FC2ブログ

いいとこみつけた

柏・松戸を中心に美味しいお得なお店を紹介しています。

おしゃれ居酒屋みっち~(その4)

みっち~4 (1)

柏の銀座通り沿いにある「おしゃれ居酒屋 みっち~」にまた 行ってきました。

この日は 2軒目 このお店 2軒目扱いにも便利なお店です。

みっち~4 (2)

メニューは こちら。

頻繁に行っているので あまり変わっていませんが 1,2品ずつ新メニューも増えてもいるようです。

みっち~4 (4)

まずは ホッピーの黒。

みっち~4 (3)

まずは もつ煮。
メニューは 変わっていないのですが 中身は変わっているようです。

前回来た時は 根菜が多かったのですが、今回のは もつがたくさんになっていました。

みっち~4 (5)

こちらは 新メニューの 豚の角煮。
これ 500円と言うのも嬉しいですし、よく煮込まれていて 柔らかくて美味しい。

みっち~4 (6)

看板メニューの チューリップ。
1本 120円なのも嬉しいですし 何か揚げ物が欲しいときに 1本から頼めるから 便利です。

また 自家製のタルタルも よく合て美味しい。

みっち~4 (7)
 
シャリシャリと言うレモンサワー。
上にレモンのシャーベットが乗っているのですが さわやかな レモンサワーで すっきり派には 好まれそうです。

みっち~4 (8)

ポテトサラダ。
これも変わった 前は上に タルタルが乗っていたのですが 全体的にゆるくなって まったりポテトサラダになっていました。
これは これで なかなか美味しかったです。

みっち~4 (9)

最後は お腹も苦しくなってきたので 梅水晶 お酒 ちょびちょび〆です。

1軒目が 立ち飲みだったので 疲れてしまったので 早めに退散 でも 美味しかった。

おしゃれ居酒屋 みっち~(その3)
おしゃれ居酒屋 みっち~(その2)
おしゃれ居酒屋 みっち~(その1)

住所    柏市柏3-4-5-2F
電話    080-5503-1404
営業時間 18:00~AM3:00
定休日   月曜日
駐車場   なし
スポンサーサイト



金須屋 担担麺 梨圓

金須屋 担担麺 梨圓 (1)

松戸の ユウカリ交通公園のそばに出来た 「金須屋 担担麺 梨圓」に行ってきました。

こちらは 担々麵専門店です。

駐車場は 裏に1台 交差点の対面に 2台止めることが出来ます。

街中にポツリとあるお店ですが 次から次と お客さんが来ていました。

金須屋 担担麺 梨圓 (3)
金須屋 担担麺 梨圓 (2)

メニュは 基本3種類。
白胡麻・汁なし・トマトの担々麵のです。

金須屋 担担麺 梨圓 (4)

中は こんな感じの この字方カウンター。
出来て間もないので とってもきれいです。

金須屋 担担麺 梨圓 (5)

ランチタイムには ごはん 1杯無料で付きます。(セルフ)

金須屋 担担麺 梨圓 (7)

カウンターには 花椒とビネガー置いてあります。

どちらも インパクトがあるので 使い方のは 気を付けないとね。

金須屋 担担麺 梨圓 (6)

早速 ご飯を一杯。

金須屋 担担麺 梨圓 (8)
金須屋 担担麺 梨圓 (9)
金須屋 担担麺 梨圓 (10)

初見なので まずは 白胡麻担々麵を・・・・
かなり 本格派の担々麵で 超熱々で出てきます。

最近は どこでも 担々麵はありますが ここの担々麵は 旨味が強いというより 独特の調味料の味がして 他とは少し違う感じですね。

麺は 中太麺 それほどスープが絡むわけではありませんが しっかりと 麺も味わえます。

辛さの選択肢は なかったのですが デフォルトでも 少し辛めです。

金須屋 担担麺 梨圓 (11)

最後は ご飯に たっぷりスープをかけて ごちそうさまでした。

街中のお店なので 今後 専門化 普遍化 どちらに行くのか 楽しみもありますよね。

住所      千葉県松戸市小金原4-24-6
電話      080-9176-9777
営業時間   11:30~15:30  17:30~19:00
定休日    火曜日
駐車場    あり(3台)

にこみや 武士(その2)

武士 (11)

柏の 東口にある「にこみや 武士」に来てみました。
気には なっていたのですが 少し ご無沙汰でした。

武士 (1)

こちらが 定番メニューですかね。
結構 ご飯系のメニューも 多いです。

武士 (2)

気になるのは こちらの黒板メニュー。
ずいぶんと 増えましたね。
どれも 気になるな・・・・

武士 (3)

お通しは 小盛りのおでん。
お通しとして 量も良く 温まるので いいですよね。

また このカラシが パンチがあり ツンとくるので 刺激的なこと・・・・

武士 (4)

ここは タルハイがあるのが嬉しいです。
それも 大き目のジョッキです。

武士 (5)

まぐろ切り落とし。

特別感はありませんが 結構美味しい。

武士 (6)
武士 (7)
武士 (9)

チャーシューエッグ。
この厚さ見て下さい。
3cmくらいあります。
それも 元ラーメン屋のチャーシューなので 美味しいのは 間違いない。
もう ヤバいですよね。

武士 (8)
武士 (10)

紅ズワイの クリームコロッケ。
これが 予想以上に 蟹の味が活きている。
ザクザクパン粉に とろ~りベシャメルソース。
カニクリームコロッケはこうじゃないとね。

メニューも 増えているし 美味しいものも増えている感じですね。

このお店は 次回も 楽しみですね。

にこみや 武士(その1)

住所     千葉県柏市柏3-2-15
電話     04-7169-4147
営業時間
定休日
駐車場   なし

侍(その12)

サムライ10 (1)

久し振り 柏 東口にある「侍」に来てみました。

メニューが安定しているので それほど 頻繁には来ないのですが とても 美味しいお店ですよね。

駅から 離れているお店ですが この日も かなり混んでました。

侍12 (1)

まずは ビールと お通しの鶏団子スープ。
このスープ ヤバいです 超美味しい。

侍12 (2)

白菜のサラダ。
これも 食べてみたら わかるのですが 後追う美味しさが凄いんです。
たかが 白菜なんて 思ったら ダメですよ。

侍12 (4)
侍12 (3)

