芝浦 三宿店
芝浦 三宿 (1)

会社の忘年会で使用した「芝浦 三宿店」に行ってきました。
肉柄の壁に囲まれながらの忘年会でした。

駅から離れている街中の焼肉屋さんながら、食べログでも かなりの高得点お店なんですよ。
だんなお肉が出てくるか 楽しみですね。

芝浦 三宿 (2)
芝浦 三宿 (3)

まずは 自家製のキムチとナムルじから 始まります。

芝浦 三宿 (6)

特徴的なドレッシングがかかったサラダ 美味しかったです。

さて ここから下が 肉のオンパレードです。

芝浦 三宿 (4)

上タンと かめのこです。
この店は、コッテリとした 脂の多い部分より赤身系の飽きの来ないお肉がおすすめのお店です。

芝浦 三宿 (5)

ここで 早くも今回の主役 シャトーブリアンです。
ヒレ肉のど真ん中の部分ですが、お肉とは 思えないほど柔らかいお肉です。

芝浦 三宿 (7)

この皿は、こってり系、右から リブ芯・フカヒレ・トモサンカクです。
こちら 特定の産地のお肉にこだっわているのではなく、全国の購入ルートから、いいものをお店が、見極めて出してくれます。

芝浦 三宿 (8)

今度は ホルモンのお皿です。
左から、ハチノス・ミノ・ハツ・ツラミ・ハラミです。
ホルモン系も 鮮度いいので臭みもなく、柔らく食べやすいです。

芝浦 三宿 (9)芝浦 三宿 (11)

ここで出てきたのが 塊肉。
こいつは テンション上がりますよね。
お好みの焼き加減で 切って出してくれます。
熟成度が、いい頃合いみたいで、かなり 旨いです。

芝浦 三宿 (10)

今の装置は凄いもので 煙が あまり上に上がらないです。
ですので、店内も かなりきれいです。

芝浦 三宿 (12)

カルビとめがね。
めがねは、他のお店は なかなか出てこない部位ですね。

芝浦 三宿 (13)

ここで、コッテリ系のホルモン来ました。
左から、シマチョー・ギアラ・マルチョーです。
コラーゲンたっぷり、翌日 お肌 ツルツルですよね。

芝浦 三宿 (14)
芝浦 三宿 (15)
芝浦 三宿 (16)

締めは、何種類から 好きなものが選べて ユッケジャンクッパ・冷麺・まかない飯(焼肉たれ炒飯)などを選べます。

芝浦 三宿 (17)

最後のデザートは、自家製のリンゴシャーベットでした。

振り返ってみると、相当 お肉堪能してますね。

やっぱいい肉は 美味しいですね。

住所     東京都世田谷区下馬1-45-6 ウイスタリアプラザ 1・2F
電話     03-6805-4129
営業時間  17:00~24:00(L.O.23:00)
定休日    木曜日
駐車場    なし
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?