吉野家 ちょい飲み
吉野家 ちょい飲み (1)

今度は 吉野家のちょい飲みにも 来てみました。
結構 話題になっていましたよね。
はたして どんな感じなんでしょうか。

訪れたのは 松戸西口店の方です。

吉野家 ちょい飲み (2)

なるほど、ちょい飲みは2Fを使用しているんですね。
それも 17:00からと時間も決まっているようです。

おそらく店舗によって 条件は 色々違うんでしょうね。

吉野家 ちょい飲み (3)

飲み物は こんな感じ。
まあまあ 安いと言うことでしょうか?

2Fは、バイトの店員君が 1人で切り盛りしているで、手のかかるものは 出せそうもないですね。

吉野家 ちょい飲み (4)

おつまみは、こちら。
人手が 圧倒的に足らないので 料理は 袋から出して盛り付けるか、湯せんで温めるか 下から取り寄せるかのどれかのようです。

吉野家 ちょい飲み (5)

まずは、生ビール(中)
どこでも 出てくるサイズです。
これで 350円は いいですね。

吉野家 ちょい飲み (6)
吉野家 ちょい飲み (7)

湯せんして出てきた 煮玉子。
黄身も大きく 良く滲みていて 美味しかったです。

吉野家 ちょい飲み (8)

ハムポテト 250円。
よく吉野家のサラダについてくるポテトサラダより 味しっかりめで 胡椒が効いており 期待以上に旨いです。
これ 当たりですね。

吉野家 ちょい飲み (9)

もう1つの二重丸の牛煮込み 350円。
安いので あまり期待しては いけませんが 至って普通の味です。
これでしたら 牛皿のの方が 間違いないかもしれませんね。

トータルで 1020円。

あまり 長居をするような感じではありませんが、安さの魅了はありますね。

バイト君が 1人で切り盛りしているお店としては 頑張っていると思います。
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?