

ただ、常連さんが多いようですね。

のぶちゃん4 (2)

串は こんな感じかな・・・・
以前に比べて 種類は 増えていますね。 その分 価格は少し上がっているかな・・・

のぶちゃん4 (4)

他にも 上の方に 色々と書いてあるので よく見てね。

のぶちゃん4 (3)

まずは ウーロン杯と お通し。

のぶちゃん4 (6)
のぶちゃん4 (7)

辛ネギチャーシュー。
これで 200円とは 素晴らしい。
柔らく煮込まれた 鶏チャーシュー 絶品です。

のぶちゃん4 (5)
のぶちゃん4 (11)

おまかせ 串 6本 これで 550円は かなりのお得感があります。
この金額とは 思えないほど 美味しい串です。

のぶちゃん4 (10)

この辺りで 飲み物をチューハイに・・・

のぶちゃん4 (8)
のぶちゃん4 (9)

ささみのから揚げ 350円。
フライドチキン風ですね。
ささみなので 非常に柔らかい それでいて味もしっかりついているので 美味しい。

ここ サラダも 安くてボリュームがあるんですが 今回は お腹いっぱいになってしまったので次回に・・・

久し振りでしたが やっぱり いいお店でした。

これは たまには ちょこちょこ顔出さないといけないな・・・・

のぶちゃん(その3)
のぶちゃん(その2)
のぶちゃん(その1)

住所    千葉県松戸市常盤平5-28-6
電話    047-388-9740
営業時間  17:00~24:00
定休日   日曜・祭日
駐車場   なし
スポンサーサイト



ザ・ラーメン(その2)

ザ・ラーメン2 (1)

最近 柏はラーメン店ラッシュで どんどん新しい味が増えています。
ここは 新店ではありませんが 新メニュー 食べてきましたよ。

柏の西口 アサヒ通り沿いにある「ザ・ラーメン」です。

ザ・ラーメン2 (2)
ザ・ラーメン2 (3)

前回来た時より メニューが だいぶん増えています。
いい感じに 成長してますね。

ザ・ラーメン2 (4)

カウンターには ちょと変わった薬味が・・・・
どう使えばいいか よくわからないです。

ザ・ラーメン2 (5)
ザ・ラーメン2 (6)
ザ・ラーメン2 (7)

今回頂いたのは 豚骨麺 580円。
たっぷりと マー油のかかった豚骨ラーメンは 以前 流行った なんつッ亭を彷彿させますよね。
マイルドな豚骨に がっつんとくる マー油は 期待以上 美味しさがありました。

この価格で 薄いながら 2種類のチャーシューに 煮玉子 半分をつけてあるのは かなりの頑張りとはいえるのではないでしょうか?

麺も 180gぐらいでしょうか 思ったより ボリュームあります。

また、学生さんには 替え玉が 無料です。

柏にあるラーメン店の中では いい味を出してきましたよ。

このお店 今後が 楽しみですよね。

ザ・ラーメン(その1)

住所    千葉県柏市旭町1-11-3 バロンビル 1F
電話    04-7170-1010
営業時間 11:00~14:00 18:00~翌5:00
定休日   無休
駐車場   なし

かぶら屋@祐天寺(その5)

かぶら屋祐天寺5 (1)

年末は 何かと バタバタ。
ゆっくりと時間も取れないので 久し振りに祐天寺にある「かぶら屋」へ・・・
チェーン店が 私好みのいいい店なんですよ。

かぶら屋祐天寺5 (2)
 
まずは お酒のメニュー。
普通に安いです。

かぶら屋祐天寺5 (3)

食べ物のメニューは こちら。
かなりの激安 串は 80円~ 300円を超えるメニューは ほぼないです。

かぶら屋祐天寺5 (4)

ここの おでんは 静岡おでん。
ごっちゃごちゃになっていますが 味は 良くしみて 旨いですよ。

かぶら屋祐天寺5 (5)

飲み物は チューハイから。
こういうお店は チューハイがよく合いますね。
余分な味がないから 食べ物も 美味しく味わえます。

かぶら屋祐天寺5 (6)

まず 串3本 レバ・ハラミ・カシラをタレで・・・
ここのタレ 甘めですが 好きですね。

かぶら屋祐天寺5 (7)

変わったところで チーズ揚げと大根の揚げだし。
大根は 安いおでんの方がいいかな・・・ チーズ方は 見た目そのままの味でしたが 美味しかったです。

かぶら屋祐天寺5 (8)

おでんは 玉子と牛すじをもらいました。魚分の香りが またいい。
牛すじは 白もつような感じでしたが 柔らかくて美味しかったです。
黒はんぺんが 売り切れだったのが 残念でした。

かぶら屋祐天寺5 (9)

ジャガバター そのままでした。
ホクホクでした。

かぶら屋祐天寺5 (10)

鶏のから揚げ串。
セブンのものに近いかな・・・・
150円割には 悪くはないです。

かぶら屋祐天寺5 (11)

2杯目のチューハイです。

かぶら屋祐天寺5 (12)かぶら屋祐天寺5 (13)

また串で 焼き鳥・コメカミ・シロ。
1本 80円とは思えないクオリティの高さです。

テーブルに 辛味噌があったので 今度はしっかりつけて よく合います。

これだけ食べて 2000円行かないのも 嬉しいですよね。

美味しかったし また時間のないときにサクっと飲みたいときに 来てみたいと思います。

らむちゃん(その2)

らむちゃん2 (1)

柏の東口の千葉銀の向かいあたりにある「ラムちゃん」に行ってきました。
リーズナブルに 美味しいジンギスカンが食べれるお店ですよ。

若い方で かなり人気となっています。

らむちゃん2 (3)

つまみも安いです。
前回来た時と半分くらいメニューが 変わっていますね。

らむちゃん2 (4)

1時間 飲み放題の角ハイも 大変 魅力があります。

らむちゃん2 (2)

テーブルの前に サーバーの蛇口があるので 各自 好きなだけ飲めるのは 嬉しいですね。

らむちゃん2 (7)

いつも 混んでいるのですが この日は 意外と空いていましたね。

らむちゃん2 (5)
らむちゃん2 (6)

まずは と通しの枝豆と 飲み放題のジョッキです。
これで 第一臨戦態勢完了です。

らむちゃん2 (8)

ジンギスカン用のたれと やくみ。

らむちゃん2 (10)

お肉が焼けるまでの 場つなぎの燻製どんぐり(うずらの卵)

らむちゃん2 (9)

最初のジンギスカンセット(880円)の野菜と塩漬けのラム肉。

らむちゃん2 (11)

ちょっと レア感がある状態で食べるのが 美味しい。

らむちゃん2 (12)

追加のラム肉 680円。 だいたい100gくらいかな・・・

ここのジンギスカンは 柔らくて美味しいので 家でやるなら ここで食べたほうが お得だと思います。

らむちゃん2 (13)

〆には このようなものがありますが、お腹が ちょっと 厳しそうだったので 今回は パス。

らむちゃん2 (15)