焼き鳥も もつ焼も 大きくて 美味しいんです。
どれも 美味しくて 外れなしです。

侍12 (5)

また このから揚げが 大きくて 超美味しい。
個人的な見解では 柏一美味しい唐揚げかもしれません。

侍12 (6)

この 揚げもちも ハマるんです。
表面が カリッとして 中はもっちり ついつい箸が出てしまいます。

やっぱり このお店いいですね。

駅から 離れたところに こういうお店が ぽつんとあるのが 柏良さかもしれませんね。

サムライ(その11)
サムライ(その10)
サムライ(その9)
サムライ(その8)
サムライ(その7)
サムライ(その6)
サムライ(その5)
サムライ(その4)
サムライ(その3)
サムライ(その2)
サムライ(その1)

住所    千葉県柏市東上町3-11 エス・エー・エスビル 1F
電話    04-7164-9822
営業時間  火~土 17:00~翌0:00(L.O.23:30)
        日 17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日   月曜日
駐車場   あり 4台

井上チンパンジー(その2)

井上チンパンジー2 (1)

この日は 中目黒にいました。
久し振り 「井上チンパンジー」来てみました。

安定した美味しさのカレーが 食べれるは いいですよね。

井上チンパンジー2 (2)
井上チンパンジー2 (3)

前回来た時と メニューは 少し変わっている感じです。
前食べた 生姜焼きカレーはなくなっていました。

井上チンパンジー2 (4)

中は こんな感じの カウンター形式です。

店員さんは 若い女の子ばかりでした。

井上チンパンジー2 (5)

一応 福神漬けは 入れ放題となっています。
これ 意外と 有難いんですよね。

井上チンパンジー2 (6)
井上チンパンジー2 (7)
井上チンパンジー2 (8)

頼んだのは あいがけカレー ごはん大盛  辛さ辛口。(ご飯は特盛400gまで無料で増やせます)
キーマカレーと牛筋カレーのあいかけです。
両方とも 旨味の強いカレーなので それは 安定した美味しさとなります。

辛口は 後から 辛さが追ってくるタイプ 結構辛いです。
これだと 激辛は 相当辛いのでしょうね。

昼時としては サクっと食べれるし 間違いない美味しさなので 人気になるのでしょうね。

どんぶら来(その4)

どんぶら来3 (1)

柏も ラーメン店 増えましたよね。
その中でも 結構 お気に入りのお店「どんぶら来」に来てみました。

がっつり系二郎インスパイア系のお店です。

席が7席ほどしかないので 結構 並ぶことも多いです。

奥にテーブル席があるのですが そちらは 予約制みたい。

どんぶら来3 (2)

メニューは こんな感じ。
前回と一緒です。

どんぶら来3 (3)
どんぶら来3 (4)
どんぶら来3 (5)

今夏は 未食の 油そば それも 中盛にチャレンジしてみました。

麺は  太麺で 腰があり 食べ応えがあります。

味付けは 塩分はそれほど高くなく うまみ成分が高いので これは 病みつきになる味です。

また にんにくが 抜群に合う。

中盛 375gあるのですが 旨味が強く 後を追うので 予想より かなり楽勝で食べきりました。

今まで食べた 油そばの中でも 結構お気に入りかも・・・

がっつり 麺が食べたいときは ここは いい選択肢の中に 入りそうです。

どんぶら来(その2)
どんぶら来(その1)

住所     千葉県柏市柏3-5-10 長田ビル1F
電話     04-7168-0503
営業時間  11:30〜14:00/18:00〜23:00
定休日    不定休
駐車場    なし

たけちゃん(その10)

たけちゃん10 (1)

柏の南増尾にある「たけちゃん」に行ってきました。
ここは 家族で来ることが多いのですが この日は 一人飲み・・・

でも楽しめるお店です。

たけちゃん10 (2)
たけちゃん10 (3)

まずは お気に入りの七田と お通しのレンコンのきんぴら。
味が良くしみていて 美味しい。

ここは 焼酎を なみなみと継いでくれるから 嬉しいんだよね。

たけちゃん10 (4)

お刺身は イナダ。
こんな風に 分厚くカットすると また美味しく感じる。
今度 家でも チャレンジてみよう。

たけちゃん10 (5)
たけちゃん10 (6)

鰺の磯部揚げ。
こんな感じなのですね。
タルタルをたっぷりつけて・・・
鰺フライの海苔風味みたいなものなので 美味しいのは 間違いがないですよね。

たけちゃん10 (7)

〆は 鶏出汁の茶漬け。
イメージしていたものより さっぱり系でしたが さらっと食べれて美味しかったです。

今回は 軽めでしたが 相変わらず 楽しめましたね。

焼酎派の方には このお店 お勧めですよ。

たけちゃん(その9)
たけちゃん(その8)
たけちゃん(その7)
たけちゃん(その6)
たけちゃん(その5)
たけちゃん(その4)
たけちゃん(その3)
たけちゃん(その2)
たけちゃん(その1)

住所    柏市青葉台2-3-13
電話    04-7197-6762
営業時間 18:00~24:00
定休日  月曜日 第2火曜日
駐車場  あり

おとんば(その5)

おとんば5 (1)

北千住の「おとんば」に行って来ました。
ここは 朝〆のモツを使用しているので とっても美味しい。
それに 価格も びっくりするくらい安いので 人気になりますよね。

おとんば5 (2)

まずは 定番のおすすめです。

おとんば5 (4)
おとんば5 (3)

こちらが 日替わりのおすすめ。

おとんば5 (5)

名物の赤おでん 3点盛り。
どんなものかと思ったら 唐辛子の入った出汁のおでんでした。
辛さは 見ためより かなり 控えめで 辛いのが 苦手な方でも 食べれそうなレベルです。

 おとんば5 (6)

豚レバ。
エッジがたったきり方で 鮮度の良さが わかりますよね。
焼き方も レア感が残っていて 絶妙です。

おとんば5 (7)

テキサス網つくね。
網脂を巻いたつくねで ジューシーなつくねでした。
これ 黄味を付けたら もっと美味しそう。

おとんば5 (8)

