リウレザン(その2)
リウレザン 2 (1)

柏 東口 メガロスのそばに出来た「リウレザン」に行って来ました。
以前は HIRAMAと言うらーめん屋があった場所です。

フレンチと日本酒を融合させた 新しい分野のお店ですね。

リウレザン 2 (2)
リウレザン 2 (3)

この日のメニューです。
メニューは 仕入れによって変わるようです。
オーナーは 女性シェフなので 野菜を使った料理が多いようです。

コース的なものではなく 盛り合わせや 単品も お手頃なものが多いので フレンチをつまみながら 日本酒を楽しむことが出来ます。

リウレザン 2 (4)

おすすめの日本酒。
量は 60ccくらいですが オール500円は嬉しい。
なくなると 次のお酒が出て来るようで 種類も変わるようです。

リウレザン 2 (5)

一応 フレンチのお店なので 最初の1杯は 赤ワインにしました。

リウレザン 2 (6)

お通しは、鶏のパテ 赤ネギソース。
赤ネギなのですが 葉の青い部分を使用したソースなので 緑色のソースになっています。
中に春菊が入っており、鶏の旨みと春菊の香りが特徴があって美味しかったです。

リウレザン 2 (7)
リウレザン 2 (8)
リウレザン 2 (9)

前菜の盛り合わせ 1000円の方です。
左上から右に トマトのムース・豚肉のリエット・野菜のマリネ・パテドカンパーニュ・鶏肉のソテーの5種です。
内容は 日によって変わりますが、花びらなど飾ってあり とてもオシャレですよね。

リウレザン 2 (10)

ここから 日本酒モード。
まずは 最近よく飲んでいる 一喜。
甘めで 微炭酸 超飲みやすいお酒です。
ただ この日本酒に入ってしまうと 他の日本酒が 飲めなくなってしまうので気を付けましょう。

リウレザン 2 (11)

旬野菜のラタトゥイユ。
こんなおしゃれな感じで出て来るのですね。
野菜は 定番のものではなく旬のものを使用してるので 何が入っているか楽しみです。
食べながら これは 何かなと探索してみるのも面白いですよね。

リウレザン 2 (12)

今度は 磯自慢 しぼりたて本醸造。
こちらは 品の良い食中酒。
厳選した酒造米を65%まで精白し、南アルプス間ノ岳を源泉とする名水大井川伏流水(軟水)を用いているのでクリアな味わいを楽しめます。

リウレザン 2 (13)
リウレザン 2 (14)

最後の締めは あの伝説の奈津子のカレーです。
西口のあさひ町スタンドで 伝説を生んだあのカレーです。
あの時の奈津子さんが ここのオーナーなんですよ。

お店もキレイで 雰囲気もいいし、オーナーの奈津子さんも気さくな方です。

料理も ヴァンダッシュ出身だけあって、本格派でありながら お手頃価格なのもいいです。

カウンターも あるので 女性 お一人でも 十分楽しめると思います。

ランチも お得感あるので まずは そこからは行ってみるのもありです。

いい店が 出来ましたね。

リウレザン(その1)

住所    柏市柏6-7-8 オーキスビル1F
電話    04-7170-0526
営業時間 11:30~14:30 18:00~22:30
定休日  日・祝(定休日の翌日のランチはお休み)
駐車場  なし

スポンサーサイト

Comment 0

What's new?