1時間までの 残り時間のお相手は クリームチーズチンジャ。

後は どれだけ 角ハイを 飲めるかの勝負です。

でも 4~5杯くらいが いいとこですかね。

飲みすぎには 注意いたしましょう。

ラムちゃん(その1)

住所    千葉県柏市柏1-6-9
電話    050-5597-6375
営業時間 16:00~24:00
定休日   無休
駐車場   なし

やまん(その45)

やまん45 (1)

いつも 銀座通りの「やまん」です。
美味しいお酒と 美味しいつまみ 安定感があります。

この日も 2軒目なので 軽めの食事内容になっています。

やまん45 (3)

お通しは 鯖ポテサラ。
これ 本当に 美味しい。

やまん45 (2)

最初は つるし 八千代伝。
なんとも言えない 美味しさ。

やまん45 (4)

つまみは おすすめのおでん。
澄んだ出汁ながら 肉の旨味が たっぷり 青菜なんかも しっかりと 味がしみています。
この時期は 温まって いいですよね。

やまん45 (5)

最初が つるしだったので 今度は 八千代伝のクリオで 味比べ。
これも すっきりと旨いですね。

やまん45 (6)

この後 飲んだ 「裏 五郎」?
芋の味がしっかりとした 焼酎でした。

この日は 少し 飲みすぎでしたね。写真のピントが合っていない。

でも  楽しい 1日だったですよ。

やまん(その44)
やまん(その43)
やまん(その42)
やまん(その41)
やまん(その40)
やまん(その39)
やまん(その38)
やまん(その37)
やまん(その36)
やまん(その35)
やまん(その34)
やまん(その33)
やまん(その32)
やまん(その31)
やまん(その30)
やまん(その29)
やまん(その28)
やまん(その27)
やまん(その26)
やまん(その25)
やまん(その24)
やまん(その23)
やまん(その22)
やまん(その21)
やまん(その20)
やまん(その19)
やまん(その18)
やまん(その17)
やまん(その16)
やまん(その15)
やまん(その14)
やまん(その13)
やまん(その12)
やまん(その11)
やまん(その10)
やまん(その9)
やまん(その8)
やまん(その7)
やまん(その6)
やまん(その5)
やまん(その4)
やまん(その3)
やまん(その2)
やまん(その1)

住所   柏市東上町2-3
電話   04-7163-6602
営業時間 17:30~24:00
定休日  月曜日
駐車場  なし

おしゃれ居酒屋 みっち~

みっち~ (1)

柏 銀座通りに 新しく出来た「おしゃれ居酒屋 みっち~」です。

以前 「女根」で 働いていたが 独立されたお店です。

場所は ルンビニの反対側あたりの2階です。

1階は ガールズバーなので 気を付けてください。

銀座通りには ないタイプのお店なので 使い勝手ありかな・・・

みっち~ (13)

中は こんな感じです。

まだ 出来立てなので 今後 色々と 色が出てくると思います。

みっち~ (2)

飲み物は こんな感じですかな・・・

みっち~ (3)
みっち~ (4)

食べ物は  まだ それほど 多くはありませんが とっても リーズナブル。

それも さすが 女根で働いていただけあって どれも 美味しかったです。

みっち~ (5)

まずは 5種類もあるレモンサワーから 瓶のレモンサワー。
ナカを追加出来るので 2杯以上飲みたい方には おすすめ。

みっち~ (6)

食べ物は もつ煮から 細かくカットされていますが 美味しいもつ煮です。(好きなタイプです)
たっぷり入って 300円と言う価格も いいですよね。

みっち~ (7)

燻製レバ。
これも 美味しかった (ちょっと 実際よりは サービス盛りになっています)

マヨネーズを つけて食べるのが 居酒屋ぽくていいですよね。

みっち~ (8)

看板メニューの チューリップのから揚げ 油淋鶏味。
1個 120円も 魅力あるし 味も 絶品。
骨周りのお肉なので 旨さも倍増です。

みっち~ (9)

ホッピーもあったので 頼んでみました。

みっち~ (10)
みっち~ (11)

〆は カレーピーマン。
熟成されたカレーを 生のピーマンの上にのせて 食べるのは いいおつまみとなります。
辛くはないのですが コクがあるカレーなので とても 美味しかったですよ。

とても いい雰囲気のお店ですよね。

夜 3:00までやっているので 他のお店が終わったあとにもう1軒もというのもありでしょう。

これから どんな感じとなっていくのか 楽しみなお店です。

住所    柏市柏3-4-5-2F
電話    080-5503-1404
営業時間 18:00~AM3:00
定休日   月曜日
駐車場   なし

はじめ(その6)

はじめ6 (1)

柏の 西口で 駅からは離れていますが 個人的には好きなお店です。

いつも 美味しい魚料理を出してくれる「居酒屋 はじめ」です。

混んでいるイメージがあって 訪問件数が少なめなっていますが この日は空いてました。

はじめ6 (2)
 
この日の おすすめです。

はじめ6 (4)
はじめ6 (5)
はじめ6 (6)

こちらが 定番メニュー。
定番メニューは リーズナブルなものが多いですよね。

はじめ6 (3)
はじめ6 (7)

まずはお通しとチューハイ。
お通しが やたらうまいと思ったら 小さめにカットされた 鯖味噌でした。
脂が乗っていて 超ラッキーです。

はじめ6 (8)
はじめ6 (9)
はじめ6 (10)

ここに来たら 頼むことが多い 刺身3点盛り。
名前は 3点盛りですが いつもサービスで1点追加されるので 実質は 4点盛りです。

この日は 石垣鯛・中とろ・生鯖・しめ鯖の4点。
どれも うめ~。
ここの魚はいつも いいものばかり出てきますよ。

はじめ6 (11)

カンパチのカマ焼き。
塩の振りがいいですね カマの脂と塩分が 絶妙なハーモニーで美味しい。

焼き物は 時間がかかるので 早めに頼んだ方がいいです。

家では やはり こういう焼き方は 難しいですからね。

はじめ6 (12)
はじめ6 (13)

この日の締めは このお目当てだった ネギトロ丼。

上質なネギトロなのに このボリュームで 700円ですって・・・

締めが 抜群に旨いと 満足度も 急アップしますよね。

この日は 旨いものばかり食べれて 最高の 1日でした。

駅から 離れていますが 本当にいいお店です。

居酒屋はじめ (その5)
居酒屋はじめ (その4)
居酒屋 はじめ(その3)
居酒屋 はじめ(その2)
居酒屋 はじめ(その1)

住所    柏市明原1-11-9
電話    04-7199-9936
営業時間 17:00~
定休日   日曜日
駐車場   なし

どんぶら来(その2)

どんぶら来2 (1)

柏の東口 べー太郎の跡に出来た「どんぶら来」に来てみました。
最近の 柏は 一気に ラーメン店が増えましたね。
実力のある 復活組もいいいし、新店も なかなかの実力店ですよ。

こちら 二郎インスパイアのお店です。

どんぶら来2 (2)

前回に比べて オロチョンラーメンが増えている。

どんぶら来2 (3)

