YOL Cafe Frosch(その3)
YOL Cafe Frosch3 (1)

久し振りに「YOL Cafe Frosch」に行ってきました。
このお店 日替わりで色々な方とコラボして イベントをやっている面白いお店です。

この日は クラスターⅡとのコラボでした。

非常にコアなイベントでしたよ。
その分 かなり 楽しめした。

YOL Cafe Frosch3 (2)
 
なかなか来れませんが ランチもやっています。

YOL Cafe Frosch3 (3)

この日のイベント内容は アブサン・プレゼンツ。
アブサンと言う 非常にヤバイ酒を飲む会でした。

ハーブ系のリキュールのようですが どんな味なんでしょうね。

飲んでいただくと分かるのですが、惹きつける力が半端ないです。

YOL Cafe Frosch3 (4)

まずは 選べるお通しから 限定4個の手作りごぼうチップス。
割いたごぼうを乾燥させたもの様です。
結構 手間がかかっていると思います。

YOL Cafe Frosch3 (5)
YOL Cafe Frosch3 (6)
YOL Cafe Frosch3 (7)

アブサン メニュー。
意外と種類も多いです。
ものによって 味や 風味 香りもずいぶん違うようですね。

YOL Cafe Frosch3 (8)
 
初心者だったので 入門セットを頼んでみました。

正直 効いていたイメージとは 全然違いました。

よもぎで香りづけされたリキュールは 何とも 独特の甘い香りがします。
アルコール度が40~70℃くらいと高いのですが、ひとくち 口に含んでみますと、口の中に甘みが広がっていきます。
アルコール度が高いのは 分かるのですが 飲みやすさもあります。

これは はまる方は相当 はまるのが分かりますね。
今回は 30ml 2杯飲みましたが これくらいでも 十分満足ですね。

自分の体調に合わせて 美味しく飲むのに適量の判断が非常に難しいです。

YOL Cafe Frosch3 (9)

アルコール度が 高いので 火をつけると このように 青く燃えます。
なかなか 魅惑的でいいですよね。

YOL Cafe Frosch3 (10)

水で割ると面白いとのことで割ってみました。

YOL Cafe Frosch3 (11)

そうすると このように白くなります。
中に油分を多く含んでているので 加水すると 水と油が融合して白くなるそうです。
加水した方が 飲みやすくなります。
味は それほど変わらないです。

YOL Cafe Frosch3 (12)

アブサンには 甘いものも合うと言うことで アイスも頼んでみました。
確かに合いますね。
普段 このような組み合わせはないので このようなお酒の飲み方も 乙なもんですね。

このアブサン クラスターⅡでは 常時 出しています。

興味のある方は クラスタ-Ⅱで飲んでみてくださいね。

ただ 加減が難しいお酒なので 飲み過ぎには 注意しいてくださいね。

身を破滅させるような 恐ろしいお酒でもありますから・・・・

YOL Cafe Frosch(その2)
YOL Cafe Frosch(その1)

住所   千葉県柏市柏2-5-9 ニックハイム柏1F
電話   04-7100-0018
営業時間 18:00~24:00
定休日  無休
駐車場  なし

クラスターⅡの記事は こちらです。
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?