すためしどんどん(その2)
すためしどんどん2 (1)

学芸大学の「すためしどんどん」に行ってきました。
以前は、東京チカラめしだった場所です。

学芸大学周辺も 気軽にランチが出来るお店が少なくなりました。

すためしどんどん2 (2)

メニューは、こちらです。
博多風らーめん・油そば・すためし・カレーが主のお店です。

すためしどんどん2 (5)

今回は、思い切って らーめんとミニすためしのセット 930円にしました。
値段は、どの商品もそれほど安くはないです。

すためしどんどん2 (6)

らーめんは、博多風のスープが白い豚骨らーめんです。
味的には、どこかでまとめてスープを作っている感じですね。
まずくもありませんが、特長もないです。

すためしどんどん2 (7)

麺は、細麺で 固めでお願いいたしました。
麺自体は、この手の特有の粉っぽさがなくて なかなか美味しい。

すためしどんどん2 (8)

カウンターに置いてある薬味も入れてみました。
とりあえず 普通に美味しいかな・・・
差別化できるものは あまりないかもしれないです。

すためしどんどん2 (3)

すためし用の生卵。

すためしどんどん2 (4)

ミニすためしは、ちょうど お茶碗くらいの大きさです。
お肉も 結構 のっています。

すためしどんどん2 (9)

色々とトッピングしてみました。
隣の方が高菜や紅ショウガを乗せていたのでやってみましたが、お肉自体にしっかりと味が付いているので、余分な行為でしたね。

今のところ 特長と言えば 駅から近いのと 出てくるのが早いというところですかね。

もう少し 何かあると また来たくなりますよね。
スポンサーサイト

Comment 0

What's new?