まずは らーめん(小)に 野菜普通 にんにくです。(このラーメンにはにんにくは必須)

お隣のかたは 野菜多めしていたのですが 野菜は 別皿の盛りでした。

前回より スープが 優しくなっていますね。

色々と変えているかもしれません。

どんぶら来2 (4)

本当は まぜそばが 食べに来たのですが 新メニューに負けて アブラオロチョンラーメンににんにく アブラ多めです。

どんぶら来2 (5)

オロチョンは たっぷり乗っていますが 辛さは それほどではないです。

ご自慢のアブラ そのままつまんでみましたが このまま食べても 確かに美味しい。
アブラ飯は どうかと思ったのですが これならいけますね。
ただ 体には どうだかは 別ですよ。

どんぶら来2 (6)

麺は もっちりでずっしり 小で250gですが なんとか 頑張れば 今の私でも 食べきれる感じ・・・

どんぶら来2 (7)

こういう風に 麺屋もやしと一緒に オロチョンを絡めて食べるのが なんとも美味しい。
特に もやしとの相性がいいです。

どんぶら来2 (8)

食べ終わると この色 でも 全然辛くはないですけどね。

お店が ちょっと狭いのが 難点ですが この店 楽しみな お店ですね。

どんぶら来(その1)

住所     千葉県柏市柏3-5-10 長田ビル1F
電話     04-7168-0503
営業時間  11:30〜14:00/18:00〜23:00
定休日    不定休
駐車場    なし

すらんぷ(その24)

すらんぷ24 (1)

柏の西口 6号線を越えたところにある「すらんぷ」行ってきました。
この日は 木曜日 ハイボール 全種類半額です。(メニューは取り忘れましたが20種類ほどあります。)

この時期から嬉しいメニューも 増えてていますよ。(今年は 種類も増えたみたい)

すらんぷ24 (2)

まずは 忘年会向け 飲み放題コース。
ボリュームが多いので これは かなりお得ですよ。

すらんぷ24 (3)

この日のおすすめ。
どれもボリューム満点です。

すらんぷ24 (4)

冬場 重宝なのがこのお鍋。
1人用ですが 価格も魅力ですが ボリュームも魅力的です。
種類も ずいぶんと増えましたね。

この日は カウンターみんなで 一人1鍋を囲んでおりました。

すらんぷ24 (5)

お通しは お得な 3点盛り。
この日は 左から 筍の土佐煮・ハム・カクテキでした。
ボリュームもあって 思っているより美味しいです。

すらんぷ24 (6)

1杯目は ラベル5のハイボール。
ハイボールにしてしまうと 味はあまりわからないなってしまう気もしますが 1杯200円くくらいので 気にせず飲みます。

この後 ジョニ赤とJ&Bレアを頂いたかな・・・ 共に 1杯200円。

やっぱ半額は 嬉しいですよね。

すらんぷ24 (7)
すらんぷ24 (8)

そして お初の カレー鍋 690円。
かなりの ボリュームですが 味も良かったです。
大きくカットされた 人参やジャガイモがゴロゴロ、ウインナーや豆腐も2本隠れていました。

残ったスープでおじやもできるのですが、 さすがにこれだけでは 申し訳ないので 今回は 諦めました。

すらんぷ24 (9)

追加で 頼んだ タコのから揚げ。
これも なかなか美味しかった。

華やかでは ないのですが このお店 キラリと光るものありますよ。

旨く利用してみてくださいね。

すらんぷ(その23)
すらんぷ(その22)
すらんぷ(その21)
すらんぷ(その20)
すらんぷ(その19)
すらんぷ(その18)
すらんぷ(その17)
すらんぷ(その16)
すらんぷ(その15)
すらんぷ(その14)
すらんぷ(その13)
すらんぷ(その12)
すらんぷ(その11)
すらんぷ(その10)
すらんぷ(その9)
すらんぷ(その8)
すらんぷ(その7)
すらんぷ(その6)
すらんぷ(その5)
すらんぷ(その4)
すらんぷ(その3)
すらんぷ(その2)
すらんぷ(その1)

住所   柏市明原1-1-5 明原第一ビル1F
電話   04-7144-5450
営業時間 16:00~24:00
     16:00~25:00(金、土、祝前日)
定休日  月曜日
駐車場  なし

さち福や

さち福や (1)

テラスモール松戸の中にある「さち福や」に行ってきました。
大戸屋の品数多めのような 感じお店です。

さち福や (3)

特徴は 付け合わせの多さと お手頃価格でしょうか。

さち福や (2)
さち福や (4)
さち福や (5)

メニューは こんな感じです。

和食をメインに ハンバーグ・フライなどもあります。

さち福や (8)
さち福や (9)
さち福や (10)
さち福や (11)

まずは 鰺の塩焼き定食 1080円。
鰺は 25cm(頭カット)くらいなので かなり大きい方ですよね。
干物の鰺なので 旨味もあります。
ご飯は 白米と十五穀米をセレクト。 (写真で普通盛りです)
ご飯と 味噌汁は 無料で お代わりすることが出来ます。

付け合わせには ほうれん草のうま煮・きんぴらとちくわ揚げ・マカロニサラダ・沢庵の千切りとデザートのオレンジが付きます。

鰺が特大なので 食べれる方なら ご飯3杯は楽勝のおかずの多さです。

さち福や (6)
さち福や (7)

鶏のこんがり黄金から揚げと温野菜の香味葱タレ定食 1080円。
から揚げは ジューシーで美味しっかったですし 上に乗っている温野菜も ヘルシー感もありますね。

バランスの良さと 安定感ある定食ですよね。

さち福や (12)

店員さんが押していた玉子焼きも 頼んでみました。
普通に家で食べる 玉子焼きですよね。
普通に美味しかったです。

他の系列店では明太子の食べ放題メニューもあるようですので プラスアルファされたら 凄いことになりそうです。

実は 上にあるフードコートと 価格的にはあまり変わらないで 落ち着き感と 充実感では こっちの方が 上かもしれませんね。

ケヤキキッチン

ケヤキキッチン (1)

松戸に新しく出来た「テラスモール松戸」の中のフードコート「ケヤキキッチン」に行ってみました。

フードコートにしては いい値段がするような気がします。

ケヤキキッチン (2)
ケヤキキッチン (3)
ケヤキキッチン (4)
ケヤキキッチン (5)
ケヤキキッチン (6)
ケヤキキッチン (7)

目ぼしい お店は こんな感じですかね。
基本的にチェーン店が メインです。
地元のお店は 富田さんくらいですかね。
こういうところは 資本がないと 入れませんからね。

ケヤキキッチン (8)

まずは 松戸富田麺桜の甘エビ濃厚つけめん 1000円です。

以前 6号線沿いにあった ロゼオが移転されて こちらに入りました。

ともかく 凄い海老のいい香りです。
つけダレは ドロドロで 確かに 濃厚なんですが 富田ぽい 旨味のインパクトはあまりないです。
麺も 残念ながら 切れがないですね。(ちょっと 柔らかった)