1杯目は チューハイを飲んでいたのですが 写真を撮り忘れました。
これは 2杯目のジャスミンハイ。

おとんば5 (9)

ハツモトとカシラ。
鮮度がいいから 臭みもなく 肉の旨味が ダイレクトに味わえます。

おとんば5 (10)

チレ・シロ・キク。
キクは 面白いものですね。
小腸周りの脂で わかりやすく言えば 九州の鶏皮をもっと こってりさせた感じ とても美味しかった。
チれも ふわっとした感じと ジュワっと来る脂が なんといえない美味しさ。

こんなに安くて こんな 美味しいもつ焼が食べれるは 嬉しいですよね。

平日は 空いている時もあるので 寄ってみてくださいね。

レウレザン(その12)

リウレザン12 (1)

柏の6丁目にある「リウレザン」に来てみました。

1年ぶりに あの目メニューが 復活するということで 予約までして 行ってきましたよ

リウレザン12 (2)

まずは 白ワイン。

リウレザン12 (3)

お通しは チーズのブリュレにパテドカンパーニュ・ツナのサラダです。

どれも 手の込んだ逸品 チーズのブリュレ予想以上に いいつまみになりました。

リウレザン12 (4)

この日のおすすめの魚は 初ガツオ こちらをたたきで・・・

ここは フレンチのお店ですが 魚の鮮度にこだわっているので 生でも かなり美味しい。

お値段は それなりなのですが それだけの価値がある カツオのたたきでした。

リウレザン12 (5)
リウレザン12 (7)

そちらが 1年ぶりに 復活した ぼろネギ蟹グラタン。
去年は ちぢみほうれん草でしたが 今年は ぼろネギになっています。 それも 地元柏産・・・

蟹とデシャメルソースの組み合わせは 蟹の中でも 最も美味しく食べ方の 一つと思いませんか。

それを 1流のシェフに 作ってもらえば 旨いのは 間違いないですよね。

リウレザン12 (6)

今回は会員サービスで こちらの日本酒が サービスでした。(会員には 当日入会可)
純米の辛口と書いてありますが 飲み口優しく この蟹グラタンとよく合う。

この蟹グラタン2月一杯やっているの 良かったら行ってみてくださいね。

この日も 大満足 美味しかったです。

リウレザン(その11)
リウレザン(その10)
リウレザン(その9)
リウレザン(その8)
リウレザン(その7)
リウレザン(その6)
リウレザン(その5)
リウレザン(その4)
リウレザン(その3)
リウレザン(その2)
リウレザン(その1)

住所    柏市柏6-7-8 オーキスビル1F
電話    04-7170-0526
営業時間 11:30~14:30 18:00~22:30 ランチは 木・金・土曜日のみ
定休日  日・祝(定休日の翌日のランチはお休み)
駐車場  なし

蝙蝠(その4)

蝙蝠4 (1)

久し振りに 松戸の「蝙蝠」に行ってきました。
リニューアルしたのかな?
油そば専門店となっておりました。

蝙蝠4 (2)
蝙蝠4 (4)

メニューは こんな感じ。
兎に角のセカンドブランなので 似ていますね。

蝙蝠4 (3)

大きな違いはこちら。
割スープが 4種類 セルフで好きなだけ飲むことが出来ます。

蝙蝠4 (5)

前回不評だった 紙コップもやめたようです。
逆に かなりきれいなコップに・・・

蝙蝠4 (6)

蝙蝠のごあいさつ。

蝙蝠4 (7)

カウンターに置いてあるネギも入れ放題の様です。

蝙蝠4 (8)

ご飯ものものも食べたかったので鶏塩油そばのハーフ。
兎に角のイメージで頼みましたが こちらの方が 少なめもかもしれません。(普通でもぜんぜん行けましたね)
鶏塩は それほど 味が濃いわけではないですね。

蝙蝠4 (9)

マヨチャーシュー丼 ミニ。
こちらも 思ったより 小さいですね。
味は 見ため そのままの感じです。

蝙蝠4 (10)
蝙蝠4 (11)
蝙蝠4 (12)

早速 最初の割スープは とんこつ魚介スープ。
本家に 似たような感じで 超濃厚とんこつ魚介 味が濃いですが 美味しい。
ご飯も よく合います。

蝙蝠4 (13)

煮干しスープ。
とんこつ魚介より 濃さを薄くしたようなスープです。
これは ちょっと 食べ方を間違えましたね。
比較がしずらかった。

蝙蝠4 (14)

お次は 牛骨スープ。牛骨スープと言うと 焼き肉屋のテールスープを彷彿させますが もっと あっさりしてるかな・・・

蝙蝠4 (15)
蝙蝠4 (16)

最後は 鶏白湯。
写真で見るより 濃さは ないかな・・・・(それなり美味しいのですが インパクトはない感じ・・・)
最初に とんこつ魚介を食べてしまったので 後の3つは味が薄く感じられてしまったです。

次回は 食べ方考えて 油そば 大盛 がっつり勝負してみたいと思います。

蝙蝠(その3)
蝙蝠(その2)
蝙蝠(その1) 

住所      千葉県松戸市松戸1164-1 シェスタビル1階
電話      047-710-2717
営業時間   11:00~14:00 18:00~21:00
定休日     火曜日
駐車場     なし

プリュファン(その12)

プリュファン12 (1)

柏の長全寺通り沿いにある「プリュファン」 に行って来ました。
珍しくここを2軒目に 使いました。

プリュファン12 (3)

メニューは 黒板になったようです。

プリュファン12 (2)

まずは ハウスのワインの赤。
500円ですが 結構 美味しいもの揃えています。

プリュファン12 (5)

お通し代わりのパン。
自家製パンで とても美味しいパンです。
お代わりもすることが出来ます。

プリュファン12 (4)

バーニャカウダの 少なめ。
このソースが めっちゃ美味しかった。
これ 売って欲しいくらいです。
野菜も 地のとれたて野菜(ろじまる)なので どれもみずみずして 味が濃いです。

プリュファン12 (6)
プリュファン12 (7)

