奏(その6)
奏6 (1)

柏 泉町にある「奏」に 娘と二人で行ってきましました。
美味しい日本酒と美味しいつまみがあるので 娘に自慢が出来るお店ですので、ぜひ 一緒に行ってみてはいかがでしょうか?

奏6 (2)

この日の おすすめの日本酒です。
どれも 女性受けのする厳選された日本酒ばかりです。

奏6 (3)

本日のおすすめです。
価格は お手頃ですが 味は ピカイチなので 満足度は 高いと思います。

奏6 (4)

この日は 暑かったので とりあえずのビールです。

奏6 (5)

お通しは 肝と皮の ポン酢煮かな・・・
コクのある肝と皮がポン酢で サッパリと頂けます。

奏6 (6)
奏6 (10)

やはりここの来たら この厚切りのお刺身ですね。
今回は 鰆・生めじ鮪・キンメ・ちびきでした。
生めじにしては 凄く脂が乗っていて 美味しかったですよ。
1番 左の真っ赤なのが ちびきです。意外とあっさりとして 美味しかったです。

奏6 (7)

ビールが すぐなくなってしまったので ホッピーの黒です。
ここは 中が多いので ホッピー1本で 3杯は飲めますよ。

奏6 (8)
奏6 (9)

しろなすのステーキ 黒豚のそぼろ餡かけ。
しろなすは、口の中ですぐとろけて なくなってしまいます。
濃いめの黒豚の旨みが、いい出汁になって これは 絶品ですね。

奏6 (11)

両関のRz55のサマーエモーションへ変更。
夏向けだけあって 気持ちすっきりとした感じです。
甘みもあって 日本酒なれしていない方でも 凄く飲みやすいお酒です。

奏6 (12)

稚鮎の天ぷら。
ワタの部分の ほんのりとした 苦みが 何とも言えない旨みです。
岩塩をつけて頂くのですが、これは 日本酒が進んでしまいますね。

奏6 (15)

栄光富士 星祭。
とても珍しい「まなむすめ」と言う米の 50%精米使用の純米大吟醸無濾過生原酒です。
甘みを伴うフルーティーでふくよかな味わいで、これまた 女性受けしそうです。
最近の 日本酒のラベルも おしゃれなこと・・・

奏6 (16)

加茂錦 荷札酒 純米大吟醸 生詰原酒Ver6.3。
「荷札酒」と言うラベルでどんな種類のお酒か分かるのは 面白いですね。
24歳の若き杜氏が 作り出す 日本酒 今後が楽しみです。

奏6 (18)

秀鳳の新しいブランド「珠韻(しゅいん)」です。
素敵な余韻という意味で 後味を重視した日本酒のようです。
スペックは基本非公開と言う 怪しげなところが 魅力なのかもしれません。

卸しているところも 少ないようで かなり貴重なお酒みたいです。

奏6 (17)

冬瓜と海老の冷製。
ひんやりと 出汁の効いた冬瓜が いい感じのおつまみになりますね。

奏6 (19)

娘の要望で 出汁巻たまご。
本当に 出汁が効いて旨い。
これが おうちで作れたら最高なのにな・・・

奏6 (13)
奏6 (14)

最後の締めは 鶏だしにゅうめん。
この出汁が 最高に旨い。飲んだと後の至福の一杯でした。

いい時間を過ごせました。

このブログを見ている お父さん方 良かったら娘さんを連れてあげてください。 きっと喜びますよ。

奏(その5)
奏(その4)
奏(その3)
奏(その2)
奏(その1)

住所    千葉県柏市泉町6-57
電話    04-7163-8150
営業時間 17:00~24:00
定休日   水曜日
駐車場   なし
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?