バカみたいに愛してた(その2)
バカみたいに愛してた2 (1)

松戸北部市場のすぐ近くにある「バカみたいに愛してた」に行ってきました。
前から がっつり系のお店でしたが、最近凄いのがあるとのことで 来てみました。

バカみたいに愛してた2 (2)

メニューは、こちら。
いろいろあって 非常に 分かりづらいです。
以前あった 家系のらーめんは やめて 二郎系の豚骨 1本に絞ったそうです。

バカみたいに愛してた2 (4)

そこらじゅうに色んな張り紙あります。
裏メニューもたくさんありそうで 組み合わせ時自由自在のような 感じですね。

バカみたいに愛してた2 (3)

これが 噂の 豚1本メニュー。
兎も角 大きなチャーシューが必ず乗るのですが ベースのらーめんは 好きなものを選んでいいようです。
右行くほど 量が増えていくようです。

バカみたいに愛してた2 (5)バカみたいに愛してた2 (7)


そして 頼んだのは こちら 豚1本のレベル8 Dタイプです。
マスターの言葉に 騙されまして これくらい みんな食べるよ 言われたのがこれです。

チャーシュー 600g+麺 500g それにもやしとスープで 優に1.5kgは超えていそうです。

これは 普通の人が食べるのは ちょっと多すぎですよね。

バカみたいに愛してた2 (6)

横からの写真が こちら。
上には そうは ないのですが 丼自体が 大きいです。

イメージとしては 二郎のらーめんにこの600g チャーシューが乗っているようなものです。

バカみたいに愛してた2 (9)

チャーシューは 全部で 13枚ありましたね。
柔らかくて とても美味しかったです。
全てバラの部分のみなので さすがに この量は ちょっと飽きが来ます。

バカみたいに愛してた2 (8)

麺は、極太麺で二郎と同じようなものです。
スープは 二郎ほど とがっていませんが 似たような味は出ています。

バカみたいに愛してた2 (10)

麺は このように 増やすことが可能のようです。

今回は 量 多すぎましたけど、らーめん自体は 結構いけますね。

他にも 気になるメニューがいっぱい。生姜焼きをたくさん乗せられるものあるようです。

今後が 楽しみなお店ですね。

バカみたいに愛してた(その1)

住所     千葉県松戸市八ヶ崎1-1-1 八ヶ崎京葉ハイツ 1F
電話     047-341-6107
営業時間  11:30~15:00 18:00~22:00
定休日    火曜日
駐車場    あり びわ亭の裏コインパーキング 車の写メを取って来れば 100円キャッシュバックになります。
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?