お腹も いっぱいでしたが、これを逃したら しばらく 食べれないかもしれないので エゾシカのミートソースを ハーフで出してもらいました。
ヤバイ 鹿肉とパスタが 同じくらいの分量が入っています。
柔らく煮込まれがエゾシカが 塊でゴロゴロと入っているので お酒にあてにもなりますし、パスタと肉の旨味が良く出たソースとの絡みが絶品です。

やっぱり 頼んでよかった。

ともかく 鹿で 大満足 今回も 美味しかったです。

プリュファン(その11)
プリュファン(その10)
プリュファン(その9)
プリュファン(その8)
プリュファン(その7)
プリュファン(その6)
プリュファン(その5)
プリュファン(その4)
プリュファン(その3)
プリュファン(その2)
プリュファン(その1)

住所    千葉県柏市柏3-4-21 コーマス柏1F
電話     080-9675-2929
営業時間  17:00~23:00(L.O.21:30)       
定休日   火曜日・第1月曜日・第3月曜日
駐車場   なし

肉カジ 南柏店

肉カジ南柏店 (1)

南柏にある「焼肉酒場 肉カジ」に行ってきました。
うたい文句が 「高級焼き肉店の品質をこの価格で・・・  590円~食べれるブランド牛」 楽しみですね。

肉カジ南柏店 (2)

普段 焼肉は 一人では 行かないのですが ここは 定食もあるのが嬉しい。
夜 A4,A5ランクの肉を使用してこの価格は 嬉しいですよね。

今 気が付きましたが 卵・ライスお代わり自由だったようです。

肉カジ南柏店 (3)

19::00までに入れれば 飲み放題コースが 安く飲むことが出来ます。
時間制限は 書いてないので よくわからないです。

肉カジ南柏店 (4)

案内されたのは ちょっと奥まったところの 二人席 出来て新しいので 店内もきれいです。

肉カジ南柏店 (7)

仕切られているわけではありませんが 黒いのれんがかかっているので 外からは 見えづらくなっています。
一人 焼き肉 意識される方には いいかもしれない。

肉カジ南柏店 (5)

注文は タッチパネルで頼みます。
最初は 店員さんが説明に来てくれたけど・・・
定食は このタッチパネルでは 頼めないので 店員さんに言ってください。(ボタンがあるので呼べます)

肉カジ南柏店 (6)

焼肉といったら やっぱ ビールですよね。

肉カジ南柏店 (8)

まずは タレが出てきました。
左から レモンダレ・梅だれ・焼き肉のたれです。
正直 個人的には 梅だれは 必要ないかな・・・ テーブルが狭かったので 自分で入れるほうが良かったです。

肉カジ南柏店 (9)

今回頼んだのは 肉カジ上定食 1390円。
肉に ライス・スープ・ナムル2種とキムチ・生卵がつきます。
生卵とライスは 食べ放題みたいです。

肉カジ南柏店 (10)

お肉は 上カルビ・上ハラミ・上ロースが 各2枚ずつ。
中は 暗めだったので お肉良く見えなかったのですが こうやって写真で見ると なかなかいいお肉ですね。

ただ 焼肉定食としては このお肉の量だと ちょっと物足りなく感じるかもしれません。

肉カジ南柏店 (11)
肉カジ南柏店 (12)

定食として これだけの付け合わせが付くのも 有難いです。

生卵とライスは 食べ放題なので 食いしん坊の方は 最初にTKG 1杯食べてください。(ただ 醤油がなかったけど・・・)

肉カジ南柏店 (13)
肉カジ南柏店 (14)

物足りなかったの 普通のカルビ 590円も頼んでみました。
590円なら これ かなりいいと思う。

一人 焼き肉するには いい感じのお店 良かったら チャレンジしてみてください。

住所       千葉県柏市南柏1-4-1
電話      04-7141-6635
営業時間   月~金曜日 17:00~24:00 土・日・祝日 16:00~24:00
定休日    無休
駐車場    なし

ナナホシ(その10)

ナナホシ10 (1)

柏の旧水戸沿いにある「ナナホシ」に行ってきました。
最近 メニューが少し 変わったという噂を聞いて 早速来てみました。

ナナホシ10 (2)

この辺が 新しいメニューですかね。
ちょっと価格もアップして内容も アップしたような感じです。

ご飯セットもあるので ちょっとリッチな 定食のような食べ方も出来ますよね。

ナナホシ10 (3)

以前からの定番メニューも ちゃんと残っていますよ。
代わりに 無くなっているものもありますけど・・・

ナナホシ10 (4)

まずは チューハイ。
以前あった レモンサワー1時間飲み放題 500円は なくなってしまったようです。
残念ですが しょうがないですかね。

ナナホシ10 (5)

1品目は 皮つき煮豚 390円。
美味しいのですが 味は 普通の味付けですね。

ナナホシ10 (6)
ナナホシ10 (7)
 
明太高菜水餃子 490円。
明太子と高菜は 上にかかっているのですね。
最初 しょっぱいかなと思ったのですが あっさりと食べやすい餃子でした。
このもちもちの生地は 水餃子によく合います。

ナナホシ10 (8)

ちょっと安くなっていたBIGチーズチキンカツも 頼んでみました。
BIGと付くほど 大きくはなかったですね。
味も ちょっと薄目だったので 何かをつけて食べても良いかもしれないです。

以前より インスタ映えする料理が増えた感じかな・・・

定番料理も 美味しいものたくさんありますよ。

餃子酒場 ナナホシ(その9)
餃子酒場 ナナホシ(その8)
餃子酒場 ナナホシ(その7)
餃子酒場 ナナホシ(その6)
餃子酒場 ナナホシ(その5)
餃子酒場 ナナホシ(その4)
餃子酒場 ナナホシ(その3)
餃子酒場 ナナホシ(その2)

餃子酒場 ナナホシ(その1)

住所     千葉県柏市柏3-7-21
電話     04-7197-4145
営業時間  平日 11:30~24:00(LO23:30) (ランチメニュー 11:30~14:00)
        日祝日 11:30~22:30(LO22:00)(ランチメニュー 11:30~14:00)
定休日    火曜日
駐車場   なし

おでん気家(その4)

おでん気家4 (1)

この日は 雪予想だったので 温かいものが食べて 松戸の「おでん気家」に来てみました。
相変わらず 客層がディープなんですが とりあえず ここのおでん 安くて美味しいので つい来たくなりますね。