富田の イメージで行ってしまうと 物足りなさを感じてしまうかもしれません。 もう少し頑張って欲しいかな・・・

ケヤキキッチン (9)
ケヤキキッチン (10)
ケヤキキッチン (11)ケヤキキッチン (12)

東京餃子軒の麻婆豆腐と餃子。
麻婆豆腐は見た目 塩分高そうですが 適度な辛さで旨味も十分 美味しい麻婆豆腐です。
餃子も 羽がパリパリで 餃子自体がジューシー。
かなり旨い 餃子で 今回の中で ここが1番の当たりかな・・・・

ケヤキキッチン (13)

bibim’のチーズラーメンスンヂゥブ 1080円。
辛さはあるのですが 旨味は あまりない感じ この辺は 好みなんでしょうが このレベルなら 家でも 食べれそうですね。
お値段も 高めだったので 評価の厳しいく なってしました。
サムギョプサルなんかは 安くて 美味しそうな 写真でした。

ケヤキキッチン (14)

柿安の牛肉しぐれ煮丼の特盛です。
特盛 1000円切るのは このお店のイメージとしても 頑張ってい気がします。
味は 甘みの強いしぐれ煮で ご飯が良く進みます。
美味しかったと思います。

実は キテミテマツドは 普段使いに使える洋服屋さんが たくさん入ってます。
そちらの方は かなり 競争力が 高い気がした。

フードコートなので なかなか難しかもしれませんが 松戸 唯一のモールなので 飲食も 頑張って欲しいですね。

CAFE&BAR 団(その4)

CAFEBAR 団4 (1)

最近 ハマ理勝ちのお店 南柏の「CAFE&BAR 団」に行ってきました。

この日は 「いい肉の日」 ステーキがっつりと行きたかったので こちらのお店です。

CAFEBAR 団4 (2)

この日のおすすめ。

CAFEBAR 団4 (4)

日によって イベントをやっている日があります。
イベント内容は まじかになって 急に決まるみたいです。
この日は 次回 29%割引券配布でした。

CAFEBAR 団4 (3)

この日も 1時間 飲み放題 980円のビールから・・・・

CAFEBAR 団4 (5)
CAFEBAR 団4 (6)

早速 ステーキ 150g 720円を 頼んだら いい肉の日サービスで お肉1.5倍増になっていました。
アメリカ牛馬なので 歯ごたえはありますが お肉自体の味が 美味しかったです。

CAFEBAR 団4 (8)

この辺で 飲み物を ハイボールに変更。
飲み放題なんで 気兼ねなく 飲めます。

CAFEBAR 団4 (7)

この日は 肉攻め 今度は から揚げの特製タルタルソース。
甘めに仕上げているから揚げに タルタルのトッピングは 相性抜群 旨いのは 間違いないですね。

今回は これだけで お腹いっぱいになってしまったけど このお店いいね。

この次の訪問も 楽しみですよね。

CAFE&;BAR 団(その3)
CAFE&BAR 団(その2)
CAFE&BAR 団(その1)

住所     千葉県柏市今谷上町65-1
電話    
営業時間   17:00〜24:00 「土・日」ランチ  11:30〜15:00 
定休日
駐車場    なし


小籠包 真(その3)

小籠包 真3 (1)

柏の中原にある「小籠包 真」に行ってきました。
この日は 1周年記念ということで」特別メニューがありました。

夜の訪問も初めてです。

駅からは 離れていますが 正直 ほぼいっぱいで ちょうど1席あったレベルで 上手く入れて 良かったです。

小籠包 真3 (2)
 
1周年記念のメニューは こちらとなります。

小籠包 真3 (3)

こちらが 通常メニュー。
担々麵は激おすすめ。

小籠包 真3 (4)

飲み物は チューハイをお願いいたしました。
甘味があって飲みやすくて 美味しい。

小籠包 真3 (5)

すぐに 小籠包3個が出てきました。

小籠包 真3 (6)

1つ目は そのまま 食べるように勧められます。

小籠包 真3 (7)

2つ目は 刻み生姜と黒酢で頂きました。

小籠包 真3 (8)

3つ目は お酢と醤油のコンビ。

どれも それぞれ美味しい。
地の小籠包が美味しいので どの食べ方も それぞれ美味しくなってしまうのは しょうがないところでしょう。

小籠包 真3 (9)
小籠包 真3 (10)
小籠包 真3 (11)

そして こちらが ふかひれ炒飯と 蟹と卵白のスープ。

ふかひれ炒飯は美味しいのは わかっていましたが スープは 蟹たっぷりで 非常に美味しい。

これだけだったですが 非常に 満足感が高かったです。

このお店は 今後も 楽しみですよね。

小籠包 真(その2)
小籠包 真(その1)

住所    千葉県柏市中原1-7-2
電話    04-7197-1713
営業時間 ランチ 11:00~14:30(L.O.14:00)
       ディナー 17:30~21:30(L.O.21:00)
定休日  月曜日 ※月曜祝日の場合は、火曜定休
駐車場  店前に4台

王道家(その7)

王道家7 (1)

引っ越しされて はじめての訪問です。
柏の「王道家」です。
以前 夢館のあった場所ですね。
国道 6号線沿いなので 駅からは少し離れましたが 以前増して 人気があるようです。

この日は  外に並び場なかったので やっと 入る気になりました。

王道家7 (12)

今度のお店は 駐車場が 7台分もあります。

王道家7 (2)

東口の「宗八」も 王道グループに入ったようです。
変わったのどうか 今度 確かめに行かなくては・・・・

王道家7 (5)

知らないうちに ずいぶんとグループ店が 増えていました。
場所も ずいぶんと散っていますね。
神奈川に 逆輸入しているのも面白い。

王道家7 (3)

メニューはこちら。
以前のように 後から口頭ではなく 最初に 食券を買うようになりました。
全体的に ちょっとずつ 値上げになっている感じです。

王道家7 (4)

テーブルに置いてある 無料のトッピングは 相変わらず レベルが高いです。

家系ラーメン店で これだけ無料のトッピングがあるのは 王道家の特徴です。

王道家7 (6)王道家7 (7)
王道家7 (8)
王道家7 (9)
王道家7 (10)

野菜らーめん+チャーシュー3枚 900円です。
以前は こんな 二郎チックなラーメンが あったのでしょうか?
麺と野菜が 半々くらい 相当 ボリュミー。

野菜は もやし以外もキャベツの比率が高いです。

チャーシューは 低温調理したものスモークしてあり レベル上がったかな・・・

肝心のスープは 以前の塩分の立ったものではなく かなりマイルドながら 奥行きの深さを感じられるものなっていました。

今回は 野菜は たっぷりですし これは 非常にレベルの高いらーめんに 変貌してますね。

王道家7 (11)

後半は 無料のトッピングで味変です。
刻み生姜は塩分が 高いのかな 以前のようなラーメンが食べたい方は刻み生姜 多めにするといいと思います。

復活の 王道家。 新たな味で 戻ってきたのは 嬉しいことですね。

ここに来て 柏もラーメン店が 一機に増えました。

これからの ラーメンバトル 楽しみですね。

住所      千葉県柏市明原1-7-26
電話      04-7140-0078
営業時間   11:00~翌1:00
定休日     月曜日
駐車場     あり

