銀紋
銀紋 (1)

目黒区東山にある「晩酌 銀紋」に行って来ました。
中目黒駅から 徒歩 15分くらいでしょうか? 住宅街にある居酒屋です。
メニューは 居酒屋価格なのですが、小料理屋的な雰囲気のお店です。

銀紋 (3)
銀紋 (5)

料理は 200円台からと格安なのに それなのに 手の入った美味しい料理を出してくれます。

銀紋 (4)

飲みものは こんな感じです。
日本酒は 秋田の両関を出されています。

こちら 二人の女将がいるのですが、お一人がこの蔵の娘さんということで 両関に関しては プロですよね。

銀紋 (6)
銀紋 (2)

まずは トマトハイと お通しの春雨サラダ。
トマトハイは レモンが入っているので すっきりとした味わい。
これは おうちで飲むときに パクらされて頂きます。

銀紋 (7)
銀紋 (8)

自家製の煮豚 400円。
これが 400円とは 超嬉しい。
しっとりとした肉質に わけぎとマスタードで さっぱりさを加えています。
7枚くらいあるので 結構量も ありますね。

銀紋 (9)

天使の海老の塩焼き 1本 250円。
焼き方もいい感じで 頭から 全て食べれます。
癖のない甘みと焼いた時の海老のいい香りが、、違いなく 美味しいですよね。
すじの通った 串の刺し仕方も 料理に対するこだわりを感じられます。

銀紋 (10)
銀紋 (11)

ニラつくねのタレ 250円。
あえて あまり練らないで 串に刺して焼いてあります。
それでいて 通常の倍くらいの大きさもあるので 焼くのに少し時間がかかるようです。
食べ応えもあって美味しいので 早めに頼んでくださいね。

銀紋 (12)

この辺で 看板酒の 銀紋を ひやで頼んでみました。

両関と言えば 花邑や先日飲んだRz55など とても旨い酒を造っている蔵ですよね。

この銀紋は 半合で350円という価格も魅力です。
口当たりよく これは すいすいと飲めます。
つい 飲みすぎてしまうタイプですが、これは いい酒ですね。

銀紋 (13)

おすすめの砂肝に唐揚げ 400円。
砂肝に しっかりと味付けしてあるので 砂肝の食感と 醤油やニンニクの旨みが うまくマッチしてます。

銀紋 (14)

女将さんのおすすめの熱燗も頼んでみました。

常連の おじさんに 他にも旨いものがたくさんあると聞いたので それは 次回の楽しみにしたいですね。

料理も安くて旨いし、いい酒もあります。
雰囲気も いいし、 美人女将もいて いいお店見つけましたね。

住所    東京都目黒区東山1-31-6
電話    080-5951-4019
営業時間 18:00~24:00
定休日   水曜日

スポンサーサイト

Comment 1

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/07/17(Mon) 10:57

Edit | Reply | 

What's new?