おでん気家4 (2)
おでん気家4 (3)
おでん気家4 (4)
おでん気家4 (6)

正直 そんなに 凝ったものはないのですが 安くて 美味しいものが いっぱいです。

おでん気家4 (13)

おでんは 1個から頼めて 100円なのは 嬉しい。

おでん気家4 (5)

お酒は こちらの冷蔵庫から 自己申告で 取って飲みます。

おでん気家4 (7)
おでん気家4 (8)
おでん気家4 (9)

まずが おでんセット 800円を頼みました。
おでん 4個に小鉢 ドリンク1本が付きます。
おでんと小鉢は 選べませんが お酒は 該当枠のものなら 好きなものも選べます。

この日の おでんは たまご・ちくわぶ・筍・ごぼう巻きでした。(こんぶはサービス)
ここの昆布の効いたおでんの味付けが なんとも 美味しい。

ちくわぶ 普段あまり好きではないのですが 出汁が旨いと ちくわぶも旨くなりますね。

ポテトサラダも優しい味で いかにも おふくろの味 ついつい 箸が出てしまいます。

おでん気家4 (10)

熱々 豚バラ焼き肉。
始めて頼んでみましたが 380円でこのボリュームは嬉しい。
濃いめの味付けで肉しか入っていませんが 後を追う美味しさです。
これで ご飯があったら最高に旨いです。

おでん気家4 (11)

今度は 金麦を頼んでみました。

おでん気家4 (12)

おでんの 大根とソーセージを追加してみました。
そーせい100円にしては でかいです。
大根は もちろん味がしみており 絶品です。

相変わらず 個性的な お店ですが 個人的には 好きな お店ですね。

おでん気家(その3)
おでん気家(その2)
おでん気家(その1)

住所      松戸市根本464  桜井ビル1F
電話      047-362-7135
営業時間   16:30 – 22:30
定休日     日曜・祝日
駐車場     なし

炉(その3)

炉3 (1)

柏のあさひ通り沿いにある「炉(ひばち)」に行って来ました。
当初 行く予定お店が いっぱいで入れなかったので 前回 良かったこちらに来てみました。

今回も 家族で来てみました。

炉3 (13)

この日のおすすめ。

炉3 (2)

鍋料理も 種類が豊富ですね。

炉3 (3)

早い時間に行けたので ハッピータイム 290円でした。

炉3 (4)

お通しは 毎度の 生野菜と 数種類の味噌。
これが 結構うまいです。

炉3 (5)

ぼんじり焼。
焼き物も 量があるので ここは 何人かで来た方が いいですね。

炉3 (6)
炉3 (7)
炉3 (8)

お刺身 3人前。
ここは のどぐろが 入っているので 嬉しいですよね。
ネタも良いですし 美味しい。

炉3 (9)

明太玉子焼き。
あんまり 明太子感はありませんが ここは 料理が出てくるのが早くていいですね。
値段も それほど 高くないですしね。

炉3 (10)

焼きおにぎりなんですが 上に塗ってある味噌が絶品なんです。

炉3 (11)

鶏のパリパリ揚げチリソース。
カリッと揚がった皮の部分と チリソースの相性がまたいい。

炉3 (12)

鶏餃子。
中が 鶏ひき肉で 柚子胡椒と専用たれで頂くのですが さっぱりと 美味しい。
これ 女性も好みそうな味です。

周りを見てみたら 柏の和食系のお店としたら 女性率高かったです それも 若い子が多かった。
やっと 若い子にも 旨いお店が 浸透してきたのですかね。

炉3 (14)

最後は 鶏味噌グラタン。
味噌とチーズ よく合いますからね。
量は ないんだけど 美味しかったです。

ただ このお店 奥の方の席は 席間が近いので 周りにうるさい方がいると 会話がしずらいですね。
その点は 気になりますね。

料理の種類も 多いですし 美味しいし いいお店ですよね。

炉(その2)
炉(その1)

住所     千葉県柏市旭町1-10-5 サンシャインヒルズ 1F
電話     04-7113-1747
営業時間  月~木     16時~26時
        金、祝前日   16時~28時
        土       14時~28時
        日、祝     14時~26時
定休日    無休
駐車場    なし

いっぽ(その10)

いっぽ10 (1)

柏西口の明原にある「いっぽ」です。
今回は もったいないことに 2軒目に 訪問 ここは 1軒目から がっつりと行きたいお店ですよね。

いっぽ10 (2)

今回は 予約していったのですが テーブルの 置いてあったお通しの つぶ貝と塩辛とホタルイカの酢味噌和え。

いっぽ10 (3)

そして しばらくしてから出てきた 温かいお通しのタラ野菜のスープとに豚肌肉と豆腐のスープ。
一応 4人で行ったのですが もうこれだけでも 満足してしまいそうなボリュームですよね。

いっぽ10 (4)
 
飲み物は タルハイ。
ここのタルハイ好きです。

いっぽ10 (5)

おすすめのシマアジのお刺身。
写真より かなり現物の方が ボリューム感があります。
そして ここの 刺身が 又旨いんです。

いっぽ10 (6)

カマンベールフライ。
これで 400円なんですが ボリューム満点です。
そして 旨い具合に揚がっているので まわりのカリカリ感と 中のとろけたチーズがいいバランスで旨いです。

いっぽ10 (7)

俺のナポリタン。
これが ソースたっぷりで お酒と合いますね。
お腹も かなり 満足していたのですが ぺろりと食べてしまいました。

いっぽ10 (8)

ジンジャーハイボール。
これも 濃厚で 美味しい。

いっぽ10 (9)

だいぶん お腹もいっぱいなので つまむもので 白エビのから揚げ。
結構 ボリュームがあるのですが 旨いので 箸が 止まんないです。

いっぽ10 (10)

最後は さっぱりとしたもので 焼茄子をオーダー。
トロトロの茄子が 口の中で さっぱりと とろけていきます。

本当は もっと 美味しいものがっつりと行きたかったですが これでも かなりの満足感がありました。

相変わらず ここは いいお店ですね。

いっぽ(その9)
いっぽ(その8)
いっぽ(その7)
いっぽ(その6)
いっぽ(その5)
いっぽ(その4)
いっぽ(その3)
いっぽ(その2)
いっぽ(その1)