らーめん あさひ

らーめんあさひ (1)

南柏に新しく出来た「らーめん あさひ」に行ってきました。
以前は、豊四季の方にありましたが こちらに移転されたようです。

らーめんあさひ (2)

店の前に写真が貼ってあるのはいいですね。
味の種類も 多そうだし 楽しみな感じです。

らーめんあさひ (3)

メニューは こちらです。

らーめんあさひ (4)
らーめんあさひ (5)

あさひ醤油らーめんです。
お値段も かなり良心的です。
麺は北海道から取り寄せた旭川製麺製の中太縮れタイプ。
スープは 甘めの豚骨醤油のような感じ。
麺とスープが いい感じに絡み合います。

チャーシューも とろけるタイプで旨いですね。

また 熱々さがいい。これからは 熱さが 大事ですよね。

らーめんあさひ (6)
らーめんあさひ (7)

煮干し粉なるものがあったので 入れてみました。
一気に 和のテイストに変貌、 これも よく出来ていますね。

お一人でやられていて 大変そうですしたが 思っていたより 個性あっあて 全然 美味しいラーメン屋さんでしたね。

次回は 塩も食べてみたいですね。

住所       千葉県柏市南柏1-6-8
電話      
営業時間    [火~土]11:30~14:30、18:30~22:00 [日] 11:30~15:00
定休日     月曜日
駐車場     なし

麺処 ながい

麺屋 ながい (1)

柏 西口 チカラめしの後に出来たところに出来た「麺処 ながい」に行ってきました。
駅から 徒歩1分 ここは リッチはいいですよね。

よく 店舗が 変わる場所ですが 今回のお店は 頑張って欲しいですね。

味的には 流行ってもおかしくないお店ですが なかなか 味がそのまま 評価されないことありますからね。

3軒 ラーメン屋さんが 並んだのは 選択肢が増えていいかもしれませんね。

麺屋 ながい (2)

メニューは こちら。
今のところ らーめん・つけめん・混ぜそばの3本たて。

麺屋 ながい (3)

こだわりは こちら。
色々と 書かれるのは わかりやすくていいのですが 肝心なのは 食べて 食べ手が 気に入るかどうか 今後が楽しみなお店です。

麺屋 ながい (4)
麺屋 ながい (5)
麺屋 ながい (6)

今回頼んだのは 特製らあ麺 1000円。
味玉が 気になっていたので 100円差なら 特製の方にしてしまいました。
違いは チャーシューが3枚追加になる感じです。

黒くて太っとい材木メンマは味染みて 柔らくて美味しい。
細めんながら全粒粉が入っているので しっかりとした腰があり のど越しも豊かです。

スープはちょっと甘味があって 醤油の風味も活きてますね。
柏では こういうに 醤油の風味を活かしたお店は 少ないので 駅から近いという 立地も生かして 今後どうなるか 楽しみなお店です。

味玉も 味が濃く 美味しいかったですよ。

女性が1人でも 食べやすいものはありますね。

今後 どう受けいれられてくるか 楽しみなお店です。

住所      千葉県柏市末広町4-5 一番ビル1階
電話     04-7157-0236
営業時間  11:00~23:00(スープがなくなり次第終了)
定休日
駐車場    なし

そば切り 源四郎

源四郎 (1)

松戸 二十世紀が丘にある「そば切り 源四郎」にランチに伺いました。

松戸は 駅前が寂しい感はあるのですが 離れたところに ぽつんと いいお店があったりします。

源四郎 (2)

ランチメニューは こちら。
手作り本格蕎麦なので それなりの価格ですが セットでこの内容ならば かなり 良心的ですよね。

源四郎 (3)

夜は つまみや お酒も 結構あるみたいです。

源四郎 (12)


中は こんな感じ 出来て まだそれほど経っていないです。

源四郎 (4)

本家は 山形のようですね。

源四郎 (5)

まずは 切り干し大根と浅漬けが出てきます。
これは  作り手の気持ちが出ていますね。
優しい味わいで 美味しい。

源四郎 (6)
源四郎 (7)
源四郎 (8)

板そば+きじ汁+日替わりご飯のセット。
そば 3種類のカット これは 中切りです。

きじ汁は 優しいキジの脂がほんのりと優しい味で 葱の甘味とあいまって 美味しいです。

汁は 通常のそばつゆも付いてくるので 2種類を楽しめるのも またいいですね。

源四郎 (9)
源四郎 (10)
源四郎 (11)

こちらは 板そば+日替わりご飯。
蕎麦は 太切りにしました。
この太さは 凄いのど越しです。

蕎麦が こんなに太いのは 初めて これは 印象があって 美味しい。
これは  癖になる美味しさです。

日替わりのご飯は 鮭とわかめの炊き込みご飯でした。

これも 優しい味付けで 作り手の気持ちが 伝わってきますね。

1時ごろに行ったのに この後 品切れが続出していたので 人気もあるようです。

蕎麦で これだけ個性を 出せるのも凄いし これは いいお店見つけましたね。

住所      千葉県松戸市二十世紀が丘戸山町52-2
電話      047-391-5200
営業時間   11:30~14:00 17:00~21:00(L.O.20:00)
定休日    木曜日 第1・第3水曜日
駐車場    裏に3台(一通なので注意)


石井@北千住(その3)

石井4 (1)

北千住にある「石井」に行ってきまっした。
北千住の中でも ここは 結構お気に入りのお店です。

めんどくさいルールもあるのですが 私には あまり関係ないので・・・

その分 変な客もいないし 1人なら だいたい入れます。

石井4 (3)
石井4 (4)

串は 1品100円からと安いのに 1本がデカいです。
他にも モツ料理 いっぱいありまあすよ。

石井4 (5)

まずは バリハイとお通し。
お通しは カレー風味の 肉と野菜の煮ものでした。

石井4 (6)

1番人気のやわらか 茹でレバ。

下には醤油タレ 上には 香味葱 脇には 特製みそだれ これを混ぜて食べると 味は 複雑で 美味しい。

石井4 (7)

串は 左から にんにくとり・皮・スタミナ(ニンニク焼き)・レバ。
どれも ボリュームあって 美味しいですよ。

後で 気づいたのですが 今回 レバとニンニク かぶりでしたね。

安定した 美味しさですね。 今日も 美味しかった。

大衆酒場 レインカラー@学芸大学

レインカラー (1)

最近 学芸大学に 新しくできた「大衆酒場 レインカラー」に行ってきました。
最初は メニューも 書いてなかったので どんなお店か わからなかったのですが 大衆酒場なのに ジビエまで 扱っている なかなか おしゃれなお店だったようです。

レインカラー (2)
レインカラー (3)
レインカラー (4)

メニューは こんな感じ。
決して高くはないですね。

写真撮り忘れましたが お酒類は かなり安いです。

レインカラー (5)

まずは 黒ホッピーと お通しのメンマ。

レインカラー (6)

葱レバ刺し。
美味しかったけど もう少し塩分があった方が 好きですね。

レインカラー (7)
レインカラー (8)


看板メニュー 鹿のハンバーグ。
150g 790円は かなり頑張っていますよね。
ちゃんと 鹿の味も生きていたし 下にひいてあるサツマイモの マッシュポテトとも相性抜群でした。

レインカラー (9)
レインカラー (10)

最後は 国産牛のローストビーフ 590円。
価格も 魅力あるし お肉も柔らくて美味しかった。
ただ、個人的には もう少し 塩分があると嬉しいかな・・・・

安くて 美味しいお店が出来てよかったです。


麺屋 どんぶら来

どんぶら来 (1)

柏 東口 べー太郎の跡に出来た「麺屋 どんぶら来」に行ってきました。

二郎系インスパイアのお店です。

以前 べー太郎時代 土曜日のランチに間借りをしていたお店と同じ名前です。(ラーメンの種類は違いますが・・・)

どんぶら来 (2)

メニューは ラーメンと油そば+サイドメニューです。

どんぶら来 (3)

サイドメニューなどが 分かりやすく こんな写真も貼ってありました。

もう かなり がっつり感出ています。

どんぶら来 (4)

内装は 以前のお好み屋のままですね。
大きな鉄板をうまく利用して色んなものを保温してます。

どんぶら来 (5)
どんぶら来 (6)

今回の頼んだのは らーめん(小)+豚3枚追加 野菜気持ち多めにしてもらいました。

やはり ボリュームは 多いですが (小) 麺250gならなんとか食べれるレベルです。

肝心のお味の方は 塩分強めで まさに 二郎に近いお味。

柏の中では 圧倒的に 二郎チックですね。

二郎が好きな方には このお店は 有難いですよね。

どんぶら来 (7)

最近は 量が 食べれなくなりましたが 何とか完食。

柏は 意外とミーハーなところがあるので この味が どう受けいられるか 楽しみですね。(個人的には 好きな味です)


住所     千葉県柏市柏3-5-10 長田ビル1F
電話     04-7168-0503
営業時間  11:30〜14:00/18:00〜23:00
定休日    不定休
駐車場    なし

丸亀製麺 栗ヶ沢店(その10)

丸亀製麺 栗ヶ沢店10 (1)

テレビを 見ていたら 丸亀の楽しみ方みたいのが やっていて やってみたくて 思わず来てしまいました。
丸亀製麺 栗ヶ沢店です。

丸亀製麺 栗ヶ沢店10 (2)

定番のうどんも 美味しいのだけど 今更 普通に食べても 皆さんごぞんじですもんね。

丸亀製麺 栗ヶ沢店10 (3)

店舗によってないところも あるようですが 親子丼などの小どんぶりも 最近は置いてあるようです。

お値段も 思ったより安いので サイドメニューとしては いい選択肢になります。

丸亀製麺 栗ヶ沢店10 (4)

揚げたての 天ぷらで天丼もいいのですが 今回は それは パス。

丸亀製麺 栗ヶ沢店10 (13)

今回 お世話になったのは こちらの方が 多いかな?
これに 無料の出汁があるので そちらも使いますよ。

丸亀製麺 栗ヶ沢店10 (5)

まずは 息子が食べていた ざるうどんと親子丼(小) これで690円なのでお得ですよね。
親子丼は 普通のお味でした。

このセット 結構な ボリュームがあったみたいです。

丸亀製麺 栗ヶ沢店10 (6)

私が 肉肉釜玉うどんにちくわ天と鮭おにぎり。
ちくわ天は いらなかったですが なんとなく 取ってしまった。

丸亀製麺 栗ヶ沢店10 (7)

肉肉釜玉うどんは混ぜると こんな感じ。
甘めの肉だれと 玉子のコンビネーションはべリーグットですよね。

丸亀製麺 栗ヶ沢店10 (8)

忘れていたので 途中から 葱と揚げカス 生姜を入れて 味変させるのも 楽しい。
うどん自体 普通盛りでも 結構な ボリュームがありますからね。

丸亀製麺 栗ヶ沢店10 (9)

うどんを食べ終わった後 残ったタレに 鮭おにぎりを投入。

丸亀製麺 栗ヶ沢店10 (10)

こんな感じで 混ぜ飯で食べるのも 美味しいですが・・・

丸亀製麺 栗ヶ沢店10 (11)

葱を こんな風に たっぷりと追加しても また 美味しい。

丸亀製麺 栗ヶ沢店10 (12)

極み付けは 無料のうどんのつゆと多少のお茶、生姜(本当はわさびがあるともっと嬉しい)追加して 出汁茶漬け風に これが 思ったより 美味しかったです。
おにぎりは 140円前後なので かなり お得感もあります。

出汁茶漬けは お茶碗も置いてありますので そちらを利用しても okです。

他にも 色々楽しめそうですよね。

やまん(その44)

やまん44 (1)

この日は 嫁の要望で いつも 柏銀座通りにある「やまん」に行ってきました。
いつもは2軒目に寄ったりするのでが 今回は 1軒目 がっつり行きますよ。

それも 2回分の合算となります。

やまん44 (2)

まずは 1回目は 月の中からはじまります。

やまん44 (3)

そして 最近の新メニューの スモークチキン。
スモークの香りが凄いわ。
もっちりとした 鶏手羽もとに いい香りがして 鶏の旨味が凝縮しています。

やまん44 (4)

ここから 2回目。
お通しは 豆腐ようと生ゆば。
豆腐ようは 豆腐を紅麹と泡盛につけて発酵させたもの。
チーズのような食感になっていますが 独特の癖がある 沖縄の郷土料理です。

やまん44 (5)

飲み物は 八千代伝 熟柿と 村尾。
共に 500円なので 安心して飲めます。

やまん44 (6)

この日のおすすめ目焼酎は こちらでした。(全部500円)

やまん44 (7)

馬肉の煮込み 八丁味噌仕立て。
くじらの肉のような食感に 八丁味噌の旨味がよく合っています。
甘くしていないので ちょっと 大人味・・・

やまん44 (9)

この日は ブダイのカルパッチョ。
卵の黄身まったりさと カリカリのガーリックの風味が また いい味出しています。
色んなカルパッチョありますが ここのは かなり 旨いです。

やまん44 (10)

ここで 酒切れ。
月の中と黒糖焼酎のまーらんせんを・・・
この辺 味 濃いですよね。

やまん44 (11)

久し振りに うなぎのサネン蒸し。
1人では 食べれないから 超美味しかった。
高い うなぎを頼むより こっちの方が 酒をのむなら 楽しめると思います。

やまん44 (13)

アンチョビフライドポテト。
意外と 初めてかもしれない。
以前ももらった サービス券で頂きました。(サービス券を使うのも初めて・・・)

これ めっちゃ美味しかった。
また頼もう。

やまん44 (12)

今度は 佐藤の黒と ちんぐ水割り。

やまん44 (14)

やまんのチーズの盛り合わせは 他とは違います。
チーズは クリームチーズのみですが 酒盗チーズ・魚みそチーズ・いぶりがっこチーズの3種の盛り合わせ。
どれも 個性豊かで いい酒のあてになります。
これは メニューにないので お店の方に 聞いてみてください。

やまん44 (16)

せっかくなので 常陸牛の握り。
これが 肉がデカくて 居酒屋さんならではで とっても美味しい。
焼き肉屋で 頼むよりここで頼む方が 美味しいものが出てくる気がします。

メニューには 載っていませんが いつもあります。

やまん44 (15)

今度は ゆず酒のソーダ割。
これ 味が濃くて ハマりそうです。
これは 女子には かなりハマりそうですね。

やまん44 (17)

最後は 乾きもので〆です。
イワシの干し物と鮭とば 濃い酒には よく合うつまみです。

今回は がっつり いいですね。

まだ 美味しいものたくさんあるけど お気に入りもの 頼んでみました。

この日は 流しの方も来られて 楽しかった。

これからも お世話になります。

やまん(その43)
やまん(その42)
やまん(その41)
やまん(その40)
やまん(その39)
やまん(その38)
やまん(その37)
やまん(その36)
やまん(その35)
やまん(その34)
やまん(その33)
やまん(その32)
やまん(その31)
やまん(その30)
やまん(その29)
やまん(その28)
やまん(その27)
やまん(その26)
やまん(その25)
やまん(その24)
やまん(その23)
やまん(その22)
やまん(その21)
やまん(その20)
やまん(その19)
やまん(その18)
やまん(その17)
やまん(その16)
やまん(その15)
やまん(その14)
やまん(その13)
やまん(その12)
やまん(その11)
やまん(その10)
やまん(その9)
やまん(その8)
やまん(その7)
やまん(その6)
やまん(その5)
やまん(その4)
やまん(その3)
やまん(その2)
やまん(その1)

住所   柏市東上町2-3
電話   04-7163-6602
営業時間 17:30~24:00
定休日  月曜日
駐車場  なし

和さび(その8)

和さび8 (1)

久し振りに 柏の東口の「和さび」に来てみました。

最近 土曜日のランチも 無くなってしまったので しばらく ご無沙汰でした。

でも ここの料理 本当は気にっているんです。

やはり 場所的に ここが 駅から来るのに 最後の砦となるのからでしょうか?(この先には あまり飲食店はありません)

和さび8 (2)

この日は 水曜日 これも 気になるところです。

和さび8 (3)

こっちも いいんですよね。

和さび8 (4)

焼酎も 種類も多く 価格も魅力的です。

和さび8 (5)

食べ物は こんな感じです。

ここは 特に ご飯ものが 絶品なんですよ。

和さび8 (6)
和さび8 (7)

目の前に お気に入りの 七田と 安田が並んでいたので まずは 安田を・・・・
お通しは 野菜の煮びたしと目光のから揚げ(ラッキー)。

和さび8 (8)和さび8 (9)

結局は ちょこちょこ食べれる 酒呑みセットにしてしまいました。

1品目は 牡蠣とピーマンの天ぷらと 鰺の変わり揚げ。
玉子と鯵を海苔で巻いて揚げてあるのかな?
2000円のセットの料理としては かなり 凝っていますよね。

和さび8 (10)

2品目は お造り。
まぐろ・ヒラメ・久慈たこ・紋甲イカ 量は多くありませんが これは嬉しい。
また 奥の方に 生海苔が入っていたりして これも ポイントを上げています。

和さび8 (11)

3品目は 鶏のそば味噌焼き。
もも肉の脂と蕎麦の風味 味噌の旨味 コンビネーションが 素晴らしい。
付け合わせも 人参とサツマイモの飾り切りもいいですが 銀杏と松の葉を充てるなんて高級割烹で 食べているような感じです。

和さび8 (12)

4品目が 酒の盛り合わせ。
これが また 嬉しい。
あんきものムース、里芋の塩茹、穴子の干し物、クリームチーズの味噌漬け。

これは お酒が進みますよね。

和さび8 (13)

変わった 日本酒もあったので頼んでみました。
愛山を 山廃にするなんて面白いですよね。

久し振りに来ましたが やっぱ いいですね。

駅から 離れていますが 行かなくては 損な気がしますよ。

和さび(その7)
和さび(その6)
和さび(その5)
和さび(その4)
和さび(その3)
和さび(その2)
和さび(その1)

住所 千葉県柏市千代田1-5-50
電話 04-7103-8601
営業時間 11:30-14:00 17:00-22:000
定休日 日曜
駐車場 有

もつ焼き 鳥平

鳥平 (2)

柏の西口になる「もつ焼き 鳥平」に行ってきました。
前から 気にはなっていたのですが なかなか入れなくて 今回思い切って 入ってみました。

普段 結構にぎわっているお店です。

昔から やっているお店ですし もうちょっい飲みたかったので ちょうどいいいいセットがあったので・・・

鳥平 (1)

税込み 1000円で食べれるセットがあるのですね。

鳥平 (3)

メニューは それほど多くはない感じです。

鳥平 (4)

中は 屋台風で こんな感じ。

柏には あまりないタイプの居酒屋です。

冬は ちょっと寒そうな気がします。

鳥平 (6)
鳥平 (5)

今回 頼んだのは 焼き鳥3本と おつまみ2点+飲み物セットです。

ビールは 少し小さめのジョッキで出てきます。

おつまみは 枝豆と ポテサラでしたが 価格に 妥当なレベルなものです。

鳥平 (7)

焼き鳥は 種類は選べませんが もも・棒つくね・皮でした。

購入しているものぽいですが 思ったより 美味しかったです。

春先の 桜はきれいみたいですね。

その頃 また 来てみたいな・・・・

住所       千葉県柏市末広町1-9
電話    
営業時間    17:00〜 閉店時間は状況により
定休日     日曜日
駐車場     なし

晩杯屋@中目黒店

晩杯屋@中目黒 (1)

そういえば 中目黒の晩杯屋に来てみたことがなかったので ちょっと 寄ってみました。
駅からすぐのところの新しいビルに このお店が 入っているのは もう 奇跡ですよね。

店舗は小さめで 20席くらいでしょうか?

この日は 若い男の子のが3人くらいで回してました。(この辺りが 他とは違います)

晩杯屋@中目黒 (2)
晩杯屋@中目黒 (3)
晩杯屋@中目黒 (4)

メニューは こちら。
相変わらずの どれも 激安。
食べ物のメニューは 少し 少なめです。

晩杯屋@中目黒 (5)

まずは ゴールデンハイ 250円。
もちろん 大きめのジョッキだよ。

晩杯屋@中目黒 (6)

今日は リッチに玉子を入れたもつ煮。
それでも 150円なのは 恐ろしいですよね。
それでいて このもつ煮 結構 旨い。

晩杯屋@中目黒 (7)

大盛レバホルモン 150円。

名前はホルモンでが 中は 実質豚レバのから揚げです。

ちょっと揚げすぎでしたが 串2本分以上ボリュームがあるので 超お得。

晩杯屋@中目黒 (8)

今度が トマトハイ 290円頂きました。

晩杯屋@中目黒 (9)

〆は ネギトロ頼んだら イクラとシラスまで乗っていますよ。
おすすめマークが 付いていたのは こういうわけだったのですね。

今回も さくっとでしたが 相変わらず 凄いですね。

これからも この立地 この品質 この価格を 維持してほしいですよね。

薄田商店@学芸大学

薄田商店@学芸大学 (1)

学芸大学 歩いていたら 新しいお店 発見したので 賑わっていたので 早速入ってみました。
野菜巻き串を主体としたお店のようです。

この日は ちょうど オープンの日だったようです。

薄田商店@学芸大学 (2)
薄田商店@学芸大学 (3)

学芸大学なので お手ごろな価格ですね。

薄田商店@学芸大学 (4)

かち割りスパーリング。
味が濃くて美味しい。
この日は オープンだったので ドリンクサービスして頂きました。

薄田商店@学芸大学 (5)

お通しは キャベツのベビースター・刻みのり海苔・特製タレをかけたもの。
シンプルながら 美味しい キャベツなら もう少しボリュームがあってもいいかな・・・

薄田商店@学芸大学 (6)

極トロレバー。
軽くゆてた 鶏白レバに 胡麻油と玉ねぎを卸した混ぜたソースに 藻塩をかけたものようなものでしょうか?
これは  間違いなく 美味しいですよね。

薄田商店@学芸大学 (7)
薄田商店@学芸大学 (9)
薄田商店@学芸大学 (8)

野菜串は おまかせの3本セット。
レタス・わけぎ・エノキでしょうか?
ボリュームもあって 野菜も みずみずしくて 美味しかったです。

この野菜串 いいレベルしてます。

安く飲むという感じでは ないんですが 料理は美味しいですし 気軽に使えるので いい感じのお店でしたよ。

日本海 柏西口店

日本海 柏西口  (1)

柏の 1小通りにある「日本海 柏西口店」に来るのは 久しぶりです。
また1人で来るのは 初めてだと思います。

一人で どれだけ頼めるか わかりませんが チャレンジしてみたいです。

カウンターが 10席ほどあるので 1人でも 気軽に入ることはできます。

日本海 柏西口  (2)
日本海 柏西口  (3)

この辺りが 季節のおすすめでしょうか?

日本海 柏西口  (4)

お酒は やはり 大びんのビールが この価格は 魅力あります。

日本海 柏西口  (5)

定番のメニューは こんな感じです。

日本海 柏西口  (6)

お通しは マグロの煮たものかな?
味付けも良く 美味しかったです。

日本海 柏西口  (7)

やっぱ 飲み物は 瓶ビールですよね。

日本海 柏西口  (8)

この日のおすすめの カツオの刺身。
これで 280円は 嬉しいですし ものも なかなか いいカツオでしたよ。

日本海 柏西口  (9)

ポテトサラダ。
結構 ボリューミー これは 2人前くらいありますね。
味も まろやかで好きな味だったし 美味しかった。

日本海 柏西口  (10)

春巻きは 2本。
熱々ながら これは 旨い 春巻きですね。
当たりで 良かった。

他にも 色々と食べたかったですが これだけでも 十分 お腹いっぱいになりました。

ここは  やっぱり 2人以上が いいかな・・・

松戸にもありますが こちらの方が だんぜん質がいい気がしました。

これからも 柏を 牽引してほしいお店ですね。

住所       千葉県柏市末広町12-2
電話        04-7144-0919
営業時間     17:00~23:00
定休日      無休
駐車場      なし

CAFE&BAR 団(その3)

CAFEBAR 団3 (1)

南柏にある「CAFE&BAR 団」に行ってきました。

色んな意味で 楽しいお店です。

CAFEBAR 団3 (2)

この日は 早食いチャレンジ やっていました。
食べきれば 無料+飲み放題のサービスまで付きます。(このサービスは この日だけのイベントです)

CAFEBAR 団3 (13)

たまたま チャレンジする方がいらして 写真撮らして頂きました。

パスタ 乾麺で 500gすが 茹でると なんと1.3㎏もありました。

1.3kgは 意外と食べれそうなのですが やはり 熱さが大敵 10分という時間内に食べきるのは 至難の業の様です。

CAFEBAR 団3 (3)

この日のおすすめ。
意外と 和のテイストが多いです。

CAFEBAR 団3 (7)

最近は 増えましたが 60分 980円飲み放題です。
ここは セルフで お酒の種類は 3種類のみです。
でも ビールがあるのは 圧倒的に嬉しい。

CAFEBAR 団3 (8)
CAFEBAR 団3 (9)

この辺が 定番メニューですね。
ここは お肉がっつり 食べれるものが多いです。

CAFEBAR 団3 (4)

まずは 飲み放題のビール。

CAFEBAR 団3 (5)
CAFEBAR 団3 (6)

本日のアヒポギ。
この日は マグロの変わりに合鴨ハムでした。
これは いいつまみですね 家でも 作ってみよう。

CAFEBAR 団3 (10)

気になった にら豚玉 頼んだら 結構 いいボリュームでした。
豚肉も いっぱい入っているし これ400円なら 超お得です。

CAFEBAR 団3 (11)

この辺から ハイボールに変更。

CAFEBAR 団3 (12)

お腹も満たされてきたので あては ミックスナッツ。

もうこれで 時間内 ゆっくりと お酒が飲めますね。

他にも 気になるものが いっぱい それは 次回の楽しみとしましょう。

CAFE&BAR 団(その2)
CAFE&BAR 団(その1)

住所     千葉県柏市今谷上町65-1
電話    
営業時間   17:00〜24:00 「土・日」ランチ  11:30〜15:00 
定休日
駐車場    なし

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

kou

Author:kou
いいとこみつけたへようこそ!

このサイトは お店側と見て頂いる側とのいい関係を目指しておりますので お店の誹謗中傷的なコメント等があった場合は、勝手に削除させていただくことがあるのでご了承ください。

また、紹介している内容は 訪問当時の内容になります。価格やメニューなど変わっていることもありますので そちらもご了承ください。

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ランチ(柏) (232)
ランチ(松戸) (91)
ランチ(その他) (59)
未分類 (0)
らーめん松戸 (257)
らーめん柏 (145)
らーめん東京 (87)
らーめん(その他千葉県内) (18)
居酒屋・BAR(柏) (645)
居酒屋・BAR(松戸) (188)
居酒屋・BAR(その他) (96)
洋食(柏) (14)
洋食(その他) (21)
和食 (131)
中華 (128)
寿司 (27)
焼肉など (53)
エスニック (76)
スイーツ (2)
イベント (130)
おうちdeごはん (5)
日記 (26)
お店 (22)
美味しいお店(東京) (6)
らーめん(その他) (6)
パン (9)
Cafe (8)
昼飲み (4)

Adsense

Adsense2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん