すする弐(その2)
すする弐2 (1)

学芸大学の「すする弐」に行ってきました。
今は、ランチにサービスが付くようになりました。

すする弐2 (3)

1番安いらーめんが800円からなので少し高いですね。
土地柄もありますかね。
店内は おしゃれで三味線演奏が流れています。
女性でも入りやすい雰囲気はありますね。

すする弐2 (2)

ランチは、大盛りかライス トッピング1品が付きます。
せめてこのぐらいないと厳しい気もします。

すする弐2 (4)

すするのこだわりです。

すする弐2 (5)

担々麺にライスをお願いしました。
ライスが付くとイメージが変わりますね。
坦々麺には、刻みチャーシューと辛味味噌を混ぜたものがトッピングされているのですが、それが ご飯と合います。
バランス感は、かなりよくなりました。
お腹も相当 満足できます。

すする弐2 (6)
すする弐2 (7)

スープは、白濁してます。
芝麻油が効いてるタイプでは、ないです。
複雑な味わいで美味しいスープです。
麺も 以前のものより細いものを使用しています。

だんだん良くなっているいる気がします。
ライスが付くことでかなりイメージアップですね。

もう少し量が少なくていいから、安いものがあるともっと女性も入りやすくなる気がします。

美味しいラーメン屋なので今後も期待したいですね。

住所   東京都目黒区鷹番3-14-6
電話   03-3712-3362
営業時間 11:30~14:30 17:00~翌1:00
定休日  無休
駐車場  なし
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?