住所 柏市明原2-8-22 向学社ビル1F
電話     04-7105-7089
営業時間  17:30~23:00(Last Order)
定休日   不定休
駐車場   なし

紫光(その9)

紫光9 (1)

久しぶりに 柏のあさひ通り沿いにある「紫光」に行ってきました。
中が さらに暗くなって 一段と ディープとなっている。

紫光9 (2)
紫光9 (3)

いつものお通しと 安くて美味しい赤ワイン。
450円だけど かなり好きです。

紫光9 (4)

焼き鳥のセット。
2本ずつ選んで 4本で360円と 激安です。

今回は 豚レバとモツを頼んだのですが 豚レバが売り切れで 鶏レバに変更しました。

この安さのなので それほど期待はできませんが 価格の割には 悪くはないです。

むしろ この安さで この品質なら有難い。

紫光9 (5)

トマトサワー。
ちょっといいトマトジュースを使用しているみたいで 通常より濃厚で旨い。
量もあって これで 350円なのも嬉しいですね。

紫光9 (6)

パリパリじゃがチーズ。
フライっにチーズをかけて バーナーで焼いたものだと思いますが 安定の美味しさですよね。

この日も 楽しく 語らしてもらいました。

ディープですが 楽しいお店なので 是非行ってみてくださいね。

紫光(その8)
紫光(その7)
紫光(その6)
紫光(その5)
紫光(その4)
紫光(その3)
紫光(その2)
紫光(その1)

住所     柏市旭町1-3-14
電話     04-7161-1088
営業時間
定休日    日曜日・祝日
駐車場  なし

いっしん(その2)

いっしん2 (1)

柏の西口あさひふれあい通り沿いに出来た「焼き鳥 いっしん」に行ってきました。
前回も 美味しかったので 再訪です。

大山鶏を 朝引きして出しているお店です。

いっしん2 (2)
いっしん2 (3)

まずは お通しと ホッピー。
お通しは 鶏の南蛮漬けかな・・・

いっしん2 (4)

前回 品切れだった 鶏わさ。
甘いたれにねっとりしたささみが 意外とあっさりと旨いですね。

いっしん2 (5)

串は もも・せせり。豚バラ・つくねです。
やっぱり 大山鶏は美味しいですね。
柔らかい身に 肉の味がしっかりしている。

また 専用のにんにく醤油タレをかけても 美味しいですよ。

ここは 今回のように 軽く飲むにもいいかもしれませんね。
ただ 混んでいる時も多いので 空いてる時を見計らってですが・・・・

いっしん(その1)

住所     千葉県柏市旭町1丁目3
電話     04-7186-6922
営業時間  18:00~24:00
定休日    月曜日
駐車場    なし

麺屋 炙り@北千住

炙り@北千住 (1)

北千住にある「炙り」に行ってきました。
時間もなく 寒かったので さくっと 食べれるラーメンで 表に貼ってあった写真のチャーシューが美味しそうだったので つられて こちらに 入ってしまいました。

炙り@北千住 (2)

メニューは こんな感じ。
後で わかったのですが ここは つけ麵がおすすめだったようです。

炙り@北千住 (3)

このお店のこだわり。

確かに このお店は これを読んだ方が 美味しく味わるかもしれません。

炙り@北千住 (4)

頼んだのは チャーシューメン 950円。
期待を裏切らない このチャーシューのボリューム。

炙り@北千住 (5)

スープは 無化調で クリーミー。
豚骨・鶏・魚介の 合わせた味で 最初は 無化調なので 物足りなさを感じられますが 食べていくうちに 旨味が増していく感じ 後味も さっぱりとしているので かなり コラーゲンが入っているようですが くどさがないですね。

炙り@北千住 (6)

麺は つるっとした中麺ですが スープともよく絡んでいましたね。
メンマが 美味しくて 麺と一緒に食べると 旨さが 倍増します。

炙り@北千住 (7)

炙ったチャーシューは 厚さ5mm程度で 6枚ほどあるので がっつりチャーシューを食べた感じには なります。

角切りの玉ねぎも いいアクセントになっていました。

何気なく 入ったお店ですが 予想以上に 美味しいお店でしたね。

また 来る機会もありそうなので 次回も 楽しみですね。

和楽(その9)

和楽9 (1)

柏 東口のある「和楽」に行って来ました。
ちょっと 御無沙汰でしたが ここも 美味しいもの盛り沢山ですよ。

和楽9 (2)

この日のおすすめ料理。
メニューの幅も広いから 好き嫌いがあっても大丈夫です。

ここには 書いてはありませんは お腹に溜まるものもあるので しっかりも食べれます。

和楽9 (3)

焼き魚も いい感じですよね。
寒ブリのカマ焼き 気になるな・・・(今回 食べれなかったですけど・・・・)

和楽9 (6)

まずは お通し。
この日は おでんをシマアジの握り・ワカサギの天ぷらと 超豪勢。
ワカサギとおでんは 熱々でした。 寒いには嬉しいお通しです。

この寿司も ネタが肉厚で ヤバいですよ。
気に入ったら 寿司 5貫と言うメニューもあるので頼んでみてください。
和楽(その8)で寿司を頼んでいますので よかったら見てみてください。

和楽9 (4)
和楽9 (7)
和楽9 (8)

お得なセットで 牛筋煮込みとビールのセット。
牛筋煮込は 四川風で 花椒が効いてピリ辛で 肉感もたっぷりあって 美味しいですよ。
ここの牛筋煮込みは かなりレベル高いです。

和楽9 (5)

焼酎も斬新なものが増えましたね。
見たことないものが いっぱいある・・・・

和楽9 (9)

早速 米焼酎の「山ほたる」を・・・

米焼酎ですが 癖もなく 和食によく合う。
これ 結構 好きなタイプに焼酎です。

和楽9 (10)
和楽9 (11)

お刺身盛り合わせ 1人前 (お年賀サービスなので 盛り多めです)
ここの お刺身は 熟成をさせているので 旨味が強いものが多いです。

今回は 太刀魚と鰤が素晴らしかったな・・・
まぐろも 普段食べるものと ちょっと違いましたね。

和楽9 (13)

