三森農園&新田商店
三森農園 (8)

勝沼のぶどうの丘のそばの「三森農園」に行って来ました。
ちょっと早め(AM8:00頃)に着いてしまい やっているところがなかったので またまたやっていたこちらにお邪魔しました。

今日から しばらく 山梨特集になりますので ご了承ください。

三森農園 (1)
三森農園 (2)
三森農園 (3)

ぶどう狩りも出来るのですが、ぶどう狩りをしなくても店頭でも ぶどうを購入することが出来ます。

三森農園 (4)

ここのオーナー もともと ホテルのソムリエをやっていた時期もあったようで ワインも詳しそうです。
ここでワインを買うのもありかもしれません。

三森農園 (5)
三森農園 (6)

まずは シャインマスカット。
この品種は 種もなく皮ごと食べれるので 扱いが楽です。
1房1000円くらいしますが、1粒2~3cmくらいもあるので ちょっとした おやつ感覚で つまむのも楽しいです。
取れたての ぶどうの美味しさは これは 本当に素晴らしい。
間違いなく 天然のご馳走です。

三森農園

こっちは ピオーネ。
こちらの方が ちょっと酸味がありますが 葡萄らしい美味しさを楽しめます。

三森農園 (7)

もう1つのこの農園の良さは この景色。
この日は 台風が来ていたので 霧が出てましたが それそれはそれで いい雰囲気でしたね。
空気も良く ちょっとした休憩には 素晴らしい条件です。

三森農園 (9)

おそらく こちらで ぶどう狩りが出来るのでしょうね。
それも 楽しそうです。

住所     山梨県甲州市勝沼町菱山5093
営業時間  8:00~
電話     0553-44-1846
駐車場    あり

新田商店 (1)

三森農園のあとはこちら 「新田商店」に行って来ました。
こちらは 地元の酒屋さんです。
やはり 餅は餅屋へ ワインはワイン屋へ・・・
ワイナリーで 試飲して買うのもいいのですが、地の専門店で 教えてもらいながら 買うのも 間違いない購入方法の1つですよね。
こちらのご主人は「山梨ワインの“生き字引」と言われている方で 信頼も非常に高そうです。

新田商店 (2)

こちらは 新種の棚です。
甘めですが ワイン慣れしてない方でも 美味しく飲めてしまうようなワインを置いてあります。
1本買って飲みましたが ワインと言うより リキュールぽい甘さがあって これは 飲みやすかったですね。

新田商店 (3)

こちらは 樽で熟成させたもので 価格も少し高くなるようです。
私は なだ、初心者なので もう少し慣れたらこちらもチャレンジてみたいです。

新田商店 (4)

一升瓶のワインも多く置いてありましたね。
気にいったワインが出来たら こういう買い方もしてみたいですよね。

新田商店 (5)

ウイスキーも 入手しづらそうなもの置いてありました。

新田商店 (6)

こちらは 赤ワインの棚です。
ほんと どれを選んだら良いか 悩んでしまします。
飲んで楽しみ これも 一期一会で面白いかもしれません。

新田商店 (7)

こちらは 白ワインの棚。
やはり 山梨と言えば 甲州系が気になります。
地のワイン飲んでみたいです。

新田商店 (8)

焼酎も なかなかの品揃え。
ビックリするようなものもありました。
それに 定価ぽかったので それもありがたいですよね。

地の酒屋で 地の酒を買うにも 旅行の1つの楽しみになりますよね。

住所     山梨県甲州市勝沼町休息1560
電話     0553-44-0464
営業時間  9:00~18:00
定休日   不定休
駐車場   あり
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?