FC2ブログ

いいとこみつけた

柏・松戸を中心に美味しいお得なお店を紹介しています。

Top Page › 居酒屋・BAR(その他) › 忠弥(その3)
2018-11-18 (Sun) 06:00

忠弥(その3)

忠弥2 (1)

祐天寺にある もつ焼きの名店「忠弥」に行って来ました。
ここは 早い時間に行かないと 焼き物がなくなってしまうので 来るのも久しぶりです。

忠弥2 (3)

この日も 18:30頃に行ったのですが すでに売り切れも多かったですね。

忠弥2 (4)

珍しい部位が多いので こんな風に書いていただけると どんなものか分かって有難いです。

忠弥2 (2)

お通しは キャベツの浅漬け。
あっさりとして メインが肉ばかりですので いい箸休めになります。

忠弥2 (5)

飲み物は チューハイをお願いしたかったのですが 無かったのでレモンサワーです。

忠弥2 (6)

1本めは 看板串の スタミナひも。
これが柔らくて 絶品なんです。
平気で 3本くらい食べれてしまいます。

忠弥2 (8)

2本目は 豚レバのタレ。
臭みもなく美味しい。

忠弥2 (7)

ここにきたら やはり ピーマンも頼みたいですよね。
来れの使い方は 後ほど・・・

忠弥2 (9)

ちれは こんな感じだったのですね。
結構しっかり焼きでした。

忠弥2 (10)

つくねとはつ下が来ました。
はつ下は こんな感なんですね。かなりのコリコリタイプ・・・
つくねは 例のものと一緒に・・・

忠弥2 (11)

つくねは 串から外して ピーマンに来るんで 孤独のグルメの第1話の 五郎風に頂きます。
生のピーマンのシャキシャキ感と つくねの肉肉しい感じがベストマッチです。

忠弥2 (12)

最後は スタミナひものタレに キャベツの浅漬けをお代わりしてタレを絡めて食べるのも いいアテにもなって いいですね。

今では 希少部位も珍しくなくなりましたが この雰囲気がいいのですね。

たまには この懐かしい雰囲気を味わうのも 楽しいものです。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2018-11-18

Comment







非公開コメント