結構これ 頼んでいる方が多かったので 私も ついでに頼んでみました。

麦焼酎の 「桜明日香sakura-Asuka Pastorale(パストラーレ)Ⅱ-due-(ドゥーエ)」
素材は全て福岡県産と香川県産の麦と米、麹には白麹を使用しております。常圧蒸留にて蒸留しタンクで6年の熟成を経た麦焼酎です。
麦なのですが 長期熟成の割には 変な癖もなく 口当たりも 独特のマイルドさがあり これは 確かに旨い。

和楽9 (12)

そういえば 今年あまりカキフライを食べていなかったので 頼んでみました。
ここのは 大きくて ジューシー 写真には 写っていませんが 特製のソースとよく合うんですよね。

和楽9 (14)

最後は 芋焼酎のジャガー。
ラベルから ものすごいインパクトがあります。
そして 味も 独特のミント感があり 今まで 飲んだことがない味 これは 面白い。
フラミンゴのような フルーティーな雰囲気もあるのですが 口の中で暴れだすような 独特の味わいです。

今回も 美味しかったし 楽しかったですね。

柏には こういうお店があるが 嬉しいですよね。

和楽(その8)
和楽(その7)
和楽(その6)
和楽(その5)
和楽(その4)
和楽(その3)
和楽(その2)
和楽(その1)

住所    千葉県柏市柏3-2-6 KSビル1F
電話    04-7192-8630
営業時間 17:00~24:00(LO23:30)
定休日   日曜日
駐車場   なし

博多劇場 南柏店(その2)

博多劇場 南柏店2 (1)

南柏にあり「博多劇場」に行ってきました。
本当は ちがうお店に行く予定だったのですが のぼりを見て 急遽 こちらに・・・・

柏のラムちゃんも 同じ系列ですよね。

博多劇場 南柏店2 (2)

それは こちらだったのですが どうも 前日のものだったようです。
この日は ハイボール 100円だったみたいですね。 
帰るころには ハイボール 100円ののぼりに代わっていました。

結果的には お酒が たくさん飲めてよかったかもしれないです。

博多劇場 南柏店2 (3)
 
飲み物は こんな感じ。
まあまあ安いです。
この日は ハイボール 100円だったので ハイボールしか飲みませんでした。

博多劇場 南柏店2 (4)
博多劇場 南柏店2 (5)
博多劇場 南柏店2 (6)
博多劇場 南柏店2 (7)
博多劇場 南柏店2 (8)

メニューは こんな感じです。
そんなに 高くはないんですが 色々と食べたいので 500円を超えるものは 頼みづらいです。

博多劇場 南柏店2 (18)

この系列店は ウコン飲み放題なのが 1つの特徴ですよね。

博多劇場 南柏店2 (9)

ハイボールとお通しのキャベツ。
キャベツには 塩昆布と専用のたれが かかっているので 思ったより美味しい。
また、 お代わりすることも出来ます。(お通し代 300円)

博多劇場 南柏店2 (10)

酒の肴の中から イカ明太。
見ためは メリハリがなかったですが 味は良かったです。
これが 180円でしたら ありですよ。

博多劇場 南柏店2 (11)

九州の焼き鳥と言ったら やはり 皮ですよね。
美味しかったんですが 1本 150円は少し高いかな・・・・
100円切ったら もっと いっぱい頼みたくなります。

博多劇場 南柏店2 (12)
博多劇場 南柏店2 (13)
 
おすすめの チーカマスティック。
明太子ソースをつけていただきます。
思った以上に 蟹の風味がありましたね。

博多劇場 南柏店2 (14)
博多劇場 南柏店2 (15)

鶏のから揚げ 380円。
しっかり揚げですが 下味もしっかりついており 美味しかったです。
女の子が お好みのソースでと 出してくれたのが 中濃ソースとマヨネーズ・デスソース また 不思議感があるのが面白い。

博多劇場 南柏店2 (16)

飲み物は 角ハイに変更。
こちらも この日は キャンペーンで 100円でした。

博多劇場 南柏店2 (17)

気になったので 肉豆腐も頼んでみました。
豆腐に味がしみていて 超旨い。

今回は 安いものしか 頼みあせんでしたが ハイボールが 100円だったので 結構楽しめました。

結構 常連さんもいらっしゃるみたいでしたし 行けば 楽しめるお店なんだっと思います。

博多劇場 南柏店(その1)

 住所     千葉県柏市南柏1-2-4 エコロジースクエア南柏2F
電話     04-7199-8998
営業時間  16:00~24:00
定休日    無休
駐車場    なし

華記食府(その2)

華記食府2 (1)

新松戸にある「華記食府」に行ってきました。
前回のランチが良かったので 夜に来てみました。

華記食府2 (2)

こちらが 
お勧めですね。
この他にも メニューは 50種類くらいはあるかな・・・
写真は 貼ってもあるのですが よくわからないメニューもたくさんありました。

華記食府2 (3)

このお疲れ様セットも 優秀そうです。
飲み物はビール オンリーとなります。

華記食府2 (4)
華記食府2 (5)
華記食府2 (6)
華記食府2 (7)
華記食府2 (8)

早速 お疲れ様セット頼んでみました。
選んだのは 棒棒鶏と 川海老のから揚げ。
ビールは これだけのセットの割には 量もあって いいですね。
棒餃子は 期待以上にいい出来の餃子。
中には お肉がしっかり入ってジューシーだし 表面の焦げた部分が 香ばしい。
棒棒鶏は 臭みもなく ボリュームもあって 定番の味ですが 十分 美味しいに入ります。
川海老のから揚げは普通ですね。

これだけ出てきて 980円は これは 有難いメニューです。

結構 一人客も 多かったのは これがあるかもしれませんね。

華記食府2 (9)

追加で 頼んだジムハイボール。
これが グラスが ちっちゃい 390円でした もう1つ上のサイズしてほしかった。

華記食府2 (10)
華記食府2 (11)
華記食府2 (12)

1品料理は 量が 多そうなので悩みましたが 五目焼きそば 680円を頼んでみました。
ボリュームは 普通で良かった。
豚肉・魚介・野菜と具材は たっぷりと入ってます。
麺は 細めんで それほど多くはないです。
味付けは 優しい感じ お酒も飲んでいたので 個人的には もう少し 濃くても良かったかな・・・
でも 680円で出てくる 五目焼きそばとしては 十分 美味しいものだと思います。

結構 人気がありましたね。 次がら次とお客さんが 来てました。(金曜日に訪問)

人数多めでも 来てみたい お店ですよね。

華記食府(その1)

住所     千葉県松戸市新松戸2-121
電話      047-718-5293
営業時間   11:00~24:00
定休日     無休
駐車場     なし

麺屋 武一(その4)

麺屋 武一4 (1)

北千住にある「麺屋 武一」に行ってきました。
ここのまぜそば 好きなんですよね。
ボリュームもあるし 味変も 種類が多いので 楽しめます。

麺屋 武一4 (2)

がっつり系メニュー。
まぜそばは 並・大盛・W盛りが同一料金なのが嬉しい。
ガチ盛り(らーめん)は 写真より思ったより 少ないかもしれません。

麺屋 武一4 (3)

メニューは こちら。

麺屋 武一4 (4)

油淋鶏定食は 新メニューでしょうか?
これで1杯も いいかもしれませんね。

サワーも200円だし ビールも280円なので 激安です。

北千住は 飲み屋でないところでも 安く酒が飲めるお店が 多いですね。

麺屋 武一4 (5)

残念ながら おつまみになるものは それほど多くはないです。

麺屋 武一4 (7)
麺屋 武一4 (8)

今回 頼んだのは 辛痺坦々まぜそばの大盛。
まずは 食べ方の書いたプレートと 花椒とマヨネーズが来ます。

麺屋 武一4 (6)

飲み物は 壁には タルハイと書かれておりましたが 中身は普通のチューハイでした。
200円で このボリュームなら 非常にありがたいです。 

麺屋 武一4 (9)

早速 辛痺坦々まぜそばの大盛(麺240g)。
W盛りも考えたのですが 食べすぎは良くないので 大盛で自粛です。

20時まで 入店すると 煮卵かご飯がサービスになるので 煮卵にしました。

麺屋 武一4 (10)

まぜると ぐっと ボリューム感が増します。
W盛り(麺320g)にしたら これの1.5倍くらいなので 食べれる量を考えて 頼んでください。

味は それほど濃くはなく 旨味もあって 適度なピリ辛です。
麺も 中麺なので 食べやすいまぜそばです。

麺屋 武一4 (11)

中盤から マヨネーズとニンニクを追加。
コクが 一気に増しますよ。

麺屋 武一4 (12)

ちょっと飽き始めたら 鶏スープを もらいます。
前回来た時は 鶏スープが薄く感じられたので 上のマヨにんにくのコク出しと 花椒+テ-ブル置いてある摺りごまを追加して さらに味を複雑化。
なかなか いい感じに仕上がりましたよ。

麺屋 武一4 (13)

最後に 食べれる方は ここの 最初に 玉子でなく ご飯にして おじや風に食べるのも美味しいと思います。

このお店 安いのに 引き出しが多いので みなさんも 楽しんでみてください。

柏二丁目酒場(その14)

柏二丁目酒場14 (1)

もうちょっと飲みたくて 久しぶりに 柏の東口にある「柏二丁目酒場」に来てみました。
立ち飲みのお店ですが ともかく 安く飲めます。

柏二丁目酒場14 (2)
柏二丁目酒場14 (3)
柏二丁目酒場14 (4)

メニューは こんな感じ。
1番下のメニューが その日のおすすめメニューです。

柏二丁目酒場14 (5)
柏二丁目酒場14 (7)

ここに来たら まずセットですよね。
焼きとんセット(飲み物+焼きトン3本)で500円のお得なセットです。(焼きとんの種類は選べません。)
今回は ふあ・かしら・ガツでした。
しっかり焼きだけど 美味しい焼きとんですよ。

柏二丁目酒場14 (6)

追加にネギ味噌煮込みにポテトサラダ。
ネギ味噌煮込みは 初めて上に甘辛く煮込まれたネギが乗っており アクセントとなって美味しかったです。

焼きトンセット(ビール+焼きトン3本)500円+ネギ味噌煮込み 300円+ポテトサラダ 100円でトータル 税込み 990円。
久し振りに税込みで 1000円きって 飲めたのは嬉しいですね。

この日は 柏の「流し」も来ていて 盛り上がっていました。

サックと飲むには ここはいいお店ですよね。

柏二丁目酒場(その13)
柏二丁目酒場(その12)
柏二丁目酒場(その11)
柏二丁目酒場(その10)
柏二丁目酒場(その9)
柏二丁目酒場(その8)
柏二丁目酒場(その7)
柏二丁目酒場(その6)
柏二丁目酒場(その5)
柏二丁目酒場(その4)
柏二丁目酒場(その3)
柏二丁目酒場(その2)
柏二丁目酒場(その1

住所    千葉県柏市柏2-11-14
電話    04-7169-9000
営業時間  月~金 13:00~23:00
定休日   日曜日
駐車場   なし

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

kou

Author:kou
いいとこみつけたへようこそ!

このサイトは お店側と見て頂いる側とのいい関係を目指しておりますので お店の誹謗中傷的なコメント等があった場合は、勝手に削除させていただくことがあるのでご了承ください。

また、紹介している内容は 訪問当時の内容になります。価格やメニューなど変わっていることもありますので そちらもご了承ください。

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ランチ(柏) (235)
ランチ(松戸) (91)
ランチ(その他) (60)
未分類 (0)
らーめん松戸 (260)
らーめん柏 (146)
らーめん東京 (88)
らーめん(その他千葉県内) (18)
居酒屋・BAR(柏) (659)
居酒屋・BAR(松戸) (189)
居酒屋・BAR(その他) (97)
洋食(柏) (14)
洋食(その他) (21)
和食 (131)
中華 (130)
寿司 (27)
焼肉など (54)
エスニック (76)
スイーツ (2)
イベント (130)
おうちdeごはん (5)
日記 (26)
お店 (22)
美味しいお店(東京) (6)
らーめん(その他) (6)
パン (9)
Cafe (8)
昼飲み (4)

Adsense

Adsense2

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん