奏(その4)
奏4 (1)

美味しい和食が食べたくなったら やはり ここ 「奏」に来てしまいますね。
厚切りのお刺身も旨いし、メニューも定期的に変わるので 飽きが来ないのも嬉しいです。

奏4 (2)

メニューは こちら。
前回行った1か月前と比べて 半分くらい メニューが変わていますかね。

奏4 (3)

こちらが おすすめの日本酒。
100cc 450円くらいから飲めます。
なくなったものから 次のお酒に変わって行きます。

奏4 (4)

1杯目は ハイボール。
ハイボールも ウイスキーが変わっています。
味もしっかりとしたウイスキーなので ハイボールにしても美味しい。

奏4 (5)

お通しは 烏賊とバラウニの肝和え。
この烏賊の肝和えだけでも旨いのにそれに雲丹まで 入ったら もう 美味しいのは 見ただけも分かりますよね。

奏4 (6)
奏4 (7)

自家製 煮込みハンバーグ。
優しいデミグラスソースで煮込まれた ハンバーグは 柔らくて味が良く滲みこんでします。
繋ぎも少ないのでしょうか。肉質もとろけるほど柔らかったです。
下手な ハンバーグ屋のものより 美味しいと思いますよ。

奏4 (8)

リーキのマリネ。
リーキとは ヨーロッパ産の太いネギのようなものです。
甘酢漬けような味わいになっていますので いい箸休めになりますね。

奏4 (9)

この辺で 日本酒。
前回も 良かった一喜を 100cc。
微炭酸で 甘めの日本酒は、口当たりが良すぎます。
これは 飲みすぎには 注意が必要な日本酒です。

奏4 (10)
奏4 (11)

柏幻霜豚のタン塩焼き。
柔らかい タンモトの部分だけを使用しているので 柔らくて美味しい。
それに タン特有の 噛めば噛むほど 旨みが出て来るので 美味しくてたまりませんね。

たま 付け合わせのトマトが あの超ブランドの深野のさんちトマトであったりするのが 凄いですよね。

奏4 (12)

最後は おすすめの くどき上手 亀仙人。
浪漫の酒米「亀の尾」で造った日本酒は、透明感のある中にほんのり芯があり、甘すぎず 飲みやすさがあります。

毎回ながら このお店は いいですね。

お酒も美味しいし、料理旨い。次回は 何が食べれるか 楽しみです。

奏(その3)
奏(その2)
奏(その1)

住所    千葉県柏市泉町6-57
電話    04-7163-8150
営業時間 17:00~24:00
定休日   火曜日
駐車場   なし
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?