女根
女根 (1)

柏 東口の元五感ずの跡に出来た「女根」に行って来ました。
人気の魚の蔵のご出身の方ですが ちょっと違う雰囲気のお店になっています。
駅から離れていますが すでに いい感じの雰囲気が出てましたよ。

女根 (2)

食べ物メニュー。
1人客には ハーフサイズでも 出してもらえるのは 有難いです。

女根 (3)

飲みものメニュー。
駅から離れているのもあって 価格設定が低めに設定されているのは 嬉しいです。

女根 (5)

女根のこだわり。
日本酒も 価格抑えていていいですよね。
詳しくは 後ほど・・・

女根 (6)

女性の蔵元の日本酒を多く取り揃えているようです。

女根 (7)

女性好みのお酒も 多く置いてあります。

女根 (4)

まずは エビスから・・・

女根 (8)
女根 (9)
女根 (10)


刺し盛り 1人前。
刺し盛り1盛りに対して いくら瓶が1本サービスで付きます。
これで 750円は やばくないですか?
ネタは 結構 良かったです。

女根 (11)

唐揚げハーフ。
ジューシーで美味しい。

女根 (12)
女根 (13)

肉吸い 玉子入り。
あご出汁を使用しているので お淑やかながら 味の奥行きが深いですね。
他の料理とのコンビネーションとも楽しめそうです。

女根 (14)
女根 (15)

日本酒 並ばさせていただきました。
その中から 信州亀齢 純米吟醸ひとごこち ひやおろし。
長野のお酒で 口当たりの良さが 半端なく良い日本酒です。

女根 (16)

非常に 気になっていた コーヒーハイボール。
ウイスキーにコーヒー前を入れて コーヒー風味にしたハイボールです。
見た目は 普通のハイボールですが 飲むと コーヒー味 とても 面白いので 興味のある方飲んでみてください。

女根 (17)

煮穴子の炙り涙めしのハーフです。
とっても柔らかい煮穴子と甘いタレ たっぷりの山葵、正直 鰻よりこっちの方が好きです。
ふだん締めのご飯は 食べないのですが これは おすすめですね。

女根 (18)

ちなみの 肉吸いのつゆをかけてみましたが、甘いタレの味が ちょっと邪魔している感じですね。
白いご飯の方が合うかな・・・

女根 (19)
女根 (20)

スパークリングワインは、スパークリングワインの白を 生パイナップルジュースで割って飲みます。中パイナップルは 半分付きますので ナカ(スパナカ)を頼めば 2,3杯飲めてしまう優れものです。

これは 女性必見ですよね。マジで旨かったです。

他にも 緑茶割り 250円という 吞兵衛向けの飲み物もありますよ。
お茶は サービスで出すものだから、ナカの部分だけ お金をもらうという考え方のようです。

女根 (21)

最後は サービスの海苔の味噌汁で ほっこりと・・・

元々 女性をターゲットしているお店なので、内装もキレイに出来てますし、飲み物も女性向けのものが多いです。
店員さんも 女性が多く 話しかけやすいし、イケメン君もいます。

女性向けで 本格的な和食をリーズナブルに食べれるお店は 少ないので 今後楽しみなお店だと思います。

もちろん 男性が行っても 楽しいお店ですよ。

住所      千葉県 柏市 中央1丁目9-16 -2F
電話      04-7164-0022
営業時間   17.:30~翌1:00
定休日     不定休
駐車場     なし
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?